« 民族が分断されたまま70年近い歳月 | トップページ | 経済オンチ »

2018年2月13日 (火)

金与正(32)が青瓦台に持ち込んだカバン

飯山一郎
平成30/02/13(火)
あのアタッシェケースには…
金正恩の親書と最高機密文書が…
KimYojong1 KimYojong2
金与正(32)が青瓦台(韓国大統領府)を初訪問したとき,彼女は,頑丈そうなブ厚いアタッシェケースを(側近に持たせることなく)みずから「肌身はなさず!」という感じで持っていた….

あのブ厚いアタッシェケースの中には,金正恩が文在寅に宛てた親書のほかに,「最高機密文書」が入っていたという(信頼できる)情報がワシにもたらされた.

その「情報」は,さほど荒唐無稽な話ではない.
それが,もし本当なら,途轍もないビッグニュースだ.
かつ,東アジアの近未来を決定する最高レベルの情報だ.
なにはともあれ,書き残しておきたい.

さて…
金正恩は12日,平昌五輪を機に韓国を訪問した金永南常任委員長や妹の金与正ら高官代表団から,文在寅大統領との会談や米国の動向について詳細な報告を受けた.金正恩は韓国側の対応に謝意を示し,今後の南北関係改善の方向を具体的に提示したと.(記事)

金正恩の命令は全て具体的である.「文在寅の平壌訪問を画策してくれ!」などと抽象的な命令ではない.

「文在寅が平壌に来やすいように,核とミサイルの厳正な査察を韓国政府に提示しなさい.米軍の専門家も3名まではOK!と言いなさい」などと,金正恩は常に具体的で詳細な命令を下す.

今回,金与正(32)が自ら携えて青瓦台に持ち込んだアタッシェケースには「親書」だけではなく,北朝鮮の「豊富な(世界一の)地下資源の輸出方法」と「核とミサイルの取り扱い方」に関して,詳細なデータと基本原則が書き込まれた最高機密文書が添付されていたという.

どういうことなのか?

南北朝鮮が「統一」にむけて真剣な話し合いが開始されたら…
北朝鮮の地下資源の輸出と販売に関しては,韓国政府との協同事業にする.それは,あたかも南北朝鮮が「一つの独立国家」であるような形態の貿易業務を展開してゆく…,というのだ.

「核とミサイル(ICBM)」に関しては,“協同管理”を目指し,当面は「ICBMの発射ボタン」を韓国大統領も共有する!と.

そうしながら,将来,南北統一が実現し,朝鮮半島が「高麗国」といった一つの独立国家になったら…,現在の核とミサイルは,朝鮮民族の統一国家・「高麗国」の独立を守る戦略兵器になる!と.

朝鮮民族が自らを守るために準備してきた核兵器は,捨てる必要なんかない!というのだ.

それから,肝心要の金正恩の金王朝の処遇については…
朝鮮民族の象徴(最高権威)として,さらに,国防軍の最高司令官としての金王朝の権威を韓国側が認めて法制化すれば,権力は韓国が保持して結構!と.

まさに,これは「権威と権力の二重構造」で,ニッポンと同じ政治構造では内科!www

とにかく,いま,文在寅と金正恩は,いつになく真剣である.
この二人は,陰に陽に,政治力と外交力と統率力(リーダーシップ)を駆使して「統一」を目指していくだろう.

歴史上,民族主義とナショナリズムは,ときに爆発的で熱狂的な盛り上がりを鼓舞する.

朝鮮半島の全域で,民族主義の歴史的高揚が…
「朝鮮民族・万歳!チョソンミンジョ・マンセー!」の歓声が沸き起こる日は…
そんなに先の話ではない.

民族が分断されていることのマイナスと…
民族が統一されることのメリットには…
天文学的な差があることを…
朝鮮民族は,身をもって知ってきたのだから.
飯山 一郎 (72)

« 民族が分断されたまま70年近い歳月 | トップページ | 経済オンチ »

飯山一郎」カテゴリの記事

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ