« 考えごと 電車260m行き過ぎ 2016年9月23日 | トップページ | 昨日から高湿度になっています。 寒くても除湿を。湿度とともに汚染が来ます。 »

2016年9月23日 (金)

中国の20代青年たちの猛烈な向学心

飯山一郎
2016/09/23(金) 
何十人もの中国人を使う人心術
ワシの回りにいる4人は全員が20代
研究スタッフ1
女性の研究員も24時間体制で働いている
研究スタッフ2
真夜中,ハシゴを登り汚泥水の試料採取
研究スタッフ3
真夜中に採取した試料も貴重なデータだ
研究スタッフ4
  • いま,慶雲県の汚水処理場には20人近いスタッフがいる.
  • その半数近くが大学院を出た有能な専門家たちだ.
  • 大半が20代~30代だが,専門バカも多い.
  • あと,配管工,電気工,土工なども10人以上いる.臨時工も10人ほどいる.
  • 合計40人近い中国人による「汚泥消滅チーム」のトップは,日本人の飯山一郎.ワシだ.
  • 慶雲県の汚水処理場自体も,今後はワシの指示・指導どおりに動くことになった.
  • 問題はワシの中国語だ.ワシは七才児程度の中国語しか話せない.鼠~か,ワシの中国語は,七才児が話しているように聞こえるらしいのだ.
  • 70才の爺さんが七才児みたいな中国語を話すのは,奇怪でもあり,可愛らしくもある,という.
  • 幼児語を話す飯山一郎というボスに(時には)怒鳴られながら,徹底的に使われる中国人たちだが…,しかし,可哀想ではない.
  • かえって面白がっている.
  • 日本人の爺さん(70)にコキ使われる快感もあるらしい(爆)
飯山 一郎(70)

« 考えごと 電車260m行き過ぎ 2016年9月23日 | トップページ | 昨日から高湿度になっています。 寒くても除湿を。湿度とともに汚染が来ます。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/64246571

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の20代青年たちの猛烈な向学心 :

« 考えごと 電車260m行き過ぎ 2016年9月23日 | トップページ | 昨日から高湿度になっています。 寒くても除湿を。湿度とともに汚染が来ます。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ