« よくわかった、5年間だったね | トップページ | 飯山一郎は,トボケ顔だが… »

2016年8月 7日 (日)

中国の新幹線のビジネスクラス(商務席)

飯山一郎
 
2016/08/07(日)  
「格」の違い,「レベル」の違い
ビジネスクラス(商務席)でこの豪華さ
ビジネスクラス
中国人は基本的には騎馬民族なので,クルマを駿馬のように駆使する.しかし,クルマ社会になった中国は,車道の渋滞が大問題.

そのため,3人の青州人が大渋滞に引っかかり,済州島行きの飛行機に乗れなかった!という「事件」が起きた.

いっぽう,中国の新幹線網は見事に充実していて,今や日本の新幹線のレベルを凌駕した.

「よって今後,中国全土で展開される肥料・汚泥処理・乳酸菌の事業推進の際の出張には新幹線を使うべし!」 と,ワシは下命した.

  • 人間の社会には,何ごと,どんな分野にも,「格」があり,「レベルの違い」がある.
  • 角界には「番付表」があり,棋界には「順位制」があり,経済界・金融市場にも厳格な「格付け」がなされている.
  • しかし一般人は,「人間は誰もが同じようなレベルにある」と考えている.
  • 教養豊かな知識人も,国家間の「格」の違いや「レベル」の違いを考えずに,たとえば,日本と中国が同じレベルの国家であるかのような論じ方をしている.
  • これは大きな間違いである.
  • 角(相撲)界で,もしも幕下が横綱・大関に向かって対等な口をきいたら張り倒される.
  • 棋界で,将棋の名人に対して,たとえば4段クラスが勝負を挑んでも,必ず負ける.必敗.
  • 「格」の違い,「レベル」の違い,「実力」の違いを理解できず,認識できない者が昨今は多すぎる.
    こまったもんだ罠~(爆)
 

国際政治を語るにあたって…,
国家間の「格」の違いや,「レベル」の違いを考えずに,たとえば日本と中国が同じレベルの国家であるかのような論じ方をしてはイカン!間違う! と喝破する識者がいない.
そのため,僭越ながらも,ワシが指摘した.
飯山 一郎(70)

« よくわかった、5年間だったね | トップページ | 飯山一郎は,トボケ顔だが… »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/64025903

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の新幹線のビジネスクラス(商務席):

« よくわかった、5年間だったね | トップページ | 飯山一郎は,トボケ顔だが… »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ