« この国は,(危険環境下で生き残ることだけを考える)最終期サバイバルの時代に入りました! | トップページ | こんな時でも原発事故は容赦ない。東電福島原発からの風が、そろそろ太平洋岸に吹く予報となっています。九州も。 »

2016年4月15日 (金)

田母神逮捕:闇は深い

飯山一郎

2016/04/15(金)4  

田母神逮捕:闇は深い

闇に光を当てる!
田母神逮捕! このウラには巨大な闇の勢力の影が垣間見える。その影に最もオビえているのは,ニッポンの総理大臣・安倍晋三だ!という見方がある。どういうことなのか? 少し光を当ててみよう。

JCIA

2013年12月,安倍晋三の官邸は念願の「日本版NSC(国家安全保障会議)」(初代局長:谷内正太郎)を設立した。
次の悲願は,米NSCが直轄するCIAのような「諜報機関」の創設である。
安倍晋三も菅義偉も,この悲願については,国会や記者会見で何度も口にしている。

日本が“普通の国”になるためには,諜報機関の存在は重要だ
これは川上高司拓殖大学教授のコメント。
ロイターはこうした考え方を,「新たな対外諜報機関は、安倍首相が作り上げようとしている安全保障の枠組に不可欠なものだ」 とした。
諜報能力強化を目指す日本の動きを,安倍首相が掲げる「戦後レジームからの脱却」の一つ日本の悲願として捉えている。

米NSCが直轄するCIAのような「諜報機関」の創設!
これは安倍晋三の悲願であった。

この「悲願成就」の第一歩は,2013年12月の「日本版NSC(国家安全保障会議)」(初代局長:谷内正太郎)を設立であった。

タボはるな 同じ2013年12月,都内で開かれた政治団体の忘年会で田母神と湯川遥菜は固く握手!
この後…,
2014年1月,湯川遥菜,民間軍事会社を設立。
遥菜は,極貧から民間軍事会社の社長へ
大金が湯川の口座に入ったからだ!

このあと,湯川遥菜は後藤健二と共に,中東一帯を派手に飛び回る。大金=多額のカネがあったからだ。

このカネだが…,いったい誰が出したのか?

先ずは田母神が(選挙資金の一部を)出したのだが,せいぜい2~3千万。

2014年1月に湯川遥菜が民間軍事会社を設立して都内に豪華な事務所をつくった資金と,後藤健二と一緒に世界中を飛び回った資金。この総計は軽く1億円を超える。

この大金の謎は…,
トンでもない奴に機密費を出してしまった…」 と悔やむ男の存在を考えれば,すべての辻褄が合う!

この全貌は…,
いま,東京地検特捜部(CIA)がアバこうとしている。

田母神は,全貌を話す「説明責任」を,いま,果たしている。
留置場のなかで…。CIAに対して。
安倍晋三の悲願を白状している。
飯山 一郎(70)

« この国は,(危険環境下で生き残ることだけを考える)最終期サバイバルの時代に入りました! | トップページ | こんな時でも原発事故は容赦ない。東電福島原発からの風が、そろそろ太平洋岸に吹く予報となっています。九州も。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/63490567

この記事へのトラックバック一覧です: 田母神逮捕:闇は深い:

« この国は,(危険環境下で生き残ることだけを考える)最終期サバイバルの時代に入りました! | トップページ | こんな時でも原発事故は容赦ない。東電福島原発からの風が、そろそろ太平洋岸に吹く予報となっています。九州も。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ