戦争はなぜ起きるのか

2013年8月13日 (火)

櫻井よしこ 悪魔の対談

戦争はなぜ起きるのか

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11277500.html

2013年08月13日
櫻井よしこ 悪魔の対談

月刊誌「SAPIO」の大見出しは、

櫻井よしこと対談DVD「日本の礎」
VS金美齡となっている。

その金美齡の日本人に対する、
「日本人は中国人と対峙せよ!」という言葉が載っている。

このもともと中国人で、
今は国の都合により台湾人となっている人間が、

日本の右翼思想を代表する櫻井よしこと対談し、
中国と対峙(戦争)しろ!と言う。

写真の櫻井よしこは薄気味悪く嗤っている。
これが笑いに値する話題か?

まるで本物の魔女が日本に飛来し、
日本人にかけた罠をあざ笑っているかのように。

櫻井よしこの先祖は日本人であろうか?
金美齡のような大陸人なのではないか?

櫻井よしこは安倍晋三のブレーンであり、
安倍内閣に入閣するとまで言われてきた。

先日の麻生のナチス発言。
櫻井よしこの団体の講演会で飛び出したことばだ。

ナチス、日中対立、

とにかく櫻井よしこのいる場所では、
血なまぐさい戦争の言葉ばかりが集まってくる。

安陪晋三は東北での大雨被害があったにも拘わらず、
10日間の夏休みだそうだ。

その休み期間でも、
「憲法改正は歴史的使命」と自己の最大の目的だけは忘れはしない。

2013年8月 6日 (火)

高校生に「戦争」を説く 石破茂

戦争はなぜ起きるのか 

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11270789.html

2013年08月05日
高校生に「戦争」を説く 石破茂

TBSnewsにこんな記事が載っていた。

    自民党の石破幹事長は、高校生を対象にしたイベントで講演し、「憲法改正をしなくても集団的自衛権は行使できる」と述べたうえで、高校生も様々な意見を聞いて、安全保障について議論を深めるよう呼びかけました。

     「集団的自衛権を認めるべきか否か。私どもは認めるべきという立場だし、憲法改正しなくても集団的自衛権は行使できる。すると言っているんじゃない、できると言っているだけ」(自民党 石破 茂 幹事長)

     自民党の石破幹事長は、高校生を対象に開かれたイベントで、このように述べ、集団的自衛権の行使を容認する立場を、あらためて強調しました。

これが選挙前に、石破が愛想笑を作り、
カレーを配っていた目的だったのか。

高校生に赤紙が届く日は近い。

もちろん石破茂や安倍晋三は戦地には行かず、首相官邸の地下から「戦え!殺せ!」と叫び続けるだけなのだが・・・

石破に騙された数多くの高校生たちが、
「桜吹雪のサライの空に」散ってゆくことだろう

「人間の魂を肉体から開放せよ!」
悪魔が下した戦争命令は政治家にとって、

絶対である。

2013年7月22日 (月)

悪魔と選挙

戦争はなぜ起きるのか

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11256027.html

悪魔と選挙

平和憲法改悪を訴える自民党圧勝した。

マスコミは「憲法改正」であると平気で述べているが、
お隣の韓国は「右翼政権」の誕生を歓迎していない。

それなのに日本のマスコミは「韓国、日本の憲法改正」を警戒。
などと書いている。

韓国人が日本の平和憲法破棄を「憲法改正」などというわけがないではないか。

明らかにマスコミは虚偽の記事で日本国民を騙し、
戦争へと誘導している。

安倍晋三は創価学会の支援を受けて大勝利したが、
いざ憲法改悪なると民主党とも組むらしい。

戦争はアベノミクスの核心であるー

沖縄では、私がかなり以前に書いたように、
独立論が高まっている。

そうなると思っていたー

沖縄人が中央の政策に反発すれば、
沖縄からアメリカ軍が出てゆくことになる。
(そのためにわざとオスプレイを配備し、鳩山が「最低でも県外」と公言したのだが・・)

沖縄が日本から独立し、
米軍が立ち去り、

沖縄は中国に接近し
中国とともに日本本土に復讐するであろう。

戦争のシナリオは欧米のユダヤ人系シンクタンクで描かれ、
日本の政治家に命令が降る。

すべては計算されつくした錬金術である。

人間の心理、
その心を動かす映像と策略を以って、
人間同士を殺し合わせる計画、

古代の秘儀とされてきた、
人間の殺し方が再び実践されることであろう。

だが、私にはすべて見えている。

ここに来れば世界の謎がすべて解けるはず・・・

2013年7月14日 (日)

「平成人間合戦ぽんぽこ」が始まる日  安倍戦争の夜

戦争はなぜ起きるのか

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11248552.html

2013年07月14日
「平成人間合戦ぽんぽこ」が始まる日  安倍戦争の夜
日本人の運命を定める参議院選挙がいよいよ来週に近づいた。

安陪晋三は参院選で大勝するため、
小泉の息子を政見放送に引っ張り出すなど、
テレビでの宣伝に余念がない。
(すべては戦争のため)

安倍晋三や小泉進次郎らは、
政見放送の中で「福島の復興のスピードを高めた」と実績を強調しているが、
実際には先日新聞にも載った様に、
除染が進まないよう予算を6割を使っていなかった。

理由は福島県民の生活を「取り戻す」ことではなく、
東電の支払いが増えることに配慮したからだという。

このように安倍や小泉は「福島の復興を推進した!」と豪語しながら、
実は遅らせている。

安倍自民党の公約は口先だけのものであり、

その口は「改憲=戦争」という、
安倍=自民党の唯一の目的を果たすための虚実を述べているに過ぎないのだ。

続きを読む "「平成人間合戦ぽんぽこ」が始まる日  安倍戦争の夜" »

2013年7月 3日 (水)

戦争

戦争はなぜ起きるのか 

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11237510.html

2013年07月02日
戦争

世界の歴史は戦争の歴史です。

人間は戦争を繰り返し、
歴史を刻んできました。

何万年も続いたこの「人殺し」による歴史の刻印は、
民主主義社会の発展により解消されると、
政治家やマスコミによって宣伝されてきました。

けれど、政治家やマスコミの言うように戦争はなくなりませんでした。

逆に日本の政治家は戦争を捨てることをやめ、
戦争に積極的に参加する道を求めています。

世界各国の政府が大規模な戦争を撒きこす原動力になってきました。

続きを読む "戦争" »

2013年7月 1日 (月)

安倍の瞳は100万ベクレル

戦争はなぜ起きるのか

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11234948.html

2013年06月30日
安倍の瞳は100万ベクレル

福島の井戸からトリチウム3000ベクレルが検出されたという。
だが、もっと恐ろしいプルトニウムやウランに関する政府報告はまったくない。

安倍政権は復興のスピードをアップすると公約していたが、
福島の除染は今だに進んでおらず、
政府は「再除染」さえ拒否した。

日本人の放射瀬汚染は確実に進んでいる。

であるのに安倍政権は原発再稼動を明らかにしたほか、
海外に全く安全ではない原発を自ら売っている。

安倍の瞳が見つめているのは、
日本人や人類の幸福ではなく、
破滅への道である。

安倍の瞳から発せられる放射線が、
日本人を放射能と戦争にどぶ漬けにし、

殺してゆくことだろう。

安倍晋三が平和憲法を消し去り日本人を殺しに来る!

2013年6月20日 (木)

さようなら「平和主義」と「人権」  安倍晋三兄弟の「戦争選挙」

戦争はなぜ起きるのか

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11224518.html

2013年06月20日
さようなら「平和主義」と「人権」  安倍晋三兄弟の「戦争選挙」

参院選を目の前にして、日本維新の会が仲違いを始めた。

同じように参院選を前にして、
安愚楽牧場の詐欺問題で、
民主党の海江田万里が叩かれている。

その結果、安倍晋三の自民党が参院選で大勝する可能性が高くなった。

その上安倍は参院選の争点にすると明言していた、
憲法96条、そして憲法9条の改憲をぼかし始めた。

「平和主義」「国民主権」「基本的人権の尊重」の三原則に関しては、

ー据え置くことをー議論するーそうだ。

続きを読む "さようなら「平和主義」と「人権」  安倍晋三兄弟の「戦争選挙」" »

2013年6月16日 (日)

PRISM  世界最大のハッカー集団「アメリカ政府」

戦争はなぜ起きるのか

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11220706.html

PRISM  世界最大のハッカー集団「アメリカ政府」

アメリカ政府がインターネットなどを利用し、
密かに世界の市民たちの情報収集を行っていることが暴露された。

オバマもその事実を認めたが、
「アメリカ国民が対象ではない」とし、
国内的に問題ないとし、
世界を煙に巻いている。


GoogleやFacebookなどは、
アメリカ政府が世界中の市民の情報を「獣」に集めるための仕掛けであるー
ということを我々は認識すべきときだ。

Googleが勝手にストリートビューアーに我々の自宅の個人情報を垂れ流しているのもそのためで、戦争が起きれば個人宅をピンポイントで爆撃できるよう、
彼らは情報収集に余念がない。


オバマは「アメリカ国民が対象ではない」から「問題ない」というが、
本当にそうであろうか?

続きを読む "PRISM  世界最大のハッカー集団「アメリカ政府」" »

2013年5月20日 (月)

橋下徹とセックス・スレーブ

戦争はなぜ起きるのか 

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11192374.html

2013年05月19日
橋下徹とセックス・スレーブ

橋下徹が「みのもんたのサタデーずばッと」に出演し大々的な自己弁護を展開した。
自分が発した重大な過ちの言葉を、その言葉によってごまかそうとしている。
ものもんたはそのお手伝いをしている。

ー言葉は口から発したら二度と口の中には戻らないものなのだー

橋下の言っていることは「支離滅裂」だ。

まず「僕は従軍慰安婦が必要だなんてひとことも言ってない」と言い出した。
ー橋下は「従軍慰安婦が必要なことは、誰だって分る!」と言い切っているのにー

橋下はまったく逆のことを言っている。

続きを読む "橋下徹とセックス・スレーブ" »

2013年5月16日 (木)

橋下徹の見解 「従軍慰安婦は苦痛だが戦争をする為に必要」

橋下徹の見解 「従軍慰安婦は苦痛だが戦争をする為に必要」

「従軍慰安婦は必要」と発言し、
世界でも最大の女性の敵と見なされている橋下徹が言い訳を開始した。

    「慰安婦の方がどれだけ大変な苦痛を味わってきたか、大変不幸な過去を背負ってきたのか、配慮すべきだと言い続けている」と反論。

「慰安婦は必要」という言葉と、
「慰安婦の方がどれだけ苦痛を味わってきたか・・・」という言葉に共通点があるとすれば、
「慰安婦」という単語だけであり、
意味はまったく正反対の位置にある。

はっきり言わせてもらうー

「従軍慰安婦は必要ではない」
「従軍慰安婦という制度は明らかに女性の人権を侵害しており、間違っている」と。

続きを読む "橋下徹の見解 「従軍慰安婦は苦痛だが戦争をする為に必要」" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

どんどん和尚のブログ | 大気拡散予測 | CuRAZY | donのブログ | KABASAWA YOUHEI BLOG | newsポストセブン | Nuclear F.C : 原発のウソ | simatyan2のブログ | Sputnik 日本 | THE HUFFINGTONPOST | wantonのブログ | ☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞 | あいば達也 | いかりや爆氏の毒独日記 | おすすめサイト | お知らせ・情報 | かっちの言い分 | きのこちゃん | くろねこの短語 | ずくなしの冷や水 | その他 | たむごん | つぶやきいわぢろう | とある原発の溶融貫通(メルトスルー) | とらちゃん | ひとりごとぶつぶつ | まっちゃんのブログ | まるこ姫 | みんな楽しくHappyがいい♪ | アロイアからの伝言2 | ウィンザー通信 | カイトのブログ | カナダde日本語 | カレイドスコープ | サンスポ | ジャーナリスト堤未果のブログ | スポーツ | ダイヤモンドオンライン | ドリアン大将 | ニュース | ネットゲリラ | ハイヒール女 | フランスねこ | マスコミに載らない海外記事 | ミクロネシアの小さな島・ヤップより | ロシアの声 | 世界の裏側ニュース | 乳酸菌 | 人生は冥土までの暇潰し | 低気温のエクスタシーbyはなゆー | 健康になるためのブログ | 八木啓代 | 原発事故・放射能 | 国会傍聴記by下町の太陽 | 天木直人 | 天皇陛下 | 小沢一郎 | 山本太郎 | 山科恭介 | 戦争はなぜ起きるのか | 放射能・瓦礫問題 | 放知技 | 政治・経済 | 政経徒然草 | 文殊菩薩 | 新井信介 | 新華社 | 旅行・地域 | 日々坦々 | 日々雑感 | 日々雑感 iza | 日刊SPA | 日刊ゲンダイ | 日本が好き | 日記・コラム・つぶやき | 時事通信 | 晴天とら日和 | 晴耕雨読 | 暗黒夜考 | 書籍・雑誌 | 杏仁タイチー | 村野瀬玲奈 | 東京新聞 | 東京江戸川放射線 | 板垣 英憲 | 森ゆうこ | 植草一秀 | 民間人です | 涅槃 | 独りファシズム_ | 生き生き箕面通信 | 田中龍作ジャーナル | 疲労困憊したおじさんのブログ | 皇室 | 真実を探すブログ | 真白りょう | 社会 | 神保哲生 | 神州の泉 | 福島の悲劇を二度と繰り返さないために | 福島民報 | 秋場龍一 | 秋場龍一のねごと | 経済・政治・国際 | 自民党的政治のパンツを剥ぐ | 芸能・アイドル | 芸能・エンタメ | 藤原肇 | 見るべきほどのものは見つ | 逝きし世の面影 | 速報 | 週刊金曜日 | 選挙 | 里子 | 里子の☆ラウンジ | 阿修羅 | 陽光堂主人 | 集会・デモ告知 | 音楽 | 飯山一郎 | 黄金の金玉

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ