« JALシステム障害、データ滞留が原因か 運航乱れ続く | トップページ | 洞察歯観のすすめ(12) »

2016年4月 1日 (金)

米国の「利権兵器」は役立たずの玩具!

飯山一郎

2016/04/01(金)2  

米国の「利権兵器」は役立たずの玩具!

自国を守る兵器!
米国は露中の国家破壊を何度も狙ってきた。米国の攻撃から自国を守るために露中は必死で武器・兵器の開発を進めてきた。
その間に米国の武器や兵器は,戦争屋(軍産)勢力のカネ儲けと利権の対象になり,高額なだけで無力で陳腐な軍需品に成り下がり…,軍事力・軍事技術両面で,米国は露中に大きな差をつけられてしまった。
現在,露中の圧倒的な軍事力と軍事技術の前に米国は全く歯が立たず,手も足も出ない。(記事)
SPUTNIK
ロシア、ウクライナ製ヘリコプターエンジンの代替に成功
Heli
『スプートニク』 2016年03月18日 http://sptnkne.ws/aRVR
SPUTNIK
ロシア 超音速巡航ミサイル「ツィクロン」の実験開始
ツィクロン(サイクロン)
『スプートニク』 2016年03月18日 http://sptnkne.ws/aRNX
ウクライナの軍事技術からロシアの軍事技術へと輸入代替を図るプログラムの一環として、攻撃型ヘリコプター・Mi-28N(ミル28N)用にロシア国内のクリモフ工場で製造されているヘリコプターエンジンVK-2500が納入された。

また,ロシアで、海上発射型超音速巡航ミサイル「ツィクロン(サイクロン)」の初の発射実験が始まった。

それによると「超音速巡航ミサイル『ツィクロン』のミサイル速度は、およそマッハ5から6に達する」とのこと。
「ツィクロン」に限らず露中のミサイルは,S-400も中国の紅旗ミサイルもマッハ5以上の超々音速で敵を襲う。 (記事1) (記事2)
米国のパトリオット(PAC)などは役立たずで,玩具に等しい。(記事)

中国との係争諸島から150キロの島に自衛隊沿岸監視部隊が配備されるそ~だ。
これって…,しょせんは「予算確保」と軍事利権拡大が目的なので,何かあると簡単に殲滅されてしまうだろう。 (記事)
飯山 一郎(70)

« JALシステム障害、データ滞留が原因か 運航乱れ続く | トップページ | 洞察歯観のすすめ(12) »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/63424982

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の「利権兵器」は役立たずの玩具!:

« JALシステム障害、データ滞留が原因か 運航乱れ続く | トップページ | 洞察歯観のすすめ(12) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ