« 次代プーチン | トップページ | はしかのワクチンが余ってるか、製薬会社から買わされた? それしかないでしよ笑 »

2016年9月 6日 (火)

同業他社が絶対に真似できない技術(2)

飯山一郎
2016/09/06(火)  
光合成細菌の培養開始!
15Lのガラス瓶で光合成細菌の種菌を培養
光合成細菌
  • 汚水処理場(慶雲市)の実際の現場で間もなく稼働する『飯山一郎式の汚泥消滅装置』は三つの効果をもたらす.
  • 1.余剰汚泥の消滅 2.汚泥生成の減容 3.水質の向上
  • いま,中国全土の汚水処理場では大量の汚泥があふれ,水質も良くない!という三つの難問をかかえている.
  • その三つの大難問が,すべて解決されてしまう!
  • 三つの大難問を解決するのは…,大型グルンバ,超音波反応槽,強制固液分離装置,強力発酵促進槽,乳酸菌,光合成細菌,大型特殊ポンプ,超微細気泡発生装置.この八つの装置と素材である.
  • それで光合成細菌は,乳酸菌や好気性細菌を活性化する有益な菌だ. 水質を迅速に改善する菌なのだ.
  • そういう非常に有益な光合成細菌の種菌の培養を,ワシたちは昨夜から開始した!
  • 光合成細菌の拡大培養にかけては,おそらく中国で一番か二番!という学者(ワシの老朋友)も駆けつけてくれて…,今後は青州市に住むことになる.
  • 上の写真の「色」からも…,ワシたちの光合成細菌が中国でも最上級のレベルにあることが,分かる人には分かるはずだ.
  • 汚水処理場において,光合成細菌をどのような方法で活用するのか? この技術は,今の中国にはない.
  • コア・コンピタンスとは,同業他社が絶対に真似できない核となる技術のことだ.
  • ワシたちの光合成細菌の大量培養技術と,その活用法もコア・コンピタンスの一つなのである.
飯山 一郎(70)
 

« 次代プーチン | トップページ | はしかのワクチンが余ってるか、製薬会社から買わされた? それしかないでしよ笑 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/64166220

この記事へのトラックバック一覧です: 同業他社が絶対に真似できない技術(2):

« 次代プーチン | トップページ | はしかのワクチンが余ってるか、製薬会社から買わされた? それしかないでしよ笑 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ