« 激的に変る状況に追いつけない人たち | トップページ | 豆腐が日本から消える? »

2018年6月16日 (土)

飯山一郎:森の生活

飯山一郎
平成30/06/16(土)  
つつましく生きる
珍種・貴種,多数トリカブトもある!
Uehara
上の記事をクリックすると拡大します.
ワシの家は志布志市の高台にある.南1kmは海.東西100mは深い森.
上の新聞記事は,近所に住む実業家・上原会長の山野草園でワシの家から200mの所にある.猛毒草・トリカブトが育っていたので,ビックリ!
珍種 「大名竹」竹の子は生で食べられる
Bbq
竹の子にはアクがあるので湯がいてから食べる.ところが「大名竹」という鹿児島名産の竹の子は,刺身で食べる.BBQで食べても最高!
バナナちゃんが大名竹を焼き,絶食青年は食べ役.
あ,焼いている大名竹は,近所の森で摘んだばかり.
鹿児島・天文館で有名だったギタリスト
Izutu
(鹿児島では)知っている人は知っている!ギタリスト・井筒さんです.
時たま拙宅に来て,往年の名曲を歌って聴かせてくれます.
イスやテーブルは廃材から自作しました
Table
拙宅のベランダは,喫茶室であり,工作コーナーでもある.
ここでワシは日本蜜蜂の巣箱をつくり,蜂蜜酒(ミード)をかもす.
イスもテーブルも棚も,廃材を利用して自作したものである.
イスは,海岸に流れ着いた太い材木.
人間は,どんな生活をしたらE~のか?
このことに関してワシは確固たる信念をもっている.

「つつましく生きる!」 というのがワシの信念である.
だっからワシは,ひっじょ~につつましい生活をしている.

人間の生き方に関して,ワシに大きな影響を与えたのは…
鴨長明の『方丈記』とヘンリー・デイヴィッド・ソローの『森の生活』.

『森の生活』(ソロー著)は教科書にも載るなど,有名な本だが…
ソローの師匠にラルフ・ワルド・エマーソンという哲学者がいた.

エマーソンは健康ではなかったので,温暖な土地を求めて…
北米大陸を南下していって,最後はフロリダに移り住んだ.
このことは俗物・トランプにも影響を与えているwww

ワシが志布志という温暖な土地に住んでいるのは…
エマーソンの影響であり…
また,エマーソンやソローや鴨長明の考え方…
それは「超絶主義」,「脱世間主義」といった生活なのだが…
そ~ゆ~生き方を,確固として!実践したかったからだ.

さらに,ワシには,日本蜜蜂たちとの「交流」がある.
それは英国の脱世間貴族の理想生活でもあるのだが…
ワシの場合は,農薬・毒薬農業との闘いでもある.

日本蜜蜂を乳酸菌で増やし,森を豊かにする!
じつは,日本蜜蜂は基本的には森に棲む昆虫なので…
日本蜜蜂を増やすことで,森は豊かになるのだ.

森の中で,日本蜜蜂たちと一緒に,つつましく生きる!
日本と言う国は,じつは,「森の国」なのであるが…
それは日本中が森だらけ!という事実で実感できるだろう.
飯山一郎は,森に棲む爺ちゃん!ということで…
よろしくおねがいします!>皆の衆
飯山 一郎 (72)

« 激的に変る状況に追いつけない人たち | トップページ | 豆腐が日本から消える? »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ