« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

済州島:乳酸菌大量培養開始!

飯山一郎
 
2016/06/29(木)  
浜辺の海藻を腐敗させるな!
乳酸菌大量培養装置を2日で完成させた日本人
  • 済州島の海岸や浜辺には,海から押し寄せてきた海藻(アオサ)が大量に蓄積している.
  • その堆積した海藻が腐り始めると悪臭が出る.
  • 悪臭公害は,済州島観光の大きな悩みだ.
  • だから,悪臭は何としても止めねばならない.
  • 悪臭は腐敗が原因だ.腐敗は乳酸発酵でピタリと止まる.
  • ただし済州島は海岸線が長い.大量の乳酸菌が必要だ.
  • 乳酸菌の大量培養装置=グルンバシステムの出番だ.
  • これすなわち,日本人の出番でもある.

ワシは,じつは,今回の済州島での工事は見ているだけだった.
今まで数多くのグルンバ装置をつくってきた志布志の3名の精鋭が,「まかせてくれ!」 と言ってくれたからだ.

3名の日本人と韓国人たちが協力しあって,材料の手配から配管や電気配線の工事を進めていく様を,長老のワシは黙って見ていた.

(国籍や人種に関係なく) 『友情』という同志感情は,じつは,労働の現場や共同作業をする過程で生まれる.

「馬には乗ってみよ,人には添うてみよ」 ←この格言は,何事も経験してみなくては本当のところは分からないのだから,やりもしないで批判したり評価したりするべきではない,という意味だ.

We understand things through experience.
我々は経験によって理解する,ということだ.

しかし我々日本人の大半は,観光ツアーで隣国に行っても,じかに交流したという経験がない.

だからして,80%以上の日本人がもつ反韓・嫌中感情は,経験の裏付けがない観念的な感情でしかない.

「知は力なり!」 であるが,実体験も強力である.人は,現場での実体験がなければ,何事も見えてこないからだ.

現場での実体験を通してしか人は学べない.現場を踏まない机上の空論は,空想論,あるいは憶測でしかない.

志布志のワシの仲間たちは,今回,済州島の現場での実体験をとおして,韓国人の心のやさしさと誠意を思い知ったはずだ.

日本人の緻密さ…,たかが配管工事でも,正確に,丁寧に,心をこめて塩ビ管をつないでいく作業には韓国人も尊敬の念をもって見ていた.

この日本人独特の緻密さと,丁寧さと,現場を汚さない清潔好きは,中国でも大歓迎されるだろう.

ワシは明日,大勢の仲間が待っている中国に飛ぶ.
飯山 一郎(70)

がん患者、12年86万5238人に増加 男性の大腸がん急増

■NHKは炉心溶融を知っていた【NHKは皆様の受信料で、嘘を放送しております】嘘を伝える瞬間音声!!NHK 「今の原稿、使っちゃいけないんだって」”驚きです。ヒソヒソ声。

2016年6月29日 (水)

済州島は普通の梅雨だが…

飯山一郎

2016/06/29(水)  済州島は普通の梅雨だが…
日本の梅雨は豪雨!
cmk2wl氏の推察のとおりだ.
    • 「東京で選挙?候補も応援も頭が狂ってる」 とはcmk2wl氏のツイートだ.
    • 「選挙は核心から目を背けさせるためのミスリードのひとつに過ぎない」 とはAKI氏のツイート
    • フクイチは,いま,益々悪化している.地下のデブリが激しく臨界し続けている.
    • 何より,デブリに触れた地下水が大量の水蒸気となって地上に噴出している.これは殺人性のトリチウム水蒸気だ.
    • 選挙どころではないだろう.選挙では日本は変わらない.
    • 除湿機をフル回転させた家の中に逃げて,こもれ!
    • バタバタとヒトが倒れ始めている.今年,日本は激変する.

    ワシは「民主主義」を否定はしない.
    しかし!
    日本の「選挙民主主義」,「議会民主主義」は最悪だ!

    参議院などという「議会」は丸で無力で,議員に高給を払うだけの穀潰し(ごくつぶし)の制度だ.

    候補者も口では美しいコトを言うが,当選したら公約なんてケロリと忘れる.

    太郎ちゃんも,「福島の子供を救え!」 という美しい公約で大量得票したが,議員になったら,「福島の子供」のことは何も言わない.

    三宅洋平も含め,候補者ってのは,「高給取りの地位」に付きたいだけ! 議員様になりたいだけなのだ.なんせ年収1億だからな.

    今の日本では,選挙なんてモノは最悪の民主主義なのだし,選挙の応援なんてのも,被爆するだけの最悪の行動だ.

    除湿機をフル回転させた家の中に逃げて,こもれ!>皆の衆
    飯山 一郎(70)
    PS 年収1億!ってのは,議員の歳費のほか…
        献金や講演料がバカスカ入るから,1億円以上!

     

昨日からずっと連続して八丈島や三宅島でも湿度100パーセント。東京で選挙?候補も応援も頭が狂ってる。裸足でも逃げ出すべき状況なのに。

無関心なら何も知らないままある日街中で倒れるだろう もうトレーニング期間は終わりだ 知る機会はいくらでもあった。スイッチが切れた様に倒れていく あらゆる場所で無差別にそれはやってくる 自分は大丈夫?根拠は?

国の終わり

人生は冥土までの暇潰し
 
 
依然として放射能のタダ漏れが続く福島原発、人間が住めるような土地ではなくなった東日本で、し ぶとく一住民として生き残っている亀さんだが、一方で国の終わりも日を追う毎に強く感じるようになった。そんな折、NHKの「古代史ミステリー “御 柱”~最後の“縄文”~」という番組を見た。



取り敢えず最後まで見たものの、実に酷い番組であった。そう思った理由として、稲作と黒曜石の二例だけ挙げておこう。

最 初に稲作。稲作が朝鮮半島から日本に伝わったというナレーションが、以下の図とともに流れた(朝鮮半島から日本に向けて示されている黄色の矢印に注目)。 それに対して異を唱えているのが、世界戦略情報誌『みち』(通巻第438号)の「巻頭言」(p.2)で、朝鮮半島から稲作がもたらされたという説は荒唐無 稽と、天童竺丸さんは切り捨てている(傍線は亀さん)。

 紀元前一〇〇〇年のころ、従来の学説では縄文時代に属する時代から陸稲栽培が行なわれ、やがて水稲稲作へとスムースに移行していったことは北九州や吉備地方の縄文遺跡で確認されている。
 朝鮮半島から渡来した大量の渡来民が鉄器と稲作をもたらしたという荒唐の説はNHKという公器をもってしていかに喧伝しようが、歴史的事実を前にしてはスゴスゴと退散するしかない。大陸との不断の交流に支えられた石器・縄文時代以来の文明の蓄積が、日本列島に稲作を中心とする新時代をもたらしたと考えるのが自然である。

なお、全文を読みたいという読者のため、世界戦略情報誌『みち』(通巻第438号)の「巻頭言」(2ページ)を本稿の最後に掲載しておこう。

16062902
16062903

16062904

ま た、黒曜石にしても、諏訪地方が黒曜石の一大産出地と言わんばかりのナレーションが流れていたが、諏訪以外にも黒曜石の産出地があったことを、何故か NHKは伝えていない。実は、遙か古代から黒曜石の産出地として注目されていたのが、北海道の大雪山系連峰であった。そのあたりの詳細は、世界戦略情報誌 『みち』(通巻第434号)の「巻頭言」(2ページ)に目を通していただきたい。同記事も本稿の最後に掲載しておく。

16062901

念のため、NHK高校生講座の日本史をチェックしてみたところ、「弥生文化と小国家の形成」と題する番組、嘘で塗り固めた番組であった。こんな授業を受けている高校生が可哀想だ…。

16062905

16062906

16062907
16062908

ヘルパンギーナ、8週連続で増加-鳥取で警報、40都道府県で前週上回る(医療介護CBニュース) - Yahoo!ニュース

東電福島原発の状態は悪化しているのではないか。 2016年 6月24日に 3号機から出た火球は、2015年 1月27日の火球に比べてずっと大きい。高さも幅も まるで違う。

2016年6月28日 (火)

なんか最近、警報多いな…→福島第一原発:電源設備の警報の発生、セシウム吸着装置・凍土壁の冷却機能・中性子線モニタの停止(続報)

済州島はサカナ天国(放射能ゼロ)

飯山一郎
2016/06/28(火)  
焼き魚はタチウオがE~
左端の刺し身は海上でサバいた鯖
  • 済州島がグルンバと大量乳酸菌にかける期待は大!
  • その期待の大きさは,出される料理で分かるwww
  • 海岸に堆積する海藻の腐敗防止は大量の乳酸菌だけ.
  • 本日から日本チームがグルンバ装置を作りはじめました.

済州島の海岸に打ち寄せる大量の海藻(アオサ).
これが腐敗すると悪臭を放つ!
悪臭の原因は腐敗.腐敗を止めて発酵させれば悪臭は消える.
発酵させるには大量の乳酸菌が必要.
乳酸菌の大量培養(1000トン以上)が出来るのはグルンバだけ.
だっから日本チームが呼ばれたワケだ.

ところで…,
飯山一郎に連絡するにはスカイプが便利です.

ワシのスカイプ名は,「 iiyama16 」 です.

あと…,済州島から東営市への移動は7月1日になりました.

青島空港→東営市→ワシのマンション群のある利津県までのバスの乗り方や,目的地の住所などは,7月4日頃にお知らせします.

なお,「東営市や青州市に一度は行って,色々見てみたい!」
といった方々のお世話(通訳や案内)は,今のところは出来かねます.

8月中旬には,通訳や案内をする係員が東営市に常駐させます.

飯山 一郎(70)

この現象は一過性のものではなかった。ライブカメラで 3号機から吹き出す火球のようなものが、はっきり見える。

おたふくかぜ流行、今夏にかけて多いと予想-感染研(医療介護CBニュース)

2016年6月27日 (月)

済州島の馴染みの店でウドンを食べた

飯山一郎
2016/06/27(月)  
済州島は日本の原点!
済州市『三無公園』の横
 ママ手作りのウドン屋さん

ワシは毎日この店でウドンを食べた.今回の再訪問でママは泣いた…
西帰浦(ソギポ)市のホテルからの眺望

西帰浦湾の沖合には小島があって…,志布志市と同じような光景だ猫~www
  • 済州島が「日本」の原点であることを知る人は少ない.
  • 古代,大海人皇子(天武天皇)は済州島から九州に来た
  • 上の行のリンク先には,済州島の重大な歴史的な意味が書いてある.クリックして読んでいただきたい.
  • その済州島に大量の海藻が押し寄せて来ている.(記事)
  • その「海藻公害」を飯山一郎のチームは解決する!

済州市は「新済州(シンチェジュ)」と「旧済州(クチェジュ)」 の二つの街がある.「新済州」の街区には中国人の「爆買い観光客」が押し寄せていて大変な賑わいだ.

ワシは「新済州」の『三無公園(済州島には泥棒・乞食・門の三つが無い!という意味)』の側のマンションに延べ三年ほど住んでいた.仕事と地政学と歴史の研究を心いくまでヤッた.

その「研究成果」を『横田めぐみさんと金正恩』という本に書いた.

今回は,中国人のカネ持ちたちが押し寄せている済州島南部のハイレベルな観光地・西帰浦(ソギポ)市を拠点に仕事をする.

「西帰浦」の意味は…,
「秦の始皇帝の命令で不老長寿の薬を探しに来た徐福が,済州島まで来て,ココから西に帰った!」 ということだ.

つまり,徐福は日本列島までは来ていないのである.
玄界灘は半端な海ではない!当時の船団では渡りきれない!ということを,古代人は知っていたのだ.

そんなこんな,ワシは済州島を救う仕事をする!
てか,主役は乳酸菌とグルンバなのだが….
飯山 一郎(70)

2016/06/26(日)2  
済州島は中国人で満杯
上品で美しい中国娘が韓国料理に舌づつみ
中国娘
中国語の氾濫わずかに残る日本語
済州島は石が多い島石の彫刻が無数にある
  • 6~7年前は,大勢の日本人が遊びに来ていた済州島.
  • いま,日本人の姿が見られない.中国人ばかり.
  • 成金が着る豪華なファッションで,韓国ウォンの札束を切りまくっている中国人観光客.超々爆買いだ.
  • ワシは,6年ぶりの済州島.延べ3年近く住んだ済州島.
  • 懐かしくて,懐かしくて,6時間も新済州市内を彷徨した….

勃興する国家.衰退する国家….時代の変化を強く感じる.
魔坂! 自分の祖国が衰退するどころか,滅亡の危機を迎えるとは思いもしなかった.
しかも,日本人同胞の大半が危機を感じないまま,5年が過ぎた.
日本,日本,日本….ワシは(済州島に来ても)日本のことばかりを考えている.
日本,日本,日本….こんなE~国はなかった! 美しくて,清潔で,世界一やさしい心をもった日本人….
いつも明るい笑顔をみせていた…,あの日本人は今はいない.
仕方がないでは済まされない!
なんとしても!どげんかせんといかん!
ワシは絶対に諦めない! 済州島で頑張る!
さぁ明日は,日本からグルンバが済州島に届く!
飯山 一郎(70)

水にも熱にも酸にも溶けない恐怖のガラス化した不溶性の放射性セシウム

逝きし世の面影
2016年06月27日
0fddbf8bd1bdaa51874774117bd07683
『福島第一のセシウム、コンクリと反応か 九大など研究 』  6月27日(月) 朝日新聞デジタル

東京電力福島第一原発事故の発生から4日後に東京都へ降下した放射性セシウムの大半が、ガラス状の微粒子に取り込まれた状態になっていたことが九州大など日米仏の国際チームの研究でわかった。
溶け落ちた核燃料が高温で格納容器の底のコンクリートと反応してできたとみられる。今もよくわかっていない炉心溶融した原子炉内の状況を知る手がかりになりそうだ。
6月27日(月)

『ロスト・ワールド』未曾有の福島第一原発のレベル7の核事故から3年9ヵ月後の世界(2014年12月) 

『NHKサイエンスゼロ シリーズ 原発事故(13)謎の放射性粒子を追え!』

安倍晋三のお友達の籾井会長が介入して放送中止にしたNHKのサイエンスZEROが3ヶ月遅れで、1年半前の2014年12月21日の日曜日夜に放送されている。(当時は『アベノミクスの信を問う』との、なんとも不思議な解散・総選挙の直後でマスコミは大騒ぎしていた)
最初の2014年9月21日(土)放送予定時点のNHKの内容説明では、
「セシウム内部被ばくに迫る」サイエンスZERO シリーズ 原発事故(13)
『福島第一原発の事故で大量に放出された放射性物質・セシウム。これまでは放射線量などをもとに調査されていたが、その実際の形態はよく分かっていなかっ た。しかし、電子顕微鏡を用いた巧みな調査で、セシウムは不溶性の球形粒子として存在するものも多いことが明らかになった。この粒子が肺に入ると、従来想 定されていた水溶性粒子に比べて長くとどまるために、内部被ばくの影響が強くなるのではないかと危惧されている。』だった。
ところが、現実のNHKの放送内容(2014年9月21日)は、もっともっと凄まじい。
なるほど!放送中止もむべなるかなと納得する、驚くべき内容だったのである。
今まで知られていた、水溶性の放射能汚染物質が生体内に入っても、100日程度で半減してしまいセシウムの被曝の影響は比較的小さい。
ところが12月21日の『3ヶ月遅れサイエンスZERO』が存在を証明した、水にも熱にも酸にも溶けないガラス化した不溶性セシウムは(食べた場合には排泄されるが)肺胞に入った場合には半永久的に出て行かず、極めて有害なベータ線を出し続けるのである。
水にも熱にも酸にも溶けないガラス化した不溶性の放射性セシウムが、世界で初めて発表されたのが1年半前だが、今回の朝日新聞の報道はもっと恐ろしい。
東京電力福島第一原発事故の発生から4日後(2011年3月15日)に東京都へ降下した放射性セシウムの大半が、ガラス状の微粒子に取り込まれた状態になっていたことが今回明らかになった意味は大きい。
何の害も無い安定した鉱物であるアスベストでも30年後には悪性のがん『中皮腫』になるなら、強力なベータ線を出すガラス化した不溶性放射性セシウムの被 害は計り知れない。(波長が非常に短い電磁波であるガンマ線には電離作用があり細胞のDNAを傷つけるが、高速の電子の流れであるベータ線とは危険性がけ た違い)

25c193620ca00680e4fc0dcbb73fb1709
『圧力容器を突き抜けて格納容器を破壊し土台のコンクリートまで溶かした超高温の核燃料の行方』メルトダウンした核燃料デブリ600トンが行方不明

日本のマスコミの報道では、溶け落ちた核燃料棒が格納容器の底部に行儀よく『留まっている』かのようなイラスト(想像図)を掲載して誤魔化していた。
イランのPars Today Japanese(日本語版)『中国、「日本は福島の事故に関して情報を隠蔽」』と題して、 中国外務省は6月6日『日本は、福島原発の事故の結果に関し て十分な情報を提供していない』『詳細な報告と情報を国際社会に提示すべきだ』との声明を出す。
中国外務省報道官は、『日本は意図的にこの事故に関して完全で詳細な情報の提示を控えており、基本的に問題の規模を縮小して見せようとしている』と批判した。
5月23日、アメリカのABCニュースは、『メルトダウンした核燃料デブリ600トンが行方不明』とはっきりと報じていた。
東電の担当責任者である福島第一廃炉推進カンパニープレジデントの増田尚宏東京電力常務は、国内報道とは逆に外国メディアに対しては、溶融した燃料棒を含む塊(デブリ)600トンが『どこにあるか不明だ』と認めている。
溶け落ちた核燃料が『行方不明』(アメリカのABC)だけではなく、イギリスのタイムズ紙は6月13日 『福島第一原発を廃炉するまでに必要な200年間の時間の待機』(Japan faces 200-year wait for Fukushima clean-up)と題して、小野明福島原子力発電所長が『福島第一原発を廃炉するには200年以上の時間が必要』と正直に語ったと報じる。(政府や東電 の工程表では35年後の2051年までに廃炉する計画になっている)
2016年6月13日タイムズ紙(THE TIMES )は、小野所長が『メルトダウンした3基の原子炉を停止するために必要な技術が存在しないし、アイデアを開発する方法がない』とか『飛躍的な技術の進歩が ない限り、不可能かもしれない』と、日本人にとっては気の遠くなるような恐ろしすぎる記事を掲載していた。
今回の朝日新聞の、『溶け落ちた核燃料が高温で格納容器の底のコンクリートと反応してできた』水にも熱にも酸にも溶けないガラス化した不溶性の放射性セシウムと、これらの海外報道とがピッタリと対応しいてるのですから怖ろしい。
 

25~30度で熱中症。(熱中症様の症状 というのだから、被曝じゃないのか)と思う

電通の正体

人生は冥土までの暇潰し
拙稿「フクイチと不正選挙」で、都知事選と不正選挙について取り上げたところ、タイミング良く(?)、以下の記事がリテラに掲載された。
五輪から選挙まで…電通の安倍政治への黒い関与を現役社員が暴露!「電通は乙武を都知事にする計画だった」

2013 年9月7日、ブエノスアイレスで開催されたIOC総会において、安倍首相が福島原発は、「アンダーコントロール」と大嘘をついているが、そのように安倍に 言わせたのは、実は電通であったことを同記事が明らかにしている。(ちなみに、亀さんも安倍がスピーチを行った翌朝、「東京に決定…」と題する記事を書いた)

ここで、都知事選やオリンピックの舞台裏にいる電通、その電通で脳裏に浮かぶのが、〝グローバリゼーション〟というキーワードである。そのグローバリゼーションの走狗として、代表的な企業の一つが英語を社内公用語化した楽天であり、以下の記事に注目されたい。
社内英語化の楽天 TOEIC点数足りずに減給される社員は5%

こ のTOEICいう英語テストの創立期、亀さんは同社に入社している(入社後しばらくして、同協会の営業部が独立、国際コミュニケーションズを設立してお り、その時に亀さんも国際コミュニケーションズに転籍)。ちなみに、国際コミュニケーションズに移るまでの様子は、旧稿「翻訳の仕事がしたい…」にも書いているので、関心のある読者は一読いただければと思う。

16062604
故北岡靖男

と ころで、TOEICを生みの親である北岡靖男氏は、元電通マンであった。だから、亀さんはTOEICの仕事をしていた時に電通本社に立ち寄り、北岡の元同 僚だったという電通社員にも会い、色々と語り合っている。まぁ、当時の亀さんは三十路に突入したばかりで、電通は大手広告代理店くらいにしか思っていな かったし、グローバリゼーション、すなわち当時流行の国際化という言葉の正体を、まったく見抜けていなかった時期だったので、平気で電通に出入りした次第 だ。だが、今にして思えばTOEICとは、日本をグローバリゼーションの大波に巻き込むための、道具の一つだったことが分かる。

なお、最近発売された『月刊日本』七月号でも、特集に電通を取り上げており、一読の価値はある。

16062603

16062601

また、大分前に読んだ本だが、電通について詳しく書かれた良書があるので、この機会に推薦させていただこう。

16062602
『電通の正体』

2016年6月26日 (日)

走る催しで熱中症か 7人搬送  千葉 ・特産のスイカを食べながら3キロから10キロの距離を走る「富里スイカロードレース大会」という催し

おお!「奇形」という用語を「形態異常」に変えるんだね。日本医学会。時代の流れにぴったり寄り添う姿勢はさすがですね。「痴呆」を「認知症」にしたのも、高齢者が増えて傷つく人の数が増えつつあったからだよね。っつことは、、医療現場、とくに周産期の現場で、奇形が増えつつあるってことかいな。

2016年6月25日 (土)

EU離脱を採った英国

人生は冥土までの暇潰し
 
今週の水曜日(6月23日)、地元の居酒屋で英国の国民投票が話題になった。その時は夕方の5時 頃だったから、英国は午前9時頃で投票が始まった頃であった。テレビや新聞で報じていた通り、残留派と離脱派とで英国は大きく二分されていたものの、亀さ んはほぼ間違いなく残留派が勝利するものと睨んでいた。なぜなら、日本同様に英国でも、不正選挙が行われる可能性が高いと思っていたからだ。ところが、翌 日の東京新聞夕刊に載った開票風景の写真を見て、開票集計が手作業で行われていたのを知った。これでは不正のやりようがなく、どうなるか最後の最後まで分 からないなと思っていたところ、テレビの速報でEU離脱派が過半数を超えたことを知った。

16062502

ここで不正選挙だが、以下の記事が明確に述べているように、日本では不正選挙が日常茶飯事に行われている。だが、英国の国民投票では行われなかったのだ。
英国:開票集計は手作業 日本:機械集計で不正選挙

よって、今回の投票結果は、英国の民意を示すものと判断して差し支えないが、では、なぜ英国民はEU離脱を選んだのか…? 

このあたりについて一番納得がいったのが、ブログ『文殊菩薩』が紹介していた以下の一連のツイートであった。亀さんは44年前の1972年に4ヶ月間、さらに30年前の1986年にバーミンガムの展示会で、自社製品を出品するため数日間ほど出張しているが、拙稿「世界中どこでも」で公開した写真からも想像できるように、すでに44年前からロンドンは国際都市、いわゆる人類の坩堝と化していたのだ。
『イギリス国民が世界恐慌を起こしてでもEU離脱を希望した理由』 イギリス在住の「めいろま」氏が語る分かりやすい解説

尤 も、人類の坩堝と化していたとはいえ、1972年当時のロンドン市民は、表立って人種差別を顔に出すようなことは少なかったし、そこに大英帝国の末裔とし ての懐の深さを感じたものだ。だが、英国がEUに加盟して以降、他のEU圏の移民が大量に英国に流入、シリア内戦が勃発してからは、さらに大量の難民が流 入するようになった。何故か? そのあたりは上記の「めいろま」氏のツイートで明らかなように、二国間の賃金格差によるものだ。ともあれ、こうして同じ EU圏内から大量の移民が流入したことにより、生粋の英国人が苛立ちを見せるようになったのは容易に察しがつく。

では、英国がEUを離脱したことによって、英国、EU、さらには世界は今後どうなるのか? この辺りは掲示板「放知技」の投稿が最も光っていた。

16062501
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15749312/328/

同投稿にある「人間の安全保障を脅かす新自由主義グローバリズムへの防波堤」 を、可能にしたのが中露だが、それが可能だったのも軍事力でアメリカを圧倒したからに他ならない。このあたりで異論を唱えているのが、『植民地化する日 本、帝国化する世界』の共同執筆者の一人、響堂雪乃氏である。同書の小節「もはや革命もできない」で、響堂氏は以下のように述べている。

響堂 支配寄港である多国籍企業に反逆して革命を起こすことなど不可能だ …
『植民地化する日本、帝国化する世界』p.15


さらに、響堂氏は以下のようにも述べた。

響堂 そ れがいわゆる「帝国による社会秩序の取り締まり」です。アメリカはこの半世紀、何をやってきたかというと、世界中に出現した反米左派勢力を片端から破壊し てきたわけでしょ? スカルノもそうだし、アジェンデもそうだし、チャベスもそうだし、カダフィもそうだし、田中角栄や小沢一郎の疑獄事件もアメリカに よって企図されたものです。特に小沢一郎のマニフェストなどは、鮮明な左派路線を打ち出していましたからね。労働権や教育権の強化で貧困を撲滅するんだ、 福祉に公共資本をドンドンと投資して格差をなくすんだ。そのために法人税を強化するんだ。そうやって国民部門を豊かにして、それを設備投資の拡大につな げ、全体社会の富を再生産するんだという左派政治の王道です。換言するならば、宗主アメリガが最も憎悪する国家思想なのです。なぜなら、左翼政治は「植民 地の独立」を意味するからですよ。
『植民地化する日本、帝国化する世界』p.143


とまれ、響堂氏の主張「支配寄港である多国籍企業に反逆して革命を起こすことなど不可能だ 」が、今後も続くのであれば、中露連合と雖もアメリカ(多国籍企業)に対する防波堤どころか、いずれ叩きのめされるということになるのだが、そのあたりの結論は意外に早く我々は知ることができるのかもしれない。

 露天臨界,日本列島,濃霧に豪雨!

飯山一郎
 
2016/06/25(土) 
 
2016年6月25日のフクシマ
地底から猛烈な勢いで湯気・水蒸気が噴出!
  • 日本列島の周囲の海域には,連日連夜の濃霧注意報.
  • 日本全国各地で湿度100%が毎日何時間も続く.
  • 梅雨とはいえ,バケツをぶちまけるような豪雨!
  • この激しい湿気,湿度,豪雨をもたらす水分は,一体どこから供給されているのか?
  • 海水が蒸発した水ではない! 海から来た水ではない!
福山市のゴルフ場瀬戸内は雨が少ない
これほどの洪水は記録にない!
本年6月,志布志市に降った豪雨も福山市ほどではないが…,
激しくも凄まじかった! 今年の梅雨は,人間も蜜蜂も元気がない.

きょうからワシは旅に出る.
志布志→福岡→済州島→山東省・東営市→青州市→志布志.
約3週間の日程で,日・中・韓を飛び回る旅だ.
青州市では清澄な森の空気を吸いながら,蜜蜂を飼う!
強靭な肉体と精緻で柔軟な頭脳をもった人間たちが世界中から梁山泊に集ってくるので,『新日本国』の建国構想を語り…,蜜蜂の飼い方も指導する(爆)
山東省政府の要人方との交渉は,日程も予算の件も強気のネゴを押し進めよう!と思う.
いってまいります!>皆の衆
飯山 一郎(70)

銚子や東京の島嶼部。標高の高い地点で湿度100パーセントが連続しています。海上濃霧警報も相変わらず発令されたまま

2016年6月24日 (金)

英,EU離脱が過半数 欧州統合に試練

飯山一郎
 
2016/06/24(金)2 
 
株,ポンドが大暴落
EU離脱! 喜ぶ人も
英国激震!放心状態
  • 英国がEU離脱! 激震が走るのは当然だ.
  • さらに,精神的なショックでパニック状態になっている.
  • 実際に英国の孤立で,貿易や金融業へのマイナス効果は大きくなる.
  • 英国に進出した日本や世界のグローバル企業も大きな痛手を被る.
  • ニクソン・ショック(金ドル交換停止)やリーマン・ショック(デリバティブ金融の崩壊)に匹敵するショック症状が続くだろう.
  • しかし,ヒトは,やがて必ず激震・激動に慣れ,新事態に適応していく.
  • 庶民の生活は,何があっても変わらない.
    放射能まみれでも,大衆は平然と生きていく.
  • 早く死ぬか? 少しは長生きするか? の違いだけだ.
  • たまげることはない.淡々と生き抜いていこう!
  • 健康に生きていくことだけを悠々と考えよう!

勝った離脱派の主張はこうだった.
EUが押しつけてくる過剰な規制から解放されるので,経済を活性化できる.
通商政策でも自国に有利な交渉を進められる.
EUに支払う分担金も自国の投資に使える!
これで英国が強大な国家として復興する可能性もないことはないが,孤立無援の艱難辛苦が続くことになる.

英国のEU離脱は,政治学的には大きな意味をもつ.
EUは「国家統合」の試みだったが,英国の離脱によって,挫折した!ということだからだ.

まさに「試行錯誤」で,試行(試みた行為)が錯誤だった!ということ.
このことは,次のような意味をもつ.
すなわち,「国家」は統合するものではないし,統合しようとしても失敗する!ということだ.

となると,今後,益々「国家」は強力化し,リバイアサンになる.
強大になる国家は,益々勢力を増大して,世界に君臨するようになる.その強大な国家とは,じつは,中国とロシアだろう.

いっぽう,アメリカは国家が分裂状態だし…
日本という放射能国家は衰退する一方だろう.

こうして世界は,新しい国家主義の時代を迎え,新しい国家論と国家哲学が必要になる.

軍事力だけで世界を支配しようとしたアメリカの「試み=国家哲学」は無残に失敗したが…,このことは,軍事力以外にレッキとした国家哲学がない国家は,世界のリーダーにはなれない!ということだ.

すなわち,世界が納得する国家哲学と国家道徳を兼ね備えた国家だけが世界のリーダーになれる!ということだ.

「乳酸菌農業で世界を豊かにする!」という画期的な国家哲学をもった斬新な国家が登場し,世界の注目を浴びる!

こういうこともある鴨知れない.
飯山 一郎(70)

商売は奉仕だ!>タイチー君

飯山一郎
 
2016/06/24(金)  
キタ━━(゚∀゚)━━!!
紫馬
安眠できる焼酎!紫馬ラベル』:感謝特価セール!
特価セールで感謝の心を!
 
最高品質の焼酎3490円を3290円で御奉仕!
 
紫芋 紫馬ラベル
 

  • 至宝!とも言える紫芋の焼酎は,飯山一郎の監修.
  • 「都会派の感性.紫芋のワイン.紫芋のビンテージ!」
  • 「まろやかで 深い眠りを誘う 優しい焼酎をつくれ!」
  • ワシが出した上の条件を,杜氏たちは完璧に満たした.

まさに至宝の焼酎=華奴・紫馬ラベルお陰で、昼寝も夜寝も意識を失ったようにノンレム睡眠チック爆睡!

今のワシは健康そのもの.元気印のオーラがほとばしっている。

だっから,やることなすこと,全て成功! 良循環.

寝酒に飲むと深く眠れるので,体調が良くなる!
これが成功の原因なんだけどねwww

紫馬ラベル」の「お陰」をお分けするための特価セール!
醸造元,メーカーは「値引き販売」に反対みたい.(記事)

でもワシは販売担当のタイチー君に命じた.
「商売は奉仕だ!最高品質の焼酎を特価で飲んでいただくのだ!」

ワシには1円のバックマネーも来ないけど…,今回の特価セールは,みんなが喜ぶ.これがワシの儲けであり信用になる!

あ,タイチー君は,来週から済州島に(ワシの仕事で)長期出張になります.応援してあげて下さい.>皆の衆
飯山 一郎(70)

2016年6月23日 (木)

湿度100パーセントが連続している地点です。東京は、昨日22日に湿度100パーセントを記録してから欠測とされてます。他にも多数。

明日23日以降、本州の広い範囲が東電福島原発の風下です。

2016年6月22日 (水)

病院に行くと殺される! その2

人生は冥土までの暇潰し
 
 
ここ数年、ガンを患った親戚や友人を見てきて、つくづく思ったことがある。それは、病気やケガを したら病院に行くものと、最初から決めつけている人たちが多いということだ。そして今週も、ガンで悩む人の話に、耳を傾ける予定が入っているのだが、飯山 一郎さんの本、『飯山一郎の世界の読み方、身の守り方』、相手に同書の存在を伝えるべきかどうかについて、相手の反応を確かめながら決めている。なぜな ら、『飯山一郎の世界の読み方、身の守り方』を渡しても、頭の中がパニックになる人たちが多いからだ。だから、基本的に同書を人に勧めることは殆どない。

そ の代わり、テレビや新聞で乳酸菌を採用したサプリメントが、盛んに宣伝されているのに便乗する形で、玄米やヨモギで乳酸菌を培養し、豆乳ヨーグルトを作る ことを勧めている。また、あらびき茶の効用も伝え、一缶をプレゼント、なくなったらアマゾンで購入できることを教えておくわけだ。

中には、近藤誠先生の本を数冊読んでいる人たちもいた。そうした人たちに対しては、『飯山一郎の世界の読み方、身の守り方』を、アマゾン経由で贈っているが、その他に拙稿「病院に行くと殺される!」を一部訂正の上、プリントしたものを手渡している。
http://www.nextftp.com/tamailab/etc/20160530.pdf

ともあれ、ガンにかかった人たちの選択肢は以下の三つだ。数時間にわたり話をしながら、最終的に相手が自分で判断するように促す。

1.医者勧める全治療(手術・抗がん剤・放射線)、または一部を受ける。
2.治療を全て拒否し、何もせずに余生を過ごす。
3.飯山一郎方式を実践する。


また、1と2の病院との付き合い方に関連して、以下の実例を伝えることもある。

1.病院で死んだ例→ 斉藤仁
・2015年1月20日、肝内胆管ガンに伴う癌性胸膜炎により、午前2時56分、大阪府東大阪市内の病院にて死去。
2.全身ガンになっても、病院に行かない例→ 樹木希林
・2013年3月8日の第36回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。そのスピーチにおいて、全身ガンであることを告白した。




なお、『植民地化する日本、帝国化する世界』(p.139)に、響堂雪乃氏の貴重な発言があったので追記しておこう。

響堂 最近の生命保険の約款には、放射線由来のがんについては対象外とする動きがある…


また、響堂氏は以下のようにも語っているが、恐らく当たっているはずだ。

響堂 彼 らは(先進医療技術工業会)金融、軍事に次ぐアメリカの一大ロビー勢力なんですよね。いずれにせよ、このような背景を総合的に判断すると、あくまで一つの 仮説ですが、彼らは核物質をばらまいて、がんなどの病気を蔓延させて、外貨を主体とする壮大な医療・医薬品市場を創出する目論見ではないでしょうか。
『植民地化する日本、帝国化する世界』(p.137)

鳩山邦夫元総務相が死去 67歳

飯山一郎
2016/06/22(水)  
吉田所長と同じ早さ
今のガンは…アッという間に…
邦夫 逝去2
鳩山邦夫氏=2015年7月8日(左側),2016年5月31日(右側)
  • 十二指腸潰瘍,糖尿病…,様々な死因が憶測されている.
  • が,胃ガンの顔色だ.死去までの病状悪化の加速度は,悪質な進行性のガンによるものだ.
  • 東電の吉田所長と同じで 直接的な原因は フのホ だ.
  • そう断定し,最悪事態に備える!これが賢明な考え方だし,危機管理の定石だ.
  • 冥福を 祈りきれるか 時鳥(ほととぎす) 』
ご霊前に捧げ 合掌 飯山 一郎(70)

鳩山邦夫衆院議員が死去 総務相や法相を歴任 “体調を崩し、入院していた東京都内の病院で亡くなりました” 6月3日報道 ⇒永田町で話題 “激ヤセ”の鳩山邦夫元総務相に何があった?

声優の宮村優子さんが医師から甲状腺摘出手術を勧められている

生きる

人生は冥土までの暇潰し
 
 
下図をご覧いただきたい。図の急カーブに合わせるかのように、亀さんのところに相談を持ちかけてくる人が、最近になって増えてきている。だが、本業(翻訳)を抱えている身のため、すべての相談事に応ずることができず、今のところ深刻な相談に限定している塩梅だ。
13121610
<今から爆発的に増える人体被害>

今回は、幾人かの五十歳を過ぎた人たちの相談を受けてきて、思うところがあったので以下に述べておこう。

16062101

月 曜日(6月20日)の東京新聞夕刊に葉室麟氏が登場、「影ぞ恋しき」という連載を開始するとのことで、その意気込みを語った良記事であった。葉室氏と言え ば、映画「蜩ノ記」を思い出す人たちが多いことだろう。2012年、その『蜩ノ記』で葉室氏は第146回直木賞受賞しているが、その一年前の2011年、 亀さんは地元の友人の勧めで『蜩ノ記』に目を通し、戸田秋谷(とだ しゅうこく)に、漢(おとこ)を見ている。



以下は葉室氏の発言の中で、深く共鳴した行である。

 おそらくほとんどのひとが五十歳を過ぎれば、自らの終焉に思いをいたすのではあるまいか。

 少なくともわたしはそうだった。自らの死を思い、この世を「去る」覚悟をして生きなければならない。そのために何をするのかと考えて、行きついたのが、小説を書くことだった。

 自らの生きた証を残したい、人生で何を考え、何を感じたかを示したい、と思った。

 そのことによって、自分の人生の意味を探りたかったのだ。

 だから、わたしが書く小説のテーマは「生きる」ということに尽きている。


葉室氏のように、小説というものに生きた証を残せる道を見いだせた者は、幸いである。だが、世の中は生きた証を残したいなどと考える余裕すらなく、病気、仕事、家族、その他で日々悶々としている人たちが実に多い。

それでも、病気、仕事、家族、その他で苦しむ人たちが、結論はどうであれ、最終的に自身の決断を下してもらった段階で、同じ五十歳過ぎの人間同士として、酒を酌み交わしつつ、生きていく意味について語り合ってみたいと思った。

16062102 16062103

走行中の東急東横線の窓ガラスが割れるトラブル、けが人

2016年6月21日 (火)

小泉純一郎,アメリカで泣く…

飯山一郎
2016/06/21(火)  
涙々の男泣き
小泉純一郎が涙米兵の健康被害「見過ごせない」
小泉の涙1 小泉の涙3
小泉の涙4
小泉の涙2
元米兵らに思いを寄せ,感極まって涙を流す小泉純一郎氏=本年5月17日


小泉純一郎 涙の訪米同行記(文春)
小泉氏が涙 米兵の健康被害「見過ごせない」(朝日)
5年以上も放射性物質を吸い続けた日本人が数千万人もいるのに…
飯山 一郎(70)

昨夜あれほどの大雨になった地域でも、海上濃霧警報は変わらない。

プーチン「イギリス人数千人がロシア人200人に負けるなんて」・暴動はロシアのプロの仕業

世界の裏側ニュース

 

プーチンやロシアの当局者数名がロシア人フーリガンの大暴れの様子を見てマフィアのような発言を連発し、フランスで暴動を起こしているロシア人フーリガンの中には、一部ロシア政府の軍隊・警察などが含まれていることをイギリス政府が確認しているそうです。

 

 

 

****

 

 

ユーロ2016:ウラジミール・プーチンが暴動で「数千人のイングランドのファンが200人のロシア人に打ち負かされるなんて」と冷笑
Euro 2016: Vladimir Putin mocks 'thousands of England fans beaten up by 200 Russians' in violent clashes

 

6月20日【Independent】http://www.independent.co.uk/news/people/euro-2016-vladimir-putin-russia-violence-england-fan-fights-doubt-a7087971.html より概要を翻訳

11日土曜のマルセイユでの試合で、イギリスとロシアのサッカーファンが暴力的な衝突を見せた。試合前や、試合後にロシアのファンがイングランドのサポーターに突入した際などフランス警察は催涙ガスを使用して対応。

 

フランス警察によれば、「150人の異常に迅速で、異常に暴力的」なロシア側の中核的なグループはマルセイユに暴力行為を目的に乗り込み、最悪の衝突を行ったと非難している。ロシア側のサポーターの数に関しては、報道によっては200人やインディペンデント紙では300人程度と多少異なるようだ。

 

20日 にロシアのサンクト・ペテルブルグの経済フォーラムに出席していたプーチン大統領は初めてこの件に関して公言し、数百人のロシア人「ファン」に責任があるというEU側からの非難を冷笑するような発言をしています。

 

「ロシアとイギリスのファンの間の乱闘は、なんとも不名誉なことです」

 

「いったいどうやったら、200人のロシア人のファンが、数千人のイギリス人ファンを打ち負かすことなどできるのでしょう。私にはまったく理解できないことです」

 

O0800054213678009858

 

この発言は、一部の観衆からは笑いと賞賛の拍手で迎えられた。

続きを読む "プーチン「イギリス人数千人がロシア人200人に負けるなんて」・暴動はロシアのプロの仕業" »

放射線障害を、癌と白血病だけだと思っている方が多すぎます。被曝であらゆる障害が起きますが最も多いのは、知能障害で程度の差だけです。 自覚がなくても、確実に被曝の影響はでています。恐ろしいことですが脳の異常はその脳が気付けないのです。

2016年6月20日 (月)

還都

人生は冥土までの暇潰し
 
 
ほぼ一年前の6月15日に叔父(77歳)が逝去した時、1年が経った来年の今頃は首都圏が麻痺しているか、それに近い状態に陥り、日本という国の終わりが、誰の目にも明らかになっているだろうと予測していた。そして、残念ながら予測は的中しつつある。

普段、国内のテレビや新聞だけに接している限りにおいては、にわかには信じられないかもしれないが、海外のメディアが発信している情報を中心に、その他として信頼できる個人が発信している情報、たとえば「cmk2wl」や「里子のブログ」などに日々接していれば、イヤでも日本の現実が見えてくる。その意味で、海外メディアや上記の個人情報は、我々にとって命綱的な情報源と云えよう。

ところで、昨日の「藤原氏というキーワード」という記事で、藤原氏について武田宙大氏と意見の一致を見たと書いたが、それ以外に、すでに東日本は終わっているという点でも意見が一致している。さらにもう一点、武田氏と意見が一致したものがある。それは、還都(もと都であった場所に再び都を戻すの意。遷都とは異なる)である。皇室に関わる話のため、ネットに書くのは躊躇するのだが、我々の命に関わる事柄でもあるので、支障のない範囲で書いておこう。

16062001
京都御所

東日本大震災以降、まほろば会では京都御所を巡る情報が、色々と飛び交ってきた。ここ数日、今までに蓄積してきた皇室と京都御所を巡る情報を、改めて自分な りに見直したところ、皇室は東日本が終わっていることを完全に把握されているだけではなく、いよいよという段階になれば、再び京都に還都されるのでは、と いう推測に亀さんは辿りついたのである。

ともあれ、国内メディアに接している限りにおいては、一見何事もなかったかのように、日々が過ぎ去っていくように感じることだろう。だが、灯滅せんとして光を増すという状態こそ、今の本当の日本の姿なのだ。だから、日本が終焉を迎える日も近い。

【追伸】
ブログの「拍手」ボタンを通して、コメントを寄越してくれる読者が時々いる。一つ一つには返信していないのだが、重要な情報として多くの読者にも伝えるべき と判断した場合、一部を訂正して紹介させていただくことにする。以下は、昨日コメントしてくれた在香港の読者への回答である。

香港からの投稿ありがとうございました。仰せのO君は残念ながら別人です。それから、以下の情報、誠にありがとうございました。

****************
・香港において、ブログ「人生は冥土までの暇潰し」や掲示板「放知技」にアクセス可能。
・香港は地価も物価も日本より遙かに高いため、移住はあまり奨励できない。

****************

香港は問題なくFC2のブログや掲示板に、アクセスできるようですね。ということは、中国本土の〝シンセンではアクセスできない〟という意味だったのかもしれません。

また、物価面から見て移住先としてあまり勧められないという、アドバイスもありがとうございました。小生も30年前の1987年、観光で香港に数日滞在したことがあります。マカオにも足を延ばしました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。


16062002

首都圏では乗客など人的問題で電車が慢性的に遅延

逝きし世の面影
0e423bc0eb53af09728912c347a59af6
『慢性的な電車の遅延問題は、解消できるのか』2016年5月12日 東洋経済

ラッシュで混み合う朝晩の通勤電車。混雑自体に加えて頻繁に発生する『遅れ』も通勤利用者の悩みの種だ。トラブルによる長時間の運転見合わせだけではなく、朝のラッシュ時は、わずかな遅れが乗り換えなどに響く。
普段なら乗り継げる電車が目の前で発車してしまった経験がある人も多いだろう。
国土交通大臣の諮問機関、交通政策審議会の『東京圏における今後の都市鉄道のあり方に関する小委員会』は4月、今後の東京圏の鉄道整備についての指針を国交相に答申したが、首都圏の遅延対策が大きなテーマとなっている。

『ほぼ毎日遅れている』

特に答申で指摘されているのは、慢性的に発生している短時間の遅延である。
『東京圏の都市鉄道が稠密な運行ダイヤを前提としつつも定時性を確保してきたという点については世界に誇るべきものであるが、近年そうした鉄道輸送の信頼性について懸念が生じる事態となっている。』
遅れが慢性化していることは、JR東日本の公式サイトが過去30日間の遅延証明書を掲載しているが、首都圏を代表する路線として山手線を例にとると、4月11日から5月10日までの間で遅延証明書の掲載がないのは6日間だけ。
それ以外は遅延が発生していた。
小委員会の「遅延対策ワーキング・グループ」の最終取りまとめによると、2013年11月の平日20日間、朝ラッシュ時に遅延証明書が発行された路線は、 調査の対象となった51路線のうち約3割となる16路線。さらに、主要19路線を対象にした調査では、「3分以上30分以下の遅れ」が20日間の調査期間 のうち平均13日で発生していた。
慢性的な遅れで、3分以上30分以下の遅れのうち原因の94%は鉄道側ではなく部外要因。ドア挟みや急病人、落とし物など実に遅延の7割が利用者に起因している。

『慢性的な遅れは「構造的問題」 遅延の7割は乗客が起因』

最終取りまとめでは、『鉄道の適正輸送能力や駅の容量を超えて、過度に利用者が集中することによる構造的問題』であるとしている。
今後の遅延対策の一つは国による遅延の『見える化』と、慢性的な遅れの7割が利用者に起因していることから『鉄道利用者との協働』、『鉄道利用者の主体的な行動を促すことが重要』としており、例として国と鉄道事業者の協力によるキャンペーンの実施などを挙げている。
だが、従来から駆け込み乗車の防止を訴えるPRや整列乗車、さらに車掌や駅員による『立ち止まらず車内の奥までお進みください』といった案内放送は頻繁に行われている。
利用者に『気づかい』を訴えていくかは難しい。
利用者に協力を求めることが対策の一つになるということは、何より、その他のハード的な対策に限界があることの表れ。
明確な道筋は見えないとはいえ、通勤電車の利用者にストレスをもたらす『慢性的な遅れ』が都市鉄道の政策課題として取り上げられた意義は大きい。
2016年5月12日 東洋経済(抜粋)

『3・11フクシマ核事故が起きる2ヶ月前の2011年1月のBBCのブラックジョーク』

BBCの娯楽クイズ番組でヒロシマ・ナガサキで二重被曝した山口 彊さんを『世界一運の悪い男』と、笑いのネタとしたとして在英日本大使館が英国政府に抗議する騒ぎに発展したが、英国人視聴者が全員爆笑したのは司会者の 『日本ではヒロシマに原爆の落とされた翌日に、鉄道が動いていた』との指摘だった。
英国では強風で木の葉っぱが落ちた程度でも簡単に鉄道が運休するので、アメリカの原爆投下の翌日でも鉄道が正常に動いていた日本と比較して、イギリス人の視聴者は自虐ネタとして大いに笑ったのである。
日本の鉄道が、時刻表の通りに正確に運航していることは世界の驚きであり、日本の誇りでもあった。
首都圏の遅延対策が大きなテーマとなった今年4月の国土交通大臣の諮問機関(交通政策審議会)の『東京圏における今後の都市鉄道のあり方に関する小委員 会』の答申は日本人だけではなくイギリス人も驚いているだろう。フクシマの核事故から5年が経過した首都圏では乗客の急病人が連日出ているので、慢性的に 短時間の遅延が発生していたのですから怖ろしい。

8e2b7874c208833089b9a8dcdcbe801a
『フクシマから230キロ地点で5時間被曝したアメリカ兵に涙する小泉純一郎』

トモダチ作戦の米兵の放射能被害に泣く小泉純一郎ですが、1人当たり11億円の損害賠償裁判を起こした原子力空母ロナルド・レーガン乗員など400人です が、『16日午後11時45分、福島第一原発東方沖約230キロの海域を航行中に放射性プルームに包まれた』、『17日午前5時7分に抜け出すまでの5時 間あまり強い放射線にさらされた』ので各種の健康被害が出たと訴えている。
福島第一原発から220キロにある人口密集地の東京首都圏は3号基が大爆発した14日から15日、16日にかけて猛烈な放射性プルームに晒されていた。
もしも、トモダチ作戦に参加した米兵の放射能被害が真実であるなら、これ等の米兵以上に首都圏の日本人の一般市民の被害は20000倍以上確実に起きてい ることになるが、今回国土交通大臣の諮問機関が首都圏の鉄道の慢性的な遅延が人的な問題で起きていると認めた意味は決して小さくない。(そもそも首都圏で の鉄道の遅延が慢性的に発生しているとのトンデモナイ異常事態を、やっと認めたことは大事件である)

3c25fc1479242b1f473e6a14c06c9e21
『首都東京など街頭で眠り込む異様な日本人 By Brigitte Steger / Images by Adrian Storey』 6 May 2016年 BBC

毎日新聞2016年5月15日『成田エクスプレス  車掌が居眠り、ドア開け遅れ…東京駅』によると、 東京駅で成田空港発池袋・大船行き成田エクスプレス16号(12両編成)が到着してから約30秒間、 ドアが開かないトラブルがあった。JR東日本によると、40代の男性車掌の居眠りが原因という。
同社千葉支社によると、男性車掌は「千葉駅を通過したところまでは覚えている」などと話しており、20分ほど寝ていたとみられる。
NHKニュース5月24日『都営地下鉄 運転士が居眠り 駅でドア開かず』によると、都営地下鉄の三田線で、電車が自動運転の機能で巣鴨駅に停車した際、運転士の男性が居眠りをしていたためにドアが開かず、出発が遅れるトラブルがあった。
東京都交通局によりますと、24日正午ごろ、都営地下鉄三田線の日吉駅行きの電車が巣鴨駅に到着した際、運転士の58歳の男性が居眠りをして、ホームにい た利用客が非常停止ボタンを押して車内のベルが鳴り、運転士はようやく起きたが、『かなり前の駅から睡魔に襲われていたが、巣鴨駅に到着する直前で意識が なくなった』。
J-CASTニュース 6月1日(水)『舛添都知事「所信表明」に傍聴者あふれる 陳謝2分だけ、「居眠り」続出』にようると、舛添要一知事の政治資金疑惑が大騒ぎになって、190枚の整理券が10分で無くなるほど多数の傍聴希望者が集まった。
傍聴券を入手できなかった希望者も少なくなかったが、知事の演説中、一般の傍聴者は冒頭部分には聞き入っていたが、その後、段々と船をこぐ人の姿が目立っ てきた。記者が確認した限りでは、少なくとも15人以上が演説途中で「居眠り」を始めていた。うつらうつらと眠そうな様子で目をこすったり、大きなあくび をする人も多く、専門学校の授業で傍聴に訪れたという10代の女性は取材に対し、『最初はちゃんと聞いていたんですけど、退屈だったので途中から寝てしま いました』。
幾ら退屈でも30分弱の短時間なら『居眠り』を辛抱出来ないなど幼稚園児程度であり、小学生低学年でも1時間なら起きている体力があるが、これでは一人前 の大人として完全に失格である。首都圏では人々の健康状態が極度に悪化しているのだろうか。何とも不思議な話が首都圏では起きている。

11:58分 福島第一ライブカメラ(1号機側)たった今、あの不恰好な掃除機を釣り上げた

ワシらの拠点は 黄河まで直線で4キロ

飯山一郎
2016/06/20(月)  
新日本人の住宅団地
乳酸菌培養工場までマンションから500m
新日本人の住宅団地
上の場所は,ココをクリックするとグーグルマップで見られます.
  • ワシらのマンション群の住所はまだ番地は不明だが…
  • 山东省利津县盐窝镇刘村
  • 会社の名前は,『山东优普生物工程有限公司』.
  • ワシはこの会社日曜日も働く.
  • すべては『新日本国』を中国大陸に建国するためだ.
  • だっから,先ずワシは,同志たちに,『大胆細心』.
    大胆で柔軟な発想と,細やかな心づかいを求めたい.
  • 次は,自力(じりき)で上の場所まで辿り着けること.
  • 病気になっても医者には行かず,自力で治してしまう根性.
  • キビキビと働き,話し,人には明るく礼儀正しく接すること.
  • 少食粗食,禁欲的で勤勉な生活を楽しく過ごす前向き思考.
  • 何よりかにより,やさしい心と思いやりあふれる心が大切.
  • 郷に行ったら郷に従え.中国人の生活文化を深く理解しよう!とする気持ちを忘れず,好き嫌いを言わず,どんな食べ物も,先ずは食べてみる精神.
  • これが出来ない日本人が多いのですが,ヤルっきゃないです.
  • あと,リーダーの指示には素直に従い,不平不満を口や顔にださない!ってコトも肝に命じなければなりません.
  • 上に書いたことは『日本人の特長』でもあります.
    これをワシは『新日本人の条件』にします.

飯山一郎が側にいれば頼もしいし,イザという時は助けてくれるから…,普段は「新日本人」たちとは別の独立した生活環境に住みたい!という方もおられるでしょう.

そういう方は,『飯山一郎のマンション群』のなかの別棟・別室に“有料”で住んでいただいても構いません.

『新日本人の住宅団地』のオープンは,8月上旬です.
飯山 一郎(70)

2016年06月14日 マイコプラズマ感染症で学級閉鎖 玉野・後閑小、15日から: 山陽新聞デジタル

 

藤原氏というキーワード

人生は冥土までの暇潰し
昨日のまほろば会は、久しぶりに特別ゲストが登場、「内海新聞」というメルマガの発行者、武田宙大氏である。主な講話のテーマは以下の通りであった。

藤原定家
内海新聞
米軍
地震


亀さんが最も関心を抱いたのは、冒頭の藤原定家に ついてであった。4年前、亀さんは待ち合わせのため、京都御所前にある同志社大学を訪れたことがある。2名の翻訳者仲間と落ち合うためであった。翻訳者仲 間と落ち合った後、同大学の学生も加わり、同志社大学のキャンパス、さらには隣の相国寺を案内してもらっている。その時は迂闊にして知らなかったのだが、 同寺山内にある大光明寺の墓地の一角には、藤原定家、足利義政、伊藤若冲の墓が並んでいたのである。

16061803
相国寺山内にある大光明寺から藤原定家、足利義政、伊藤若冲のお墓へ

武田氏が同墓を初めて訪れた時、荒れ果てた状態だったという。爾来、武田氏は同墓を訪れては、心を込めて清掃してきたところ、2010年、下鴨神社において神託を受けるに至っている。

藤原定家についての講話の最後に、以下の結語を武田氏は述べた。

日本の歴史は藤原氏の視点で見ないと読み解けない。


同感である。旧稿「藤原不比等」でも書いたことだが、ルーツを唐に持つ藤原氏を理解しないことには、本当の日本史に迫ることはできないはずだ。ご参考までに、マイペディアに載っている「藤原氏」を、本稿の最後に転載しておくが、注目すべきは以下の冒頭の記述である。

古代に繁栄,明治維新まで朝廷の中枢を占めてきた貴族。


明治維新まで〟に注目。これは、以下の武田氏の主張に結び付くのだ。

明治からの歴史はインチキ。


こ こで、明治期の神仏分離と廃仏毀釈を思い出していただきたい。なぜなら、明治の御代に入るまでの日本の神道と仏教を、実質的に支配してきたのが藤原氏に他 ならなかったからだ。そして、件の廃仏毀釈は同時に、藤原氏の解体を意味していた。ともあれ、明治以前は代々の天皇に帝王学を授けてきたのが、藤原氏に他 ならなかったのだし、その藤原氏の帝王学が本物であったことは、以下に示す後水尾天皇の宸翰、「忍」を例に示すだけで事足りよう。武田氏の場合、実物を前 にして、あまりの感動に涙が溢れて止まらなかったと語っていた。

16061801

宸翰「忍」と関連して、以下の北陸新聞の記事を見つけた。
加賀・前田家と文化振興 石川県立美術館・村瀬氏が新説

その後は賀茂氏など、現皇室を巡る秘話について多々聞き及んだものの、インターネットという公の場での公開、これ以上は控えさせていただく。

残りのテーマ内容についても、以下に簡単に紹介しておこう。

内海新聞
武田宙大氏がメルマガ形式で発行している新聞(不定期・無料)。詳細はホームページ「内海新聞」を参照のこと。同電子新聞の最大の読者は米軍で、ホームページの右上にあるメダルは、在日米軍横田基地副司令官から授与されたもの。米軍に詳しい識者なら、以下のメダルを目にして驚くはずだ。

16061802

米軍
武田氏は在日米軍について以下のように述べた。

日本の政治・行政と経済はアメリカ(CIA)の支配下にある。


実は、武田氏と同じような結論を導き出したのが、『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』の著者、矢部宏治氏である。矢部氏の場合、大量の公文書を漁っていくうちに、武田氏と同様の結論に至っている。

一 方で武田氏の場合、一般の日本人が入れない横田基地の心臓部、〝マッカーサー室〟に入室した経験の持ち主である。室内にはマッカーサー元帥と昭和天皇が並 ぶ、あの写真が飾られているのを武田氏は目の当たりにしている。また、壁面一杯に描かれた世界地図、および主要国の現地時間を示す時計が並ぶ、司令室にも 武田氏は足を踏み入れている。このように、米軍基地を幾度か訪れていくうちに、武田氏は上記の結論に至ったのだという。

16061805

地震
武田氏は独自の地震予測方法を開発している。詳細はホームページ「内海新聞」にある、地震関連の記事を参照のこと。

【藤原氏】(マイペディアより)
古 代に繁栄,明治維新まで朝廷の中枢を占めてきた貴族。中臣鎌足(なかとみのかまたり)が大化改新に尽くした功で天智天皇から藤原姓を賜ったことに始まる。 鎌足の子不比等(ふひと)は律令体制の推進に努め,娘宮子(みやこ)を文武天皇夫人に,光明子(こうみょうし)を人臣として初めて皇后に立て,外戚(がい せき)として権力を振るった。以後その子武智麻呂(むちまろ)が南家(なんけ),房前(ふささき)が北家(ほっけ),宇合(うまかい)が式家(しきけ), 麻呂が京家(きょうけ)を開いた(藤原四家)。北家が最有力で,平安以後摂政・関白・太政大臣を多く出し,道長のとき全盛に達した。中世以降は無力化した が,摂関の職は依然五摂家(ごせっけ)が独占した。このため地方の豪族で自らの出自を飾るため藤原氏を自称したものも多い。奥州藤原氏は系譜的には秀郷 (ひでさと)流藤原氏の流れをくみ,平安中期から後期にかけて平泉を拠点に陸奥(むつ)一帯を支配した。⇒摂関政治

九州の一部地域で湿度100パーセントが連続しています。

2016年6月19日 (日)

東京などで駅や路上に倒れてる(寝てる)人が多いとの情報を頂くが、最近は全国に広がってきている。名古屋の親類からも「最近は道で寝てる人や体調不良の人が多いし、事故も多い。今朝は救急車の横転事故があった」と聞いた。すぐキレる人や、物忘れの酷い人が増えているという話も。これは脳だな。

済州島の仕事は 乳酸菌グルンバがヤル!

飯山一郎
2016/06/19(日) 
済州島:アオサ大公害
島のどの砂浜にもアオサが押し寄せ…
済州島アオサ1
アオサが腐って悪臭観光ビーチが台無しChejudo2
  • 済州島は,沖縄本島の1.5倍の面積がある.この島の海岸や砂浜にに押し寄せる大量のアオサ.
  • この大量のアオサが腐敗して,悪臭を発する!
  • 観光で成り立つ済州島は,大打撃だ.
  • 大量のアオサの腐敗防止には,大量の乳酸菌が必要だ.
  • 何千トンもの乳酸菌を培養できるのは,グルンバだけ!
  • 発酵したアオサは,最高品質の飼料・肥料になる.
  • これは大きなビジネスに成長するぞ.気張れ!
済州島アオサ公害の視察は,先ずタイチー君に行ってもらった.

その視察報告は,タイチー君のブログのココあたりから読んで下さい.

これでタイチー君の人生の運命は変わり…,彼は,中国ではなく済州島に住むことになりました.

済州島という巨大なリゾート・アイランドの海岸線全域に大量の乳酸菌を散布する仕事.(ソレを培養する仕事が先だが…)

乳酸発酵したアオサ(海藻)を飼料や肥料に変身させる知恵と技術.

これらは済州島の新しいビジネスになる.

なにしろ飼料も肥料をつくるのに原材料がタダ!(これも契約済み)

なにより,腐敗悪臭公害の済州島腐敗を救う仕事になる!

25日あたりからワシは,喜び勇んで老骨にムチ打ち,志布志・済州島・山東省の東営市と青州市を往復することになる.

動きが早くなるので,なかなか皆の衆とは会えなくなるが…,それぞれの拠点に有能な留守番役を置くので,旅行者に助け舟は出せる.

ともかく,
極東アジアに,グルンバと乳酸菌の時代が来ました!
飯山一郎,ヤルっきゃない!
飯山 一郎(70)

梅の木のウイルス感染が拡大 梅の名所として知られる東京・青梅市の公園…全体の4割に当たる木が伐採される見通し…

海上濃霧警報は今日も続く。日本海側はずーっと濃霧がはれない

2016年6月18日 (土)

山梨・甲府の汚泥処理は世界一!

飯山一郎
2016/06/18(土)2  
「ほ~らね!」と ホラ吹きたい
汚泥水が5千トン!赤い大型グルンバ (最奥)
「グルンバで汚泥が消滅!」中国人ビックリ!
  • 中国の大都市郊外は,どこも余剰汚泥であふれている.
  • その厄介な廃棄物を処理・活用できるのはグルンバだけ!
  • いよいよ中国でも,グルンバの導入が始まる.
  • グルンバ技術の勉強に中国人社長が甲府に来た.
  • 「えっ? こんなにシンプルな装置なんですか?!」
  • 中国人社長はビックリ仰天! 夢がふくらむ一方だった.

誰も満足に出来なかった汚泥の処理.
それをグルンバは,いとも簡単にヤッてしまう.

汚泥の処理どころではない! 汚泥をアッ!という間に乳酸発酵させて,強力な発酵肥料に変えてしまうのだ.

「そんなバカな!」 と言う専門家が多いが…,
現場で証拠を見ると,皆さん一様にアッ!と驚く.

現場を見なくても,下のサイトを見れば百聞は一見にしかず!
飯山 一郎(70)

福島県で甲状腺がんが増えている。首都圏では通勤列車が急病人対応で毎日のように遅延する。著名人の体調不良(がんを含む)の報道が見られる。交通事故の原因として「気を失った」とする報道が増えた。公式に「汚染」が発表されていなくても、状況を見よう。自分で判断しよう。

「90になって老後が心配とか訳のわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた」(麻生太郎)。成金のどら息子が何を言うか。天誅!!

くろねこの短語

福島第一原発事故を検証する東電の第三者委員会の報告書における「炉心溶融という言葉を使うなと官邸から指示された」という元社長の発言は、。やっ ぱり嘘だったことがバレちゃったようだ。朝日新聞が2011年3月14日配信した記事の中で、「枝野幸男官房長官は14日午後9時過ぎの記者会見で、東京 電力福島第一原子力発電所のトラブルについて、1~3号機すべてで炉心溶融が起きている可能性が高いとの見方を示した」と書いてるんだね。当の猪八戒・枝 野君は法的措置も視野に入れていると昨日の記者会見で頭から湯気立てていたが、こうなったら徹底的に戦うべきですね。「選挙妨害だ」とも言ってたが、明ら かにこれは謀略ですから。

「1~3号機すべてで炉心溶融の可能性高い」枝野長官

東電第三者委員会委員長から「説明する義務はない」との返事

 ところで、「ナチスに学べ」のひょっとこ麻生がまた一般大衆労働者諸君を蔑むような暴言を吐いたってね。曰く、

90になって老後が心配とか訳のわからないことを言っている人がテレビに出ていたけど、いつまで生きているつもりだよと思いながら見ていた。

 だとさ。こやつは以前にも老人医療費にからめて「たらたら飲んで、食べて、何もしない人の分の金を何で私が払うんだ」って品性のカケラもない妄言 を吐いていたように、いつまでたっても成金のどら息子から脱却できないんだね。こんな老人はなりたくないものだが、さぞかし吉田茂も草葉の陰で嘆いている ことだろう。ホント、寂しい野郎だ。

「いつまで生きるつもり」 麻生氏発言、北海道の集会で

  それにしても、自民党のシェンシェイたちってのはどうしてこうも下衆な奴ばかりなんでしょう。政治的な思想云々以前の人間性の問題で、ペテン総理も含めて どんな家庭環境で育ったのか腕組したくなるってなもんです。どんなに金や権力にキンキラキンの親の元で生まれ育っても、やっぱりダメなものはダメなんです ね。ペテン総理やひょっとこ麻生に代表される世襲議員を見ていると、育ちが悪いんだろうなあとつくづく思う。やっぱり、大切なのは「氏より育ち」ってこと です。

 こんな世襲議員たちにいつまでもこの国をいいようにされてはたまらない。7月10日の参議院選挙は、一般大衆労働者諸君にとっても正念場ってことを肝に銘じる猛暑日予想の土曜の朝であった。

気象庁  異常天候早期警戒情報 6月21日からが6月30日 7日間平均気温が「かなり高い」確率が30%以上。

This is sekoi — too sekoi.(あまりにせこい、せこ過ぎる)

逝きし世の面影

This is sekoi — too sekoi.(あまりにせこい、せこ過ぎる)
2016年06月18日

1588dca82d70f6472ae7324a023fd97b

『メディアの狂乱』 マスゾエではなくマキゾエだ!

半世紀前の1964年から2年間(小4から小5の頃)現首相の安倍晋三(61)の家庭教師をしていたのが東大生の平沢勝栄氏(70)だった。警察(公安)官僚から政界入りした平沢氏は衆議院議員を7期も務めている超ベテラン政治家だが未だに1回も入閣できていない。
衆院議員の平沢氏は家庭教師時代について、『あの頃、定規で叩かないで頭を撫でておけばよかった』とか、『私が教えなかったら成蹊も受からなかった』などと周囲に話したせいで、安倍首相に疎まれているらしい。
若い時に安倍の家庭教師をして大臣の椅子を棒に振ったらしい平沢氏は、
『安倍さんは私が教えたから馬鹿になったんじゃないかと皆が言うが、私が教えたからあの程度で済んだんだ。』
『私が安倍晋三さんの家庭教師で教えてたんです。なぜ教えてたかっていうと、冷蔵庫の中のもの飲み放題で。安倍晋三さんがしっかりしてるのは私が教えたからで、私が教えてなかったら今頃網走の刑務所に入ってたかも知れないよ。』など言いたい放題。
今回のマスコミ総ぐるみのネズミ男バッシングの狂乱に対しても冷静に『マスゾエではなくマキゾエだ』とハッキリ言いきっている。

続きを読む "This is sekoi — too sekoi.(あまりにせこい、せこ過ぎる)" »

2016年6月17日 (金)

【東京駅待機の救急部隊が発足】利用客が多いJR東京駅や新宿の繁華街で、けが人や急病人が出た場合にいち早く対応できるようにと、東京消防庁が17日から新たな救急部隊「救急機動部隊」の運用を始めました。(

中国・青州市の弟子たちは待ちきれなくて…

飯山一郎
2016/06/17(金)  
甲府で お勉強
中国・青洲市の同志が甲府へグルンバ研修に
青洲から甲府へ1
『蓬龍宝』の若月社長と中国の同志たち
青洲から甲府へ2
  • ワシの乳酸菌運動の成功は,「販売部門」でも顕著だ.
  • かの有名な『蓬龍宝(ほうろんぽう)』は,乳酸菌液の有料販売の分野では驚異的に売上を伸ばしてきた.
  • 『蓬龍宝』は,まさしくイノチを救うビジネスである!と,ワシは『蓬龍宝』の大成功が嬉しくてならない.
  • ワシの財布には1円のカネも入らぬが…,『蓬龍宝』の評判は,ワシの評判もウナギ登りにしてくれた.
  • その『蓬龍宝』をつくるグルンバの見学に,昨日,中国は青州市からワシの弟子がやって来た.
  • 彼らの熱心な質問攻めを『蓬龍宝』の若月社長は,懇切丁寧にこなした,という.
  • 「日本人の乳酸菌培養は,優しい心と深い愛情が籠められた世界一の技術だ!」と,中国人たちは感銘を深めていたという.
  • さぁ,日本の乳酸菌技術が世界に羽ばたく時が来た!
  • 若月社長よ,どうか中国にも進出してくれたまえ!

中国から来たワシの弟子たちは,本日,大型グルンバによる余剰汚泥の肥料化工場を見学する.

その画期的な汚泥処理技術の見事さに,腰を抜かすでないぞ!

飯山 一郎(70)

自国メディアは捨てよう

人生は冥土までの暇潰し

 
CBS Newsで以下の記事を読んだ。一読して、重要な情報と判断したので、仕事の合間に翻訳して拙ブログに公開するつもりでいた。
Japanese woman breaks silence on Fukushima-related cancer

16061701

ところが、翻訳に着手する前に念のため確認したところ、「お役立ち情報の杜(もり)」というブログが、同記事の要約を載せていたのを発見した。よって、それを有り難く転載させていただく。
【海外メディア記事の紹介】原発事故による健康被害について福島県の一女性が沈黙を破る。

要約以外に、同ブログの以下の行を読み、日本のマスコミに失望した人たちも大勢いることだろう。

 一人の日本人女性が勇気を出して声を上げているのに、真剣に受け止めているのは海外メディアであり、実際、わたしはこの情報を海外メディア経由で知りました。日本のマスコミは何をやっているのでしょうか?


現在の日本のテレビ新聞雑誌で、福島原発の真実を伝えているのは、『月刊日本』のみとなった。以下は最新の『月刊日本』の目次で、特に同誌編集部の「誰が子どもを甲状腺がんに追いやったのか!」は必読だ。

16061702

追加
スプートニク紙も最近に至り、精力的に福島原発の現実を取り上げており、注目である。

16061703
チェルノブイリとフクシマ‐事故原因は異なるが事故影響は似ている

某酒飲みのドラマーが、死んだら所有しているビンテージウイスキーを棺桶に入れて葬ってくれと遺言を遺したんです。 急に癌で亡くなり、遺族がその通り棺桶に酒瓶を入れて火葬したら、見事に爆発して火葬炉の修理代を請求されたらしいので、本当に皆さん気をつけてください。

2016年6月16日 (木)

出鱈目でズルい人物を見抜く法

飯山一郎
2016/06/16(木)  
熱狂したのは マスコミだ!
小林よしのりは国民をバカにしすぎる
小林よしのり
舛添都知事をギロチンにかけよと熱狂する民衆』 (小林よしのり)
舛添都知事をギロチンにかけよという民衆の声が静まらない。
都議会でもマスコミでも、集団リンチが続いている。

たまごサンドを買ったのか?
中国服は書道に有効か?
出版社の社長は来たのか?
公用車で巨人戦や第九コンサートを見に行ったのか?
ケチな追及を政治家や民衆が大真面目にやっている。

自公が参院選への影響を恐れて不信任案を提出するかもしれないそうだ。
選挙のためなら集団リンチに加わるという。

舛添都知事は給料ゼロで働くと言う。
タダ働きすると言ってるのに、それでも民衆は処刑台に上れと言っている。

次の都知事にはだれがふさわしいかと都民に尋ねたら、東国原とか橋下徹とか言っている。
面白そうだからとか、大阪で頑張ってたから東京でもとか言っている。
こんなバカどもが巨額の費用を使って、また面白いか否かの判断基準でリーダーを選ぼうとしている。

まさに『民主主義という病い』だが、この多数派の暴動を個人で止める術はない。
テレビに識者で出てくる者も、辞任の必要はないなどと言おうものなら炎上して、次のテレビ出演はないだろう。
そもそも集団リンチに加わらない識者などメディアには声もかからない。

「レ・ミゼラブル」のエピソードに倣って、コソ泥には銀の食器を与えよ、反省して死にもの狂いで働くからと言っても、聞く耳を持たない。

誰もが追及しやすいケチな金額だったことが舛添のミスだった。

石原元都知事のように、週3日しか都庁に出て来なくて、舛添とは比較にならないほどの公私混同の贅沢三昧をして、新銀行東京の設立に都税1400億円を突っ込んで失敗しても、民衆は全然怒らない。

民衆とはそうした愚昧な連中なのだ。

『民主主義という病い』はもう脳髄に達していて、治療不可能である。 (小林よしのりのブログ)
  • 上の文章を読んで納得した人は,落第だ.真相は
  • (電通が支配する)マスコミが「民衆の怒り」を煽りまくった.
  • 真相は,「民衆の怒り」より「マスコミの怒り」のほ~が激しかった(爆) 民衆は,むしろシラケていた.
  • マスゾエの首をギロチンでチョンぎったのは,マスコミだ.
  • これで五輪利権は『電通』が独占することになった!
  • 上の文章は,「民衆」を「マスコミ」に変えれば,大正解!
  • 小林よしのりサン.あなた,見えてないね!www
  • 東京都知事選の最大問題は,不正選挙だ!ってコトも.
  • これが不正選挙の歴然たる証拠!
不正選挙


山本太郎もおかしなコトをシャベッてるなぁ.
山本太郎氏は、舛添知事について「混乱を作り出した原因は舛添さんですが、中身はかわいいもんですよ。
『セコい』の一言で終わり!」とし、「事務的な力はすごく高い方、仕事はちゃんとする人です。私物化をしたことは責められて当然ですが」と一定の評価を下した。

その上で、「“スピンコントロール”ってご存じでしょう? 今、目の前にある本当に解決しなきゃいけない問題に煙幕を張る、フォーカスをそらすために、別のところで騒ぎが起こってるんですよ。

舛添さんをやめさせる、やめさせないよりも、もっとひどいことが国家の中枢で行われてるんです!これは間違いなくスピンコントロール」と、政権による“隠蔽工作”であると主張。 (記事)
しかし山本太郎は,すべての問題を「国政の問題」にスリ変えている.

山本太郎は,今,目の前にある本当に解決しなきゃいけない問題(福島の子供の問題!)に煙幕を張っている.

最もズルいスピンコントロールをしているのは,山本太郎だ罠~
飯山 一郎(70)

寿志郎さん47歳(ことぶき・しろう<本名・小林広=こばやし・ひろし>イラストレーター)15日、心疾患のため死去、47歳。群馬県出身。

中国外交部:日本政府は早めに福島原発漏洩事故について責任ある返答をするべきだ

新華社

新華網北京6月15日 中国外交部の陸慷報道官は14日の定例記者会見で、日本政府は早めに福島原発漏洩事故の本当の状況について日本国民や周辺諸国、国際社会に対する責任ある返答をするべきだと語った。

  ある記者が次のような質問を提出した。日本メディアの報道によると、日本福島県は12日、放射線量が比較的に高い「居住制限区域」の避難指示を 初めて解除し、避難者が原発漏洩のために汚染された原住地に戻ることを許したにもかかわらず、被災者たちの放射線への懸念は依然として解消されていなく、 日本政府が原発漏洩のために汚染された地域の解除を急ぐのは東京五輪のためだと考えるという。これに対する中国側のコメントは

  これに対し陸慷報道官は次のように答えた。東京電力の原子力関係責任者は5月30日に過去5年間、福島原発漏洩事故の真相が隠されていたことを 明らかにしてから、日本政府は今日に至っても真剣で責任ある公の返答をしない。陸慷報道官は「さっき話された日本国民が日本政府への文句は日本内政に属す るため、私はコメントするまではないが、福島原発漏洩が環境、生態、食品安全にもたらした影響は日本に限られるものではなく、日本政府は早めに福島原発漏 洩事故の本当の状況について日本国民や周辺諸国、国際社会に対する責任ある返答をするべきだと思う。」と述べた。(翻訳 / 薛天依)

 

(新華社より)  

作業員はしゃがみこんで測定しているか、何かを点検しているか、何かを拾っているか…。いずれにしてもかなり急いでいる様子が。被曝を避けているのだから当然。4号機側のライブカメラで人影を見たのは初めて。気の毒としか言いようがない。

甲状腺がんの原因を放射性ヨウ素から、半減期30年の放射性セシウム137だった!?に変更 2016年06月16日

逝きし世の面影
8e2b7874c208833089b9a8dcdcbe801a
 『小泉氏が涙 トモダチ作戦の健康被害「見過ごせない」』2016年5月18日朝日デジタル

東日本大震災の「トモダチ作戦」に従事し、福島第一原発沖で被曝したとして、東京電力側を相手に集団訴訟を起こした米海軍の元兵士らが400人に達した。「原発ゼロ」を唱える小泉純一郎元首相(74)が訪米して健康被害の訴えに耳を傾け、「見過ごせない」と涙を流した。
損害賠償裁判を起こした原子力空母ロナルド・レーガン乗員は、『16日午後11時45分、福島第一原発東方沖約230キロの海域を航行中に放射性プルームに包まれた』、『17日午前5時7分に抜け出すまでの5時間あまり強い放射線にさらされた』と訴えている。

被曝した米兵ですが福島第一原発から230キロ離れた海域で5時間ほど放射性プルームに晒されたが、米海軍のロナルド・レーガンより近い220キロにある人口密集地の東京首都圏の日本人一般市民は14日から、15日、16日にかけて猛烈な放射性プルームに晒されていた。
東京電力は未曾有のフクシマの核事故の発生から3日後の3月13日(月曜日)から『計画停電』を実施してJRや私鉄が大幅な間引き運転。首都圏の交通網が 完全にマヒしたが勤勉な日本人はそれでも会社に出勤しようと努力した結果、多くの一般市民が駅や停留場など街頭で余計に被曝している。(猛烈な放射性プ ルームの襲来では、民主党管直人政権は本来なら外出禁止令を発令すべきところを『パニックにならない』様に東電による『計画停電』で首都圏の交通網を寸断 することで日本人が外に出歩かない様に考えたが結果が180度逆になる)

8fbe3f80bff76db412698eaa70c0c886
日本政府(厚生労働省)が公式に発表した地図でも、放射線研究者、原発運転員やレントゲン技師など関係者でも飲食が全面的に禁止され一般市民が入ることを 厳重に管理すべき『放射線管理区域』以上に放射能に汚染している危険な面積の範囲(年間被曝量が1ミリシーベルト以上のチェルノブイリ事故での避難基準) が、東京都なら8個分にも及んでいることが分かる。

『甲状腺がんの原因を、半減期が1週間程度の放射性ヨウ素131から、半減期が30年の放射性セシウム137だった!?に密かに変更する』

ウラン(核燃料)の核分裂によって生成されるヨウ素-131(半減期8.06日)、ヨウ素-133(半減期20.8時間)は1986年のチェルノブイル原 子力発電所事故で大気中に大量に放出されたが、ヨウ素は甲状腺に集まる特徴があるために、被曝による小児甲状腺がんなど多くの甲状腺機能障害を引き起こし たとされている。

平和をたずねて
『核の傷痕 続・医師の診た記録/22 放射性物質、微量で疾患悪化=広岩近広』
毎日新聞2016年6月14日 大阪朝刊
   
チェルノブイリ原発事故では、放射性ヨウ素による小児甲状腺がんの多発をみた。
だが、近年の子どもにも甲状腺疾患が後を絶たない。小児科医の黒部信一さんは、その原因を半減期が30年の放射性セシウム137と推断している。
「大量の放射性セシウム137がばらまかれたため、その影響が続いていると思われます。オーストリアの調査では、80%が汚染された飲食物による内部被ばくでした」
そのことを病理学的に解明したのが、ベラルーシのゴメリ医科大学で学長を務めたバンダジェフスキー医師である。
著書「放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響 チェルノブイリ原発事故被曝の病理データ」(久保田護訳、合同出版)に衝撃の事実がみられる。
<バンダジェフスキーの結論は、低線量の放射線被曝は健康にほとんど影響しないというベラルーシ政府の見解に反していたため、1999年、彼は入学試験にからむ賄賂汚職の容疑で逮捕され、禁固8年の刑で投獄されました>(「訳者のまえがき」から)

バンダジェフスキー医師の論文について、黒部さんは解説する。
「チェルノブイリ原発事故による死亡者の病理解剖によって、放射性物質がどの臓器に、どれだけ蓄積していたかを調べたのです。多かった順では、甲状腺、骨 格筋、小腸、心筋、脾臓(ひぞう)、脳、腎臓、肝臓でした。人体のほとんどの器官で障害や機能異常が起きていたのです」
黒部さんは自著「放射線と健康」(東京書籍)で論文の病名を、次のように整理した。
<心臓血管系に強くあらわれ、心室内伝導障害、心筋代謝不全、子どもの高血圧>
<腎臓では内部の変化とその機能の変化><肝臓ではその機能の不調、脂肪肝、肝硬変>
<免疫系では感染への抵抗力の低下で、結核、ウイルス性肝炎、急性呼吸器疾患への感染>
<ホルモン系では、女性の内分泌機能の乱れ、甲状腺の異常を生じ、血液中の黄体ホルモンの増加>
<神経系では、出産前後の影響で、子どもの大脳左半球の異常(学習能力の低下)>
<視覚器官では白内障、硝子体の損傷、屈折異常>
現在、バンダジェフスキー氏はウクライナで研究を続けている。
前出の著書で次のように明記した。<放射性セシウムがわずかでも生体の臓器に取り込まれると、疾患が悪化したり、ほかの疾患との合併症を引き起こしたりする危険性が非常に高くなる>

さて、福島である。黒部さんはこう打ち明ける。
「実は今年に入って、福島県在住者で白血病により2人が亡くなったとの報告を受けました。成人ですが、闘病中の方もいます。白血病は年齢にかかわらず被ばくの3年後から増え始めるので、心配しています」
広範な健康調査と情報公開が求められるところだが、黒部さんは首を横に振った。「影響が大きいので、個人情報を盾に統計上からも隠すのではないですか」
あってはならないことである。(次回は21日に掲載)
2016年6月14日 毎日新聞

『政治』 ジャンルのランキング

2016年6月15日 (水)

無呼吸症のJR運転士、30キロ超過し非常停止 - 読売新聞

和食の凄さ

人生は冥土までの暇潰し

和食の凄さ 

昨日の拙稿「太田出版」で約束したとおり、翻訳者Yさんが提供してくれた映画「野火」の情報を、今回は取り上げたい。最初に、以下はYさんの投稿から一部抜粋したものだ。

「野火」について:
大 岡昇平氏による戦記小説で、その内容は虚構性が高いと言われています。私も若い頃読んだことがあり、日本兵が同胞の日本兵の死肉を食らうという表記には驚 かされました。しかし、次のような、記事を掲載されている方がおり、果たしてそうしたことを本当にしたのが日本人だったのかについては、懐疑的になりまし た(当時、日本人であった朝鮮人か?)。

閲覧注意・支那人の食習慣: http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2849.html

Y さんが紹介してくれた記事を書いたのは、「ねずさんの ひとりごと」というブログのオーナー、小名木善行氏という人物だ。同氏の思想的傾向については、同氏がリンクを張っているHPやブログ名を、一部以下に羅 列しておくので、それで大凡が分かると思う。まぁ、亀さんとは思想的に対極にある人物だ。

日本会議岡山
田母神俊雄公式HP
がんばれ産経新聞
桜井よし子ブログ
津川雅彦「遊び」ブログ

さて、翻訳者Yさんが紹介してくれた小名木氏の記事中に、ある意味で興味深い記述があったので紹介しておこう。

米軍が日本兵を捕虜にした際、日本本省人はガリガリにやせ細った栄養失調状態にあったが、軍属として参加していた朝鮮半島出身者たちは、栄養状態が極めて良好であったと記しています。
何を食べて栄養満点だったのかは、ご想像におまかせします。

ここで、小名木氏とは正反対のことを述べている本を、拙ブログで取り上げたことがある。それは拙稿「東京物語」で、以下に一部を再掲させていただく。

アメリカ兵から見たら想像もつかないお粗末な食事である。ところがそこに気づくまでに時間がかかった。彼らが考える動物性食材が何もないのに、日本兵は絶対に降伏せず、ねばり強く戦い続ける。その精神力、体力はどこから生まれるのか。
それは彼らにとっては一種の恐怖でもあった。長い時間をかけて調査の結果、それは穀物、根菜、野菜の日本食にあることにようやく気がついたのだ、

『黙ってられるか!』p.139~

『黙っ てられるか!』(明窓出版)という本の筆者は、渡辺正次郎氏である。その渡辺氏と小名木氏の主張が、まったく噛み合っていないのがお分かりいただけると思 う。どちらが正しいのかどうかの判断は読者にお任せするが、亀さんは渡辺正次郎氏の主張を断固として支持する。だからこそ、飯山一郎さんの乳酸菌運動にも 心から賛同できるわけなのだ。

乳酸菌で思い出したが、大分前にNHKのクローズアップ現代が、「肉食のすすめ」なる放送をしていたのを思い出した。
高齢者こそ肉を?! ~見過ごされる高齢者の“栄養失調”~

へぇ~、そうなのぉ…(爆)

で、NHKの言っていることの真偽について判定を下す前に、もう少しお付き合い願いたい。というのは、大局的な観点から肉食について考察した本を、2冊ほど紹介したいからだ。2冊の本とは以下のとおり。

『肉食の思想―ヨーロッパ精神の再発見』(鯖田豊之 中公新書)
『食と文化の謎』(マーヴィン・ハリス 岩波書店)
16061502 16061501

鯖田豊之の本は大分昔読んだ記憶があるものの、残念ながら書架から見つからなかった。しかし、もう一冊の『食と文化の謎』はあった。見つからなかった鯖田豊之氏の本の書評は割愛するが、優れた良書だったと記憶しており、そのあたりはアマゾンのカスタマーレビューで確認していただきたい。

『食と文化の謎』の筆者マーヴィン・ハリス氏だが、以下の記述からも明らかなように、肉食文化に属すアメリカ人の文化人類学者である。

麦や米中心の食事は、肉中心の食事より、人間の本性にとって「自然」なものである、と主張する人は、文化にせよ自然にせよ、なにもわかっていない。
『食と文化の謎』o,45

自身が肉食の思想に染まっていることが、ハリス氏は分かっていないようで、以下のような極論すら書いている。

本当のことを言えば、人間自身の肉こそは、人間が食べられるもののなかでももっとも高品質の蛋白質をふくんでいる。
『食と文化の謎』o,29

ここで、食人(カニバリズム)について明確に定義しておこう。一応、『食と文化の謎』の定義を借りることにする。

ほかの食物が手に入るにもかかわにらず、人肉を食べることが社会的に是認されているばあいをいう。
『食と文化の謎』o,265

以上の定義に従えば、人肉しか食べるものがないという極限のケース、例えば戦争といった状況下での人肉食は、カニバリズムとは厳密に分けて考える必要がある。また、佐川一政が起こしたパリ人肉事件、こうした猟奇的な事件の人肉食も、例外扱いにするべきだ。

以上を念頭に、未だ観賞していない塚本晋也監督の「野火」、オンラインで取り寄せたので、時間が取れたら近日中に鑑賞、何か思うところがあったら、別の機会に同映画について取り上げたいと思う。

総務省消防庁 2016年6月6日から6月12日の一週間における熱中症搬送人数が880人(速報値)であることを発表。これで消防庁が掌握している今年の累計搬送人数は4093人(速報値)となっている。

2016年6月14日 (火)

元民主党閣僚の1F視察ビフォア&アフター 老化・劣化がひどい 被ばくの影響は明らか

阿修羅
みなさんもお気づきかも知れないが、福島第一原発を視察した元民主党閣僚の老化・劣化がひどい。
以下、視察前と後の写真である。

菅直人議員(69)


野田佳彦議員(59) 


岡田克也議員(62)


枝野幸男議員(52) 


細野豪志議員(44)


一番老化が目立つのは菅元首相である。髪の毛が薄くなったし、やつれた感じがする。
半年前の広瀬隆氏との対談で何度も咳き込んでいたのも気になる。

原発爆発直後、おそらくまだ臨界も続いている状態で、すぐに1Fに行ったため、
大量に被ばくをしたのだろう。

あのときに1Fで会った東電関係者のうち吉田所長は死去、他の人たちも大半は
すでに亡くなっているのではないか。

野田氏は2012年10月に視察。顔にたるみ、疲れが見える。

岡田氏も網膜剥離を患い、ひどく老け込んでしまった。別人のようだ。
彼は2011年5月に福島を視察。手袋をしたまま被災者と握手をしたと非難されたが、
防護していなかったら、すでにあの世の人になっていたかも知れない。

同時期に枝野氏も視察、彼のフル装備も話題になったが、被ばくを完全には防げなかったか。
1F事故当時は対応に追われ睡眠不足でやつれた姿が話題になったが、まだ若さがあった。
今は健康状態がよくないのか、何やらうらぶれ感がただよう。

細野氏は2012年5月に1Fを視察した。まだ四十代半ばなのにいやに白髪が目立つ。
一時期、頬にシミもできた。
山本モナと浮名を流したころの颯爽としたイケメンの面影はもはやどこにもない。

みなさんどう見ても覇気が感じられない。眼に力がない。くたびれた感じがする。
これが被ばくの威力である。

「ただちに影響はありません」と繰り返していた本人たちに、はっきりと影響が出てきたのは
何とも皮肉なことである。

こんな状態で次の選挙で自民党に勝つことができるのだろうか。まことに頼りない。

もっとも安倍首相を始め自民党の連中も体調不良だったり言動も異常だったりするので、
よい勝負なのかも知れない。

政治家も国民もボロボロになっていく。残念ながらこれが原発爆発事故を起こした国の運命である。

事故直後と比べれば線量は下がったものの、1Fを含め汚染地域はまだまだ極めて危険である。
1Fからは大量の汚染水が海に流れ込んでいるし、地下に落ちた溶融燃料が放射性蒸気も吹き上げている。
山のように積み上げた汚染土のフレコンバッグは破けて中身が漏れ出している。

一粒吸い込めば確実にがんになる地獄玉がたくさん空気中を舞っているのだ。

汚染地域には決して近寄らないこと、被ばくをしないよう食事や空気に最大限の注意を払うことだ。


(関連情報)

「2015 11 01 菅元首相&広瀬隆氏 対談」  (YouTube eitvkkまや 2015/11/4)
https://www.youtube.com/watch?v=HbYSys-u2jU

「小学生まで若白髪 白髪に悩む人も増加中」 (拙稿 2016/2/11)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/830.html

「すでに安倍首相に被ばく症状が出ているのではないか?」 (拙稿 2015/8/25)
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/696.html

「玉手箱を開けてしまった日本人 急激な老化が進行中」 (拙稿 2015/3/7)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/183.html

「細野大臣の顔に「大きなシミ」ができてしまっている。被災地を熱心に回ったせいか?心配だ。」
(阿修羅・新世紀人 2011/11/9)
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/309.html


(写真引用元)

「【佐藤優の眼光紙背】菅直人政権には国家社会主義的傾向がある」 (livedoor news 2010/6/22 )
http://news.livedoor.com/article/image_detail/4841008/?img_id=1145740

「菅元首相、再生エネの拡大訴え ローマで会見やTV出演」 (共同通信 2016/3/8)
http://this.kiji.is/79756629004600829

「8月全国懇談会で講演する野田佳彦財務相」 (野田佳彦の写真、画像 2011/8)
http://www.scienceanddiscoverycenter.org/images/jpjpnew.asp?odai/2131460125889534201

「未だに小沢一郎を批判!お前が言うな…野党結集を邪魔する野田佳彦前首相に非難噴出」
(日刊ゲンダイ 2016/03/05)
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/176719

「岡田克也民主党幹事長インタビュー 政界インタビュー」 (時事コム 2010/11/2)
http://www.jiji.com/jc/v4?id=seikaiinterview-okada2-01_201011020001

「民主党の岡田克也代表(写真)と社民党の福島瑞穂前党首」 (産経ニュース  2016/1/5)
http://www.sankei.com/premium/photos/160201/prm1602010004-p1.html

「新・行政刷新担当相 枝野幸男氏の功罪」 (公務員宿舎 東雲住宅 建設問題 2010/2/11)
http://blogs.yahoo.co.jp/tax141tower/9015700.html

「【福井】『本当に地域を守るのは横山さんだ』枝野幹事長」 (民進党 2016/6/4)
https://www.minshin.or.jp/article/109251/

「鳩山政権「マニュフェスト」は間違いだったのか 細野豪志・民主党副幹事長インタビュー」
(現代ビジネス 2010/3/5)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/296

「細野豪志-謎だらけの政治家・・政界地獄耳」 (日刊スポーツ 2016/5/5)
http://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1642239.html
http://blogs.yahoo.co.jp/bandcookwine/14230434.html

飯山一郎は在庫管理のプロを目指します!

飯山一郎
2016/06/15(水)  
トヨタはカンバン方式
飯山一郎はカバ方式
カバッ!と仕入れたハズなのに…
  • トヨタの「カンバン方式」は,最小の在庫を目指す手法だ.
  • 飯山一郎の「カバ方式」は,ガバッ!と大量に仕入れる.
  • だっから,普通なら在庫切れは起きない.
  • ところが今回の『あらびき茶の大感謝特売セール』では,早くも在庫切れ!
  • 原因は,大量購入者が多数おられたこと!
  • あわてて追加発送をしたのですが…,物流が滞りがち.
  • 結果,ご迷惑をおかけすることになりました.
  • 2日ほどお待ちくださいませ!
  • 必ず!在庫切れは解消します.大量発送しましたので.
  • あらびき茶 2袋入り 1000円は,まだ在庫があります.

コメ,水(霧島の秘水),大豆,塩,もずく醤油,オリゴ糖,糖蜜,蜂蜜,薩摩ネリ飴等々…,飯山一郎は,安全・安心な基礎食品に絞ったネット販売を展開してきました.

「飯山一郎のネット通販の食品は,本当に安全だ!」
という高い評価と,ご信頼,信用力をいただきました.

「利益も最低でE~!」というポリシーですので,霧島の秘水)などは,2Lペットボトル1本の利益は只の1~2円です.

利益よりも何よりも,いま,日本に必要なのは,「ホ・ゼロの安全食品」を販売するネットショップです!

ソレを,飯山一郎は,過去5年間ヤリ続けてきました.
「飯山一郎の安心・安全商法」を学ぶ仲間も増えました.

下に紹介する『桜島のヒジキ』は,志布志在住のワシの同志・リオさんが開発してきた新商品です.

どうか,リオさんの『安全・安心ヒジキ』も買ってあげてください.
ヒジキには,天然のヨウ素やミネラルがタップリ! 何よりもホ対策にも欠かせません.(リオさんのサイト)
飯山 一郎 拝
鹿児島産の天然『芽ひじき』,天然『長ひじき』,セットは700円

RT 日本各地で、異様な高湿度100%が頻繁に計測される。福島第一原発から放出されたトリチウムが関係あると推測される。

いずれうんこ国は白血病だらけで全機能停止になる。何となく感じてる人多いんじゃないかな。

筑波大卒22歳か……。4月24日のリーグ戦のあとリンパ節に腫れが見られ、精密検査を受けた結果急性白血病と診断|J1アルビレックス新潟 早川選手が急性白血病 | NHKニュース

2016年6月13日 (月)

おかげ様で 日本の緑茶文化が復興!

飯山一郎
 
2016/06/14(火)  
あらびき茶 感謝の大特売!
下の「飯山一郎のアフィリエイト」をクリックすると…
1週間かぎりですが感謝の値引きセール!
<
4袋入り2160円2000円 2袋入り1080円1000円
  • 緑茶は放射性物質の吸収を妨げる!と,飯山一郎は論拠をあげて説明しました. (記事)
  • あらびき茶は 野菜だ! (記事)
  • 「ベジタリアン」を茶化す…ww (記事)
  • 食後に飲むお茶の効用 (記事)
  • 負けるな!日本茶=緑茶の文化 (記事)
  • 飯山一郎が 『あらびき茶』 を激賞する理由 (記事)
  • 『てげてげ』に飯山一郎が書いたコトを皆さんは心から信用してくれました.
  • その信用と信頼を,飯山一郎とあらびき茶は裏切りませんでした.
  • ほんとうにありがとう!>皆の衆
  • 1週間限定ですが,大感謝の特売値引きセールです!
     「飯山一郎のアフィリエイト」をクリックした方々だけの特典です.
飯山 一郎(70)

「日本は福島の事故に関して情報を隠蔽している」中国外務省声明

逝きし世の面影
 
25c193620ca00680e4fc0dcbb73fb170
核燃料が無いのに謎の水素爆発が起こす寸前の4号基と、爆発した後も環境に大量の放射能を盛んに放出し続ける3号基

3月15日午前 6時14分頃、4号基の原子炉建屋が原因不明の大崩壊をしているが、東電の発表では3号基の格納 容器ベントに伴い、水素を含むベントガスが排気管を通じて4号基に流入したため水素爆発したことになっている。イランの通信社が記事に添付したこの写真の 日付が不明だが3号基建屋が吹っ飛び上部から盛んに水蒸気を放出しているが4号基は健在なまま。しかも当時は原発から半径30キロは高度無制限の飛行禁止 処置処置だったので、映したのは米軍の無人偵察機グローバルホークの2011年3月14日撮影であることはほぼ間違いない。

『中国、「日本は福島の事故に関して情報を隠蔽」』2016年06月06日イランのPars Today Japanese(日本語版) 

中国が、福島原発の放射能漏れに対する日本の情報の提供不足に懸念を表しました。
中国の英字新聞チャイナデイリーによりますと、中国外務省は6日月曜、声明を出し、「日本は、福島原発の事故の結果に関して十分な情報を提供していない」としました。
中国外務省の声明では、「日本の政府関係者はこの問題をしっかり監督し、詳細な報告と情報を国際社会に提示すべきだ」とされています。
また、「問題は日本の近隣諸国や世界全体にとって重要性を有しており、日本政府は最新の情報を適切で完全な形で提示し、問題に透明に対応すべきだ」とされています。
チャイナデイリーは、「この問題を調査する責任を負っている日本の電力会社は、この事故を小さく見せようとし、事実を述べようとしていない」としています。
こうした中、中国外務省は声明の中で、日本政府に対して、これらの国の人々や近隣諸国の国民に対して責任を受け入れるよう求めました。
中国外務省の報道官も、最新のインタビューの中で、「何度となく日本政府に対してこれに関して定期的な協力を行うよう求めてきた」と語りました。
さらに、「日本は意図的にこの事故に関して完全で詳細な情報の提示を控えており、基本的に問題の規模を縮小して見せようとしている」と述べています。
(中国外務省声明が発表された翌日の2016-06-07 中國国際放送英語版CRIENGLISH.comもほぼ同一内容を報じる)

『メルトダウンした核燃料デブリ600トンが行方不明』25 May 2016ABCニュース

5月には東京電力の常務執行役で『福島第一廃炉推進カンパニープレジデント』の増田尚宏は溶融した燃料棒を含む塊(デブリ)600トンがどこにあるか不明だと認めているとアメリカのABCニュースが報じる。
日本のマスコミの報道では、溶け落ちた核燃料棒が格納容器の底部に行儀よく『留まっている』かのようなイラスト(想像図)を掲載して誤魔化していた。
ところが国内報道とは逆に外国メディアに対しては、東電の担当責任者である増田尚宏はアメリカのABCの取材発言で、なんと、5月末の時点で正直に溶け落ちた核燃料が『行方不明』である事実をあっさり認めていた。

『福島第一原発を廃炉するには200年以上の時間が必要』6 月 13 日 (月曜日)英タイムズ紙

日本政府や東電の工程表では2051年までに廃炉させることになっている福島原子力発電所の現場責任者である小野明所長は、『飛躍的な技術の進歩がない限り、不可能かもしれない』と認めている。
イギリスのタイムズ紙(THE TIMES )は、『そして彼はメルトダウンした3基の原子炉を停止するために必要な技術が存在しないし、アイデアを開発する方法がないことを認めています』と書いている。
2016年6月13日のタイムズには『福島第一原発を廃炉するまでに必要な200年間の時間の待機』(Japan faces 200-year wait for Fukushima clean-up)とのタイトルで、日本人にとっては気の遠くなるような恐ろしすぎる記事を掲載している。

373940dea8b3f3a21d07b6ac0d783b62

『突然始まった、変なネットの「2017年 月へ」のコマーシャル』?誰が?誰のために?何の目的で?

ソ連によって世界初の人工衛星スプートニク1号が打ち上げられたのが1957年。13年後の1970年中国もソ連、アメリカ、フランス、日本に続き5番目に人工衛星の打ち上げに成功する。
2003年中国は神舟5号で有人宇宙飛行に成功。2008年の神舟7号で宇宙遊泳に、2012年の神舟9号でドッキングに成功。満を持して2013年12 月14日に月面の雨の海への軟着陸に成功した無人月探査機嫦娥3号だったが何故か一歩も動くことなく、その後一切沈黙する。
月面探査と言えば誰でも知っているのが1969年のアポロ11号であるが、当時のアメリカは20年も続く勝てないベトナム戦争の重圧にあえいでいたが、ニ クソン大統領は負け戦でアメリカ軍の撤兵を敢行する。(アメリカで一番不人気な大統領は勝てなかった朝鮮戦争のトルーマン)
不敗神話のアメリカ軍の不名誉な敗退を隠す目的で仕組まれた世紀の『猫だまし』がアポロ計画であろうと思われる。(ベトナムからの米軍撤兵とアポロ計画の 時期がピッタリと重なっている)ベトナムからアメリカ兵が一人もいなくなった途端にアメリカはその後のアポロ計画をすべて中止してしまい、以後一切の月探 査に興味を失って現在に至っている。
ところが今回、アポロから半世紀ぶりに始まったグーグルの『2017年 月へ』も全く同じで、負け戦での煙幕(猫だまし)として利用されている可能性が高い。

『株から撤退せよ。金を持て』

日本のアベノミクスの株価高騰によって巨万の富を手にしたハゲタカ外資(ヘッジファンド)ですが、今は逆に(しばらく沈黙していたヘッジファンドの雄 ジョージ・ソロスのように)『株を売って「金」を買う』動きに出ている。(マネーポストWEB 6月10日(金)はニューヨークで開催されたヘッジファンド会議で、ソロスの右腕と称される伝説のファンドマネージャーであるドラッケンミラーなる人物が 『株から撤退せよ。金を持て』と発言、氏のファンドは昨年4~6月期に金ETFを約3億ドル8トン相当購入している)
今まさに一世紀ぶり二回目の未曾有の世界同時株安(第二次世界大恐慌?)が始ろうとしているのですから恐ろしい。(1929年の初回の世界大恐慌はアメリ カのウォール街から始ったが、第二次世界大恐慌はアメリカだけではなくフクシマの核事故という時限爆弾を抱える日本など世界同時多発的に発生する)

1588dca82d70f6472ae7324a023fd97b

『唐突に始まった、姑息でせこい「猫だまし」ならぬ、せこくてけち臭い「ネズミ男叩き」の不思議』

升添要一が誰よりも金に汚い程度は関係者なら誰もが知っている常識なのに、安倍晋三首相や自民党政府に近い論調が特徴の週刊文春が始めたのが、自公が推薦 した升添都知事の公私混同の金銭疑惑だった。ところが公私混同の都知事の浪費癖は今に始まったことではない。4期も続いていた傲慢石原慎太郎こそが大本 命。その慎太郎に一言も文句がいえないのに石原慎太郎の真似をしたネズミ男(升添要一)だけを叩くのは筋違いである。
石原都政後継の猪瀬前都知事の場合には、疑惑発覚からだんだんと話が大きくなって行くので最後に辞任に追い込まれたが、今回の場合には逆に最初の数億とか 数千万円が数百万になり今では数万円へとだんだんと金額が下がっている。升添の言い訳もけち臭い(せこい)が、追及する方もせこ過ぎる。
全員で異様に大騒ぎするマスコミですが、升添の首を取って何としても参議院選挙とのダブル選挙に持ち込みたいのでしょう。マスコミ全員の升添バッシングですが、せこいしインチキくさい『猫だまし』で、目の前の『すでに破滅している現実』を何としても隠したいのである。

『文殊菩薩』信仰の核心は,衆生救済!

文殊菩薩

『文殊菩薩』信仰の核心は,衆生救済!

衆生救済は文殊信仰の核心
衆生救済をテーマにした映画が今秋に公開される.
『文殊菩薩』信仰には,智慧と衆生救済が,じつは,核心にある.

世界の支配階級は(ビル・ゲイツも含め)人口減少を狙う「殺しの思想」で凝り固まっているが…
しかし,これからの日本民族は「多くの人を救い生き延びさせて活かす!」という民族哲学を堅持してこそ自らも生き延びられる.

衆生救済を核心にした映画『忍性(にんしょう)』が今秋公開されることは喜ばしい!というより,日本民族が世界に向けたイノチを活かす!という情報発信になることを期待したい.

なお,脇役だが,私の友人も旅芸人役で出演している.
飯山 一郎(70)

Ninsho

映画 忍性 NINSHO あらすじ
鎌倉時代の慈悲に満ちた一人の僧である忍性。
その心が現代人の心に響いてやまない!

まだ年端もいかぬ幼き忍性(良観房忍性:和泉元彌)は、嵐の翌日、最愛の母を亡くした。
その母の心願であった出家を叡尊(興正菩薩叡尊:綾田俊樹)により戒を授かり果たすこととなった忍性の深愛に共感した父(伴貞行:松田洋治)は、忍性を立派な僧にすべく、全ての私財を叡尊へ託した。

その頃忍性は、大飢饉により病に苦しむ多くの人々を救うべく小屋を与え衣類を与える救済活動に励んだ。母(橘氏:大谷みつほ)の出家への願いは、この衆生救済にあり、それは文殊の信仰にあった

ある日のこと、足の悪い一人の女性(小林恵美)は、生活ができず市場で物乞いをしていた。
忍性は1日も欠かさず彼女を背負い続けることで文殊の功徳、そして母への供養となることを信じ続けた。多くの人々が病に苦しむ中、忍性に決断の時がやってくる...。

映画「忍性」で主演を務めるのは、狂言・和泉流二十世宗家 和泉元彌。
狂言で培われた美しい所作、映画へ真撃に挑む人間性が主演「忍性」の魅力へとつながる!
深淵なる心の旅と、
類い稀な感動へ導く新作の登場です!

メッ!

人生は冥土までの暇潰し
 
16061303

亀 さんが小中学生の頃(1950年代後半~1960年代前半)は、一枚の赤紙で戦場に駆り出され、生死を彷徨ったという男性教員が周りに大勢いた。だから、 鬼軍曹のような怖い先生にも、運悪く(?)当たることもあった。一番の思い出に残る先生は、中学一年生の時に数学の担当だった須藤先生だ。あまり自慢でき た話ではないんだが、クラスで一番叱られていたのが亀さんであった。授業の初日に叱られたのを皮切りに、頻繁に叱られたものである。ある日なんか、授業中 にキョロキョロよそ見をしていたら、「亀!」と、1メートルの竹製の物差しで、パンパンパン……………パァ~ンと、10回前後頭を叩かれたこともあった。

そ んな調子だから、居眠りしたり、お喋りをするような生徒はゼロ、シーンと水を打ったように、物音一つしない授業だった。亀さんも、さすがに須藤先生の授業 中だけは、大人しくしていたものである。まぁ、今の時代では体罰なんか考えられないだろうし、下手すると新聞沙汰になりかねないかもしれないが、亀さんか ら見ると、今の先生は生徒に甘いような気がするんだが…。まぁ、これも時代の流れなのかもしれないが…。

さて、表題の「メッ!」は、テレ ビドラマ「スミカスミレ」を見て、特に印象に残った台詞の一つである。読者の中にも子どもの頃に悪さをして、祖母や近所のオトナに、「メッ!」と叱られた 体験があるはずだ。父親や祖父だったら、拳骨が飛んできた…。以下は同ドラマで「メッ」を耳にする三つのシーンだ。

16033174
第二話で、他のクラスメートを仲間外れにしようと企む、三人のクラスメートに対して、〝親の立場で〟「メッ!」と強く叱りつける如月すみれ(桐谷美玲)。

16033175
第七話で、自殺を試みた高校生ともかに対して、やはり〝親の立場で〟「メッ!」と叱りつける如月すみれ。

16033176
第七話で、大学時代にすみれに「メッ!」と〝叱られた〟幸坂亜梨紗(水沢エレナ)が、すみれに当時のお返しにと「メッ!…」。かつては自分も好きだった真白勇征(町田啓太)に、なかなか好きだと告白できないすみれを見かね、励ます意味での「メッ!」だったのだ。

最近の親御さんや教師は、あまり子どもを叱らなくなったようだが、怒ると叱るは違うのだし、叱るべき時は遠慮なんかせずに、ドンドン叱るべきじゃないだろうか。

フロリダで銃乱射 オバマ大統領「テロ」と断定

飯山一郎

2016/06/13(月) 

天に唾棄した報い
ISをつくった米国がISに襲撃された
フロリダ銃乱射
  • むごい解説になるが…,事件の本質は『天に唾棄』だ.
  • 『天に唾棄』とは,「相手を陥れるようなことばかりしていると,結局は天に唾する結果になるよ」 という意味だ.
  • フロリダ銃乱射事件,ISが反抗声明.犯人も現場でそう宣言していた.遂に(米国諜報機関が育成したISが)が米国の来たってことだ.
  • 日本が狙われるとの懸念もあったが,先に米国にヤラれた.しばくは逃げ場のないレストランや公演・講演会場などは避けた方がE~だろう.
  • 犯人は「アッラーアクバル!」と叫びながら銃乱射をしており,ISのテロは確定だ. (犯人の写真)
  • しかし「同性愛者殺し」という側面もあるので,オバマは戦争決議はしないだろう.
  • 使われた銃は「アサルトライフルAR-15」.これは米国で最も出回っている銃で,これは何処にでもあり,誰でも持ってる最も基本的なライフルだ.
  • だからオバマは新たな銃規制もできない.
  • フロリダ州知事がステイト・エマージェンシー(緊急事態)を宣言。オーランド市も同じく緊急事態宣言。
  • しかし,どの国家社会にも「空白地帯」は無数にある.
  • まして米国は「家庭の中までが銃社会」だ.
  • 血まみれの騒然たる国家に,米国はなった.
  • 病気まみれ,突然死まみれ,放射能まみれのニッポンも,本当に怖ろしい国家社会になってしまった.
  • 生き方が難しいが…,健康でさえあれば何とかなる!
飯山 一郎(70)

6/12 高崎線 北上尾駅 人身事故 凄まじい音がして電車の下へ入り込んだ

2016年6月12日 (日)

気絶とは失神のことか?と睡魔言い

飯山一郎

2016/06/12(日)2  

「寝ルトダウン」の行儀良さ
  • 「寝ルトダウン」は失神でも気絶でもない。爆睡/昏睡だ。
  • 失神も気絶も突然発生だが,『寝ルトダウン』は靴をそろえてから爆睡する。
  • 失神は脳血管の突発的な循環障害だが,『寝ルトダウン』は先ず催眠→半昏睡→爆睡と進む脳神経障害だ。
  • おそらく,脳神経細胞のシナプス部分の障害だろう。
爆睡や 靴をそろえる行儀良さ
寝ルトダウン1
寝ルトダウン2
寝ルトダウン3
寝ルトダウン4
上の写真は,『カイトのブログ』の
モラルの低下?それとも、意識消失?」(2015-07-14)から拝借

『寝ルトダウン』は,『メルトダウン』から3年後あたりから増え始め…,現在は激増中!鼠~ことだ罠。
飯山 一郎(70)

ナゾナゾの答えを言わないNHK

飯山一郎

2016/06/12(日)  
「ナゾの心臓病」のナゾ
 
3年も前から『ナゾの心臓病』が…
ナゾの心臓病
2013年7月24日放送ためしてガッテン

 
  • 40代から多発!恐怖の「隠れ心臓病」
  • なんと40代が発症のピークという 『ナゾの心臓病』
  • 『ナゾの心臓病』 とは凄いコピーだ!と,最近も話題に。
  • そのほか,冠動脈をいくら調べても血管の狭さく部分が見つからない『ナゾの狭心症』など,ナゾナゾ番組か?!(記事)
  • しかも,その『ナゾの心臓病』のナゾを全く言わない。
  • 言えないんだろ~けどな。

NHKが報道しているように,3年も前から 『ナゾの心臓病』で,日本人がバタバタと死んでいた!

    これは誤魔化しえない事実だ!

実際,関東に住むワシの友人も3年前あたりから次々に亡くなり…,痛恨の極みだ。

ワシの右腕・左腕となるはずだった人財の喪失は大きい。

あいつらが死ななければ…,ワシの中国でのグルンバ事業は,もっともっと楽々と楽しく進められたのに!

心の中にポッカリと空虚な穴が空いた3年間の寂しくて悲しい日々。

畜生! きょうもワシの心の中のガラン堂には,初夏なのに,木枯らしが吹きまくっている…。

「飯山一郎! あいつらの分まで頑張って,気張って生きるんだ!」

こう自分に言い聞かせる毎日。しかし寂しさは消えない。
飯山 一郎(70)

小林麻央さんの件で、「頻繁に検査しなきゃ」という人々が出てきてゾッとしている。。CTスキャンやマンモで被曝することがガンの原因になり得るというのに。。

2016年6月11日 (土)

ヒコ~キのファッションショ~

飯山一郎
2016/06/11(土)  
覇権国家は華やかだ!
ロシアの旅客機(MS-21)は圧倒的に最新鋭!

牛~,丸で,これパリ・コレクションの噴霧器 (28秒の短編動画)
  • 世界一の航空機は今までは,ボーイング787だった。
  • 従来はアルミ合金で作られていた機体をカーボンで作ったことが最大の特徴だ。なお,そのカーボンは東レによって開発されたもので、日本でも話題になった。
  • アルミ合金より軽量で腐食が少ないカーボン素材を用いることで,燃費向上や機内の快適化などを実現したボーイング787は、世界の最先端を行く航空機であった。
  • しかし今回,ボーイング787より進んだカーボン製主翼を備え,ロシアの最新鋭旅客機「MS-21」の技術的・商品的優位性は,西側専門家を驚愕させた。
  • さらに,ロシアは『スホイスーパージェット』なる最新鋭の旅客機の納入を開始している。 (記事)
  • アメリカが圧倒的に優勢だった旅客機市場は,ロシアが制覇する気配が濃厚である。

ロシアは,いま,破竹の勢いである。世界に向けて配信されるニュースも『覇者』に相応しい情報ばかりだ。 キリがない
世界の歴史は,いま,大転換している。
世界人類史上,かつてなかったような歴史の大激動が,いま,目の前で,展開している。
世界覇権の移動。アメリカの没落。日本の消滅。
これらを見ないことには,「死んでも死にきれない!」(by 舛添) (爆)
飯山 一郎(70)

世界中どこでも

人生は冥土までの暇潰し

飯山一郎さんのHPの最新記事を読んだ。ついに、中国が福島原発事故の実態を発表、安倍内閣がど のような反応を示すのか、世界が注目するところとなり、まさに安倍首相にとってはまな板の鯉といった心境だろう。ともあれ、事故から5年以上が経過、よう やく事態が大きく動き出す。

16061108
http://grnba.com/iiyama/index.html#zz06101

も う、いくら安倍内閣や日本のマスコミが必死に隠そうとしても、大勢の日本人が原発事故の実態を知るのは時間の問題だ。そして次は、人間が住めなくなった日 本列島を、大勢の人たちが去っていくだろう。だが、人間到る処青山ありという諺があるではないか、なぁに、人間生きていこうと思えば、世界中どこでも生き ていけるから大丈夫だ。昨日の東京新聞夕刊に、以下のような面白いエッセイが載っていた。香港人の逞しさを我々も見習いたいものだ。

16061107

過日の拙稿「45年という歳月の重み」 を執筆していた時、久しぶりに44年前のアルバムを眺めていた。以下は3ヶ月ほど働いていた、イタリアンレストランの裏口で撮った写真である。場所はオッ クスフォード・ストリートに面していた所で、このストリートはロンドンどころか、ヨーロッパで最も人通りが多いストリートなのでR。そのストリートに面し たショッピングモールの一角に、亀さんがバイトをしていたイタリアンレストランがあった。レストランには、亀さんをはじめとする、世界各国の若者がバイト をしていたのであり、まさにインターナショナルな職場であった。

16061104 16061105
(写真左)ショッ ピングモールで働く陽気な仲間たち。前列の二人は左から亀さんの働いていたレストランのイタリア人マネージャー、右は同じショッピングモールにあるファッ ション店のマネージャー。後列の二人は左からコロンビア人のダリオ、その右がアルゼンチン人のホルヘ。ホルヘは後に亀さん家で草鞋を脱ぎ、半年間居候して いる。
(写真右)プレイボーイなファッション店のマネージャーを囲む、亀さんと同じレストランで働くウェイトレスの女の子たち。ちなみに、左の女の子が亀さんのアルゼンチン人ガールフレンドだ。拙稿「Sさんへの返信」に登場するSさんも、亀さん家で彼女に会っている。

16061103 16061106
(写真左)やはり同じショッピングモールの何処かの店のマネージャー。確かイタリア人だったと記憶している。仕草から想像できるように、大変面白いオヤジだった。
(写真右)太めの女の子は正真正銘のパリジェンヌ。その娘(こ)を囲んでいる二人はジャマイカ出身で、亀さんと同じレストランで働いていた。亀さんにとって、ロンドンの〝兄貴〟的な存在だった。

16061101  16061102
(写真左)職 場の仲間たち。亀さんの横にいるのが左からコロンビア人のダリオ、右は亀さんの後釜で入ってきたエジプト人の若者(名前失念)。それにしも、改めて鏡に映 る自分を見るに、髪の毛に白いものが大分混じるようになり、後頭部が寂しくなってきている上、おでこには深い皺が刻まれるようになった。やはり、44年間 という時間が経ったのだなと、つくづく思った次第でR。まぁ、「スミカスミレ」のように、若返ることができないのが人生だ。
(写真右)太めのパリジェンヌと。彼女からは本場のフランス語を教わった。お礼に、亀さんも本場の日本語を教えたんだが、一度、仕事中に日本語で「Aishiteru!」と言われたことがある(爆)。

全部を提示するのが面倒な程です。季節を除いて湿度の違いは局地的なものだったはずなのに、昨日の連続湿度100パーセントは相当に広い範囲でした

2016年6月現在 世界の情勢分析と米権力の空白

あいば達也

国会が閉会してしまうと、マスメディアの電通揉み手報道とNHK等々低俗報道ニュースの影響が強くなる。東京周辺では、舛添事件で一日が暮れてゆく。ス プートニクがロシア艦隊のみすぼらしいさを、公表することで、安倍の興奮が、から騒ぎだったと、早々にバレタのは良いことだった。仮に、提灯軍事行動に出 たとすれば、中国海軍の安倍政権へのオチョクリと認定して間違いがない。

ただ、ロシア国境に集結しているNATO軍が、米大統領の権力 の空白を利用して、NATO軍(実質米軍の下請け、ネオコンの影響力が強い)の命令系統が齟齬を起こした形を取って、ロシアに茶々を入れてくるリスクは 燻っている。中国は、経済的にも、特段暴れる必要はないわけで、ヨタヨタの成長でも、いずれは世界一。しかし、ロシアは違う。中国との親密度はあるものの、両手で握手するところまでは至っていない。つまり、米軍、NATO軍と面と向き合う気はない。金持ち喧嘩せずの態度が、本質的にはあるので、アメリカ とも、ぶつかることは忌避する点だけは一致している。

続きを読む "2016年6月現在 世界の情勢分析と米権力の空白" »

2016年6月10日 (金)

2016芸能人・有名人の病気・けが まとめ

カイトのブログ
誰もが羨む女性の進行性がん発病は、日本の近未来を象徴しているとしか思えない。




小林麻央、進行性がんで極秘入院 1年近く姿見せず…海老蔵懸命サポート
スポーツ報知 6月9日(木)5時1分配信
歌 舞伎俳優・市川海老蔵(38)の妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が進行性のがんを患い、極秘入院していることが8日、分かった。以前はおかみさ んとして夫が出演する歌舞伎座などを訪れていたが、ここ1年近く姿を見せておらず、海老蔵のブログにも今年になって一度も写真がアップされていない。姉で フリーアナウンサーの小林麻耶(36)は「過労による体調不良」という理由で休養中だが、心労によってダウンしたとみられる。
中田クルミ、卵巣のう腫を告白
2016年5月26日  朝日新聞デジタル 
モデルの中田クルミ(24)が26日、自身のブログを更新し、卵巣のう腫であることを明かした。子宮内膜症も併発しており、7月に手術を受けるためその間は仕事を休むことを報告した。
キャシー中島、皮膚がんの手術を受けていた…右目の下、テープで隠す
スポーツ報知 5月25日(水)3時2分配信
タレントのキャシー中島(64)が、23日深夜に更新したブログで、皮膚がんの手術を受けていたことを公表した。
キャシーは「やっと皆様にお話しできるようになりました」と切り出すと、これまで右目の下にしていたテープは、2月に皮膚がんの手術をしたのを隠すためだったと告白した。周囲にはイボを取ったと説明していたという。
1 年半ほど前に小さな赤い点ができたものが、半年後には小さなイボにようになり、かさぶたが出来てははがれ、の繰り返しだったという。昨年12月、娘で女優 の勝野雅奈恵(34)から、「ママ、その顔のデキモノ普通じゃないよ。ネットで見たら悪いものかもしれない! そうじゃないにしても病院へ行って欲しい」 と言われ、1月に大学病院に。組織検査をしたところ、基底細胞皮膚がんと判明したという。
小林麻耶「バイキング」生放送中に体調悪化・救急搬送
東スポWeb 5月19日(木)14時59分配信
フ リーアナウンサーの小林麻耶(36)が19日、フジテレビ系「バイキング」の生放送中に体調が悪くなり、途中退出。その後、病院に搬送されていたことが分 かった。フジテレビによると、午後0時55分ごろに救急車で搬送され、現在、診断中のため詳しい病状は分からないが、重篤な状況ではなく、意識を失ったり もしていないという。体調が悪いということで、大事を取って病院に向かうことになったとしている。
<関根勤>心臓疾患で緊急手術「命にかかわる病態」番組企画で発覚 
まんたんウェブ 5月21日(土)9時24分配信
タ レントの関根勤さんが心臓疾患のため、緊急手術をしていたことが21日、分かった。同日放送された「サタデープラス」(MBS・TBS系、毎週土曜午前8 時)の次週予告で明らかにされた。番組企画の検診ロケで異常が発覚、放送を見合わせていたが、手術が成功したため、28日放送の同番組の緊急企画で本人が 生出演して、術後の経過を報告する。
関根さんは同番組の健康情報コーナー「Dr.プラス」で検査をした際に、心臓に疾患が見つかり、「命にかかわる病態に陥る可能性が非常に高い。いつ倒れてもおかしくない状況」と診断された。
小倉氏、冗談交えがん告白 報道に「私が一番びっくりした」
スポニチアネックス 5月13日(金)10時30分配信
今月7日のレジェンド・チャリティー・プロアマに出場していた小倉氏。膀胱がんのため休養に入ることが分かった
 キャスターの小倉智昭氏(68)が13日、司会を務めるフジテレビ「とくダネ!」(月~金曜、前8・00)で、スポニチ本紙既報の通り、膀胱(ぼうこう)がんを患っていることを告白。発見した経緯について説明した。

<お笑い芸人>前田健さんが意識不明…新宿の路上で倒れる
毎日新聞 4月25日(月)11時52分配信
お 笑い芸人の前田健さん(44)が24日夜、東京都新宿区の路上で突然倒れ、意識不明の重体となっていることが警視庁四谷署への取材でわかった。同署などに よると、24日午後7時10分過ぎ、新宿区新宿3の路上で突然嘔吐(おうと)し、そのまま倒れた。通行人が119番し、病院に搬送されたが意識不明の重体 という。
乳がんの手術乗り越え「人生観が変わった」…南果歩インタビュー
スポーツ報知 4月20日(水)9時3分
3 月に初期の乳がんと診断され、手術を受けた女優の南果歩(52)がこのほど、スポーツ報知のインタビューに応じた。テレビ東京系主演ドラマ「マザー・強行 犯係の女~傍(かたえ)聞き~」(20日・後9時)の放送を前に、仕事復帰。「いつ誰でもいろんなことが起きうるんだと体感した。これからは自由に好きな ことをやらせてもらいます」と、人生観が変わったことを明かした。
3月11日の手術から1か月余り。都内で取材に応じた南は、現在の体調について「まだ手術前の状態ではないけど、ほぼ戻りつつあります」と説明した。病理検査の結果、転移はなかったという。
2月に早期の胃がんと診断された夫で俳優の渡辺謙(56)の手術に付き添い、病院に泊まり込んでいる際に人間ドックを受診したところ、異常が見つかった。再検査で「乳がんステージ1」と診断された。
波瑠、体調不良で声が出せず… 生放送で異例の“微笑み”出演
スポニチアネックス 4月13日(水)14時52分配信
女優の波瑠(24)が13日に放送された日本テレビ「スッキリ!!」(月~金曜前8・00)に生出演。体調不良で声が出せず、喋らないままワイプに映るなど異例の出演となった。
V6三宅 右足指骨折で全治3カ月も降板せず舞台出演
デイリースポーツ 4月13日(水)19時2分配信
V6 の三宅健(36)が舞台出演中に右足親指を骨折し、全治3カ月のけがを負っていたことが13日、分かった。12日に上演された滝沢秀明(34)主演の舞台 「滝沢歌舞伎2016」(東京・新橋演舞場)の昼公演でワイヤーアクションの着地の際に右足を負傷。13日、病院で診察を受け、全治3カ月の「右母趾基節 骨骨折」と診断された。
ノンスタ石田、右上腕骨折で全治3ヶ月 相方・井上「とりあえず1人で頑張る」
オリコン 4月13日(水)16時40分配信
所属事務所によると石田は、昨夜大阪の番組の収録後、打ち上げに参加。13日未明、打上げが終わり、番組スタッフと一緒に歩いていたところ、路上で転倒し、右腕上腕をアスファルトに強く打ちつけたという。
はんにゃ川島 腎臓がん手術を告白 昨年1月…結婚3カ月前に判明
デイリースポーツ 4月4日(月)22時59分配信
お笑いコンビ「はんにゃ」が4日、テレビ朝日系で放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!!2時間スペシャル」に出演。川島章良(34)が14年11月に腎臓がんが見つかり、摘出手術を受けていたことを告白した。
真矢ミキが右腕骨折 ギプス姿でビビット出演「いつまでも若いと頑張っちゃった」
デイリースポーツ 4月12日(火)9時9分配信
女優の真矢ミキが12日放送のTBS系「白熱ライブ ビビット」内で右手を骨折したことを明かした。
宇賀なつみアナ 花見で転倒し右肘にひび「しばらくお見苦しい姿を…」
スポニチアネックス 4月4日(月)10時25分配信
テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー(29)が4日、同局「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に生出演。花見に行った際に転び、右肘にひびが入るケガを負ったことを明かした。
いっこく堂、意識失って転倒事故 救急搬送される
デイリースポーツ 3月22日(火)16時58分配信
腹話術師のいっこく堂が22日、自身のブログを更新し、前日21日の夜に意識を失って倒れ、顔面強打して救急搬送されたことを明らかにした。
いっこく堂は、この日夕にブログに「すみません。昨日夜中、意識なく倒れ 顔面を強打し 救急搬送されました」と記した
TBS小林悠アナ体調不良で「NEWS23」降板
[2016年3月4日7時25分 紙面から]
TBSの4月期番組改編説明会が3日、都内で行われ、28日からリニューアルする「NEWS23」(月~金曜夜)について、すでに出演が決まっていた小林悠(はるか)アナウンサー(30)が体調不良のため出演しないことを発表した。
徳永英明、もやもや病で手術 15年前にも倒れ、今回再発
手術を公表した徳永英明
 シンガーソングライターの徳永英明(55)が、もやもや病と脳梗塞発症の予防のため2月22日に手術したことを3日、所属レコード会社がマスコミ各社へのメールで発表した。
松方弘樹が悪性脳腫瘍 手術予定も「やっかいな所にある」関係者語る
スポーツ報知 2月24日(水)7時7分配信
俳優の松方弘樹(73)が脳腫瘍と診断されたことが23日、分かった。関係者によると、腫瘍は悪性で手術が必要という。
【渡辺謙 がん公表コメント全文】「幸い早い段階のもので…」
スポニチアネックス 2月9日(火)20時0分配信
俳優の渡辺謙(56)が早期の胃がんで内視鏡手術を受けたことが9日、分かった。同日、渡辺が直筆の文書をファクスした。
X JAPAN活動休止 PATAが大腸憩室炎と門脈血栓症で緊急入院
デイリースポーツ 2月3日(水)13時38分配信
ロックバンドX JAPANのギタリストPATAが、大腸憩室炎及び門脈血栓症のため、1月15日から都内の病院に緊急入院していたことが3日、分かった。
所属事務所が発表した。ICU(集中治療室)で治療を受けていたが、現在は「深刻な状況を脱し、小康状態を保っていると診断され、点滴で栄養補給を行っている」という。

人間ドックって高いんですね。そんな高い料金払って被曝したり、些細な病気?を発見され薬を飲まされ却って悪化してホントの病気になるなんてギャグですね。健康診断なんてやらなかった昔の人の方が病気知らずで長生きも多かった。食事も良かったんでしょうけど。

天安門事件とは何だったのか

人生は冥土までの暇潰し

『植民地化する日本、帝国化する世界』に、「誰が天安門事件を仕組んだのか」(p.38)という小節がある。以下、その一部を引用させていただく。

フルフォード 僕の読みでは、アメリカ側の中国共産党を倒す工作だったんですね。それを止めたのが鄧小平と軍人です。

響堂 ア メリカが中国共産党を倒す必要などなかったと思いますが。だって、当時はすでにフリードマン理論に従って経済市場を再編し、多国籍企業の要望に応じて法制 度を改変し、アメリカ企業をドンドン進出させていたわけです。あの時代はいわば中国がアメリカナイズされる端境期でした。つまりアメリカの対中投資が最大 化する最中でしたから、アメリカがわざわざ協力的な共産党を失脚させる必要などなかったでしょう。
『植民地化する日本、帝国化する世界』p.38


響 堂氏の主張を検討してみよう。響堂氏の主張を受け容れるとすれば、アメリカナイズを進めていた中国、より具体的には中国共産党を、アメリカが倒す必要は確 かになさそうに思える。加えて、当時の中国がアメリカナイズに向かって邁進していたのも、毛沢東が〝建国〟した中華人民共和国の出自を知れば、当然といえ ば当然だったのだ。ここで、ブログ「日本を守るのに右も左もない」」の以下の記事を参照されたい。
中国どうなる!? 12 中華人民共和国建国の背後にアメリカ 金貸しの誘導には乗らない中国

以 上、中国共産党の出自を念頭に置けば、「天安門事件はグローバリゼーション(多国籍企業による支配)に対する民衆の抵抗運動」(p.40)だったとする響 堂氏の主張、一応は頷けるのだ。だが、ロシアと組んで軍事力でアメリカを圧倒し、覇権が中露に移行してしまった今日を考えるに、天安門事件の時に中国共産 党の息の根を止めておくべきだったと、今頃アメリカは後悔しているのてはないだろうか…。

ともあれ、覇権が移行したことによって何が起きたかについて、ここで思索するべきだろう。以下の飯山一郎さんの発言に注目。

現在,世界中の国家の中で「欧米の帝国主義資本」,とくに「軍産複合体資本」に支配されてない国家は,ロシアと中国だけである。
響堂雪乃vs飯山一郎,仲間割れの危機か?!


次 に、響堂氏は「鄧小平もまた天安門に反乱分子を集約して粛清した」(p.40)と書いているが、本当なのだろうか? 以下の記事を熟読していただきたい。 なぜなら、天安門での粛清が本当かどうかで、鄧小平がアメリカ側だったのか、民衆側だったのかという判断の分かれ目になるからだ。
マスコミ報道の真逆。それが真実だ! たとえば…、天安門事件の現場にいた写真家小原玲氏の写真付きレポート。これが「天安門の真実」だ。

最後に、過去に亀さんも天安門事件について記事にしている。

天安門事件とテレサテン
プーチンvs.黒い貴族


内容的には、「(天安門事件は)アメリカ側の中国共産党を倒す工作」という、フルフォード氏の主張に沿ったものだ。

と もあれ、天安門事件の謎を解くキーワードは、「鄧小平」である。アメリカの支援によって建国を成し遂げた毛沢東、その毛沢東から走資派と批判された鄧小 平、確かに政治の表舞台に復活してからというもの、表面的にはグローバリゼーションに追従する姿勢を見せてはいた。しかし、腹の中では民衆の側(国益)に 立っていたと、考えることはできないだろうか? そのあたりをアメリカは見抜いたからこそ、中国共産党、すなわち鄧小平を倒そうとし、結果的には失敗し た、という一つの見方もできよう。
16061001_2

*東電「600トンの溶融炉心コリウムが行方不明」と発表(それも海外にだけ発表) 行方不明のコリウムを見つけたところで取り出す方法は誰もわからない。取り出す技術もないから放置している。

まともな外交もせずに慌てるな! 自意識過剰が米中の思う壺

あいば達也

昨日に日本は、「中国海軍が、尖閣周辺の接続水域に入った!」と「舛添都知事、自民も見限りか?」、概ねこの二つの出来事で、ニュースは満杯だった。そう そう、何が嬉しいのか判らないが、米大統領選で民主党候補にヒラリー・クリントンが選ばれたことも歓んでいるようだ。正直、筆者の感想は、どれも日本の将 来に、大きな影響を及ぼす問題とは考えていない。舛添なんてのは、都知事に選ん時点でミスジャッジがあり、都民の鈍重さが判明しただけのことで、今さら騙 されたと言う前に、自らの選択眼が誤っていた事を恥ずべきが、日本の恥の文化である。デバ剥げを責めれば責めるほど、己の愚かさに塩を塗り込んでいる愚民 たちである。

実姉が、どれ程愚劣な兄弟姉妹であっても、生活保護を受けていた、九州の某市から、舛添に1万円で良いから、生活補填して やってくれと頼まれても、頑として拒否したような男に都知事が務まるわけがない。生活補填を頼まれた時点の断る理由は「私も金がない」だったそうだ。ちな みに、その当時、舛添は数千万の年収があった時期と重なる。まあ、このような素性賤しき男であることは、都知事立候補以前から判っていた事で、選挙で勝て そうだから、その一点で、候補者を選び、選択眼のない愚民に民主主義を与えてしまえば、こう云うことが起きて当然。理に適っている。まあ、舛添問題はこれ 以上言及は止めておく。

続きを読む "まともな外交もせずに慌てるな! 自意識過剰が米中の思う壺" »

2016年6月 9日 (木)

中国政府:「放射能まみれの日本には行くな!」

飯山一郎
2016/06/09(金) 
中国政府は福島の放射能漏れに関して日本への渡航警告を発した
China Issues Travel Warnings to Japan over Fukushima Nuke Leak

福島の上空は今なお濃い疑問の雲が… (新華社)
フクイチ
中国とロシアの軍艦がほぼ同時に尖閣侵犯!
senkaku
9日午前0時50分頃,尖閣諸島周辺の接続水域に中国海軍の艦艇1隻が入った。

領海の外側にある接続水域に中国の海軍艦艇が入るのは初めて。

同じ時間帯にロシアの駆逐艦など軍艦3隻が,同じ海域を航行するのも確認された。関連はあるのか?
  • を隠すな!」と日本政府に直言し,「日本旅行は危険!」と自国民に渡航警告を出すなど…,中国が豹変した。
  • いずれの主張も当然であり,正論である。
  • 「胸に一物,背に荷物」の中国である。尖閣侵犯も,ロシアと示し合わせた戦術・戦略の一環…鴨。
  • ならば,尖閣で日本を挑発して海戦に持ち込み,海自の艦船を一気に撃沈して,日本を敗戦国に追い込む!
  • そうしておいて,戦勝国として日本に乗り込んでくる。
  • こうしなければ,フクイチが世界人類を滅ぼしかねない!
  • …と,露中が誠実に説得すれば,どの国も反対はしない。

中国政府は国営通信社の『新華社』を使って,国際社会にたいして,日本の放射能危機を広く知らしめた。
「これほど重大で,影響力が甚大な原発事故を前に,影響が及ぶ国民に対しても,国際社会に対しても,日本は重大な点を避けてきた!」
これほど厳しい論調で日本を「糾弾」した国は,初めてである。

昨年3月,ドイツのメルケル首相が来日し,「原発の問題」と「近隣友好」に関して意見具申したが,安倍総理は「内政干渉」という激しい言葉を使ってメルケル首相に食ってかかった。

メルケル首相は,「これは駄目だ!」と呆れ果てて早々に退散したが…,今回の中国の強硬姿勢は「戦争も辞さない!」というほどの強硬姿勢である。

実際,現に,中国はロシアと示し合わせて?尖閣水域に軍艦を侵犯せしめてきた! これは,あからさまな軍事挑発である。

中国の挑発を排除しなければ,「日本は腰抜け!」
挑発排除行動を逆手にとられたら,戦争!

ニッポンは,アッ!という間に瀬戸際に追い込まれてしまった。

2016年6月。この月から,ニッポンは最後の激動期に入る。
飯山 一郎70)

45年という歳月の重み

人生は冥土までの暇潰し

昨日の拙稿「日本のラテンアメリカ化?」 で、1972年9月にチリの首都サンチャゴを散策していて、アジェンデ大統領のパレードに遭遇したことを書いた。遠方から接近してくるオープンカーから、 大勢の大衆に向かって手を振るアジェンデ大統領が、接近してきた刹那お互いに目と目が逢った。その時、同大統領の身体からオーラのようなものが出ているの を感じ取れたのだし、何よりも同大統領の身体全体に人としての温もりを感じ取れのである。今にして思えば、実に貴重な体験であった。

16069901
サンチャゴの街から望むアンデス山脈

16069903
アジェンデ大統領 殺害される数時間前の演説

1972 年というと今から44年前で、当時の亀さんは19歳、1972年3月23日に大勢の親戚や友人に見送られて、羽田からモスクワを経由してコペンハーゲンに 飛んでいる。コペンハーゲンでは観光を兼ねて数日間ほど滞在した。最初、隣の国スウェーデンに文通相手だった同い年の女の子が、ストックホルムに住んでい たので会いに行くつもりでいたが、取り敢えずロンドンでバイトをして旅行資金を貯めながら、英会話学校に通って英会話を身につけ、3ヶ月ほどしたらヨー ロッパを1~2ヶ月ほどかけて一周、スウェーデンにも寄ってガールフレンドに会い、その後日本に帰国するつもりでいた。

では、どうして半年後の1972年9月にチリのサンチャゴなのかと言うと、バイトをしていたロンドンで知り合った、可愛いアルゼンチン人の女の子を追いかけ、南米に飛んだというわけだ。彼女のことは拙稿「寅さんのことば 第2部 11」にも少し書いた。

こ こで、テレビドラマ「スミカスミレ」で印象に残るワンシーンがある。それは、人生をやり直したいと切望していた、70歳の如月澄が最後の最後に夢を叶え、 45年前の25歳の姿になり、新しい人生を歩み出すというシーンだ。そんな如月澄の心からの笑顔を見た化け猫の黎(れい)は、以下のメッセージを残して如 月澄の家を後にするのだった。

16033213

それにしても、45年と云えばほぼ半世紀だ。1972年当時の亀さんには実感がまったく湧かなかったが、漸く今になって45年という時の重みが分かった。それにしても、亀さんの45年なんて、アッという間だったワイ…。

16069902
ウルグアイ人のガールフレンド、アナベールと
※ アルゼンチンのバリローチェからチリのプエルトモントまで、船とバスを乗り継いでアンデス山脈を横断した時に知り合い、サンチャゴまで一緒に旅をした同い年の女の子。44年が経った今でも、時々メール交換をしている。

JR東海の車掌、立ったまま居眠り 東海道線乗務中に

大阪府門真市の園部一成市長 78歳 死因はわかっていませんが市長は肺がんを患っていて今月2日から体調を崩し京都市内の病院に入院していました。

日本のラテンアメリカ化?

人生は冥土までの暇潰し

昨日の拙稿「植民地化する日本、帝国化する世界」は、いつもよりも大勢の読者からコメントが届いた。また、飯山一郎さんも拙記事を取り上げてくれている。
◆2016/06/07(火)  響堂雪乃vs飯山一郎,仲間割れの危機か?!

えー!、 飯山さんと響堂氏が仲間割れ…(爆)。仲間割れする前に、是非フクイチを巡って、お二人の熱いバトル本を出して欲しいんだが…(笑)。ともあれ、掲示板 「放知技」や『StarPeople』の最新号の記事、「新日本国建国の時、世界は?」を読めば、以下の飯山さんの主張、全く以てその通りだと思う。

現在,世界中の国家の中で「欧米の帝国主義資本」,とくに「軍産複合体資本」に支配されてない国家は,ロシアと中国だけである。


そ れにしても、響堂氏の『植民地化する日本、帝国化する世界』、噛めば噛むほど味が出る、スルメのような本だ。それだけに、一気に読もうとすると、丈夫な胃 袋の持ち主でもない限り、必ず下痢をしそうな本だ。だから、亀さんなんか胃が弱くて繊細なもんだから(?)、チビリチビリと読み進めている塩梅だ。その 点、「◆2016/06/03(金)  かくも知性とは強靭なものだったのか!!」にもあるように、飯山さんの胃袋は、まさに鋼だワイ(爆)。

何が何でも必読である! ワシは,3回目の熟読に入った。


ともあれ、同書を叩き台に多くのことが書けそうなので、ネタ探しに当面は困らなくて済みそうだ。…というわけで、今日は以下の小節について少し言及しておきたい。

・「円が間違いなく暴落する理由」(p.106~)
・「ラテンアメリカの悲劇に見る日本の未来」(p.109~)


両 小節とも同書を紐解いて直接確認していただくとして、最初の小節「円が間違いなく暴落する理由」」は、亀さんもその通りだと思うし、どうせ円は紙屑になる んだから、そうなる前に使い切るなり、海外に口座を開設して外貨預金をしておくなり、金銀などに替えておくといって手を打っておくべきだろう。また、同小 節の以下の記述にも注目していただきたい。

すでに100兆円を超えるカネを海外に持ち出しているけど、要は円の暴落を想定して、他国の通貨や金融商品、あるいは現物資産に転化しているわけです。
『植民地化する日本、帝国化する世界』p.108~

確かにその通りなんだが、その資金源は政体側のカネなのかどうか怪しいと、ある右派の大物から直接聞いたことがある。その御仁によれば、安倍が海外で散蒔(ばらま)いているカネは国のカネではなくて、「天皇財閥」のカネの可能性があると亀さんに語ってくたが、このあたりはもう少し調べる必要がありそうだ。

そ れはともかく、亀さんが首をひねってしまったのは、小節「ラテンアメリカの悲劇に見る日本の未来」だ。確かに、このままいけば日本のラテンアメリカ化は避 けられないのだが、そうなる前にフクイチのために日本民族が滅びる方が早いのではと思うのだ。このあたり、フクイチについてかなり正確に把握している響堂 氏、どう考えているのだろうか…。とにかく、フクイチによって日本が滅ぶ前にどうするべきか? 実は、最新の『StarPeople』にヒントが隠されて いるので、今号だけは是非手に取ってみて欲しい。

ところで、小節「ラテンアメリカの悲劇に見る日本の未来」で、暗殺されたチリの元アジェ ンデ大統領について言及していた。実は同大統領が暗殺されるちょうど1年前の1972年9月、神計らいで亀さんはサンチャゴに滞在していたのだが、ウルグ アイ人のガールフレンドと街を散歩していたら、ナント、パレードということでオープンカーに乗って、アジェンダ大統領が手を振りながら目の前を通過したの だ。至近距離で2メートルもなかっただろう。大統領は如何にも男の中の男(漢)といった感じであった。残念ながら、1年後に同大統領は暗殺されるのだが、 その胴元は多国籍資本であるのは間違いない。そのあたりの詳細は、『植民地化する日本、帝国化する世界』で確認されたい。
16069801
アジェンデ元大統領

それよりも、亀さんが思わず息を呑んだのは、以下の行であった(傍線は亀さん)。

当時は、体制の考えにそぐわない本が本棚にあるだけで殺される時代でした。自分たちで自作自演テロをゆって、軍事政権を正当化する。それが1970年代のアルゼンチンで起きていた。
『植民地化する日本、帝国化する世界』p.112


亀さんなんか、即殺されているなぁ…。このあたり、拙稿「寅さんのことば 第2部 47」にも、少しだけだが書いた。

も う一つ、亀さんの人生の先輩である玉井禮一郎さんは、1970年代当時ブラジルに住んでいたのだが、その玉井さんの話によれば、アルゼンチンの軍事政権 は、証拠を残さずに殺すため、飛行機に乗せて1万メートルの高度から次々と、同胞を海に突き落としたのだと教えてくれたことがある。

小林麻央、進行性がんで極秘入院 1年近く姿見せず…海老蔵懸命サポート(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

【肝心要】 中国政府がホの問題で日本に直言

飯山一郎
 
2016/06/09(木) 
 
本記事は最重要
中国がフクイチ糾弾を開始
新華社
を隠すな !!」
と中国が直言

  • 【新華国際時評】 日本は「福島の疑問」を直視すべき
  • 5年が経過したが,被害者と影響を及ぼす周辺国に対し,日本は相応の説明を行っていない。
  • 福島の上空は尚,濃い疑問の雲に覆われている。
  • 実際に被害の発生から「福島の疑問」は途絶えることがなく,回答が得られないだけでなく,ますます疑問が増えている。
  • 日本が故意にか知らずにか事実を誤魔化す処置を行うことは,関連国際機関と専門家の一般的な見解となっている。
  • これほど重大で,影響力が深遠な原発事故を前に,影響が及ぶ国民に対しても,国際社会に対しても,日本が重大な点を避けて枝葉な点ばかり採り上げる理由にならない。

新華社は中国の国営通信社だ。『新华网』は新華社のウェブサイト。
よって『新华网』の記事は,中国政府及び中国共産党の公式見解だ。

その新華社が先月末から『フクシマ』に関して,日本政府に対して強い調子で「直言」を始めた。↓↓

どの記事も↑↑日本を糾弾するような論調だ。

「国民の健康と安全を守る!」という国家としての至高の義務も「(日本への)渡航韓国」という言葉で語られている。

中国が日本に対して求めているのは,「史上最も激甚な原発災害に関して,説明責任を果たせ!」ということだ。

かかる中国の主張には,米国も反対できないだろう。
日本は,国際社会に対しても,正念場が近づいてきた。

「これほど重大で,影響力が深遠な原発事故を前に,影響が及ぶ国民に対しても,国際社会に対しても,日本は重大な点を避けてきた!」
これは↑↑重大な犯罪行為に等しい ということである。

その国家犯罪は,日本国民だけでなく,世界人類に対する重大な犯罪行為だ!とまで糾弾する激しさだ。

どうする日本?!

国際社会に対しては,マスゾエみたいな見苦しい言い訳は,絶対に通用しない!

どうする日本?!

見事に割腹して,侍士(さむらい)の散り際を見せるべきだろう。

しかし…,
世界の孤立国家になって,朽ち果て,腐り果てて消滅!
という可能性のほ~が高い。 (T_T)
飯山 一郎(70)

2016年6月 8日 (水)

福島第一ライブカメラ(1号機側)結構激しく揺れています。風は秒速5mほど。

アメリカの最先端技術が世界を変える!

飯山一郎
 
2016/06/08(水) 
 
牛~ガソリンは不要!
このクルマは自動車の歴史を変える!
Tesla3
  • 「このクルマは自動車の歴史を変えるかもしれない」
  • そう感じさせる電気自動車(EV)が登場した。
  • 米国・テスラ社の小型セダン,EV-Model 3だ。
インターネットで予約販売を開始したModel 3は,わずか1週間で32万5000台の予約を獲得した。この台数はトヨタ自動車の人気ハイブリッド車「プリウス」の年間販売台数に匹敵する。

Model 3の納車開始は2017年末とされ,1年9カ月も先の話だ。しかも予約する際には1000米ドル(約11万円)を支払わなければならない(日本では15万円)。

それでも消費者が殺到したのは,Model 3の性能と価格のバランスが現在市販されているEVを圧倒しているからだ。

まず価格は,同社の現行EVの半額以下となる3万5000米ドル(約380万円)。国・地域によって異なるものの,数十万円規模のエコカー向け補助金を利用できれば,実質負担額はさらに低く抑えられる。

■航続距離は「リーフ」の2倍
クルマ自体の性能も優れている。
まず停止状態から6秒以下で時速100km以上に加速する。米国環境保護庁(EPA)基準で,1回の充電での航続距離は215マイル(約345km)以上を予定。2016年モデルの日産自動車のEV「リーフ」の107マイル(約172km)の2倍程度に相当する。

米カリフォルニア州ロサンゼルスで開かれたModel 3の発表会は異様な熱気に包まれた。テスラの会長兼最高経営責任者(CEO)のElon Musk氏が登場すると,聴衆は口笛を吹き,歓喜の声を上げた。
(原典:『日経ものづくり』)

アメリカという国の軍事技術はロシアと中国に圧倒的な差を付けられてしまったが…,しかし,民間企業の技術は世界一だ。

マイクロソフト,アップル,グーグル,アマゾン(ネット販売技術),ウォルマート(小売),IBM(メインフレーム)等々,世界の同業他社を圧倒するコア・コンピータンスだ。

いっぽう,わが国は? …めぼしいモノは何もない。

しいて言えば…,
最も厄介な産業廃棄物である余剰汚泥を微粉砕し,乳酸発酵させ,アッ!という間に液体発酵肥料に変身させて,砂漠の緑化・農地化を実現する脅威の 『 乳酸菌・グルンバ・システム 』

これは↑↑スンゴイ!!
…と自画自賛して本稿を閉じます。(爆)
飯山 一郎(70)

内堀知事「いま日本全体に多くの外国人旅行者が来ているが、東北、特に福島県がひとり負けしている。海外への発信をしっかり行い、多くの旅行者に福島県を見てもらうことが風評の払拭につながる」

今年の訃報の中では一番衝撃が大きい。四半世紀ほど、いまも含めて毎日のように聴き続けていた。「元SOFT BALLET/現minus(-) の森岡賢が、心不全のため2016年6月3日、永眠」

息子が急性骨髄性白血病になったわが家でも、妻が、食べて応援をしていた義実家に一時期息子と共にいたことを後悔し、その為に妻と義実家の親子仲が断絶しています。テレビの理屈でいくら関係ないと言っても、実際に病気にかかるとそうはいきません。

摩訶不思議

逝きし世の面影
 
 
2016年06月08日
84d59535486f2e6c8583f56d68a0a1d1
摩訶不思議とは、人知を超えた非常に不思議なこと。またそのさま。
要するに『不思議』が強まったということ。
『摩訶』は摩訶般若波羅蜜多心経など仏教の経典に出てくるサンスクリット語の「maha」の音訳で意味は『大きい』『素晴らしい』『偉大な』であり、摩訶不思議の『摩訶』は、『大きな、非常に、とても』の意味で使われている。

『反自民勢力(翁長知事与党)が大勝した沖縄県議選で、選管が摩訶不思議な前代未聞の大チョンボ(集計ミス)』 

沖縄県議選で選管ミスで当落が入れ替わる

5日投票では即日開票され午後11時25分時点での県選管の公式発表では、確定した同区の得票は平良昭一(53)(1万25票)、吉田勝広(71)(7944票)、仲里全孝(51)(6952票)、具志堅透(56)(6818票)の4氏の順番を発表していた。
このため地元沖縄の報道機関の速報などで平良、吉田両氏を『当選確実』と報じた。
ところが沖縄県選管は6日午前1時50分ごろに、確定した開票結果の一部に誤りがあったと発表した。これにより一部の選挙区で候補者の当落が入れ替わったり、当選者の得票順位が変わったりした。
知事与党の無所属候補から自民党候補に当落が入れ替わったのは4人が立候補した国頭くにがみ郡区(定数2)で、県選管によると、選挙区を構成する11町村 のうち伊江(いえ)村と伊是名(いぜな)村から報告を受けた得票の単純な入力ミスだったとされている。(北海道5区で他市では負けていたのに千歳市と恵庭 市の集中的な得票で自民党が滑り込みで勝った沖縄版か?)

『6月6日福島県検討委発表(小児甲状腺がん)』

6月7日の毎日新聞ですが、三面記事の片隅に小さく報じていたのが『原発事故時5歳 甲状腺がん疑い』との見出しの6月6日福島県検討委発表(小児甲状腺がん)の記事が摩訶不思議で恐ろしい。
37万人ほどの福島県の子供たちのうち8割の30万人の甲状腺を調べて『1順目の検査』終了だとして発表したのが2014年8月24日である。
ところが、7日の記事では2順目の調査は2014年4月に始まっているのに『1順目調査は2011年6月から~15年4月まで実施』と、「発表」の1年後まで続いていたと書いてある。
もっと摩訶不思議な怖い記事が福島検討委発表から2日後の6月8日の日本共産党機関紙赤旗の『甲状腺がん30人に増加』『福島 2順目検査』との社会面の小さな小さなベタ記事である。
8日付赤旗記事では、『2順目検査で「悪性ないし悪性疑い」と診断されたのは57人で、このうち50人が手術により甲状腺がんの確定診断を受けました』と、さりげなく書いてある。
唖然!茫然とする成り行きである。
福島県検討委(日本政府)の言う『小児甲状腺がんと確定した』の意味が、実は甲状腺の全摘出手術である怖ろしい真実は、今まで挙国一致の極秘事項(前代未聞・空前絶後のトンデモナイ国家機密)だったのである。
驚くやら。腹が立つやら。真実が明らかになれば安倍晋三自民党政府が簡単に吹っ飛ぶほどの国家機密を赤旗(共産党)は他の既存のマスメディアと協力して、 全員で必死に隠していた。今回、だれにも分からない様に『さりげなく』ではあるが、赤旗の6月8日記事の意味は限りなく大きい。多分、もうフクシマの放射 能被害が『時間切れ』アウトなのである。

政府に近い論調が特徴の日本経済新聞は共同通信の記事をそのまま掲載している。
『福島県内の子供、がん確定30人に 甲状腺検査2巡目』2016/6/7
東京電力福島第1原子力発電所事故の健康への影響を調べている福島県の「県民健康調査」検討委員会が6日、福島市で開かれた。県内全ての子供が対象の甲状 腺検査を巡り、2014年4月に始まった2巡目の検査でがんと確定したのは、前回会議(今年2月)での報告から14人増えて30人となった。がんの疑いは 27人。
確定と疑いの計57人は、事故から約3年までの1巡目の検査でほとんどが「問題ない」と診断されていた
委員会後の記者会見で、星北斗座長(福島県医師会副会長)は「原発事故の影響とは考えにくい」と従来の見解を繰り返しながらも「人数が増えて県民の不安が増していることも間違いない。さらに詳細な調査をしたい」とした。
検査を実施する福島県立医大などによると、57人は事故当時5~18歳の男女で、腫瘍の大きさは5.3~35.6ミリ。このうち、事故から4カ月間の外部被ばく線量が推計できたのは31人で、最大値が2.1ミリシーベルト、11人が1ミリシーベルト未満だった。
約30万人が受診した1巡目の検査も合わせ、これまでにがんと確定したのは計131人、疑いは計41人。〔合計172人〕

『7月参議院選挙の自民党選挙公約から、肝心の「アベノミクス(異次元の金融緩和)が抜けている」!?!とアメリカの通信社がすっぱ抜く』 

『自民参院選公約から日銀の金融政策外れる、過去3回の選挙から一変』
2016年6月3日ブルームバーグ
自民党が3日発表した7月10日投票の参院選挙の公約に、金融政策への言及が盛り込まれなかった。過去3回の国政選挙とは様変わりで、日本銀行に対する自民党の風圧が弱まる可能性がある。
公約は、政策を総動員して国内総生産(GDP)600兆円を目指すとして、ゼロ金利を活用した超低金利の財政投融資で官民合わせて30兆円の事業規模を確保することなどを盛り込んだが、金融政策には直接触れなかった。
安倍晋三総裁の下で自民党が政権復帰を果たした2012年の衆院選挙では、明確な物価目標(2%)の達成に向け「大胆な金融政策を行う」、13年の参院選 では「次元の違う金融政策を実施している」、14年の衆院選は「これまでとは次元の違う金融緩和で、流通するお金の量を増やして デフレマインドを一掃」といった言及があった。いずれも政府と日銀の連携強化にも触れていた。
野村証券の高橋泰洋エコノミストは「マイナス金利政策自体がかなり評判が悪く、自民党は選挙の前面には出したくない」とし、「現時点では日銀の追加緩和について政治的プレッシャーはあまりない。参院選前の決定会合で追加緩和の確率はかなり低い」とした。
日銀は、16年1月にマイナス金利の導入を発表し異次元緩和を拡大してきたが、アベノミクスで株高、円安に振れた相場は今年に入ってから反転の度を強めて いる。黒田東彦日銀総裁は金融政策の据え置きを決めた4月28日の記者会見でマイナス金利などについて「政策効果の浸透を見極めていくことが適当と判断し た」と説明している。
HSBCホールディングスのデバリエ・いづみ日本担当エコノミスト(香港在勤)は5月29日付のリポートで、安倍政権の財政出動に関して具体策の欠如、特 に規模がはっきりしないことについて市場は失望する可能性があると指摘した。安倍首相が対策の緊急性を感じていないとすると、7月の参院選を前に財政政策 と金融政策の協調が実現する可能性は低下するかもしれないと分析している。
2016年6月3日Bloomberg

51e0176766cb52e1c15929e2dd7cdb9b
『摩訶不思議なアレレのミクス』

7月参議院選挙の与党自民党の選挙公約が、『過去3回の選挙から一変』しているとのアメリカの通信社ブルームバーグの2016年6月3日付けの驚愕記事で すが、困ったことに今の日本のメディアは誰も報じていない。ところが、安倍晋三の最大のセールスポイントである『アベノミクス』から肝心の『異次元の金融 緩和』が抜けているのでは、それはアベノミクスではなくて『アレレのミクス』である。
もう無茶苦茶。
赤塚不二夫の元祖天才バカボンこれでいいのだ!では、『ジャムパンにはジャムが入っている、 アンパンにはアンが入って いる、 だけど、ウグイスパンにはウグイス入っていない。』と歌っている。
2016年6月3日Bloombergですが、天才バカボンの『ウグイスが入っていないウグイスパン』と同じで、これは『目からうろこ』で、日本政府やメディアが大宣伝するアベノミクスが何時の間にか『アレレのミクス』に変化したいた。
タコが入っていない『たこ焼き』とか餡が入っていない『アンパン』以上に、金融政策(異次元の金融緩和)が無いアベノミクスは有り得ない。3年も続けていた『アレレのミクス』がタイムアウトなのである。
輪転機をぐるぐる回すとのアベノミクスですが、そもそも短時間限定の『猫だまし』であり、その目的は矢張り2011年3月11日原子炉4基が同時に暴走し た前代未聞、空前絶後のフクシマの核事故の隠蔽であったことは間違いないであろう。しかし、もう『時間切れ』アウト、日本は1945年8月15日から71 年ぶり2回目の『御名御璽』なのである。

響堂雪乃vs飯山一郎,仲間割れの危機か?!

飯山一郎
2016/06/07(火)  
フクイチの鎮圧は こ~ヤル!
とんでる爺さんとんでも爺さん
SP
  • 本日の『人生は冥土までの暇潰し』は,「飯山一郎と響堂雪乃との間には思想上の相違がある!」 と鋭く指摘した。(記事)
  • 「プーチン率いるロシアもまた欧米資本帝国の成員である!」という響堂雪乃の主張に対して,「飯山はど~反論するのか?!」と,亀さん@人生.冥土はワシを攻めたてるのだ。

亀さん@人生.冥土氏も,響堂雪乃氏も,チョッと待って欲しい。

「プーチン率いるロシアもまた欧米資本帝国の成員である!」という響堂雪乃氏の主張は,間違ってない。

1917年の「共産主義革命」も,「ソビエト社会主義共和国連邦(ソ連)」の成立も,欧米帝国主義列強の資金と策略で成就した人工の産物であり,その後の「冷戦」も欧米資本の脚本・演出による「出来レース」であったワケだし。

ソ連崩壊後のロシアも,新興財閥(オリガルヒ)の傀儡・エリツィン大統領以下,国家は丸ごと欧米資本の支配下に置かれた。

プーチンも大統領職を禅譲された当初は,新興財閥(オリガルヒ)と欧米資本とは一切全く対抗しなかった。

ところが,謀略機関と国軍の統帥権を完全掌握した途端! 国家権力の総動員して,オルガルヒを締め上げ,締め出しに掛かった!

それは,ロシア最大の非国営石油会社・ユコス社を破産・解体に追い込み,絶大な政治力・経済力を保持していたオルガルヒ勢力のボス=ミハイル・ホドルコフスキー社長を逮捕し,シベリアの刑務所に収監した。

ホドルコフスキー社長は逮捕される二年前,ロシア開放財団(Open Russia Foundation)を設立し,ヘンリー・キッシンジャーとジェイコブ・ロスチャイルドを理事に迎えていた。

プーチンは,オルガルヒと欧米資本との闘いの中で,ロシアという国家を「欧米の帝国主義資本」のクビキから開放し,国家としての独立を獲得した!

少なくともロシアは,「欧米の帝国主義資本」を国家権力と国家制度の支配下に置いた!

現在,世界中の国家の中で「欧米の帝国主義資本」,とくに「軍産複合体資本」に支配されてない国家は,ロシアと中国だけである。

このことは亀さん@人生.冥土氏も,響堂雪乃氏も,認めてくれるだろう…と,ワシは思う。

日本にとっても,フクイチの臨界デブリの大量殺人性を考えた場合,日本民族は最終局面にきているが…,頼りになるのはロシアと中国だけ!

そのロシアによる「臨界デブリ処理」の予測記事を,ワシは『スターピープル 59号』に,もてる筆力を振り絞って書いた。

どうか,どうぞ,読んで下さい。>皆の衆
飯山 一郎(70)
StarPeople59

海上濃霧警報は続いています。

2016年6月 7日 (火)

「直ちに影響はありません」から5年経って「いよいよ影響が出始めました」【フクシマ】

植民地化する日本、帝国化する世界

人生は冥土までの暇潰し

植民地化する日本、帝国化する世界

植民地化する日本、帝国化する世界





『植民地化する日本、帝国化する世界』(ベンジャミン・フルフォード、響堂雪乃共著 ヒカルランド)が届いたので、最初に「第2章 福島原発事故の裏側で何が起きているのか?」を熟読、続いて面白そうな小項目に目を通してみた。

第2章の福島原発事故を巡る二人の対談で感じたことは、響堂雪乃氏はマトモだが、ベンジャミン・フルフォード氏は逝っちゃっている、という印象を受けた亀さんであった。そのあたりが一目瞭然なのが、以下のやりとりだ。

フルフォード しかし放射能で死んでいる人は1人もいないでしょう?
響堂 ドンドン死んでいますよ。東京の火葬場なんて10日待ちじゃないですか。
フルフォード 具体的な新聞記事などの証拠はありますか? 僕は具体例を出しているので、あるんだったら、その具体例を言わないと、信用できません。
響堂 こういう時世ですから新聞テレビが、「ほ」によって国民が死んでいます、なんてことを報道できるわけがないでしょう。
『植民地化する日本、帝国化する世界』p.72


フ ルフォード氏は、「具体的な新聞記事などの証拠はありますか」と言うのだが、実はコレ、「私にはインテリジェンスがありません」と言っているのに等しいの だ。なぜなら、たとえば陰謀論など、証拠そのものが隠滅されていて、何もないというテーマもあるからだ。だから、こうした場合にこそ、個人のインテリジェ ンスがモノを言うのである。

最初、福島原発事故についてのフルフォード氏の発言が、あまりにもノーテンキなので、スワ原子力ムラ側の人間かと一瞬思ったんだが、上記の行まで読み進めるに及んで、単にインテリジェンスが欠けているだけなんだと分かった。

まぁ、『植民地化する日本、帝国化する世界』すべてに目を通したわけではないが、亀さんが響堂氏の発言で注目した行が、三つあったので紹介したい。以下は一つ目の行だ(傍線は亀さん)。

響堂  だからブッシュ親子であろうが、クリントン夫妻であろうが、バラク・オバマであろうが、彼らは傀儡であってそれ以上でも以下でもなく、一時の政権が倒されたところで支配本質は変わらない、ということです。ですから、支配機構である多国籍企業に反逆して革命を起こすことなど不可能だ、というのが僕の見解です。

繰り返しますが、彼らは議会や軍隊だけではなく、司法や立法までも掌握しているわけですから、換言するならば、これは「歴史の終わり」という、人類が辿りついた1つの定常状態なんですよ。

『植民地化する日本、帝国化する世界』p.15


さらに二つ目に行こう。

響堂 僕 はエリツィン時代に欧米資本に売られたロシア企業の大半がそのままだと睨んでいるんですよ。もちろん現在は産業ごとに外資比率の上限が厳戒に定められてい ます。しかし企業支配は株式所有という直接的方法たけでなく、メインバンクや投資銀行への出資という間接的方法もあるわけです。ベンジャミンさんもご存知 のとおり、そもそも旧ソ連は純粋な共産革命によって成立したものではなく、シティ銀行、ロスチャイルド銀行、ナショナル銀行など西側の金融家が、レーニ ン、トロツキー、力ーメネフ、ジノビエフなどユダヤ人連合に建国資本を与え達成せしめた人工国家ですからね。現実として旧ソの人民委員会、軍務委員会、外 務委員会、財務委員会など、中枢機関の80%以上はユダヤ閥によって占拠されていたわけです。そのうえ軍備やインフラなどの資金もボルシェヴィキ(暴力革 命的共産主義)債権の公募により、NY市場から調達されていました。いずれにしろこのような歴史認識に立てば、ウラジーミル・プーチン率いるロシアもまた資本帝国の成員である、という仮説が成立するのではないでしょうか。つまり「カネも地位も見せかけの権力もくれてやるが、意思決定は全く別のところで行う」という帝国の論理が、ロシア革命から現在まで引き継がれているというわけです。
『植民地化する日本、帝国化する世界』p.45~46


こ こで、上記の二行で亀さんの引いた傍線と、別の見方をしている人の記事を昨夜読んだ。『StarPeople』の最新号(Vol.59)に掲載されてい た、飯山一郎さんの新日本建国神話シリーズで、今号のテーマは「新日本国建国の時、世界は?」だった。詳しくは実際に同誌を手にとって確認していただくと して、記事に目を通しながら、改めて飯山さんと響堂氏との間では、思想上の相違があることを再確認した次第である。そこで、ヒカルランドさんまたはナチュ ラルスピリットさん、今度はフルフォード氏ではなく、飯山一郎vs.響堂雪乃の熱いバトル本を、出して欲しいんだが…(笑)。

16069702 



最後になったが、以下の響堂氏の三つ目の行は深い。全く以てその通り!

響堂 さっ き言ったように、ヒトというのは自分の理解を超えた現実を突きつけられると、すさまじい生理的不快が生じるんです。カーッと頭にきて、それでどうするかと いうと、認知心理科学でいう「人身攻撃」に出るんです。「人身攻撃」というのは、不快の元である異説者を異常者として片づけることです。つまり相手の人格 そのものを否定し、自分の整合的世界観を保とうとする、ひいては自身の自我を保とうとする行為のことです。
『植民地化する日本、帝国化する世界』p.171

2016年6月 6日 (月)

財務省と外務省で官邸主導のクーデタ発生!

飯山一郎

2016/06/06(月)3 

財務省と外務省で官邸主導のクーデタ発生!

外務省:斉木帝国の崩壊
『日刊ゲンダイ』2015年9月28日の記事
斉木帝国
  • 外務省は,斎木昭隆事務次官(63)の後任に、杉山晋輔外務審議官(63)を充てる人事を固めた。
  • 首相官邸の人事検討会議を経て,6月中旬にも発令する。
  • 斎木昭隆事務次官のクビを切ったのは,世耕弘成の抵抗を排除した岸田文雄外相だ…
  • いや,斎木昭隆事務次官の体調激変があったからだ…。いやいや安倍総理の強い意向があった…。諸説紛々。
  • 後任の杉山晋輔(63)は,「安倍晋三の壮大なるイエスマン」として何年も前から有名で,今回も,東京大学出身者が就く事務次官に,私立大学中退の杉山晋輔が就任するのは異例中の異例。
  • 今回の外務次官交代劇は,官邸(安倍・岸田)主導のクーデタだった。これで『斉木帝国』は崩壊し,幇間・杉山晋輔による岸田外交,あるいは安倍外交が本格的に混迷化するwww

財務省でも外務省に似た「クーデタ」的なトップ人事が発令された。

安倍総理のゴルフ仲間である幇間・田中一穂事務次官(60)が降ろされ,後任に佐藤慎一主税局長(59)が就く人事を固めた。

消費税増税延期!の理由を「リーマン危機の再来対策」にしたウソつき世耕弘成の荒業に不満タラタラの財務省を,官邸は又もや事務次官更迭という荒業で恫喝したのだ。

かくして安倍の官邸は,幇間・田中一穂に代わり,幇間・杉山晋輔が高級官僚たちを仕切る!という構図になった。

まぁ言ってみれば,幇間(たいこもち)の交代劇にすぎなかったワケだが…,しかし,麻生太郎と谷内正太郎あたりが,影響力低下を挽回するために,別のクーデタを狙っているという観測もある。

いや,麻生太郎も谷内正太郎も老化が激しく,気力も体力も衰退ぎみ…,という噂もある。

政界は一寸先が闇! 日本という国家そのものが,二寸先は地獄! という状況のなか,
「三寸先はカオス的崩壊!」とならなければE~が…,なるだろう。
飯山 一郎(70)

2016/06/06(月)2  

ロシアの巧みな対日本攻略作戦

日本人は米国の監視対象
日本人の電話は米国に監視されてるぞ!
Snoeden0605
SPUTNIK
スノーデン氏 日本での暮らしや日本人に対する監視について語る
『スプートニク』 2016年06月05日 http://sptnkne.ws/bxUR
米中央情報局の元職員エドワード・スノーデン氏は、東京で開かれた現代社会における監視についてのシンポジウムにインターネット回線を通じて参加し、日本の住民一人ひとりが米国の潜在的な監視対象だと述べた。ジャパンタイムズが報じた。

スノーデン氏は、「彼らは、皆さんの信仰、皆さんが誰を愛しているのか、誰に気を配っているのかを知っています。私の仕事は、あらゆる人間の人生の状況を描き出すことでした」と語った。

スノーデン氏は、2009年から2011年まで米軍横田基地で暮らし、大手コンピューター会社デルの職員として米国家安全保障局(NSA)のための仕事を行なっていた。

米国による情報収集活動などを暴露したスノーデデン氏によると、NSAは、あらゆるユーザーの電話やコンピューターから合法的に情報収集を行なっている。

またスノーデン氏は、プライバシーの問題への市民の関心度が薄いことや、政府に対する市民のコントロールが弱いことが、いま日本の前に立ちはだかる深刻な問題だと述べた。
  • 電話が盗聴されている! と言う日本人は多い。
  • 「ソレは本当です! 日本人の電話は盗聴されてます!」
    と,あのスノーデン君が証言した。
  • スノーデン君の言うとおりで “エシュロン”という盗聴システムを使って,米国の諜報機関は日本人全員の電話を盗聴している! とワシも証言したいなwww
  • ワシが証言しなくても,多くの日本人は電話の盗聴に薄々気づいている。
  • スノーデン君が今さらのように言わなくてもE~のだ。
  • 米国による電話盗聴をスノーデン君がクドクドと言うのは,目的があるからだ。
  • その目的とは「反米 嫌米 厭米気分」をカモしだすためだ。
  • ソレは,ロシアの日本進出作戦の一環! 鴨夜。
飯山 一郎(70)

【給油の際も安全運転で】ガソリンスタンド内で、アクセルとブレーキの踏み間違えや給油中の発進による事故が多発しています。スタンド内は徐行を心掛け、店員がいる場合は誘導に従い、また発進する時は、給油が終わったことを確認しましょう。

「国家」の重みを知った時 「国家」は無し

飯山一郎

2016/06/06(月)  

「国家」の重みを知った時 「国家」は無し

「神」も「国家」を超えられず
人間は国家なしには生きられない。
多国籍企業や宗教も国家に厳重に制約されている。
地球上の全ての人間と企業の生殺与奪(せいさつよだつ)の権利を保持しているのは国家である。

あらゆる思想・哲学・学問の根底にあるのは『国家論』であり,全ての思念・思潮を規制しているのは国家である。
自然科学も,じつは,国家の範疇にある。

それほどまでに国家とは重いものであるのだが…,国家の重みを充分に知っている者は,ほとんどいない。

国家の本質・本性を知り抜いた希少な人物のひとりに,柄谷行人という思想家がいる。彼は 『世界史の構造』という大著で「国家を超える哲学」を構築しようとしたが…,超えられないでいる。

「人間は国家なしには生きられない!」という真実・真理を理解できる日本人は皆無に近い。

早い話,国家が発行するパスポート(旅券)がないと国家を出られないし,どの国にも入国できない。

他の国に入っても,ビザ(在留許可)の範囲内でしか滞在できない。これは絶対的に厳しい規約である。

日本人は,日本国内にいるかぎりは,パスポートもビザも不要であり,ソレを意識する必要もない。

しかし,日本国の崩壊と終焉(しゅうえん)が確実に予想できる今…,から逃れて海外移住を希望する者は,海外の国家から長期滞在の許可を得なくてはならない。

これがなかなか難しいのである。

はっきり言わせてもらえば…,自分の知恵と責任と行動力で海外の国家から長期滞在の許可を得られる者でないと,海外移住もカネばかりかかって失敗しやすい。

ワシは,いま,普通の日本人が長期ビザを取得する方法を同志たちと一緒になって研究中であるが…,その「成果発表」は,今月下旬の頃になる。

国家」というものの意味を人一倍考え続けてきたつもりのワシも,日本国の終焉を予感できた今…,国家という存在の絶対的な重さに押し潰される思いに駆られている。

こむずかしい文章になったが…,飯山一郎の現在の所感である。
飯山 一郎(70)

損傷の排気筒解体へ 福島第一 上半分、3年後めど

2016年6月 5日 (日)

外交は言葉のウラの意味を読め!

飯山一郎

2016/06/05(日)  

外交は言葉のウラの意味を読め!

嫌い嫌いは 好きのうち
「北方領土は返さない!」と断言するが…
SergeyViktorovicLavrov
SPUTNIK
ラヴロフ外相:ロシアは日本にクリル諸島を渡すつもりはない
『スプートニク』 2016年05月31日 http://sptnkne.ws/bwa5L
ロシアはクリル諸島を日本に渡すつもりはなく、平和条約締結を日本に頼み込んでもいない。ロシアのラヴロフ外相が述べた。

外相は、露紙『プラヴダ』の読者たちの質問に答え、「我々はクリル諸島を渡さない。我々は日本に平和条約を頼み込んではいない」と述べた。

ラヴロフ外相は、1956年の日ソ間の合意に従って両国は平和条約を締結するべきであり、「その後で、ソ連が善意の印としてシコタンとハボマイ群島を渡す用意があるという問題につい検討される可能性がある」と述べた。

またラヴロフ外相は、「第二次世界大戦の結果を認めずに領土問題の相互に受け入れ可能ななんらかの解決策について話し合いを行うのは不可能だ。協議では毎回これについて日本のパートナーたちに話している」と強調した。
  • ロシア外相が「北方領土は返さない」と明言した。
  • 「日本に平和条約締結をお願いすることもない」と述べた。
  • ロシア外相の「強硬発言」については様々な解釈があるが,ようするに「今の日本政府は相手にしない!」ということだ。
  • しかしロシアは,親露企業や原発企業,さらに親露派の政治家・官僚とは,非常に密接な連繋をとっている。
  • 5月初旬,ソチでの「プーチン・アベ会談」の“密約”もある。
  • この先,いったい全体ど~ゆ~展開になる?

さぁ! いよいよ,ロシアが乗り出してくる!
それは政治的・軍事的・科学的に「今世紀最大の歴史的事業」だ!
上の2行の文章を,ワシは『いよいよロシアの出番』に書いた。

ロシアの日本進出! この明確なサインは『ロシア,日本の脱原発を助ける』 というスプートニクの記事だ。

「日本の脱原発を助ける」というのは「フクイチの鎮圧作業」だ。
この苦難の作業をロシアはアジェンダ(行動日程)に組み込んでいる。これがスプートニクの記事の“行間の意味”だ。

それで,「ロシアの日本進出」は,乗っ込んで来る!というのではなく,合法的に乗り出してくる!という善意の解釈でE~だろう。

ロシアの国際活動は,シリアでの空爆もそうだったが,国際法的に合法的な手順を踏む。

日本の政治家では小沢一郎のように,遵法精神は旺盛だ。

ただし,いざとなるとプーチンのロシアは,突飛でもない謀略活動を発動する可能性もある。(これをワシはむしろ見てみたい!)

ロシアの日本進出の目的は,勿論,臨界デブリの鎮圧だ。

しかし,ソレは日本のためではない!
フクイチから噴出している放射性物質から,自国民を守るためだ。

「放射能から国民をまもる!」 国家・政府の絶対的な義務だ。

ロシアは広大な国土を領有するが,最大の欠点は人口が極端に少ないことだ。

なのにロシアは,チェルノ原発事故以降,ホによる数千万人の人口減という苦渋を味わってきた。

ホによる人口減は絶対に避ける!」 これはロシアの国是だ。

その国是によって,ロシアは日本に進出してくる。

ロシアの日本進出!にあたり,最も邪魔で障害になるのが,日本政府と米国戦争屋と原発ムラである。

「北方四島は返さない」は,ロシアの巧妙な策略のうち,第一発目の強烈な攻撃なのではないかな? 
飯山 一郎(70)

ソ連vs.ロシア

人生は冥土までの暇潰し

ソ連vs.ロシア

過日の拙稿「脅かされる民主主義…、ハァ~?」で、「、「わが国の民主制度は、ロシアの現状や歴史や伝統に沿ったものであるべきだと考えます」というプーチンの言葉を紹介したが、このプーチンの言葉を耳にして亀さんの脳裏に浮かんだのは、〝スキタイ〟であった。何故、スキタイなのか? このあたりを理解していただく意味で、同じく拙稿「プーチンの肚」から再掲しよう。

■スキタイ

「ロシア民族主義国家、単一エスニック(単一人種民族)国家建設の思想を流布しようとする試みは、わが数千年の歴史に反すると、私は確信している。それどころか、それはロシア民族およびロシア国家撲滅の最短距離の道を導くことになるだろう」
『ヴラジーミル・プーチン』(石郷岡建著)p.38

こ れは、2012年1月にプーチンが『イズヴェスチヤ』紙に発表した論文、「ロシアの民族問題」からの引用だ。〝わが数千年の歴史〟という記述に注目してい ただきたい。この言葉の背景を理解するには、「世界の大動脈としてのスキタイ(アスカ)」について理解する必要がある。そのあたりを手っ取り早く把握する には、スキタイを念頭に以下のサイトの一読をお勧めしたい。スキタイの正体が分かれば、プーチンの〝わが数千年の歴史〟の意味も分かるはずだ。
栗本慎一郎の全世界史


つまり、プーチンが「わが国」と言う時、それは〝わが数千年の歴史〟を意味しているのだ。

次 に、近代に目を転じるに、レーニン・スターリンのソ連(ソビエト連邦け1922~1991年)と、プーチンのロシア(1991年~)は、全く異なる存在で あることに気づかないことには、ロシア、さらにはプーチンの人物を見誤るだろう。そのためにも、以下を理解することが大切となる。

・ロシア革命の影の主役
・米ソ冷戦は出来レース


ロシア革命の影の主役の正体を知り、米ソ冷戦が出来レースだったことを理解するためのキーワードは、「ロスチャイルド」である。そのロスチャイルドに関して、実は最新号の世界戦略情報誌『みち』に重要な記事が載った。それは、天童竺丸さんの「文明の原郷ツラン」で、同誌(6月1日号)p.13にある以下の記述に注目されたい。

(『ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表』で述べているように)ロスチャイルド家の父祖となるバウアーなる人物が「ハザール王国の血筋」であるかどうか、管見の及ぶ限りでは、確かな證拠も研究も存在しない。


つ まり、ロスチャイルド家の父祖とされているバウアーは、本当にハザール王国の血筋なのかどうかと、天童さんは疑問を呈しているのだ。詳細は同誌で確認して いただくとして、このロスチャイルド家がロシア革命の影の主役であったこと示す書籍の小節を紹介しよう。それは栗本慎一郎氏の著した『パンツを脱いだサ ル』(現代書館)の小節、「ユダヤ権力派としてのアシュケナージ」(p.107)、および「ロシア革命とユダヤ人」(p.109)である。

最初に、小節「ユダヤ権力派としてのアシュケナージ」で、注目すべき記述は以下の通りである。

ユ ダヤ人であるというだけの理由で、ヒトラー政権がユダヤ人庶民を虐殺したことは許されることではない。激しく糾弾されて当然である。しかし同じころ、さら に長期にわたるロシア人虐殺(6000万人の「粛清」)がユダヤ人の主導、まはた大きな影響下で行われたという事実のほうは、ほとんど報じられていない し、研究もされていないのは明らかな不公平である。
『パンツを脱いだサル』p.109


次に、小節「ロシア革命とユダヤ人」で、注目すべき記述は以下の通りである。

ロ シア革命はユダヤ権力派の陰謀により引き起こされたという説を唱える人たちは、すでに1930年代から一定の割合で存在していた。そもそもロシア革命自体 が、世界に戦争と紛争を拡大する手段として企画された可能性がある。これはまさしく陰謀説の極致のように聞こえるかもしれないが、長い年月をかけてそう主 張し続けている(まじめな)元共産主義者たちがいることを忘れてはならない。

……中略……

革命指導者としての彼(レーニ ン)は、周囲を圧倒的にユダヤ人の仲間によって固めた。レーニンを議長とする人民最高委員会()ソヴナルコムは21人の委員で構成されていたが、そのうち 17人がユダヤ人、一人がグルジア人(スターリン)であり、肝心のロシア人は3人しかいなかった。この3人のうち1人がレーニンである。
もしレーニン自身が自分をユダヤ派として意識していたとすれば(間違いないが)、21人中、実に18人がユダヤ人またはユダヤ派であったことになる。レーニンは、ユダヤ系革命家の意識的な協力者だったのだ。これは明らかに、ロシアの権力をユダヤが奪うことであった。

『パンツを脱いだサル』p.109~111


な お、栗本慎一郎氏と同様な見方をしているのが、『日本人よ、歴史戦争に勝利せよ』を著した若狭和朋氏である。そのあたりは、同書の第2章「桐一葉落ちて天 下の秋を知る -ユダヤ問題とグローバリズムを例にして」(p.59)に書かれており、栗本氏の『パンツを脱いだサル』と重複する箇所が多いので引用は割 愛する。

ともあれ、「ロシア革命の影の主役」の正体が掴めてくると、「米ソ冷戦が出来レース」だったワケも自ずと理解できるはずだ。

最後に以下を引用して本稿を擱くが、スターリンのソ連とプーチンのロシアは、似て非なるものであるということを、常に念頭に置いてロシア関係のニュースを追っていただければと思う。

ネオコンがもともとはトロツキー派の国際共産主義組織から誕生したことは、トロツキー研究者以外、ほとんど誰も知らない。
ト ロツキーが作った「第四インターナショナル」のアメリカ支部はさまざまな分裂を繰り返し、そのうちの一派が第四インターから離れ、アメリカ社会主義労働者 党を作った。この党は、ニューヨークの知識人を中心に1940年に結成されたもので、この人たちが「ネオコン」の起源である。しかし、社会主義労働者党と いえば、左翼である。なぜそれが、「新」とは銘打っていても、保守主義、つまり右翼になるのだろう。疑問は当然だ。だがこれも、イスラエル支持、ユダヤ政 治資本支持という切り口から見れば、ごくすっきりと理解できるのだ。

『パンツを脱いだサル』p.119

16069302



http://jp.sputniknews.com/podcasts_archive/20160520/2171718.html

NHK『ためしてガッテン』では40代から多発するナゾの心臓病を解明。・・・・・・・「ナゾの心臓病」凄いコピーだ。この番組作ったのは「電通」だろうな。ナゾでもなんでもない、被曝の影響だ。

2016年6月 4日 (土)

ロシアがフクイチ鎮圧に関して明確なサイン!

飯山一郎

2016/06/04(土)  

ロシアがフクイチ鎮圧に関して明確なサイン!

いよいよロシアの出番
この記事にはロシアの明確なサインが…

出番!

SPUTNIK
ロシア、日本の脱原発を助ける
『スプートニク』 2016年06月03日 http://sptnkne.ws/bx2P
日本は福島第一原発の事故処理のために一連の困難な課題を解決することになる。うちの一つが、停止した6つの原子炉の廃炉だ。ロシアはこの分野における豊富な経験を日本と共有することができる。 (記事)
  • 6月3日。ロシアは「フクイチの鎮圧」に関して,明確なサインを日本に送ってきた。
  • それが上の記事である。
  • 大量の核燃料が臨界デブリとなって地下に沈み,その位置も性状も状況は皆目不明だが,これを処理できるのはロシアだけだ! と。
  • 「我々は三菱、東芝、日立という日本の大企業三社と交渉中だ」 と,「日露交渉」は進展中だ!とも確言している。
  • そういう日露協力の見通しを,ロシアは日本原発ムラの大物(服部拓也)にも語らせた。 (記事)

ロシアがフクイチの鎮圧に関して明確なサインを送ってきていることは,『スプートニク』の記事に余すところなく書いてある。

「次は福島第一原発の番…鴨」と,ロシアは上の記事では控えめに宣言しているが,ロシアは本気だ! 疑う余地はない。

さぁ! いよいよ,ロシアが乗り出してくる!
それは政治的・軍事的・科学的に「今世紀最大の歴史的事業」になる!
委細は,稿を改めて書きたい。
飯山 一郎(70)

日本相撲協会は3日、東関部屋所属の三等床山、床泉氏(本名・小池恭平)が同日に死去したと発表した。34歳だった。#

5日の日曜日は昼頃に風が反転。関東方面に東電福島原発からの風が吹きます。月曜日にかけて東海、中部、別の予報では関西まで到達しそうです。

首都高湾岸線 タンクローリーが衝突、炎上(日本テレビ系(NNN))

国もマスコミも一緒になって洗脳し、国民の命を奪っている!

かくも知性とは強靭なものだったのか!!

2016/06/03(金)  

かくも知性とは強靭なものだったのか!!

響堂雪乃の恐るべき弁証法
この本を読まずして世界と日本は語れない
植民地化する日本、帝国化する世界
  • 恐るべし響堂雪乃! 彼の強靭な知性と 緻密な論理と 弁証法哲学が爆発!ベンジャミン・フルフォードは爆砕された。
  • ベンジャミン・フルフォードも目をみはるような健闘ぶり!読者は大いに啓蒙されるだろう。
  • 鼠どもには恐れられる猫だが…,しかしベンフル氏も所詮は(誰かに飼われた)猫。
  • 龍虎相搏つ(あいうつ)とはならず,「龍 猫を愛す」の様相。
  • しかし,龍の愛し方は,猫を呑み込んでから吐き出し,激しく舐めまわす激しさ!
  • これほど激しく,奇っ怪で,脳髄をくすぐられる楽しさを味わいながら読める対談本は,かつてなかった!
  • 一気に読めてしまい…,読後は,世界が明確に見えてくる。
    これを読まずして世界は語れない。
  • 何が何でも必読である! ワシは,3回目の熟読に入った。

ベンジャミン・フルフォード氏は,日本一?の陰謀論者だ。

そのベン・フル氏の陰謀論を,響堂雪乃氏は有り余る強靭な知性と 緻密な論理と 弁証法哲学を総動員して徹底的に論破してゆく。

知性,論理,哲学。どれをとっても,どの場面でも,響堂雪乃の思想家としての圧倒的な力量の前に,ベンフル氏は防戦一方。

世の陰謀論者の言動が如何に安っぽいコケオドシでしかなかったか! ということが,ハッキリと納得できるのは,二人が『人工地震』に関して激論を交わす場面である。(56ページから)

世界で最も甘い汁が吸える日本。他のどの国よりも最高にオイシイ思いができる日本。この国を何でまた人工地震などで破壊せねばならないのか?!

日本を人工地震で破壊しようとする勢力が,仮にいたとしても,世界最強のパワーをもった日本国の支配者は,これを許さないだろう!という雪乃の論理に,ベンフル氏はタジタジのまま。

世界と日本の真相を語らせたら,無敵! 響堂雪乃の爽やかな弁舌で,読者は胸がすく思いに満たされ,心のつかえがとれ,ストレスが消え,すっとした心持ちになれる。

対談集なので一気に読めてしまい…,読後は,世界が明確に見えてくる。これほどの対談集は,かつてなかった。

「飯山さんの『世界の読み方・身の守り方』を絶えず念頭においたベンフル氏との対談でした!」 と,響堂雪乃氏は言ってくれた。

お世辞と分かっていても,嬉し~い! (爆)
飯山 一郎(70)

2016/06/02(木)  

世界を股に掛ける日本人有志

世界を回ってきた刃物
赤丸青年のおみやげ
ナイフ
大韓航空の機内食には強靭なフォークが…
フォーク
  • ルーマニアに会社を設立し,一時帰国したウイ子女史
  • 中国に渡り,ウラン・ウデを視察し,ユーラシア大陸をぐるりと一周して帰国した赤丸青年
  • 二人の「帰朝報告」を聞くために,本日,ワシの家には沢山の仲間が集った。
  • 「エジプトでは没収寸前でしたが,おみやげです!」 と赤丸青年がワシにくれたのは,先のトガッたペーパーナイフ。
  • この刃物を買ったのはウランバートル。それからロシア→トルコ→イスラエル→エジプト→ギリシャ→スペインなどなど長旅の末に日本に渡って来た鋭利な刃物。
  • 「機内手荷物のときも何回かありました!」 ほんとかいな? ほんとです! みんな大笑い。
  • 大韓航空機の機内食のフォークと同じ。 色々あるわ!
  • 色々様々な世界の様相が,実体験をもとにした情報として続々と集まってくる。
  • ウラン・ウデの郊外の茫々と広がる鬱蒼と茂った森…。
    「シベリアは森でした!」 と赤丸青年。
  • それが「タイガの森」なんだが,空気のキレイさは世界一!だそ~だ。
  • その空気を日本の子どもたちに早く吸わせたい!
飯山 一郎(70)

2016年6月 3日 (金)

能楽笛方の帆足正規さん死去 薪能上演中に倒れる

脅かされる民主主義…、ハァ~?

人生は冥土までの暇潰し

脅かされる民主主義…、ハァ~?

東日本大震災が発生した2011年の暮れ、BS世界のドキュメンタリー(NHK)で、「プーチンの野望」という番組が4回シリーズで放送されている。これは英国のBrook Lapping(BBC)と日本のNHKによる共同制作番組で、英語の原題は「Putin, Russia and the West」(プーチンの野望)である。今回は5年ぶりの再放送であり、一昨日見た第二回の場合、「Democracy Threatens」(脅かされる民主主義)というタイトルとなっていて、〝西洋の民主主義〟が危機にさらされているという、西洋側に立った番組である。ちなみに、英語版だが同番組は以下のYouTubeでも観賞することができる。





一通り観賞して、最も印象に残ったのが以下のシーンだ。

16069202



16069204



16069206



16069201




これは、2005年2月24日、ブラチスラバ(スロバキア)で開催された、米ロ首脳会談時のプーチンの発言である。〝西洋の民主主義〟の正体を見抜いている読者であれば、プーチンの上記発言、「わが国の民主制度は、ロシアの現状や歴史や伝統に沿ったものであるべきだと考えます」に、全面的に同意できると思う。そして、西洋式の民主主義に異を唱えたプーチンに対して、脇にいたブッシュ大統領の困惑したような顔が印象的だ(3枚目の写真)。

一 方、以下は2005年5月10日、トビリシ(グルジア)にある自由広場で、ブッシュ大統領とグルジア大統領のミハイル・サーカシヴィリが演台に立った時の シーンだが、上記の苦り切った表情とは対照的に、ブッシュは満面の笑みをたたえており、そこから2003年のバラ革命とは何だったのかが容易に連想できよ う。

16069203



16069205




そ の後も、2004年にウクライナで起きたオレンジ革命、2005年にキルギスで起きたチューリップ革命、2011年に起きたリビア内戦と、西洋側が破竹の 勢いだったのだが、2014年に起きたクリミア・東部紛争、2015年に起きたシリア内戦あたりから、西洋側の負け戦が続いている。以下の拙PDFファイ ルを参照されたい。
http://www.nextftp.com/tamailab/etc/warring_factions.pdf

何 故、西洋側は負けが込むようになったのか…。それは、1991年12月のソビエト連邦共産党解散によるソ連崩壊、すなわち〝冷戦終結〟以降、それまでの米 ソによる二極体制から、アメリカによる一極体制に入り、暫くはアメリカがこの世の春を謳歌していたのだが、その裏で中露が着実に力を蓄え、最近に至ってつ いに軍事力でアメリカを圧倒するに至ったからである。すなわち、米から中露連合への覇権が実現したのだ。

そのあたりを明白に証明するのが、掲示板「放知技」の以下の発言だ。
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15711778/892/

3日夜あたりから、時計回りの風で東電福島原発からの風が九州 四国方面に吹きます。

2016年6月 2日 (木)

6月1日の午後、東京都内各地で「環水平アーク」が現れた。「雨が降ったわけでもないのに、不思議な虹が出ている」とTwitter上には次々に写真が投稿されている。

2016年6月 1日 (水)

日本人の食生活が変わる革命

飯山一郎

2016/06/01(水)  

日本人の食生活が変わる革命

日本全家庭の食卓に1本!
醤油
  • 飯山一郎,絶品の調味料と食生活革命を構想しました!
  • 安全な「もずく」をつかったタマリ醤油です
  • 「もずく」は沖縄産。4年以上も前に漬け込んだ絶品です
  • 海藻ですから ヨードたっぷり。 ホの時代のホープです
  • ヘルス(健康)と ホープ(希望)が生まれます
  • この調味料を玄米ご飯に何滴かたらすとオカズ要らず!
  • ソースやドレッシングは 牛~要りません
  • 日本中の全家庭の食卓に必ず1本 置いてください
  • 飯山一郎,アマゾンのチカラを借りて全国発売!
  • とにかく旨さ抜群! ほんとうに美味い醤油です
ホに負けない! 「もずく醤油」
大昔,日本中どの家庭にも『味の素』が置いてあった。
『飯山一郎のもずく醤油』はこのイメージです。
日本中,どの家庭にも食卓の上に『もずく醤油』が置いてある!
そんな日本にするために,どうか,ご協力ください!>皆の衆
『もずく醤油で対策!』 この運動に参加してください!>皆の衆
飯山 一郎(70)

フクシマにも見かけは元気な動物もいるだろう。死んだり病んだりしている生き物は出て来れないんだし。「それでも放射能は危険ではない!」 と言うなら,お前はお前で好きなようにしたらE~!と平然と突き放してサヨナラ。

総理大臣の嘘、都恥事の税金ドロボー、ワイロ甘利不起訴、東京オリンピック買収に37億円etc・・・これが日本だ、僕らの国だ。日本がどんどん壊れていく。

くろねこの短語

総理大臣の嘘、都恥事の税金ドロボー、ワイロ甘利不起訴、東京オリンピック買収に37億円etc・・・これが日本だ、僕らの国だ。日本がどんどん壊れていく。

フジサンケイグループのことだからバイアスがかかっているのは承知の上なんだが、それでもFNNが伝える「消費税増税先送りについて7割を超えるひ とが公約違反ではない」というニュースには愕然とさせられる。ペテン総理の支持率もサミットとオバマ広島訪問の余勢をかってどの調査でも数ポイン上昇して いるというし、悲しくて悲しくて、とてもやりきれない♪今日この頃なのだ。

 

消費増税再延長、7割以上が「公約違反ではない」 FNN世論調査

 

 ワイロ甘利も秘書もろとも不起訴処分で、検察はカタチばかりの捜査でシャンシャン手拍子打ってるし、都恥事・マキゾエのセコイ税金ドロボーは政局 がらみでどうやら落とし所は9月辞任なんて噂も流れている。9月辞任なら東京オリンピックは新都知事のままで開催できるからというのが、ひとつの理由だそ うだ。

 

・東京新聞社説
甘利氏不起訴 釈然としない結末だ

 

 でもって、東京オリンピックはとくれば、フランスの捜査当局がえらい力の入れようで、開催中止がけっして噂だけではすまなくなりそうな気配。ああ それなのに、この国の新聞・TVは東京オリンピック招致にからむ買収疑惑にはとんと無関心を装うっている。37億円なんて途方もない金額まで浮上してい るってのに、結局のところ大手の新聞・TVは東京オリンピックのオフィシャルスポンサーにおさまってますからね。へたに騒ぎ立てて、自分たちの儲け話が パーになったら困るってのが本音なんだろう。

 

裏金疑惑で「東京五輪中止」が現実味…フランス検察当局が執念を燃やす理由とは

 

 消費税増税先送りの言い訳に使った「リーマン・ショック前に似ている」というペテン総理の嘘だって見て見ぬ振り。それどころか、ゲッペルス気取り の世耕君の「私が解説的に申し上げたことであり、少し舌足らずだった」「首相が申し上げたのはあくまでもリーマン・ショック直前に洞爺湖サミットが行われ たが、危機の発生を防ぐことができなかった。その轍を踏みたくないということだ」な~んておためごかしを、まったく無批判に垂れ流して、結果としてペテン 総理の嘘をフォローしてるんだから世話はない。

 

首相のリーマン前発言「ない」 サミットでの経済分析、世耕氏

 

 「無理が通れば道理引っ込む」。これが日本だ、僕らの国だ。ああ、どんどん日本が壊れていく。

議論なんかするなよ! ワシは別だがwww

飯山一郎

2016/05/31(火)  

論なんかするなよ! ワシは別だがwww

日本語が通じない日本
  • 「チェルノもフクシマも動物や鳥類が元気だ!」 と言う人が多い。知識人も 「放射能は安全」などと平然と語る。
  • こういう連中とは議論なんかしても無駄なのに,「議論をして負かされた!」 とクヤシがってワシに電話をかけてくる。
  • 何千トンもの核燃料が溶け落ちて,露天臨界したままムキ出し! これでは生き物がタダで済むはずがなかろう!
  • そら,見かけは元気な動物もいるだろう。死んだり病んだりしている生き物は出て来れないんだし。
  • 「それでも放射能は危険ではない!」 と言うなら,お前はお前で好きなようにしたらE~!と平然と突き放してサヨナラ。
チェルノもフクシマも野生動物がヤラれている!
危険
SPUTNIK
チェルノブイリと福島で新たな危険が発見
『スプートニク』 2016年04月26日 http://sptnkne.ws/bgxn
米サウスカロライナ大学の生物学者らがチェルノブイリ原発と福島第1原発の立入禁止区域における野生動物1頭あたりへの照射の影響を発表した。

調査の結果、放射性物質によって野生動物の個体数は減少し、白内障などの疾患が増えていることがわかった。

核実験に際して、医師らによって放射能を浴びた人間に白内障がおきやすい事実が指摘されていたが、今回、生物学者らは同様の症候がほかの場所に比べ、立入禁止区域に生息する鳥類、げっ歯類により頻繁に重度の高い状態で現れている事実を確認した。

チェルノブイリ・ゾーンに生息する動物には脳の縮小、腫瘍の拡大、生育能力の低下、鳥類の異常発達などもよく見られている。
「主人は,二人の子供がいるのに放射能には全く無頓着。私も我慢の限界に来ました。別れようと思います…」
こんな電話が(いまだに)しょっちゅう掛かってくる。

聞けば…,放射能対策に関する認識の違いで毎晩のように口論しているのだと。

「何を言っても主人は分かってくれないのです!」 と言い,泣く。

「フクシマでは動物も鳥も虫も,み~んな元気らしいぞ!」 と旦那に言い負かされた妻は,「こんなヒトとは一緒にいるのもイヤ!」とまで思いつめる…。

まったくも~! あんたみたいな馬鹿な母親が多いので,ワシは毎日ウンザリだよ!

早朝に出勤して,夜まで働いて,家に帰ると「放射能,放射能,放射能」じゃあ,そら旦那のほ~がイヤになってるじゃないのぉ?

「はい,この前は,“お前の顔なんか牛~見たくもない。出て行け!” と怒鳴られました」 だと。

まあ,ともかくアレだ。牛~「放射能,放射能」は言わないことだ。
言っても分からない者は分からない。 認識が違う相手とは,いっさい議論はしない。何も話さないのではなく,当たり障りのない話をして出来るだけE~雰囲気をつくる。そうして人間関係だけは表面だけでも良好な関係を保つ!

あなたも子供じゃないんだから! 二人の子供の母親なんだから,我慢するところは我慢して,突っ張らないで,夜はナヨナヨとして,子供が寝たら,おもいっきり! 旦那に可愛がってもらいなさい!
そうすれば子供も明るくなり,元気に育つ!

はげましながら,少しはホメながら,叱る! これがバカ主婦を扱うコツかな?

あと…,
きょうは,「豆乳ヨーグルトは大豆の毒が危険!もっと安全で放射能をデトックスする何とかマメの完熟発酵液というのがあって,すごく高いんですけど,買ってもE~ですか?」 という電話があった。

ワシは,「そんなのは間違いなくサギ商品です!」 という説明をコンコンとした。半分ぐらいは分かったよ~だ。
飯山 一郎(70)

2016/05/30(月)  

伊勢志摩G7:前代未聞のバカバカしさ!

虚妄の井戸端会議
SPUTNIK
G7,空想と現実を混同
虚妄
『スプートニク』 2016年05月27日 http://sptnkne.ws/bvze
  • ロシアは4月の段階で,『G7は過去の遺物!』 と斬って棄てていた。
  • 今回は,G7の開催に合わせて,『空想と現実を混同している!』 と,ズバリ指摘した。
  • ロシアの指摘は的確だ。
  • もはやG7なんてのは「過去の遺物」であり,空想と現実を混同した虚妄の井戸端会議程度の存在でしかない。
  • 現実は…↓↓
  • 世界覇権は,すでにロシア・中国タッグに移行しており,国際社会はロシアと中国の意向どおりに動く!
  • しかも,ロシアと中国は『世界島=ユーラシアのハートランド』を制覇・制圧してしまっており,国際政治史上最強の世界覇権を勝ち得ている!
  • ロシアと中国が勝ち得た世界覇権は,今後100年~800年ほど持続する。
  • 今回のG7は,「ロシアと中国にだけは世界覇権を握らせたくない!」 という勢力の「執念」が泡となって消えた,という現実を象徴するものでしかない。
  • 以上が現在の国際社会の現実なのである。
  • もうひとつ。米国と日本が没落過程に突入している!ということ。この現実を,アベは全く認識していない。

今回のG7が発したメッセージは,じつにバカバカしかった。
ひとつは…,
クリミアを占有したロシアに対する経済制裁を延長する!という全く意味のないメッセージ。

もう一つは,南沙諸島を不法占有している中国にたいする非難。これも全く効果なし!

その場にいない町内のボスの悪口を,おばちゃんたちがシャベリまくるの構図だ。

非難された中国は,「G7本来の業務,つまり経済協力に専念しなさい。他国に余計な指図をしなさんな!」 と逆にG7を罵倒する始末。

アベにいたっては,バカバカしいというよりも,バカ丸出し。

というのは…,
「世界経済は2008年のリーマン危機に匹敵する新たな危機に直面している!」 と,自国ニッポンの経済危機をタナにあげて「新たな世界危機で世界を脅かす」体たらく。

かくしてG7最後の記者会見は…,G6の首脳が全員早々に帰国してしまって,アベのひとりぼっち会見という未曽有のバカバカしさ。井戸端会議にもなっていなかったワケ。

ともあれ,いまとなっては,G7なんてものは無用の長物でしかなく…,現在の国際社会はロシアと中国が仕切っている!
この現実を認識しないと↑↑世界が分からない。
飯山 一郎(70)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト

amazon&shop

  • 飯山一郎ブランド:ミラクル大豆
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ