« 悪魔のしるし・危口統之が逝去 肺がんのため、42歳 | トップページ | 【訃報】芳井順一氏=元ツムラ社長 : 読売新聞 »

2017年3月18日 (土)

「政治家にはウソが許される!」 (マキャベリ) 

飯山一郎
2017/03/18(土)  
嫌い嫌いも好きのうち
厳しい表情で北朝鮮への軍事攻撃を示唆
Tillerson
SPUTNIK
日米,対北朝鮮圧力強化へ
岸田外相 「自衛隊が積極的に役割を果たす!」
『スプートニク』 2017年03月16日 http://sptnkne.ws/dPse
岸田文雄外相は16日、ティラーソン米国務長官と東京都内で会談した。弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対し、日米が連携対処し、圧力を強化する方針を申し合わせる。
岸田氏は、自衛隊が積極的に役割を果たす考えを伝える。
  • 政治家にはウソが許される.(マキャベリ)
  • たとえば総理大臣は,「解散はしない! しても三年後だ」などと確言した後,次の日に電撃解散することも出来る.
  • だから,「解散はしない!」と聞いたら,「はは~,総理は絶好のタイミングでの解散を考えているんだ!」と思うべきだ.
  • 政治家の本音・本心は,言った言葉の逆なのだ.
  • だから,政治家の言葉を単純に信じてしまうシトは,修行が足りない.三年早い.
  • これを「はは~の三年忌」という

『米国務長官が“北朝鮮の脅威増す.これまでの政策は失敗.異なるアプローチが必要だ” と述べた』 (記事)

「異なるアプローチ}とは何か?

「これまでの政策」=「非軍事的な外交政策」 ←これが「失敗だった」ということは…
次の「異なるアプローチ」とは「軍事的対応」ということになる.

このようにティラーソン米国務長官は,来日して,北朝鮮に対する軍事攻撃の可能性にも言及し…

岸田外相も,自衛隊が積極的に役割を果たす考えをティラーソンに伝えた.

ロシアも,「米国は日本の自衛隊を北朝鮮上陸作戦に向け準備する可能性がある」(記事)などと報道し…

モルグロフ露外務次官も,「朝鮮半島情勢に深刻な懸念」を表明している.(記事)

こ~鳴門,激しい渦(ウズ)巻きが発生し…,状況は一触即発!どころか,戦争は必至! と思わねばなるまい.

ところが!である.
昨夜の夜,野崎晃市博士は,『文殊菩薩』において,驚くべき見解(物事の見方,考え方)を発表したのである.

その驚くべき見解とは↓↓
ティラーソン国務長官が朝鮮戦争に待った! という見解だ.

この野崎博士の見解は,非常に面黒いし,政治学のお勉強にもなるので,是非とも熟読のほど.>皆の衆

http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-8597.html ← ここをクリックすれば読めます.

飯山 一郎(71)

« 悪魔のしるし・危口統之が逝去 肺がんのため、42歳 | トップページ | 【訃報】芳井順一氏=元ツムラ社長 : 読売新聞 »

飯山一郎」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ