« 広島 体調不良続出はノロだった!旅館の食事原因か(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース | トップページ | 面従腹背 »

2017年2月21日 (火)

日本は米国の植民地・属国・属領だった… 

飯山一郎
2017/02/21(火) 
ゴロツキが日本を支配してきた
ゴロツキが日本の国富を収奪しまくってきた
JapanHandrer Armitage
トランプ大統領誕生で…
「アーミテージ・グリーン」コンビが“粛清”
アメリカでトランプ政権の人事が進み、ワシントンで異変が起きている。

これまで日本の政財界の要人、関係者がワシントンを訪れると、必ず〝参詣〟したリチャード・アーミテージ元国務副長官、マイケル・グリーン元NSC(国家安全保障会議)上級アジア部長、この2人の存在感が、急速なスピードで消滅しているというのだ。

共和党の政権奪還は8年ぶり。今こそ両氏の出番、のはずだったが、大統領選で反トランプを鮮明にしたため、蚊帳の外に追いやられてしまったのだ。ワシントンのシンクタンク関係者が言う。

「政権移行チームは、過去にトランプ氏を批判した人物を細かくチェックしている。アーミテージ、グリーンの両氏はずばり、ブラックリストに入っていますよ」

特にグリーン氏は8月、「トランプ氏が大統領に就任すれば、我々の国家の安全保障と、国民の幸福が危険にさらされる」と声明を出した、共和党の安全保障の専門家の1人だ。アーミテージ氏も、共和党ではなく、民主党の大統領候補だったヒラリー・クリントン氏に投票すると明言していた。在ワシントンの関係者が明かす。

「日本の政界関係者がワシントンを訪れる際は、アーミテージ、グリーンの両氏と必ず会談を行っていました。特に他にセッティングできるアメリカ側の要人がいない時こそ、両氏の出番だったんです。財界やマスコミも同じです。両氏は日本開催のセミナーでもパネリスト常連で、高額の講演料が支払われています。具体例を挙げれば、朝日新聞はグリーン氏が新婚の際、夫人の旅費まで提供していたほどです」

つまり、アーミテージ・グリーン、日本政府・政治家、マスコミを含む財界、という、『日本利権トライアングル』が形成されていたのだ。

関係者によると、この利権構造から排除されてきたのが、AEI(アメリカン・エンタープライズ研究所)のマイケル・オースリン日本研究部長や、ディック・チェイニー前副大統領(75)の国内政策担当補佐官だったアド・マチダ氏らだという。特にオースリン研究部長は、グリーン氏が意図的にパージしてきたとされる。

だが、トランプ政権の誕生により、逆転現象が起きた。既にアド・マチダ氏は政権移行チームに入っている。何らかのポストに就く見通しが濃厚だ。

「トランプ政権の行方は不透明だが、強固な〝日本利権〟の構造に変化が生じたのは間違いない。特に米側関係者の若返りが進むだろう。私個人としては、この動きは評価したいと思う」

意外にも、先のシンクタンク関係者は好意的な評価を下す。アド・マチダ氏は、その名の通り日系。これからのキーパーソンとなるのは間違いないようだ。 (『イエロージャーナル』 無料記事・了)
  • 上の記事は非常に重要である.何度も熟読すべきだ.
  • 従来の「日本の支配者」,アーミテージやマイケル・グリーンが排除された!という内容だからである.
  • トランプを誹謗中傷しまくったアーミテージやマイケル・グリーンを排除し…,「日本支配」は,今度は虎陣営がヤル!
  • その虎陣営に安倍晋三が参陣した!という流れ.
  • この流れの本質,核心は,日本の支配者がトランプという(安倍晋三には)優しい親分に変わった!ということ.
  • そして,その虎親分と一緒になって,若頭の安倍が,何十兆円もの投資資金を出して,米国の大規模なインフラ整備をヤロう!ということになった.
  • これって日本(の国益)にとっても,もの凄くオモロイ!
  • ま,こ~考えたほ~が,愉快だし,心身が爽快になる!
  • 分かんないシト,まだまだ多いけど…,シャ~ない罠 (爆)
飯山 一郎(71)

« 広島 体調不良続出はノロだった!旅館の食事原因か(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース | トップページ | 面従腹背 »

飯山一郎」カテゴリの記事

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ