« 10代~20代男性の安倍内閣支持率は71.8% | トップページ | NYダウ 666ドル下げ.大暴落! »

2018年2月 2日 (金)

渡辺京二氏:87歳の泰斗の明晰なる判断力

飯山一郎
2018/02/02(金)2  
豊潤な思想で長生き!
世界と歴史と人生を深い歴史観をもって語る
WatanebeK
明治元年から150年.明治維新とは何だったのか.現代とはどのような時代なのか.ロングセラー『逝きし世の面影』の著者で思想史家・渡辺京二氏が振り返った(記事)(出鱈目な左巻きが書くブログ・『逝きし世の面影』は全く別物.)
ヒトの人生は,ものの見方=大局観と出会いで決まる.
大局観とは,物事の全体像(俯瞰像)をつかむ能力のことだ.
いま,世界はど~なっているか? 日本はど~なるのか?

色々様々な事柄について,その全体像をビシッと把握し…
ものごとの大勢を的確に認識して,対処してゆく…
つまり,シッカリとした大局観をもって生きてゆくこと!

ところが世の中,森を見ずに,小さな葉っぱに気をとられ…
「この葉っぱ,腐ってる!この葉っぱは駄目だ!」とかと…
些細なことに気を取られて,森の全体を楽しまないと損です.

さて,『逝きし世の面影』の渡辺京二氏(87)の歴史観・世界観・大局観・人生観が良~く理解できる見事な文章をノンフィクションライターの三宅玲子氏が纏めてくれた.

老練な人生の達人,87歳の泰斗,渡辺京二氏の見立ては…
「総じてけっこうな時代」 というもの.

時代を見透かすこういう大局観が如何に形成されたのか?

あまりにも重要な文章なので,ワシのサーバーに永久保存した.
URLは,http://grnba.jp/16theory/WatanabeKyoji/
読んで損はない!というか,熟読すれば必ず考え方が豊かになるので,是非!読んでください.>皆の衆
飯山 一郎 (72)

« 10代~20代男性の安倍内閣支持率は71.8% | トップページ | NYダウ 666ドル下げ.大暴落! »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ