« 「13日~14日東京でしたが、急病人による電車遅延や車内放送に驚き、それ以上に、知人の老化に驚き、めまいがひどいという話に健康被害が広がっていることを実感しました。」 | トップページ | 東電福島原発からの風向きが時計回りで西に向かいます。明日(20日)から明後日にかけて、西日本は要注意。 »

2016年4月18日 (月)

ラブロフ露外相 ノ~ホ・シャブシャブい

飯山一郎

2016/04/18(月)3  

ラブロフ露外相 ノ~ホ・シャブシャブ

鷲の同志が潜入
但馬屋
15日夜,日露外相会談を終えたラブロフご一行様は,急遽借り切った銀座・但馬屋に乗り込んだ。
これを警護する護衛SPの数は,ゆうに100人を超え,但馬屋は警護の精鋭たちで満杯。
店内は,外交と諜報のプロたちが携帯で何やらカニやらを発信しまくる声で騒然。
印象に残った会話は「プレジデント・オバマが何たらカンたら…」というロシア訛りのA語だった,と。
「ロシアの諜報部員たちの電話作法は,どうやら盗聴を前提に話す最高級の話法だ」 とも。
ラブロフ御大は奥の個室で,大使級の人物たちと悠々とノ~ホ・シャブシャブに舌づつみ!だった,と。
一方,ロシア外務省の大物・ザハロワ情報局長は,ロシア大使館員をはじめ,プーチンが東京に配置した忍者たちに高度な戦略について説明していた…らしい。
忍者やクサの連中は,やはり,クレムリンのトップに直々に会えたので,いたく発奮したんだろうな。
ソレが,じつは,ラブロフとザハロワの最終目的だったのだが…成功したようだ。
さぁ! いよいよ,日本列島を舞台にして,米国戦争屋とロシア諜報員たちとの死闘が始まるぞ!
「盗聴を前提に話す最高級の話法」とは,「敵に聞かせて,逆に混乱させる情報発信の話法」だそうだ。学びたい。
なお,マリア・ザハロワ女史は但馬屋とは別の場所で会議をしていた。

フクイチの巨大デブリが露天臨界したままだと,(日本人の絶滅は既定だが)やがて世界人類が滅亡してしまう。

このまま放っておけば,アメリカ人も激減するが,ロシア極東部,中国沿海部もヤバイ!

フクイチの巨大デブリを鎮圧出来るのはプーチンのロシアだけだが,問題は時期だ。

フクイチが鎮圧されたあとの日本列島は,必ず,ロシアが実効支配することになるからだ。

だから,いま,アメリカは猛烈に抵抗しているのだ。

プーチンは,あと1年くらいは,待てる。
淡々と見ていればE~。余裕だ。
飯山 一郎(70)

« 「13日~14日東京でしたが、急病人による電車遅延や車内放送に驚き、それ以上に、知人の老化に驚き、めまいがひどいという話に健康被害が広がっていることを実感しました。」 | トップページ | 東電福島原発からの風向きが時計回りで西に向かいます。明日(20日)から明後日にかけて、西日本は要注意。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/63504609

この記事へのトラックバック一覧です: ラブロフ露外相 ノ~ホ・シャブシャブい:

« 「13日~14日東京でしたが、急病人による電車遅延や車内放送に驚き、それ以上に、知人の老化に驚き、めまいがひどいという話に健康被害が広がっていることを実感しました。」 | トップページ | 東電福島原発からの風向きが時計回りで西に向かいます。明日(20日)から明後日にかけて、西日本は要注意。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ