« ピョンチャン五輪は大成功だろう | トップページ | 歴史の闇 »

2018年2月26日 (月)

政治家はホンネを言わない

飯山一郎
平成30/02/26(月)  
むしろ逆のことを言う
麻生太郎財務相;消費税率10%への引き上げは,
「きちんとやらせていただきたい!」と明言するが…
ホンネは違う!という感じの答弁
麻生財務相が,「消費税率10%への引き上げはキチンとやらせていただきたい」と,国会で答弁した!と,マスコミが報じた.(記事)

麻生財務相の発言を知った人たちの多くは,「やっぱり増税をヤルんだ!」と思ってしまうワケだが…

しかし,上の動画を良~く視聴すると…
「麻生財務相のホンネは,増税をしたくないんだ!」 とゆ~コトが,分かってくる.分からないシトは阿呆だ.

麻生財務相の答弁の結論は,「消費税の増税はヤル!」なんだが,この“結論”の手前までの文脈は,増税には消極的な目線で答弁している.

消費税の増税をヤッたら…,消費が冷え込みまくって不景気になり,政府は猛烈に批判される!

のみならず,消費税の増税をヤッた首相は(安倍首相を除いて)全員が辞任に追い込まれた.

このことだけを考えても,消費税の増税はヤリたくない!というのが,内閣のホンネなのだ.当たり前でしょ?

じゃあ一体なぜ? どうして麻生財務相も安倍総理も,消費税増税を言い続けているのか?

答はこうだ.
税金の配分に巨大な権限と権力をもつ財務省が,「増税」と「財政再建」に執着しているため,「増税をしない!」などと言うと,財務省を敵に回して闘うことになってしまう.

いや,すでに安倍政権は,財務省からすれば,完全に敵である.

なぜなら安倍政権は,すでに2回も消費税の増税を延期している.
 1.2014年11月:2015年10月の増税を2017年4月に1年半延期
 2.2016年6月:2017年4月の税率引き上げを2019年10月に2年半延期

言っておくが…
消費税の増税を国会で決めたのは,野田民主党政権である.

しかし安倍政権は,その消費税の増税を,2回も延期した!
これは財務省から見れば,安倍政権は財務省の敵!と.

かくして財務省は,安倍降ろしに狂奔することになる.
「モリカケ」も,財務省がウラで動き回った,その一環だ.
石破茂や小泉進次郎の「反乱」も,財務省の仕掛けだ.

『安倍晋三・麻生太郎 対 財務省勢力』の壮絶な死闘!
この「殺すか殺されるか!」というの政治バトルを…
(政治闘争の基本的な構図として)認識しないと…
何も分からなくなる!…と,ワシは思うのでありますwww

飯山 一郎 (72)

« ピョンチャン五輪は大成功だろう | トップページ | 歴史の闇 »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ