疲労困憊したおじさんのブログ

2013年11月22日 (金)

原発日誌(83)強行採決か秘密法

疲労困憊したおじさんのブログ

Photo

原発日誌(83)強行採決か秘密法
2013-11-22 01:10:19

今日は日比谷で特定秘密保護法に反対する大規模な集会とデモがありました。これらの行事は東京だけではなく全国で開催されたと報じられました。

O0649092712749794065


にも関わらず自民党安倍政権を始め与党、民主、公明、みんな、維新などは強行に衆議院を通過させようとしています。すでに、この法案は国民の多くが反対しており、福島県議会においても反対されています。もはや安倍政権はこの法案を制定させることで国民を縛り権力の集中一元化を狙ってると思われます。戦争をできる国への一歩でもあります。さて下の情報をお読み下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
秘密保護法案を審議している衆院国家安保特委の理事会で自民党が25日の地方公聴会(福島市)終了後、直ちに帰京し、午後6時から総括質疑と採決を行いたいと提案。野党が反発したため、翌26日午前の総括質疑と採決と本会議への緊急上程を再提案。これにも野党が反対したため明日再協議へ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この公聴会は横須賀で行われる予定だったのが、福島に変更されています。これの示唆するところは何でしょうか・・。私は原発に関してのことで福島県議会になんらかの働きかけを行うのではないかと思います。福島県議会がこれに妥協せず反対を貫いていただければ楽観は出来ませんが、廃案の道も開けるのではないだろうかとも考えています。このところ夜も眠れないほどの不安を抱いていますが、頑張って見たいと思います。応援していただいている方、頑張りましょう。

2013年11月 8日 (金)

原発日誌(77)すべての原発労働者 悪法、秘密保護法に怒りを持て

疲労困憊したおじさんのブログ

Photo_3


原発日誌(77)すべての原発労働者 悪法、秘密保護法に怒りを持て

2013-11-08 06:26:35

今朝の東京新聞ですが、原発に関して制定される恐れのある「特定秘密保護法」の記事を掲載しています。

も う少し書いて欲しかったのですが、是非お読み下さい。

記事には私が思っていることが、書かれています。

磯崎首相補佐官の主張(発言)よりも森雅子少子化担 当相の発言の方が重いのです。

「原発に関する警察の警備実施状況は特定秘密に指定され得る」と森雅子担当相は名言しています。

昨日も書きましたが、この警 備というのは、あらゆる考え方ができるのです。また、一旦、制定されれば解釈が広範囲に広がると考えられます。特に原発に直接的に関わっている人や関わっ ていた人が早期になんらかのかたちで事情徴収もしくは逮捕される恐れもあります。

また、米国が要求している一つとして、原発作業員の調査も依頼していま す。現在、私も含めてですが、原発に仕事に入るには、期限切れでない運転免許証や戸籍が記載されている住民票などが必要不可欠とされているのに関わらずこ のような調査を要求しているのです。

また、入所時においてのこれら個人情報は経済産業省まで上がっていて、これは私が柏崎刈羽原発に入所したときに、改め て正確な個人情報が求められたのです。

それまでは、詐称可能な作業で必要とされる資格証などでも通用していました。にも関わらず調査とはいったい何を意味 するのでしょうか?

これが、不自然でないというなら、いったい何が目的なのでしょうか?原発に仕事に入り、身障者にさせられた挙句このような悪法で処罰を 受けると考えなければならないのです。怒りが治まりません。



O0462071112742423471

続きを読む "原発日誌(77)すべての原発労働者 悪法、秘密保護法に怒りを持て" »

2013年11月 5日 (火)

原発日誌(75)原発作業員の身辺調査

疲労困憊したおじさんのブログ

Photo_7


原発日誌(75)原発作業員の身辺調査

2013-11-05 09:27:57
米国が「特定秘密保護法案」に合わせ、原発作業員の身辺調査を要求してきた。全原発の従業員である。私の場合だが、日当7,8千円の偽装請負の派遣労働者として、2007年の中越沖地震直後、ほぼ騙されたかたちで連れて行かれたが、お金が無かったために働かざるを得なかった。そこで、見聞きしたことを、このブログにも書いているし、ツイッターやフェイスブックにも綴っている。また、働いていたことにより、身障者にさせられた。このことなどにより、現在でも血圧も異常に高く、心臓疾患も指摘されている。

続きを読む "原発日誌(75)原発作業員の身辺調査" »

2013年10月30日 (水)

原発日誌(74)秘密保護法案を制定させてはならない

疲労困憊したおじさんのブログ

Photo_9

http://ameblo.jp/masaya1015/entry-11659096533.html

一部転載

原発日誌(74)秘密保護法案を制定させてはならない

2013-10-30 11:55:32

これは、今年の1月に明らかになった福島原発事故による問題の一つで国直轄の除染事業において受注した業者の一部が、作業員らに現場の放射線量や被ばく線量を伝えておらず作業員は線量も知らずに作業をしていたという業者の怠慢によるものだが、そして、これに加え3月と5月には楢葉町において除染事業主である前田建設と下請け2社による杜撰な作業管理により2名の作業員が死亡するという事故もあり事業主は3ヶ月だけの指名停止となっている。いずれにしてもこれらの問題は福島事故を無かったことにするための国の事業だが、犠牲になるのは作業員である。私が7月に参加した「被ばく労働を考えるネットワーク」http://www.hibakurodo.net/集会において除染作業されている方たちから聞き及んだのは愕然とする内容であり賃金の中抜き(ピンハネ)は当たり前でマスクの支給すらなかったと報告を受けた。いわゆる、昔からの下請け重層構造の悪しき奮励が建設業界に今、尚、根深く存在しているのであって、「自分の身は自分で守れという」戦中の兵士のような訓示が堂々とまかり通っているから始末が悪いのである。

O0507078512732735661

続きを読む "原発日誌(74)秘密保護法案を制定させてはならない" »

2013年9月18日 (水)

原発日誌(55)秘密保護法案担当相に森雅子氏

疲労困憊したおじさんのブログ

http://ameblo.jp/masaya1015/entry-11616274945.html

原発日誌(55)秘密保護法案担当相に森雅子氏

2013-09-18 08:36:43

いやはや驚いたというか、この指名には魂胆が見えてきます。すなわち、この方はオリンピックのために全力を上げて汚染水対策に取り組むとおっしゃておられるのですが、だいたい、オリンピックのための予算と福島第一原発に使われる予算とでは20倍くらい違います。このことだけ考えても分かるのですが、オリンピックの犠牲になるのは、フクシマから追われた人たち、あるいはフクイチで働いておられる作業員や徐染作業に従事されてる人たちです。

では、今朝の東京新聞の朝刊をお読み下さい。昨日9月17日に締め切られた「秘密保護法案」のパブリックコメントですが、通常の半分15日間で終了しています。日弁連では、期間が短いとして、延長を要望していたのですが、私が思っていたとおり拒否されています。この要望に対し菅官房長官は「行政手続法に基づくものではない。二週間とした例は何例もある」として延長を拒否しています。

これらから、考えられることは、記事にもありますが、「原発の安全性に関わる問題はテロ活動防止の観点から『特別秘密』に指定される可能性ある」と記述されていますが、東電や原発を推進する安倍政権にとっては実に都合の良い法案でしょう。これが、適用となれば、国民の知る権利が奪われるばかりではなく、仮に作業員が作業の内容や現状などを他人に漏らしたり、インターネットなどで公表すると処罰の対象とされ、また、それを知りえた人が漏らしても処罰対象となる本当に怖い法案なのです。しかも、これは他の原発にも言えることで、東電をはじめとした原発にかかわる企業や政府にとって不都合とされることも対象化されると私は考えています。

2013・9・18東京新聞

O0465073512687566742

さて、再三、私は東京新聞の発言欄に投稿したものを自分で公表しているのですが、これには、東電がいままで、公表していない「柏崎刈羽原発」におけるトレンチ内の地下水?(汚染水?)が流入していた事実を書いています。このトレンチは現在、使われているかどうかは分かりません。というのは、新しいトレンチを私が作業していたトレンチの外側に掘削していたからです。その理由として、東電は「作業するにあたって狭い」からと公表しています。水が湧出しているからとは決して公表していません。このことが、不都合となれば、東京新聞だけではなく私にもなんらかのことがあるのではなかろうかと思ってはいるのですが、それはもう覚悟しています。

投稿した3記事です。最初は確か2011年5月25日に掲載されたもので、最近のは8月です。3記事のうちの2記事です。

O0480042212687582433


O0442063612687582434

この柏崎刈羽の仕事を終えてから私はこのように身障者になっています。

2010年7月 船橋市にて交付

O0263040212687587932

2013年9月11日 (水)

原発日誌(50)3号機クレーン傾倒について

疲労困憊したおじさんのブログ

http://ameblo.jp/masaya1015/entry-11611218737.html

原発日誌(50)3号機クレーン傾倒について

2013-09-11 06:28:01

吊り荷を吊った状態で傾倒し、建屋に激突してたらどのようなことになっていただろうか、考えたくもないが、長年、吊り荷の玉掛け作業にも従事していたので気になる。もっとも今は左目を失明、耳も難聴にされてしまったので、このような作業には従事できないが・・とりあえず、下の動画を見ると、20倍速にはなっているものの、吊り荷を吊った状態であの勢いで建屋に激突していたら大惨事だっただろう。

(手前から2番目のクレーンを見ていて下さい。)




さて、この3号機のクローラクレーンですが、600㌧という巨大なもので5月に点検が行なわれたらしいのですが、通常の使用時は遠隔操作で、3号機建屋の瓦礫などをアタッチメントを使用し掴み吊り上げするもので、地上で人の手によって吊り荷を玉掛けすることは、あまりなかったと思われます。したがって、通常、行なわなければならない毎日の点検も直接の目視点検ではなく、モニターを見ながらの点検だったのでしょうが、無理があったと思われます。また、クレーン操作においては熟練されたオペレーターの手によるものではなく、JVの職員だったと思われます。未熟な操作と点検不備、また、そもそも、クレーンそのもののジブマストなどの基本構造は同じであり、遠隔操作に適用できるものなのかも疑問に思います。

O0300022512679724256


(通常の状態)

O0338045012679724970


今後、点検が行なわれることになったようですが、その事故責任が問われなければならないと考えますが、これを追求すれば、このクレーンの使用許可を認めた国土交通省や労働基準局といったところも責任があると考えますが、なにしろ、このクレーンを持ち込んだ鹿島建設がどのような対応するのか・・・肝心な点はもみ消すと思います。

O0356063412679731824


 

O0324030312679732750


O0384028812679732751


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(付録)

O0323022012679734945


 

O0306046312679735460


 

O0200056012679735925


2013年8月31日 (土)

原発日誌(46) 漏れるタンク

疲労困憊したおじさんのブログ

http://ameblo.jp/masaya1015/entry-11603502160.html

原発日誌(46) 漏れるタンク

2013-08-31 08:33:52

≪底から漏れる≫

O0377026312667596566


O0442050412667597164




汚 染水の流れ方を見ると、ほぼ一定方向に見えます。つまり流れている方向に傾いています・・・。タンク内の汚染水をポンプで抜く作業を行なっていますが、タ ンクの底から約4センチのところまで抜いたところで水位が安定したそうです。・・ということは、タンク内からは、ほとんど漏れてしまうということです。と くに地盤沈下により移設したタンクだと思うのですが、底の部分から漏れているのであれば、処置なしだと思います。タンクの中に作業員さんが、仮に入って 残っている汚染水を手作業で汲み取るようなことにでもなれば、それこそ、大変な被ばく覚悟になるでしょう。仮に汚染水の残りを汲み上げても防水処理のため に繋ぎ目部分を施工してあったコンクリートや遮水シートを取り除きボルトのマス締め、あるいは、再補強しなければ、使い物にならないと思いますが、いずれ にしても他のタンクも同じことが起こるような気がします。とにかく、作業員さんが、これではとても危険だと思います。

2013年8月29日 (木)

原発日誌(45)汚染水タンクの危機的状況

疲労困憊したおじさんのブログ

原発日誌(45)汚染水タンクの危機的状況

http://ameblo.jp/masaya1015/entry-11602107707.html

2013-08-29 07:56:23 posted by masaya1015
      ≪汚染水タンクの危機≫

規制委はタンクの漏水を2段階上げて「レベル3」とした。ボルト締めタンクから漏れた汚染水の量は300㌧と言われる。このタンクは1000㌧入るのだが、ボルト締めのタンクで3~5年しか持たないもので水量計もなく、放射性物質が飛散するに関わらずベントフィルターも無い。それだけではなく、土台であるコンクリートが沈下し始めている。漏れた汚染水の中にはストロンチウムなどの放射性物質も含まれている。

Video streaming by Ustream

 

O0431032312661214761


O0431032312661212302


土台であるコンクリートだが丁寧な打設はしてあるが、1000トンにも及ぶタンクを支えるには無理があり基礎杭が無いため沈下が始まっている。少しの地震や雨で地盤が緩めばさらに沈みやがてタンクは傾き、中の汚染水も必然的に傾きそれが進行すれば・・・その後はお考え下さい。

そもそも、この汚染水を増やした要因は何であるのか、今朝の東京新聞の発言欄に私が投稿したお粗末な記事がありますので、宜しければ、お読みください。
2013・8・29東京新聞 発言 弓場清孝

続きを読む "原発日誌(45)汚染水タンクの危機的状況" »

その他のカテゴリー

どんどん和尚のブログ | 大気拡散予測 | CuRAZY | donのブログ | KABASAWA YOUHEI BLOG | newsポストセブン | Nuclear F.C : 原発のウソ | simatyan2のブログ | Sputnik 日本 | THE HUFFINGTONPOST | wantonのブログ | ☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞 | あいば達也 | いかりや爆氏の毒独日記 | おすすめサイト | お知らせ・情報 | かっちの言い分 | きのこちゃん | くろねこの短語 | ずくなしの冷や水 | その他 | たむごん | つぶやきいわぢろう | とある原発の溶融貫通(メルトスルー) | とらちゃん | ひとりごとぶつぶつ | まっちゃんのブログ | まるこ姫 | みんな楽しくHappyがいい♪ | アロイアからの伝言2 | ウィンザー通信 | カイトのブログ | カナダde日本語 | カレイドスコープ | サンスポ | ジャーナリスト堤未果のブログ | スポーツ | ダイヤモンドオンライン | ドリアン大将 | ニュース | ネットゲリラ | ハイヒール女 | フランスねこ | マスコミに載らない海外記事 | ミクロネシアの小さな島・ヤップより | ロシアの声 | 世界の裏側ニュース | 乳酸菌 | 人生は冥土までの暇潰し | 低気温のエクスタシーbyはなゆー | 健康になるためのブログ | 八木啓代 | 原発事故・放射能 | 国会傍聴記by下町の太陽 | 天木直人 | 天皇陛下 | 小沢一郎 | 山本太郎 | 山科恭介 | 戦争はなぜ起きるのか | 放射能・瓦礫問題 | 放知技 | 政治・経済 | 政経徒然草 | 文殊菩薩 | 新井信介 | 新華社 | 旅行・地域 | 日々坦々 | 日々雑感 | 日々雑感 iza | 日刊SPA | 日刊ゲンダイ | 日本が好き | 日記・コラム・つぶやき | 時事通信 | 晴天とら日和 | 晴耕雨読 | 暗黒夜考 | 書籍・雑誌 | 杏仁タイチー | 村野瀬玲奈 | 東京新聞 | 東京江戸川放射線 | 板垣 英憲 | 森ゆうこ | 植草一秀 | 民間人です | 涅槃 | 独りファシズム_ | 生き生き箕面通信 | 田中龍作ジャーナル | 疲労困憊したおじさんのブログ | 皇室 | 真実を探すブログ | 真白りょう | 社会 | 神保哲生 | 神州の泉 | 福島の悲劇を二度と繰り返さないために | 福島民報 | 秋場龍一 | 秋場龍一のねごと | 経済・政治・国際 | 自民党的政治のパンツを剥ぐ | 芸能・アイドル | 芸能・エンタメ | 藤原肇 | 見るべきほどのものは見つ | 逝きし世の面影 | 速報 | 週刊金曜日 | 選挙 | 里子 | 里子の☆ラウンジ | 阿修羅 | 陽光堂主人 | 集会・デモ告知 | 音楽 | 飯山一郎 | 黄金の金玉

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ