« 『放知技』はフルスロットル! | トップページ | 2016芸能人・有名人の病気・けが まとめ »

2016年4月25日 (月)

日本電産,ローム,TDK,ヒロセ電機,堀場製作所,キーエンス,ファナック,京セラ,村田製作所,日東電工。 この11社が,日本の電子・電気機器の分野で世界一!と言われる技術を保持し,世界中に売りまくっている。

文殊菩薩

日本電産,ローム,TDK,ヒロセ電機,堀場製作所,キーエンス,ファナック,京セラ,村田製作所,日東電工。 この11社が,日本の電子・電気機器の分野で世界一!と言われる技術を保持し,世界中に売りまくっている。

永守氏「マイドローン時代が来る」 先手打つ日電産
Nihondensan

「将来、マイドローン時代がくる」。日本電産の永守重信会長兼社長はいま、折に触れてこう語っている。

ドローン(無人飛行機)が物流分野で活用されるだけでなく、一人ひとりが自分用のドローンを持つようになるというのが持論だ。

自動運転車やロボティクスを含め、2020年前後には複数の技術革新が同時並行で押しよせる。

その波頭を見据えて先手を打つ日本電産。モーターを軸にした事業領域は今期以降もぐっと広がる。 (日経新聞)


日本電産,ローム,TDK,ヒロセ電機,堀場製作所,キーエンス,ファナック,京セラ,村田製作所,日東電工。
だいたい以上の11社が,日本の電子・電気機器の分野で世界一!と言われる技術を保持し,世界中に売りまくっている。

(上の10社に比べれば,ソニーだのパナソニックだのNECだの富士通は数段落ちる。)
ただし全社とも株主の外人比率が高く,純粋な日本企業とは言えなくなっている。

私の注目点は,上の超優良11社が「日本脱出」の時期である。
脱出先としては,ロシアの場ブリヤート共和国を注目している。

日本民族と日本企業の最終的な生き残り作戦が始まりそうだ。
(飯山一郎)

 

« 『放知技』はフルスロットル! | トップページ | 2016芸能人・有名人の病気・けが まとめ »

文殊菩薩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『放知技』はフルスロットル! | トップページ | 2016芸能人・有名人の病気・けが まとめ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ