« 福島の近隣都市で奇形の花、日本人によるTweetが欧米で広く報道 - | トップページ | 福島の子供たちと甲状腺がん »

2016年3月14日 (月)

結局、人間は自分が見たいものしか見ない

飯山一郎

2016/03/14(月)  

結局、人間は自分が見たいものしか見ない

「スコトーマ」を意識しよう
世界と日本に関する「正確な情報」を把握した者だけが生き残る。
とくに今後は,そうなる。

ところが! 正確な情報が来ても…,
結局、人間は自分が見たいものしか見ないし,見たくないものは脳が巧妙にスルーしてしまう。
これをスコトーマという。
正しく認識することを妨げる心理的盲点のことだ。

簡単に説明する。
人間の脳(中脳の真下)にはRAS(網様体賦活系)というフィルターがある。
このRASフィルターは,その時に脳が重要だと判断した事以外は人間には意識させずに遮断してしまう。
RASは,視界に入ってきたものを自動で重要なもの、重要じゃないものとをわけ、重要なものしか見せないフィルターだ。

だっから,どんなに重要な情報でも,その人の脳のRASが「重要じゃない!」と判断した瞬間,その重要情報はシャットアウトされて捨てられ,スコトーマになってしまうのだ。

この文章も…,
大半の読者の脳幹RASは,「また飯山一郎がむずしいコトを書いてる。パス!」と判断するので,読まれないし,理解されない。

ここまで分かっていても,飯山一郎は毎日,一所懸命に文章を書いている。1%の人に分かってもらいたいからです。

ま,とにかく,人間は,見えないのです。
人間は,自分が見たいものしか見ないし,見たくないものは脳が巧妙にスルーしてしまうのです(RASとスコトーマ)

ただし,このRASとスコトーマを意識して,理解した人は,真相・真実が見え始めてくる!

そういうものなのです。
飯山 一郎

« 福島の近隣都市で奇形の花、日本人によるTweetが欧米で広く報道 - | トップページ | 福島の子供たちと甲状腺がん »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/63344367

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、人間は自分が見たいものしか見ない:

« 福島の近隣都市で奇形の花、日本人によるTweetが欧米で広く報道 - | トップページ | 福島の子供たちと甲状腺がん »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ