« ヤマト、27年ぶり全面値上げ アマゾンと交渉入り  :日本経済新聞 | トップページ | 広島の赤松真人が抗がん剤治療中と明かす「頑張って耐えます」 »

2017年3月 7日 (火)

瀋陽軍区の正体 

人生は冥土までの暇潰し
 
最近の掲示板「放知技」のスレッド、「飯山一郎と紳士・淑女の歓談室 -23-」で、〝瀋陽軍区〟が取り上げられることが多くなった。その瀋陽軍区だが、最近の北朝鮮の動向と絡めて、飯山一郎さんが以下のような投稿を行っている。

17030701
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16034724/752/

瀋陽軍区については、過去において拙ブログでも幾度か記事にしている。ちなみに、以下は瀋陽軍区を取り上げている主な拙稿および概要である。

金正恩がアジアのリーダーになる…?
この記事は4年前に書いたものだが、〝瀋陽軍区〟の正体を知っている識者(マスコミ)として、「行政調査新聞」および飯山一郎さんの二人を同記事で紹介した。実は、それ以前に〝瀋陽軍区〟の存在について、教えてくれた識者が一人いる。その識者とは『月刊日本』誌の山浦嘉久さんで、「瀋陽軍区は中国最強と呼ばれている。以前から北京中央とはそりが合わず、中央政府の思い通りに動かない軍区でもある」と、亀さんは4年前に直接教えていただいている。こうした先達のお陰で、かなり早い段階から瀋陽軍区の存在を知り、瀋陽軍区の立ち位置を多角的に確認することができた。なお、同記事で紹介した飯山一郎さんの「★ 金王朝の “深い謎” ★」は、瀋陽軍区の全容が掴める優れた特集なので、時間のある時に一度は通読することをお勧めしたい。

北鮮と張成沢
この記事で注目すべきは、金正恩の論文集『最後の勝利をめざして』である。佐藤優が同論文集について言及した、以下の記事に注目のこと。
佐藤優の読書ノート

瀋陽というキーワード
この記事では、掲示板「放知技」のスレッド「飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -14-」に注目するべきと亀さんは書いた。その理由は、日本(国体vs.政体)、中国(中南海vs.瀋陽軍区)、朝鮮(米国vs.北朝鮮)というキーワードを念頭に、同スレッドを通読していくうちに明らかになってくるはずだ。
13122502

« ヤマト、27年ぶり全面値上げ アマゾンと交渉入り  :日本経済新聞 | トップページ | 広島の赤松真人が抗がん剤治療中と明かす「頑張って耐えます」 »

人生は冥土までの暇潰し」カテゴリの記事

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ