文殊菩薩

2018年8月16日 (木)

文在寅が中露朝韓蒙日の鉄道共同体を提唱

文殊菩薩

文在寅が中露朝韓蒙日の鉄道共同体を提唱

20180815232104a30
北東アジア鉄道共同体を提唱する文在寅

今日、韓国では日本統治が終わった光復記念日を祝う式典が挙行され、文在寅が韓国国立中央博物館で演説をした。

文在寅が式典で提唱したのは、将来的に鉄道で中露朝韓蒙日を結ぶ北東アジア鉄道共同体の建設である。

第一歩としてまず、南北朝鮮を縦断する鉄道は、南北間を往来できるよう、今年の年末までに連結される。

また、当面は南北朝鮮で経済共同体の建設を目指し、軍事境界線に沿って統一経済特区が設立される予定だ。

文在寅は9月13日前後に平壌へ出向き、今年三回目の金正恩との首脳会談に臨む予定で、再び半島情勢が動きそうだ。

野崎晃市(44)
2018-08-15(23:25)


2018年8月15日 (水)

金正恩の全国行脚

文殊菩薩

金正恩の全国行脚

201808150046072c6
金正恩の視察ルート

中朝国境地帯から始まった金正恩の全国行脚だが、経済開発にはっぱをかけるためあちこちに出没しているようだ。

予定よりも工事が遅れている場所では幹部を叱り飛ばし、また順調に計画が進んでいるところでは努力を誉めて回っているとのこと。

まるで水戸黄門のように、先遣隊に下見をさせた上で軍人や夫人を引き連れて数人で現場に乗り込んでいるようだ。

ただし、夏の北朝鮮は40度近くになる暑さなので、麦わら帽子にシャツ一枚という「裸の大将」スタイルで現れることも多いそうだ。

しかし、今回の視察では怠慢な幹部が銃殺刑になったという話は聞かないので、金正恩のイメージアップ作戦でもあるのだろう。

野崎晃市(44)
2018-08-15(00:49)

2018年8月14日 (火)

中国版「PASMO」は「城聯交通カード」

文殊菩薩

中国版「PASMO」は「城聯交通カード」

20180813230647c93
「城聯交通カード」は中国の地下鉄・バス全国共通プリペイドカード

長春まで遊びに来てくれた「すで爺」の息子さんから、バスや地下鉄に乗る共通パスカードが購入したいと相談された。

話を聞いて見ると、どうやら中国では最近バス・地下鉄・路面電車などに乗る際に使う全国共通パスカードが販売されているようなのだ。

調べてみると、それは「城聯交通カード」と呼ばれるカードで中国建設銀行や公共交通などで販売されていることが分かった。

このカードは日本で言えば「PASMO」のような公共交通共用のプリペイドカードで、北京・上海など全国150都市で使えるという。

さらに中国建設銀行では銀行口座とカードが一体化したものがあり、銀行口座から交通料金が自動引き落としになるタイプもある。

このカードが一枚あれば自由に交通機関に乗ることができ、どの都市に行っても使えるので中国での生活には大変便利な一枚だ。

野崎晃市(44)
2018-08-13(23:12)


2018年8月12日 (日)

満州国の遺跡を巡る

文殊菩薩

満州国の遺跡を巡る

201808122235182ca
満州国国防会館跡地

今日は『放知技』の常連だったすで爺さんの息子さんが、私の滞在する長春にまで遊びに来てくれた。

彼は以前にも大連に来てくれたことがあるが、中国山東省の大学に留学中で夏休みを利用して旅をしているという。

そこで、今日は彼と満州国の遺跡を巡って、旧関東軍司令部や満州中央銀行などの壮麗な建築を見てもらった。

写真は関東軍司令部の隣に位置している旧満州国防会館で、いまは美術館として使用されているらしかった。

彼は中国で重慶・西安・北京・長春・大連と気になる都市を回って、あちこちで風景をスケッチしているのだとか。

ただし、ただの観光や遊びではなく、スケッチをもとにした絵本の出版を計画しているそうで、頼もしい限りである。

野崎晃市(44)
2018-08-12(22:37)

2018年8月11日 (土)

南北軍事境界線にキノコ雲

文殊菩薩

南北軍事境界線にキノコ雲

201808112133479de
南北軍事境界線にあがったキノコ雲

8月8日の早朝のこと、北朝鮮と韓国の間にある軍事境界線地域で、大きな爆発音が起こりキノコ雲が上がった。

軍内部では北朝鮮からの核攻撃かと緊張が走ったが、しかし情報システムからは北朝鮮から攻撃があった兆候は見られなかった。

そこで韓国軍が調べてみると、韓国軍の武器庫に保管されていた火薬が40度近い暑さのために自然発火して起きた爆発だった。

しかし、韓国軍が驚かされたのは爆発の原因ではなく、爆発を見た際の在韓米軍のすばやい撤退準備の様子だった。

つい先々月にはマティス国防長官が訪韓した際に、在韓米軍は撤退しない、米韓同盟は強固であると宣言したばかりだった。

しかし、実際に戦争が発生した際には、在韓米軍は前線に出て戦うどころか、さっさと撤退するだろうことに、韓国人は気がついたのである。


野崎晃市(44)
2018-08-11(21:37)

2018年8月10日 (金)

米中貿易戦争はどちらが勝利するか

文殊菩薩

米中貿易戦争はどちらが勝利するか

20180811005358e3e
米中貿易戦争

膨大な貿易赤字を解決するため中国からの輸入に対して高関税をかける米国と、制裁で応じる中国の貿易戦争はどちらが勝利するのか。

人民元が下落していることや中国株が暴落していることなどからすると、市場は米国が貿易戦争に勝利すると見ているようだ。

しかしロイター通信は、長期的に見て最終的には中国が貿易戦争に勝利するだろうとの記事を掲載している。

その理由として、中国は米国からの輸入品に依存せずとも、自国で代替品を製造する能力とそれを支える巨大市場があるからだ。

例えば、中国ではグーグルやツイッターなどが使えないが、その代替物となる百度と微信は今や巨大IT企業に育っている。

中国の経済成長率は鈍化したとはいえ、依然として米国より高い数字であり予測ではGDPで2030年には中国がアメリカを追い越す。

米国はかつての日本をつぶしたように、自らの覇権に挑戦するものを徹底的に叩くが、中国への覇権の交替を止めることは不可能だ。


野崎晃市(44)
2018-08-10(23:52)

2018年8月 9日 (木)

ハリス駐韓米国大使が李氏朝鮮王末裔を訪問

文殊菩薩

ハリス駐韓米国大使が李氏朝鮮王末裔を訪問

20180808223906817
真中の紺色の服がハリス大使、ピンクの服が李錫氏

8月7日、元太平洋司令官のハリス駐韓米国大使は、全羅北道全州に住む李氏朝鮮王朝の末裔である李錫氏を訪ねた。

李錫氏は1897年に大韓帝国を宣言した高宗皇帝の五男義親王の十男に当たり、「最後の皇孫」と呼ばれている。

李錫氏は皇室文化財団総裁で「承光斎」と呼ばれる場所に住んでおり、そこは廬武鉉や文在寅大統領も訪れている。

ハリスの父親は海軍航海士として朝鮮戦争にも参戦し、休戦後も在韓米軍で慶尚南道鎮海で二年間勤務しており韓国とも縁が深い。

ハリスが韓国大使として正式に就任して真っ先に行ったのが李氏朝鮮王朝の末裔とは、さすがにハリス大使は分かってらっしゃる。

野崎晃市(44)
2018-08-08(22:41)

再び南北首脳会談

文殊菩薩

20180809231600b86

『スプートニク』によると、8月13日より再び金正恩と文在寅による南北首脳会談を開催する準備会談が始まるという。

同時に、米朝首脳会談も今年中に再度開催される予定で、近く再びポンペオ国務長官が北朝鮮を訪問する。

おそらく9月のウラジオストク国際経済フォーラムでは南北首脳会談、国連総会では米朝韓首脳会談の可能性がある。

ウラジオストクのテーマは南北縦断鉄道とシベリア鉄道の連結、国連総会では朝鮮戦争終戦宣言についてとなるだろう。

表向きは北朝鮮の非核化が問題となるが、これは一般人の目をごまかすための偽命題なので、本質を見失わないようにしてほしい。

野崎晃市(44)
2018-08-09(23:17)

2018年8月 6日 (月)

トランプの金正恩への返書が手渡される

文殊菩薩

トランプの金正恩への返書が手渡される

20180805224444d35
ポンペオのツイッターより

シンガポールでのアセアン地域フォーラムに出席した北朝鮮李勇浩外相に、ソン・キム米国フィリピン大使からトランプの手紙が手渡された。

手紙は金正恩から8月1日にトランプに送られた手紙の返書で、李勇浩外相とポンペオ国務長官との握手と記念撮影の後に手渡された。

ポンペオ国務長官は非核化をごり押ししたことで北朝鮮の不興を買ったため、ソン・キム米国フィリピン大使に手交をまかせたようだ。

アセアン地域フォーラムでは米朝外相の正式な会談は設定されず、ポンペオ国務長官と李勇浩外相は握手と短い立ち話に終わった。

米朝は意図的にボルトン大統領補佐官やポンペオ国務長官を交渉から外し、金正恩とトランプの役割を際立たせようとしているようだ。

野崎晃市(44)
2018-08-05(22:47)

2018年8月 2日 (木)

国連総会で金正恩が演説の可能性

文殊菩薩

国連総会で金正恩が演説の可能性

20180802000447f44
金正恩が国連総会でデビューか

『聯合ニュース』によれば、9月29日にニューヨークで開催される国連総会演説で、北朝鮮の金正恩が演説する可能性があるという(記 事)。

金正恩が国連総会で非核化を演説した後で、米中朝韓が朝鮮戦争終結を宣言するなら、各国首脳が集まる国連は格好の場となる。

本日は米朝首脳会談で約束された朝鮮戦争での米軍兵士の遺体の返還儀式があり、トランプ大統領は金正恩に感謝を表明した。

国連の大舞台で金正恩とトランプによる米朝首脳会談が行われ大きな進展を見せれば、トランプ大統領の中間選挙にも弾みがつくだろう。

8月3日よりシンガポールで開催されるアセアン地域フォーラム(ARF)では、国連総会の準備として米朝・米韓外相会談が行われる予定だ。


野崎晃市(44)
2018-08-01(23:58)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

どんどん和尚のブログ | 大気拡散予測 | CuRAZY | donのブログ | KABASAWA YOUHEI BLOG | newsポストセブン | Nuclear F.C : 原発のウソ | simatyan2のブログ | Sputnik 日本 | THE HUFFINGTONPOST | wantonのブログ | ☆YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞 | あいば達也 | いかりや爆氏の毒独日記 | おすすめサイト | お知らせ・情報 | かっちの言い分 | きのこちゃん | くろねこの短語 | ずくなしの冷や水 | その他 | たむごん | つぶやきいわぢろう | とある原発の溶融貫通(メルトスルー) | とらちゃん | ひとりごとぶつぶつ | まっちゃんのブログ | まるこ姫 | みんな楽しくHappyがいい♪ | アロイアからの伝言2 | ウィンザー通信 | カイトのブログ | カナダde日本語 | カレイドスコープ | サンスポ | ジャーナリスト堤未果のブログ | スポーツ | ダイヤモンドオンライン | ドリアン大将 | ニュース | ネットゲリラ | ハイヒール女 | ハリィーの掌 | フランスねこ | マスコミに載らない海外記事 | ミクロネシアの小さな島・ヤップより | ロシアの声 | 世界の裏側ニュース | 乳酸菌 | 人生は冥土までの暇潰し | 低気温のエクスタシーbyはなゆー | 健康になるためのブログ | 八木啓代 | 原発事故・放射能 | 国会傍聴記by下町の太陽 | 天木直人 | 天皇陛下 | 小沢一郎 | 山本太郎 | 山科恭介 | 戦争はなぜ起きるのか | 放射能・瓦礫問題 | 放知技 | 政治・経済 | 政経徒然草 | 文殊菩薩 | 新井信介 | 新華社 | 旅行・地域 | 日々坦々 | 日々雑感 | 日々雑感 iza | 日刊SPA | 日刊ゲンダイ | 日本が好き | 日記・コラム・つぶやき | 時事通信 | 晴天とら日和 | 晴耕雨読 | 暗黒夜考 | 書籍・雑誌 | 杏仁タイチー | 村野瀬玲奈 | 東京新聞 | 東京江戸川放射線 | 板垣 英憲 | 森ゆうこ | 植草一秀 | 民間人です | 涅槃 | 独りファシズム_ | 生き生き箕面通信 | 田中龍作ジャーナル | 疲労困憊したおじさんのブログ | 皇室 | 真実を探すブログ | 真白りょう | 社会 | 神保哲生 | 神州の泉 | 福島の悲劇を二度と繰り返さないために | 福島民報 | 秋場龍一 | 秋場龍一のねごと | 経済・政治・国際 | 自民党的政治のパンツを剥ぐ | 芸能・アイドル | 芸能・エンタメ | 藤原肇 | 見るべきほどのものは見つ | 逝きし世の面影 | 速報 | 週刊金曜日 | 選挙 | 里子 | 里子の☆ラウンジ | 阿修羅 | 陽光堂主人 | 集会・デモ告知 | 音楽 | 飯山一郎 | 黄金の金玉

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ