« 北朝鮮の高官訪中団が北京を訪問 | トップページ | 志布志には最高の漁港があって… »

2018年5月15日 (火)

VR(仮想現実)からAR(拡張現実)へ!

飯山一郎
平成30/05/15(火)  
先ずは妄想チェックを!
キツネが「左へ行こうね」と教えてくれるfox_201805013-w640
グーグルマップに近々組み込まれるAR機能.地下鉄から出た時など,行くべき方向が分からない,そんな時赤いキツネが現れて「左だよ!」などと教えてくれる.
先ず,VR(仮想現実)とAR(拡張現実)の違いを明確にしよう.

VR=Virtual Reality,仮想現実 // AR=Augmented Reality,拡張現実

VR(バーチャル・リアリティ)とは,コンピュータによって作り出されたイメージだ.それをヒトは「現実」として知覚(錯覚)してしまう.

あと…
ほとんどの人は,自分の頭のなかに「安倍は悪い!これが現実だ!」といったイメージを勝手に思い描いている.

これも仮想現実だ.「妄想」とも言うwww

で,大切なことは,自分頭の中の「現実イメージ」が“妄想ではないのか?”と,常にチェックすること.

しかし,このことをほとんどの人はヤッてない.世の人たちは,み~んな,思い込んだ「現実」のなかで生きている,と.(爆)

さて! 本題は,「AR(拡張現実)」である.
これは,実際の“現実”が先ずある.
たとえば,上の画像では,地下鉄の出口から出た際に見える街や道路や車の流れ.これは,まさしく“現実”だ.
その目の前にある“現実”に,仮想の赤いキツネを登場させ,道案内をさせる…

このAR(拡張現実)のテクノロジーとしてのインパクトは大きく,最近はスマホ向けサービスとして比較的簡単に実現できることもあり,日常生活の利便性を向上させ,新しい楽しみを生み出せる新機軸の技術として注目を集めている.

ARを活用して大ヒットしたのは,スマホ用ゲーム『ポケモンGO』.
これは一昨年,世界で一大ブームを巻き起こしたのだが,そのヒットの原因は「ARモード」だった.

スマホ画面内で目の前の風景に重なって表示される『ポケモン』が,あたかも現実世界に現れたかのような実在感が出てくる.これで画面上のCGだけで完結するゲームとは桁違いにその世界(拡張現実)に没入できるので,世界的な大ヒット!

ワシらも,アレだな…
思い込みを排除し,「現実」をシッカリ観察し,その真の現実の中で,自分が赤いキツネのようになって,「現実」をリードしてゆく!
そんな生き方・人生を送りたいもんだ.

ただし,キツネだと,ヒトを化かす感じなので…
赤いキツネよりも 緑のタヌキのほ~がE~!…鴨寝.
飯山 一郎 (72)

« 北朝鮮の高官訪中団が北京を訪問 | トップページ | 志布志には最高の漁港があって… »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ