« たしかに物凄い大暴落だったが… | トップページ | すぎもとまさとの唄を聴きたくなるときがある. »

2018年2月 7日 (水)

たんなる「ショック安」だった日本株の暴落

飯山一郎
2018/02/07(水)  
狼狽したシト,冷静だったヒト.
ものすごく大きな差が出ました.
NYダウの日足は「切り込み線」で底入れ
180206d460
ナスダックも大出来で底入れ
180206d473
「切り込み線」の分析と解説
kirikomi
「切り込み線」は,前日の大陰線と合わせて見ると「タクリ線」.
今回の「大暴落」は,NYは「上がり過ぎの反動安」.
東京は「ショック安」と,それだけの話.
たんなる「株価の上下動」でしかなかったのに…
ショックを受けて狼狽売りし,大損したシトと…
チャンス!と見て果敢に買って大儲けしたヒト.
人間ての,ほんと,色々様々ですな~www

それにしても…
何かあると狼狽するシトと…
冷静沈着に対処するヒトの差は大きい.

マスコミやネットでも…
危機をあおるシトと,冷静さを求めるヒトがいた.

やたらと危機や不安(フアン)をあおる知識人は…
ファンが減ってしまって,益々ジリ貧になっちゃってるww

放射能・ホットパーティクルまみれの危機を脱して…
奇跡的な復興の流れに入っている我が国・ニッポン!

今後,元号が変わり,明るい新時代に入っていくのに…
ニッポンが益々悪くなっていく!みたいなコトを言うシトは,
信用を失い,信頼度が減ってしまっています.

アメリカの戦争屋勢力(軍産)が封じ込められた世界は…
大規模な戦争の可能性が,ほぼ無くなりました.

これからは,ロボット・AI・IoTなどの最先端技術が…
明るい世界をつくっていきます.その先頭に立つのは…
ニッポンです! いや,そ~なるよ~に祈りつつ…
ひとりひとりが平穏に,安寧に,気張って行きぬいていく!
そ~ゆ~ニッポンにしていくべ~よ!>皆の衆
飯山 一郎 (72)

« たしかに物凄い大暴落だったが… | トップページ | すぎもとまさとの唄を聴きたくなるときがある. »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ