« 大阪⇔志布志に新造の豪華客船 | トップページ | 6.18大阪北部地震で土地神話が崩壊 »

2018年6月19日 (火)

貧乏を楽しむ精神があった江戸時代

飯山一郎
平成30/06/19(火)  
 
「貧乏」と「貧困」は違う
 
江戸の庶民は貧乏だったが…
Edo1
江戸の庶民の大半は.4畳半しかない裏長屋に住んでいた.
 
Edo2
肥桶をかついで糞尿回収にまわる「下肥買い(しもごえがい)」という職業
Edo3 Edo4
小ざっぱりとした4畳半の部屋で質素な食事.子供たちは子守り.
Edo5
脱穀した米のゴミを取り除く作業.背後の納屋には薪や藁が保管されている.
Edo6 Edo7
みんな懸命にモノを売り歩いた.
Edo8
4畳半しかない“裏長屋”での性生活を描いた春画
油高いと早寝をしたら 米が高いに子が出来た
貧乏人をからかった(たぶん江戸時代)の都々逸だ.

江戸時代,灯明用の油が高いので,庶民は日没とともに寝て,朝は日の出とともに起きる生活.
貧乏っちゃあ貧乏だが,健康的ちゃあ健康的だwww

「飯山さんは貧乏なんですか?」
志布志の拙宅(あばら家)を見てこんな質問をした人がいた.

たしかにワシが住む家は,どこから見ても貧乏人の家だ.
納屋とか商品倉庫といった感じの見すぼらしい家なのだ.

それでも,電気や水道が来てて,パソコンが何台もあって,軽自動車があって,冷蔵庫や洗濯機や浴室もある今の生活は,江戸時代に比べれば,贅沢きわまりない!

今のワシのつつましい質素な生活は,ゴージャスな家に住む人から見れば,貧乏人っぽい.
が,しかし,ワシは今の生活に満足して,生活を楽しんでいる.

しかも,老骨にムチ打って世界情勢を分析し,その情報を毎日,全国にネット発信し,十万人以上の読者に読んでもらっている.

ワシは,ボロは着てても心は錦(にしき)なのだ.

そらワシだって,国家社会に対する不満もあるし,将来に対する心配事も多々ある.
しかしワシは,その不満や心配事を,「政治が悪い!とくに安倍が悪い!」などと憎悪心をこめて非難したりはしない.

こんなことは「ビンボ~人」(ルサンチマン)がヤルことだ.
ワシは貧乏人みたいな生活をしているが,「ビンボ~人」ではない.

貧乏人と「ビンボ~人」は丸で違い,「貧乏」と「貧困」も違う.
「貧乏」は江戸時代人のように楽しむもので…
カネがなくて困窮していたら(貧困),働け!ということだ.

どうしようもない貧困者には,生活保護という制度もあるんだし…
不平不満や文句をタレる人間にかぎって,ロクなもんじゃない.
暗い面や欠点ばかりを見て文句タラタラの人とは付き合わない!

あのフクイチの原発激甚災害をかろうじて乗り切ったニッポンは…
奇跡の国だ!と,ワシは思う.よくぞ助かったものだ.

この国の未来は,限りなく明るい!
だっから,明るく元気になって,気張れ!>皆の衆
きょうは,このへんでよかろ~かい.チェスト!
飯山 一郎 (72)

« 大阪⇔志布志に新造の豪華客船 | トップページ | 6.18大阪北部地震で土地神話が崩壊 »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ