« フクイチで「何かE~コト」が進行中! | トップページ | たんなる「ショック安」だった日本株の暴落 »

2018年2月 6日 (火)

たしかに物凄い大暴落だったが…

飯山一郎
2018/02/06(火)3  
 
騒ぐべきことは何もない
 
9984ソフトバンクの日足に「タクリ線」
180206d9984
1570日経レバレッジの日足に「タクリ線」
180206d1570
「タクリ線」は底入れ近し
たくり線
短期売買のトレーダーの投げ売りだけでなく,長期投資家も嫌気がさして売りが入ると一時的に株価は大きく下がります.しかし売りは枯れ,新たな買い勢力が台頭してくると長い下ひげとなり,底入れを暗示することになります

安値圏で下ひげも長く,出来高も伴う場合は底打ちした可能性が高くなり,買いとなります.

リバウンドのかなり初期の段階なので,まだ安値からそれほど幅がありませんので,リスクもあまりなく買うことができます.損切りの目安は下ひげを再度割り込んだ場合となります.

今回の大暴落は,リーマンショックの時のような深刻きわまる問題があるワケではないので,「調整」が大きかった!というだけです.

NYの株の上がり方は,異常に高い急峻な高山に似て,まさに「山高ければ…」の様相を呈していた.

だっから,いざ下がるとなれば,一気に千尋の谷底にまで急転落する,と.それだけのことだ.

ただしNY市場は,高値での信用買い付きの整理(投げ売り)が終わってないため,まだまだ波乱の場面があるだろう.

しかし,待てば海路の日和ありで…,何が起きようとも淡々として慌てない者にだけ幸福の女神は微笑んでくれる.

 

飯山 一郎 (72)

« フクイチで「何かE~コト」が進行中! | トップページ | たんなる「ショック安」だった日本株の暴落 »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ