« なぜシンガポールなのか? | トップページ | 北朝鮮の高官訪中団が北京を訪問 »

2018年5月14日 (月)

独裁国家シンガポールの光と影

飯山一郎
平成30/05/14(月)  
昼と夜の顔が別人
シンガポールは独裁国家北朝鮮も顔負け
Singapore3 Singapore4
カネとヒマが充分あれば,シンガポールほど楽しい国は,ない.
そのシンガポールは,独裁国家・警察国家・監視国家である.

インターネット検閲や放送検閲を徹底的にやる国家だし…
民族対立を煽るような言論・表現は,煽動法などによって厳しく取り締まられる.

さらに,煽動法は人種憎悪だけでなく,シンガポール政府への不満表明も刑事罰対象とされ,活動内容によっては5年以下の懲役または5000ドル以下の罰金や出版差し止めが科される.

2016年3月には運営サイト内で「憎悪をあおる扇動的な傾向があった」として,日系オーストラリア人の女性アイ・タカギ氏を逮捕し,ウェブサイトを閉鎖,禁錮10ヶ月の実刑判決を言い渡した.

シンガポールの政治体制は,建国以来一貫して人民行動党の「一強独裁体制」で,人民行動党が常に必ず議会議席の大多数を占めるように,様々な選挙干渉や,ゲリマンダーなどの選挙区操作までが強行されてきた.

まぁ,北朝鮮はイカにも野暮ったいタコな独裁国家だが…
シンガポールは都会的でスマートな独裁国家で…
じつは,この“イナカっぺ国家”と“大都市国家”は…
ウラでは,ヒッジョ~に仲が良くて…
北朝鮮・金王朝のマネーロンダリングをお手伝いし…
外交面でも北朝鮮と他国との秘密交渉の舞台を提供してきた.

じつは今回も…
シンガポールがウラの経路を使って…
「金正恩大将!ひとつ視察がてらの息抜きだと思って…
どうか,どうぞ,シンガポール滞在を楽しんで下さいませ!」と…
言葉巧みに金正恩をソノ気にさせ…
アメリカ軍産の顔も立てた…,と.

こんな情報が…
シンガポール在住の投資家仲間からもたらされたのだが…
まぁ,信用しておきましょう.
飯山 一郎 (72)

« なぜシンガポールなのか? | トップページ | 北朝鮮の高官訪中団が北京を訪問 »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ