« <岐阜・観光バス衝突>走行中に発病か 68歳運転手が死亡(毎日新聞) | トップページ | ビットコイン(BC)が大暴落する直前に…  »

2017年1月13日 (金)

ソロスが相場で大損! ヒラリー当選に賭けて…

飯山一郎・
2017/01/13(金)  
流石のソロスも老衰か?
反トランプ勢力は金欠病で衰退してゆく
ソロス
米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は12日、米著名投資家ジョージ・ソロス氏(86)が、昨年11月の米大統領選でトランプ氏が勝利して以降、大方の予想に反して大幅な株高となったことで10億ドル(約1100億円)近い損失を出したと報じた。

同紙によれば、ソロス氏は大統領選後に株価が下落すると予想して投資戦略を立てた。だが、実際にはトランプ氏の経済政策に対する期待感から連日株価が高騰する「トランプ相場」が進行。昨年末までに多くの投資をやめたが、損失が膨らんだという。 (記事)


  • ソロスは,株のカラ売りも含め,損失・損害が出た取引の決済(損切り!)を,昨年11月初旬から12月末まで,2ヶ月近くもかけて行った.
  • 駄菓子菓子,その2ヶ月の間に,ソロスの(ヒラリー当選に賭けた)建て玉の損失・損害は膨らむ一方だった.
  • ソロスが被った最終的な損失額は,邦貨換算で数千億円.推計された最大値は,1兆円超!という巨額.
  • ソロス以外にも,ヒラリー当選に賭けた投資家・起業家・政治家・メディアの損害額は,軽く数兆円を上まわるだろう.
  • 米国のマスコミは,ウソつき!のレッテルを貼られて,購読者激減!という低田楽(ていたらく)
  • ヒラリーに賭けた軍産複合体も,最新鋭のF35戦闘機が古ダンプカー扱いになるなど惨々の結末.
  • このようにして米国の支配層の入れ替えは,猛烈な勢いで進んでゆくのでR.
  • だっから,アメリカは,大きく変わってゆく!
  • 変わらないのは…,蛇犯(ジャパン)だけ. (T_T)
飯山 一郎(70)

« <岐阜・観光バス衝突>走行中に発病か 68歳運転手が死亡(毎日新聞) | トップページ | ビットコイン(BC)が大暴落する直前に…  »

飯山一郎」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ