« 福島第一へ、1日6千人運ぶバス 片道30分の静寂:朝日新聞デジタル | トップページ | 11月30日 予報変わらず。 リアルタイムアメダスでもほぼ予報通りの風向(島嶼部、岬)です。 東電福島原発からの風は伊勢湾に。風は内陸部に進みます。 »

2016年11月30日 (水)

丸山一志布志市議:感動の発見 (3)

飯山一郎
2016/11/29(火)  
『志布志の秘みつ』は超純粋!
丸山一志布志市議と愛弟子の飯山一郎
巣箱
ワシの家の巣箱.日本蜜蜂はココから深い森に飛んでゆく… (記事)
いま,『志布志の秘みつ』は超人気特産品!
『志布志の秘みつ』
『志布志の秘みつ』はラベルも手製
ラベル
  • なぜ日本蜜蜂は,深い森に通うのか?
  • それは深い森の樹々の花の蜜を吸いに行くためだ.
  • その日本蜜蜂の巣箱を,志布志在住の数十人の養蜂家たちが丹念に世話をする.
  • スムシやスズメバチの攻撃から巣箱を守る仕事も大変だ.
  • そういう日夜の苦労も,純粋・純正な蜂蜜を採るためだ.
  • さて今,志布志の日本蜜蜂の蜂蜜の大半は,ワシの家(『ぽんぽこ笑店』)に集まってくる.
  • そのリーダーは,丸山一(まるやま はじめ)志布志市議だ.
  • 丸山市議の検査・監査・監修は非常に厳しい.
  • 糖度と純度の検査で不合格になる蜂蜜も多い.
  • だから丸山市議が監修した蜂蜜は,日本一!だろう.
  • しかも,いま,超人気商品となって売れまくっている.
  • 在庫も,たっぷりはないが,1~2瓶の注文なら心配ない!
  • こうして,本田志布志市長と丸山市議の「志布志の蜂蜜を市の特産品にしたい!」という念願は実現した!(記事)
  • なお,深い森に面した本田市長の家で飼われている日本蜜蜂は,不肖・飯山一郎が捕獲したモノだ.
  • いま,健康維持には何と言っても『日本蜜蜂の百花蜜』が最高!という認識が広まっている.
  • その健康志向に応える態勢を,志布志市は整えた.
  • 『日本蜜蜂の百花蜜』(森の樹々の花の蜜)に関して,『志布志の秘みつ』は最高品質である!と,皆が自信を深めている.
  • ワシも毎日ナメているが,全身に精気がみなぎっている!
飯山 一郎(70)
丸山一氏の選挙を全力応援するワシ
元気だけが取り柄の↑この老人。ヒトには選挙なんかバカバカしいから止めろ! と言いながら、本人は張り切って選挙の応援弁士…www

« 福島第一へ、1日6千人運ぶバス 片道30分の静寂:朝日新聞デジタル | トップページ | 11月30日 予報変わらず。 リアルタイムアメダスでもほぼ予報通りの風向(島嶼部、岬)です。 東電福島原発からの風は伊勢湾に。風は内陸部に進みます。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ