« 日本の最高機密 | トップページ | 移住希望の日本人が2名,青州市に来た »

2016年9月 9日 (金)

「リープフロッグ(かえる跳び)型の発展」

飯山一郎
2016/09/08(木)  
 
中国の太陽熱温水革命
太陽熱温水器 太陽熱による温水器の普及は中国がダントツで,なんと世界の80%!を占めている,と.
これで数十基以上もの火力発電所や原子力発電所が不要になった!という太陽熱革命
中国の太陽熱温水器は「真空ガラス管方式」(魔法瓶の原理)で,日本の「平板式集熱器」よりも遥かに高性能で,かつ驚くほど低価格だ.
太陽熱利用の分野でも,中国は圧倒的な先進国.日本は後進国だ.
どこに行っても太陽熱温水器が乱立!
温水器

太陽熱


中国のエネルギー問題は,特異な発展段階を辿っている.

欧米や日本などの近代国家が化石燃料や原子力発電に依存してきたエネルギーを,中国は,「太陽熱依存型」に大きくカジを切った.

中国の太陽熱利用の進展ぶりは.「リープフロッグ(かえる跳び)型発展」だ.

『かえる跳び型発展』とは,電気のない生活から化石燃料に依存する段階を通らずに,一気に太陽熱などの再生可能エネルギーにジャンプする発展の仕方をいう.

電力網がない中国の僻地農村地域での「リープフロッグ型発展」は,携帯電話が従来の固定電話網の導入段階を飛び越え.何千万もの人々にサービスを提供するようになった経緯と似ている.

従来の固定電話網のままだったら,彼らは今だに電話を使えないままだったろう.

屋上太陽熱温水器の初期設置費用(約2万円)を一旦支払えば,お湯は無料で手に入るのだ.この満足感は大きい.

ワシも毎日のシャワーは,「太陽の湯」だ.

ただし,自動給水ではない古い型の温水器なので,午前中の給水を忘れると,「水風呂」になってしまう.

つーか,「年寄りの冷や水」かな? (爆)
飯山 一郎(70)

« 日本の最高機密 | トップページ | 移住希望の日本人が2名,青州市に来た »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/64178317

この記事へのトラックバック一覧です: 「リープフロッグ(かえる跳び)型の発展」:

« 日本の最高機密 | トップページ | 移住希望の日本人が2名,青州市に来た »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ