« ワシは大阪・守口で「玉座」を見た | トップページ | 南方熊楠の世界(1) »

2018年3月 9日 (金)

「安倍打倒!」が朝日新聞の執念なのに…

飯山一郎
平成30/03/09(金)  
財務省vs朝日新聞の闘いに
証拠も根拠もなく疑惑・疑念を煽りまくる
Asahi0302 OgawaE
「モリカケ疑惑?」という冤罪事件が1年以上も続いている.
(罪をなすりつける)冤罪事件の仕掛け人は,一貫して朝日新聞である.
モリカケ疑惑には,(安倍総理が関わったという)証拠が一切ない!

モリカケ疑惑とは,「安倍叩き」「安倍打倒」だけを目的として“疑惑”を“創作”してきた「戦後最大級の報道犯罪」なのである.

今回の『森友文書の書き換え・改竄』という疑惑も,証拠なし!確証なし!映像なし! あるのは朝日新聞の記者の「証言」だけ.

かくして今回の「新森友疑惑」は,もしソレが事実なら財務省解体! 誤報・虚報なら朝日新聞崩壊!という絶体絶命の危機・極限状況になった!www

朝日新聞は,例によって「安倍政権打倒!」だけを目的にして「森友文書の書き換え(改竄)疑惑」を喧伝し始めたのだろうが…,その刃(やいば)がブーメランとなって,朝日新聞を襲撃しそうなのだwww

なぜ,このような事態になったか? ココを読めば分かる.

その奥には,日本国の将来を決定する壮絶な政治闘争がある!

その壮絶な政治闘争とは…
消費税増税の是非をめぐる安倍晋三 対 財務省の死闘だ.

財務省は,税制と税率を決定する巨大な権限(省益)に固執し…
安倍晋三は,消費税増税によるデフレ悪化を何としても避けたい!

この消費税増税をめぐる安倍晋三 対 財務省の死闘の帰趨で…
デフレ脱却と大好況を実現し,官僚支配からも脱却する!という…
政治家(Statesman)安倍晋三の大悲願が成就するかどうか?

これこそが来年10月までのニッポンの政治の焦点であり,その他の政治課題は些細な問題でしかない.

であるからして,現在進行中の「財務省vs朝日新聞」の闘いは,安倍晋三としては,「朝日新聞,良くヤッた!」なのだ.

このことが分からないシトは…,政治を見ては悲憤慷慨するだけのアマちゃんだから寝! コドモは早く寝なさい!(爆)
飯山 一郎 (72)

« ワシは大阪・守口で「玉座」を見た | トップページ | 南方熊楠の世界(1) »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ