« 露米関係は最悪.日露関係は最良.  | トップページ | 腸管出血性大腸菌、気温上昇で流行の兆し…1週間で45人(読売新聞(ヨミドクター)) - Yahoo!ニュース »

2017年6月15日 (木)

終息?

人生は冥土までの暇潰し
前稿「飯山一郎の“新日本建国神話”第8話」で、フクイチ(福島第一原子力発電所)事故が、終息を迎えそうだと亀さんは書いた。それを知ったのは、飯山一郎さんの「祝杯をあげるのは魔だ早いが…」と題する記事を読んでからである。

あの凄まじかった濃霧と,高湿度と,豪雨.止んでるでしょ!
これは↑間違いなく,フクイチのデブリが沈んだ! 温度が下がった!ということなのだ.


そう言われてみれば……。ちょうど一年前に九州で発生した、記録的な豪雨を思い出した。

17061503
http://weathernews.jp/s/topics/201612/060075/

また、亀さん宅でも昨年の夏、生まれて初めての床下浸水があったし…。

17061502
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15817120/432/

このように、ここ数年は空梅雨が続いたかと思うと、突然の集中豪雨が日本列島を局所的に襲い、今までに体験したことのない、深刻な被害をもたらしていたものだが、それが今年はナイ!

それから、内部被曝についてだが、掲示板「放知技」で以下のような投稿があった。

17061501
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16117851/691/

また、在海外の読者の一人が以下の報告を送ってくれた。

5月末に関西に行った際に湿度がものすごく低かったので、もしかして止まった??と思ったのですが、やはりそうでしたね。良かった!マスク使用&食べ物に気を付ければ今後は一時帰国が出来ます。


2号機には依然として核燃料棒が残っており、これがデブリになるのではという懸念が残されているものの、最悪の事態は避けられたわけで、しばらくは落ち着いた生活を続けられそうだ。

一方、過去六年間にわたり何等対策を講じて来なかった人たちは、今頃は深刻な内部被曝が症状に出始めていることだろう。周囲を見渡しても、そうした徴候を示す知人・友人が数人いる…。

ともあれ、飯能市も人口減少に歯止めがかかりそうになく、救急車のサイレンが毎晩のように鳴り響いている。それを物語るかのかのように、ここ数年、葬儀場が増えた。たとえば、フクイチ事故から半年近くが経った2011年8月22日、母校の飯能第一小学校近く、飯能市本町に新しい法要殿が新規オープンしたかと思うと、左とん平が専属タレントを務める、さがみ典礼の関係者なのだろうか、数日前に亀さん宅を訪問、オープンした旨を知らせるチラシを置いていった。

17061504
飯能市の葬儀会場

17061505
【飯能市】人口・世帯数の推移

ともあれ、内部被曝対策を講じてきた我々は、怠ることなく、今後も免疫力の維持・向上を心がけていこう。

« 露米関係は最悪.日露関係は最良.  | トップページ | 腸管出血性大腸菌、気温上昇で流行の兆し…1週間で45人(読売新聞(ヨミドクター)) - Yahoo!ニュース »

人生は冥土までの暇潰し」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ