« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月30日 (金)

[女優 大谷直子さん]悪性リンパ腫(3)抗がん剤治療 体重33キロに

既に「茹でガエル」

2016年9月29日 (木)

【余剰汚泥消滅学入門】 (2)

飯山一郎
2016/09/29(木)2  
粉砕された汚泥細胞は浮く!
グルンバで粉砕し乳酸発酵した汚泥は浮上する!
浮上した粉砕化汚泥1
浮上した粉砕化汚泥を棒で撹拌すると水に溶ける
浮上した粉砕汚泥2
  • 前回,「汚泥とは沈むものだ」という写真を載せた.
  • ところが! グルンバで汚泥細胞を粉砕し乳酸発酵させると,汚泥細胞は浮上してくる.
  • その理由は,汚泥細胞の内側にも乳酸菌が入り込み,有機質を水と炭酸ガスに分解されて炭酸ガスの泡が出る….
  • この炭酸ガスの泡の浮力で,汚泥細胞(の粉砕片)は浮上してしまう,ということだ.
  • 以上のことは,『汚泥細胞の物性が変わって,別のモノに変わった!』 ということだ.
  • つまり,汚泥細胞が別の物体に変わった! 言い換えれば,汚泥細胞は無くなった! ということだ.
  • このあと,粉砕され粉々になった汚泥細胞は,「酸化分解」と「生分解」(微生物による分解)が促進され,最後には水と炭酸ガスと僅かなミネラル分になって消えてしまう.

「汚泥細胞の消滅」というのは,じつは,非常に簡単なコトなのだ.

難点は…,大量の汚泥細胞の細胞膜を,ことごとく破砕して粉砕し尽くす! このことが出来なかったワケだが,それをグルンバは簡単にヤッてのけた.

ただし,汚泥細胞を破砕し,粉砕し,乳酸発酵させる装置は,簡単には出来ない.

中国人が,ワシの汚泥消滅システムを見よう見まねで造ってみても…,カネとヒマがかかるだけで,結局は失敗してしまう.

げんに,分かったつもりで「汚泥消滅装置」を造ってはみたが,上手くいかない!という例ばかりなのだ.

飯山一郎の技術を甘く見てはいけない!鼠~ことだwww

飯山 一郎(70)

はしか・RSウイルス感染拡大 2016年9月27日 でたよコレ! 誰かがウィルスをばら撒いて、放射能で免疫力低下してるから感染しやすい。そこで製薬会社がワクチンや薬を売る。 いつものパターンですね!

プーチン流「暗殺への恐怖」の対処法★

世界の裏側ニュース
 
2016-09-28 03:47:26

 

「暗殺の可能性」について、質問を受けたプーチンの返事が最高だったので、翻訳してみました♪

 

Putin on the fear of being assassinated

ニュースキャスター「プーチン大統領が、暗殺される可能性についての質問を受けました」

 

プーチン「私のような立場にいる人間は(暗殺の可能性と)共に生きていく必要があります。

 

(暗殺の可能性に対する恐怖という)考えのために、職務から気を逸らすことなどありえません。

 

これまで過去に、その恐怖が私を動揺させたことはなく、これからも絶対にありません。

 

おわかりでしょう、私はおそらく1999年から(暗殺される可能性と)共に生きてきたのですよ!

 

(暗殺の可能性は)常に存在していますが、だからどうしたというのですか?

 

よく聞いてください。もし私が恐怖心の中に生きているとしたら、生きている意味などないでしょう。

 

(恐怖心を持って、本当の意味で)生きることは不可能です。私たちが恐れるのではなく、代わりにあいつらを怖がらせておけばいいんですよ!」

(かっこ内は訳者の注釈です)

O0584039313759335305

(イメージ画像)

(翻訳終了)

【コメント】

複数のソースによると、プーチンはこれまで少なくとも8度は暗殺の標的になっていますが、未遂で終わったとされています。

伝説的なロシアの怪僧、ラスプーチンも何度も暗殺されかけつつも、異常としか思えない生命力?のおかげで生き延びたことで有名で、プーチンは彼と名前が似ていることから揶揄されることもあるようです。

 

 

プーチン大統領の生い立ちと経歴

 

 

28日から29日に日付が変わる頃、東電福島原発からの風が関東に向かいます。朝方には風に包まれるかもしれません。 NOAAもスイス拡散予報も一致しています。 風はその後に東海方面へ。

【余剰汚泥消滅学入門】 (1)

飯山一郎
2016/09/29(木)  
【重要】 汚泥は沈む!
汚泥が沈み上澄水を放流
汚泥は沈む
汚泥とは水中微生物(好気性菌)のことで,汚水中の汚れを食べてくれる.
  • 都市下水道の汚水は,活性汚泥法という方法で処理する.
  • 活性汚泥とは,水中に棲む好気性微生物のことだ.
  • この好気性微生物が汚水のなかの汚れ成分を食べてくれるので,汚水は浄水になるワケだ.
  • 汚水のなかの汚れ成分は,好気性微生物にとっては栄養なので,この栄養で活性汚泥(微生物)はドンドン増える!
  • 増えすぎた活性汚泥が『余剰汚泥』で,この「処理」は非常に難しい.中国は捨てており.日本は燃やしている.
  • 今回,飯山一郎は,『余剰汚泥』を完璧に消滅させる実証プラントを山東省慶雲県に造って,皆を驚かせた.
  • 「魔坂!」 と半信半疑の人も多いが…
  • 「凄い!」 と信じてくれる人が大半だ.
  • 目の前に『実証プラント』があるからだ.

中国の都市郊外の処分場が満杯になるほど溢れかえっている『余剰汚泥』.
この『余剰汚泥の消滅処理』について,その原理と理論と実証データを,これから公開してゆく.
名付けて【余剰汚泥消滅学入門】.

本講座の目的は,二つある.
 (1) 知識や理論を広く共有していただくため.
 (2) 技術情報を公開してしまえば,特許申請が無効になる.
    公開された技術情報は,特許申請が出来ないのだ.
    ワシの技術は,中華民族に伝授するものであって,
    特定の中国人だけが独占するものではない.
    ワシには,中国特許を申請する意思はない.

上の目的を前提にして…,
『汚泥消滅技術』についての概論的な説明をしてゆきたい.

今回は,「汚泥は沈む!」 という汚泥の性質について,良~く覚えておいていただきたい.
飯山 一郎(70)

歯舞色丹二島返還「日露平和条約」の信を問う冒頭解散が迫る

逝きし世の面影
5d81b439d5b7ad30be5cf64726537151
(写真)9月28日、歯舞色丹二島返還論(日露講和条約の締結)について日本外国特派員協会で会見する鈴木宗男氏

『民進党若手から「来年1月解散なら壊滅的な敗北」の悲観論』2016年9月29日 NEWSポストセブン   

臨時国会が始まったばかりの永田町では突風のような「解散風」が吹き始めた──。きっかけは日経新聞の〈来年1月解散説 永田町に浮上〉(9月17日付朝刊)記事だった。
麻生太郎・副総理が派内に「理論上は1月解散はありうる。しっかり準備しておけ」と指示を出しており、安倍首相は12月の日ロ首脳会談で〈北方領土問題を前進させる政治決断を下し、その信を国民に問う──との観測だ〉という内容だ。
この真偽については各所で議論されているが、安倍首相が周到な点もある。それは、解散日程に他党の事情を巧妙に計算していることだ。9月17日の公明党大会で井上義久・幹事長は1月解散を念頭に置いたような檄を飛ばした。
「年末以降は(衆院任期の)折り返しになるので、常在戦場の構えをより強くしなければならない」
来年夏には創価学会にとって「国政選挙より重要」(ベテラン学会員)といわれる東京都議選がある。公明党は都議選に全力投球するために国政選挙と都議選の日程が近づくのを嫌っており、“いっそ解散するなら早いうちがいい”という判断がある。
解散したくてウズウズしている首相に“いまなら勝てる”と自信を持たせているのが野党の体たらくだ。

蓮舫代表の二重国籍問題は民主党内(前原など日本版ネオコン)からのリークが火元だった?

民進党は蓮舫・新代表の下で旧民主党のマイナスイメージから脱却するチャンスだった。だが、蓮舫氏は代表選さなかに二重国籍問題で批判を浴びた挙げ句、派閥の親分の野田佳彦・元首相を幹事長に起用し、「民主党の古い体質」がそのまま残っていることを露呈した。
「二重国籍問題は党内のリーク。そのため蓮舫は代表になっても党内不信に陥っており、自分を守ってくれるのは親分の野田さんしかいないと幹事長に据えた」(民進党中堅議員)
その結果、ジリ貧だった民進党の支持率は看板が変わっても全く伸びていない。政治評論家・有馬晴海氏がいう。
「首相がこのまま解散しなければ、アベノミクスの成果もあがらず、拉致問題など外交も手詰まりで、世論の批判が高まることが予想される。だからそうなる前に解散の時期を探っている。
それでも、もし、新代表選出で民進党の支持率が上がっていれば、さすがに解散を躊躇せざるを得なかったはずです。しかし、現実は逆になった。この臨時国会で与党はここぞとばかりに蓮舫代表の二重国籍問題を追及してイメージダウンを仕掛けて解散の地ならしをしてくるでしょう」
民進党の若手からは早くも1月解散の場合、「壊滅的な敗北になる」という悲観論があがっている。安倍首相はさぞや笑いが止まらないに違いない。
※週刊ポスト2016年10月7日号


『北方領土「2島先行返還」は本当なのか 鈴木宗男氏、安倍首相「大きな決断」を明言』2016年9月28日 J-CASTニュース   

新党大地の鈴木宗男代表(68)は2016年9月28日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見し、2016年11月と12月に相次いで予定されている日ロ首脳会談で、安倍晋三首相が北方領土問題について「大きな決断」をし、プーチン大統領も「必ず答えてくれる」との見方を語った。
鈴木氏は「平和条約 『4島帰属』前提とせず」と報じた読売新聞の記事の確度も高く評価し、いわゆる「2島先行返還」で事態が前進することを念頭に置いていることを示唆した。

(ロシアの絶対的な権力者プーチン大統領)安倍首相と8か月間で6回にわたって会談

安倍首相は9月2日にロシア極東のウラジオストクでプーチン大統領と会談したばかり。これに加えて、11月19、20 日にペルーのリマで行われるアジア太平洋経済協力(APEC)首脳会合でも顔を会わせ、12月15日に来日するプーチン大統領と安倍首相の地元・山口県でも会談が予定されている。
鈴木氏は北海道出身の政治家として、北方領土問題も含めてロシア関係の人脈に強い。安倍首相とは15年12月末から16年8月末にかけて6回にわたって会談しているほか、9月27日に都内で行われた鈴木氏と長女の鈴木貴子衆院議員のパーティーには、安倍首相も参加するなど、頻繁に顔を会わせる関係で、北方領土問題でも意見交換をしているとみられている。鈴木氏は「今、大事な時期なので、安倍総理の足を引っ張るような、中身の話は避けさせていただきたい」と会談の中身については明言を避けたものの、北方領土問題について、かなり突っ込んだ意見交換をしていることをうかがわせる会見だった。
鈴木氏は会見の中で、16年11月と12月の首脳会談について「必ず安倍総理は、日本の総理として、国益の観点から、北方領土問題は『このラインで進めていきたい、解決していきたい。是非とも大統領、ご理解いただきたい』という、大きな決断をしてくれるし、なされるものだと信じている。安倍総理の提案に、プーチン大統領は必ず答えてくれるものだと思っている」として、安倍首相がロシア側に何らかの提案をするとの見方を示した。その上で、安倍首相が「この北方領土問題を解決して、ロシアと平和条約を結ぶのが日本の国益に資するというお考えを持っていると思っている」とも話した。

読売記事「それなりに裏付けをとっての報道と受け止める」

鈴木氏が念頭に置いている安倍首相の「提案」の内容は必ずしも明らかではないが、読売新聞が9月23日の1面トップで報じた記事がひとつのヒントになりそうだ。記事は、
「北方領 2島返還が最低限 政府、対露交渉で条件」
「平和条約 『4島帰属』前提とせず」
の見出しで、
「政府は、ロシアとの北方領土問題の交渉で、歯舞群島、色丹島の2島引き渡しを最低条件とする方針を固めた。平和条約締結の際、択捉、国後両島を含めた『4島の帰属』問題の解決を前提としない方向で検討している」
などと伝えている。この記事について、鈴木氏はブログで、
「天下の読売さんの記事なので、それなりに裏付けをとっての報道と受け止める時、安倍総理への期待が高まるものである」
などと肯定的に受け止めていた。
ただ、菅義偉官房長官は9月23日午前の会見で「まったく、そうした報道のような事実はない。これは明確に断言をしておきます。政府としては、4島の帰属の問題を解決して平和条約を締結する、その基本方針は変わっていない」などと報道内容を否定している。
9月28日 J-CASTニュース

07ed27ba7c1a9a41497bbe50540cd46f
『福島県検討委元トップの鈴木眞一教授、小児甲状腺がん検査時に4分の1が転移、摘出手術しても数%が再発』 

NHK福島放送局『甲状腺がん 手術後の再発数% 』
2016年(平成28年)9月28日[水曜日]NHKニュース
原発事故の後、福島県が行っている、子どもの甲状腺の状態を調べる検査で、がんと診断された子どもの手術を行っている医師が、手術後に再発したケースが数%あることを初めて明らかにしました。
これは、福島市で26日から開かれている甲状腺がんに関する国際シンポジウムで、県立医科大学の鈴木眞一教授が明らかにしました。
福島県では原発事故当時、18歳以下だったおよそ38万人を対象に甲状腺の状態を調べる検査を行っていますが、シンポジウムで鈴木教授は、県の検査でがんと診断され、平成24年8月からことし3月までに県立医大で手術を受けた125人の詳しい状態や手術の方法などを発表しました。
それによりますと、状態としては、全体の22.4%にあたる28人に首の周りのリンパ節への転移が見られ、2.4%にあたる3人には肺など遠隔部への転移が見られたとしています。
一方、甲状腺がんの種類別では、「乳頭がん」と呼ばれる一般的なタイプが121人と大半を占め、チェルノブイリの原発事故で増えたとされる「充実型」と呼ばれる種類は見られなかったということです。
また、手術の方法については、左右にある甲状腺のうちすべてを摘出したのは11人で、ほかの114人は片側のみの摘出にとどめたとしています。
さらに鈴木教授は詳しい人数は言えないとした上で、手術を行った患者のうち数%の人ががんを再発したことを初めて明らかにしました。
シンポジウムでは27日午後、今後の甲状腺がんへの対応について県への提言案をまとめることにしています。
9月27日 NHKニュース(福島放送局)

『2016年9月14日(水)第24回「福島県民健康調査検討委員会』<概要>

1巡目検査の穿刺細胞診などの精密検査の最終判定で『がん疑い』が115人、この中で甲状腺の摘出手術を受けた『がん確定』が101人。
2巡目検査の『がん疑い』が59人、摘出手術で『がんと確定』が34人。
全ての医学的検査が終了して陽性だった場合は、普通の社会通念では『がんと確定』と発表される。(『がん疑い』なら、何かの検査があると勘違いするが、福島県に限っては摘出手術以外の選択肢が無い)
ところが福島県検討委だけは例外だった、福島県検討委元トップの鈴木眞一福島県立医大教授は、最初の発表時から甲状腺を摘出して病理検査した後に『がんと確定』と発表している。
2012年12月16日総選挙で大勝した自民党政府(安倍晋三)は北朝鮮の核実験のどさくさに紛れて2013年2月に10人の小児甲状腺がん発症を『3人確定7人疑い』と偽装発表して時間稼ぎを行い、半年後の参議院選挙でも大勝する。
この時、なんと日本共産党機関紙赤旗を含むすべてのマスメディアが挙国一致で自民党が勝つようにアシストしたのですから安倍晋三が勝って当然だったのである。
1順目検査の受診率は8割だったが、2巡目の検査の受診率は、対象者が381,281人に対して受診者が270,378人で約71%に大きく低下。また2順目検査で甲状腺に異常が見つかった2次検査対象者(2,271人)のうち二次検査終了者が1,379人で約61%。なんと、4割が未だ二次検査が終わらない。
普通の社会常識を悪用して、今までは『がんの発症』をワンランク低く『疑い』と発表することで時間稼ぎしていたが、これはもう、読売新聞ならずともこれでは早期の解散・総選挙は避けられないでしょう。もう時間が無いのである。

体験・経験が多い人生

2016/09/28(水)  
汚水処理場に住んだ経験
17日間も滞在した慶雲県の汚水処理場
慶雲康泉
  • 汚水処理場の中にある『ホテル慶雲』は,非常に居心地・住み心地が良い「ホテル」だった.
  • 汚水処理場の中に住むという経験は貴重だった.
  • 大都会に多人口が住めるのは,排泄物や雑排水やゴミの処理施設(エンドパイプ)があるからだ.
  • エンドパイプの問題は都市社会学,都市環境整備学の重要なテーマなのであるが,問題の本質を深部まで考察した識者は少ない.
  • その結果,たとえば溢れる余剰汚泥の問題についても,解決法は全く提示されていない.
  • ワシの場合,余剰汚泥については,山東省慶雲県に実証プラントを造って完璧な解決法を示すことができた.
  • その仕事が一段落したので,本日は,青州市の自宅に帰ることにした.
  • きょうから日本人が一人二人と青州市に集まってくるからだ.
  • 慶雲→青州は,毛允明社長専用の大型高級車で送ってもらったが,快適だった.
  • 18日ぶりの青州市は,まだ落葉がはじまっておらず,相変わらず緑豊かな美しい街だった.
  • 今夜は青州の拙宅に,ワシを入れて3人の日本人男性が泊まる.
  • 久しぶりの日本語は,やはりE~!
飯山 一郎(70)

2016年9月28日 (水)

中毒死の病院4階、7月以降48人死亡 「やや多い」

はしか・RSウイルス感染拡大

2016年9月27日 (火)

汚水処理場の広い敷地を見まわる

飯山一郎
 
2016/09/26(月)  
 
電動自転車で走り回る
汚水処理場の性能向上を見てまわって確認する
終日労働
  • ワシが開発した『余剰汚泥消滅装置』は,超高性能だ.
  • 余剰汚泥の細胞を粉々に破砕擦るだけではない.
  • 1日に150トンの汚泥水を完璧に乳酸発酵させる.
  • この150トンの乳酸菌液を曝気槽に投入する.
  • すると曝気槽内の微生物が活性化して,汚水処理の能力を著しく向上させる.
  • CODやBODが驚くほど低下し.処理水質が改善される.
  • それだけではない.
    余剰汚泥の生成量が3割以上も低下するのだ.
  • 1. 余剰汚泥が消滅する 2. 水質が向上する 3. 余剰汚泥の発生が少なくなる.見事な三拍子である!と思う.
  • だっからワシは喜び勇んで汚水処理場の各所を見てまわり,『三拍子の成果』 を確認する.
飯山 一郎(70)

海上にも陸上にも濃霧が戻ってきました。

福島周辺ダム湖から高濃度セシウム。関東のダムも危ない&「お気持ち表明に関し、誰かが落とし前をつけないと駄目」だそうで、宮内庁長官退任(=更迭)。それにしても「落とし前」とはヤクザも顔負けだ&石原慎太郎の差別・不敬発言。

くろねこの短語
2016年9月26日 (月)

福島周辺ダム湖から高濃度セシウム。関東のダムも危ない&「お気持ち表明に関し、誰かが落とし前をつけないと駄目」だそうで、宮内庁長官退任(=更迭)。それにしても「落とし前」とはヤクザも顔負けだ&石原慎太郎の差別・不敬発言。

 昨日のエントリーで、豊洲の液状化を何でいまさらって書いたんだが、「東京電力福島第1原発周辺の飲料用や農業用の大規模ダムの底に、森林から川を伝って流入した放射性セシウムが濃縮され、高濃度でたまり続けていることが環境省の調査で分かった」っていうニュースもやっぱり何でいまさらってなもんです。河川の放射能汚染やそれに伴うダム湖の放射能汚染にいては、福島第一原発事故後の早い段階から指摘されていたことで、当時は多くのメディアが知っていながら知らん素振りしていたんだよね。

<高濃度セシウム>福島第1周辺のダム底に堆積

 おそらく、ダム湖の放射能汚染は福島だけでなく関東全域でも起きているに違いない。さらに問題なのは、東京湾に流れ込む河川の汚染で、河口周辺には上流から流れてきた放射性物質がたまって、高濃度に汚染されているという観察報告もある。こうした自然環境の放射性物質による汚染はこれからが正念場で、4年後に東京湾や福島の海でボートやカヌー、サーフィン、さらにはオープンウォータースイミングなんてのは愚の骨頂だ。リオの海が殺人パクテリで汚染されているなんて大騒ぎしてたくせに、放射能はOKなのか?ってなもんです。

東京湾のセシウム汚染 印旛沼から拡散 河口水門で高止まり

 こうしたダム湖の汚染が今頃になってニュースなるなんて、みんなしてペテン総理にお手紙書いたらいかがでしょう。「アンダーコントロールって言ったよね。言ったよね」ってさ。

 ところで、天皇の生前退位についてのメッセージがあった日に、ペテン総理はぶら下がり取材でとりつく島のないようけんもほろろな態度を見せつけてくれたんだが、どうやら相当にお冠だったようですね。あわよくば来年中の改憲発議を目論んでいたのが、皇室典範を手直ししなくちゃならないとなると、そのスケジュールが狂っちゃいます。だからなんでしょう、普通は春にある宮内庁の人事にこのタイミングで手を突っ込んできたってね。

 なんでも、現在の宮内庁長官が退任して、次長が長官に昇格。でもって、後任の次長には西村泰彦内閣危機管理監が就任するそうだ。この西村ってのが曲者で、なんと22年ぶりの警察庁出身者の登用なんだとか。この人事を進めたのが杉田とかいう官房副長官で、この男も警察庁出身とくるから、明らかになんらかの意図があってことなのだろう。

 どうやら、「天皇陛下のお気持ち表明に至る過程で、宮内庁の対応に不満を持った首相官邸が、人事でてこ入れを図った」らしい。宮内庁をペテン総理の意のままに動かそうという魂胆なんだろうが、それにしても「お気持ち表明に関し、誰かが落とし前をつけないと駄目だ」なんて政府関係者の発言がもれ聞こえてくるのは、不敬も甚だしい。「落とし前」だなんて、まるでヤクザだね。

 天皇の生前退位を認めたくない日本会議の意向が、こうした動きの裏で働いているのだろうことは容易に想像がつく。西村某は「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」の事務局に宮内庁の代表として参加するそうだから、ま、監視役ってところなんでしょう。そういえば、この有識者会議には憲法学者がひとりも参加していないのは妙な話で、おそらく皇室典範には手をつけずに時限立法でお茶濁そうって寸法なのだろう。これなら日本会議にもいい顔できるし、なにより改憲スケジュールに影響が出ちゃ困りますからね。

官邸、宮内庁にてこ入れ=お気持ち表明で不満

 最後に、レイシスト石原が相模原の障害者殺人に関して、性懲りもなく差別発言したそうだ。こんな男をいまだにご意見番扱いする新聞・TVってのも、同罪ですね。

石原慎太郎が「やまゆり園事件犯の気持ちがわかる」と暴言、天皇には「スキューバで人生観変わる」と仰天アドバイス

2016年9月26日 (月)

昔は数日ぐらい掃除をさぼっても、それは気分の問題だった。 今は違う。1日1日の掃除が命に関わってくる。 放射性微粒子が家庭内に必ずあるのだから。

どうしてプーチン人気は落ちない? 出生率まで伸びている

あいば達也
 
 
2016年09月26日
 
世界の七不思議のように、西側陣営の論者が、嘆き半分で、以下のようなコラムをロイターに書いていた。おそらく、いまだに、世界に影響力を及ぼす人物ランキングでは、トップに君臨するロシア・プーチン大統領が落ちる気配はみられない。西側陣営のマスメディアが、メディアスクラムを組み、日々口汚く、あることないこと捲し立てているのだが、一向に人気が衰える気配がない。これを、単なる偶然などと考えているのは、日本人くらいのものなのではないだろうか。筆者も、アメリカ一国主義を強く牽制し、ガチンコ対立も辞さないウラジミール・プーチン大統領には、一定の畏敬の念を持っている。少なくとも、オバマやヒラリーや安倍晋三の数倍世界に影響する人物と認識している。

■2015年世界で最も影響力のある人物ランキング(米・フォーブス誌) 1、プーチン 2、メルケル 3、オバマ 4、フランシスコ・ローマ法王 5、習近平 6、ビルゲイツ 7、イエレン 8、(キャメロン) 9、モディ印首相 10、ラリーペイジ*グーグル 11、ドラギEU銀 12、李克強 13、バフェット……28、豊田章男……41、安倍晋三……50、黒田日銀 51、孫正義‥となっている。2016~17年には、オバマ、キャメロン、もしかするとメルケル?、黒田日銀がランキング外になるかもしれないが、安倍晋三は60位くらいでギリギリ死守と云うところか(笑)。たしか、それにしてもプーチンは3年トップ堅持だ。

続きを読む "どうしてプーチン人気は落ちない? 出生率まで伸びている" »

9月26日0時から5時までに湿度100パーセントを観測している地点。

月・月・火・火・木・金・金

飯山一郎
2016/09/25(日)  
土曜も日曜も現場で働く!
汚泥水の流入量調整が上手くいかない…
  • 余剰汚泥の細胞破壊と乳酸発酵は大成功なのだが…
  • 汚泥消滅装置へ流し込む余剰汚泥水の流入量の調整が,何とも上手くいかない
  • ハシゴに登ったままで1時間近くも流入してくる汚泥水の流れを観察しながら,考え込むワシ.
  • 「御免なさい(トイプチ)! インバータが故障してました」
  • と謝る中国人のスタッフ.彼はシーケンサーのプロだ.
  • 中国は人口が巨大なので人財が豊富だ.また「世界の工場」なので,どんな資材,工具,計器も直ぐに手に入る.
  • ワシのようなモノづくりが好きな人間にとっては天国だ.
  • 世界初の『汚泥消滅システム』も,何不自由なく,アッという間に出来上がってしまった.有り難い.
  • グルンバのニセ物も,X線と3Dプリンターによってアッという間にコピー商品が出来あがったらしい.
  • 日本もコピー王国になってノシ上がり,成り上がった国だが,今の中国はコピーの速度が早い.
  • しかし,余剰汚泥を何年間も連続的に消滅処理するシステムの完璧なコピーは無理だ.
  • 最もローテクな乳酸菌の大量培養は,「コツ」や「カンどころ」や「塩梅(あんばい)」を理解するのが(中国人には)難しいので…,カネがかかるだけ,モノにはならないだろう.
  • 話が変わるが…,本日,野崎晃市博士(川島芳子の研究者として日中両国で有名で,先日はテレビ=中国中央電視台に出演した)が慶雲県に来てくれた.
  • 野崎博士は,今後は青州市に住み,研究の傍ら,移住希望者や銀行口座開設希望者の面倒をみる業務につく.
  • それだけではなく,中国で「商売」をしたりして自立した生活ができるように指導もする.もちろん中国語の研修会も行う.
  • つまり,『新日本建国』の重要なスタッフということだ.
飯山 一郎(70)

11年ぶりの「姉歯事件」耐震偽装(違法建築)疑惑が発覚した絶体絶命の豊洲新市場

逝きし世の面影

629ae92d5d4fa3f5a41636973498162b
これで「情報開示」といえるのか?2016年9月23日Yahoo!ニュース


『耐震偽装(違法建築)疑惑が発覚した絶体絶命の豊洲新市場』

『深まる違法建築疑惑 豊洲の耐震性能「大丈夫」に根拠なし』
2016年9月24日 日刊ゲンダイDIGITAL   
混迷を極める豊洲新市場。新聞、テレビは「盛り土」問題で大騒ぎだが、耐震基準を満たさない“違法建築”疑惑もくすぶっている。
日刊ゲンダイの取材で、都は豊洲の建物が建築基準法上、適法である証拠を何ひとつ持ち合わせていないことが分かった。豊洲の「安全」はもはや、幻想と言うしかない。

■情報開示請求に見当外れの文書
本紙は8月25日発売号で、豊洲新市場の“違法建築”疑惑を報じた。公共性の高い建物は、民間所有の建物の「1.25」倍の耐震性能が必要だと建築基準法で義務付けられている。仲卸棟の安全性を証明する「構造計算書」によると、一部が1.25倍ギリギリの数値になっているが、もともと記載がなかった1000トン超の「押さえコンクリート」が後から追加されたことで重量がかさみ、1.25倍に満たない“違法”状態の恐れがあることを指摘したのだ。
この疑惑について、当時、都は「改めて計算し直したところ、1.34倍の性能があることが分かり、『押さえコン』を追加しても1.25倍を下回ることはない」(中央卸売市場・新市場整備部)と説明していたが、これがトンデモないごまかしだった

本紙は情報公開法に基づき、都に「耐震性能1.34倍の根拠資料」を開示請求した。今月20日に開示された計算書には、確かに「1.34」と記されていたが、ナント、この計算書には「押さえコンの追加分の重量が反映されていない」(新市場整備部)というのだ。
そのうえ驚いたことに、本紙が“違法”状態と指摘したのとは全く別の場所についての計算書だった。仲卸棟は構造上「左、中央、右」に3分割されていて、それぞれの区域ごとに計算されている。本紙が当初、問題視した場所は「左ブロック」だったが、都が示した計算書は「中央ブロック」。なぜ見当外れの“根拠”を示したのか。新市場整備部の担当者に聞いたが、説明になっていない。

――開示された計算書は、1.34倍の根拠になっていない。
「確かに押さえコンの追加分を反映した計算書でない以上、根拠としては不十分かもしれない」

――なぜ反映した計算書を示さないのか。
「訂正手続きがなされておらず、反映した計算書がないからです。いつ訂正手続きを行うかは分かりません」

――仲卸棟の左ブロックは、耐震基準を満たしていないのではないか。
「問題ないと思っていますが、資料がないので分かりません」

 構造設計1級建築士の高野一樹氏はこう言う。
「都が開示した計算書は、1.34倍の根拠になっていません。やはり押さえコンの重量が増えた分、仲卸棟の左ブロックは1.25倍を下回っている可能性があります。また、元の設計よりも建物全体の重量が増えているので、骨組みや杭にかかる負担も大きくなっていることが考えられます。これらの問題を検証し、全てクリアしなければ『安全』とは言えない でしょう」
2005年の「姉歯事件」では、耐震偽装で多くのマンションやホテルが建て替えに追い込まれた
5884億円もの血税をつぎ込んだ豊洲も今から建て替えるのか
都はこれまで、建物の地下を空洞にし、盛り土をしなくても「問題ない」と言い続けてきた。今回の耐震性能のケースでも根拠もなく「問題ない」と言い張っている点で同じ構図だ。都庁という“伏魔殿”はどこまでも都民をバカにしている。
9月24日 日刊ゲンダイ

『11年前の耐震偽装「姉歯」事件の再来(二番煎じ)としての豊洲新市場』

マグロの解体が出来ない仲卸市の仕切りとか荷重が2トン程度のホークリフトやターレに対して豊洲市場の床の荷重限度が700キロだったとか水産物を扱うのに水を流せない小さすぎる排水溝とか、中央卸市場の設計としては現場の声が全く反映されていない摩訶不思議な豊洲新市場ですが、今回の耐震偽装が明らかにならば1回も使用することなく解体されることは確実である。
それにしても豊洲の場合は余りにもお粗末。今回は2005年多くのマンションやホテルが建て替えに追い込まれた耐震偽装の姉歯事件では無くて、道路や公共施設の予定地に保証金目当てにインチキ建築物を建てるヤクザの手口にそっくり瓜二つである。
(姉歯事件では偽装マンションを建てていたヒューザーと創価学会公明党との密接な関係やライブドアのホリエモンの逮捕、安晋会関連の変死事件など数々の余波が起きて自民党長期政権の土台を蝕んだ。
ところが、今回の豊洲市場は東京都や鹿島など日本の大手ゼネコンが全員直接関係しているので姉歯事件以上の大きな影響が必ず出る)

『豊洲問題 仕様書に「モニタリング空間は本体設計」』9月22日(木)テレビ朝日系(ANN)

豊洲市場の地下空間の問題で、2011年3月の段階では建物の基本設計の仕様書に「モニタリング空間は本体設計」などと書かれていたことが分かりました。
2010年11月から募集が始まった建物の基本設計の仕様書には「地下空間」という文言はありませんでした。都の関係者などへの取材で、この仕様書には「モニタリング空間は本体設計に含む」などと書かれていたことが新たに分かりました。
当時の職員の間では、土壌汚染の対策をするスペースを「モニタリング空間」と呼んでいましたが、建物は高床式が前提となっていました。その後、2011年6月にできた基本設計は、今の形に近い地下空間のあるものになっていました。「モニタリング空間」の設置場所を検討するなかで、地下に空間が設置された可能性もあり、都は経緯などを調査して来週までに小池知事に報告することにしています。.
9月22日(木)テレ朝 news

0fddbf8bd1bdaa51874774117bd07683

『2011年3月から6月までの空白の3か月間』

マスコミの報道によると2011年3月当時には、東京ガスの跡地で汚染がひどい豊洲新市場は4・5メートルの盛り土の上に建て、さらに二重の土壌汚染対策として建物は高床式が前提になっており、建物下部にはモニタリング用の空間部分を用意するとの設計仕様書が東京都によって作られていた。
3月に作成された東京都の設計仕様書が存在するのに、3カ月後の6月に出来上がった豊洲新市場の設計図には何故か建物の下は盛り土を行わず、秘密の地下空洞が出来上がっていたのである。
当初の建物下部に設けるモニタリング用の空間と、土壌汚染対策の盛り土が無い手抜きの4.5メートルの地下空間とは一見すると似ているが、汚染対策としては意味がまったく違っていた。
丸っきりの杜撰極まる手抜き工事の見本のような話なのである。
東京都の豊洲新市場ですが、3ヵ月間の短期間で根本的なトンデモナイ大変化が起きていたのである。現在マスコミでは、この『2011年3月から6月までの空白の3ヶ月間』が大問題となっているが、5年半前の当時のマスコミ報道を検証すれば自ずから答えは出てくる。

『この時、東京都の内部では何が起きていたのか』

2016年9月23日Yahoo!ニュースにあるように、情報公開の趣旨に反して豊洲購入の原点文書(都と東京ガスとの交渉記録)がすべて『真っ黒』。元々の持ち主である東京ガスは豊洲8丁目の用地の土壌汚染が酷くて東京都の中央卸売市場(豊洲新市場)のような食品を扱う場所としては不向きであることを知っていたので当初は反対していた。東京都の開示した文章が真っ黒クロスケだったのは、この事実を隠したかったのである。
もっと問題なのは2011年3月11日に起きた東日本大震災で、この時に千葉県などでは建物の倒壊は無かったが海岸付近の埋め立て地を中心に液状化でインフラが大打撃を受けている。無人の東京ガスの工場跡地の豊洲6丁目は、そもそも海を埋め立てた人口島なのでマスコミでは報道されなかったが凄まじい液状化が起きている。
3月と言っても、3月1日と3月31日(3月11日の前か後か)では意味が大きく違っている。
豊洲6丁目では地下から大量の水や砂と共にとんでもない量の汚染物質が吹き上げていたのですから、設計事務所向けの仕様書には4・5メートルの盛り土の上に、さらに二重の土壌汚染対策として建物は高床式にして下部にはモニタリング用の空間部分を設ける仕様書を東京都が作ったのでしょう

『官僚が作った「日付の入っていない公式文章」は何処にも無い』

『豊洲問題 仕様書に「モニタリング空間は本体設計」』との9月22日(木)テレ朝 newsの最大の問題点とは、仕様書の日付が何処にも無いことなのです。
(日本に限らず世界中で役所が何かをするときには必ず『文章』を残すが、これは何も役人の責任感が強いからではなく、話は逆で自分が責任を取りたくないから『アリバイ作り』として正確な記録類を残す習性がある)
そしてこのような役所の作る文章には必ず正確な日付が入っている。日付を曖昧に『3月』と誤魔化した朝日テレビですが、何とかして不都合な真実を隠したかった。朝日テレビに限らず日本のマスコミはとっくの昔に社会の木鐸ではなくなっている。善意の第三者ではなくて権力の一部であり、真実を隠す悪党連中と同じグループなのである。
それでは豊洲新市場の建設を、当初の二重の安全対策を丸ごと止めて、見かけだけは立派だが外部から見えない地下部分など、中身を大きく手抜き工事にすると決めた6月とは、2011年3月11日の福島第一原発事故が当初の政府発表のレベル4どころではなくて、最大規模のレベル7の未曾有の大災害である事実を政府が認めた直後である。
東日本大震災が起きた3月11日の夜には早くも1号基はメルトダウンしていたが、この事実を政府が認めたのは2ヶ月もたった5月の話である。色々な豊洲の不思議ですが時系列的に考えていけば、その『答え』は簡単に出てくるのですから怖ろしい。

『敗戦直前の憂鬱。悪党だけが得をする末世』

あとは野となれ山となれ。

豊洲市場を発注した東京都にしろ建築したゼネコンにしろ同じで、もはやレベル7の未曾有のフクシマの放射能汚染の深刻化で、東京ガスの工場跡地の土壌汚染対策が無駄である事実を知っていた。
これでは汚染対策の盛り土が無い地下の空洞部分とか耐震基準を満たしていない手抜き工事は当然だったのである。少し考えれば何の不思議もない。
『歴史は繰り返す』の言葉のとおりで、71年前の敗戦時でも今と同じで、目先のきいた軍人や官僚たちは密かに軍事物資を隠匿し、横領した物資を横流しして大儲けしていた悪賢い連中が戦後の日本の金持ちになった歴史がある。(今ではさすがにいなくなったが、昔は『次に戦争が起きたら、今度こそ騙されず、上手く立ち回って大金持ちになるのだ』と公言する困った大人たちが大勢いた)

2016年9月25日 (日)

記者「福島の甲状腺がんが50倍以上に激増している」 ⇒丸川珠代環境大臣「知見が積み重ねられていくことが必要」

【話題】鹿児島県志布志市のふるさと納税PR動画『うな子』が挑戦的!

 
健康になるためのブログ
 
 
公開日: 2016/09/25 :
 

Ttgeeee

http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/23/kagoshima-shibushi-city-pr-movie_n_12164122.html
うなぎ養殖が盛んな鹿児島県志布志市が9月20日に公開した、うなぎを少女に擬人化した「鹿児島県志布志市 ふるさと納税PR動画『少女U』」が議論を呼んでいる。

鹿児島県志布志市 ふるさと納税PR動画「UNAKO」

続きを読む "【話題】鹿児島県志布志市のふるさと納税PR動画『うな子』が挑戦的!" »

もうほのめかし終わりにしたら。 免疫がー言えないだけだろ。免疫がおかしい起因を説明したらまずいかは

2016年9月24日 (土)

【わかるぅ~】「お前は客じゃない!」外資系企業の支配人がクレーマーを一喝した記事が共感を呼ぶ

健康になるためのブログ
公開日: 2016/09/24 :

Cs9mcpkukaez6jk

http://blogos.com/article/191523/
接客業に従事する人であれば、客からクレームを受けたことはあるだろう。9月21日には、近鉄奈良線の車掌が乗客からクレーム対応中に線路に飛び降り、一時行方が分からなくなる事件があり、車掌への同情の声が集まった。

このような中、とあるツイッターユーザーが同日、外資系企業の外国人支配人がクレーマーに取った対応についての記事をシェアし、ネットで話題になっている。

「このラインを越えたら客じゃない」欧米系支配人の考えに賞賛

シェアされた記事は元々、商業施設の運営コンサル会社、レジャーサービス研究所のブログに2010年3月に掲載されたもの。

Cs4sreqvmaa_tc4

Cs4srizumaacxns

Cs4srzxvmaa7b8y

「これほど完璧な成功は見たことがない!」 と.

飯山一郎
2016/09/24(土) 
汚泥細胞の100%を完全粉砕!
「勝って兜の緒を締めよ」 と自らを叱咤する顔
大成功
「褌の紐も締めなおせ!」 と己(おのれ)に言い聞かせる顔でもある
  • 『汚泥消滅装置』に注入される一日当り100トン~150トンの余剰汚泥の細胞膜が100%破砕されてしまう.
  • 汚泥細胞自体が粉々に粉砕されてしまうことも確認された.
  • このあと…,粉砕された汚泥細胞の微細片は,反応槽で水と炭酸ガスに分解してしまう.何も残らない!
  • 「これほど完璧な成功は見たことがない!」 と現場の技術者のトップに言われた.「社長にも報告しました!」とも.
  • 汚水処理場の場長は,「これで余剰汚泥を最終処分場に捨てに行く必要はないですね!」 と満面の笑顔だ.
  • 余剰汚泥が出ない公共の汚水処理場!
  • これは世界で初めてである.
  • この手柄はワシだけのものではない.
    中国人の同志たちとの合作である.
飯山 一郎(70)

2016年の電通様の不祥事、炎上一覧

60年遅れたが第二次世界大戦を終結させる心算になる

逝きし世の面影
9031299bfc1f2a9e3eaf957e5ea112ba
 『読売新聞 9月23日(金) 北方領土、2島返還が最低限…対露交渉で条件』 

政府は、ロシアとの北方領土問題の交渉で、歯舞群島、色丹島の2島引き渡しを最低条件とする方針を固めた。
平和条約締結の際、択捉、国後両島を含めた「4島の帰属」問題の解決を前提としない方向で検討している。
安倍首相は11月にペルー、12月には地元・山口県でロシアのプーチン大統領と会談する。こうした方針でトップ交渉に臨み、領土問題を含む平和条約締結に道筋をつけたい考えだ。複数の政府関係者が明らかにした。
択捉、国後については日本に帰属するとの立場を堅持する。その上で、平和条約締結後の継続協議とし、自由訪問や共同経済活動などを行いながら、最終的な返還につなげる案などが浮上している。

E8fedcaeec95af71d4cf9a494cee323e

『アメリカなど日本以外の外国では「ヒトラー似のやかん」でも駄目なのに、』

2013年 米CNNによるとカリフォルニア州南部カルバーシティーの幹線道路のやかんの看板を通りかかった車の中から見た人たちの間で『ヒトラーに似ている』と話題になる。
問題のやかんは、持ち手の幅が途中から広くなっている形状がヒトラーの髪型を、蓋の上に付いた黒いつまみがトレードマークの口ひげを連想させ、注ぎ口がせり上がった形状はヒトラーがナチス式の敬礼をしている姿を連想させるという。
小売大手JCペニーが売り出した「やかん」が、旧ナチス・ドイツのヒトラーに似ているといううわさが広まりツイッターなどでブームになって話題沸騰のやか ん(40ドル)は飛ぶように売れ在庫切れの状態に。地元市長は『JCペニーがこんな広告を設置したことを遺憾に思う』と噛みついた。騒動をうけて結局この ヤカンの看板は早々に撤去されている。

3f0f7e35a465322dda71f2ae8841b480 9c2f59a19878a76280a687fbdabb5f20
8年前の2008に『チェンジ』のスローガンで大統領に当選したバラク・オバマが一番最初に会見した外国首脳は日本の麻生太郎首相だったのですが、この時 のホワイトハウスのホームページの写真が外交儀礼を無視していて余りにも異様である。これ等の写真からはオバマの麻生太郎に対する隠しきれないあからさま な蔑視や嫌悪感が如実に表れているのですから怖ろしい。(核の先制使用を止めたいオバマに対して日本の麻生太郎は執拗に相互確証破壊での先制使用を要求し たらしい)

読売新聞だけが報じた日本の恥『愚かな麻生太郎副首相「ナチスの手口を真似る」と公言』

2013年7月30日付け読売新聞では『ナチスの手口学んだら…麻生氏』との驚きの『見出し』で都内で29日開かれた憲法改正講演会で麻生副総理はドイツ でかつて最も民主的と言われたワイマール憲法下でヒトラー政権が誕生したことを挙げ、『ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。あの手口 を学んだらどうか。』と報じたから大変なことになる。読売が報じた翌日には欧米の主要メディアが取り上げ、中国や韓国政府が遺憾声明を出す騒ぎに発展。遠 いアメリカや中国韓国ドイツなど外国が大騒ぎをしている有様を見て、これ以上隠し通せないと判断してから3日遅れて8月1日に日本国内では朝日毎日や赤旗 など他のマスコミが報道している。
読売だけが先行して報道、時間が経ってから他紙が追従する構図は、何が解散の原因だったのかが不明な2014年年末の解散総選挙でも同じで、唯一読売新聞だけが解散・総選挙を示唆したら、あれよあれよという間に1ヶ月後の12月14日には解散総選挙が実施されていた。
今回の読売新聞の驚きの報道も同じで、早ければ1ヶ月後にも日露平和条約が現実化している可能性がある。

『一周まわって元の位置、骨折り損のくたびれもうけ』

1956年の鳩山一郎首相の日ソ共同宣言締結(10月19日に署名、12月12日に発効)による国交回復から60年目の節目に歯舞群島、色丹島の2島返還 (北方領土最低条件)で対露講和条約(平和条約)交渉が最終決着するなら、そもそも日本外務省の実態とはアメリカ国務省日本支部の東京事務所程度の存在 だったことを証明するような情けない話である。
1945年の日本の無条件降伏からなら71年、1991年の冷戦崩壊からなら25年も丸々時間を無駄にした日本の外務省ですが、『有る』よりも『無い』方が余程日本国の国益になる。
今回もしも60年遅れの日露講和条約が締結されるとしたら、その主役はモスクワ(プーチン)でも東京(安倍晋三)でもなくて、10000キロ離れたワシン トン(オバマ)の決断である。そもそも60年前の日ソ共同宣言(平和条約の締結)が白紙状態に戻った最大原因とは日本でもソ連でもなく、アメリカのダレス 国務長官の対日恫喝なのですから、今回も全く同じで残された任期が迫ったオバマ大統領の『チェンジ』がいよいよ動き出したのである。アメリカの戦後レジー ムの総決算が始った意味は大きい。

『田中真紀子外務大臣のスカートを踏んだ外務次官とか疑惑のデパートのムネオ騒動とか平成のラスプーチンとか』

軍人凡人変人の三馬鹿トリオの一人である変人の小泉純一郎の首相就任直後に普段は目立たない外務省で起きたマスコミを賑わす数々の大騒動ですが、実はすべては今回の読売新聞が報じた、歯舞色丹の二島返還での平和交渉の隠蔽工作だったらしいのである。
60年前の1956年当時と同じで日露両国は平和条約締結で(鈴木宗雄を密使として水面下で交渉していて)合意していたが、矢張り寸前で横槍が入って頓挫しているのです。
日頃はマスコミに出ることが無い外務省を舞台にして、田中真紀子外務大臣のスカートを踏んだ外務次官とか疑惑のデパートのムネオ騒動とか平成のラスプーチン佐藤優とか種々雑多な前代未聞のスキャンダルが百花繚乱。
二島返還での平和条約の締結寸前での再度の白紙撤回の不祥事の、隠蔽工作が世間をアッと言わせた突然の2003年の小泉純一郎首相による北朝鮮のピョンヤン訪問(日朝共同宣言)と日本人拉致問題の発表だったらしい。
その後この二島返還の挫折の話は思わぬ展開を見せる。マスコミを総動員した挙国一致の北朝鮮バッシングが日本列島に吹き荒れた結果、国民世論は病的に右傾 化してしまい、『戦後レジームからの脱却』をスローガンに極右国粋主義の安倍晋三が圧倒的な国民の支持で成立するのですから怖ろしい。

『政府自民党応援団の総本舗(読売新聞)と元祖(産経新聞)の醜い仁義なき戦い?』

『読売の報道を全面否定した産経の報道(菅官房長官)』

政府自民党に近い論調が特徴の読売新聞だが、驚きの外交交渉の裏話のすっぱ抜き(リーク)記事に対して、右翼国粋主義の安倍晋三とかネットウヨの機関紙的な産経新聞がさっそく6時間後に全面否定する菅官房長官の記者会見を記事に書いている。
まさに外務省は伏魔殿ですね。菅官房長官が否定したとの産経報道ですが、これはある意味では当然で、もしも官房長官(官邸)までが即座に肯定したとすれば、これ以上の驚きはない。
今の段階なら、当然否定します。
菅官房長官の否定発言ですが、これは、6時間前の二島返還の読売報道の正しいかどうか、記事の正誤とは無間系でしょう。(そもそも読売の報道は外務省の 『本音』であり、対して産経の場合は『建前』。理想論では間違いだが現実論ならこの二つが正反対でも少しも矛盾していない)
たぶん、早ければこれから1カ月以内に正しいか誤報だったのかが誰の眼にもはっきりと分かります。遅くとも今年中に結果が判明する。
揉めにもめた従軍慰安婦問題での、あの去年末の日韓両国の唐突な和解劇(日韓合意)ですが、あれは多分アメリカ(オバマ)の指示だからですよ。建て前優先 の日韓の政府が話し合っても埒が明かない。今回も事情は全く同じで、今回読売が隠された真実を書いていたとすれば、まさにアメリカからの今までとは違う新 しい指示が来たのですが、これでは嫌でも対米従僕が国是の安倍政権は決して逆らえません。

『総本舗Vs元祖のバトル発生で、老舗の毎日新聞の深謀遠慮』

9月23日(金)の読売新聞の『北方領土、2島返還が最低限…対露交渉で条件』と、6時間後の産経新聞の菅官房長官の読売記事を全面否定する記者会見報道 に対して、翌日の2016年9月24日(土曜日)の毎日新聞は社説『安倍外交 リスク抱えた積極姿勢』では前日の読売報道にも産経報道にも一切触れていな い。
意識的に二島返還に触れず(もちろん今までの四島一括返還にも触れない)『知らず存ぜぬ』との面妖な内容になっている。しかも、『日露外交は大きなリスクを抱えている。』と否定している風にも見える玉虫色の一般論。
二島返還に意識的に一切触れなかった毎日社説ですが、、『安倍晋三首相の外交が活発化している。ロシア、中国、ラオス、米国、キューバでの首脳会談や国際 会議が一段落し、年末までに日中韓首脳会談の日本開催やロシアのプーチン大統領の訪日が待ち受ける。』、北方領土交渉は『首相は「四島の帰属の問題を解決 して平和条約を締結する」という従来の交渉方針にこだわらず、プーチン大統領との間で「新しいアプローチ」で交渉を進めることにした。』、『在任中に北方 領土問題を解決したいとの強い思い』などと、暗に読売報道を肯定している風にも見える巧妙な仕掛けになっていた。

Cb2324d8aaddf9212112054d283f2631

『権力とマスコミの癒着「日頃政府に協力的であれば、リークというご褒美がもらえる」これは業界の常識』

地下に巨大な謎の空洞がある豊洲市場の建築物ですが、公募入札なのにすべて1社だけしか参加するゼネコンが無くて落札価格は入札予定価格の99・9%なのですから、間違いなく東京都からゼネコンに対して内部情報が漏れているのです。
あるいは両者馴れ合いの官製談合か。二つに一つなのですが、真実が何れにしろ東京都(都民)に無駄な出費を強いているのです。
ところが、この構図は今回の読売報道にも言えて、日本側の最低条件を交渉の前に相手側に漏洩していれば間違いなく99・9%で決着します。
今回の政府の内部情報をすっぱ抜いた読売新聞の報道ですが、これは国賊に近い悪事ですよ。ただし、これは交渉する前の話。
もしも水面下で日露両国の交渉が妥結していて、あとは首脳会談で華々しく発表するだけだとしたら、読売の報道は政府からの意識的な情報の漏洩(リーク)だったことになる。
9月23日の『二島返還で政治決着』読売報道ですが、限りなく政府からのリークである可能性が高いでしょう。
日露交渉(北方領土)の問題を取り上げているのに、意識的に前日の読売や産経の報道に対しては一切触れない不思議な内容の24日付け毎日社説には首を傾げ るが、たぶん、これは読売新聞のように政府からリークしてもらえない毎日新聞の不満の表れ。妬み(ねたみ)や嫉み(そねみ)などの羨望と憎しみの入り混 じった感情。嫉妬心。
読売報道ですが、これは鳩山一郎首相の日ソ共同宣言当時の路線への60年ぶりの回帰なのですが疲労感だけを感じる代物。そもそも既に60年も前に決着していた問題だったのである。

『車は急に止まれない!国家が60年も続けていた国策はもっと止められない!』

『今までと同じ「反共ニッポン」を貫き通したい右翼マスコミ(読売、産経)』

今回の読売新聞の奇妙なリーク報道ですが、これは、『内定していた人事に不満な場合、正式発表の前にリークして潰す』という日本では良くある種類のリークの可能性が高い。
交通標語の『車は急に止まれない』ではないが、良い悪いはともかく、国家はもっと止めにくい。読売にしろ産経にしろ同じで、なんとしても二島返還(日露平和条約締結)を止めたいのですよ。たぶん。
日韓両政府が合意したのに、ソウルの日本大使館前の少女像の移転に反対する声は76%に上っており、ソウル市議会は移転を阻止する条例案を可決したそうです。国策の変更は容易ではありません。
従軍慰安婦の方は冷戦崩壊後の25年程度ですが、日露平和条約締結(二島返還)反対の方は60年も続いていたのですから、普通に考えれば革命でも起きない限り変更は不可能なのです。

日本の美しい面にも目を向けてみる 両陛下と元気な熟年の姿

あいば達也
筆者のコラムの多くは、日本の、世界の影の部分に焦点を合わせることが多い。自分でも、ネガティブなコラムニストだと思う時がある。特に、明治維新以降の 日本社会への目線は皮肉に満ちており、“日本大好き”な人々から見れば、不快なコラムになることが多い。しかし、お隣の国のように、ピント外れな“オラが お国自慢”を見聞きする時、“情けないな~”と思うように、日本人が、“こんなに日本は優れている”と、世界の人々に吹聴する姿も“情けない~”と感じる のは、筆者の斜に構えた人間性の問題だ。最近では、日本賛美の書籍が本屋で平積みになっていることも多いが、手に取り、購入している姿を滅多に目にしない のは、或る意味で救いだ。

 『ジャパン・アズ・ナンバーワン』が売れていた時代は、それなりに日本も頑張っていたわけなので、名実とも にと評価出来る面もあった。Wikipediaは以下ように解説している。解説を読んでいて気づくことだが、現在に日本社会とは隔世の日本観が書かれてい る点は注目だ。まず一番目立った点が、学習への意欲と読書意欲だ。今や、活字離れはアメリカを凌いでいるだろう。日本的経営(終身雇用型経営、大家族観に 基づく経営、目先の利益より長期ビジョン等々)。それと、通産省(現経産省)と大蔵省(現財務省)の官僚の質が驚くほど低下したことである。上記すべて が、今の日本社会から欠落したのだから、大学ランキングで、東大が中韓シンガポールなどの大学の後塵に帰すのも肯ける。

続きを読む "日本の美しい面にも目を向けてみる 両陛下と元気な熟年の姿" »

昨日から高湿度になっています。 寒くても除湿を。湿度とともに汚染が来ます。

2016年9月23日 (金)

中国の20代青年たちの猛烈な向学心

飯山一郎
2016/09/23(金) 
何十人もの中国人を使う人心術
ワシの回りにいる4人は全員が20代
研究スタッフ1
女性の研究員も24時間体制で働いている
研究スタッフ2
真夜中,ハシゴを登り汚泥水の試料採取
研究スタッフ3
真夜中に採取した試料も貴重なデータだ
研究スタッフ4
  • いま,慶雲県の汚水処理場には20人近いスタッフがいる.
  • その半数近くが大学院を出た有能な専門家たちだ.
  • 大半が20代~30代だが,専門バカも多い.
  • あと,配管工,電気工,土工なども10人以上いる.臨時工も10人ほどいる.
  • 合計40人近い中国人による「汚泥消滅チーム」のトップは,日本人の飯山一郎.ワシだ.
  • 慶雲県の汚水処理場自体も,今後はワシの指示・指導どおりに動くことになった.
  • 問題はワシの中国語だ.ワシは七才児程度の中国語しか話せない.鼠~か,ワシの中国語は,七才児が話しているように聞こえるらしいのだ.
  • 70才の爺さんが七才児みたいな中国語を話すのは,奇怪でもあり,可愛らしくもある,という.
  • 幼児語を話す飯山一郎というボスに(時には)怒鳴られながら,徹底的に使われる中国人たちだが…,しかし,可哀想ではない.
  • かえって面白がっている.
  • 日本人の爺さん(70)にコキ使われる快感もあるらしい(爆)
飯山 一郎(70)

考えごと 電車260m行き過ぎ 2016年9月23日

遺体ホテル、献体――加速する「多死社会」の現実

湿度100パーセントと高湿度の地域が日本全国にでています。

2016年9月22日 (木)

何が起きている? ナチス・バイエルが悪魔モンサントを買収 2016年09月20日

何が起きている? ナチス・バイエルが悪魔モンサントを買収

  筆者は、特に遺伝子組み換え種子や食品に神経質なタイプではないが、「モンサントの遺伝子組み換え作物、EUから“ほぼ”撤退!」と云う記事を数年前に読 んだ記憶があった。EUは流石に、自然農法を大切にしようとしているのだな。まあ、短絡的に、その程度の印象で捉えていたが、どうも話は複雑なようだ。 EU中核国であるドイツの種子関連企業であるドイツ・バイエル社が、あの枯葉剤やラウンドアップで悪名高き“米モンサント社を買収した!?”と云うのだか ら、頭の芯がしびれる。面倒だが、多少調べることにした。このビックリポン・ニュースは以下の通り。

続きを読む "何が起きている? ナチス・バイエルが悪魔モンサントを買収 2016年09月20日" »

太ったり,痩せたり,めまぐるしい!

飯山一郎
2016/09/22(木)  
 
あまり太るので痩せる思い
 
9.11午前は太っていたが(右)午後は痩せていた(左)
影1
アベと会った影武者はふっくらした別人
丸で別人
安倍晋三も,ヒラリーの影武者には面食らって,顔が引きつったりしてた….
この影武者は,すげ~太っちゃってっる!
太った影武者
でっぷり太った「ヒラリー」が,どで~んと座っている.(NHKの動画
  • 本物が出られないので,色んな影武者が大活躍!
  • こんなことは世界の常識なんだが…
  • それにしても,バレバレ・ミエミエの下手クソ極まる演出だ.
  • これはヒラリー陣営(米国戦争屋勢力)が劣化している証拠だ.
  • ヒラリーの選挙をキチンと仕切る統率者がいないのだ.
  • 今後,ヒラリー陣営は,ますます劣化し,悪化してゆく….
  • それは,アメリカという覇権国家そのものの劣化・悪化!
    こう断定しても間違いはない.
  • きょう,中国の識者から聞いた話だが…,
    アメリカに行っていた超有能な科学者や技術者が,4~5年前から続々と中国に帰ってきている,という.
  • その結果,中国はスーパー・コンピュータの分野で圧倒的なリードを獲得したように,軍事技術,金融,経済,宇宙開発,IT産業等々,あらゆる分野でアメリカに大差をつけている,と.
  • あのモンサントが独バイエルに身売りしたのも,中国人の学者が大量退職して帰国したので,クスリ屋の本家・ドイツに頼らざるをえなくなった,とも.
  • 劣化・悪化しているという点では,日本が世界一なんだが…
  • 中国の識者は,日本のことは眼中にもないようだった(T_T)
飯山 一郎(70)

ついに倒壊リスク有りの1、2号共用排気筒の撤去に向けて、ドローンでの調査が始まる模様。

2016年9月21日 (水)

巨大で広大な「観光仏教」の金山寺(慶雲県)

飯山一郎
2016/09/21(水)  
同志=「こころざし」が同じ者
汚泥消滅装置の無事稼働を仏さまに報告,感謝
毛1
毛2

毛3 打てば響くのである.心と心が響き合うのである.互いの志(こころざし)が増強される!こういう同志に出会ったことは,大変な僥倖(ぎょうこう)である.
天の配剤と言ってもE~だろう.

同志の名は,『毛允明』.汚水処理装置を設計する会社の社長である.中国有数の会社で,現在,上場を申請中だ.

毛允明氏とワシは,世界観,人生観,技術思想が驚くほど似ている.
考え方,生き方が,ほぼ同じなのだ.

彼も,長年,『汚泥消滅!』を考えていた.
しかし,大量の汚泥細胞を破壊する技術が見つからなかった.だから,『汚泥処理用の大型グルンバ』には「入れ食い」で喰らいついてきた.

汚泥細胞を破壊するグルンバの原理が,『キャビテーション』と『ウォーター・ハンマー(滝壺の原理)』にあることを,毛允明氏は瞬時に理解した.

毛允明氏の最強の同志である張苓明氏と雒徳軍氏(2名とも青州市の大物)も,『汚泥消滅の原理・原則』 を完全に理解してくれている.

それだけではない.
毛允明氏,張苓明氏,雒徳軍氏,この御三方は,日本の文化と日本の技術について深い認識があり,知日派というか,日本人にとって頼もしい友人である.

さらに!である.
上の御三方は,日本人に対しても大変な便宜(厚誼)をはからってくれる.もし日本人に困ったことがあれば,献身的に助けてくれる.全面的に支援してくれる.そういう侠気あふれる御三方なのである.

よって,上の御三方の名前は覚えておいてほしい.
飯山 一郎(70)

テレビ画面に「遮水壁」がはっきりと写っているのに???

逝きし世の面影
 
Cb2324d8aaddf9212112054d283f2631
『地下水上昇、地表面に=台風16号の降雨で-福島第1』2016/09/21 時事通信

東京電力は21日未明、福島第1原発の護岸近くで、台風16号の降雨で地下水の水位が上昇し、地表面に達したと発表した。護岸近くの地下水は放射性物質に汚染されている可能性があるとして、ポンプなどでくみ上げ作業が行われていた。
 東電によると、護岸の東側は同原発の港湾となっている。20日午後10時前に護岸近くの観測用井戸で地下水が地表面に到達。地下水の噴き上げはないが、雨水が地下に浸透せず地表面を通って港湾に流れ込む可能性があるという。
 東電は地下水のくみ上げ作業を継続するとともに、今後港湾内の海水の放射性物質濃度分析などを行うと説明している。第1原発1~4号機の周辺では地下水 が広範囲に汚染されており、東電は港湾への流出を抑制するための遮水壁を設置。さらに、その手前で地下水のくみ上げ作業を行っていた。
A4055b5458ca30aae515d14b6e2a1e73 金子勝 ‏@masaru_kaneko  · 5時間前 
【失敗が失敗を呼ぶ】
台風による降雨で、福島第一原発の護岸近くで地下水が地表面に出て、海へ汚染水が流出しそうでポンプで汲み出している。凍土遮水壁は完成したはずなのに。アンダーコントロールの嘘がバレたまま、東京五輪がうまくいくのか。


『田中龍作ジャーナル【築地移転問題】「都から完全独立ならやる」 豊洲の盛り土、専門家会議』2016年9月18

2007年に「4.5メートルの盛り土が前提」と答申を出した専門家会議が、問題発覚を受けて再結集した。座長の平田健正・放送大学和歌山学習センター所長が17日、都庁で会見を開き、今後の対策を示した。
専門家会議の主な検討事項は、「なぜ4.5メートルの盛り土がされなかったのか?」の事実確認をすることにある。
「全域に4.5メートルの盛り土があることが大前提・・・今の建物の中に改めて盛り土をすることは技術的には難しい」
「豊洲は地下水の管理をすることが大前提・・・雨水が地下浸透する。地下水を管理しないと10年、20年で水浸しになる。必ず4.5メートル盛り土しないと」と、平田座長は盛り土の重要性を重ねて強調した。
田中は07年に専門家会議が豊洲を視察した際、同行したことがある。地面に大量の水たまりが出来ていた。雨が降ったのでなければ地下水が染み出てきたことを示す。
「平田先生が “東京ではここ2~3日雨が降りましたか?” と私に聞くので答えようとすると、都の職員があわてて私を羽交い絞めにして、先生と私を引き離したんですよ」。
情報隠しに なりふり 構わない都の姿勢を田中が話すと、小島PT座長は身をよじって苦笑した。(抜粋)

『メディアも有識者も、誰も取り上げない豊洲の「遮水壁」の謎』

福島第一原発で『台風による降雨で、福島第一原発の護岸近くで地下水が地表面に出た』のも、東京の豊洲市場の『地面に大量の水たまりが出来ていた。雨が 降ったのでなければ地下水が染み出てきた』のも、その原因は同じで敷地を取り囲む遮水壁の弊害であることは一目瞭然。ところが、豊洲に限っては地下水と遮 水壁を同時に語るものが一人もいない不思議。基本的に『有り得ない』摩訶不思議な事態である。
65f139e2eb0c82d66ba4c41011a8b18f
豊洲市場土壌汚染対策工事の概要 遮水壁の設置

『豊洲の土壌汚染(汚染水)対策としての遮水壁の建設に、何故か全員が沈黙「知らないふり」をするマスメディアの怪』

東京都の中央卸売市場である豊洲市場の敷地面積は40ヘクタール以上で、摩訶不思議な福島第一原発の『凍らない凍土遮水壁』内の総面積の20ヘクタールの 倍以上ある。現在マスコミは建物地下にあった謎の4・5メートルの地下空間内に溜まった強酸性の水を問題としているが、豊洲市場内の地下水位が上昇してい て敷地全体が汚染水で沼地状態に陥ってことは明らか。(新しく客土した4・5メートルの綺麗な盛土部分も、下から汚染水が上がってきて現在は汚れている)
この問題の一番の不思議は、謎の地下空間の存在ではなくて、10年以上前に建設されている遮水壁を誰も取り上げないことであろう。因果関係が明白なのですから不思議すぎのである。
この不思議の原因ですが、多分、豊洲市場の遮水壁をマスコミが問題にすると嫌でも福島第一原発の謎の凍らない『凍土遮水壁』を誰もが連想する。(フクシマ以外、他では『遮水壁』の言葉を使っていないのです)
メディアが『遮水壁』の名前を出すと誰でもフクシマの大失敗を思い出すが、これを規制委(日本政府)が嫌がったのでしょう。

9d8ddcffecdea190ec189cd94a2ac788

道路や新交通ゆりかもめに面する側の遮水壁については、遮水性と共に剛性が高く自立性に富んだ構造の鋼管矢板遮水壁を設置します。
護岸側の遮水壁は、現場の土とセメントを混合させて作るソイルセメントと鋼製の遮水材を組み合せた国内最大規模(延長約1.6km)の三層構造遮水壁を設置します。

225af3c274a16561e748bb2153fc9850
直径800mmの鋼管を地中に連続して打込みます。
土壌掘削時の仮設土留めとしても利用します。
鋼矢板遮水壁は剛性が高く自立するため、道路や新交通ゆりかもめに影響を及ぼしません。(東京都の中央卸市場のホームページから)

*福島第1 地下水が地表面に 2016年9月21日 地下水とは汚染水のこと。

2016年9月20日 (火)

台風の通過後ですが、GPV(予報)で見ても衛星動画で見ても、風向きはよくありません。西日本は継続して東電福島原発の風下になります。 pic.twitter.com/5CnfyHeG8E

「ハイテク部分は公開するな!」と言われたが…

飯山一郎
2016/09/20(火)  
汚泥消滅装置の一部を公開!
 
ハイテク顕微鏡だが100倍でOK!
ハイテクtq
飯山一郎は肉眼でも微生物が見える!ただしアメーバやズーグレアの類だが…www
超音波反応槽の底部.内部は秘密www
ハイテク9
『強制固液分離装置』はグルンバよりも重要!
ハイテク1
ハイテク流量計汚泥水の流量を2L単位で計測
ハイテク1
流量を一定に保つハイテク・インバータ・ポンプ
ハイテク3
2台のポンプでスクリーンをハイテク逆洗
ハイテク7
  • 飯山一郎の『汚泥消滅装置』は,意外にハイテクなのでR!
  • グルンバは電脳通信だ!』に書いたが,グルンバ・システムの全てはインターネット回線で遠隔操作できる.大変にハイテクなのでR.
  • 飯山一郎のグルンバ・システムは,コピーは不可能なのだが…,中国人の詐欺師たちは,グルンバだけをコピーして,「ステンレス・グルンバ」なる商品を作って,売り出すという.
  • 鹿児島でも『グリーン・ロケット』という商品名でグルンバのニセ物を作った詐欺師がいたが,売れずに倒産してしまった.
  • ニセ物をつくるニセ者は,しょせんは盗っ人や詐欺師の類(たぐい)なので,本家の本物は詐欺師たちの悪業を楽しんで見ていればE~だけの話.
  • むしろニセ物やコピー商品が出ることは,話題性満点で,本物の宣伝にもなる.歓迎してE~のだ.
  • 本物の一部を公開するのは,コピー歓迎の意味もあるwww
  • いま,青州市でも東営市でも,『ニセ物を作ったのは誰と誰だ!』と,もっぱらの噂.
  • 「ほ~」 とワシは泰然自若.ワシのファンはヤキモキ.
  • 敵と味方が良く分かるので…,むしろ楽しい.
飯山 一郎(70)

2016年9月19日 (月)

成功の影で「ローテク」も 活躍

 
2016/09/19(月)  
 
ローテク日本人も大活躍!
ダンボールを燃やして軟管を温め,配管工事
ローテク5
慶雲県の汚水処理場の胡(フー)場長.万能,器用,熟達の人である.
蜂の巣作りは蜜蝋,正六角形! 大変なハイテクだ
ローテク8
ローヤルゼリーは,最先端のハイテク技術を総動員しても,絶対につくれない!
玄米乳酸菌の培養タンクを撹拌する日本の爺さん
ローテク6
日本人の小ボンボン氏もキビキビと手動で撹拌
ローテク4
  • 明るくて純朴で大雑把な中国人にもE~ところはある.
  • 駄菓子菓子! 細やかで清潔好きな日本人の洗練されたキビキビとした動作は,キラキラと輝いていて,中国人の社会では凄く目立つし,好感をもたれる.
  • 小ボンボン氏の慶雲県の乳酸菌培養工場での働きぶりが,まさにソレで,彼は僅か1週間で頭角をあらわして,中国人社会において是非とも必要な人財になった.
  • 小ボンボン氏と奥方と二人の子供が中国に移住できるように,毛允明社長の会社が全面協力することになった.
  • 住居を探す話も出たが…,小ボンボン氏の一家は汚水処理場内の『ホテル慶雲』に住みつくことなった.
  • 汚水処理場のオフィスビルに日本人の家族が住み込んで社会貢献する! これは日本人としては初めてのことだ.
  • 今後の日本人の生き方の一つの模範例であることは確かだ.
飯山 一郎(70)

ビキニ核実験の時には、漫画 サザエさんでさえ、ストロンチウムのことが載っていたのに、福島原発事故の後、マスコミが食物に含まれるストロンチウムに言及することはほとんどない

成功は ワシにとっては 想定内

飯山一郎
2016/09/18(日)  
 
あっさりと大成功!
  • 乳酸菌&グルンバによる汚泥消滅工程は大成功だった.
  • 破壊された汚泥細胞の細片は目視でも歴然と確認できたし,顕微鏡写真でも汚泥細胞が破壊された証拠が残った.
  • 汚泥細胞が破壊されたため,細胞内の物質が外に出てきて,CODなどの数値が2倍以上になった.
  • つまり,処理が厄介な余剰汚泥が,グルンバと乳酸菌によって別の物質に変身した! 『物性』が変わった!という証拠が歴然と残ったのである.
  • 物性が変わって乳酸発酵した余剰汚泥の細片は,あとは曝気槽の中で好気性細菌に食べられて,水と炭酸ガスと僅かな無機質となって跡形もなくなってしまう….
  • これが余剰汚泥の完全消滅なのである.
  • 「大成功!」というのは,さらに,ワシのクライアントである毛允明社長が『成功!』を確認し,確信したからである.
  • 中国初の『余剰汚泥消滅!』 結果は,誠にあっさりと,実にあっけなく承認されたのである.
試料の採取と分析は多人数が頻繁に行った
SV30
今は「証拠写真」や「証拠となるデータ」は,特許申請の関係などもあってブログでは公開できないが,「SV30」「ORP」「顕微鏡写真」等々の試料採取と分析は頻繁に行った.
「乾杯!」 である祝宴である
乾杯!
現場に張り付いて懸命に働いた有力スタッフが,ささやかな祝宴を開いた.
祝宴会場の上空を激しく燃える火の玉が…
火の玉
中国人は,『中秋節』など重要な祝祭日には,花火や爆竹のほか,激しく燃える『火の玉・風船』を無数に飛ばす.山火事になったら一体ど~するのか?! 花火も,個人個人が自宅の庭や広場から勝手放題に打ち上げるので危険この上ない.ときおり,ケガ人どころか死者も出るとか….これほど自由気まま,好き勝 手放題の巨大国家・中国.おっそろしい国である.
大成功をドローンで上空から撮影する撮影スタッフ
ドローン
「屋根ごしに手を振って下さい!」と言われ…
手を振るワシ


「汚泥消滅処理・成功!」の果報を聞いた毛允明社長が,ドローン空撮チームを引き連れて,青州市から慶雲県まで駆けつけてきた.

「成功!」を上空からも撮影して,宣伝に使うんだそ~だ.

商魂たくましい! E~ことだ.
飯山 一郎(70)

2016年9月18日 (日)

全国各地で湿度100パーセント or 高湿度の地点が出てきました。 何も終わってません。 この冬も湿度地獄になるでしょう。

ヒラリーの影武者?テレサ・バーンウェルって、いったい何者?

世界の裏側ニュース
 
 

 

911の慰霊式典で倒れた直後からヒラリークリントンの影武者をしていると言われるテレサ・バーンウェルって誰?

HILLARY'S TWIN Who is Teresa Barnwell? Hillary Clinton’s body double in spotlight after 9/11 pneumonia collapse

9月13日【Sun】

O0682096013750690294

(画像 直接対面したのは1996年の一度だけだと言われている二人)

 

1993年からヒラリー・クリントンのプロの物まね師をしているテレサ・バーンウェル(Teresa Barnwell)女史とは?

 

911の追悼イベントでヒラリー・クリントン女史が派手に転倒した後から、彼女が影武者にすり替えられたとネット上で陰謀論者たちが騒いでいます。

 

ではそのテレサ・バーンウェルとはどんな人なのでしょう?彼女はプロのヒラリー・クリントンのそっくりさんで、ヒラリーが倒れてから彼女の身代わりをしてい ると一部の人たちは考えているようです。60代初頭のテレサ・バーンウェルさんは、自らのウェブサイトで「アメリカでもっとも有名で多彩なヒラリー・クリ ントンの物まね役者」だと説明しています。

 

1993年、カリフォルニア生まれで既婚の彼女はファーストレディーのヒラリーにそっくりであることを何度も指摘され、仕事を辞めてヒラリーに生き写しの物まね師としての仕事を求めて広告を出しました。

 

ヒラリーが大統領選挙に出馬して以来、民主党の大統領候補を物まねすることで毎月約$7570(約77万円)を稼いでいます。テレサさんは仕事の関係で、世 界中の有名人に会ったりしていますが、ヒラリー・クリントンのいる場所に行くことは積極的に避けているそうです。だって二人のヒラリーが出会ったら不気味 でしょう!

 

そのため二人が出会ったのは1996年のロスで一度だけとされており、その時テレサさんはヒラリーに向かって「これまでテレサ・バーンウェルに似ていると言われたことはないですか」と冗談で質問したそうです。

 

政治家のヒラリーはこれに対し、自分が行きたくない仕事全部にテレサさんが行ってくれたらいいのに、と冗談で返していました。

 

この陰謀論者の「テレサさんがヒラリーの影武者を務めているのでは?」という疑惑に対し、テレサさんはツイッターで
「私は今日は一日中ロスにいます(訳注:当日のヒラリー女史はNYCにいた)。私はあなたたち陰謀論者の頭の中をひっかきまわしただけですよ!もういいから寝てください」と答えています。

続きを読む "ヒラリーの影武者?テレサ・バーンウェルって、いったい何者?" »

18日(日)の夜から、関東に東電福島原発からの風が吹きます。 その風は紀伊半島まで流れる予報になっています

2016年9月17日 (土)

『中秋節』の日,グルンバが稼働した!

 
2016/09/17(土)  
 
汚泥消滅は成功するのか?
聴診器を当て…いつになく真剣な表情
グルンバ稼働!
  • 『中秋節』は中国の重要な祝祭日だが,ワシのチーム(10人)は誰も家に帰らず,全員出勤した.
  • 今まで誰も成し遂げなかった『余剰汚泥の完全消滅』.この世界初のプロジェクトを『中秋節』の日に開始したからだ.
  • もしも奇跡的に成功したら…,この事業は中国最大のビジネスになる!
  • 『余剰汚泥の完全消滅』なんてことは不可能だ! まして飯山一郎なんかには出来ない! これが大方の見方だ.
  • 駄菓子菓子! ワシ的にはヤルっきゃない!
  • ヲトコ一匹,乾坤一擲(けんこんいってき)の勝負だ!
  • 結果は一体いつ出る? 成功か失敗か? いつ分かる?
  • 大型グルンバと超音波反応槽は,まぁ快調なのだが…
  • 結果は,出るまでは分からないものだ.
  • 頼むぞ!グルンバ.ワシは天に祈り続けた… (つづく)
飯山 一郎(70)

クリントンの診断書をリークした人物が死亡😱 情報合戦だけど本当なら…

ほぼポルノ(メディアの自主規制)アメリカ史上最低の泥仕合

逝きし世の面影
32df9ce761a1d4b0294c73fa9711c8cb
『トランプ氏は「国家の恥」で「最下層民」 パウエル元米国務長官のメールが流出』2016.9.15 産経ニュース

パウエル元米国務長官が6月に元側近に宛てたメールが流出し、米大統領選の共和党候補トランプ氏を「国家の恥であり、国際社会の最下層民だ」と酷評していたことが14日、分かった。複数の米メディアが報じた。
パウエル氏側は、流出したメールが同氏のものだと認めた上で、サイバー攻撃を受けたとしている。
今回流出が判明した別の8月のメールでも、人種差別を助長しているとトランプ氏を批判し「共和党と貧しい白人層の最も悪質な部分にアピールしている」と指摘した。

民主党候補のヒラリー・クリントンに対しても手厳しく、昨年8月のメールで『その傲慢さですべてを駄目にしている』と指摘した。(共同)


『日本の恥、最下層民の産経新聞らしい姑息で愚かしい印象操作(世論誘導)』

今回の共同通信が9月15日に配信した産経ニュース(Web)記事ですが前半の黒字部分は通常と同じ設定である。
ところが、なぜかヒラリー・クリントンに触れた最後の1行だけが絶対にコピペが不可能な設定になっているのですから不思議である。
日本の低能右翼マスコミの代表であるけち臭い産経らしい姑息で愚かしい印象操作(世論誘導のプロパガンダ)と言えばそれまでですが、そもそも日本の知的最下層民が対象の産経新聞の読者で今回の米大統領選の有権者はいない。
たぶん、この『最後の1行』部分が今回のお馬鹿ニュースでは最重要であると思えるので仕方なく自分でタイプし、色も強調する目的で黒から赤字に変換しています。

『大本命のクリントン候補と、最初は泡沫候補だった大穴のトランプ候補』

アメリカの大統領選ではファーストレディや国務長官など要職を歴任したヒラリー・クリントンが今まで終始リードしている絶対的な大本命候補だったのです。
それなら産経ニュースの本来の正しいタイトルは『トランプ氏は「国家の恥」で「最下層民」 パウエル元米国務長官のメールが流出』ではなくて、『クリントン氏は「その傲慢さですべてをだめにしている」 パウエル元米国務長官のメールが流出』である。
日本のメディアが隠して置きたいクリントンの悪しき評判(行状)ですが、本物のパウエルのメールではトランプ批判の部分よりもクリントン批判の方がメイン であり『うすのろでエロ狂いの夫』とか『柔軟性が無い』、『抑制が効かぬや野望』などと頭ごなしに罵倒している事実をアメリカ3大ネットワークの一つの CBSテレビが報道しているのです。いくら日本の産経が先回りして自主規制(自己検閲?)して不都合なニュースを読者の目から隠しても、これではクリント ンは勝てないでしょう。

98d0307dcdc7dab80009c5be500c1899_s
孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru   
ヒラリー:パウエルの14年メール:内容はもっとどぎつい。
「彼女尊敬する友人だが投票したくない。70歳(そのママ)、抑制きかぬ野望、柔軟性ない、家には今だにうすのろの美女達と性交する夫(with a husband still d**king bimbos at home、CBS
孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru 
今回の”ゴシップ”は
①発信元がパウエル元国務長官、
②パウエルはヒラリー支持表明、実際はクリントン夫妻軽蔑
③報道がCBSで米国国内に広範に拡散、
④メール現物写し読む等米選挙戦に影響あると判断したので流しました。品ない情報は認めます。
孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru  · 3時間前 
米国大統領選、一段と接戦模様。RCP実施の各種世論調査平均ヒラリー45.7%、トランプ44.2%、
ヒラリー健康問題浮上の11日以降だけの調査はFOXのみ、ここではH45、T46と逆転。大統領選挙のカギ握る選挙ごと党派支持揺れる州、フロリダ、オハイオ、アイオア等Tリードの州出る

3c8bdd46084c63da70ee0bc1fa18f8a3_2
『FBIもスノーデンも進言、ノートブックのウェブカメラはシールで隠せ』2016年09月16日Sputnik 

米連邦捜査局(FBI)はコンピューターのユーザーらに自身とその近しい者たちをハッカースパイから守る目的でウェブカメラのレンズを覆うよう呼びかけた。15日、インディペンデント紙が報じた。
FBIのコミ長官が自らハッカーの追跡の脅威を語り、カメラをシールなどで封印することは今ユーザーができる「最も合理的なこと」と話している。長官は国 の施設は全て特別のシールでウェブカメラを覆い隠しており、一般市民も同じようにカメラを隠すよう呼びかけている。 元国家安全保障局職員のエドワルド・スノーデン氏もオリバー・ストーン監督の映画「スノーデン」の封切を翌日に控えて行なったインタラクティブ記者会見の 中で、ユーザーらにサイバー安全保障の助言を行い、パスワードの使用のほかにもPCのウェブカメラをシールなどで覆うよう勧めている。

0901e9efa05a1284942106ba2bff6cf0

先に明らかになったのは、フェイスブックの創業者マーク・ザッカーバーグ氏は、自身のノートパソコンのカメラとマイクをテープで塞いでいる。

『ロシアのハッカー、反ドーピング機関に攻撃   リオ五輪選手の機密データ流出』 日本経済新聞2016年9月16日(金)

【ロンドン=共同】世界反ドーピング機関(WADA)は13日、ロシアのハッカー集団がリオデジャネイロ五輪に関わる選手の医学的情報など機密データをインターネット上に流出させたと発表した。
集団はさらなる情報流出を予告したという。
リオ五輪の体操女子で金メダル4個を得たシモーン・バイルス(米国)女子テニスのビーナス、セリーナのウィリアムズ姉妹(米国)らの『治療目的で薬物を使った』薬物疑惑が浮上した。
WADAのニグリ事務総長は、ロシアと確認したとし、声明で「このような犯罪行為によって選手の秘密情報が脅かされる事態を深く憂慮している」と非難した。
ロシアはWADAの認定により陸上チームがリオ五輪に出場できず、リオ・パラリンピックでは選手団全体が全面除外された。(抜粋)

『WADAはスノーデンの警告を知らなかったのだろうか。?』

そもそもアメリカは世界中のすべての通信に不正にアクセスして傍受(ハッキング)していたことは既に元CIA職員のスノーデンが明らかにしているので今では世界中の人々が知っているのです。
国家ぐるみの組織的ドーピングと認定したWADAですが、その根拠は事実上アメリカに亡命したロシア人2名の証言以外には他に有力な証拠が何もない杜撰極 まる代物で、IOCからも非難されているのですが、今回アメリカのバイルス選手は『子どもの頃からルールに基づいて薬を服用している。』とはっきりドーピ ングしていた事実を表明しているのですから100%アウトですよ。ドーピングは単なる口実でありアメリカによるロシア叩きのよこしまな企てである。
そもそもインターネットはワールドワイドな世界であり、基本的に機密は守れない。本物の機密情報は昔ながらの手紙とか口頭での伝言のようなローテクが確実である。
今回のような無国籍で愉快犯的なハッカーによるメールの公開に対しては防ぎようが無いと心得るべきであろう。WADAですが、ロシアに責任転換する姿勢は無責任の極みである。

『米TV、ヒラリー・クリントン氏が死去と誤報(動画)』2016年09月15日Sputnik   

ニューヨークのテレビ局ABC7が、民主党推薦の米大統領候補、ヒラリー・クリントン氏が死去したと誤報した。TV報道のビデオの一部はポータル Mediaite.comに掲載された。司会者のジョー・トレス氏は番組のはじめに「緊急ニュースです。ヒラリー・クリントン氏が急死しました」と切り出 したあと、クリントン氏の主治医は肺炎と診断したと伝えた。トレス氏はこの後、クリントン氏の容態について他の報道関係者と討議しはじめた。 誤報ビデオはすでに数百万人が閲覧した。多くの視聴者はすぐにこれは単なる言い間違いだと気づいたが、中には報道側が事実を隠蔽していると疑う市民もあっ た。
前に伝えられたところによると、2001年9月11日のテロ追悼記念イベントで具合を悪く感じたクリントン氏は予定より早く式典を後にした。

『米大統領選、最新世論調査ートランプ氏、クリントン氏を約5%上回る』2016年09月15日Sputnik   

米大統領選共和党候補のドナルド・トランプ氏の支持率は、民主党候補のヒラリー・クリントン氏を4.7%上回った。最新世論調査のデータが示している。南 カリフォルニア大学(USC)Dornsifeとロサンゼルスタイムズ紙が実施した調査結果によると、ほぼ47%の回答者がトランプ氏を支持、42%がク リントン氏を支持支持した。 トランプ氏は11月8日の投票日まで2ヶ月を切った現在、2日連続でリードしている。また、両者の差はさらに開いたという。

『暑さの中で何故か 長袖でぶ厚い上着を着ていたヒラリー・クリントンの異様さ』

9・11事件15周年の式典で倒れたクリントンですが、公式には暑さによる脱水症状だと発表されているが自力ではまったく歩行できない状態だったのです よ。当日の服装はぶ厚いスーツ姿だったのですから『暑さによる脱水症状』の信憑性は限りなく低い。(長袖でぶ厚い上着を脱ぐのを忘れるほど意識が混濁して いたのか)
アメリカの有権者では公式発表されたクリントンの健康を信じているのは4割程度。体調発表を信じていない方が多いのです。
クリントン陣営の『健康問題はない、大丈夫だ』との公式発表ですが、ほぼ真っ赤な嘘で、間違いなく重篤な難病か薬物中毒である。(スプートニクは『専門家:古代であればヒラリー・クリントン氏は病気が原因で殺されていた可能性がある』との不吉な記事を書いている)
誤報だとされた米ニューヨークのTV局ABC7の『ヒラリー・クリントン氏が死去』が瓢箪から駒で、現実化する可能性もあるのですから怖ろしい。

89b23cb575e70a13102d9678a8617b6c
『「アレッポって何?」アメリカ大統領候補の無知さに司会者が唖然・茫然 「本当に知らないのか…」』 

米大統領候補「アレッポって何?」
2016年09月09日Sputnik
米大統領選リバタリアン党候補のゲーリー・ジョンソン氏がインタビュー中、テレビ局MSNBCの記者にアレッポとは一体何かと尋ねた。
テレビ局の記者が次のような質問を投げかけた。 「大統領に選出された場合は、アレッポのことで何をなさるおつもりですか?」
すると元ニューメキシコ州知事のジョンソン氏は次のように答え記者を当惑させた。
「ところでアレッポとは何だい?」
「冗談ですよね?」
「いいや」
「アレッポはシリアにあって、難民危機の震源地です。」
ここでジョンソン氏は理解し、状況を変えようとして次のように述べた。
「ああ、わかったわかった。シリアに関していうと、あそこでは大混乱が起きていると思う。シリアに関する問題解決の唯一の方法は、外交ルートを通じこの件を終わらせるため、ロシアと力を合わせることにあると思う。」
インタビュー後の放送ではジョンソン氏の言葉について討論され、記者らは同氏の「外交政策の分野での無知」を非難した。

史上最低の泥仕合に陥った二大政党の大統領候補はそれぞれ過半数以上の市民が大統領になって欲しくないと答えていて、民主党共和党以外の第三党への期待度 は今まで以上に盛り上がって1割を超えていた。ところが、リバタリアン党のジョンソン元ニューメキシコ州知事の無知蒙昧ぶりには全員開いた口がふさがらな い。
アメリカでは高等教育を受けた層でも米軍が攻め込んだイラクやアフガニスタンの正しい位置を6割が知らないのですから呆れ果てるが、なんと大統領候補でも 五十歩百歩だった。(アメリカの一般市民層の過半数以上は進化論などの科学の正しさを認めす地球や人類は6000年前に出来上がったと信じていて、五割は ニューヨークの正しい位置を知らない)
 

2016年9月16日 (金)

『中秋節』まっ盛りの中国にいて,祖国を憂える

飯山一郎
2016/09/16(金)  
 
日本は終わっているのだが…
中秋節 中国は,『中秋節』に象徴されるように,国家社会のなかに「ムラ」や「イエ」や「同族の連帯」が確固として生きている.

日本は明治以来の近代化の過程で,村社会(地域共同体)が消滅した.

この過程で大家族が分裂し(イエ制度の崩壊),少家族から核家族に分解した.
さらに各個人がバラバラに原子化して,砂粒のような個人が互いに干渉せず,助け合わないという「相互扶助ゼロの国家社会」に変容した.

日本国は自国民を一切全く守らず,国民は収奪の対象でしかない.すでに日本は国家ではないのだ.

日本は,制度的には国家の体をなしているが,実体は国家ではない!
この認識がない知識人は脳天気なタダの物知りでしかない.

「日本を良い国にするには,ど~したらE~か?」とか,「選挙で日本を変えよう!」などという主張は百害あって一利なし!
こういう認識も必要だろう.

いま現在も,フクイチでは100トン以上の核燃料デブリが,2個も3個も再臨界を繰り返し,放射能ダダ漏れ!

このダダ漏れが5年半以上も続いてきたのに,国家は何もせず,何も出来ず.

数千万人以上の国民が,5年半以上もの間,核物質の超微粒子(ホットパーティクル)を吸い続けてきて,深刻な内部被曝状態!

その結果,おそるべき多病多死社会になっていて,実際にバタバタと人が死んでいる.日本人がいなくなっている!

なのに,日本人の98%ぐらいは脳天気!

この国は,すでに終わっているのです.
飯山 一郎(70)

ロシアが伝える「国際ニュース」 報道の自由度148位だが…

あいば達也


 ロシアの報道 の自由度ランキングは、日本の72位よりさらに悪く、148位なのだから、その報道機関「スプートニク」が報じるニュースは“ロクなものじゃない”と思う だろうが、ランク付けをしている国際NGO「国境なき記者団」が、西側陣営寄りのNGOなので、中露など旧東側諸国へのまなざしが手厳しいと云う点は割り 引いておいた方が良い。今夜は、ここ数日のロシア報道機関スプートニクが伝える「国際ニュース」を拾い読みしてみた。「スプートニク日本」のサイトニュー スは、他国の報道機関が流した情報の二次使用的ものが多く、必ずしもプロパガンダ一辺倒と云うものではない。

 紹介方法は、筆者が興味 を持った記事の“見出し”とそのURLだ。筆者の抜粋では物足りないとお思いの方は、直接、以下のトップページから、閲覧することをお薦めする。「スプー トニク日本」の記事は、ロシアが、日本の人々に伝えたい伝言板だと思えば、相当の価値がある。今後は、時々、以下の感じで、中国や韓国の報道機関の記事も 紹介する。

スプートニク日本』
http://jp.sputniknews.com/

★ひきこもり事情の日露比較、家にこもる日本人と家出するロシア人 http://jp.sputniknews.com/opinion/20160914/2774651.html

★米中の軍事紛争は十分ありうる、タイムズ紙
http://jp.sputniknews.com/us/20160914/2772543.html

★ナショナル・インタレスト、米国がロシアと中国との「二重の戦争」を遂行できるかを語る
http://jp.sputniknews.com/politics/20160829/2701294.html

★専門家:西側のロシア悪魔化は冷戦時代を超えている
http://jp.sputniknews.com/politics/20160829/2701084.html

★米大統領選、最新世論調査ートランプ氏、クリントン氏を約5%上回る
http://jp.sputniknews.com/us/20160915/2778348.html

★ストーン監督の映画「スノーデン」は欧米市民に見て欲しい、露大統領報道官
http://jp.sputniknews.com/life/20160915/2778293.html

★米TV、ヒラリー・クリントン氏が死去と誤報(動画)
http://jp.sputniknews.com/us/20160915/2777569.html

★ペスコフ報道官、米大統領選の「悪名高いロシア嫌い」について声明
http://jp.sputniknews.com/politics/20160915/2776737.html

★「全部プーチンのせい」:米紙、クリントン演説を嘲笑
http://jp.sputniknews.com/world/20160827/2698302.html

★仏野党党首ル・ペン氏、EU離脱の国民投票組織に用意ある
http://jp.sputniknews.com/politics/20160915/2776630.html

★専門家:古代であればヒラリー・クリントン氏は病気が原因で殺されていた可能性がある
http://jp.sputniknews.com/us/20160915/2776597.html

★トランプ氏勝利で中国経済は大打撃
http://jp.sputniknews.com/politics/20160914/2775418.html

★原子炉2基が米国で出品
http://jp.sputniknews.com/business/20160914/2773892.html

★「人類は、一つの言葉で話している」ー国際専門家グループの分析
http://jp.sputniknews.com/science/20160914/2772661.html

★米国でスノーデン氏恩赦の署名活動開始
http://jp.sputniknews.com/life/20160915/2778902.html

★西側による制裁がロシアのエネルギー諸計画を邪魔しているとき助けに来る日本
(将来性のあるガス田開発分野におけるロシアの新たな海外パートナーとしての日本を、ビジネス誌「Forbes」が報じた。)
http://jp.sputniknews.com/business/20160909/2748033.html

★18件のプロジェクトからなる露日協力プランが近いうちにもでき上がる
http://jp.sputniknews.com/business/20160907/2742526.html

★ヒラリー・クリントン氏、容態の新データーを公表
http://jp.sputniknews.com/us/20160915/2780046.html

★広島と長崎、プーチン大統領を招待
http://jp.sputniknews.com/world/20160915/2779401.html

以上。
 ≫(★見出しは、2016年、9月15日までのスプートニク日本。順不同)

仙台フィルハーモニー管弦楽団の奏者が相次いで亡くなる

「【緊急速報】福島の線量計が、9月15日現在、160倍になっています。」

家族・同族の団欒,団結を徹底する日

飯山一郎
2016/09/15(木)  
中国全土 『中秋節』
ウサギが月で餅をつく伝説は日本・中国・韓国だけ
  • きょうは旧暦8月15日の『中秋節』,一家団欒(らん)の日だ.
  • 今宵,中国人は一家団欒して,庭に供え物をならべ,月を拝んで月見をし,月餅やくだものを食べながら豊作を祝い,一家団欒を楽しむ.
  • 『中秋節』は2千年以上も昔から連綿と続いている.中国人にとっては非常に重要な行事だ.
  • 中秋節,春節(正月),元宵節,端午節,清明節など,中国人は年に10回以上も家族や同族が集結し,団欒を楽しみ,団結をはかる.中国人としてのアイデンティティを確認する.
  • 日本人は「盆と正月」に,かろうじて家族が集まるが,一家団欒や同族の団結の大切さは忘れてしまった….
  • そうして日本人は,誰もが孤独になり孤立し,各人が砂粒のようにバラバラになってしまった.アイデンティティは,ない.
  • とくに「東京砂漠」は,「原子化した砂粒のような大衆」がいるだけ.(by オルテガ・イ・ガゼット)
  • いや,今や,日本全体が砂漠化してしまった.放射能砂漠.

「中国人は年に10回以上も家族や同族が集結し,団欒を楽しみ,団結をはかる」と書いた.

駄菓子菓子,そのうちの3回(国慶節,元旦=西洋暦の1月1日,5.1の労働節・メーデー)は,歴史も伝統も浅く,たんなる法定の祝祭日なので,重要度は低い,という.

「政府が決めたから休むだけ…」 という中国人が多い.

ただし国慶節は休みが長いので,家族の団欒も形だけで,多くの中国人は街に出て遊びまくり,騒ぎを楽しむ.旅に出る中国人も多い.

中国人は年がら年中,人生を楽しんでばかりいる! って感じだ.
飯山 一郎(70)

2016年9月15日 (木)

梅毒と免疫力

人生は冥土までの暇潰し
昨日の東京新聞に、梅毒についての記事が掲載された。同記事のコピーを本稿の最後に載せたが、同記事で目を引いたのが以下の記述であった。

2010年の約620件から一気に増加に転じた。2015年は約2700件(4倍強)2016年は9月4日時点で、2800件を超えた。


ちなみに、以下は国立感染症研究所のデータである。

16091402

何故、梅毒が増えているのか?

こ こで注目すべきは、同記事に登場する愛知医大の三鴨広繁教授(感染症学)の発言だ。同教授は、手術前に検査を行うエイズと異なり、梅毒の場合は検査を行っ ていない病院が多いと指摘、そのため梅毒が見落とされてきたケースが多かったが、最近は梅毒に対する意識が高まり、それに伴って報告例が増えたのだろうと 説く。同時に、それだけが原因ではなく、「(梅毒が)海外から持ち込まれている」のも原因の一つと推定しているようだ。

なるほど一理あるなと思いつつ、念のためネットで確認してみた。以下は訪日外国人数の推移のグラフで、東日本大震災があった2011年は一時落ち込んだものの、その後は持ち直し、2015年は2倍強に増えているのが分かる。

16091403
https://www.multilingual-design.com/weblog/visit-to-japan/

一方、在日外国人数の年推移だが、2011年を含め、過去十年間の在日外国人数は、ほぼ横ばいで推移している。

16091410
http://todo-ran.com/t/kiji/11639

そこで人数に注目すると、確かに来日する外国人数は2倍強に増えているが、梅毒患者数の方はナント4倍強に 増えているという違いが浮き彫りになってくる。つまり、三鴨教授の考える、「海外から持ち込まれている」という原因だけではないという察しが容易につくの だし、福島原発事故の現状を把握している読者なら、これは免疫力の低下によるものだろうと、ピンと来るはずだ。そこでネットで確認したところ、以下の記事 に出会った。
梅毒が流行?!歴史は繰り返すのか?梅毒患者が増えています!閲覧注意!
グロテスクな写真が多いので、自己責任で見ていただきたい)

同記事の執筆が2014年5月 21日、すなわち2年以上前に書かれた記事である点に注目されたい。そして同記事が優れているのは、梅毒患者の急増の原因が免疫力の低下にあることを、正確に見抜いているところにある。同記事の以下の記述に注目していただきたい。

残念なことに東日本大震災での原発事故以来、日本は世界一の被曝国となってしまいました。そして2012年には日本の人口は自然減となり、人口は生まれる赤ちゃんよりもお亡くなりになる方の方が増えてしまっています。

病院は大盛況で、予約なしでは行かれない状態。

突然死は本気で増えております。

火葬場は予約が取れず、五日〜一週間待ちという状態。

日本人の免疫機能は低下していると推測します。

免疫機能が低下している人ほど、感染症などは命を落とす危険のある怖い病気となってしまいます。薬やワクチン、がん治療などは悉く免疫機能を低下させます。

免疫力が低下している今、梅毒にも感染しやすくもなっているとは思います。

どのような感染症が流行しようと、免疫力の高い人々は感染はしてもウイルスをやっつける力を持っています。

免疫力さえ低下しなければ完治が可能ではないか…と猫丸自身は思っております。


16091404 16091405

このように正確に現状を分析した後、筆者の猫丸さんは以下のように説く。全く以て同感だね。

自分がかかった病気は、自分の免疫力が治すのです。

薬や過度の治療は免疫力を低下させるだけです。


日頃から極端に免疫力が下がるような疲労を蓄積させないことも病気予防のひとつとなります。

疲れたら無理をしない…これが1番なんですけどね。

16091401

“13日、千葉県木更津市の東京湾アクアラインで、高速バスの運転手が脳出血を起こして意識がもうろうとなり、中央分離帯やほかの車と衝突” “”乗客がブレーキをかけてバスを停止”

2016年9月14日 (水)

日中友好・呑みツブしっこ!

飯山一郎
2016/09/14(水)2  
日本人が呑み勝つ!
テキは汚水処理場の場長と副場長
小ボンボン2
左が日本人の小ボンボン氏.中央が毛君,右のイケメンが副場長
こいつが場長で 友好的にツブされた
小ボンボン1
  • 日本まで稼ぎにくる中国人はしたたかで一癖も二癖もある.
  • 駄菓子菓子! 基本的に中国人は底抜けに明るくて,お人好しで,心やさしい.60~70年代のアメリカ人よりも裕福だ.
  • だっから,こっちが人見知りしなければ,酒を呑んで騒げば,次の日からは親友だ.小ボンボン氏がそ~だった.
  • 小ボンボン氏は約1升の中国焼酎を呑んで,テキを潰した.

慶雲県の汚水処理場が,われわれグルンバ・チームを大歓待してくれるのは,「別の事情」もある.

じつは,いま,慶雲県の汚水処理場では汚泥脱水機が壊れてしまい,汚泥水が溜まる一方なのだ.

そこで,グルンバによる汚泥消滅を一日も早く全力でヤッて欲しい! とゆ~ワケなのだ.

そのへんの事情を小ボンボン氏も察知したので,帰国を4~5日延ばして,汚水処理場での手助けに全力を上げる!と言う.

「日中友好・呑みツブしっこ!」では勝利した小ボンボン氏だが,中国に魅せられ,中国人に取り込まれることになりそうだ.

グルンバの操作も理解したし,あとは長期ビザを取ればE~だけ.
汚水処理場に「招聘状」を発行してもらう手もある!!
飯山 一郎(70)

何を言ってるのかサッパリわかりませんけど。 何を取り出すんでしょう?

ヒラリーの身代わり女の演技が大根

飯山一郎
2016/09/14(水) 
 
ヒラリーは再起不能か?!
  • 9.11の日,ヒラリーが脱水症状,肺炎による高熱とかで倒れ,娘の家に運び込まれた.
  • 1時間後,娘の家から出てきたヒラリーは,まるで別人!
  • 身代わり女は,本物よりも15cmも背が低く,年齢も若々しく,25kgほども体重が少ないというバレバレの影武者.
  • 『スプートニク』までがヒラリーの影武者情報を報じた.
  • ヒラリー陣営も余程あわてふためいたのだろうが,それにしても,間抜けというか,無謀というか,出鱈目というか,バレバレの無茶苦茶!
  • この出鱈目な身代わりの情報は,アメリカ全土に瞬時に広まってしまったので…,ヒラリーもこれまで!と思うのは常識.
  • しかし,チョッと待った!
  • 日本に原爆を落とし,リビアやイラクを国家崩壊させ,自国への核攻撃(9.11)までをも強行し,大統領の不正選挙など朝飯前の基地外国家・アメリカの戦争屋(軍産体制)を甘く見てはいけない!
  • トランプが危惧しているように(記事),不正選挙は強行されるだろう.
  • それも,ヒラリーの影武者をアメリカ大統領にしてしまう!
  • こんな間抜けというか,無謀というか,バレバレの無茶苦茶!を平気でヤル国なのだ夜! アメリカ鼠~国は.
  • まあ,これは可能性があるというだけのヨタ話だが….
ヒラリーの影武者数々の証拠写真
影3 影4 影1 影5 影2


しっかしアレだ,身を守るための影武者(例:プーチン)は多いが…,
病気を隠して,有権者を誤魔化そうとする影武者は,珍しい.

もしも!だが…,ヒラリーの影武者が不正選挙で大統領になったとしたら,こんな面黒い政治はないべ!

誰もが,不正選挙で影武者(ニセ物)が大統領になった!と知っているのだが,影武者が本物らしく振る舞い…,日本を中国との戦争に追い込む!

それでも,日本はアメリカ様の言うことを有り難く聞いて,尖閣沖で中国と一戦交える!

それほど日本は馬鹿じゃない!と思う人が多いんだろうが…,現実が大馬鹿国家なんだから,ヤル!…鴨夜.

ニセ物の天皇(明治天皇)でも崇めてきた国なんだし.
ニセ物の徳川家康に支配された!という歴史もあるし.
飯山 一郎(70)

総統閣下に逆らう芸能人は干されます!

2016年9月13日 (火)

【鼻が違う】クリントン氏に影武者説が浮上!「ぶっ倒れた式典中の写真」と「2時間後に復活した時の写真」に違和感

健康になるためのブログ
 
 
公開日: 2016/09/13 :
Csgeafyvmaab4ze

http://jp.sputniknews.com/us/20160912/2764519.html
ヒラリー・クリントン氏が米同時多発テロの追悼式典で体調を崩し、ソーシャルネットワークでは、クリントン氏の代わりに影武者が使われているのだという陰謀説が広まった。「Metro」紙が報じた。

同時多発テロ式典中にクリントン氏は体調を崩し倒れそうになり、片方の靴をなくしさえした。クリントン氏はホテルに送られ、休息をとった。

一方、2時間後にはクリントン氏はすでにホテルのドアの前に現れ、体調は万全だと述べた。 ソーシャルネットワークでは式典中とホテル前のクリントン氏の写真が比較され、これは2つの別人だと断言されている。

主な論拠はクリントン氏の鼻だ。「本物」のクリントン氏の鼻はやや上向きだが、「影武者」の鼻はまっすぐだという。また、ホテル前の写真ではクリントン氏はいつもより均整が取れているように見えるとも指摘した。

 

続きを読む " 【鼻が違う】クリントン氏に影武者説が浮上!「ぶっ倒れた式典中の写真」と「2時間後に復活した時の写真」に違和感" »

中国の汚泥処理装置を日本人が電脳操作!

飯山一郎
2016/09/13(火)  
 
グルンバは電脳通信だ!
汚泥消滅装置の電脳通信コントローラー
GRNIT-SYS1
全データを読み取り電脳通信でコントロール!
GRNIT-SYS3
システムの全体を可視化しました!
GRNIT-SYS2
  • ワシの『汚泥消滅装置』は,通信回線で遠隔操作される.
  • ワシが日本にいても,システムの全容が一目瞭然!
  • 将来は中国全土の汚泥処理が日本にいても可能になる.
  • ただし,微妙で繊細な「乳酸菌の介護」は,現場に張り付いた日本人にヤッてもらわねばならぬ.
  • 「人肌のお湯を20Lほど入れて乳酸菌のタネ菌を馴らし,あとは熱燗(あつかん)のお湯を30Lも入れれば,ヌクヌクとなって駆け出すよ!」といった会話も日本人同士なら成り立つ.

70歳の日本人の爺さんが世界初の『汚泥消滅装置』を発明し,その設備一式をインターネット回線で制御する技術をリード(指導)する.

こんな万能爺さんは中国にはいない.

当たり前だ.ワシら日本の爺さんは,30年以上も昔のエムエス・ドス3.1の時代から,マシン語まで理解した上でパソコンをイジくりまわしてきた世代だ.

無思考でも動くウインドウズやスマホしか知らない今どきのアンちゃんとは鍛え方が違うのだ.

てなワケで…,日本人は,今後,(通信回線による制御も含む)中国の汚泥処理の重要な主役になる!

デジタル音痴の日本人には,汚水処理の現場で,優しい繊細な心と気配りで「乳酸菌の介護」をヤッてもらう.

いずれにしても,中国にとって日本人は,「いてもらわねば困る人」になる.

「いないほ~がE~シト」は,夜逃げでもしてくれ! (爆)
飯山 一郎(70)

カバーが、とうとう外されて

ま、言いたくないけど食べて応援、かな? 140人以上が体調不良だそうです。 ってか、なんでいっせいに扁桃炎になるんだよ、笑

汚水処理場の管理棟がホテルになった!

飯山一郎
2016/09/12(月)  
『ホテル慶雲』

ホテル慶雲

  • 慶雲県の汚水処理場の事務所棟は立派な建物である.
  • ワシは,その3階部分をワシのグルンバ・チーム(8名)の宿舎というか,ホテルにしてしまった.
  • ワシは,その3階部分をワシのグルンバ・チーム(8名)の宿舎というか,ホテルにしてしまった.
  • 汚水処理場側はワシらのために街の中の高級ホテルを予約しておいてくれたのだが…
  • ワシが「成功するまでは現場に泊まる!」 と言ったら,渋々だがOKしてくれて,温水シャワーやベッドを用意してくれた.
  • 3階には広い部屋が8室もあり,仕切りを付けても,30名は楽に泊まれる.『ホテル慶雲』の完成だ.ワハハ.
  • この先,少なくとも数千カ所の汚水処理場が『グルンバ式汚泥消滅装置』を導入する.
  • そのうち最低でも2000ヶ所には,日本人の乳酸菌培養技術者に入っていただくつもりだ.
  • 生きている乳酸菌の培養には,繊細な気づかいが出来て,日本語の微妙な言い回しが分かる日本人が一番なのだ!

      『ホテル慶雲』内のワシの寝室温水シャワーが快適

    汚水処理場内ホテル5
    ワシの寝室から見える汚水処理場の風景
    汚水処理場内ホテル4
    ワシの寝室のトイレとシャワールーム
    汚水処理場内ホテル
    汚泥消滅装置の青い箱を敷地内の最適地に設置
    汚水処理場内ホテル


    今回,一人の日本人が慶雲県の汚水処理場の現場に入った.
    『放知技』では「小ボンボン」という名前で知られる有能な青年だ.
    「小ボンボン」氏とは,今回は,2晩ほど徹夜で語り合った.

    7月中旬に東営市に来て,公道上でのキス事件を連発して地元民の顰蹙を買い,8月10日に夜逃げをした3人組とは,ワシは一切全く語り合ってなかった.

    「いったい何をしに中国に来たの?」 と言いたくなる日本人が結構いるが…,「汚水処理場のなかに住むなんて,絶対イヤッ!」 などと言う日本人も多いんだろうな~

    ま,そういうシトは,中国に来る前に死んじゃうんだろ~けど.

    でも…,
    たくましく,したたかに生き残った日本人が中国全土の汚水処理場に住んで…,中国の都市環境の最も重要なエンドパイプ(汚水処理場)を完璧に管理していく!

    これは日本人の生き残り策としては,面黒い話だろう.

    飯山 一郎(70)

2016年9月12日 (月)

【皮膚かぶれ Tシャツが原因か】 10日、神奈川県茅ヶ崎市で開かれたマリンスポーツの大会で、選手らおよそ30人が皮膚がかぶれるなどの症状を訴え、主催者側は配ったTシャツに使われた薬品が原因ではないかと見て調べています。

瀬戸内寂聴の日本語

人生は冥土までの暇潰し
 
前稿「亀のポーズ」で弟と一晩飲み明かしたと書いたが、その時に弟から「何故、ブログを書き続けているのか」と訊かれている。それに対して、「反骨精神」と「若者への遺言」という二つの理由(拙稿「亀さんのデビュー…?」参照)の他、もう一つの理由も亀さんは打ち明けている。それは、「日本語力の向上」だ。なぜなら、亀さんは翻訳の仕事をしており、それもほとんどが英日翻訳(英語から日本語に翻訳)なので、商品価値のある日本語力が、どうしても必要となってくるのである。

この日本語というテーマと関連して、佐藤優氏が素晴らしい記事を書いている。
佐藤優が思わずため息を漏らす、瀬戸内寂聴の見事な言語表現力

同記事を読みながら、思わず膝を打った行があった。

いくら訓練を積んでも到達できない表現力を持った人がいるが、瀬戸内氏がその1人であることは間違いない。


何故、佐藤氏はそのように思ったのかについては、上記の記事で確認していただくとして、その佐藤氏本人も並外れた教養、その教養に裏打ちされた見事な文章力 を持っていることを忘れてはならない。そのあたりは、『月刊日本』に長年にわたり連載されていた、「太平記を読み解く」を読めば一目瞭然だ。一例として、 『月刊日本』(2012年7月号)の「太平記を読み解く」から一部を引用しておこう。わずか数行の中に、楠木正成の人物を見事に浮き彫りにしてみせた、佐 藤氏の筆力に舌を巻くはずだ。

『太平記』の登場人物 中、楠木正成ほど、その後の日本人の精神に大きな刻印を残した人物はいません。正成の戦闘能力の高さはほとんど伝説化し、江戸時代には由井正雪を代表とす る楠木流兵法が一派をなしました。湊川の合戦跡地に、水戸光圀公が「鳴呼忠臣楠氏之墓」と揮毫した墓碑を立て、幕末には勤王思想を奉ずる志士たちにとって の聖地となりました。
意外なところでは、私の母校である同志社大学創立者・新島襄も楠木正成に心酔し、終生、座右に墓碑の拓本を置きました。熱心なキリズト教徒である新島にとって、生を超越した価値に殉じた正成の姿は、自らの信仰となんら矛盾するものではなかったのです。
そして、明治維新とともに皇居外苑に楠公像が建立され、また、陸軍中野学校には楠公神社が祀られていました。何よりも、特攻隊員の多くが「七生報国」という楠木正成に由来する言葉と共に飛び立っていったのです。
すなわち、わが國體という超越的感覚、それを守るためには生命への執着をも超越するという、日本人の原像を明らかに示したのが楠木正成だったのです。

『月刊日本』(2012年7月号)p.74~75


その佐藤氏をして敵わないと言わしめた瀬戸内寂聴、彼女は我が敬愛する今東光和尚に、実の娘のように可愛がってもらった女性(ひと)であり、得度も今東光自ら授けた女性であった。そのあたりは、拙稿「戦争中より悪い時代 瀬戸内寂聴」に書いたので目を通してもらえたらと思う。また、今東光と瀬戸内寂聴の対談記事も、拙稿「東光ばさら対談 瀬戸内寂聴」にアップした。

谷崎潤一郎、その谷崎の愛弟子今東光、今東光の親友だった川端康成、今東光が娘のように可愛がっていた瀬戸内寂聴、どのようにして彼らはあのような見事な言 語表現力を身につけたのか…。確かに佐藤氏の言うように、凡才には遠く及ばない言語表現力を彼らは持っており、生まれながらにして天分に恵まれた人たちと しか言いようがない。だが、我々のような凡才でも地道に努力を重ねていけば、少しはましな文章力が身に付くのではないだろうか…。そうした努力の一環とし て漢籍があるのだが、そのあたりの理由は拙稿「子供に英語を教えるなんて馬鹿だ」を参照していただきたい。

13121102

古典の素読

【緊急速報】大統領候補のヒラリー・クリントン氏、式典中に突然の辞退!失神したとの情報も!#

2016年9月11日 (日)

なーにが北朝鮮の核実験で放射性物質が飛んでくるとかバカな心配してんだよ。 日本には福一という元凶があるのに。

 厳然たる既成事実の重み!

 
2016/09/11(日) 
 
ただの重い箱ではない!
公共の汚水処理場にグルンバ・システムが…!
現場に設置
  • 本日(9.11),日曜日,中国は山東省の慶雲県唯一の公共汚水処理場に,長尺物の重量物が降ろされた.
  • グルンバ式汚泥消滅プラントである.
  • 寸法は,21m×4m×3m(H) 重量は,約20トン.
  • しかし,問題は「青い箱」の重量ではない.
  • 中国では「実績」が皆無であるグルンバ式汚泥消滅装置が,中国の公共汚水処理場に設置された!という『既成事実』の重みである.
  • しかも,実験ではなくて,実際に稼働するのである.
  • 日本人が発明した世界初の『汚泥が完全に消滅する装置』が,これから中国という巨大な国家社会を変えてゆく!
  • その装置は,日本語が分かる日本人が動かすのが一番なのだが…,このことは日本人の雇用を数万単位で生む!ということでもある.
  • そのグルンバ式汚泥消滅プラントが実稼働する! この『既成事実』をつくりあげて来た偉大な人物は,ワシの義兄弟・毛社長である.
  • ワシも大変な人物に出会ったものである.
  • 毛社長との邂逅(思いがけない出会い)で,ワシの人生は中国社会に完全に組み込まれてしまった.
  • ワシの本音・本心は,中国の西安に住んで,歴史の研究をして悠々自適の余生を送ることなのだが…,これは諦めざるを得ない.残念感は残る.
  • が,ど~生きても一生は一生だ.いまは毛社長と「グルンバの普及」に命を懸ける.そっれっきゃない!
  • さてこれから,ワシは青州市から慶雲県へ向かう.
飯山 一郎(70)

いよいよ「汚泥消滅事業」が始まる!

飯山一郎
2016/09/10(土)  
世界初の汚泥消滅プラント
百トンの重量物を吊る巨大なクレーン
クレーン
左側の青い箱が世界初の汚泥消滅プラント
世界初
20m以上の長尺物を運ぶ超ロング・トラック
超ロング
汚泥消滅用の機器類を全て収納した青い箱
載せた


吊る やっと!『世界初の汚泥消滅ミニプラント』が青州市の秘密工場で完成し,280kmも離れた慶雲県にある汚水処理場に運ぶことになった.

「ミニプラント」といっても,長さが20m以上の「箱型プラント」を超ロングボディのトレーラー・トラックに載せて搬送するのは,生やさしい仕事ではない.

しかし,ヤル気満々の中国人のスタッフたちが綿密な計画を立て,(交通警察などに)根回しをしたので,無事に着くことは間違いない.

ワシも明日からは慶雲県に長期出張となる.日本から来ている「子ボンボン」氏も一緒に行くことになった.心強い!
飯山 一郎(70)

2016年9月10日 (土)

【訃報】サクソフォン奏者の新井靖志さん死去…「トルヴェール・クヮルテット」メンバー

亀のポーズ

人生は冥土までの暇潰し
掲示板「放知技」で以下のような発言があった。


以上は、ヨガ暦15年の私(自称科)が、長期入院の後に、
理学療法士によるリハビリで受けた指導の一部です。

http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15817120/823/


亀さんはヨガ歴30年ですが、ナニカ…?

一 週間ほど前に弟が遊びに来たので、亀さんがNHKのドキュメンタリー番組に出演した時、ロケに使用させてもらった地元の料理店で、夕方5時から2時間ほど 呑んだ。その後は亀さん家に戻り、さらに二人で夜の7時から翌日の早朝3時まで8時間、計10時間ほど徹底的に呑み明かし、多くを語り合った。イチローに ついても語り合ったのも、モチノロンであった。断っておくが、飯山〝一郎〟さんのことではない。大リーガーのイチローのことだ。

16090901

何故、イチローを話題に取り上げたのか? 実は弟が遊びに来る数日前、NHKが放送していた「イチロー 3000本の軌跡」 を見たのだが、一番印象に残ったのがイチローの日々の鍛錬の様子であった。イチローはケガらしいケガもせず、長年野球選手として活躍していることはつとに 知られているが、これは偏に試合前に数時間かけて行う準備の賜なのである。そして、同番組を見て最も共鳴したのが、「身体を鍛えることによって得られる強 さ」についてである。うろ覚えではあるものの、イチローは以下のように語っていた。

一般に考えられている訓練とは、のような身体にすることだ。しかし、僕の場合はのようなしなやさな身体にすることこそ、試合前に行う準備の狙いなのです。

16090902

か つて、亀さんは合気道(初段)以外に空手にも熱を入れ、高校を卒業して就職した地元の会社では、空手部に入部したほどである。そして、当時尊敬していた武 道家の一人が、あの大山倍達であった。その大山の生涯を描いた影丸譲也の漫画、『空手バカ一代』、今でも覚えてるシーンがある。それは、大山倍達ほどの実 力があれば、その辺の樹木なら一刀で折ることが出来たのだが、その大山倍達にして折ることができなかったのが、で あった。イチローが日本、そしてアメリカで今なお現役で活躍できるのも、試合前の念入りな準備、すなわち、しなやかな竹のような身体を作ったことにある。 思えば、亀さんのやっているヨガも、身体を柔軟にする一つの方法であったことに、いまさらながらに気づかされたのであった。ということで…。


やさしい亀さん…、ではなくて、亀のポーズ

移住希望の日本人が2名,青州市に来た

飯山一郎
2016/09/09(金)  
 
中国での生活は超楽しい!
日本人たちに中国座禅の奥義を開示
広福寺
  • 三々五々,日本人がワシに会いに来る.
  • 大半は,中国の銀行に口座をつくることが目的だ.
  • 7月に東営市に来た日本人の新婚夫婦は,到着した翌日には『公道上でのキス事件』を起こし,地元の中国人から顰蹙を買い,25日後には夜逃げしてしまった. (記事)
  • 彼らは「中国黒社会」に追われていたが,東営市の居場所がバレた! これが「夜逃げの真相」だった.
  • きのう青州市に来た日本人(2名)の目的は,中国移住の下調べと,口座開設のためだ.
  • 彼らは昨日,高速鉄道・青州駅の一つ手前の駅で列車を降りてしまったが,何とか「救出」したwww
  • 2名の日本人は,いま,ワシの同志である沢山の中国人たちに助けられて携帯電話を購入し,銀行口座を開設し,青州市の観光名所を歩きまわり,中華料理を食べまくり…,「中国」を満喫している.

中国移住の問題点は,なんといっても長期滞在ビザの取得! これに尽きる.あとは何とかなる.何でも出来る!

7月に東営市に来た(キスが大好きな)新婚夫婦の亭主は税理士だった.ワシは,この人物に長期滞在ビザを取得する業務をヤッてもらう予定だった.

しかし,新妻が「黒社会」に追われている「スジ者」だったので,亭主をダマし,急かして夜逃げしてしまった.

なので,今月下旬には別の日本人知識人(野崎晃市博士)が青州市に引っ越してきて,移住希望者や銀行口座開設希望者の面倒をみる業務につく.

それだけではなく,中国で「商売」をしたりして自立した生活ができるように指導もする.もちろん中国語の研修会も行う.

ただし問題は,なんといっても長期滞在ビザの取得! これに尽きる.

そのために,ワシは,いま,日中民間人による合作会社をつくることに頭を悩ましている.

が,なんとかなると思う.為せば成る! だ.
飯山 一郎(70)

2016年9月 9日 (金)

「リープフロッグ(かえる跳び)型の発展」

飯山一郎
2016/09/08(木)  
 
中国の太陽熱温水革命
太陽熱温水器 太陽熱による温水器の普及は中国がダントツで,なんと世界の80%!を占めている,と.
これで数十基以上もの火力発電所や原子力発電所が不要になった!という太陽熱革命
中国の太陽熱温水器は「真空ガラス管方式」(魔法瓶の原理)で,日本の「平板式集熱器」よりも遥かに高性能で,かつ驚くほど低価格だ.
太陽熱利用の分野でも,中国は圧倒的な先進国.日本は後進国だ.
どこに行っても太陽熱温水器が乱立!
温水器

太陽熱


中国のエネルギー問題は,特異な発展段階を辿っている.

欧米や日本などの近代国家が化石燃料や原子力発電に依存してきたエネルギーを,中国は,「太陽熱依存型」に大きくカジを切った.

中国の太陽熱利用の進展ぶりは.「リープフロッグ(かえる跳び)型発展」だ.

『かえる跳び型発展』とは,電気のない生活から化石燃料に依存する段階を通らずに,一気に太陽熱などの再生可能エネルギーにジャンプする発展の仕方をいう.

電力網がない中国の僻地農村地域での「リープフロッグ型発展」は,携帯電話が従来の固定電話網の導入段階を飛び越え.何千万もの人々にサービスを提供するようになった経緯と似ている.

従来の固定電話網のままだったら,彼らは今だに電話を使えないままだったろう.

屋上太陽熱温水器の初期設置費用(約2万円)を一旦支払えば,お湯は無料で手に入るのだ.この満足感は大きい.

ワシも毎日のシャワーは,「太陽の湯」だ.

ただし,自動給水ではない古い型の温水器なので,午前中の給水を忘れると,「水風呂」になってしまう.

つーか,「年寄りの冷や水」かな? (爆)
飯山 一郎(70)

2016年9月 8日 (木)

日本の最高機密

人生は冥土までの暇潰し
16090703_2

2010年12月8日、『無縁・多死社会 (データでわかる日本の未来)』と題するムック本が、洋泉社より出版されている。同ムック本の表紙の文章を読み、まったく予備知識のなかった読者なら衝撃が走ったに違いない。

他 人事じゃすまない!衝撃のデータ 20秒に1人が死ぬ時代はもう始まっている! 次の孤独死はあなたかもしれない 2030年、日本人の3人に1人は高齢者! 必要な介護職員212万人、療養病床50万床! 社会保障費207兆円、現役世代の負担は1.8人で高齢者1人 男性の3人に1人、女性の4人に1人は生涯未婚! 70万人ひきこもりの第一世代高齢者突入!


このムック本か書店に並べられてから、僅か3ヶ月後の2011年3月11日、大地震が東日本を襲った。大地震によって失われた人命の多さに言葉もなかったが、それ以上に衝撃的だったのは、日本民族滅亡を決定づけた、あの爆発であった。テレビで以下のシーンを見て、亀さんは直感的に日本は終わったと悟った。それでも、何等かの手段を講じて、死の水蒸気タダ漏れを防止さえすれば、どうにか日本民族が生き延びることができるやもしれぬと思っていたのだが、結局それも叶わぬ夢で終わった(拙稿「長い間、日本をありがとうございました」参照)。



長い間、日本をありがとうございました」(2015年8月20日)を書いてから、一年以上もの年月が流れたが、依然として福島原発から死の水蒸気が、連日大量に撒き散らされている現実に変わりはない。そんな折り、福島原発事故とガンとの因果関係が明白になったことを、遂にリテラが記事にした。
福島の子供のがん多発はやはり原発事故が原因だった! 統計学の専門家が証明、原発推進派の「過剰診断」説は嘘

ところが、周囲の同胞の反応を見るに、同記事に関心を示すどころか、福島原発事故は最早過去のものと、受け止めている人たちが圧倒的多数であるのに唖然とした次第である。そのような圧倒的多数の人たちに、是非一読して欲しいのは以下の記事だ。
近々、一気に到来する多死・多病社会

上記の記事を書いたのは飯山一郎さんだが、その飯山さんが掲示板「放知技」に、新たなコメントを投稿しているのに注目されたい。

16090701
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15817120/808/

「人口激減を熟知している人間と、魔坂と言う人間が、真っ二つに割れている」という記述が意味するところは、仮に日本人の圧倒的多数が信頼を置いている大手マスコミ、たとえばNHKが、「福島原発事故で日本は完全に終わっていました」という〝真実〟を、全国放送で報道した刹那、確実に「地価や株価が暴落し、既存の国家社会・経済秩序が崩壊」(国家最高機密)するということなのだ。

だが、ここで海外に目を向けるに、この程度の〝真実〟は、たとえば日本のNHKに相当するドイツの国営放送も、とっくの昔に伝えていた…。



ともあれ何等かの手違いで、万一NHKや読売朝日といった大手マスコミが、福島原発の〝真実〟を報道した刹那、本物のパニックが日本全土を襲うのは確実だ。だからこそ、日本政府は国家最高機密が漏れぬよう、厳重な報道規制を敷いているのである。ともあれ、人口激減を熟知している人間と、“魔坂”と言う人間しか、今のに日本には存在しない、という事実を頭に叩き込んでいただきたい。

最後に今後のナリオだが、日本の人口激減が本当であったことを思い知らされる日を迎え、国中がパニックになるか(国家の崩壊)、(知人友人がバタバタと逝き)気がついたら周囲に誰も居なくなったという日を迎えるか(国家の臨終)、いずれかと思うべし。

【追記1】
新井信介氏の以下の記事にも是非目を通そう。
村田三平先生のメッセージと、清洲のブログ。

【追記2】
Yahoo!ニュース編集部)が今年の4月12日にアップした、「遺体ホテル、献体――加速する多死社会の現実」と題するニュース、一読して葬儀まで一週間待たされるという現実が何を意味するのか、ピンと来た読者も多かったのではないだろうか。特に、同編集部による以下の記述に、目が釘付けになった読者も多かったはずだ。

厚生労働省によると、現在、1年間の死亡者数は約130万人。団塊の世代が80歳代を迎える2030年には160万人に達するとされる。世界に先駆けて超高齢社会に突入した日本は、未体験の“多死社会”へと向かっている。

関東方面に吹いていた東電福島原発からの風は、徐々に北へ向きを変え甲信越。反時計回りに日本海側から北陸、近畿、東海、そしてまた関東に向かう予報です。

 「飯山一郎先生,中国は本気です!」

飯山一郎
2016/09/07(水) 
 
「本気度」はカネの額で分かる
  • いよいよ! 中国の汚水処理場で『余剰汚泥の消滅装置』が稼働する.実験ではない.実動である.
  • 中国側は本当に本気だ.使うカネの額で分かる.
  • それほど追いつめられている! 鼠~ことだ.
  • 今まで誰にも出来なかった余剰汚泥の消滅!
  • ソレを飯山一郎と中国企業の合作チームがヤル!
  • 必ず成功する! 工事現場を見て,ワシは,そう確信した.
慶雲県も綺麗な街だが汚泥処理が悩み
慶雲1
この汚水処理場にグルンバが導入される
慶雲4
巨大な汚泥沈殿槽がふたつもある!
慶雲7
一応キレイな水が出ているが汚泥は不良だ
慶雲8
「碧水千秋」と書かれた巨大な汚泥水貯留槽
慶雲5
巨大な汚泥水貯留槽の看板『汚泥池』とある
慶雲3
『汚泥池』から汚泥水をグルンバに送水する配管工事
慶雲6
立派な事務所ビルワシの部屋もある.
慶雲2
毎日出てくる余剰汚泥これをゼロにする!
慶雲9


きょう,ワシは青州市から250km離れた徳州市・慶雲県の汚水処理場に行った.「現場チェック」のためである.

現場では,大型グルンバや乳酸菌培養装置を設置するための諸々の工事が順調に進んでいた.
「好(は~お)!」 と,ワシはねぎらいの言葉を連発した.

汚水処理場側は,現場で指揮をとるワシのためにワシ専用の執務室,応接室などを用意してくれた.

シャワー室もあり,ベッドも置いてあって,泊まることも出来る.

乳酸菌をタップリ散布した清潔な汚水処理場に泊まる!
こりゃあロマンチックだ猫~www ワシに似つかわしい!
飯山 一郎(70)

2016年9月 7日 (水)

AYA(アヤ)しいキャンペーンが始まったフクシマから5年6カ月後の日本

逝きし世の面影
 
3354dd1caad36cb8bf140a4e3aa6d9c6
 
『レベル7のチェルノブイリ事故から5年8か月後に崩壊したソ連、フクシマから5年6カ月後の日本』 

2016年09月07日(水曜日)の毎日新聞の第一面の左側と第二面の右側が『がん大国白書』である。
『第3部 AYA世代の試練/1(その2止) 病後の就職、高い壁 
 <1面からつづく> がんになった10代半ばから30代のAYA(思春期・若年成人)世代が直面する就労の「壁」。仕事を続ける難しさをうかがわせるデータがある。国立…』
この7日の毎日新聞では18面に1ページを使った癌の代替医療に言及した特集記事を書いているのですが、なんと、NNK(Eテレ)も夜8時のゴールデンタイムで同じように、がんになった10代半ばから30代のAYA(思春期・若年成人)の問題と取り上げているのです。
この事実から分かることは、個々のメディア単体ではなくて日本国のマスメディアが総がかりで大々的に40歳以下の癌キャンペーンを行っているのですから、『驚きである』としか言葉も無い。

『毎日新聞の医療福祉部編集委員高野聡のコラム 「発信箱」 検診広報の不利益』

唐突に始まったAYA(アヤ)しいキャンペーンには驚いたが、しかし、一番驚いたのは同じ日付(9月7日)のオピニオン欄に掲載されている毎日新聞の医療福祉部編集委員の肩書で高野聡が書いている 『検診広報の不利益』(コラム 「発信箱」)である。
(ただし、この記事は何処を探してもWeb上には見つからない。毎日新聞の紙面掲載記事の一覧にさえそのタイトルが掲載されていない摩訶不思議な代物)
毎日新聞としては『検診広報の不利益』(コラム 「発信箱」高野聡医療福祉部編集委員)が書いている内容を、何故か知らせたくないのであろう。
マスメディアが大々的にがんになった10代半ばから30代のAYA(思春期・若年成人)問題を取り上げているのですから、真っ先に誰でもが思いつくのが『早期検診、早期治療』の大切さである。
ところが毎日新聞の医療福祉部編集委員の高野聡は180度逆に色々な具体的事例を列挙して、(世間が推奨する)がんの早期検診・早期治療に対して『メリッ トよりもデミリットが大きい』との驚きの主張を行っているのですから、毎日新聞の編集部としては不都合すぎる『検診広報の不利益』(コラム 「発信箱」)を隠したかった。
その結果が何処を探してWeb上にない幻の高野聡のコラム記事『検診広報の不利益』が生まれたのであろうと思われる。
ところがである。実は毎日新聞の一面二面に掲載されていた『がん大国白書』にも18面に掲載されていた癌の代替医療にも、今までの報道なら必ずあった『早期検診、早期治療の大事さ。大切さ』が丸々抜けている。何処にも『検診』の文字が無くなっているですから怖ろしい。
実は毎日新聞としては(小さく目立たない様に書いている)療福祉部編集委員の『検診の不利益』がメインの主張で、(大きく目立つように書いている)唐突に 始まったAYA(アヤ)しいキャンペーンの方が猫だましというか赤いニシン(間違った結論に搖動するに偽の手がかり)だったのである。

48c91f56a356ab3bc73723977bb5ecd3

『生活習慣病(高齢者の病気)だといいながら、小学生相手に「将来クラスの2人に1人ががんになる」と脅す福島県郡山市』

中川恵一東大医学部准教授が監修した『クラスの2人に1人はガンになる』との驚愕的な全8ページの小冊子が小学生の子供たち全員に配布していた問題では、市民が余りにも非常識な市当局の対応に怒りを爆発させている。
パンフレットの表紙には『将来クラスの2人に1人ががんになる?!』とあり、続けて『30人のクラスだったら、将来がんになる人は15人、がんで死ぬ人は10人になることに!』という刺激的な文言が並ぶ。
最早助からない末期がん患者などを対象とした緩和ケアの専門家である中川恵一准教授ですが、今回は小学生の子供相手でも容赦なく何時もの中川節が炸裂する。
ドクター中川は『命には限りがあります』としたうえで、『日本人のがんの知識は非常におそまつ』と断定し、『人はいつか死ぬ』、『生きてきて死ななかった 人間は1人もいない』、『人間の死亡率は100%』、『限りある命を大切に生きよう』などと何時ものように上から目線で説教しているのである。
ドクター中川ですが、自分が小学生の子供相手に喋っている事実を失念しているのだろうか。
レベル7の福島第一原発事故後の福島県の小学生を、丸っきり手遅れの中高年の末期がん患者扱いしているのである。余りにも常識はずれな無茶苦茶にも程がある暴言の数々。余りにも腹が立つ。
郡山市によると、『がん検診受診率の向上』が目的だというが、フクシマのレベル7の核事故で天地が引っくり返って、今までの正誤や善悪が逆転してしまい、『確実な常識』(原理、原則)が無残にも崩壊してしまった。
何とドクター中川など、現在の我が国の専門家たちでは、『がんの早期検診の不利益』を言い出したのですから怖ろしい。

『今までの「絶対に正しい」一般常識がコペルニクス的に180度変わる恐怖。フクシマの放射能で医療の敗北宣言?』

毎日新聞の療福祉部編集委員の高野聡は2015年2月5日(木)当時は毎日新聞社が発行する医学雑誌(MMJ)編集長だったが今回と同じように、がん検診や早期発見が『利益だけではなく、実は不利益も伴う。』ことを警告、『早期発見は万能ではない。』と結論付けている。
2週間後の2015年2月18日付け毎日新聞連載記事『がん社会はどこへ』の見出しが、『医師も人間  医療は不確実』だった。
記事のサブタイトルの一つ目が『特別な治療は無い』、二つめが『両者が意識改革を』、そして最後の三つめの小見出し(結論部分)が『許しあう気持ちを』である。
多くの日本人は今まで、日本の医療を全面的に信用していて、医者に依存(判断を丸投げ)していたのに、今さら『医療は不確実』で『医師も人間』と突き放されても うろたえ慌てて意味も無くおろおろするばかりである。
専門家(医者)が、『不確実なのだから→間違って当然だ』(今まで『間違っていた』が、どこが悪い)とケツをまくって開き直っているのである。
今までの日本なら決してありえない種類の出来事が、いま目の前で進行しているのですから恐ろしい。

『71年ぶり2回目の玉音放送』

専門家であるい医者が分らないなら素人の患者のほうはもっと分らない。
5年半前のフクシマの核事故発生当時、テレビでいわゆる原子力村の有識者たちとか、東大工学部原子力学科の教授が、自信たっぷりに『安全だ』と解説してい る画面の後ろで、1号基が大爆発。自称専門家が、実は素人以下の存在だった事実が発覚するが、原子力以上に医学の場合は深刻で、日本人の全員が例外なく関 係してくるが、原因はやはりフクシマの放射能被害が隠し切れなくなっているのです。普通なら絶対に言わないことを言い出しているが、たぶん『もう手遅れで す』と言いたいのでしょう。

07ed27ba7c1a9a41497bbe50540cd46f

『菊池寛賞を授賞した近藤誠医師の驚愕の仮説「がんもどき論」(がんの放置療法)』

『医者に殺されない47の心得』が大ベストセラーとなった異端の近藤誠医師(遅れてきた預言者?)は独自の『がん もどき理論』を提唱している。
まったく同じように見えるが『がん』には二種類が存在していて、『転移する本物のがんは外科手術では治せない』(治療効果が無く、体力を失うだけなので、 無駄に命を縮めるだけ)、『転移しない「がんもどき」なら、治療の必要なし』(無駄な治療は体力を失い健康を害する)と断言する。
本物の転移する悪性腫瘍でも、転移しない『がんもどき』でも、癌の早期検診は無駄であり、早期治療も無駄。(近藤理論では癌が大きくなって症状が出た段階での対処を薦めている)
異端の『がんの放置療法』のこの近藤誠医師ですが、『早期発見、早期治療』がスローガンの今までの癌専門医や医学界では『トンデモ論』だとして頭から否定するか、稚拙な論理だとして罵倒や嘲笑の対象でしかなかったのである。
ところが、風向きが大きく変わる。
今回毎日新聞の療福編集委員とか国立がん研究センターの斎藤博・検診研究部長、津金昌一郎予防・検診研究センター長らは『がんが見つかってもすぐに治療せず、様子を見ることも検討すべきだ』。
『がん検診で死亡率が下がる科学的根拠がなく、効果が期待できない。しかもがんではないのにがんと診断される偽陽性があり、放射線被曝による将来の乳がんリスクが増す』『医師でも、がん検診の不利益を理解せず・・情緒的に検診を勧める人も少なくない』。
『異常があった時に医師を受診するのが現実的だ。』とか、がん検診の『有効性は患者を追跡しなければ分からない。』など、これでは若干表現が違うだけで、 『中身』が丸っきり今まで自分たちが散々馬鹿にしてきた『がん放置療法』と100%同じ。基本となる『主張』に違いが無いのである。
しかし末期がんの放射線治療の専門家である近藤誠の場合は『正論』だったとしても、近藤誠と同じ主張(癌検診は利益より被害の方が大きい。早期発見ではな く症状が出た段階で対処する)を立場が大きく違う毎日新聞とか国立がん研究センターが言いだしては世の中『終わり』である。
御名御璽。これでは助からない。

はしかのワクチンが余ってるか、製薬会社から買わされた? それしかないでしよ笑

2016年9月 6日 (火)

同業他社が絶対に真似できない技術(2)

飯山一郎
2016/09/06(火)  
光合成細菌の培養開始!
15Lのガラス瓶で光合成細菌の種菌を培養
光合成細菌
  • 汚水処理場(慶雲市)の実際の現場で間もなく稼働する『飯山一郎式の汚泥消滅装置』は三つの効果をもたらす.
  • 1.余剰汚泥の消滅 2.汚泥生成の減容 3.水質の向上
  • いま,中国全土の汚水処理場では大量の汚泥があふれ,水質も良くない!という三つの難問をかかえている.
  • その三つの大難問が,すべて解決されてしまう!
  • 三つの大難問を解決するのは…,大型グルンバ,超音波反応槽,強制固液分離装置,強力発酵促進槽,乳酸菌,光合成細菌,大型特殊ポンプ,超微細気泡発生装置.この八つの装置と素材である.
  • それで光合成細菌は,乳酸菌や好気性細菌を活性化する有益な菌だ. 水質を迅速に改善する菌なのだ.
  • そういう非常に有益な光合成細菌の種菌の培養を,ワシたちは昨夜から開始した!
  • 光合成細菌の拡大培養にかけては,おそらく中国で一番か二番!という学者(ワシの老朋友)も駆けつけてくれて…,今後は青州市に住むことになる.
  • 上の写真の「色」からも…,ワシたちの光合成細菌が中国でも最上級のレベルにあることが,分かる人には分かるはずだ.
  • 汚水処理場において,光合成細菌をどのような方法で活用するのか? この技術は,今の中国にはない.
  • コア・コンピタンスとは,同業他社が絶対に真似できない核となる技術のことだ.
  • ワシたちの光合成細菌の大量培養技術と,その活用法もコア・コンピタンスの一つなのである.
飯山 一郎(70)
 

次代プーチン

人生は冥土までの暇潰し
 
 
掲示板「放知技」のスレッド「飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -18-」で、いい年こいたオッサン二人が熱い論争を繰り広げている。論争の中身だが、プーチン影武者説を下敷きに、もし、ポクロンスカヤが次のロシア大統領になったとしたら、ポクロンスカヤの〝影武者〟を見つけられるだろうかという、いかにもオッサン好みのテーマだ(爆)。

16090603
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15817120/782-784/

16090604
http://jp.sputniknews.com/russia/20160828/2700378.html


ところで、世の中にはプーチンの影武者が、存在していると考えている人たちがいるようで、飯山一郎さんもそんな一人だ。以下のHP記事を一読してみよう。特に、三葉のプーチンの写真に注目…。
◆2015/01/12(月)  影武者・家康のように…

16090602


さらに、最近もプーチン影武者についての自説を、掲示板「放知技」で飯山さんは展開している。

16090601
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15817120/762/


プー チンに影武者? と首をかしげる読者もいるかもしれない。だが、ここは亀…、ではなくて狸に騙されたと思って、黒澤明監督の「影武者」を見たり、隆慶一郎 の『影武者徳川家康』(上中下巻)を読むなどして、影武者の全体像に迫ってみよう。そうすれば、以下の行を頭ではなく、肚で理解できるようになるはずだ。

超高額な骨董品や見術品の真贋判定も,影武者判定も…,じつは,
政治哲学的かつ論理学的な問題,それも著しく深遠な問題なのです.

http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15817120/762/

16090605 16090606 16090607 16090605_2


話は変わるが、美術品の真贋鑑定についても、数年前の夏に紀州和歌山の狸庵を訪れた折り、そこに棲んでいた狸…、ではなくて落合莞爾さんから、真贋鑑定について色々と聞き及んでいる。以下は落合さんが著した、真贋鑑定に関する二冊の本だ。

16090609 16090608_2


実は、この二冊の背景についてPDFに纏めたところ、ナント飯山さんが個人倉庫に収めてくれた…。ホント、感謝感激雨あられ(笑)。
http://pro.cocolog-tcom.com/edu/files/ochiai01.pdf

ムッシュ体調不良で入院!泉谷しげるとの公演中止に - 音楽 @nikkansportsさんから

同業他社が絶対に真似できない技術

飯山一郎
 
2016/09/05(月)  
 
コアコンピタンス
Core competence
産業スパイの目からマル秘部分を遮断!
産業スパイ
ブラックボックスは3個真ん中部分を上から覗く
真ん中
「強制固液分離装置」も密閉・密封!
強制固液分離装置
ポンプ1個で多槽を管理多重機能バルブ装置
多重バルブ
  • 上の『多重機能バルブ装置』は,飯山一郎の発明である.
  • ものすごくローテクであるが,しかし,普通は6個のポンプを使うべき装置を,わずか1個のポンプでOK!という画期的なアイディアである.
  • 9個のバルブは最初は手動で動かすが,2ヶ月後には,電磁バルブで自動制御する装置に切り替える.
  • このように世界初の『汚泥消滅装置』の些細な部分にも,飯山一郎の奇っ怪なアイディアが現実化されている.
  • そのため,有能な中国人技術者は,「従来の科学技術とは発想が根本的に違う!」と舌を巻いている.
  • 日本人は縄文時代から奇っ怪な発想をもっているの蛇!
    分かったか?!

じつは,数ヶ月以上も前から,ワシの『汚泥消滅装置』を何としても盗もう!と策略をこらす産業スパイ団がいて,ワシらは頭を悩ませていた.

ワシの『汚泥消滅システム』は,ノウハウの大きな塊(かたまり)が五つもあって,それぞれに小さなノウハウや秘法が10個以上もあるので,完全なコピーは実際には不可能なのだ.

しかも,ワシの『汚泥消滅システム』は,その全ての部分が,ブラックボックスのなかに,2重構造・3重構造の層をなして密封・密閉されている.

それでも,『汚泥処理ビジネス』は,何兆円以上の市場規模があるので,産業スパイの泥棒どもは,何としても飯山一郎の技術を盗もう!と,必死なのである.

なかには,外見の形だけを真似て,巧妙に売り込んでしまおう!と考える産業スパイ団もいるので,油断は出来ない.寸部のスキも見せられない.

ところで…,
コア・コンピタンス (Core competence)とは,「競合他社を圧倒的に上まわるレベルの能力」「同業他社が絶対に真似ができない核となる技術」の事を指す.

ワシの『グルンバ・システム』は,まさに「コア・コンピタンス」なのであるが…,これをワシは中国に捧げる時期を狙っている.

その時期は…,中国政府が日本の子供たちを(親子ともども)「無人都市」に無償かつ無期限で引き受ける!という意思を示す時だ.

このワシの狙いは実現の可能性が高い! いまに分かる.
飯山 一郎(70)
 

2016年9月 5日 (月)

アサンジ危機一髪?ヒラリーに反対する人が次々と変死

世界の裏側ニュース
 

 

アサンジVSヒラリーの抗争がまた激化しているようなので、こちらに簡単に気になったニュースをまとめました。まだ残暑も厳しい頃かと思いますが、背筋のぞっとするような話ばかりです。

 

ま ずヒラリー・クリントンに関しては、大統領選も盛り上がる?中で終わりのない情報漏えい合戦が続いていて、彼女がどれだけ「黒」いのか一般市民を震撼させ ていますが、ヒラリー女史に反対している活動家の多くが、変死や投獄、解雇など不吉な運命を辿っていることに関心が集まっています。

 

 

★ヒラリーに逆らう人たちが辿る不幸な運命

 

昨月1か月の間に、クリントンに反対する活動家6人が殺害・変死していた

8月6日http://humansarefree.com/2016/08/6-anti-clinton-activists-have-been.html

 

 

 

O0720035013738499452

死亡した活動家らについて

 

1. Molly Macauley

異常気象など左派的なシンクタンクの上級職員であったこの新進の経済学者の女性は7月8日、バルチモアの自宅付近で犬の散歩中に徹底的な暴行を受けて死亡しました。

 

両者は表向きには直接の関連はないとされているものの、悪名高い「クリントン財団」を通じて政治的な関連性があったと言われています。

 

2. John Ashe

元 国連総会議長のジョン・アッシュ氏は贈収賄の罪で裁判に出廷することになっていましたが、一部の噂では「クリントン家にとって不都合な証言を行う予定で あった」と言われています。しかし彼は裁判の前、自宅でウェイトリフティングをしていた際にフィットネス器具を落として気道を潰したことが原因で死亡しま した。

 

3. Victor Thorne

陰謀論者でホロコースト説否定派の彼は、自らの拳銃で自殺をしたとされています。

 

しかし彼が死亡直前まで取り組んでいた新作の著書の内容が反ヒラリーの彼のお宝情報が満載であったと言われており、彼の死亡は一部の人から怪しいと考えられています。

 

4. Seth Rich

民主党全国委員会(DNC)の職員であったリッチ氏は、 暴行の後に銃撃を受け死亡しましたが、携帯していた電話も財布も盗まれずに遺体とともに発見されています。しかし警察は背後関係のない殺人事件で、おそらくは強盗の被害に遭ったのだろうと発表しています。

 

彼の死亡理由について「調査」をしていたRedditでは、彼は結果的に Debbie Wasserman Schultzの辞職の原因となった内部文書をウィキリークスに漏えいさせられていたことを突きとめています。

 

5. Joe Montano

民主党で副大統領候補のティム・ケインの補佐で彼のもとで数年従事していたモンタノ氏は、7月下旬に自宅で死亡しました。死因は心臓発作だとされていますが、モンタノ氏とリッチ氏の関連性を明らかにした陰謀論者によって、彼の死も怪しいと考えられています。

 

6. Shawn Lucas

バーニー・サンダース氏の支援者が民主党全国委員会の不正行為に関し裁判を起こしていましたが、原告側の中心的な弁護士であったルーカス氏は数週間前、自宅の浴室で死亡しました。

 

パートナーによれば彼は健康だったため、この突然の死には理解できないところがあると話しています。彼は不法行為の容疑の件でDNC職員を驚かせる場面を撮影した動画を公開し、それが口コミで瞬く間に拡散された直後に亡くなったということです。

 

 

****

 

そしてヒラリーのEメールをハッキングし、公開した活動家に対し、可能な限りで最長の52か月の懲役刑が言い渡されていました。

 

 

「ヒラリー不起訴はクーデター」元国務省職員・再捜査の開始(7月13日)

http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12180227341.html

 

「ロシア政府は Guccifer の活動を監視していましたが、2013年には彼がクリントン長官の私用パソコンに侵入し、すべてのコンテンツをコピーしたことを突き止めました。そして2013年3月、そのEメールの一部をRTで一般公開していました」

 

O0900050013738548727

(画像  © Silviu Matei / Reuters )

 

このルーマニア人ハッカーのGuccifer(本名 Marcel Lazar Lehel )氏は、アメリカ当局に身柄を引き渡されていましたが、アメリカ国内で開かれた先日の裁判で同罪について最高刑の52か月の懲役が言い渡されています(RT、9月1日)

 

 

 

 

****

 

★ビル・クリントンが関連?イギリスのスパイの変死

 

そして2013年、つっこみどころしかないニュースがあったのでこのブログでもシェアしていました。

 

スパイの死体がバッグの中で発見されるが、警察は事故死と発表

http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-11695198824.html

 

数学的天才で暗号解読の専門家であったイギリスのMI6のエージェントのこの死亡は異常としか言えないものでしたが、変死したスパイは死の直前にアメリカと共同作戦に従事しており、その時期にアメリカではビル・クリントンの日記のハッキング事件が起きていたということです。そして彼がアメリカでの任務を終えてイギリスに戻るなりの変死の事件でした。

 

ということで、クリントンと彼の変死に何らかの関連性があるのではないか、という疑惑が一部でささやかれています(The Sun、2015年8月)。

 

 

 

****

 

★ヒラリーに挑戦状を叩きつけたジュリアン・アサンジと弁護士の「自殺」

 

 

 

 

7月の記事の中でも軽く触れていましたが、ウィキリークスの創設者であるジュリアン・アサンジ氏は、これまでもヒラリーにとって都合の悪い情報を立て続けに公開し続けています。

 

しかしそれでも逮捕されることもなく、大統領選挙活動を続けるヒラリーに対し、アサンジ氏は「確実にヒラリーを逮捕させるために十分な情報を次に漏えいする」と挑戦状ともとれる発言をしていました。

 

 

O1100073313738563015

 

アサンジ氏の宣言の数か月前、今年の4月にはジュリアン・アサンジ氏を弁護していた著名な弁護士、 John Jones氏が電車に飛び込み亡くなっていました

 

容疑者の外国への身柄引き渡しや人権問題、戦争犯罪者などを専門とし、世界中にクライアントを抱え、家庭では子供が二人いる有能な弁護士でした(Ham&High)。現場で即死で、警察は彼の死には不審なところはない、と発表していましたが・・・

 

 

****

 

★アメリカ政府に敵視され、殺害を求められているジュリアン・アサンジ氏

 

特にアメリカ政府周辺を標的にしているジュリアン・アサンジ氏ですが、アメリカ政府はもちろん彼のことを望ましく思っていません。スウェーデンでの有名な事件を理由に、アメリカへの身柄の引き渡しを長年に渡って要求し続けています。

 

 

 

こ の動画は古いものですが、アメリカ政府内の腐敗・悪行を世界中に公開するジュリアン・アサンジ氏に対し、民主党員・共和党員の両方から彼の殺害とウィキ リークスの閉鎖を求める声さえ上がっています。彼の存在がある限り、アメリカ政府の偽情報によるプログラミング(洗脳)が難しくなるためです。

 

 

 

****

 

★アサンジ氏居住のエクアドル大使館に不審者が侵入を試みる

 

ジュリアン・アサンジ氏は、4年間に渡ってロンドンにあるエクアドル大使館の中に「亡命」生活を続けています。

 

彼とヒラリーの情報合戦による緊張感がピークを迎えている中、8月22日、一人の不審者がアサンジ氏の居住する在ロンドン・エクアドル大使館に不法に侵入しようと試みていましたRT、8月23日)。

 

 

O0790041313738578140

(画像 https://twitter.com/RT_com/status/767615506836750336

 

エクアドル大使館が警察に通報したにも関わらず、警察は通報から2時間が経過するまで現場に到着しませんでした。

 

しかも・・・なんとエクアドル大使館の最寄りの警察署は、大使館から徒歩2分のところに所在し、さらにアサンジが居住を始めた2012年からイギリス政府は同大使館を外部から監視していたという状況であったことから、エクアドル政府もイギリス政府(警察)のこの対応に対して公式に不満を表明しています。

 

 

***

 

★「DNCのハッキングはロシア政府が関与」というアメリカの逃げ道

 

DNCのハッキング問題についてプーチン:「ハッカーの身元よりも、ハッキングの内容について話しましょう」

9月2日https://www.rt.com/news/358007-putin-dnc-hack-comment/

 

ウィキリークスはDNC(民主党全国委員会)関連のEメール2万件を公開し、そこからは民主党上層部は、同党の代表者としてバーニー・サンダース氏ではなく、ヒラリー女史を共謀して選んでいたことが示唆されていました。

 

2006年から機密情報を公開しているウィキリークスは、漏えい内容がロシアの外交政策上の目標とタイミングも合致しており、同機関がロシアの諜報部からEメールなどを受領しているのではないかという嫌疑を、アメリカのマスメディアはあたかも事実のように主張しています。ウィキリークス側はそのような根拠のない報道に対して、それこそが「陰謀論だ」と一蹴しています。

 

 

O0852043113738600083

(画像 http://www.clubof.info/2016/07/media-allege-putin-behind-wikileaks.html

 

 

プーチン大統領:「ここで重要なことは、公開された情報の中身です。議論の焦点はコンテンツに向けられるべきです問題の中心点から一般の関心をひき、誰が行ったのかという次に重要な詳細に関心を向けさせるべきではありません」

 

 

 

「ジュリアン・アサンジのインタビュー『ロシアがウィキリークスを利用したという証拠はない』」

 

 

***

 

★ヒラリーの健康状態について質問した記者が解雇される

 

最近ではヒラリー女史の公式の場などでの様子から重病説が飛び交っています。さらにヒラリー・クリントンの健康状態に関する情報が、Google上で検閲されているという噂も出ているほどです。

 

 

 

 

 

そしてHuffington Post紙のジャーナリストDavid Seaman氏が、ヒラリーの健康に関する記事を2件投稿していましたが、予告もなくこの記事2件が削除されたということです。

 

しかしウェブ上にキャッシュとして記事の一つが残っていました(リンクはこちら)。

 

 

O0600089313738620490

 

オリジナルの動画も無事に残っていたようですが、動画ではクリントンの「サイコパス風」の奇妙な表情や動きなどについて言及されており、390万回近く視聴されていました。

 

このジャーナリストは一連の動きに対し驚き、さらに自らの命の安全について心配しているということです。。。(The Anti-media

 

たしかにこんな人に目をつけられたら怖いですよね。

若い女性の「梅毒」感染が急増。医師も危惧する異常事態

40歳以下のがん患者(AYA)は全体の2%程度の少数

逝きし世の面影
Eff74583f0a454395b7c8ee1321f9dd7
原子炉4基が同時に暴走する未曾有のレベル7の福島第一原発の風評被害対策として福島県産の魚を丸かぶりする安倍晋三首相

『若いがん患者 . 支援体制整備へ…厚労省が予算要求』2016年9月4日 毎日新聞

高齢のがん患者とは異なる治療や対応が必要な小児や「AYA(アヤ)世代(思春期・若年成人世代)」と呼ばれる若いがん患者について、厚生労働省が長期に わたる支援体制の整備に乗り出す。さまざまな立場の医療者が加わる支援チームの育成を目指し、2017年度予算の概算要求に研修などの費用として3200 万円を盛り込んだ。AYA世代を対象にした厚労省による支援は初めて。

(全国でも 40歳以下のがん患者はたったの2万人の少数)

AYAは「Adolescent(思春期) and Young Adult(若年成人)」の略語で、国内に明確な定義はないが、15〜39歳とされるこ とが多い。国立がん研究センターの推計(12年)によると、AYA世代のがん患者は計2万1572人で、がん患者全体の2.5%と少ない。しかし、治療時 期が進学や就職、結婚、出産などと重なり、社会的・精神的な支援が求められる。治療に当たって、15歳未満の小児がんはがんの種類が多様なうえ、放射線や 抗がん剤の治療の影響として、不妊や別のがんがしばらくたってから生じる「晩期合併症」が問題になる。AYA世代のがんは、小児に多いがんと成人に多いが んの両方があり、双方の診療科の連携の構築が課題だ。
厚労省が育成するチームは、主に全国で15カ所指定されている小児がん拠点病院に置く方針。関係する診療科の医師、看護師、薬剤師、ソーシャルワーカー、臨床心理士などで構成する。
9月4日 毎日新聞

8fbe3f80bff76db412698eaa70c0c886
『フクシマの放射能被害での退避勧告(集団強制疎開)の準備???か、』

悪性新生物(がん)が成人病と呼ばれるようになって久しいが、癌の進行する速度は非常にゆっくりしていて通常30年ほどかかるので40歳以下のAYA世代での患者数は限られていて、患者数で2万1572人、比率として2.5%と少ない。
ましてや、もっと若い子供たち世代の小児癌患者は例外的なのです。
ところが、人口200万人の福島県では200人近い小児甲状腺がんが発症しているし、その中でも初回検査で異常が無かったのに1~2年で小児甲状腺がんになっている子供たちが50人以上も出て仕舞った。
誰が見てもフクシマの放射能被害は明らかですが、いまだに政府は汚染地域からの避難(疎開)勧告を行っていないが、チェルノブイリ以後の旧ソ連のように日本も遅かれ早かれ必ず高濃度汚染地域からの集団強制疎開が否応なく実施される。

Fb7863eb3df8c40faa289981cba3693a
 
8e2b7874c208833089b9a8dcdcbe801a

『世間をあっと言わせる「猫だまし」としての10万年』

8月31日原子力規制委員会は、原発から出る放射性廃棄物を地中に埋め、10万年間管理すると言い出したが、この規制委発表で一番大事な内容は(全員がど 肝を抜いた)気も遠くなるような遥か10万年先の未来ではなくて、(誰も注目しなかった)『電力会社に300~400年間管理させる。その後は国が引きう ける』との部分だったのである。
政府の話では年金は『100年安心』と胸をはって断定していたが、たった数年で前提が崩壊している。言った張本人が現役でも、約束が丸ごと反古にになっているのですよ。
『400年後に国が引き継ぐ』など『百年安心の年金問題』よりももっと当てに出来ない空証文。
安倍晋三など右翼国粋主義者が長く続いていたように思っている大日本帝国ですが、たったの3世代77年間(1868年の明治維新から1945年の敗戦まで)で完全に寿命が尽きている。
日本人では永遠だと誤解している人が多いが、実は『国家』の寿命とは平均的な日本人の寿命よりも短いのである。
営利企業である『電力会社に300~400年間管理させる』の方はもっと不可能で、管理費用は天文学的数字になるので必ず倒産して仕舞うのです。そもそも企業の平均寿命は数年程度ですよ。
絶対に『不可能』なこと(グロテスクな妄想?あるいは夢物語)を『可能である』かのごとく唐突に言いだした31日の原子力規制委員会ですが、世にも恐ろしい集団痴呆でないとしたら『電力会社や原発の国家管理』など、まったく別の事を言いたかったのだろう。
意味するところは厚労省発表の『2%しかない40歳以下のがん』と同じで、すべては5年前のフクシマの未曾有の放射能被害に収斂する。(フクシマの放射能 を抜くから意味不明になるだけで、色々な摩訶不思議なパズルの完成には『フクシマ』のピースを一枚加えるだけで全てがピッタリと辻褄が合ってくる)
 

中国の一人っ子,あなどるべからず!

飯山一郎
2016/09/04(日)  
幼児でも人づきあいが上手い!
大人の世界に遊びに来てものおじせず!
おませ
爺爺
  • 「一人っ子政策」は,単なる人口抑制策ではなかった.
  • 結果論だが…,「一人っ子政策」は,中国人に子供の大切さを徹底的に思い知らせた.
  • 子供を生むことの大切さ,子供を育てることの大切さ,子供を躾けることの大切さを,中国人は徹底的に思い知らされた.
  • 子供こそが国の宝であり,民族の宝であり,家の宝であり,親の宝であること.
  • 国家社会と家族の未来を託せるのは子供だけであり,国家社会と民族と家族の未来をつくれるのは子供だけであること.
  • 子供は,ただ可愛いだけの存在ではなく,かけがえのない,この上なく貴重な宝であることを,中国人は徹底的に学んだ.
  • 「2+4=6」(2人の親と4人の祖父母の6人に徹底的に甘やかされた)とか,「小さな皇帝」とか,中国の一人っ子政策をカラかい,皮肉る言葉がある.
  • しかし,一人っ子ゆえに大切に育てられ躾けられた子供は,「小さな皇帝」というよりも,帝王学を学んだ選良(エリート)といった貫禄がある.
  • げんに青州氏のワシの愛弟子(まなでし)は,24才と27才の青年であるが,若くして礼儀と素養を充分にわきまえた大器である.申し分ない.
  • ワシの秘密工場の社宅に住む10才と4才の女の子が,ワシの現場に,物怖じせず,堂々と遊びに来るが,人を見る目,人なつっこさ,人づきあいの上手さは,「小皇后」に相応しい.
  • ワシが安全な人者だと判断したとたん,「爺,爺(イェイェ)!」と,人なつっこくワシになついてくる.
  • 中国の一人っ子,あなどるべからず! である.
飯山 一郎(70)

2016年9月 4日 (日)

土日も,飯山一郎は現場労働者

飯山一郎
 
2016/09/03(土)  
♪きょうの仕事は楽しかった♪
現場事務所に貼ってある勤務時間表
労働時間
  • ワシの関係会社の労働者は,粉骨砕身,本当に良く働く.
  • 土日は関係ない.「休息日」という欧米的な考え方はない.
  • 上の『作息時間表』では昼休みは2時間とあるが,実質的には2時間半かな.
  • この昼休みの2時間半を,我々労働者は,たっぷり眠る.
  • 70才のワシも労働者たち(平均年齢:45才)と同じ現場,同じ境遇で朝から晩まで働いている.
  • 汚泥消滅システムの発明者・開発者・高度技術者・技術移転の指導者・中心人物であるワシの命令は絶対だ!
  • さらに70才!ときてるから,労働者たちの氣の使い方,尽くし方,親切心は半端ではない.
  • 儒教国家・中国では,老人は皆が大切にしてくれる.親切にしてくれる.天国だ! (日本の老人は可哀想だ猫~)
  • それにしても飯山一郎,このトシ(70)になっても,異国の地で,朝7時から夜の7時過ぎまで働きまくるとは!
  • それもこれも,ワシが生涯を懸けて発明し開発してきた『汚泥消滅装置』や『乳酸菌大量培養装置』が,この国(中国)の環境を大きく変える!という「革命」の流れがあるからだ.
  • まもなく青州市の秘密工場では,『汚泥消滅装置』の組み立て・配管工事が終わる.
  • いよいよ来週早々には,200kmほど離れた都市にある汚水処理場に,ソレが運ばれる.
  • そして,中国では最初! 第一番目となる『汚泥消滅処理』の稼働が始まる.大変な反響を呼ぶだろう.
  • ヤルっきゃない.ヤッてみせる!日本男児の意気を見せる!
飯山 一郎(70)

声優桜井智(44)が喉の不調で引退 声優,アニソン歌手界隈で 休業や引退相次ぐ

2016年9月 3日 (土)

ワンワールドvs.中露連合

人生は冥土までの暇潰し
 
昨日(9月2日)、ロシア極東の表玄関ウラジオストックにおいて、プーチン・安倍会談が開かれた。



16090301
日本はロシアとの協力発展に全力を尽くす―安倍首相

今回のプーチン・安倍会談を、どのように捉えるべきなのだろうか。

最初に、「海洋の民vs.大陸の民」と題した拙PDFを見ていただきたい。このPDFは海洋の民に対して、大陸の民である中露連合が、闘いを挑んでいる構図を示したものである。
http://www.nextftp.com/tamailab/etc/warring_factions.pdf

ここで云う〝海洋の民〟とは、カレイドスコープが以下の記事で述べている、〝ワンワールド〟のことを指していると思っていただいて結構だ(厳密には違うのだが、いずれ批判記事を書く所存)。
○○○>イエズス会>マルタ騎士団>三百人委員会・・・

一方、〝大陸の民〟である中露連合だが、何故に中露を大陸の民と呼ぶのかという歴史的な経緯は、マッキンダーの『ハートランド理論』を十二分に理解する必要がある。以下の記事に目を通していただきたい。
5月からのキーワードは 『ロシア』

16090302

この記事を熟読すれば、自ずと「ワンワールドvs.中露連合」という視点が生まれ、世界の流れが明確に読み取れるようになるはずだ。

た とえばアメリカ。アメリカは国益、すなわち自国民のことを優先している一派と、自国の国益がどうなろうとお構いなく、己れ自身のことしか考えていない戦争 屋(軍産複合体)の一派という具合に、アメリカ国内が二分しているという現実を、ここでしっかりと頭に叩き込んでおく必要がある。そして、国益派の代表が オバマ大統領とトランプとすれば、戦争屋の代表がヒラリー・クリントンなのである。

さらに視座を一次元上げて天上から地球を見渡せば、アメリカの国益派が中露連合であり、アメリカの戦争屋がワンワールドということが分かるはずだ。

さ て、過日のトルコにおけるクーデター未遂事件以降、エルドアン大統領がロシアに急接近、ついにはプーチン・エルドアン対談の実現に至ったのは記憶に新し い。これは、中東で最大の軍事力を誇るトルコが、ロシアの軍門に降りたことを意味しており、中東におけるワンワールドvs.中露連合の代理戦争に、けりが 付いたということである。

そして、昨夕のプーチン・安倍会談が示すように、ここに来てロシアが極東に目を向けるようになったのは、今の人類が抱える世界最大の問題を解決するためであった。

世界最大の問題とは何か? 

そ れは、依然として死の水蒸気のタダ漏れが続いている福島原発のことである。福島原発、これは今や日本だけの問題ではなく、全人類の存亡をかけた、世界で最 も深刻な問題となっていることを、正しく把握しているかどうかで、昨夕のプーチン阿倍会談の見方が大きく変わってくるはずだ。

拙稿「飯山一郎の“新日本建国神話”第5話」で、亀さんは以下のように書いたのを思い出していただきたい。

福島原発事故のため、すでに東日本は人間の住める土地ではなくなった

政府やマスコミが必死に隠している、福島原発事故の実態


軍 事力で中露連合がワンワールドを圧倒、中東での代理戦争も一段落した今、いよいよプーチンが福島原発問題に乗り出してきたと考えて良いだろう。今年の暮れ にプーチンが訪日するが、それまでに福島原発を巡って、果たしてどのような動きが世界にあるか、我々日本人の存亡がかかっているだけに、固唾を呑んで見 守っていきたい。

プルームに良く似た映像。希ガスが固まりになる性質があり徐々に拡散していくという現象を起す。興味深い映像。

社長は「絶対に公開しない!」 と言うが…

飯山一郎
2016/09/02(金)  
社長は「絶対に公開しない!」 と言うが…
適当に一部を公開!
汚泥消滅装置の心臓部分=超音波反応槽.
釣り上げ
一部公開
  • 今まで誰も成功しなかった余剰汚泥の消化・消滅.
  • それがグルンバ・システムなら出来る!
  • そう確信した毛社長は,カネに糸目をつけず…,人目を忍んで秘密工場にやってくる.
  • 「緑色の巨大な鉄箱の中に全てを隠すんだ!」 と,毛社長はハッパをかけているが…,気持ちは分かる (爆)
  • が,しかし,老齢のワシが中国に長期滞在して,一体どんな仕事をしているか? その一端ぐらいは日本の同志には知らせねばならん.
  • そこで本日は,前代未聞の『余剰汚泥消滅装置』の一部を適当に公開した次第.後悔はしない.
飯山 一郎(70)

2016年9月 2日 (金)

日の土曜日、日曜日にかけて、東電福島原発からの風は関東に到達します。

川島芳子の再評価を中国政府が開始した!

飯山一郎
2016/09/01(木)  
 
歴史の謎とタブーに挑戦!
川島芳子は処刑されず生きていた!
東洋のマタハリ
  • 昭和史最大のミステリーは,銃殺されたはずの川島芳子が実は生存していた!という「説」である.
  • 清朝の皇族の王女であった日本名・川島芳子は,戦後,日本のスパイであった!と祖国反逆罪に問われ死刑になった…,これが定説であった.
  • ところが!死刑になったはずの川島芳子は実は替え玉で,本人は昭和54年まで生きていた!
  • このことを豊富な物証と証人の証言を網羅して,緻密な考証を加え,学問的・科学的にも証明しきった!
  • しかも,川島芳子生存説を実証した学者の一人は,(まだ無名だが,驚くべき有能な)日本人であったということ.
  • その驚きの軌跡が全て上の本に書いてある.奇跡である.

「川島芳子」という清朝の王族のお姫様は,複雑怪奇である.

その怪奇な一生,その奇怪な人脈,その莫大な資金力,その狡猾な政治力,その深奥な思想…,すべてにおいて複雑怪奇である.

彼女のミステリアスな人生と人脈の一端が解ければ,日本と中国と(台湾)の複雑な関係と歴史が見えてくる…

たとえば川島芳子の生存には,周恩来や蒋介石や笹川良一は関わっていた!

大日本帝国のスパイであったはずの川島芳子を,なぜ? 周恩来が助けようと動いたのか?

10日ほど前は,中国の国営テレビ・中国中央電視台が,上の書籍に沿った川島芳子生存説を3日連続で放映した!

いまだに! 「川島芳子」は,日本と中国の歴史と政治の絡まりあい,その緊張関係のなかで存在感を示しているのである.

さて…,
川島芳子 生死の謎』 という名著の登場人物であり,中国語を日本語に翻訳した日本人の名は,野崎晃市

その野崎晃市博士が,今月下旬から青州市に来ることになった.

もちろん,飯山一郎と一緒に(懸命の)「仕事」をするためである.

その(必死の)「仕事」,どんな内容なのか?
それは簡単には説明できない.だから,きょうは説明しません.
飯山 一郎(70)

声優・櫻井智が引退発表「感謝の気持ちでいっぱい」 「るろ剣」操役などで活躍(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

2016年9月 1日 (木)

飯山一郎の“新日本建国神話”第5話

人生は冥土までの暇潰し
 
 
『StarPeople』秋号(Vol.60)が発売された。今回掲載された飯山一郎さんの「新日本建国神話」シリーズは、今までとは内容が大きく異なり、新日本建国に向けた具体的な内容となっている。特に、以下の行に注目して戴きたい。

「新 日本建国の精神」とは、「国をつくる」という氣合と意氣込みのことですが、問題は「実践力」です。国家はできるものではなくて、「実践力でつくる」ものだ からです。「〝日本〟という国家をつくる!」という意氣込み、氣合、実践力において、歴史上最も力量のあったのは天武天皇でした。
『StarPeople』秋号 p.78


初めて『StarPeople』誌を手にし、同誌の「新日本建国神話」に目を通した読者は、腰を抜かしたことだろう。福島原発事故の現実を知らなかったのであれば、ムリもない…。しかし、福島原発事故のため、すでに東日本は人間の住める土地ではなくなったという現実を知れば、「新日本建国」が俄に現実味を帯びてくるはずだ。ともあれ、最初は政府やマスコミが必死に隠している、福島原発事故の実態を知ることから始めていただきたい。それも、一日でも早くだ。

なを、具体的な新日本の建国に向けた道標(みちしるべ)については、『StarPeople』秋号(Vol.60)に明示されているので、同誌を手にとって自ら確認していただきたい。

次に、福島原発事故の実態を正しく理解し、新日本建国に参加してみたいという決意を固めた読者にとって、不可欠となってくるのが〝心構え〟である。この〝心構え〟の大切さについて、飯山さんが今回の記事の中で語っているのだが、重要な小節ゆえ、全文を以下に転載しておこう。

日本人の道徳哲学は世界一!

さ て、〝新日本国〟の国民になるには、心構えが必要です。その心構えとは「大胆細心」。大胆で柔軟な発想と、細やかな心づかいが絶対に必要であるということ です。〝新日本国〟の国民には、キビキビと働き、話し、人には明るく礼儀正しく接することが求められます。優しい心と思いやり溢れる心が大切だということ です。また、少食粗食など禁欲的で勤勉な生活を楽しく過ごす前向き思考も求められます。リーダーの指示には素直に従い、不平不満を口や顔に出さないことも 肝に命じなければなりません。以上は、日本人の特長でもあり、そのまま「新日本人の条件」にもなります。郷に行ったら郷に従い、中国人の生活文化を深く理 解しようとする氣持ちを忘れず、好き嫌いを言わず、まずはどんな食べ物でも食べてみる度胸も必要です。その度胸がない日本人が多いのですが、ヤルっきゃな い! なぜなら、大切な日本の子どもたちに〝日本〟を引き継いでもらうためなのですから。

『StarPeople』秋号 p.79


一人でも多くの〝同志〟が、中国の山東省に集ってくれることを祈る。

【追記】
関西に住んでいるという女性の方から、以下のような問い合わせがあった。この場合、ハンドル名(匿名)でも良いので、掲示板「放知技」で問い合わせてみて欲しい。必ず皆さんが貴女の相談に乗ってくれるはずだ。
飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -18-

海外経験がなかった生活を送っていました。還暦過ぎて、パスポートを持つとは思いませんでした。(今は何がなんでも行動しないといけない事だと思います。一つづつクリアにして行きたいです)

 

【緊急事態】ラーメン二郎・府中店で緊急事態 客「店主の状態が極限」「常にボーッとしている」「麺を30分以上茹でてる」

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ