« 歯舞色丹二島返還「日露平和条約」の信を問う冒頭解散が迫る | トップページ | 28日から29日に日付が変わる頃、東電福島原発からの風が関東に向かいます。朝方には風に包まれるかもしれません。 NOAAもスイス拡散予報も一致しています。 風はその後に東海方面へ。 »

2016年9月29日 (木)

【余剰汚泥消滅学入門】 (1)

飯山一郎
2016/09/29(木)  
【重要】 汚泥は沈む!
汚泥が沈み上澄水を放流
汚泥は沈む
汚泥とは水中微生物(好気性菌)のことで,汚水中の汚れを食べてくれる.
  • 都市下水道の汚水は,活性汚泥法という方法で処理する.
  • 活性汚泥とは,水中に棲む好気性微生物のことだ.
  • この好気性微生物が汚水のなかの汚れ成分を食べてくれるので,汚水は浄水になるワケだ.
  • 汚水のなかの汚れ成分は,好気性微生物にとっては栄養なので,この栄養で活性汚泥(微生物)はドンドン増える!
  • 増えすぎた活性汚泥が『余剰汚泥』で,この「処理」は非常に難しい.中国は捨てており.日本は燃やしている.
  • 今回,飯山一郎は,『余剰汚泥』を完璧に消滅させる実証プラントを山東省慶雲県に造って,皆を驚かせた.
  • 「魔坂!」 と半信半疑の人も多いが…
  • 「凄い!」 と信じてくれる人が大半だ.
  • 目の前に『実証プラント』があるからだ.

中国の都市郊外の処分場が満杯になるほど溢れかえっている『余剰汚泥』.
この『余剰汚泥の消滅処理』について,その原理と理論と実証データを,これから公開してゆく.
名付けて【余剰汚泥消滅学入門】.

本講座の目的は,二つある.
 (1) 知識や理論を広く共有していただくため.
 (2) 技術情報を公開してしまえば,特許申請が無効になる.
    公開された技術情報は,特許申請が出来ないのだ.
    ワシの技術は,中華民族に伝授するものであって,
    特定の中国人だけが独占するものではない.
    ワシには,中国特許を申請する意思はない.

上の目的を前提にして…,
『汚泥消滅技術』についての概論的な説明をしてゆきたい.

今回は,「汚泥は沈む!」 という汚泥の性質について,良~く覚えておいていただきたい.
飯山 一郎(70)

« 歯舞色丹二島返還「日露平和条約」の信を問う冒頭解散が迫る | トップページ | 28日から29日に日付が変わる頃、東電福島原発からの風が関東に向かいます。朝方には風に包まれるかもしれません。 NOAAもスイス拡散予報も一致しています。 風はその後に東海方面へ。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/64274352

この記事へのトラックバック一覧です: 【余剰汚泥消滅学入門】 (1) :

« 歯舞色丹二島返還「日露平和条約」の信を問う冒頭解散が迫る | トップページ | 28日から29日に日付が変わる頃、東電福島原発からの風が関東に向かいます。朝方には風に包まれるかもしれません。 NOAAもスイス拡散予報も一致しています。 風はその後に東海方面へ。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ