たむごん

2016年12月 7日 (水)

長期入院している患者さん達が堰を切ったように感染症による発熱やら体調不良が増えている。院外処方は風邪薬(咳止めが多いらしい)とアレルギー薬が多いとの事。

2012年12月11日 (火)

福島5区 候補者まとめ

たむごんの白熊ニュース

http://portirland.blogspot.jp/2012/12/fukusima-5-ku-kouhosha-matome.html

福島5区 候補者まとめ

 

2012/12/03
3.11以降、初の国政選挙となるが最重要選挙区の一つが、福島原発を抱える福島5区だ。その候補者を簡単にまとめたので紹介。その結果については、地元の有権者が原発に対して、どういう思いを抱いているのか、結果を見ることが分かる構図となっている。


民主党 吉田泉

まずは、与党である福島5区の民主党は原発企業出身者が立候補している。民主党は、支持団体である連合、特に電力総連と電力会社を通して、政治家との癒着がはっきりとしている。

福島5区から民主党で立候補する、 吉田泉氏は民主党現職議員である。
吉田氏は、IHI(石川島播磨重工業)の出身だ。

IHIと言えば、東芝の原子力発電事業の根幹を担う企業である。詳細は、リンク先をご参照。そういった点では、民主党政権の東日本大震災対応を、原発立地地域の有権者がどのように見ているのかが、分かるであろう。

自民党 坂本剛二

続いて、自民党である。福島5区の自民党候補者は息子である市議会議議員が飲酒運転で逮捕歴がある事がすでに報道されている。

前回、小選挙区で落選しており、比例代表で復活当選したが現職を押しのけて公認。地元ではしこりがのこっている様子がすでに報道されている。

候補者の坂本剛二氏であるが、通商産業政務次官、経済産業副大臣に過去、就任しており、自民党の原発推進政策の一翼を担っていたと言える。そのため、有権者が原発に対してどういった思いを抱いているのか注目であろう。

維新の会 宇佐美 登

さて、維新は松下政経塾出身者を擁立したようだ。この候補者は、元々民主党の東京都で当選しており、紆余曲折を経て、福島5区で立候補するようだ。親戚が福島に所縁があるようだが、本人の出身校を見ていると、特段、所縁はなさそうだ。

松下政経塾についても、パナソニック倒産の可能性が噂されたり、民主党政権の混迷により、その神通力はなさそうだ。

日本未来の党 松本喜一

福島5区未来は、震災後に復興に尽力し、脱原発を掲げる、松本喜一氏を擁立している。

福島5区の候補者を見てみると、民主党、自民党、維新の会ともに、原発と密接に関わった政治家や、既存の国会議員の延長線上の候補者のように思える。

さて、当ブログで、福島5区の候補者についての記事をまとめた。福島5区は、原発事故の影響で、東日本大震災の被害が最も大きかった地区であるように思う。その有権者がどういった候補を選択するのか注目したい。

福島5区 民主党は原発企業出身者

たむごんの白熊ニュース

http://portirland.blogspot.jp/2012/12/fukusima-5-ku-minnshutou-genpatu.html

福島5区 民主党は原発企業出身者

 

2012/12/02
衆議院福島5区は、福島第一原発がある双葉郡が区域に含まれる。現職の民主党議員であるが、原発企業出身者であることが分かった。

IHIホームページより

吉田泉 石川島播磨重工業(IHI) 出身

福島5区の民主党現職議員は、吉田泉氏だ。wikipediaを見ると、東京大学卒業後、石川島播磨重工業(IHI)出身者と記載されている。石川島播磨重工業とは、どういった会社であろうか。

この会社であるが、東芝と密接な関係のある原発企業である。

東芝とIHI 一体で原発を受注

原子力発電所向けタービン用機器製造合弁会社設立のお知らせ
2011年01月17日株式会社 IHI株式会社 東芝

 株式会社IHI(以下「IHI」)と株式会社東芝(以下「東芝」)は、平成22年7月23日付でお知らせしましたとおり、両社で国内外の原子力発電所向けタービン用機器(ケーシング・ノズル等)の製造を目的とする合弁会社の設立について準備を進めて参りましたが、本日付で下記のとおり設立しましたのでお知らせいたします。

 本合弁会社は、IHI横浜事業所内を拠点とし、約30,000m2の敷地に、最新鋭の大型製造設備を効率的に配置し、3D-CADシステム等の最新IT技術を駆使して東芝が設計するタービン用機器を高い品質で着実に製造し、東芝グループが世界中で受注する沸騰水型(BWR)および加圧水型(PWR)原子力発電向けに提供していきます。


これを見ると既に明らかであるが、原発事業で合弁会社を設立。
一体となって、世界中に供給する体制をとっている。


会社概要を見ると、それは一層明らかだ。

会社概要


1.  商号: IHI・東芝パワーシステム株式会社
(英文表記:TOSHIBA IHI Power Systems Corporation)
2.  本店所在地: 神奈川県横浜市磯子区新中原町1番地
3.  設立年月日: 平成23年1月17日
4.  払込資本: 310,000,000円
5.  代表者:     代表取締役社長      山田 祐司(東芝)
代表取締役副社長  卜部 健人(IHI)
6.  議決権比率: IHI:東芝=52%:48%
7.  事業内容: 発電所向け蒸気タービンの低圧タービンケーシング、ノズルダイアフラムその他の機器および構成部品の製造、保守および販売



社長は東芝出身者であるが、資本関係に着目すると、IHIが主導的な立場であることが見て取れる。東芝グループが、世界中で受注する原発向けの製品を提供するとなっており、IHIと東芝の密接な関係が見てとれるであろう。

福島5区は未来が立候補者を擁立している。候補者である、松本喜一氏を応援するブログがあるので、関心のある方はリンク先をご参照。

福島5区の民主党現職は、原発企業出身者である。有権者がどういった候補を選択するのか、注目の選挙区かもしれない。

2012年12月10日 (月)

野田首相 選挙で違法行為

たむごんの白熊ニュース

http://portirland.blogspot.jp/2012/12/noda-shushou-sennkyo-ihou.html

民主党の象徴である、野田首相の選挙運動中の違法行為が話題となっている。出陣式でのビデオメッセージは、すでに報道もされており、言い逃れはできそうにない。再選を目指す野田首相にとって、大きな打撃になりそうだ。

現役の首相として情けないと批判が多かったが、野田総理が落選を意識した比例重複の作戦が功を奏しそうだ。政治とカネの問題に加えて、選挙違反について指摘されており、ますます逆風が吹きそうだ。

12月9日の読売新聞の報道と、12月5日の選挙違反疑惑を示唆した報道について見てみよう。

公職選挙法違反の疑惑

首相陣営、街頭でビデオ流す…公選法抵触の指摘
読売新聞 2012年12月09日09時13分

公職選挙法は選挙運動のために使用できる文書などを制限しており、候補者が独自に作成したビデオの使用には「公選法に抵触する恐れがある」との指摘が出ている。(読売新聞)

候補者が独自に作成したビデオは、使用できる文書などの制限を逸脱しているようだ。では、野田首相陣営が作成したものについて見てみよう。

総務省は、既にグレーとの見解

 

総務省の選挙担当者は首相のビデオメッセージについて「個別事案は司法当局が判断する」とした上で、「一般的に、選挙運動でビデオメッセージを使うことは公選法に抵触する恐れがある」と指摘した。(読売新聞)

すでに、総務省の選挙担当者は、違法行為の可能性を示唆している。司法当局の判断とはしているが、他の候補者が自粛している中、まっとうな行為とは言えないのではなかろうか。では、その内容について見てみよう。

当日は、福島県いわき市にいた

 

首相は4日、福島県いわき市で第一声を行ったため、習志野市のJR津田沼駅で開かれた自身の出陣式には出席しなかった。ビデオメッセージで首相は、「残念ながら地元の船橋に戻ることはできません。私のいない分もライバルたちに負けないように、皆様によってお支えをいただきますように心からお願いを申しあげます」と呼びかけた。(読売新聞)

どうやら、野田首相はビデオメッセージを流していた際に、福島県にいたようだ。つまり、事実上ビデオメッセージは首相の地元、船橋市での第一声となっており、綿密に考えられたものであることが分かる。

さて、野田首相のビデオメッセージについてであるが、読売新聞以外でも既に報道されているので、見てみよう。内容は、ほぼ一致している。さらに、野田首相の夫人も、その場に同席していたようだ。

首相夫人も放映中に同席

課題山積待ったなし “不在”首相に3氏挑む 4区
2012年12月05日 10:54

民主野田候補の陣営は、JR津田沼駅前で出陣式。「私のいない分もお支えいただけますように」と語る本人のビデオメッセージを放映し、仁実夫人が同日朝に託されたという市民への手紙を読み上げた

黄色のマーカー部分をご参照。読売報道と千葉日報の報道が一致しており、ビデオを放映しているのは、間違いなさそうだ。

さらに、ビデオメッセージ放映の際に、野田首相夫人も同席しており、野田よしひこ陣営としてビデオメッセージを放映していることが分かる。

野田首相は、在日韓国人のお金の問題や、選挙運動の中心となっている弟や後援会長の税金詐欺の問題など政治と金の問題の逆風もある。

野田首相が公職選挙法に違反しているとの指摘は、接戦の千葉4区の有権者の選択にどういった影響がでるのか注目かもしれない。

2012年12月 9日 (日)

民主党ひどい政治家まとめ

http://portirland.blogspot.jp/2012/12/minnshutou-hidoi-seijika-matome.html

民主党のひどいと思った、政治家についての簡単なまとめです。野田首相・菅元首相・枝野大臣(元官房長官)の3人についてです。ざっと見返してみても、酷いですね。

マニフェスト

 

まずは忘れ去られた、民主党マニフェストがひどいことから紹介。バラ色のような文言が並んでいますが、何が実現したのか困った事に思い付きもしません。見にくい場合は、リンク先で整理しているのでご参照。

上のメニューの中から、何が実現しましたかね?

野田よしひこ 千葉4区 比例重複で保身

 

 

まずは、野田総理が落選意識の比例重複がひどい。産経新聞は、現役首相の比例重複は異例と言う表現を用いているが、最早、プライドもないようですね。


政治生命をかけて消費税増税と言っていた記憶があるが、そんなものだったのでしょうか?

対立候補に、刺客として送り込まれたのは三宅雪子。三宅雪子は前回、福田首相(当時)の選挙区に立候補、比例代表で復活した一回生議員。

その彼女相手に、比例重複とはプライドの欠片も感じられないですね。衆議院選挙解散を言い出したのが、誰であったのか理解に苦しみます。

菅直人 東京18区 原発ゼロを踏み台に

 

次に、元首相である、菅直人の選挙画像がひどいので、そのうちの一部を紹介。

横にいるSPらしき人物が余所見をしているのが印象的ですね。
それとも、歩行者が演説を横目に道案内に夢中になっているのでしょうか?

さて、菅直人はアメリカ国務省留学プログラムに参加しており、そもそもが怪しい。リンク先の政治家一覧を見ると、何か感じるものがある人もいるのではないでしょうか。

「政治と金」の説明責任も十分とは言えないですね。

北朝鮮の拉致事件容疑者の長男が所属している、市民の会の派生団体に多額の献金をしていたが、その問題もウヤムヤです。

枝野幸男 埼玉5区 フルアーマー

 

最後ですが、枝野幸男の選挙写真もひどいと指摘されており、関心のある方はリンク先をご参照。管理人として、印象的であるのは、この格好です。

目の前の女性や、周りの人間との違いを見て下さい。

自分は鉄壁ですね。
枝野大臣は、言葉遊びの巧みさが有名であるが、この格好からも尋常ではないものを感じないでしょうか?

選挙の見所

さて、民主党のひどい政治家をまとめてみましたが、皆さんはどのように感じたでしょうか?
それぞれの選挙区については見出しに明記しました。

この3人の選挙結果がまず注目と思います。
また、保身の為に比例代表に、何人がしがみ付くかも、一つのポイントではないでしょうか。

野田首相が衆議院を解散しといて、比例代表で地位にしがみつく姿は、正直ださいですよね。

 

菅が落選ピンチ 小学生がヤジ

菅が落選ピンチ 小学生がヤジ

2012/12/08
民主党政権の立役者である、菅直人氏が落選ピンチなようだ。どうやら、消費税増税や政治とカネの問題などで逆風が吹いているようだ。管氏が踏み台にしていた「原発ゼロ」の箱も、小学生がヤジを飛ばしていたようであり、厳しい選挙戦が続いている。


これって意味あるんですか?


「脱」原発、「卒」原発というかけ声が連呼される選挙を象徴するように、演説する菅の足元には白地に赤で「原発ゼロ」と書かれた手製の踏み台があった。それを見た通学途中の小学生がやじを飛ばした。これって、意味あるんですか?」(産経新聞)


どうやら、通学途中の小学生が、管元首相にやじを飛ばしたようだ。菅直人の選挙画像を紹介したが、おそらく冒頭の画像の事であろう。確かに、白地に赤で「原発ゼロ」となった箱が踏み台にされている。確かに、小学生の指摘は正論かもしれない。

左手はポケット

寒空の下、一人の男がコートのポケットに左手を突っ込んだまま、駅に向かう通勤客と握手を交わし始めた。「菅直人本人です」-。そう言いながら、あの見慣れた笑顔を振りまく。(産経新聞)

どうやら、ポケットに左手を入れたまま握手をしていたようだ。これは、写真がないので何とも言えないが、事実とすれば、問題であると指摘されても仕方がないのかもしれない。冬なので、寒かったのであろうか。

討論会の控室で激闘

11月25日に、武蔵野市で公開討論会が開催されたようだが、控室でも激論が繰り広げられたようだ。

「原発事故で首相官邸は専門知識を欠いたまま場当たり的な対応を続けた。指導者失格だ」と土屋が批判すると、菅は「嘘だ」と反論した。討論が終わってからも、控室で「嘘ばっかり言うんじゃないよ」と土屋にくってかかった。(産経新聞)


これも、当時の動画がない限り何とも言えないかもしれない。ただし、演説が終わってから控室でケンカをしていたとするならば、やはり短期なのであろうか。
寒かった影響かもしれないが、菅直人氏の演説の写真を見る限り、人だかりがあるようには思えない。菅直人は落選危機のようだが、写真を見る限りかなり、厳しそうだ。リンク先で紹介したが、過去の不倫問題や政治とカネの問題も抱えており、クリーンなイメージで戦うのも難しそうだ。

菅直人の選挙区で小学生がヤジを飛ばしたと報じられているが、民主党政治の立役者である元首相に厳しい逆風が吹いているようだ。

その他のカテゴリー

どんどん和尚のブログ | 大気拡散予測 | CuRAZY | donのブログ | KABASAWA YOUHEI BLOG | newsポストセブン | Nuclear F.C : 原発のウソ | simatyan2のブログ | Sputnik 日本 | THE HUFFINGTONPOST | wantonのブログ | ☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞 | あいば達也 | いかりや爆氏の毒独日記 | おすすめサイト | お知らせ・情報 | かっちの言い分 | きのこちゃん | くろねこの短語 | ずくなしの冷や水 | その他 | たむごん | つぶやきいわぢろう | とある原発の溶融貫通(メルトスルー) | とらちゃん | ひとりごとぶつぶつ | まっちゃんのブログ | まるこ姫 | みんな楽しくHappyがいい♪ | アロイアからの伝言2 | ウィンザー通信 | カイトのブログ | カナダde日本語 | カレイドスコープ | サンスポ | ジャーナリスト堤未果のブログ | スポーツ | ダイヤモンドオンライン | ドリアン大将 | ニュース | ネットゲリラ | ハイヒール女 | フランスねこ | マスコミに載らない海外記事 | ミクロネシアの小さな島・ヤップより | ロシアの声 | 世界の裏側ニュース | 乳酸菌 | 人生は冥土までの暇潰し | 低気温のエクスタシーbyはなゆー | 健康になるためのブログ | 八木啓代 | 原発事故・放射能 | 国会傍聴記by下町の太陽 | 天木直人 | 天皇陛下 | 小沢一郎 | 山本太郎 | 山科恭介 | 戦争はなぜ起きるのか | 放射能・瓦礫問題 | 政治・経済 | 政経徒然草 | 文殊菩薩 | 新井信介 | 新華社 | 旅行・地域 | 日々坦々 | 日々雑感 | 日々雑感 iza | 日刊SPA | 日刊ゲンダイ | 日本が好き | 日記・コラム・つぶやき | 時事通信 | 晴天とら日和 | 晴耕雨読 | 暗黒夜考 | 書籍・雑誌 | 杏仁タイチー | 村野瀬玲奈 | 東京新聞 | 東京江戸川放射線 | 板垣 英憲 | 森ゆうこ | 植草一秀 | 民間人です | 涅槃 | 独りファシズム_ | 生き生き箕面通信 | 田中龍作ジャーナル | 疲労困憊したおじさんのブログ | 皇室 | 真実を探すブログ | 真白りょう | 社会 | 神保哲生 | 神州の泉 | 福島の悲劇を二度と繰り返さないために | 福島民報 | 秋場龍一 | 秋場龍一のねごと | 経済・政治・国際 | 自民党的政治のパンツを剥ぐ | 芸能・アイドル | 芸能・エンタメ | 藤原肇 | 見るべきほどのものは見つ | 逝きし世の面影 | 速報 | 週刊金曜日 | 選挙 | 里子 | 里子の☆ラウンジ | 阿修羅 | 陽光堂主人 | 集会・デモ告知 | 音楽 | 飯山一郎 | 黄金の金玉

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト

amazon&shop

  • 飯山一郎ブランド:ミラクル大豆
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ