« 【影武者疑惑】テレビでも | トップページ | 青州へ赴く(9) »

2016年10月 2日 (日)

『国慶節』は,歴史が浅い「法定休日」

飯山一郎
2016/10/01(土)  
爆竹鳴らず,静かな休日
民間の伝統的な節日に非ず国家・政府が定めた休日
国慶節
  • ワシは何百回も中国に来ているが.『国慶節』は初めてだ.
  • きょうは朝から爆竹が打ち鳴らされ,空砲花火が連発的に炸裂し,街中が騒然として騒々しい祝祭日だ!と思っていた.
  • まして本日,2016年10月1日は毛沢東の肖像画が印刷された中国人民元が正式にIMFのSDR通貨となった(しかも,ドル,ユーロに続く三番目の世界通貨になった.日本円は第四番目)記念すべき日でもあるのだ。
  • あ~それなのに,国慶節初日のきょう,ワシが住む街は普段より静かで,クルマの往来も少なめで静か!
  • 「何ですか?この静けさは!」と,青州市の名士・雒徳軍氏に尋ねた.その答はこう~だ.
  • 「春節(チュンチエ)」や「中秋節」,「清明節」は,民間の重要な節日で何千年もの伝統と歴史がある習俗です!
  • いっぽう,「国慶節」や「労働節(メーデー)」や元旦(西洋歴の1月1日)は,たかだか60~70年前に国家・政府が決めた法定休日です.
  • 天安門広場前はお祭り気分だろうが,それは国家・政府のお祭り.
  • 「帝力於我何有哉」(帝力我において何をかあらむや)
  • 以上が雒徳軍氏の答である.
  • 『国慶節』は,庶民にとっては,1週間も休めるゴールデンウィークなので,「お祝い」よりも,「秋の行楽旅行週間」のようだ.
  • そ~は言っても…,旅先で毛沢東の肖像が印刷された100元紙幣で支払いをするたびに,毛沢東の建国宣言を想起する.感謝の心とともに….
  • 毛沢東の建国宣言とは,1949年10月1日に毛沢東が天安門の上から「中華人民共和国成立了」と叫んだ宣言である.
飯山 一郎(70)

« 【影武者疑惑】テレビでも | トップページ | 青州へ赴く(9) »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/64287223

この記事へのトラックバック一覧です: 『国慶節』は,歴史が浅い「法定休日」 :

« 【影武者疑惑】テレビでも | トップページ | 青州へ赴く(9) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ