« いよいよ「汚泥消滅事業」が始まる! | トップページ | なーにが北朝鮮の核実験で放射性物質が飛んでくるとかバカな心配してんだよ。 日本には福一という元凶があるのに。 »

2016年9月11日 (日)

 厳然たる既成事実の重み!

 
2016/09/11(日) 
 
ただの重い箱ではない!
公共の汚水処理場にグルンバ・システムが…!
現場に設置
  • 本日(9.11),日曜日,中国は山東省の慶雲県唯一の公共汚水処理場に,長尺物の重量物が降ろされた.
  • グルンバ式汚泥消滅プラントである.
  • 寸法は,21m×4m×3m(H) 重量は,約20トン.
  • しかし,問題は「青い箱」の重量ではない.
  • 中国では「実績」が皆無であるグルンバ式汚泥消滅装置が,中国の公共汚水処理場に設置された!という『既成事実』の重みである.
  • しかも,実験ではなくて,実際に稼働するのである.
  • 日本人が発明した世界初の『汚泥が完全に消滅する装置』が,これから中国という巨大な国家社会を変えてゆく!
  • その装置は,日本語が分かる日本人が動かすのが一番なのだが…,このことは日本人の雇用を数万単位で生む!ということでもある.
  • そのグルンバ式汚泥消滅プラントが実稼働する! この『既成事実』をつくりあげて来た偉大な人物は,ワシの義兄弟・毛社長である.
  • ワシも大変な人物に出会ったものである.
  • 毛社長との邂逅(思いがけない出会い)で,ワシの人生は中国社会に完全に組み込まれてしまった.
  • ワシの本音・本心は,中国の西安に住んで,歴史の研究をして悠々自適の余生を送ることなのだが…,これは諦めざるを得ない.残念感は残る.
  • が,ど~生きても一生は一生だ.いまは毛社長と「グルンバの普及」に命を懸ける.そっれっきゃない!
  • さてこれから,ワシは青州市から慶雲県へ向かう.
飯山 一郎(70)

« いよいよ「汚泥消滅事業」が始まる! | トップページ | なーにが北朝鮮の核実験で放射性物質が飛んでくるとかバカな心配してんだよ。 日本には福一という元凶があるのに。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/64189344

この記事へのトラックバック一覧です:  厳然たる既成事実の重み! :

« いよいよ「汚泥消滅事業」が始まる! | トップページ | なーにが北朝鮮の核実験で放射性物質が飛んでくるとかバカな心配してんだよ。 日本には福一という元凶があるのに。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ