« ニッポンは『おっぱい騒動』で多忙ww | トップページ | 応神天皇の秘密(3) »

2018年4月22日 (日)

放知技の「虻農〇」氏とは何者なのか?

飯山一郎
平成30/04/22(日)  
楽しい!文学的仮説
YK6 YK2 YK1 YK3 YK4 YK5

文学的仮説 野菜と果物:何が違うのかッ
Author:虻農〇(アブノーマル)
野菜と果物 何が違うのかッ

この素朴な疑問に ようやく一筋の光明が差した.

・・・・・・・そう

野菜わ「食べられたくなく」果物わ「食べられたい」ということだ.

野菜わ「食べられたくない」ので 独特の苦味やアクを有しており
キュウリわ 塩もみしてトゲとアクを取り
ゴボウなどわ毒々しいまでのアクが出て
豆の類わ レシチンなる毒まで有している
つまり 野菜を効率的に消化するにわ
ひと手間かけなければならず
野菜わ「食べられたくない」のであり
野菜農家の苦労わ 誰もが知るところである.

いっぽう

果物わ「食べられたい」が故に えもいわれぬ芳香を漂わせ
狂おしいまでの色合いを発し…
動物達に一度食べたら止められない
甘美な味を提供し 消化されない種は…
糞と一緒に新しい土地に移動し
そこでまた 個々の生命を維持させようと…
涙ぐましいまでのモチベーションに満ち溢れており

果物屋の店主にわ 苦労顔した者など居ない.

・・・・・という結論に達した~♪

 -以上-
『放知技』の異才「虻農〇(アブノーマル)」氏は,先頃も紹介した(記事)が,思考も文章も実に特異で…,異彩を放っている.

上に載せた「虻農〇」氏の文章のタイトルに,『文学的仮説』と付加したのはワシだが…,理由は,彼の文章が誠に「文学的」だからだ.

「文学的」というのは…,読み手が文章に魅せられ,引き込まれてしまうからだ.
そ~して,彼の「文学的仮説」を信じでしまうww

「文学的な文章」とは,フィクション(想像,架空,小説)であり…,読み手を楽しませるエンタテイメントでもある.

そう! 「虻農〇」氏の文章は,実に楽しいのだ.
しかも,知的刺激にあふれている!
だっから,「虻農〇」氏には,“ファン”(読み手)が物凄く多い.

それにしても「虻農〇」氏の文章は,読ませる!
野菜や果物を「文学的に擬人化」して…
野菜わ「食べられたくなく」
果物わ「食べられたい」ということだ.
野菜わ「食べられたくない」ので
独特の苦味やアクを有しており
キュウリわ 塩もみしてトゲとアクを取り
ゴボウなどわ 毒々しいまでのアクが出て…
このよ~に「虻農〇」氏は延々と「自説」(自分だけの説www)を延々と主張して,読み手を文末まで引っ張ってゆく…www

野菜と果物の違いは(日本では)野菜は「草本性」で…
果物は「樹木性」と行政が大雑把に定義しただけの話.
草として生えるものは野菜.木になるものは果物と.

だっけど,キュウリ(ウリ科)は野菜として扱われ,同じウリ科でもスイカやメロンは果物として扱われるのは,おかしい.ヘンだ!

やっぱ,「虻農〇」氏の言うとおりで…
スイカやメロンは「人間に食べられたい」ので…
“果物”なんだわね!(爆)

飯山 一郎(72)

« ニッポンは『おっぱい騒動』で多忙ww | トップページ | 応神天皇の秘密(3) »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ