« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

『スプートニク』がなかったら,日本人はメクラ。

飯山一郎

2016/03/31(木)3 

『スプートニク』がなかったら,日本人はメクラ。

日本の新しい主要紙
日本の新しい主要紙は,『読売朝日』ではなく,『スプートニク』になりました。
てか,『毎日』はカルト系新聞社の印刷所ですし,『読売』はナベツネが辞めても原発資本のモロ手羽先。『日経』は米国のCSISという戦争屋の広報誌だし,『朝日』は今や新聞ではなく真実隠蔽業。
今や,『スプートニク(日本版)』だけが,真実情報満載!ノープロパガンダの超巨大マスメディア(記事),ニッポンの国民的主要紙なのです。しかも購読料無料!情報鎖国ニッポンの救世主ですな,『スプートニク』は。
SPUTNIK
スプートニク 共同通信と協力へ
スプートニク
『スプートニク』 2016年03月14日 http://sptnkne.ws/aQgC
情報通信社スプートニクは、日本の主要な通信社「共同通信社」との協力協定に調印した。
先日,地方紙『南日本新聞』の志布志駐在の記者(大学の後輩)が転勤するというので「餞別」を熨斗袋に入れて…,「先輩後輩の仲なんだから」と強く言って渡そうとしたが,最後の最後まで頑!として固辞。『南日本新聞』の潔癖精神は,見なおした。
飯山 一郎(70)

プーチンは 任侠(にんきょう)の徒だ! マフィアの親分みたいだが 任侠の徒、侠客だ。

文殊菩薩

プーチンは 任侠(にんきょう)の徒だ! マフィアの親分みたいだが 任侠の徒、侠客だ。

プーチンは 任侠(にんきょう)の徒だ!
マフィアの親分みたいだが 任侠の徒、侠客だ
01
任侠の徒=侠客(きょうかく)とは、「強きを挫き、弱きを助ける事を旨とした渡世人」である。プーチンの出自も「渡世人」である。プーチンの祖父は、レーニンやスターリンに料理人として仕えたとされるが「渡世人」だ。「渡世人」が喧嘩術を身につけ、親分乾分の組織を立ち上げ、「仁義」を知ったとき、彼は、任侠の徒=侠客となる…。

飯山一郎が考える世界三大侠客
   RyuhoTenmuPutin29
左から 漢の高祖・劉邦、天武天皇、プーチン。三人とも正真正銘の侠客(きょうかく)でR。

残念ながら日本には、本物の任侠の徒、侠客といえる人物は少ない。

児玉誉士夫や笹川良一が暴力団の連中に「任侠道」を説いたことがあったが、冗談は顔だけにしろ!児玉、笹川なんて野郎は暴力団以下の売国奴邪ねーのかっ!ての。(爆)

もともと任侠(にんきょう、正確には仁俠)ってのは中国語で、中国は「強きを挫き、弱きを助ける任侠」の本場なのだ。

あの司馬遷の『史記』にも「遊俠列伝」という別伝があって、中国古代の侠客の任侠物語が満載されている。

だいたい漢民族が初めてつくった巨大国家、漢帝国(前漢)の初代皇帝の高祖・劉邦は、正真正銘の侠客の徒であった。
その劉邦も、若い頃はチンピラ暴力団員で「無頼の徒」であったが…。

かの劉邦に自らを擬して劉邦の化身と信じつつ、日本国を名乗られた天武天皇も、任侠の精神と奇門遁甲をわきまえた任侠の徒であった。

劉邦、天武天皇。この二人は「渡世人」の時代に喧嘩術=武道を身につけ、親分乾分の組織を立ち上げ、「仁義」を知りて任侠の徒となり…、やがて国家の頂点に立ったワケだが、プーチンも同じような人生軌道を辿っている…。

四代目江戸家猫八さん死去 進行胃がんで 66歳 惜しい芸人を亡くした。合掌。 「スキルス性の悪性の胃癌です」とかって医者に言われたんだろうが…。

文殊菩薩

四代目江戸家猫八さん死去 進行胃がんで 66歳 惜しい芸人を亡くした。合掌。 「スキルス性の悪性の胃癌です」とかって医者に言われたんだろうが…。

  • 2016-03-31(15:46)
  • 四代目江戸家猫八さん死去 進行胃がんで 66歳
    惜しい芸人を亡くした。合掌。

    「スキルス性の悪性の胃癌です」とかって医者に言われたんだろうが…。

    ワシも「悪性癌の疑い!」と言われたことがあるが…,

     1.「人間は癌では死なない!癌の治療で殺される!
     2.「病院で医者が治せる病気は一つたりとも無い!

    という2大法則を守り,心を平静に淡々と生きていたら,無事。
    無事とは「何ごとも無かった!」鼠~こと。

    元々,癌なんていう病気はなく,医療側が「癌」という病名を発明しただけ!というのが,コト真相。
    (飯山一郎)

    Neko8

    大相撲は出血大サービス? 出血多発、返り血も浴びて、まるでプロレス流血戦

    阿修羅

    大相撲は出血大サービス? 出血多発、返り血も浴びて、まるでプロレス流血戦
    http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/396.html

    投稿者 魑魅魍魎男 日時 2016 年 3 月 29 日 13:41:05:

    大相撲春場所8日目の3月20日、横綱白鵬に寄り切られた関脇嘉風が土俵下に落ち、
    井筒審判長が負傷するという事故がありました。

    「3/20 また白鵬がダメ押し 嘉風が流血 井筒審判も救急搬送(映像あり) 」
    https://www.youtube.com/watch?v=w7XTkePHDCs

    嘉風が鼻血を出し、白鵬にも返り血が飛んでいるのにびっくり。

    力士が鼻血を出すのは珍しいはずと思い調べてみたら、唖然。
    いつの間にか大相撲では流血が日常茶飯事になっていました。

    "くるくるおばけ"さんという相撲ファンの方が写真付きでツイートしたものを下に引用しましたので、
    ごらん下さい。

    びっくりするのは、鼻血だけではなく、口、額、目、肩などからも出血する力士が増えていることです。

    最近の大相撲は、外国人力士が増えたこともあって激しい対戦が多く、それで鼻血が増えている、
    と説明する人もいますが、そうとは思えません。

    もっとラフに戦うプロレスでも、流血の半分は演出とも言われており、また感染症などの危険もあって、
    最近は流血戦はほとんど見られません。

    からだを鍛えぬいた力士があんなに容易に出血するのは、どうみても異常でしょう。

    原爆被爆者はびっくりするほどあちこちから出血したという肥田舜太郎先生の話を思い出します。

    やはり放射能被ばくの影響があるのではないかと心配です。
    前稿でも書いたとおり、骨折や病気で休場する力士も増えているのです。

    続きを読む "大相撲は出血大サービス? 出血多発、返り血も浴びて、まるでプロレス流血戦 " »

    広大無辺のシベリア

    飯山一郎

    2016/03/31(木)  

    広大無辺のシベリア

    プーチンの悩みは人口!
    シベリアってのは,ウラル山脈(日本人の故郷)の東から,オホーツク海・ベーリング海・日本海までの北アジア全域を指す。広大無辺だ。

    そのシベリアの極東地域が『沿海地方(沿海州)』で,州都はウラジオストック。サハリン州(樺太・千島列島・歯舞群島・色丹島)も含まれる。

    で,きょう,ワシが問題にしたいのが人口の少なさだ。

    『沿海地方』の面積は,165,900km²で,これは北海道(83,424.31km²)の2倍の広さ。

    で,人口なんだが,北海道の540万人に対して,沿海地方の人口は約200万人しかいない。

    面積が北海道の2倍で,人口は北海道の2分の1以下。
    これはヒトがいない!鼠~コトだ。

    だっからロシアとしては…,
    中東人はISISが紛れ込むからダメ,欧州人も信用できない,中国人もボロ儲け主義(拝金主義)なのでダメ。

    元々シベリアが故郷だった日本人は,協調的で大人しい民族なのでE~です! というメッセージを送ってきている。これは4~5年前から顕著な傾向だ。

    そんなことより,ワシが言いたいのは…,
    今や中国とともに世界覇権を握った,世界最強のロシアにも大きな弱点があって…,それは,あの広大無辺な領土にヒトがいない!ということ。

    これにはプーチンも頭が痛いだろ~なぁ,ってことだ。
    飯山 一郎(70)
    この本は面黒い。そして分かりやすい。そういう評判なのだ。政治や経済が難しいと思っている人も,この辞典を開けば一目瞭然,<直感>でコトの本質が理解できる。何より全ページが短文なので,読みやすい。ほんと読んで欲しいです! (飯山一郎)
    終末社会学用語辞典

    「日本,北方領土を完璧に失う!」 と,『JCJK…犯罪捜査で政治を暴く!』というサイトが断定している。奇妙な説得力がある。

    文殊菩薩

    「日本,北方領土を完璧に失う!」 と,『JCJK…犯罪捜査で政治を暴く!』というサイトが断定している。奇妙な説得力がある。

    日本,北方領土を完璧に失う!
    標題の件は,『JCJK…犯罪捜査で政治を暴く!』というサイトが断定しているんだが,そのイラストには奇妙な説得力がある。
    (飯山一郎)
    こんなふ~だ

    日本は,安倍氏の大失敗で北方領土を失った。
    安倍氏にロシア政府が激怒した!
    そそて2/11,「北方領土を国民にタダであげる」と発表。
    今年5月からタダでバラまかれます。もう終わりです。
    日本TVだけでなく"Siberian Times"も報じています。

    Hoppo1


    これは怒って当たり前です。
    そしてロシア政府が安倍首相に報復…


    Hoppo2

    あまりにヤバ過ぎる大失敗なので、
    安倍政権が報道に圧力を掛けて必死で隠していますが、
    日本テレビだけでなく現地ロシア紙でも報じています。
    "Siberian Times"の報道では、5月に分配する前、
    今年1月からすでに有効らしいです。
    つまり今年1月から、すでに北方領土は失っていたのです。

    Hoppo3

    ロシアが自国民にタダでバラまいたから、
    もう北方領土は(100%)終わりです!! (記事)

    安保法制、安倍は議論をつくせ こそこそ逃げ出す正論、浅ましいのでは?

    あいば達也

    安保法制、安倍は議論をつくせ こそこそ逃げ出す正論、浅ましいのでは?
    2016年03月31日

    「選挙のためなら、何でもする」それが、自民党の民主主義の根幹であるなら、それも良いだろう。防衛大学の卒業式の訓示に何回となく繰り返された「我が 軍」を推進するのであれば、自信を持って、野党のヘタレ共を議論で組み伏せればよかろう。これでもかと、持論の防衛観念を、野党議員のみならず、国会議事 堂を包囲する、わからず屋国民を黙らせる、説得力ある、我が国の防衛体制の必要性を知らしめるべきである。

    まさか、テキトーに理解して いるので、化けの皮が剥がれるのを怖れているのではないのだろうから、正々堂々と横綱相撲を取って、おおむこうを唸らせて貰いたいものだ。世論の反対も多 い中、無理やり強行採決までして成立させた安全保障関連法なのだ。尚且つ、法案は粛々と施行されたのだから、今さら、寝た子を起こす意味などない、と云う ことなのだろうか。野党の廃止法案など、返り討ちにしてやる気概が「我が軍」と連呼する安倍晋三に求められる。安倍は「絆の強い同盟によって間違いなく抑 止力は高まる」と戦争法と揶揄される安保関連法の意義を、トコトン、野党諸君や国民を納得させるべきである。安倍に、その情熱は充分にあるだろう。側近た ちがとめに掛かるのは、安倍の男ぶりを貶める。

    続きを読む "安保法制、安倍は議論をつくせ こそこそ逃げ出す正論、浅ましいのでは?" »

    安保法廃止法案の審議をしないのは国民に対する背信行為だ&子宮頸がんワクチン副作用に集団訴訟。三原じゅん子と松あきらの責任は重大だ。

    くろねこの短語

    2016年3月31日 (木)
    安保法廃止法案の審議をしないのは国民に対する背信行為だ&子宮頸がんワクチン副作用に集団訴訟。三原じゅん子と松あきらの責任は重大だ。

     野党5党が共同で提案していた安保法廃止法案は、審議もせずにお蔵入りにするそうだ。ペテン総理にしてみれば、参議院選前に安保法制=戦争法の違 憲性を蒸し返されてはたまらんてことなんだろうが、国会というのは国民の負託を受けた国会議員がその意の基に法案を審議する場所なんだよね。安保法制=戦 争法については「評価しない」という声が6割近くある。つまり、審議しないというのは職務放棄、国民に対する背信行為ってことだ。

     ペテン総理は何かにつけて「丁寧に説明する」ってほざいていはずだ。でも、安保法制=戦争法を強行採決したら、国会開催の要求も無視してほったら かしのまま。「対案が~」って野党を挑発してたくせに、安保法廃止法案という対案が出てきたとたんに審議に応じないってんだから話になりません。国会の会 期はまだ2ケ月もあるんだから、審議する時間はたっぷりある。審議しないってんなら、その間の歳費はすべて返上しやがれって、ってなもんです。

    ・東京新聞社説
    安保法廃止法案 まだ決着はついてない

     ところで、子宮頸がんワクチンの副作用に悩む女性たちが国と製薬会社を相手に集団訴訟を起こすそうだ。子宮頸がんワクチンについてはその危険性が早くから訴えられていたのに、国はまったく耳を貸しませんでしたからね。

     それどころか、自民党の三原じゅん子や公明党の松あきらのように積極的に普及活動に手を貸す議員までいた。製薬会社との利権があるんじゃないかと も噂されてたほとで、それなのにいまとなってはこの二人は子宮頸がんワクチンについてはまったく口を閉ざして、知らん顔してます。

     医学的な因果関係は確立していないという意見もあるが、子宮頸がんワクチンの接種をきっかけに日常生活にも支障をきたす全身の痛みやしびれに悩ま されている患者がいることは事実なんだよね。その事実と向き合ったら、普及活動した責任について何らかの見解を述べるのは国会議員としての義務だろう に・・・。

    子宮頸がんワクチン副作用提訴へ 「薬害」、国と製薬2社に

     いずれにしても、副作用に悩まされる多くの女性が立ち上がったことには万雷の拍手を送りたい。そして、三原と松の両シェンシェイには怒りの鉄槌を!

    あす 1日(金曜日)を境に、東電福島原発からの風が新潟方面を経由して日本海側に流れる予報です。

    あの稲村公望氏が拙著を絶賛!

    飯山一郎

    2016/03/30(水)4  

    あの稲村公望氏が拙著を絶賛!

    ユーチューブで優しく吠える
    あの稲村公望氏(元「日本郵便」の副会長)が,拙著『終末社会学用語辞典』を絶賛してくれた!
    稲村氏は元高級官僚だが第一級の読書家なので,稲村氏が推薦する本は,霞が関のお役人たちが競って買い始める!
    話題についていけないと出世にも影響するので,役人さんは嫌でも『終末社会学用語辞典』を買い求める!
    本の帯に「この本は支配勢力にとっては脅威である!」と高級官僚の悪口が書いてあっても買い求める!愉快だwww

    動画のURL→ https://youtu.be/GVMWxfgZbdo
    今だに売れ続けている名著『黒潮文明論論』の著者・稲村公望氏の上の動画は,『終末社会学用語辞典』を絶賛!である。飯山一郎のことも絶賛である。ありがたい。くすぐったい。うれしい。

    情報なんだが…,
    日本郵政の副会長ってのは,会長が名誉職なので実質は日本郵政のナンバー・ワンだった稲村公望氏が,近々,トテツもない本を出す。

    書名が,なんと『“ゆうちょマネー”はどこへ消えたか(仮)』というタマゲた命名。愛国のビックリ暴露本だ。これは売れるだろう。出たら,すぐにお知らせしたい。

    ところで,上の動画で稲村公望氏は,
    【竹中平蔵】 国家資産や労働者を外国人に売り飛ばす
            ビジネスモデルを考案した実業家。買弁。
    という『終末社会学用語辞典』の一項目を朗々と詠み上げてくれた。
    キツイ一発であった。
    飯山 一郎(70)

    以下は「稲村公望本」の数々
    いま! 80年前の日米戦争の原因が,
    「何が何でも日本をツブせ!」というルーズベルト大統領の執念と謀略にあったことが明かされた。
    稲村公望


    ご存知の名著『黒潮文明論』
    左(\3,456)と,中(\1620)と,キンドル版(\1200)
            
    左が稲村さんの新著!真ん中が御存知『黒潮文明論』。右がキンドル版。

    2016年3月30日 (水)

    芸能人 東京脱出のまとめ

    カイトのブログ

    芸能人 東京脱出のまとめ
    2016-03-27 08:00:00

    「笑っていいとも」3月で終了!芸能界が動き出したで予測したとおり、やはりタモリが動いた。
    ひょっとしたら、彼は芸能人全体のことを考えて行動しているのかもしれない。
    自分だけ逃げようとすると、島田伸助のようになる。
    まあ、それでOKなんだけど・・・。





    山口・九州芸人に!波田陽区「故郷でもう一発当てますから!残念」
    サンケイスポーツ 3月27日(日)7時0分配信
    お笑いタレント、波田陽区(40)が4月1日から活動拠点を故郷の山口・九州エリアに移すことが26日、分かった。
    4月からは妻、小学校に入学する長男(6)を連れて福岡市に転居。マネジメントも、所属事務所、ワタナベエンターテインメントの九州事業本部に移管する。



    ホリエモン、北海道民に 大樹で住民登録 宇宙のまちづくりに協力
    北海道新聞 2月3日(水)7時0分配信
    “ホリエモン”の呼び名で有名な実業家の堀江貴文さん(43)が昨年12月下旬、十勝管内大樹町に住民票を移し、町民になっていたことが分かった。 
     堀江さんが創業した企業の子会社で、ロケット開発をしている「インターステラテクノロジズ」(稲川貴大社長)が、大樹町に本社と開発拠点を置いている縁がある。堀江さんはロケットの発射実験の際などに、たびたび町内を訪れている。
     堀江さんは北海道新聞の取材に対し、住民票を移した理由を「おもしろそうだから」とし、大樹町のまちづくりに協力していく意向も示した。同町では、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の大気球実験が行われているほか、官民で国のロケット発射場を誘致するなど「宇宙のまちづくり」が進められている。

    続きを読む "芸能人 東京脱出のまとめ " »

    【肝心要】:国家の本質を見抜く!

    飯山一郎

    2016/03/30(水)2

      【肝心要】:国家の本質を見抜く!

    中国という国家の本質を書く!
    中国は戦前,アヘンと武力と買弁によって国家を分断され,西欧列強と日本の植民地になり,搾取されまくり,滅亡寸前までいった。

    この歴史を絶対に繰り返さない!海外製力による中国分断策を絶対に許さない!これが中国の絶対的な国是だ。

    現在も,「他国破壊屋」の最終目的は,中国やロシア内で騒動を起こし,リビアやシリアやウクライナでヤッたように戦乱状態にし,中露を分断国家にして搾取しまくる!
    これが「国家破壊屋」狙いだ。最高に儲かる商売だ。

    騒動を起こす最初は,「この国は独裁だ!言論の自由がない!民主主義国家ではない!選挙をやれ!」といった最もらしいスローガンを不満分子に叫ばせ,暴れさせ,大騒動にもってゆく。リビアやシリアやエジプトでヤッたように。

    その騒動を起こす際に使われた世論操作のツールが,ツイッターやフェースブックといったSNSだった。

    さらに抵抗し対抗する者の思想調査と洗い出しにもSNSは使われ,暗殺・謀殺が簡単に行われた。

    だからこそ! 中国はSNSや,その総本家筋のグーグルの中国内での活動を厳しく規制し,中国独自の様々なSNSを繁盛させているのだ。

    以上のことが分からない者は,永遠に「中国」が分からないまま,「言論の自由」などという政治的攻撃用語を無意識に使い続けるのだろう。
    SPUTNIK
    言論の自由の復活か?中国で約2時間グーグルへのアクセスが可能となる
    言論の自由
    『スプートニク』 2016年03月30日 http://sptnkne.ws/aVJP
    中国では検索エンジン「グーグル」がブロックされて使うことができないが、28日から29日にかけて数時間だけアクセスすることができた。29日、サウスチャイナ・モーニング・ ポストが報じた。
    サウスチャイナ・モーニング・ポスト(南華早報)は香港の英字新聞で,英国流の「民主主義・言論の自由」(←カッコつきにした)の考え方に立脚し,中国政府を西側の立場から批判し続けている。中国分断統治をお手伝いする新聞だ。

    中国に長期間住めば分かるが…,
    「中国分断を狙う議論」は絶対にダメだが,中国の言論の自由は,放任に近いほど自由だ。

    新聞社などの言論機関が各都市に無数にあるので,取り締まり切れないのだ。だから公安当局は,中国分断騒動煽る「危険分子」だけに目を光らせている。

    日本は,新聞社の数も少ないし,勇気ある記者もいないし,NHKの長谷川解説委員が変死させられてからは,世界有数の言論弾圧国家に成り下がり,警察国家,暗黒国家への軌道を驀進中だ。

    これは,ほんと,歴史の勉強になるなぁ (爆)
    飯山 一郎(70)

    乙武氏の不倫や変態ぶりは,自民党の多くの議員たちのウラ体質(例えば「ホモ」は中曽根以来のウラ伝統ww)にはピッタリだったが…

    文殊菩薩

    乙武氏の不倫や変態ぶりは,自民党の多くの議員たちのウラ体質(例えば「ホモ」は中曽根以来のウラ伝統ww)にはピッタリだったが…

  • 2016-03-30(12:22)
  • 乙武は 助平男の 羨望か?www
    『乙武氏、参院選出馬見送りへ
    不倫報道の反響大きく』 (記事)

    Ototakejijo乙武氏は,夏の参議院選挙の自民党の目玉候補として出馬が検討されていたが、「週刊新潮」での不倫報道の反響が大きく「見送り」を決断した,と。

    乙武氏の不倫や変態ぶりは,悪魔でも個人的な趣味の問題であって,まさに保護されるべきプライバシーの対象なのだが…(爆)
    自民党の多くの議員たちのウラ体質(例えば「ホモ」は中曽根以来のウラ伝統ww)にはピッタリだった。

    しかし,世の潔癖症的な世論が「週刊新潮」によって煽られて炎上した以上,見送りは当然の判断だろう。この判断は(彼らのウラ体質のように)異常では無い!www

    あ,上の「悪魔」ってのは故意の誤字な。
    (飯山一郎)

    経済諮問会議から、経済学者、経産、財務等の官僚を排除せよ

    あいば達也

    経済諮問会議から、経済学者、経産、財務等の官僚を排除せよ

    2016年03月30日

    以下の真壁氏のマネタリーベースの解説は、一応理屈が通じる。しかし、最終的な見通しは、円安、円高、どちらにでも転ぶし、当然、株安、株高の両方の可能性があると云う事なので、何も予言していない経済予想になっている(笑)。たぶん、真壁氏は正直な人なのだろう。ただ、残念な点は、外需への視線が強すぎて、内需目線が軽視されている点がきになる。アベノミクスが絶望的失敗に終わっているのは確実だが、未だ「やめます」とは宣言していない。つまり、トンデモナイ経済政策は継続中と云うことになる。

    相当以前から、需給のバランスが問題だと言われているのに、その点を意識した経済政策は手つかずだ。おそらく、念仏のように規制緩和を強化してしまえば、タクシー業界のように、需給のアンバランスに拍車が掛かるだけである。宿泊に「民泊」など云うのも、供給過剰で、気がつくと、女房付き民泊なんて倫理にも劣る現象が起きるだろう。内需が人口減少に伴って、先々細るばかりだと云う悲観論が多いのだが、市場ベースは、そうであっても、工夫はまだまだ可能である。

    続きを読む "経済諮問会議から、経済学者、経産、財務等の官僚を排除せよ " »

    なぜ、50代の突然死が多いのか?

    いま一番読んで欲しい本!

    飯山一郎

    2016/03/30(水)  

    いま一番読んで欲しい本!

    響堂雪乃
    この本は面黒い!そして分かりやすい。そういう評判なのだ。政治や経済が難しいと思っている人も、この辞典を開けば一目瞭然、<直感>でコトの本質が理解できる。何より全ページが短文なので、読みやすい。ほんと,読んで欲しいです!(飯山一郎)
    終末社会学用語辞典

          ☆彡「終末社会学用語辞典」重版決定!☆彡

    響堂雪乃とワシの共著・『終末社会学用語辞典』が予約開始早々にアマゾン社会一般部門で1位となり、発売から僅か3週で重版が決定した次第。

    飯山一郎,心から感謝したい。ほんとうにありがとう!>皆の衆

    さらに言えば,ご友人やご親戚にも薦めて欲しい。

    今の国家社会を,簡単に深く理解するには,最適!と思うからだ。

    今の社会状況を深く認識したヒトは,長生きする!
    これほんと,間違いないコトなのだ。

    だから…,ぜひぜひ! 色んな人たちに薦めて下さい! _(..)_

    拙著(響堂雪乃との共著)は,例えばこんな具合である。
    • 【 アベノミクス 】 年金、郵貯を証券市場にぶち込み外国人投資家の利潤を最大化すること。植民地行政。

    • 【 イリュージョンの体系 】 議会制民主主義や法治国家が機能していると愚民が錯覚している有様。

    • 【イスラム国】 軍産複合体が「共産主義に代わる新たな脅威」としてでっち上げた傭兵集団。

    • 【 オートクラシー 】 資本と役人と米軍の三者協議で全てが決まる専制体制。議会制民主主義の反義語。

    • 【 環太平洋戦略的経済連携協定 】 宗主国が属国を植民地として再編成すること。TPP。新世代帝国主義。

    • 【 議員立法 】 国政議員が制定する20%の法律。残り80%は役人が好き勝手に制定する内閣立法。

    • 【 従属理論 】 中心である宗主国(米国)が、周辺である属国(二ホン)を搾取しまくること。

    • 【 集団的自衛権 】 米兵の代わりに自衛隊員を徴用し、派兵・駐留コストを二ホンに全面負担させる構想。

    • 【 自由民主党 】 米国が自国企業の利潤を最大化するため工作資金を投じて運営する政党。傀儡政権。

    • 【心理作戦】 バラエティやスポーツ中継を執拗に繰り返し,相手国民の知性を根絶やしにすること。

    • 【 授権法 】 ナチ全権委任法や特定秘密保護法のように、制定した本人が好き勝手に運用する法律。暗黒法。

    • 【 植民地政府 】 山王ホテルで月次開催される在日米軍と省庁幹部級の会合。日米合同委員会。

    • 【 政党評価表 】 経団連が政策ノルマの達成度に応じて献金を増減する考査シート。政治家の通知表。

    • 【 デッド・キャット・バウンス 】 過剰発行した通貨や年金などをぶち込み好景気を演出すること。
    上の項目は2行だが,本は全項目が1行。だっから読みやすい!
    その読みやすさの工夫は,革命!であり,発明!と言ってE~鴨。
    飯山一郎,はっきり言うが…
    日経新聞を20年購読するよりも,『終末社会学用語辞典』を2ヶ月も読んだほうが,知識と教養が激増し,世界と日本の現況が見えまくり! 「なるほど!納得!」 の連続。
    自著ながら,ワシは毎日読みまくりの,納得しまくり!(爆)
    おっと!
    だいぶ自画自賛しちゃったが…,
    とにかく! アマゾンで買って読んで猪~大寝!>皆の衆 _(..)_
    飯山 一郎(70)

    車パンク計82台被害相次ぐ 千枚通し?で穴 つくば(朝日新聞デジタル)つくば市森の里で28日から29日にかけて、住宅敷地内に止めてあった乗用車など車49台のタイヤに穴があけられ、パンクする被害があった。

    「中学に入学するのに…, 制服と運動着、上履きや通学靴を揃えるだけで12万ですよ! 利権に呆れて払いたくないす!」

    文殊菩薩

    「中学に入学するのに…, 制服と運動着、上履きや通学靴を揃えるだけで12万ですよ! 利権に呆れて払いたくないす!」

     

  • 2016-03-29(20:02
  • 義務教育の現場でも,搾取搾取搾取!
    ある九州在住の母親からラインメールが届いた。

    「中学に入学するのに…,
    制服と運動着、上履きや通学靴を揃えるだけで12万ですよ!
    利権に呆れて払いたくないす!」

    「買えなくて中学に行かない選択をする母子家庭は多いそうです。
    最後まで搾取搾取搾取!」

    日本の義務教育も,崩壊中!
    本当にヒドイ国だ。
    (飯山一郎)


    この本は面黒い!そして分かりやすい。そういう評判なのだ。政治や経済が難しいと思っている人も、この辞典を開けば一目瞭然、<直感>でコトの本質が理解できる。何より全ページが短文なので、読みやすい。ほんと読んで欲しいです!(飯山一郎)

    終末社会学用語辞典

    2016年3月29日 (火)

    お日さまが三日月になった

    ミクロネシアの小さな島・ヤップより

    お日さまが三日月になった

    本日の日蝕について知ったのは、2年くらい前でした。

    実際には皆既日蝕が期待できるウォレアイ環礁へのいき方についての問い合わせだったのですが、もうかれこれ7年以上も滑走路が使えなくなっているし、ツーリストが簡単に行ける場所ではありません。

    すっかり日蝕のことも忘れていたら、なにやらヤップのジモッティーの間でも話題になってきました。へんてこなメガネまで買うやつまで出てきたり^^

    a0043520_1956690.jpg

    それでわたしも日蝕観察としゃれこんでみたわけですが、あいにく朝からどんよりと曇り空。水か少なくなっている時節柄、曇り空なおかつ雨でもパラついてくれるのは大歓迎です。もうダメかなと思っていたら…

    ヤップ島で部分蝕が始まるといわれている10時半過ぎころから、ときおり雲が薄くなったり切れたりしてくれて、思ったよりもしっかりと観察できました。雲のおかげか、欠けたお日さまのまわりに虹の輪まで出来ました。

    a0043520_19563482.jpg

    わたしがずっと裸眼で欠けていくお日さまを眺めていたら、心配して注意してくれる人がちらほらいました。そうなるとわたしはムキになり(苦笑)、太陽凝視の大切さを説いたり、「お日さまを裸眼で見てはいけないというのは悪魔のたわ言だ」とまで言ってみたり(笑)。

    でも実際にそうなのです。欠けているとはいえ、お日さまを1時間以上も眺めていても、わたしの目は元気になりはしても、ぜ~んぜん傷ついたり弱ったりしていませんっ!熱帯のまん丸のお日さまを数十分眺め続けても、まったく平気です。

    「良い」と感じたことは、誰がなんと言おうとも、自分で実践してみることです。そういう態度こそが、これから生きのびる我が身を助けます。

    ~閑話休題~

    フクイチのもくもくが、そうとう悪化しているようです。

    福島第一原発の事故から5年を経て深刻な影響が現れてきたが、言論統制/自己検閲で事実は隠蔽
    http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201603060000/

    福島第一ライブカメラ(4号機側)朝からレンズ(カメラケース)は結露したままです。
    http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-9e2c.html

    福島原発の地下で再臨界が始まり、大量の高濃度放射性水蒸気が噴出している。東京もこの放射性水蒸気霧に覆われた。
    http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-c4ee.html

    霧に包まれる東京タワー側パノラマです。昼間でも幻想的です。
    http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-055d.html

    避難できる日が来る近い将来まで、除湿機、エアクリーナーをフル稼働した部屋にできるだけ長くこもり、玄米豆乳ヨーグルトと緑茶などの摂取で免疫力を高める努力をしながら、元気に生きてくださいね>>日本列島にお住まいのみなさん

    プーチン,オバマ,ケリー,ラブロフは同志!

    飯山一郎

    2016/03/29(火)4 

     

    なぜこんなに仲がE~の?

     

    ケリー国務長官の今回の訪露は,従来のような緊張は無し!今や米露の政府首脳は対戦争屋勢力との闘争において味方同士=同志なので,当然だ。

     

    SPUTNIK
    ケリー長官のスーツケースは「プーチン氏と私だけのヒミツ」
    仲
    『スプートニク』 2016年03月25日 http://sptnkne.ws/aUrn
    ケリー米国務長官はプーチン大統領との会談に持ち運んだスーツケースの内容について、「これはプーチン大統領と私しか知らない秘密です」とだけ語っている。

    プーチン大統領はケリー長官との会談の冒頭で長官のケースについてジョークを飛ばしている。
    「あなたが飛行機を降りる時、自分で荷物を持つのを見て、誰も信用できないのかと思った」,「重要問題の取引のために金が入っているのではと考えた」などと冗談を述べ、和やかな雰囲気を演出した。

    24日、プーチン大統領はケリー長官をクレムリンに迎えた。この会談はラヴロフ外相も出席し、4時間にわたって行われた。ラヴロフ外相の声明によれば、会談の内容は主に国際問題、シリア紛争、ウクライナ危機。
    露米1 露米2 露米3 露米4 露米5

     

    米露が“同志会談”』に,
    「アメリカ国内は戦争屋(軍産勢力)と,オバマ&ケリーの非戦・反戦派が衝突して内乱状態。ロシアは実際は反戦国家なので,ケリーとロシア首脳の会談は“同志会談”だ」と書いたが,そのとおりの同志関係であることが上の写真を見れば分かると思う。

     

    露米の政府首脳の非常に友好的な関係は,世界にとって,とくに日本にとっては大変E~ことだ。希望がわく話だ。
    ジャパン・プロブレム(フクイチ問題)があるので…
    もし,米露中が国家を挙げて協力すれば…,フクイチのデブリの臨界と核燃料微粒子の噴出は解決できる!
    こんな夢のある話はない。
    飯山 一郎(70)

    【やっぱり】星浩氏がキャスターになったNEWS23、初回放送には厳しい声「夜のワイドショー」「news23は今日死んだ」

    健康になるためのブログ

    【やっぱり】星浩氏がキャスターになったNEWS23、初回放送には厳しい声「夜のワイドショー」「news23は今日死んだ」

    公開日: 2016/03/29 :

    Ceo56d8xiaazkr7

    以下ネットの反応。












    予想通りNEWS23はぬるくなってしまったという声がネットでは多いです。まだ初回ですから1週間ぐらいは見守る必要がありそうですが、番組構成がワイドショー的という話もあるのでそこは心配です・・

    中国は安全な金庫

    飯山一郎

    2016/03/29(火)3  

     

    最良の資産保全は,中国に銀行口座をつくり,円を元か香港ドルかルーブルに替えて預金することだ」とワシは昨日書いた。
    「日本の評論家の『中国は危ない!』との連呼は,カネを国外脱出させない“国策”だ」 とも書いた。 本日の日経新聞によれば…
    世界のマーケットが荒れに荒れた2016年最初の3カ月。なかでも動きが激しかったのがアジアだ。
    世界第2の経済大国・中国では景気の変調を伝えるニュースが相次ぐ。
    こんな状況では日本人のアジア投資熱も冷めていることだろう―と思って取材してみたら、さにあらず。むしろひそかに勢いを増しているもようだ。 (記事)
    日本のメディアを信用せずに,世界をキチンと見ている人は分かっているのだ。『日本は危ない!』 ってコトを。
    飯山 一郎(70)

    全国一律皆半ボケ老人!

    飯山一郎

    2016/03/29(火)  

     

    本日の標題は,「老若男女皆一律半ボケ老人!」 鼠~こと蛇。
    なぬ? 「意味がよ~分からん」 蛇と?
    これがピンとこないよ~では困るが…説明する。

    ホのせ~で,日本人の大半が老化してしまい,み~んな老人みたいになっちゃた!鼠~こッ茶。
    見た目も老化したし,頭も悪くなってる…
    長い文章は読めない,読まない鼠~シトが増えてるので…
    『てげてげ』も,最近は長文の投稿はしないようにしている。
    文章の内容も,読めば脳と感性を刺激して精神が活性化するようなコンテンツを多くしている。

    だっから,精神一到何事か成るので良~く読んで猪!>皆の衆
    飯山 一郎 (70)
    2016/03/29(火)2 

     

    あとのまつり
    ウイ子女史のブログ

     

    キルギスに行ったウイ子女史のことはココ(記事)に書いたが,
    彼女がウラン・ウデに行った(きょうまで滞在)(記事)も楽しい。
    飯山 一郎(70)

    国内資産を売り逃げる最後のチャンス!

    飯山一郎

    2016/03/28(月)3 

     

    東京株式:三段下げ開始はいつ?

     

    昨日はNYダウのチャートを分析したが,本日は日経平均の週足を見る。飯山一郎の見立てでは,三段下げの最中にある。現在,上値が重い感じで,三段下げの開始は近いはず。ウリは下げ開始を確認してから。

     

    日経平均週足
    日経平均週足
    拡大

     

    日経平均の週足。現在,三段下げの最中である。本日(28日)は130円ほど戻したが,三段下げを開始するまでのアヤ戻しである。

     

    本日(28日)の日経平均の日足の型は,「首つり線」。
    不吉な線であるが,弱い「首つり線」なので,死にはしないが…
    ここでモタついて,その後にガクンと下げる前兆と,ワシは見る。
    まぁ日本は経済全般のファンダメンタルが弱すぎるので,押しは深いだろう。ヘタすると「4段下げ」がある…鴨。
    少なくとも,ココから大上げする気配はない。

    『国内資産を売り逃げる最後のチャンス!』という標題は,株も土地も持ち家もマンションも,すべて売り払え!ということ。

    土地なんかは,牛~売れないけどね。

    最良の資産保全は,中国に銀行口座をつくり,円を元か香港ドルかルーブルに替えて預金することだ。

    アッチは利子は高いし…,なにより世界覇権を国家なので,日本よりは遥かに安全だ。

    日本の経済評論家が「中国は危ない!」と連呼しているのは,カネを国外脱出させない「国策」なのだ。

    分かってる人は,とうの昔にカネを国外脱出させている。

    ワシは今,若い弟子に海外預金口座のつくり方の指導をしている。
    間もなく一人前になる。成長が楽しみだ。
    飯山 一郎

    循環器系の病気が爆発的に増えることを見越してこんな報道出すんだろうな・・・☟離婚や死別 脳卒中リスク増加 | 2016年3月28日(月)

    駅で若い子が倒れてて、救急隊員とか友達に「目ぇ開けぇ!」って言われてたんだけど大丈夫かしら…酔ってるというより転んで頭打ったとか脳梗塞とかそっちな気が…昔、目の前で脳梗塞起こしたと思われる人が突然バタンって真横に倒れてて床に頭打ちつける瞬間見たけど怖すぎた。本当に怖い。

    山田優、全身に原因不明のじんましん…目までボッコリ「誰か助けて」 「謎の蕁麻疹が身体中に‥もう、3日目。 今日、起きたら目まで腫れてた。ボッコリと」と目もとをサングラスで隠した写真をそえて報告。病院には毎日通っているが「原因不明」

    2016年3月28日 (月)

    手柄,名誉,賞賛なんてのは,俗物の雑念だ!

    飯山一郎

    2016/03/28(月)2 

    手柄,名誉,賞賛なんてのは,俗物の雑念だ!

    手柄をアサドに与えたプーチン
    シリア軍がパルミラを完全に解放した。その影ではロシア軍が暗躍=活躍していたが,手柄はアサドとシリア軍のものだ。この時を見越してのロシア空軍の早めの撤退!プーチンの采配は「お見事!」 と言うしかない。
    SPUTNIK
    シリア軍、パルミラを完全に解放!
    パルミラ
    『スプートニク』 2016年03月27日 http://sptnkne.ws/aUQb
    シリア政府軍はパルミラの街をダーイシュ(IS、イスラム国)から完全に解放した。軍部の情報をもとにAFPが伝えた。

    「夜間の激戦の末、軍がパルミラを完全に制圧した。歴史地区も、住宅地も、両方だ」

    シリアに6つあるユネスコ世界遺産の一つ、パルミラ遺跡のあるパルミラは、5月半ば、武装勢力のコントロール下に入り、古代の遺跡や寺院が破壊の脅威にさらされていた。
    その影でロシア軍兵士が暗躍=活躍

    パルミラ奪還を受けプーチンはアサドに祝電!

    次は,パルミラから約160キロ北東にあり、ISが「首都」と称するラッカ攻略だ。その足がかりは出来た! と『文殊菩薩』にも書いた(記事)が,ラッカ攻略はISの衰退ぶりからして,パルミラほどの難関ではないだろう。(飯山一郎)

     

    好き嫌いは別にして…,プーチンの戦い方! これ以上の「喧嘩」や「外交」の教科書,お手本はないだろう。

    それよりも,プーチンだけの軍帥,軍略家,政略家であれば,極東,とくに日本の問題(フクイチの鎮圧)にも大変なパワーを発揮するはずだ。

    このことがあるので,ワシはプーチンを注目しているのだ。

    プーチンが好きの嫌いのと言ってるのは,ただの阿呆だ!
    飯山 一郎

    うらやましい。うらめしい。

    飯山一郎

    2016/03/28(月)  

    うらやましい。うらめしい。

    これが日本の話だったら…
    チェルノブイリ あと100年封印 新シェルター公開!
    ヌッポン・フクシマは5年間何もせず,今もダダもれ!
    shellter.jpg
    新シェルター建造費用には,ロシアが最も多額の費用を拠出している。

    わが祖国・ニッポンは…,無様(ブザマ)すぎて情けない。悲しい。
    しかし,「フクイチのダダ漏れ」は放っておけない!
    このままだと世界人類が滅亡しかねないからだ。
    (5年間も核金属の微粒子(ホットパーティクル)を吸引し続けてきた日本民族の滅亡は決まったが…)
    「新シェルター」の建造費は,約2千億円(15億ユーロ)。 (記事)
    たった2千億円! 物価世界一のヌポンでも1兆円もあれば済む。
    なのに,ヌポンはヤラない。ヤレない。無能国家だから…。
    「だが,フクイチは絶対に放っておけない!」
    ロシア・沿海地域,とくにウラジオが全滅してしまう…
    …ということをプーチンは熟知している。
    日本列島全域を占領下に置いてフクイチを鎮圧する機会と方法を,彼は慎重に計算しつつ,狙っている…
    フクイチ鎮圧の邪魔をする戦争屋勢力に支配された米国と,その手羽先・日本政府の崩壊を,ジ~ッと観察している。
    ジャパン・プロブレムで世界は,いま,分水嶺にある。
    飯山 一郎
    字幕付き「チェルノブイリ原発の新シェルター」のアニメーション解説

    今夏、日本で起こること…

    人生は冥土までの暇潰し

    今夏、日本で起こること…

    [2016/03/28 03:17]

    先週の金曜日(3月25日)、「スミカスミレ」の第8話(最終回)を見た。ある程度予想していたとはいえ、やはりハッピーエンドで終わってくれた。同TVドラマを見たほとんどの人たちが、我が事のように幸福な気分に包まれたことだろう。

    このTVドラマを題材に、第七話に登場した自殺未遂の高校生(拙稿「20代の自殺」など参照)、松坂慶子演じる如月澄の懐かしい昭和の言葉遣い(拙稿「納豆型社会の情景」など参照)、松坂慶子vs.大竹しのぶ女優比較論(拙稿「大竹しのぶという女優」など参照)など、このTVドラマを題材に取り上げたいテーマは多いのだが、別の機会に譲りたい。

    16033136.jpg

    同 ドラマは根強いファンを獲得したようで、そのあたりはDVDが今夏発売されることが、早々と決定したあたりからも窺える。ただ、一つだけ気になるのは7月 20日という発売日だ。これはあくまでも予測だが、梅雨も明けているであろう今年の7月下旬頃は、すでに日本の物流が誰の目から見ても明らかな混乱を来し ている可能性が高い。だから、せっかくDVDを予約したとしても、最悪の場合、DVDが手元に届かないことも想定の上で、DVDが欲しいという人は予約注 文をするといいだろう。

    さて、このあたりでTVドラマから現実に目を向けていきたい。最初になぜ、「日本の物流が混乱する」と予測するのかという根拠だが、それは偏に世界最大の問題であるフクイチ(福島第一原子力発電所)だ。過日取り上げた「最後の砦」 で、原発の現場を熟知する元原子力ムラの関係者のCさんについて取り上げたが、その時に話題になったのは吉田(昌郎)所長の死因だけではなく、チェルノブ イリ原発事故と福島原発事故の比較についてもCさんの意見を聞いている。そのCさん、チェルノブイリと福島は気候が異なり、ウクライナの首都キエフは湿潤 大陸性気候、すなわち冷帯に属する(北方130kmにあるチェルノブイリも同じ気候)。一方、福島原発のある地区は温帯だといった、気候から話を始めたの である。

    そしてCさんは、「このように、チェルノブイリと福島は気候が違う。冷帯のチェルノブイリと異なり、温帯の福島は土壌菌が活発 だ。だから、(土壌菌があまり活発ではない)チェルノブイリでは、1986年4月26日の事故が起きてから30年目に突入しようする今日、酷い内部被曝や 放射能による後遺症に苦しむ人たちが多いが、(土壌菌が活発である)福島ではチェルノブイリほど深刻な事態にはならない」と主張するのだった。

    確かに、国土のほとんどが温帯に属する日本列島の土壌菌の威力については、亀さんも「NHKの“気配り”」で以下のように書いた。

    畠 山重篤氏のトークも宮崎学氏のトークも実に素晴らしかった。宮崎氏の森と動植物の話は目から鱗の連続だったし、畠山氏の「東日本大震災後“十年は死の海だ ろう”と覚悟していた漁師たちは、わずか数か月で海が驚異の回復力を見せるのを目の当たりにした」という話は、咄嗟に広島長崎に投下された原爆以降を思い 出したほどである。原爆投下後、数年は草木1本すら生えないと言われていたのに、翌年には嘗ての自然が戻っていたのだ。実はコレ、乳酸菌などの菌力豊かな 日本の土壌だからこそ可能だったのである。

    しかし、広島・長崎・チェルノブイリと福島 とが決定的に異なっている点は、広島・長崎は一瞬で終わり、チェルノブイリはソ連が多大な犠牲を払いながら、総力を挙げての石棺化に成功している。一方で 福島原発の場合、事故から5年以上も経過したというのに、依然として死の放射性物質が連日のようにタダ漏れしているのだ。これでは、いくら日本の土壌菌が 優れているといっても、放射能処理に間に合うはずがない。

    さらに、もう一点ある。それが内部被曝であることは、ブログ『文殊菩薩』 の以下の記事が思い出させてくれるので、一読しておこう。
    いま! やるべきことは…, 空気清浄機を回し続け,サイクロン型掃除機でホコリを完全に除去し,さらに丁寧に拭き掃除した寝室(『放射能 ゼロ空間』)で7~8時間眠り,過ごすこと!

    内部被曝に関連して、ミトコンドリアとの関連性を見事に浮き彫りにした、治療師・今村光臣先生の論文が出たので必読だ。
    今再びのミトレンジャー

    亀さんも旧稿でミトコンドリアに関して数本の記事を書いている。
    『ミトコンドリア・ミステリー』
    『究極の免疫力』

    27日頃から東電福島原発の状態が悪化している雰囲気があります。アメダスのリアルタイム風向きでは、風は関東に。東日本 2016年 3月28日10時(JST)

    2016年3月27日 (日)

    高速バスなど事故で8人けが - NHK滋賀 高速バスが前を走っていたトラックに追突したあと、さらに前の乗用車などあわせて4台がからんで玉突き

    昔から大本営発表を信じきってきた国民

    飯山一郎

    2016/03/27(日)3  

    昔から大本営発表を信じきってきた国民

    信じたまま死んだ
    大本営発表
    http://www.tanteifile.com/diary/2011/10/30_01/ ←原典
    本稿は,解説なし。
    飯山 一郎

    三井、住友、三菱、安田この4大財閥は人の命を餌に肥え太っています。原発は最大の儲け口。もちろん、核兵器の原料輸出で儲かるからです。こいつらを私達と同じ人間だと思ったら、ダメですよ。悪魔です。

    飯山一郎の【肝心要】を完璧に理解した動画

    飯山一郎

    2016/03/27(日)2  

    飯山一郎の【肝心要】を完璧に理解した動画

    動画に感動!
    『真実を見つけ出せ~ブロガー紹介~』という動画が昨日ユーチューブにアップされた。ワシの【肝心要】の主張を完璧に理解した青年がトツトツと語っていたが,ワシより説得力がある!
    この青年は本物だな,ワシよりwww

    上の動画のURLはhttps://youtu.be/_Kb6X77U0Ug
    日本最大の難問は二つあって,二つしかない。それは…,

    1.ホットパーティクルが今もダダ漏れ!
    2.核金属の微粒子(ホットパーティクル)を数千万人が吸引!

    上の二つは,紛れのない事実だ。否定できない現実だ。
    否定し得ない二つの真実をキチッと前提におかず,政治だ政策だ避難だのと軽々に論じる者は,認識力と思考力が甘い。

    …てなコトをワシは先ごろ書いたが…,「今となったら,自分と家族だけを守れ!」と言いたいためだ。

    このことを上の動画の青年は完璧に理解してくれている。飯山一郎,脱帽して感謝します!

    飯山一郎,色々と講釈をタレたが…,動画を視たほ~が早い!www
    飯山 一郎

    原発事故後の福島県 届かぬ現状、見てみぬふりの政府と東電

    あいば達也

    原発事故後の福島県 届かぬ現状、見てみぬふりの政府と東電
    2016年03月27日

    今夜は時間がないので、原発事故によって被害を受けた福島県民の人々の現状を伝える二つの記事を紹介する。政府の責任、東電の責任、自治体の責任‥等、考 えるべきことが、あまりに多すぎて、筆者は、あまり原発事故問題にコラムで言及していない。この問題を追及し始めると、蟻地獄に落ちたように、そこから逃 げ出せないと感覚的に思ったからだ。原発産業に関する問題点は根が深い。何処を突いても、何処を刺しても、出てくるのは、何らかの膿なのだ。今夜は、この 二つの記事を参考引用するにとどめるが、逐次、原発問題、原発事故に関して、幾つか続編として書きたいと思っている。

    ≪ 7割「住宅決まらず」 無償提供打ち切り後、福島県調査
    震 災と原発事故に伴う自主避難者らへの民間借り上げ住宅などの無償提供が来年3月で打ち切られることを受け、県は25日、対象世帯への意向調査の中 間取りまとめ状況を発表した。打ち切り後の住宅が決まっていない世帯は回答した6091世帯のうち70%の4285世帯に上り、早急な対策が求められる状 況が浮き彫りとなった。
     25日に県庁で開かれた新生ふくしま復興推進本部会議で示した。調査は1月25日から県内外の1万2600世帯を対象 に郵送で実施。県内外に避難 している自主避難者のほか、地震や津波で被災し、仮設住宅で暮らす避難者が含まれる。県内外の借り上げ住宅に住む9944世帯のうち、回収率は2月末時点 で61.3%。
     県内避難世帯のうち住宅が決まっているのは1101世帯(37.9%)で、決まっていないとする1784世帯(61.4%)を 大きく下回った。県 外避難世帯は「住宅が決まっている」が673世帯(21.1%)、「住宅が決まっていない」が2501世帯(78.5%)と県内より差が広がった。
     また、「来年4月以降に県内で生活する」とする割合について、県内避難世帯は住宅が決まっているかどうかにかかわらず、ともに約90%になった一方、県外避難世帯は住宅が決まっている世帯が約50%、決まっていない世帯が約10%と意識の差が明確に表れた。
     県は5月上旬から、住宅を確保できないと回答した世帯や回答のない世帯を対象に戸別訪問し、総合的な住宅支援策を紹介するなどして住宅確保に向けてサポートする方針。  ≫(福島民友)

    続きを読む "原発事故後の福島県 届かぬ現状、見てみぬふりの政府と東電" »

    3月26日 福島第一ライブカメラ(1号機側)日中でもモヤっているのがわかります。

    日本を救うより先に政権を取りたい症候群

    飯山一郎

    2016/03/27(日)  

    日本を救うより先に政権を取りたい症候群

    どうぞ52!(ご自由に!)
    鳩山氏「小沢氏の知や経験を」野党結集を促す

    鳩山由紀夫元首相は24日、都内で開かれた集会で、民主、維新両党の合流に関し、生活の党の小沢一郎共同代表が加わった野党勢力の結集を呼び掛けた。
    この後、鳩山氏は記者団に「小沢氏の知恵や経験を生かすことが大事だ」と語った。 (記事)

    日本最大の難問は二つあって,二つしかない。それは…,
    1.ホットパーティクルが今もダダ漏れ!
    2.核金属の微粒子(ホットパーティクル)を数千万人が吸引!

    上の二つの大問題を解決する能力は,日本には無い。
    どの政党の誰が政権を取ろうとも,何も解決できない。

    日本という国は,自己変革能力(自分で自分を変える力)がないのだ。

    鳩山由紀夫氏はこのことが分かってない!

    小沢一郎氏も,ほとんど分かってない。

    【好き嫌いや善悪は別にして,事実だけを述べさせていただいた。】
    飯山 一郎

    2016年3月26日 (土)

    何でも真に受けちゃう阿呆たち

    飯山一郎

    2016/03/26(土)2 

    何でも真に受けちゃう阿呆たち

    戦争もテロも全てヤラセ!
    ブリュッセルで地下鉄と空港が爆破された,とかいうテロ事件。
    アレはウソ!全~部ヤラセ。
    犯人は,NATOの特殊部隊。
    さすがに爆発が起きなかったということは無いだろが,テキト~な爆発跡などはあるべな。

    悪質なヤラセなのに…,
    ヌポンのテレビ局は,何日も何日も,馬鹿騒ぎ。

    アレを隠蔽するためだろな! (詳しくはココを読んで寝!) ← クリック
    飯山 一郎

    ヌポン人は知恵ある民族!

    飯山一郎

    2016/03/26(土)  

    ヌポン人は知恵ある民族!

    友あり 遠方よりメール来る
    ワシのばやい,なぜか大量のメールが来る。だっから見落としが多い。ズボラなので返事が出せない場合が多い。勘弁して猪~大寝! 下のメールはツイッターのDMだ。読ませる! よってココにも公開する。
    原発戦争侵略破棄 原発戦争侵略破棄
    非差別平和

    @dakujem
    なんと、脳は100歳まで成長し続けるそうだ。驚いた。
    そのためには、
     「身近にわくわくするものや人がいること」
     「年齢を20歳サバを読んで行動すること」
     「新しいことを学ぶ習慣をもつこと」
    そして、脳の老化を早めてしまう一番の原因は、当の本人があきらめてしまうことだそうだ。なるほど。
    2016.02.29 原発戦争侵略破棄、非差別平和氏からのDM
    今は,とても蛇ないがワクワクできるよ~なヌポン蛇ない。
    だっけど…,
    ウジ虫だって,ウンコ溜めのなかで,いつかハエになって広い世界に飛びたつ日を目ざして必死で生きている。
    だっから…,
    ワシたちも,やがて行ける鴨しれない海外の広い世界の出来事に目をこらし,ワクワクとした興味をもって生きていくべ夜!
    しょせん…,
    (客観的に見れば)今の日本人なんて,ウジ虫みたいなもんだけど…,放射能まみれの環境でも何とか健康に生きていける知恵と技術がある。
    この知恵を,もっともっと磨いていくべ! 乳酸菌。
    飯山 一郎

    新東名高速などの一部区間制限速度を120km/hに引き上げ検討 交通事故が増えたのは制限速度を変更した影響という後付の理由が必要だと判断したんだろう

    核燃料が溶融し5,000度の超高温に達し核金属は溶けて空気中に拡散した。この核金属の微粒子を吸込んだ為これが深刻な内部被曝を引き起こしている。空気清浄機と,こまめな拭き掃除で放射性物質をゼロにした寝室で眠り,免疫力あげる事です。

    2016年3月25日 (金)

    日付が26日に変わる頃、関東は東電福島原発の風下に入ります。

     【肝心要】 最も重要で最も深刻な話をします。

    飯山一郎

    2016/03/25(金)2

     【肝心要】 最も重要で最も深刻な話をします。

    ホットパーティクル
    フクイチの全ての原子炉は臨界熱で核燃料が溶融し,2800~5200℃にも上昇,全ての核燃料が沸騰して蒸気化して大気中に放出された。
    蒸気化した核燃料金属は微粒子になり,その金属の微粒子が日本全域に飛散し,数千万人の日本人が吸い込んだ!これほど深刻な事実はないのだが…。
    hotparticle
    「ホットパーティクルとは,原子炉内にあった金属が混じり合った微小な合金の粒なんです!」と大山弘一市議が懇切丁寧にホットパーティクルの存在とその危険性を説明するが、南相馬市の役人は、ただひたすら明らかな事実を認めようとしない。(記事) 必読!
    大山弘一市議は,コトの本質を見抜ける人物だ。

    われわれの体内には無数の「核金属の微粒子」が蓄積していて,これが深刻な内部被曝を引き起こしている!

    これ以上に深刻な事実はないのだが…,分からない人は分からない。

    相変わらず,外部線量など外部の放射能を氣にして,逃げたほ~がE~!などとズッこけた認識。

    いまは,空気清浄機と,こまめな拭き掃除で放射性物質をゼロにした寝室で眠り,何より免疫力アップ! これが最も安全で安心できる生活なのに…,分からない人は分からないwww

    人様に「逃げたら!」と言いながら,自分は逃げられない。
    金持ちは,とうの昔に逃げちゃってます。
    大半の人たちは逃げたくても逃げられないのです。
    だから寝室を『放射能ゼロ空間』にするのが一番なのです。

    それから,大阪の方に大馬鹿な医者がいて…,
    「人体はカリウムの放射性同位元素のせいで80~100ベクレル/kgです。体重50kgで4000~5000ベクレルです!」
    などと,天然の放射性カリウム(K40の化合物で水溶性,放射線障害の心配は無用)の「安全性」と,原子炉由来の核物質の金属微粒子の「致命的な危険性」の区別が分からないまま,フクイチ安全!を吹聴。

    フクイチからのホットパーティクルは,核物質=金属の微粒子で,放射能毒性がK40などとは比較にならない猛毒なのだ。

    だから今,コレを吸ってしまった大勢の日本人が死に始めている!
    飯山 一郎

    【肝心要】 外部線量より体内被曝が大問題!

    飯山一郎

    2016/03/24(木)4 

    【肝心要】 外部線量より体内被曝が大問題!

    内部被曝で人は死ぬ!
    いま氣にすべきは,過去5年間に吸ってしまって体内に蓄積した放射性物質(核燃料が超微粒子化したホットパーティクルだけです!

    どこに避難しても,体内のホットパーティクルは付いて来る!
    避難によるストレスは,放射線障害の病状を重くする!

    だから,いまは避難や移住を考えないこと!

    ひたすら!自己免疫力をアップすることだけを考えて下さい。
    飯山 一郎

    ブリュッセルの爆弾テロは…, 様々なニセの動画や映像を流しまくって「真実性」を強調し,またもやクライシス・アクターを動員した。 これは,つまり,胡散臭い演出が多いヤラセだ!

    文殊菩薩

    ブリュッセルの爆弾テロは…, 様々なニセの動画や映像を流しまくって「真実性」を強調し,またもやクライシス・アクターを動員した。  これは,つまり,胡散臭い演出が多いヤラセだ!

  • 2016-03-25(09:58)
  • ベルギーという謀略国家の本質が見えた!
    ←この方の見方・考え方は傾聴に値する。
    ブリュッセルの爆弾テロは…,
    様々なニセの動画や映像を流しまくって「真実性」を強調し,またもやクライシス・アクターを動員した。

    これは,つまり,胡散臭い演出が多いヤラセだ!

    ベルギーという国は,悪辣な謀略勢力が支配する謀略国家だった。

    この歴史的な事実に気づけば…,
    悪質かつ大規模なヤラセを連発して,今後も欧州をショック・ドクトリンのアラシに巻き込んでゆく。

    この策略本部がブリュッセルにある!と認識しておこう。
    (飯山一郎)



    「2種のウイルスが流行」とか「2度、感染する」←これって、免疫力が落ちてるからだよ。『ウイルスが異常』ではなく『日本人の免疫力の異常な低下』が原因だと思う

    NHK NEWS WEB ネット News Up “花粉の影響? 太陽の周りに光の輪

    結婚しない、産まない 「普通」だと定義するイデオロギー

    あいば達也

    結婚しない、産まない 「普通」だと定義するイデオロギー
    2016年03月25日

    以下の河合薫氏のコラムは、良い線を行っている。しかし、労働集約産業を蔑ろにしたため、人力の価値が、歴史的に減少した。文明の進歩は、安全・ 安心・便利・快適なため、子孫を出来るだけ多く残す必要がなくなった。この根本的視点が欠けている点が残念だが、謂わんとしていることは、概ね正しい。遠 慮がちに、「一億総活躍社会」を取りあえず「正論」としているが、個人の自由意思は常に尊重され、守られるべきであって、たとえ国家であっても、その個人 の権利に介入することは、そもそも出来ない。

    人類の文明の発展は、人類の性的欲望も減少させる傾向がある。戦前戦後の日本社会には、俗に 言う「娯楽」と云うものは、限られており、早々に寝床に就く習慣があった。テレビもないし、まして、ネット社会でもないわけだから、“産めよ増やせよ”と 云う前に、子孫を残すことが、一種の娯楽でもあったわけだ。主に男達は、その娯楽の一種を手に入れるために、蟻のように勤勉に働き、家庭を持てる収入を得 ようと努力もしたし、棲む家の確保にも尽力した。その無料の娯楽獲得のためと云うと暴論になるが、思った以上に大きな要素であった。

    続きを読む "結婚しない、産まない 「普通」だと定義するイデオロギー" »

    2016年3月24日 (木)

    【肝心要】 ひたすら自己免疫力をアップする!

    飯山一郎

    2016/03/24(木)3 

    【肝心要】 ひたすら自己免疫力をアップする!

    【肝心要】 避難は考えるな!
    飯山一郎は今後,【肝心要】(かんじんかなめ)というタグをつけて,最重要情報を発信します。
    内容は,一人一人の生命(イノチ)に直接かかわる問題と情報です。

    本日は,避難や移住の問題

    最近,またぞろ「避難しよう!」の下手な合唱が聞こえてくる。
    フクイチの噴出が止まらないことや,放射能まみれの首都圏が危険なので,より安全(と思える)西日本に逃げよう! という避難推奨だ。

    これを非難するつもりはないが…ww,じつは,昨年からのフクイチ発の放射性水蒸気によって,西日本も放射能まみれになっている。

    九州も中部以北は,濃厚な放射性水蒸気で湿度100%が連続している。志布志から見える種子島などは放射性水蒸気団の通り道だ。

    ハッキリ断言するが,今さら避難などするな!ということ。

    いま!問題にすべきは,過去五年間に吸って食べて,体内に蓄積した放射性物質(金属製の核燃料が超微粒子化したホットパーティクル)なのだ。

    何処に避難しようと,体内のホット・パーティクルはクッ付いてくる!
    そして今後,行く先々で深刻な放射線障害を引き起こす!
    下手な避難によるストレスは,放射線障害の病理を重くする!

    だから,今は避難や移住などは考えないこと!
    ひたすら!自己免疫力をアップすることだけを考えて下さい。

    飯山 一郎

    「変死」とは,本当の死因をボヤかす言葉

    飯山一郎

    2016/03/24(木)2  

    「変死」とは,本当の死因をボヤかす言葉

    man8

     

    バイオリン演歌
    明治,大正,昭和の日本には有名、無名の「バイオリン演歌師」が沢山いて楽しめる演芸を提供していた。過激な反戦・反体制のプロテスト演歌を歌い,大ヒットさせて逮捕・投獄された「バイオリン演歌師」もいた。
    昭和最後のバイオリン演歌師小澤昭二さん
    最近は「すたれた!」と思われた「プロテスト演歌」だが…,ここにきて,「ヤルじゃん!」と感銘を与える「プロテクト歌手」が現れた。

    ザウルス君という多芸多才な青年である。

    平成の世に現れたプロテクト歌手・ザウルス君は,NHK解説主幹・長谷川浩氏が2001年10月に「変死」した事件を,じつに面黒いプロテスト・ソングにし,伴奏あり歌ありの動画にしてユーチューブにアップ! 現在,1万アクセスを軽く突破させています。
    これは必聴です。

    ちなみに「NHK解説主幹・長谷川浩氏の変死」は,同氏が
    「世界貿易センタービルの攻撃の犠牲者の中にユダヤ人が一人もいない!」という事実を指摘し,
    「世界貿易センタービルに勤務するユダヤ系の職員のほとんどが,9.11のまさにその朝に奇妙にも欠勤していた」と語った2001年10月10日の4~5日後のことでした。

    なにはともあれ…,
    ザウルス君がつくった『NHKの長谷川浩氏の変死を歌った動画』は必聴なので皆の衆も是非とも一度は視聴して猪~大寝!
    飯山 一郎

    やっぱりガン保険支給されなかった。アヒルのやつがなんのかんの理屈をこねて払わない。かけ続けた私がバカでした(泣)

    飯山一郎さんは知名度抜群の乳酸菌・発酵事業の専門家で、国際アナリスト・古代史研究家などの多彩な肩書をお持ちの、知識も人間性も極めて豊かなお方。原発事故後いち早く放射能禍を喚起し、被曝対策として乳酸菌の自家培養を流布された。この功績は未来永劫に渡って称えられるものと確信する次第。

    【興味深い】日本に住むアメリカ人の87%(1178人)がサンダース氏に投票!クリントン氏はわずか176人。

    健康になるためのブログ

    【興味深い】日本に住むアメリカ人の87%(1178人)がサンダース氏に投票!クリントン氏はわずか176人。

    公開日: 2016/03/23

    S3reutersmedianet_


    http://www.asahi.com/articles/ASJ3Q3H1KJ3QUHBI00R.html?iref=comtop_list_int_t
    米大統領選の民主党候補指名争いで、サンダース上院議員(74)が、海外在住の有権者を対象にした予備選で勝利した。同党が21日に発表した。日本に住む米国人の間でも約87%を得票し、クリントン前国務長官(68)を圧倒した。

    以下ネットの反応。







    今のアメリカがイヤだから日本に住んでるって方が多いんですかね?それとも海外に住めるぐらいの知識層は多国籍企業の代弁者であるクリントンなんか支持しないということでしょうか。なるほど、確かに海外在住で安倍支持者って聞いたことないですもんね。

    今日も2州で勝って望みをつないだサンダース!最後の最後まで頑張って欲しいです。

    チェルノブイリ原発事故が1986年4月26日、それから5年目の1991年は日本の福一でいえば、今年2016年です。被曝症の発症が顕在化します。この現実に我々はこれから遭遇する事になる。

    24日は,佐藤則男講演会!

    飯山一郎

    2016/03/24(木)  

    24日は,佐藤則男講演会!

    本物の講演会です!
    在米41年,米大統領選挙を見続けてきた本物のジャーナリスト,佐藤則男!
    彼は飯山一郎の親友というか,アメリカ発のナマの情報をラインで発信してくれる貴重な情報源。
    あなたも「飯山一郎」の名前を勝手に使って結構ですので,この機会にフレンドリーな親交を結んで下さい!
    佐藤則男
    ネクタイもスーツも高そうだ。背広の着こなしなどアイビーファッションも見どころ。
    世界屈指の超名門大学・コロンビア大学。ノーベル賞受賞者を100名以上輩出するなど全世界から多くの優秀な研究者、留学生が集まり,研究費だけでも1兆円を超える。
    そのコロンビア大学の日本同窓会が主催する『佐藤則男講演会』。
    コロンビア大学の同窓生たちが聴衆の皆様を心をこめてエスコートします。名刺をお忘れなきよう! 親交と親睦を図るチャンスですので。

    米国生情報!佐藤則男講演会
    ブログURL:http://blog.livedoor.jp/norman123/archives/2204865.html
    お申込はメールで。飛び入りも可!noriosato1@earthlink.net
    佐藤則男1
    主催:コロンビア大学日本同窓会
    日時:2016年3月24日(木)
        19時より (開場:18:30)
    場所:如水会館桜の間
    http://www.kaikan.co.jp/josui/aboutus/access.html
    〒101-0003 東京都千代田区一ッ橋2-1-1
    【TEL】 03(3261)1101(代)
    講師:佐藤則男
    会 費 : 6000円

    3月24日。
    ヒマができた!と思い立って出向いても飛び入りOKです。

    立ち見ができたら,コロンビア大学の日本同窓生たちがイスを運んできます。

    「質疑応答の時間は,予定の2倍にしてくれ! 飯山一郎の同志たちの本音を聞いてくれ!」

    佐藤則男は「OK!」と即答しました。

    じつは,彼も,祖国・日本のナマの声を聞きたいのですwww

    「キッシンジャーは,アメリカをどうしたいのか? 彼の本音・本心をもっとシャベってくれ!」 という質問は,誰かが必ず佐藤則男にブツけて下さい。

    佐藤則男の住居は,キッシンジャーの事務所と同じ街区にあります。

    『佐藤則男講演会』からアメリカ合衆国を変えよう!…ってのはチト大袈裟でも,そんな意気込みをもった聴衆になって参加して下さい。

    『佐藤則男講演会』に押しかけてください。
    飯山一郎,心からのお願いを申し上げます。
    飯山 一郎

    アマゾンのアメリカ部門でベストセラー!
    アメリカを知るための絶好の教科書!
    HillaryRodhamClinton   

    21世紀政治家の大根役者 オバマも安倍もアリバイ工作(1)

    あいば達也

    21世紀政治家の大根役者 オバマも安倍もアリバイ工作(1)
    2016年03月24日

    先ず、今夜は、大所高所の水準の話からしよう。まあ、大所高所と言っても、限りなく地平線に近い高さからの話だ(笑)。ノーベル平和賞を嘘八百で入手した アメリカ合衆国大統領バラク・オバマの話だ。イラン核問題と、同じ思考経路から起きたことのようだ。三日間のキューバ訪問で、「二国が関係を構築する歴史 的好機だ」と自画自賛している。日欧米のホワイトハウスべったりのメディアの論調も「歴史的快挙!」とべた褒めである。キューバ反政府団体の連中と歓談 し、「オバマはキューバ国民に耳を傾ける」などと、ラウル・カストロ議長の面子を完全に潰し、やりたい放題を実行して顰蹙を買った。前議長カストロがオバ マなんかと会いたくはない、と会談を拒否したが、ラウル・カストロ大統領も裏切られたと、ようやく気づいたようだ。

    続きを読む "21世紀政治家の大根役者 オバマも安倍もアリバイ工作(1)" »

    2016年3月23日 (水)

    いっこく堂、外傷性くも膜下出血で入院。腹話術には思えない口と唇が全く動かない腹話術。 好きな芸人だった。以前なら,ありえない症例だ。

    文殊菩薩

    いっこく堂、外傷性くも膜下出血で入院。腹話術には思えない口と唇が全く動かない腹話術。 好きな芸人だった。以前なら,ありえない症例だ。

    腹話術にはく思えない,口と唇が全く動かない腹話術。
    好きな芸人だった。以前なら,ありえない症例だ。(飯山一郎)


    いっこく堂、外傷性くも膜下出血で入院 転倒で顔の骨折も

    2016年3月23日(水)
    Ikkokudo


     腹話術師のいっこく堂(52)が、軽い「外傷性くも膜下出血」「両側前頭葉脳挫傷」のため入院した。22日夜、公式ブログで所属事務所スタッフが報告した。

     ブログによると、20日深夜に意識を失って自宅の廊下で倒れ、顔が血だらけになっていたため、家族が救急車を手配。「顔面の激しい痛み、傷、頭痛、吐き気、寒気の症状がありましたが、搬送先の病院で、頭のCTと血液検査」し、異常がなかったため、この日は帰宅した。

     21日は自宅で静養し、22日の昼から仕事に向かったが頭痛、吐き気が治まらないため、再度病院に行ったところ、最初の検査では発見できなかったごく少量の脳内出血があり、軽い「外傷性くも膜下出血」「両側前頭葉脳挫傷」と診断された。また、転倒した時に「左眼窩~副鼻腔骨折」と「左頬骨弓骨折」になっていた。

     症状について「脳内の出血については、これ以上どんどん出血しなければ問題はないので、手術はしません」としながらも、「食欲が全くなく、水分すら吐いてしまいますので、点滴が必要で、安静にしていた方がいいので 結局、今夜入院することにしました」と報告。

     20日に倒れた原因は「迷走神経反射」とみられる。特に持病などはなかったが、この日は「普段お酒は飲めないのですが、梅酒を2~3センチ飲んだため、ちょっと気持ち悪かったそうです」と、説明した。

     今後は出血の広がりがないかの様子見と、「迷走神経反射」以外の倒れる原因がないかの検査のため、1週間ほど入院する予定。スタッフは「ご心配いただきありがとうございました」と結んだ。

     いっこく堂は、15日放送のTBS系『マツコの知らない世界』に出演し、高いレベルの腹話術を披露して話題になっていた。ブログにはコメント欄がないが、ツイッターでは病状を心配する声や、早期回復を願う声が多数あがっている。

    (引用元)

    これから関東が東電福島原発の風下に入ります(既に風下かも)。東海地方にも風が行きます。被曝は積算。毎回の風を回避することで、大きな違いになってきます。

    プーチンの新しい国家哲学が,世界を変える!

    飯山一郎

    2016/03/23(水)  

    プーチンの新しい国家哲学が,世界を変える!

    今世紀最重要演説
    本日は,数日前にソチで開催された「Valdai会議」でのプーチン大統領の演説内容を掲載したい。
    このプーチン演説は,今世紀最大・最深!かつ最も根源的な国家哲学と言える。読めば,今後の世界の行く末が明確に見えてくる。
    「今日、世界戦争の勃発がほぼ不可避であるとロシアは見ている」とプーチンが述べた部分は深読みが必要だ。
    飯山一郎は,「世界戦争はない!」と断言する。
    プーチンのロシアが政治・経済・軍事・文化・国家哲学の面で圧倒的なパワーを保持しているからだ。
    Valdai2016
    飯山一郎は本日,『スターピープル 59号』の原稿〆切りのため,文章書きとウラ取りに追われていた。

    で,原稿完成の直後に 『放知技』を見たら,「tora」さんという方から,『プーチン・ソチ宣言(2016)』 についての投稿があった。

    『プーチン・ソチ宣言(2016)』の内容は,従来の世界の主流の考え方に真っ向から挑戦し,ソレを完璧に否定するだけでなく,ソレとは真逆の考え方に基づいた新しい国家哲学を提唱するものだ。

    ともかく本日は,今世紀最も重要な演説になるハズの『プーチン・ソチ宣言(2016)』を,何はさておいても御熟読いただきたい。

    再読・三読・四読! 誤読してもE~から,熟読したい!

    プーチンから西側エリートたちへ
    遊びの時間は終わりだ!
    1. ロシアは今後ゲームはしない。小競り合いについて控え室で交渉することもしない。ロシアはしかし真剣な会話と合意には準備ができている。それらがもし集合的な安全保障に役立つのであれば、また公正に根ざしていてお互いの立場の利害を考慮に入れているのであれば。

    2. グローバルな集団的安全保障が今、瓦解しようとしている。もはや国際的安全保障の保証はどこにもない。それを破壊した存在には名前がある。アメリカ合衆国である。

    3. 新世界秩序の建設者たちは失敗した。彼らが建設したのは砂上の楼閣である。どのような形の新世界秩序が建設されるかいなかは単にロシアが決めることではない。だがそれはロシアなしでは作り得ないものとなるだろう。

    4. 社会秩序にイノベーションをもたらす建設的なアプローチをロシアは好む。だがそうしたイノベーションを探求したり議論することに反対はしない。そうしたもののどれでも、もし導入するなら正当化できるものかどうかを検討する。

    5. アメリカの止むことなく拡大する「カオスの帝国」によって作り出された濁った水の中で釣りをするような意図はロシアには全くない。またロシア自身の帝国を築く意図も全くない(これは不必要なのだから。自国の広大な領土の発展にロシアが抱えるチャレンジがあるわけなので)。かつてそうだったような世界の救世主役をロシアはかって出る意思はない。

    6. 自分の姿に似せて世界を作り変えるという意図はロシアにはない。だがロシアを自身の姿に似せて作り変えようとする何者をもロシアは許さないだろうし、ロシアは自身を世界から遮断することもない。だがロシアを世界から遮断しようとする何者も、結果何倍も酷い目に会うことになるだろう。

    7. カオスが蔓延することをロシアは望まない。戦争も欲しいとも思わない。戦争を始めようという意図もない。だが、今日、世界戦争の勃発がほぼ不可避であるとロシアは見ている。そのための準備はできている。継続して準備を万全にしている。ロシアは戦争を仕掛けないが同時に戦争を恐れてもいない。

    8. 未だに新世界秩序を建設しようとする人々を頓挫させるための積極的な役割をロシアは採ろうとはしない。彼らの努力がロシアの鍵となる利害に抵触するようになるまでは。ロシアは待機して彼らがその貧弱な頭で取れるだけの一かたまりを取るのを観察するということを選好する。だがロシアをこのプロセスに引きずり込もうとする人々(ロシアの利害を軽視するということを通じて)は痛みの本当の意味を教えられることになるだろう。

    9. 外交政治や今ではそれに増して内政において,ロシアの力はエリートや控え室の取引には依らない。そうではなくて人民の意志に依るだろう。

    10. 世界戦争を回避するような新世界秩序を建設するチャンスはまだある。この新しい世界秩序は、必要性からアメリカを含めることになる。だが皆と同じ条件でのみそれはなし得る。つまり、国際法や国際協定に従い、単独行動を控え、他国の主権に対する全面的な敬意を持つ、という条件だ。
    プーチン

    運転中に病死か センターライン越え衝突 東京・品川区の道路で、音楽プロデューサーの平原靖之さん(51)が運転 運転中に意識を失い病死した可能性もある

    放射能雨、放射能霧によって連日首都圏に降り注ぐ放射能。中性子線による精密機器のハード部分の破壊は以前から指摘されていた。

    2016年3月22日 (火)

    全日空,鳴かず飛ばず。システム故障の原因はソフトではなくハードだろう。基盤の超微細なプリント配線や,下手するとICチップが外部からの強烈な(中性子線を含む)電磁波でヤラれた!という可能性が高い。

    文殊菩薩

    全日空,鳴かず飛ばず。システム故障の原因はソフトではなくハードだろう。基盤の超微細なプリント配線や,下手するとICチップが外部からの強烈な(中性子線を含む)電磁波でヤラれた!という可能性が高い。

  • 2016-03-22(10:56)
  • ANA,鳴かず飛ばず  
    全日空、システムトラブルで国内線搭乗手続きできず
    Ana_2


    全日空は22日8時20分頃に発生したコンピューターシステムの不具合により、搭乗手続きができなくなっている。
    公式サイトには,「現在、原因究明ならびに復旧作業を行っておりますが、欠航や遅延などの運航への影響が発生しています」とある。

    全日空のシステムトラブルは,プログラムのミスなどソフトの問題ではないだろう。

    原因究明すべきは,システムのハード部分だ!

    基盤の超微細なプリント配線や,下手するとICチップが外部からの強烈な(中性子線を含む)電磁波でヤラれた!という可能性が高いのだから…。

    (高崎線の足かけ4日のトラブルも同じ可能性あり!)
    (飯山一郎)

    被曝の心配を全くせず何でも食べていた8才の子が脳梗塞で入院。原発の状況・影響を軽く考えている隣家の子が一週間の発熱後に尋常でない頭痛に見舞われ救急車搬送。東京西の小学校教員が二名の白血病児童が出て教員人生初の出来事と話してた。

    NHKニュース9。心臓突然死は日本で年7万人に増えたらしい。以前は年5万人程度と言われていた。やはり福島原子力発電所メルトダウン爆発事故で漏れ続けている放射能汚染の影響なのだろうか?

    2016年3月21日 (月)

    オバマ,キューバ訪問

    飯山一郎

    2016/03/22(火)  

    オバマ,キューバ訪問

    カストロは会わず!
    3日間の滞在中,フィデル・カストロはオバマには会わない。これは 「アメリカだけは用心しろ!」 というカストロの強烈なメッセージであり,遺言だ。
    ObamaQba
    キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長は3月19日、同国を訪問したベネズエラのマドゥロ大統領と面会した。
    オバマ米大統領のキューバ初訪問を20日に控え,「反米の旗手」としての結束をアピールした形だ。 (ハバナ共同)
    「アメリカだけは用心しろ!」 ということだ。
    この信念がない国は,滅ぼされる。リビアやイラクのように。日本も実質的には滅ぼされている。
    「アメリカにだけは用心しろ!」 という信念は,ロシア,中国,北朝鮮,シリア,イランも強固だ。

    フィデル・カストロは親日家として知られている。

    2003年に来日した際には、外国の要人としては珍しく原爆ドームを視察、慰霊碑に献花・黙祷して「人類の一人としてこの場所を訪れて慰霊する責務がある」とのコメントを残している。ちなみに、チェ・ゲバラも1959年に広島を訪れている。

    1989年の昭和天皇崩御の際には喪に服した。

    また、野球人として日本の野球に対して敬意を表している。
    2006年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の決勝戦、日本と戦うことになったキューバだが、フィデルは試合前、キューバ選手団に「試合に“勝て”とは言っていない。“ベストを尽くせ”と言っている」という名言を残す。

    そして試合当日、キューバは善戦したが、結局は日本に敗れ、日本が優勝、キューバは準優勝という結果に終わったが、フィデルはキューバ選手団を空港まで出迎え、その後に首都ハバナで開かれた政府主催の式典で「金でも銀でもいいじゃないか! 決勝に行けたことが素晴らしいんだ!」と自国選手を称えた。 (記事)
    飯山 一郎
    マドゥロ大統領と夫人

    3月20日(日)の急病人(12人)ツイート 中部・関東・東北

    正体見たり,アノニマス! 悪と闘う正義の味方に見えたアノニマスだったが…,正体を表した!

    文殊菩薩

    正体見たり,アノニマス! 悪と闘う正義の味方に見えたアノニマスだったが…,正体を表した!

    悪と闘う正義に見えたアノニマスだったが…
    「アノニマスは,トランプ候補に大規模なサイバー攻撃をすると宣言!」
    つーんだが,こうなると…,
    『あのアノニマスも正体を表したよ。正義の味方じゃなくて、得体の知れない戦争屋の一味だったか!』という見方をしたほうがE~な!(飯山一郎)

    トランプ大統領誕生とアメリカ孤立化の道 日本への影響力

    あいば達也

    トランプ大統領誕生とアメリカ孤立化の道 日本への影響力
    2016年03月21日

    以下は、北海道大学大学院准教授・渡辺将人氏の、米大統領選において、共和党の本命と言われたルビオ候補の敗北の分析がテーマのコラムだ。書いてあること は、個々の現象的には正しい分析になっているのだろうが、どうも、木を見て森を見ていない専門家独特の誤謬に陥っているような印象を受けた。知識的に詳細 な情報を持つゆえの罠のようなものだが、筆者はもっと直感的に、理解する方が正しい分析に接近出来るのではないと考えている。

    同氏も “次回以降は現実味を増したトランプ指名をめぐる問題について考察する。”と述べているので、それを読む必要があるが、ルビオ候補に関するコラムは、時間 稼ぎ的な印象が強い。特別に非難することではないが、なんともピント外れなものになっているのは残念だ。事情通が「空気」を読まずに、情報や知識をひけら かすと、こう云うコラムになりがちである。いずれにしても、トランプが共和党大統領候補に可能性は限りなく100%に接近中である。であるならば、トラン プがアメリカの大統領になった時は、世界はどうなるのだろう?と想像する方が愉しい。

    続きを読む "トランプ大統領誕生とアメリカ孤立化の道 日本への影響力" »

    2016年3月20日 (日)

    佐藤則男講演会:どうぞ行ってあげてください!

    飯山一郎

    2016/03/20(日)2 

    佐藤則男講演会:どうぞ行ってあげてください!

    これぞ本物の講演会!
    飯山一郎は,こんどこそ!文字どおり本物の知識人の講演会を推奨します。在米41年,米大統領選挙を見続けてきたジャーナリスト,佐藤則男!
    彼は飯山一郎の親友というか,アメリカ発のナマの情報をラインで発信してくれる貴重な情報源。
    あなたも「飯山一郎」の名前を勝手に使って結構ですので,この機会にフレンドリーな親交を結んで下さい!
    佐藤則男
    世界屈指の超名門大学・コロンビア大学。ノーベル賞受賞者を100名以上輩出するなど全世界から多くの優秀な研究者、留学生が集まり,研究費だけでも1兆円を超える。
    そのコロンビア大学の日本同窓会が主催する『佐藤則男講演会』。
    コロンビア大学の同窓生たちが聴衆の皆様を心をこめてエスコートします。名刺をお忘れなきよう。親交と親睦を図るチャンスですので…。

    米国生情報!佐藤則男講演会
    ブログURL:http://blog.livedoor.jp/norman123/archives/2204865.html
    お申込はメールで!(飛び入りも可):noriosato1@earthlink.net
    佐藤則男1
    主催:コロンビア大学日本同窓会
    日時:2016年3月24日(木)
        19時より (開場:18:30)
    場所:如水会館桜の間http://www.kaikan.co.jp/josui/aboutus/access.html
    〒101-0003 東京都千代田区一ッ橋2-1-1
    【TEL】 03(3261)1101(代)
    講師:佐藤則男
    会 費 : 6000円

    ここで,飯山一郎,皆の衆にお願いがある。
    それは…,
    『佐藤則男講演会』に大勢が押しかけ,日本人の熱心さを示して欲しいのだ。

    アメリカ大統領選挙は,日本人にとっても非常に重要だ!注目しないワケにはいかない!…と。

     サンダースの見事な闘いぶり!そして異常なほどのトランプ・フィーバー! これは,アメリカは変わらなくてはならない! 変わって欲しい!という,かつてない真剣で強大なアメリカ国民の願いのあらわれだ。これを素直に受けとめることこそ,アメリカン・デモクラシーではないのか! 

    アメリカには,この際,何としても変わって欲しい!これは多くの日本人の願いでもある!…という日本人の願いと思いを,大勢が講演会場に押しかけることで示して欲しいのだ。

     佐藤則男氏は,じつは,大のトランプ嫌い。 

    いっぽう,日本の我々は…,とくに飯山一郎というネット界の人気爺さんは,ロシアのプーチンと一緒になってトランプを応援している!

     こんなことを,皆さんの誰かが,質疑応答の時に,佐藤則男氏に思いっきりブツけて欲しいのだ。 

    コロンビア大学日本同窓会の皆さんにも,その思いを熱を入れて伝えて下さい。語りあってください。語りまくって下さい。

     『佐藤則男講演会』からアメリカ合衆国を変えよう!…ってのはチト大袈裟だが,質疑応答の時間は,飯山一郎の名前を連発しても結構ですので,熱い熱い燃えるような政治論議の時間にして下さい。『佐藤則男講演会』に押しかけてください!
    飯山一郎,心からのお願いを申し上げます。
    飯山 一郎

    アマゾンのアメリカ部門でベストセラー!
    アメリカを知るための絶好の教科書!
    HillaryRodhamClinton   

    「最初のうちは、妙な咳が続くなぁ、みたいな感じだったかも。ただ、風邪も流行ってたんで、ほとんど気にはなりませんでしたが、きっと、あれが、始まりだったんですね」と述懐する時が、遠からずやってくる。

    【最終回】さらばクロ現!さようなら国谷さん!「未来への風~“痛み”を越える若者たち~」

    健康になるためのブログ 

    【最終回】さらばクロ現!さようなら国谷さん!「未来への風~“痛み”を越える若者たち~」

    公開日: 2016/03/18

    Yhttteerrggttrrqqt


    Yhttteerrgg


    Yhttteerrggtt


    Yhttteerrggttrr


    Yhttteerrggttrrq


    Yhttteerrggttrrqq

    クローズアップ現代 国谷裕子キャスター、最後の放送 016年3月17日(木)放送 未来への風~“痛み”を越える若者たち~
    出演者
    柳田 邦男 さん
    (ノンフィクション作家)

    この20年あまり、かつてない大きな変化にさらされてきた日本。雇用、教育、福祉…、従来の社会システムが行き詰まり、少子高齢化に突入していった 時代、上の世代が経験した成功体験を知らない20代30代の若者たちの多くが、将来への展望が見いだせず、不安を募らせている。しかしその一方で、この世 代の若者の中から、新たな価値観や変革を実践に移す“胎動”が見え始めている。全く新しい“連帯”によって、雇用環境を自ら改善しようとする取り組みや、 従来にない金融の仕組みで地域社会を再生する取り組みなど、上の世代にはない実行力を示しつつあるのだ。わたしたちは将来に向けてどのように歩んでいくべ きなのか。番組では、この20余年の社会の変化を示す様々なデータ・映像をひもときながら、“痛み”を乗り越えようとする若者たちの姿を通して、未来への 風を感じていく。 ※今回が国谷裕子キャスター、最後の放送です。

     


    「未来への風~“痛み”を越える若者たち~」C.G201… 投稿者 gomizeromirai

     

    http://www.asahi.com/articles/ASJ3K6SBYJ3KUCVL037.html?iref=comtop_rnavi_arank_nr01
     国谷さんのあいさつは約1分30秒。「23年間、視聴者の皆さまからお叱りや戒めも含め、大変多くの励ましをいただきました。国内、海外の変化の底に流 れるものや、静かに吹き始めている風をとらえようと、日々もがき、複雑化し見えにくくなっている現代に少しでも迫ることができれば、との思いで携わってき ました。23年が終わった今、そのことをどこまで視聴者の皆さまに伝えることができたのか、気がかりですけれども、長い間番組を続けることができましたの は、ご協力いただきました多くのゲストの方々、そして何より番組を見てくださった視聴者の皆さまのおかげだと感謝しています」と話した。

    以下ネットの反応。








    とうとうクロ現が最終回を迎えてしまいましたね(涙)。一回も見たことなかったけど、最終回だけ見ました。今の若者は立派ですね。

     

    しかし、国谷さんはもったいないですね。民放からお声がかからないようならぜひとも小林新党のシンボルになって欲しいです。

    ロシア:放射能を中和させる方法を発見! ←これは大きな夢だ! いや,実現可能な希望!と言うべきだろう。

    文殊菩薩

    ロシア:放射能を中和させる方法を発見! ←これは大きな夢だ! いや,実現可能な希望!と言うべきだろう。

    2016-03-19(18:56)

     

     
    これは大きな夢だ!
    いや,実現可能な希望!と言うべきだろう。

    ロシア:放射能を中和させる方法を発見!

       放射性物質の無害化技術だ。

    ロシアは,いま,国家総体の全局面で猛烈に進化している。
    (飯山一郎)
    ロシアNOW

    「放射能を中和させる方法を発見」
    2015年7月17日 スヴェトラーナ・アルハンゲリスカヤ

    放 射性物質の多くは、自然界で崩壊するのに数十年、数百年、またはそれ以上の長きを要する。しかしながら、ロシア科学アカデミーA.M.プロホロフ一般物理 研究所の研究グループが、わずか1時間で中性化、安全化させる方法を発見した。この新しい方法を用いて、福島の水を浄化させることも可能だと、研究者は考 えている。
    放射性廃棄物
     国際原子力機関(IAEA)が7月に発行した「原子力技術報告2015」によると、昨年末の時点で世界には放射能の度合いの異なる放射性廃棄物が6800万立方メートル以上形成されたという。この状態で、多くの放射性物質の崩壊には時間がかかる。

      プロホロフ一般物理研究所マクロキネティクス非平衡プロセス実験所のゲオルギー・シャフェエフ所長率いる同研究所のチームは最近、放射性廃棄物を処理する 課題の解決にかなり近づいたことを明らかにした。一部の放射性元素は、特殊溶液中でレーザーに露光すると、すばやくかつ簡単に中性化することが判明した。

    発見は偶然

     発見は実験所でレーザー照射によるナノ粒子生成の実験が行われていた時に、偶然起こった。溶液中の金属から、ナノ粒子は文字通り叩き出される。研究者はさまざまな金属と溶液で実験した。

      研究チームが放射性トリウム232の溶液中に金を浸したところ、溶液はナノ粒子の生成とともに、放射線を放出しなくなった。変換が起こったのである。この 効果はウラン238でも同様にあった。福島原発事故で知られているセシウム137の半減期は30年だが、整えられた条件のもとでは、1時間以内に中性バリ ウムに変わる。

     「我々も、核科学者たちも、まだこの現象の科学的説明を行うことができない。おそらく、溶液をこういう条件に置くと、その原子核の周囲、すなわち電子の外殻の状態が変わるのだろう」とシャフェエフ所長は話した。

      崩壊の加速化には、何らかの高融点金属すなわち金、銀、チタンなどが溶液中になければならない。「物質の減衰速度は化学的環境すなわちその原子の外殻電子 に依存する。ナノ粒子が局所的にレーザー電磁場を強化できるおかげで、我々が電子配置を変えられることは明らか」とシャフェエフ所長。

    検証から実践へ

      シャフェエフ所長のチームは現在、ドゥブナ合同原子核研究所の結果検証を待っている。超高純度ゲルマニウムをベースにした敏感型ガンマ線スペクトロメータ を物理学実験所に持ち込む。これによって、プロセスをリアルタイムで観察できるようになる。対照実験はセシウム137で行われる。

     ドゥ ブナ合同原子核研究所核反応実験室の上級研究員であるサルキス・カラミャン氏はこう話す。「このプロセスを自分の目で見ないと、説明探しができない。私は 実験核物理分野で50年以上仕事をしているが、レーザー光または特定の化学的環境のもとで核の崩壊が急に加速するとは信じ難い」

     研究者はすでに、未来の開発の具体的な応用についてすでに考えている。土壌へのレーザー浸透力はマイクロメーターで測定されるため、これを使ってチェルノブイリなどの陸上で放射線を中和させることはなかなかできないだろう。だが水であれば、大きな可能性がある。

     「もちろん、土壌を集めて、ろ過することは可能。だが、溶液の方が作業しやすい。つまり、タンクからトリチウムやセシウムを含む汚染水が流出し続けている福島で、この開発が多くを是正するかもしれない」とシャフェエフ所長。

    (出典:『ロシアNOW』)

    藤原さやかさん(27) 死去。残念であるが…,考え方と認識を間違うと,人は早逝する!ということだ。

    文殊菩薩

    藤原さやかさん(27) 死去。残念であるが…,考え方と認識を間違うと,人は早逝する!ということだ。

  • 2016-03-20(09:36)
  • 考え方と認識を間違うと,早逝する
    『カラダはみんな生きている』の著者・藤原さやかさん(27)が亡くなった。
    彼女はこんな考え方を書いていた。
    「放射脳」の人々の無知っぷりはみてて本当に恥ずかしくなる…自分が無知な事に気付かないからとんでもないデータも鵜呑みにする
    「放射脳」などという言葉で,放射能障害を恐れる人たちを小馬鹿にする傲岸不遜な文章だ。態度も傲慢だった。

    27歳。まだまだ細胞分裂が活発な年齢だ。

    しかし彼女は,不用心のため放射能を吸い過ぎ,食べ過ぎ,結果,放射能によってDNAを滅茶滅茶に破壊されて癌になり,さらに殺人医療の犠牲になって死んでしまった。哀れな女性である。

    彼女の早逝は,自分の間違った考え方に気づかなかったからだ。

    放射能を吸わない対策と努力! 放射能障害に負けない免疫力!こういった正しい考え方に無知な人間は早死する!これを自業自得という。
    …と,仲間の自覚を促し,短命を防ぐために,あえて死者にムチを打つような文章を書いた。(あの世では覚醒されんことを祈りつつ,合掌)
    (飯山一郎)

    福島原発事故被害 栃木県北住民、不安今なお 宇大研究者が証言集報告!2016年3月 下野新聞。「栃木県内は被害が十分認識されていない低認知被災地」・・その通りだ。異常な汚染状況は測定してる人間なら分かってるはずだ。

    【漫画】友達とは何か? ばいきんまんが放った「ある言葉」に考えさせられる

    curazy

    【漫画】友達とは何か? ばいきんまんが放った「ある言葉」に考えさせられる

    アンパンマンに「お前なんか大嫌いだ」と語るばいきんまん。しかし、その前の発言からばいきんまんの本心が垣間見えますね。

    この漫画は、カヂロさんが描きSNSに投稿したもの。
    もちろん、公式にばいきんまんが発言した内容ではありませんが、とっても深いことを夕日を浴びながらアンパンマンに語っています。

    ばいきんまんがアニメでは決して表に出すことのない、本音の部分。
    公式ではないと頭で分かってはいながらも、普段の悪事の裏にはこんな切ない想いが隠されていたのかと、妙に納得してしまいます。

    2016年3月19日 (土)

    土曜日はファッションショ~!

    飯山一郎

    2016/03/19(土)2  

    土曜日はファッションショ~!

    ロシアはファッションだ!
    昔,ロシアはファッショ(全体主義国家)だ!と言われたことがあったが,今のロシアはファッションの国だ。
    これはクリミアの住民投票の正当性をアピールする対西側への世論工作の一環だ,と言う人もいるが,そうだとしてもロシアの世論工作は綺麗で上手い!
    SPUTNIK
    ポクロンスカヤ検事、制服をドレスに着替える
    下の画像をクリックすると別窓に拡大画像が表示されます
    NataliaPoklonskaya3 NataliaPoklonskaya1 NataliaPoklonskaya2
    『スプートニク』 2016年03月18日 http://sptnkne.ws/aRSq
    クリミア検事ナタリア・ポクロンスカヤは3月18日、クリミアのロシアとの合体の記念日だけでなく、誕生日を祝っている。はじめて制服でなくドレスで記者会見に登場した。

    検事はクリミアとセヴァストポリがロシアに含みこまれた記念日につき全クリミアおよびセヴァストポリ市民を心から祝福した。

    「我が家ロシアへの帰還につき、全ての人に、お祝いを申し上げる」と検事。

    2014年2月、ウクライナのクーデター後、クリミアとセヴァストポリで住民投票が開催された。

    2014年3月16日の住民投票では半島民の大半、96.77%がロシアとの合体に賛成した。 (記事)

    アメリカも世界覇権を握った50年代以降,3S(Sex,Screen,Sport)政策など情緒に訴える洗脳工作的な世界世論工作を積極化した。しかし情報面では徹底隠蔽工作を謀り,愚民化政策を遂行した。

    ロシアの世界世論工作は,米国に比べれば遥かに情報開放・開示型で,情緒よりも理性に訴える理論と論理を先行させている。ただし,美形の美人でアイキャッチングを図るなど,コマーシャルの技術も援用している。

    いま,アメリカからは国家的なメッセージがほとんど届かないが…,ロシアが発信する国家的なメッセージは怒涛のようである。

    実際に,日本においても,ネットでは多くの国民が日本のマスメディアより,『スプートニク』を読んでいる。

    情報発信面においても,「ロシアの時代」が来ていることは確かだ。
    飯山 一郎

    福岡の24時間営業の某スーパーにこんな張り紙が…計画停電って…何これ(-_-;)

    飯山一郎は『放知技』ではウラ話を書くwww

    飯山一郎

    2016/03/19(土)  

    飯山一郎は『放知技』ではウラ話を書くwww

    ウラの話はウラでする
    ワシの情報発信と情報収集は「ウラ」が多い。金虎(ゴールデンタイガー)氏の金正恩情報もウラ話だった。だから今でも内容的には新鮮だ。
    『放知技』はウラ話をするには便利な掲示板だ。
    放知技
    人生は冥土までの暇潰し』のブログ主・亀さんが『放知技』に注目してくれている嬉しい。
    福島原発を核にした国際情勢の緊迫化に伴い、掲示板【放知技】が再び活発化してきた。
    なかでも、【放知技】の以下のスレッドが熱い。
    飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc -14-
    ワシは,いま,『放知技』に書きまくっている。
    ほかでは得られない情報も多いので,注目が集まっている。

    なにより,どんな情報も,生き残り(サバイバル)!と,その方法と心構えと覚悟を固めるための情報!ということを念頭に置いてワシは書きまくっている。

    いま必要な情報は,たんなる知識ではなく,一人一人が生き残るための条件を提供する情報だ。

    たとえば下に載せる「プーチン真贋情報」も,ロシアが国民(人間)を大切にする国家かどうか? これを判断することが大切だ!と言うために書いた。

    『真贋論争は,始めたらキリがないし,くだらない』
    タイ国王やプーチンは偽物!とするザウルス氏が『放知技に』投稿した記事は,非常に面黒い!
    「話」の内容も,ネタの展開の仕方も,大変に緻密であるし,説得力もある。

    しかし!である。

    世の指導者の「真贋(しんがん)論争」は,日本でも奈良時代からあって,世人を騒がせてきた。

    あの天武天皇にしてからが,アレは天智天皇の弟だと言うが違う! 天武はニセ者だ!とされた。

    聖徳太子も高句麗から来た何某(なにがし)がスリ変わったもので,ニセ者!と騒がれた。

    日本中を最も騒がせた「真贋論争」は,『徳川家康=影武者説』で,これは江戸時代から始まり,今も延々と続いている。(記事)

    明治天皇もスリ替えられたニセ者!とする説も,今では通説に近い勢いをもっている。

    このように世の指導者の真贋論争は,古今東西,世人を奇抜な興奮に巻き込むネタ話だった。

    さて,プーチン。

    牢屋(留置場)に拘束され,動画まで撮られた挙句に殺されたプーチン。しかし,あの牢獄のプーチンこそがニセ者!とする「目利き」の説も多く,真贋論争はキリがない。

    「プーチンは殺されていた」と証言したプーチンの元妻が,実はニセ者!という説もあって,この真贋論争もキリがない。

    あの電撃的なシリア空爆! そして,シリア撤退という見事な引き際! これは『孫子の兵法』を熟知した本物のプーチンにしか出来ない!という説もある。

    「いや!」 今のロシアを動かしているのは,智将・ラブロフ外相と猛将・ショイグ国防相であってプーチンは「ロシアの看板」で,たんなる操り人形なのだ!という説もある。

    大切なことは…,「国家の指導者の真贋論争」ではなく,その国家の形・有り様なのだ。

     つまり,ロシアという国家が本物かどうか? この論争が大切なのであって,この論争なら私もノルが…,プーチンの真贋論争はキリがないので,私はスルーだな。(爆) 

    いま,大人(大人)の見解だと思えるのは,ムーの風氏の投稿(567571) で,ようするにプーチンが本物か?ニセ者か? な~んてことは,結局は芥川龍之介が忠告した「藪の中」の話なんだ罠。

    「真贋論争のくだらなさ」が分からない人は…,いつまでも延々とヤッていたらE~www
    飯山 一郎

    「核使用も憲法は禁止していない」(内閣法制局長官)・・・「法の番人」が「権力の犬」になっちまった&古館降板を前に『報ステ』の気合いが凄まじい!

    くろねこの短語

    2016年3月19日 (土)
    「核使用も憲法は禁止していない」(内閣法制局長官)・・・「法の番人」が「権力の犬」になっちまった&古館降板を前に『報ステ』の気合いが凄まじい!

    内閣法制局が「法の番人」と呼ばれた時代は遠くなりにけりのようで、とうとうペテン総理の肝いり長官が参議院予算委員会で、「核兵器の使用は憲法違 反に当たるのかとの質問に対し『わが国を防衛するための必要最小限度のものに限られるが、憲法上あらゆる種類の核兵器の使用がおよそ禁止されているとは考 えてない』との見解を表明した」ってさ。

     

     でもって、「海外での武力行使は必要最小限度を一般的に超えると解している」とも同時に答弁している。てことは、有事の際には他国の攻撃を迎撃す るために国内で核兵器を使用する可能性があるってことじゃないのか。いやあ、なんかこういう細かい文脈をちゃんと突っ込んでほしいんだが、みんな聞き逃し ちゃってるんだよね。

     

    核使用は憲法禁止せず 内閣法制局長官が見解

     

     「日本も小型であれば原子爆弾を保有することに何も問題はない」ってすっとこどっこいなことほざく総理大臣のお気に入りだけのことはある、ってな もんだが、確か、日本は非核三原則「持たず、作らず、持ち込まず」が国是だったんじゃなかったっけ。内閣法制局ってのはそうした国のあり様を政治家が恣意 的に解釈変更したりしないように釘を刺すのが役目のはずだ。それを、為政者が野望を実現するためのお墨付きを与えるような発言をするってのは、もはや内閣 法制局ってのは権力の意向を補完するための「権力の犬」に組織に成り下がっちまったということなんだね。

     

     「消費税増税先送り」が現実味を帯びて、衆参ダブル選挙が噂されるいま、こういう発言を内閣法制局長官にさせることで、「改憲」もちゃんと議論したよという姑息なアリバイ作りをしているのかもしれない。

     

     こういう発言が飛び出したからではないだろうけど、昨夜のテレビ朝日『報道ステーション』は気合い入ってましたね。コメンテーターに集団的自衛権 行使容認に「違憲」を突きつけた長谷部恭男教授を呼んでの特集が「ワイマール憲法」。ペテン総理が企む「緊急事態要項」に絡めて、いかにワイマール憲法が 換骨奪胎されヒトラーの独裁が確立していったかを完結にまとめめ上げていたのには拍手を送りたい。

     

    報道ステーション 03-18 ワイマール (Dailymotion動画)

     

     こういう報道こそがジャーナリズムの本来の姿んだよなあと、つくづく思う春の一夜となったのであった。

     

     最後に、参議院選挙の新潟選挙区の野党統一候補が森裕子君でどうやら決着がつきそうだ。長崎でも統一候補が実現しそうで、これは朗報でしょう。とにかく地道に統一候補を立てること。参議院選挙を勝利に導くにはこれしかないんだからね。

     

    参院選新潟は森裕子氏が統一候補に 民共、擁立せず

    AP通信が特報:フクイチ核惨事6年目入り:南相馬の寺に除染作業員の無縁仏 6体の遺骨!

    19日9:00頃 福島第一ライブカメラ(1号機側)レンズに付着した水滴には見えない(黄色)斜め上に上昇する蒸気が(赤)

    2016年3月18日 (金)

    無理はなさらずに…などという心配は無用!

    飯山一郎

    2016/03/18(金)2 

    無理はなさらずに…などという心配は無用!

    執念の行幸
    天皇皇后両陛下が16日から3日間の日程で福島と宮城を訪問される。この行幸は,天皇陛下が御所でインフルエンザの治療を続けておられる最中なのだ。(記事)症状は悪化していないとのことであるが,82歳の天皇陛下,81歳の皇后陛下。鬼気迫るとまでは大袈裟だが,福島・宮城への「執念の巡行」である。
    福島・宮城
    陛下が行かれる先々に,無数の国民が駆けつけ集まり,日の丸を千切れんばかりに振り,涙を流す国民も数知れず…。これほどの人気と癒やしは,いったい全体どういうことなのか?!
    哀しくもなるが…,胸が熱くもなる。日本国末期の光景である。

    大変な執念である。 ワシにはそう見える。
    天皇陛下,82歳。 皇后陛下,81歳。
    ご病気をおしての,行幸。巡行。
    両陛下は,やはり,何かを胸に秘めておられる。
    飯山 一郎

    飯山一郎は,何故に天皇陛下のことを書くのか?

    飯山一郎

    2016/03/18(金)  

    飯山一郎は,何故に天皇陛下のことを書くのか?

    すべては日本民族の生き残り!
    天皇の戦略 ワシは,天皇を「陛下」と尊称し,キチンとした敬語をつかう。間違っても「天ちゃん」などとは言わない。これは礼儀の問題である。「礼」は失してはならんし,礼儀を知らん者は,ロクでなしと言ってE~。
    天皇のことを激しく憎み,恨みツラミを籠めた憎悪心で語る人がいる。こういう人はロクなもんじゃないし,逆に用心しないと,いつか必ず逆恨み(さかうらみ)される。

    ワシは天皇陛下について多くのこと書いてきたが,それはワシが「天皇崇拝者」だからではない。

    国家や政府やマスコミが「国民見殺し機関」と化した今…、日本の国家指導者の中で国民の健康と安全を慮っているのは,天皇一人!と指摘したかったからだ。 なぜ? そういう指摘をしたのか?

    それは平成天皇の国民への想いと発言が「支持」と「影響力」を増やし,今後の重大局面での『天皇の呼びかけ』が日本民族を大きく動かす可能性が大!だからだ。

    しかり! 今後,日本列島の中央部で猛烈な量の放射能を出し続けるフクイチの鎮圧に国際社会がとりかかるとき,日本国民をキチンと説得できる国家指導者は,天皇と皇太子しかいない!

    このことは,フクイチ鎮圧の能力と意思をもったプーチンや習近平も認識している。

    ともかく今後,日本民族と世界人類をフクイチの放射能から救うためには,天皇と皇太子の「呼びかけ」と働きが最重要要素になる。

    少なくとも日本民族は,天皇陛下の呼びかけがあれば,一斉に整然と動く!

    だっから,ワシは今後も,好き嫌いや善悪の感情は抜きにして,
    天皇陛下のことを書き続けます!
    飯山 一郎

    益々少子化  若くとも病人が増え、経済は偏る一方  生きながらにして死んでゆく人が多勢  誰しも持病を持つ時代が近い。  産まれる子たちも持病持ち  これでは終わる

    明日19日の夕方まで、西日本は東電福島原発の風下です。

    2016年3月17日 (木)

    飯山一郎はミ~ハ~な天皇崇拝者ではない!

    飯山一郎

    2016/03/17(木)2 

    飯山一郎はミ~ハ~な天皇崇拝者ではない!

    国民と床を同じうして,正座
    国民と運命をともにする覚悟
    会社には社長,市町村には市町村長が必要だ。国家も,大統領であろうが国王であろうが宰相であろうが,国家の長(おさ)は必須である。
    国民を大切にする国家指導者に恵まれた国家の国民は癒され,艱難に耐えられる。
    床を同じうして
    かたや完全防備で秘密保護,国民の健康よりも「成長力
    掲示板『放知技』で,人気常連の破武(ハブ)氏が,「天皇は孤独だ」と書いたので,ワシは少しく反論した。
    そしたら,その文章を『てげてげ』にも載せろ!という同志たちの声。理由は,飯山一郎の「ミ~ハ~ではない天皇観」が良く分るから,というのだ。ゆえに少々バージョンアップした文章を載せたい。

    『草莽の志士』 崛起(くっき)のとき!
    今上陛下は決して孤独ではない!

    『日本書紀』や『古事記』を編纂して「日本の形」を示した天皇家のまわりには,『草莽(そうもう)の志士』といわれる無数の人間の集団が何層もの階層構造を成しているからだ。

    この『草莽の志士』たちこそが,じつは,皇統奉公衆・御庭番・草・草莽群として全国に散らばり,『(天皇を中心とする)日本』を守護し,“日本文化”を形成してきたのです!

    全身全霊を傾けて文章を書く亀さんも,じつは飯山一郎も,『草莽の志士』です!
    日本を守護する熱い(ときには激しい!)人間集団の一員です。

    激しい!というのは…,「天皇を利用する君側の奸」は,これを斬り捨てる!という赤心があること。

    飯山一郎は,ミ~ハ~チックな天皇崇拝者ではないのです。天皇に対してさえも厳しいのです。

    「天皇」でさえも,民を思わざる天皇は,三度諌めて(介添え無しで)腹を掻っ切る!という激しさがあります。

    ただし,「民をおもう!」ということに関して,今上陛下と東宮は,後奈良天皇を超えておられる!

    天皇の原点は,民を思う心! これしかない。

    “民をおもう心”とは,日本民族と一人一人の日本人を思う心,ということです。

    であるからこそ,今上陛下は,何十回も東北に通い,「床を同じうして」一人一人の日本人と接し続けておられる。そのときに“民”が思わずあふれさせる涙…,あれは本当に癒やされた涙だ。

    だからこそ『草莽の志士』は命を懸ける!時には平然と命を捨てる!

    その時期が,いよいよ迫ってきています。
    間もなく大きな兆候が示現するでしょう。
    飯山 一郎

    電線工事で感電死か - NHK大分 警察では佐藤さんの体にやけどのような痕があるほか佐藤さんがいた方向からバチバチという音が鳴るのを同僚が聞いていたことなどから佐藤さんが感電したものとみて

    地下鉄、車両トラブル 一時運休、2万人影響 大阪・長堀鶴見緑地線

    福島県産野菜を食べて応援のダッシュ村の三瓶明雄さんもやはり急性白血病で死去

    新井信介の深読みが当たると…

    飯山一郎

    2016/03/17(木)  

    新井信介の深読みが当たると…

    アジアの盟主は誰?
    京の風 新井信介氏のこの指摘は意味が深い。
    なぜ、今、北朝鮮の若大将が、ここに来て吠えるのか? 人類の未来を賭けた大きな計略がありそうだ。 (記事)
    「人類の未来を掛けた大きな計略」を金正恩が持っている!と新井信介氏は匂わしているからだ。
    しかし,新井の匂わせぶりは,独りよがりの思わせぶりではない。
    ちゃんと伏線は示してある。
    ただし大変な伏線である。 こんなふ~だ。
    フクイチ問題は、日本列島だけの問題ではない。
    (中略)
    プーチンがシリアからロシア軍を引いたのは、ケリーと語らって東アジアに集中するためか?
    新井信介の読みは,いつも深い。
    「プーチンは,フクイチ問題に集中するためにケリーと語らった!」 と。 これがたぶん新井信介の“深読み”だろう。

    そうしておいて新井は,「北朝鮮の若大将には人類の未来を賭けた大きな計略がありそうだ…」などと匂わす。

    これは,プーチンと金正恩の“超緊密な関係と連繋”を新井信介が完全に読みきっているからだ。
    ☆プーチンと金正恩の超緊密な関係☆
    国連安全保障理事会は3月2日,北朝鮮の最近の核実験やロケット発射に対し、北朝鮮に対する(かつてないほど厳しい)制裁を強化することを決議した。ロシア、中国も制裁に賛成した。(記事)

    この厳格きわまる制裁決議を安倍総理などは小躍りして喜んだが,しかし,実態は効果なし!

    制裁の効果があれば,北朝鮮は「参りました!」と制裁緩和を依願してくるはずだが,逆に金正恩は「核兵器の発射準備!」と居直る始末。(記事)

    いまの日本は何も分かっちゃいない。

    60年以上も世界最強の米国を相手に一歩も引かず,強気一点張りで闘ってきた北朝鮮の独立独歩の覇気の凄まじさは,米国のメカケ国家・日本には分からん蛇老。

    そんなことより…,国連の制裁決議を逆手(さかて)にとって,プーチンと金正恩は二人仲良く手を取りあって,北朝鮮東部の羅津(ラジン)港と羅先(ラソン)特別市の大開発を決めてしまった。これは核ミサイル計画には関連しない分野のコトだから堂々たるもんだ。

    つまりロシアは,羅津(ラジン)港に向けて敷設していた鉄道54キロを活用しつつ,北朝鮮をウインウインのパートナーにしてしまったワケ。

    念願の巨大な不凍港を得たロシアとその経済効果を共に享受する北朝鮮は,羅津(ラジン)と羅先(ラソン)一帯を,大連や深圳を凌ぐ経済特区にして両国の経済を大発展させるだろう。

    今後,露朝両国にとって最大の問題は,ニッポンのフクイチだ。

    数千トンの核燃料がムキ出しのまま露天臨界し続け,大量の放射性物質を噴出させるニッポンのフクイチ!

    フクイチだけは何とかしないとな! と,プーチンは金正恩に“真相”を教えたハズだ。

    ともかく金正恩(33)は,強気一点張りだ。
    飯山 一郎

    運転士は考え事、車掌は居眠り…で、電車が駅通過(テレビ朝日系(ANN)) https://t.co/9QTpQpSJ0E 30代の運転士は「考え事をしていた」、50代の車掌は「うとうとしていた」と会社に説明しています。

    「世界の孤児になりたい現象」 歴史の転換に目を転ずる時代到来

    あいば達也

    「世界の孤児になりたい現象」 歴史の転換に目を転ずる時代到来
    2016年03月17日

    以下の笠原敏彦氏のプーチン絡みの世界展望コラムは、相当に欧米エスタブリッシュメントに毒された解説になっている。無論、日本のマスメディアの論調と似 たような流れで書かれているので、反プーチン、反ロシアになるのは当然だろうが、プーチンを偏狭なナショナリズムの持ち主と決めつけている根拠が欧米情報 に頼りすぎであり、結論ありきなコラムになっている。多くの人は、笠原氏が書いていることを、抵抗なく読むだろうが、ロシア情報にもアンテナを張っている 人々の感覚から言えば、ただ、欧米的都合によればと云うストーリーをなぞったに過ぎない。

    現在、ウクライナや中東で起きていること、乃 至はリビアやエジプトで起きている地政的混乱、中国習近平の一帯一路構想、アメリカ大統領選における、二大政党制から四大政党化現象など、歴史的に観察す る必要に迫られているのだと理解する。局地的な現象や情報を繋ぎあわせて、行先の定められた列車に乗り込むべし的な言説は、意識的に排除する、知恵が必要 だ。

    続きを読む "「世界の孤児になりたい現象」 歴史の転換に目を転ずる時代到来" »

    やっぱりこの手の事故が多い印象が。:「山陽道」トンネルで多重事故…火災発生 女性1人心肺停止、けが人も複数 - 産経ニュース

    いつまでも隠し通せる事はできないって分かっていて、連中は隠し続けている。突然死や重病、交通事故などが増え、医療従事者にも影響が出始めているという。すごい情報を先日も聞いたが、まだ他言しないでくれと言われた。これらが表面化する時は一気に来るだろう。東だけでなく西でも危険。

    2016年3月16日 (水)

    さぁ フクイチ鎮圧の案が出てくるぞ!

    飯山一郎

    2016/03/16(水)2  

    ぁ フクイチ鎮圧の案が出てくるぞ!

    新井信介:謎多いMSG
    「チェルノブイリを石棺した経験と、三峡ダムを造り上げた経験なくしては、工程表すら書けないでしょう」 という新井信介の奇妙なメッセージ。フクイチ鎮圧の「工程表」を書いている国がある!ってこと?
    新井信介
    (前略)
    プーチンがシリアからロシア軍を引いたのは、ケリーと語らって東アジアに集中するためか?

    本気でフクシマ処理に入る時、放射能での極限の非常事態経験と、莫大な人数の巨大土木経験が不可欠。

    これは、今のアメリカには無いし、もちろん、日本にはなく、その処理手順をイメージできる視野すらない。

    チェルノブイリを石棺した経験と、三峡ダムを造り上げた経験なくしては、工程表すら書けないでしょう。

    なぜ、今、北朝鮮の若大将が、ここに来て吠えるのか? 人類の未来を賭けた、大きな計略がありそうだ。

    全文を読むには → ココをクリック!
    3月11日,ロイター通信社は,フクイチの現状について,
    「事実上打つ手なし!デブリの位置も分からず,何も出来ない状態」と動画入りの記事を世界に配信した。(記事)
    これは「現在の日本には,フクイチを鎮圧する能力もなければ意思もない!」 という宣告である。
    日本は,いわば「意思無能力者(意思能力を欠く者)」あるいは「禁治産者」の宣告を受けた感じだ。
    この「ロイター宣告」が,いま,世界中に拡散している…。

    新井信介の情報は,たぶん,「梅」か「李」あたりからの極秘情報で,「王族会議」の情報ではないだろう。

    「今のアメリカや日本には,フクイチ鎮圧の処理手順をイメージする視野すらない!」 と新井信介は書いているが,まぁ,そのとおりだ。

    しかし,それでは口惜しいので,「処理手順」の概略的なコンテぐらいは書いておきたい。

    1. フクイチ鎮圧の第一歩は,先ずは何が何でもデブリの臨界を停止させて,放射性物質の大量噴出を止めることだ。
    2. 核燃料も原爆も塊(カタマリ)が大きくなると臨界が始まる。
      だから,デブリの巨大なカタマリを細かく破砕してしまえば臨界が止まる。
    3. デブリの破砕・細分化は,小型戦術核(ミニ水爆)をバンカーバスターでデブリの中心部に撃ち込めば済む! この技術はロシアが持っている。
    4. デブリがバラバラになって臨界が止まったら,最終的には『石棺』なのだが,これは最終工程。
    5. フクイチ一帯には,数千トンの核燃料が散乱しまくったので,この上部を世界中から集めた粒子状の鉛で覆う。厚さは最低1メートル。
    6. その鉛層の上部に,奥羽山脈・八溝山脈の山容(山々の形)を変えるほど掘りまくった岩石と土砂で覆う。フクイチの沖合も10kmぐらい先まで埋め立てる。埋め立てる厚さは300メートル!
    7. これは八溝山脈をソックリ移動させる!という大工事だ。この工事は,万里の長城や三峡ダムを築造した中国ならできる!…と新井信介は言ってるのか?
    8. 最後は『石棺』と『鉄棺』の工事。これは20年くらいかかる。
    9. その20年間に日本の人口は,1千万人以下になるだろうが…。
    以上の『工程表・コンテ』に,新井信介は文句を言わないだろう。

    中国の「梅」や,クレムリンの内部でも,現在までに何度か検討されてきた『デッサン』の一つなんだから…。

    それより何より,われわれ日本人は,先ずは生き残ることだ!
    飯山 一郎

    16日7:53分 福島第一ライブカメラ(1号機側)また、あの色です。

    斑目春樹元原子力委員長が「あんな人(菅直人氏)を総理にしたから天罰が当たったんじゃないかな、というふうに、このごろ運命論を考えるようになっちゃってますよ」と発言。安倍首相だったら許されたのにと不運を嘆く?相変わらずのデタラメぶり復活。

    シルクロードから福島へ

    人生は冥土までの暇潰し

    シルクロードから福島へ

    [2016/03/16 04:30]

    同窓生の鈴木渉君が、今週金曜日から翌週にかけて新宿で写真展を開催する。そのあたりは数日前の拙稿「魂の叫び」で紹介したが、その後飯山一郎さんがHPで紹介してくださり、かなりの人数の人たちが鈴木君のHPにアクセスしたようだ。鈴木君は最初、何事が起きたのかと思ったそうだ。

    亀さんは高校時代の同窓生120名に背中を押され、数年前に1971年卒の同窓生120名を対象にしたクローズド掲示板を立ち上げているが、昨夜も同掲示板に鈴木君の投稿があり、飯山さんが自分の個展を取り上げてくれたことに対して、以下のように感謝の意を述べていた。

    [題名] Re: 写真展やります
    [投稿者] 鈴木渉 

    亀さんwrote:
    >ナンカ偉い騒ぎになってしもうた…。小生のブログ友である飯山一郎さんも自身のHPで写真展を派手に紹介してくれたワイ。
    > ◆2016/03/13(日)2 全身全霊を傾けて記事を書く亀さんの親友
    >
    >会場は、東京ドーム程度のスペースが必要になるカモ…

    HPのアクセスが13,14日と急増したのでどうしたのかと思ったら
    飯山さんのHPでの宣伝が効いたんですね。
    ありがたいことです。

    16031601.jpg

    現在発売中の『フォトコン』(三月号)に、「今月のフォトグラファー列伝」の一人として、8ページに及ぶ鈴木君のインタビュー+写真集の記事が組まれている。亀さんも同記事を読んだが、特に心を打たれたのはインタビュー記事の最終行である。

    写真とは、
    自分がやるべきこと、役に立てることはこれしかない。『ほかにないもの』、それが写真です
    と、鈴木さんは言い切る。
    自己表現にとどまらない、後生に残すべき大切な仕事。鈴木さんの作品に接した人が福島に思いを馳せ、それが被災地復興を後押しする力となることを願うばかりだ。

    『フォトコン』(三月号)p.230

    鈴木君は定年後、漠然とシルクロードを撮ろうと思っていたそうだが、その後東日本大震災が発生、福島を撮っていこうと心に決めたそうだ。将来、写真集の形で本にして出版する予定があるとのことで、期待しよう。

    16031602.jpg

    2016年3月15日 (火)

    JR京葉線が駅に止まらず通過、ダイヤ乱れる、運転士は「考え事」、車掌は「うとうと」、次の駅で乗客から言われ気付く。「ホ」が脳に溜まった影響でしょうかねぇ~、もう何でもありですよ

    フクイチ「隠蔽ばかりで改善の意志なし」。「静かなる殺人国家」と認定されたら、何が起きるか?

    新井信介「京の風」

    Arai_2

    フクイチ「隠蔽ばかりで改善の意志なし」。「静かなる殺人国家」と認定されたら、何が起きるか?

    2016年3月15日 20:09

     世界中に、放射能をばら撒き続けながら、自国の農作物を買え、と自治体に言わせる、現在の日本国政府。

     それでいて、 中央省庁の移転や、大企業の本社機能を西に移そうとする。  

     これ、海外の視点から見ると、どう映るのか?

     今のフクシマについては、隠蔽を放置するばかりで、全く、改善がすすまない。 

     それで、国家権力で、メディアコントロール。  

     こうさせているのは、何か? 何のためか?

     日本の統治システムはマネー追求ばかりで、自己改革プログラムがない。

     それに便乗し、強化させながら、日本列島での自分の利権の延命を図るのが、戦争屋たち。

     日本に原発輸出を迫るのも、同じ人間たちの意志で、それを、日本国民や日本の司法も変えられない。

     これが日本国の真の実態だと、人類全体の視点で見極め、そう判断したとしたら、どんな事態になるか?

     

     フクイチ問題は、日本列島だけのだけの問題ではない。  

     

     世界の意志に、人口削減策が優先し、

     だから、フクシマは、隠蔽したまま、そのまま放置しろ。  ・・・  これは、悪魔の声です。

     

     プーチンが、シリアからロシア軍を引いたのは、ケリーと語らって、東アジアに集中するためか? 

     

     本気でフクシマ処理に入る時、放射能での大変な非常事態経験と、莫大な人数の巨大土木経験が不可欠。

     これには、今のアメリカには無いし、もちろん、日本にもなく、処理手順をイメージする視野すらない。

     チェルノブイリを石棺した経験と、三峡ダムを作り上げた経験 なくしては、工程表すら書けないでしょう。

     なぜ、今、北朝鮮の若大将が、吠えるのか? 大きな謀略がありそうだ。

    平壌を フクイチの毒ガス 直撃し

    飯山一郎

    2016/03/15(火)3  

    平壌を フクイチの毒ガス 直撃し

    究極の目的は,フクイチ鎮圧
    それにしてもだ!
    『主権を脅かすのであれば,北朝鮮は米国を地上から消し去ると脅す!』などという物騒な内容の記事をだ,ロシアが国営のサイトにデッカデカと載せるってコトはだ,ど~ゆ~コトなんだぁ?

    プーチンが,アメリカの戦争屋をケチョン・ケチョンにオチョくってコトか? 違うな。

    もしかしたら…,
    「米国を地上から消し去る!」ってのは,プーチンの本心!…鴨夜。

    まあ,「アメリカが敗戦国になる!」 ここまでの事態にならないと,人類を絶滅させるフクイチは,絶対に鎮圧できない!

    だからプーチンはヤルだろう。
    中国と北朝鮮と協同作戦を謀り,米海軍を殲滅させる!ぐらいのコトはヤルだろう!
    飯山 一郎

    この話を信じる日本人が多いんだろなあ。戦時中と同じだよね。*福島第一原発から半径80キロ 放射線量65%減少 NHKニュース

    北朝鮮 米国を地上から消す 核キムチ

    飯山一郎

    2016/03/15(火)2  

    北朝鮮 米国を地上から消す 核キムチ

    たいした たまげた 北朝鮮
    昔,米国政府のアーミテージが「お前の国を石器時代に戻す!」とパキスタンを脅したが,今回は北朝鮮がアメリカのマンハッタンを「ヨモギが生い茂る野原」に様変わりさせ,米国を地上から消し去る!と脅した。

    米国消滅

    SPUTNIK
    北朝鮮の雑誌 主権を脅かすのであれば 米国を地上から消し去ると脅す
    『スプートニク』 2016年03月14日 http://sptnkne.ws/aQjX

    北朝鮮の雑誌は、もし北朝鮮の主権が脅かされた場合には、米国を地球上から消し去り、マンハッタンを「ヨモギが生い茂る野原」に様変わりさせると脅した。14日、北朝鮮の雑誌「コリアトゥデイ」のサイトに韓国語で掲載された記事の中で述べられている。

    また「コリアトゥデイ」は、「もしアメリカ帝国主義が少しでも無文別な軍事的行為に出て我らが共和国の尊厳と主権を侵害しようとするならば、我々の国が残酷で公平な攻撃によって米国を地上から消し去るチャンスを見逃すことはない」と主張した。
    米国からアーミテージが東京に入ると,永田町も霞が関もオドオド・ビクビク,オスプレイでもPAC3でも何でも定価の10倍以上で買ってしまう。

    こんなニッポンを尻目に見ながら,30歳の悪童が率いる国・北朝鮮は,「米国を地上から消し去るニダ!」と猛烈な脅し。

    バックにはプーチンがいるんだが,それでも大したタマげた北朝鮮だ。

    一触即発! かつてない過激な挑発!
    善いか悪いか?の価値判断で言えば,現在の北朝鮮をめぐる緊張は,今年初めの北朝鮮の水爆実験とロケット発射が切っ掛けだ。北朝鮮が悪い!

    北朝鮮に言わせれば…,
    「アニ言ってんだ!米国戦争屋は去年はシリアでヤラれたもんだから,今年は極東に集結し,3月からの米韓軍事演習は,“先制核攻撃”や“金正恩殲滅”を狙った演習をヤルと言ってる。水爆実験は当然だろニダ!」

    まあドッチもドッチで,緊張は高まる一方だ。

    そんなか…,目立つのは,米国戦争屋たちの度を越した“挑発行為”だ。

    たとえば,北朝鮮指導部の殲滅を練る5015作戦を策定し,実際に,12日には米韓演習で「北朝鮮の領土への上陸」訓練がなされた

    覚悟もなしに挑発しすぎの米国戦争屋
    ただいま現在,米軍の武器・兵器は全く使い物にならない!

    陸・海・空・宇宙。すべての戦域で,米軍の武器・兵器はロシア・中国に歯が立たない!手も足も出ない!神速で殲滅されてそまう!

    なぜか? 1991年のソ連崩壊以降,奢りに奢った米国は,武器・兵器・弾薬すべての面での軍事技術の開発を怠った。

    さらに,米国の武器・兵器の全ては,カネ儲け・私腹肥やしの利権構造のなかで開発され製造された。オスプレイやPAC3や日本のヘリ空母のように,戦争には全く役立たず! 兵器というよりは,カネと利権のカタマリでしかない。

    それでも米国は,「イザとなれば先制核攻撃で,ロシアや中国などは一瞬で殲滅できる!」という妄想と錯覚にひたってきた…。考え方も,80年も前の時代がかった「大鑑巨砲主義

    これでは,米国は,ロシア・中国には絶対に勝てない! 下手すると,米海軍は北朝鮮にも神速で殲滅させられてしまう!

    チャンスを狙う露・中・朝
    国際政治は遊びではない。ゲームでもない。まして軍事は,殺すか殺されるか?命を掛けた真剣勝負である。

    いま…,
    北朝鮮は,米海軍殲滅のチャンスを虎視眈々と狙っている。

    11日。合同演習で、米国と韓国は装甲車を用いた「北朝鮮の海岸」における強襲揚陸力を訓練した。海兵隊員1万7000人、船30隻、航空機70機と、兵器や人員規模で記録的な演習となった。

    これに対し北朝鮮は,米軍の出方によっては「予防攻撃」も行う!と宣言した。

    その「予防攻撃」が一気にエスカレートし,激烈な局地戦になり…,ピョンヤンで戦略核が破裂すれば,ニューヨークでもワシントンでも『超ミニ・タングステン水爆』が炸裂する!

    これ,アメリカの負け!である。
    アメリカ経済が大混乱を来たして終わりになるし…,プーチンが(狙いすまして)「アメリカは敗戦国!」と宣言するからだ。

    あのアメリカが,北朝鮮に局地戦争で負けて敗戦国になる!

    妄想でも何でも,0.1%でも可能性があれば,敢然と狙う!

    平壌の地下深くの宮殿に住む32歳の青年は,そ~ゆ~ヲトコだ。
    飯山 一郎

    東日本の駅のホームでの事故数、説明がしにくい交通事故の数、福島での甲状腺癌の数、柏市での甲状腺異常の数、、、これらはすべて311後に値が増えていることが発表されています。

    勝軍の将 敗軍の将に 奢りを見せず

    飯山一郎

    2016/03/15(火) 

    勝軍の将 敗軍の将に 奢りを見せず

    軍帥の引き際
    いきなり唐突に「軍を引く!」と世界に向けて発信する! 見事な引き際!というより,国軍を手駒の如くに迅速に撤収させるプーチン軍帥の采配ぶりは世界の戦史に残る。

    引き際

    SPUTNIK
    プーチン大統領 シリアからのロシア部隊撤退開始を命じる
    『スプートニク』 2016年03月16日 http://sptnkne.ws/aQyE
    ロシアのプーチン大統領は、同国のショイグ国防相に対し、任務は遂行されたため、14日火曜日からロシア部隊のシリアからの撤退を開始するよう命じた。

    プーチン大統領は、この措置が紛争当事者たちにとって良いシグナルとなることに期待を表した。

    プーチン大統領は、ショイグ国防相ならびにラヴロフ外相との会談で、次のように述べた-
    「国防省と軍に課された任務は全体として遂行されたため、明日(14日火曜日)から我々の軍部隊の主要部分のシリア・アラブ共和国からの撤退を開始するよう国防相に命じる。」

    プーチン大統領はまたシリアのタルトゥースとフメイミムにあるロシア軍の拠点(海軍基地と空軍基地)は今までと同じ体制で機能し、陸海空からしっかりと保護されなければならないと述べた。
    「資金不足も撤収の理由だろう」などと訳知り顔で言うのは,国家と戦費の無関係の法則を知らぬ阿呆の言だが,米国戦争屋・中東破壊強奪集団なども勘違い馬鹿なので,シリアに戻る可能性は高い…。
    しかし,それはそれで格好の『釣り野伏せ』戦法になる。

    今回のロシアによるシリア空爆の目的は,ISIS殲滅のほかに,最強の空軍力を世界に見せつけ,さらに各種空爆兵器の実地訓練という目的もあった。

    これらの目標が達成されたので撤収!ということなのであるが…,しかし,プーチンの撤収命令は空軍力=最新鋭の戦闘機の撤収であって,
    「シリアのタルトゥースとフメイミムにあるロシア軍の拠点(海軍基地と空軍基地)は今までと同じ体制で機能し、陸海空からしっかりと保護される」と,プーチンは明言している。

    これはどういうことか?

    ファイター(戦闘機)の出番は終った!
    次は戦闘ロボット軍の実践訓練だ!
    さらに,ミサイル(S400)の出番の威力も見せつける!

    ようするに…,
    イラクやリビアでヤッたように,シリアという国家を崩壊させて丸ごと略奪する!というヒラリー流の国家丸ごと略奪ビジネスを,プーチンはシリアにおいて完膚無きまでに粉砕したのである。
    飯山 一郎

    「優しい社会」だってさ(笑) 増税、年金カット、正規の非正規化

    あいば達也

    「優しい社会」だってさ(笑) 増税、年金カット、正規の非正規化
    2016年03月15日

    安倍自民党の今夏参議院選挙の公約の基本方針が決まったのだそうだ。何もかもが嘘八百は先刻承知だが、国民を痛めつけ、格差を拡大させ、安全を守ると言い ながら、国民監視体制を強化し、自衛隊員を戦場に送ろうと画策する。このような国家に、一億総出で鋭意努力せよ。赤ちゃんから爺ちゃん婆ちゃん、お母さ ん、勿論少年の君も、社会貢献、活躍ですよ!無論、物価は何%でも上げますよ、日銀があらゆる手を尽くします。ですから、必ず諸物価を上げます。インフレ です!でも、そのインフレに見合って賃金は上がりません。

    インフレは、国家の借金を小さくするためです。そうして、我が国国債は格付け が上がるのです。つまり、日本の皆様への、国際評価が上がるのです。巡り巡って、過疎地の津々浦々まで、その評価は滴り落ちます。気持ちの良いものです よ。褒められるって。いいですか、介護保険の保険料も青天井で上げますから、控除額が増えるのです。そうです、その分、介護施設を増やして、建築産業を活 発にしなければなりません。介護士は殆どいませんけれど、冷暖房完備、高級ホテル並みの介護施設です。隣接した火葬場の裏には、太陽燦々の墓苑も用意いた しました。是非ご贔屓に。

    続きを読む "「優しい社会」だってさ(笑) 増税、年金カット、正規の非正規化" »

    濃霧注意報 最終発表時刻:2016-03-15 03:30海上濃霧警報:03月15日02時35分福島原発 3号機周辺で紫の光が見えます。

    マイナス金利の狙い…

    人生は冥土までの暇潰し

    マイナス金利の狙い…

    [2016/03/15 07:10]

    ここ数日の「カレイドスコープ」、なかなか良い記事を連発している。
    女性を完全に敵に回した安倍政権の凋落が始まっている
    本腰の古館伊知郎キャスターの冷静さの中に秘められた気迫
    ハイパー・インフレ、預金封鎖、資産税への道

    特に良かったのが「ハイパー・インフレ、預金封鎖、資産税への道」で、先月のまほろば会で金融のプロである安西正鷹さんも、「マイナス金利の衝撃とその目的」について語っていたのを思い出した。ご参考までに、安西ファイルに掲載された「マイナス金利の衝撃とその目的」の【ポイント・私見】、以下に転載しておこう。

    ・ 年が明けて、株や債券の世界的な下落傾向に拍車がかかる中、欧州や日本のQEによる米国金融の防衛策に限界が訪れた。そこで米連銀は、日銀に「ドルと米国 債(を筆頭とする金融システム、米金融覇権)へのテコ入れ」を命じた。日米間の金利差の拡大、ドル高円安、日本から米国への資金流入などが起きるなら「ま ともな」マイナス金利策でなくてもよいと判断して、日銀は「マイナス金利」のイメージだけを誇大喧伝し、銀行が日銀に預ける当座預金の金利はプラスのまま という、銀行の経営に配慮する内容にした。国内での権力を維持したい官僚機構や日銀内の対米従属派らが、むしろ積極的にその指令を遂行した、という解駅 は、ある程度正鵠を得ている。
    ・日銀や政府がマイナス金利に固執する様子を見るにつけ、何者かに脅迫されて有無を言わさず実行を迫られており、その焦りがにじみ出ている様子が透けて見える。しかし、問題は、マイナス金利の導入を命じた犯人が誰かというよりも、その目的やそれがもたらす影響だ。

    ・ マイナス金利が拡大一長期化すると、一般の預金をマイナス金利にしていかざるを得ず、預金を引き出して現金で保有しようとする人々が増える。その対策とし て、金融当局やその周辺から現金廃止論が唱えられる展開になる。政策金利を引き上げたばかりの米国でも話題になり始めている。実際に、欧州では「現金の廃 止」を加速させているが、これらは決して偶然の流れではない、
    ・すでにマイナス金利を導入したスイスの場合、マイナス金利により銀行のビジネス・コストが増加し、銀行はそのコストを顧客に転嫁した。既に預金の利子はゼロ状態なので、貸出利率を引き上げるしかないというわけだ。
    ・ 欧州中央銀行(ECB)は、ユーロ圏内の、特にドイツの顧客志向の良心的な中小規模の地方銀行に対して、規制に対する報告の義務を強いることにより人件費 を増大させ、多くの地方銀行を倒産や吸収合併に追いやった。同時に、欧州中央銀行は利回り曲線をフラット(短期金利を下げ、長期金利も金融緩和で下げる) にして、従来の銀行業務(企業への融資など)を行ってきた地方銀行は不利になり、逆に、投機や投資を主な銀行業務とするメガバンクに利益をもたらした。
    ・ このように、マイナス金利の政策は、先進国の小規模な地方銀行を潰し銀行を合併させ、銀行の集約、管理を強化するためのアジェンダの一環である。究極のサ バイバルゲームが銀行業界の中でますます熾烈になり、共食いをし始めたということだ。また、これはアジェンダの終着点である現金廃止を正当化する格好の口 実となることにも留意しておかねばならない。
    ・現金の使用を禁止するということは、人々の経済的自主権を奪うことを意味する。マイナス金利に対し て庶民が銀行から預金を引き出してタンス預金に走るのは、防衛するための手段として当然の行為である。現金がある限り、中央銀行は預金の流出に対して手が 打てず、思い通りの金融政策がとれず、歯がゆい思いをするしかない。しかし、現金の使用を禁止したキャッシュレス社会では、金融当局がデジタル・マネーを 管理することになるため、経済が好ましくない状況になるとマイナス金利を際限なく設定することが可能になり、このような問題は解決する。
    ・そし て、現金が使えない社会では、口座から現金を引き出すことができないため、消費者は預金を使ってデジタル・マネーで消費をするか、マイナス金利なのでじっ としていても預金が目減りすることになる。「刀狩り」により防衛手段を取り上げられた大衆は、インフレと同じく目に見えない収奪装置を「お上が決めたこと だから」「自然の摂理だから」という運命論を信じ込まされようとしている。

    ・また、現金の廃止と並んで、民間銀行の銀行信用(信用創造) をなくそうという提案が出ていることも要注意だ。確かに、信用創造はお金のバブルを作り出し、多大な副作用をもたらすので、好ましくない仕組みではある。 スイスでは信用創造を禁止させるための国民投票が実施されるという話はあるが、現金廃止とセットになった議論であることを勘案すると、諸手を挙げて歓迎す るわけにもいかない。
    ・現金と民間銀行の信用創造をなくすことによる最大の受益者は中央銀行である。結局、キャッシュレス社会で勝利するのは中央 銀行なので、マイナス金利を積極的に推進する理由もこの辺りにありそうだ。中央銀行が世界的な金融危機が始まると同時に電子マネーを導入することに高い関 心を示しているのが、何よりの証拠だ。
    ・究極のサバイバルゲームは、民間銀行同士の内ゲバで終わらず、ついに中央銀行にまで及んだ。中央銀行はそ の存在意義を保障してくれる手下の民間銀行をも喰らいつくして、延命を図ろうとしている。収奪的な現代文明の金融制度の制度疲労もここに極まれり、といっ たところか。憎悪に呪縛され全体から個への分裂による拡大再生産で発展してきた現代文明は、自殺願望でもあるかのようにふるまい始めた。いよいよ自壊への 道を突き進み始めたのだろうか…。

    安西さんが考えるように、ゼロ金利の目的は(中央銀行を最大 の受益者にするための)キャッシュレス社会の導入なのか、あるいはカレイドスコープの言う「(中央銀行すなわち日銀に絶対的な権力をもらたすための)ハイ パーインフレなのか、いずれが権力の狙いなのかという詮索はともかく、安西稿の最終行、「憎悪に呪縛され全体から個への分裂による拡大再生産で発展してきた現代文明は、自殺願望でもあるかのようにふるまい始めた。いよいよ自壊への道を突き進み始めたのだろうか…」は不気味である。

    た だ、両者とも日本の国難というよりは世界最大の問題である、福島原発の問題についての視座が欠けているのは惜しい。しかも、福島原発事故を起因とする首都 圏麻痺の方が、キャッシュレス社会やハイパーインフレよりも早く到来しそうなのだ。その意味で、注目すべきは5月26~27日にかけて行われる伊勢志摩サ ミットだ。G7、ひいては世界が、日本にどのような裁定を下すのか、今から注目だ。

    16031501.jpg

    2016年3月14日 (月)

    早く氏ね! 糞ニッポン。

    飯山一郎

    2016/03/14(月)2  

    早く氏ね! 糞ニッポン。

    「脱原発を参院選の争点に」
    子鼠が安倍政権“打倒宣言”
    子鼠 『脱原発』なんてのは,今さらジローで,意味のない「お久しぶりね/小柳ルミ子」だ (爆)

    小鼠には,現在のフクイチの状況も,今の世界の状況も一切全く何も情報が上がっていかない。

    そういう情報過疎村の隠遁者が時々出てきては「脱原発」などという手垢まみれの言葉で喝采を受けようとするんだが…,「脱原発!」と聞いただけで拍手をしちゃうスコトーマ馬鹿がニッポンには多いからなぁ。『日刊ゲンダイ』(記事)も含めて… (大爆)

    フクイチの原発爆発の原因の一つに,子鼠がやった安全装置の撤去という無謀で悪質きわまりない措置があるんだが,これだけは小鼠も騒がれたくない。

    まあ,今ごろになって騒いだって,今さらジローで…,間もなく大爆発する多死・多病社会の機能マヒ,と人命救済!これを誰も言わない・言えないニッポンという国家は,すでに機能マヒしている!

    早く氏ね! 糞ニッポン。
    飯山 一郎

    福島の子供たちと甲状腺がん

    人生は冥土までの暇潰し

    福島の子供たちと甲状腺がん

    [2016/03/14 05:14]

    福島の子供たちを冒している甲状腺がんについて、真実に迫った記事が最近立て続けに掲載された。

    最初に紹介するのは、福島の子供たちの甲状腺がんについて、真っ正面から取り組んだ〝唯一〟の番組、『報道ステーション』(テレビ朝日)に関する記事だ。
    福島の甲状腺がんはさらに増える!「チェルノブイリとはちがう」論のウソを報ステが暴露! しかし、他メディアは…

    もう一本、読む価値があるのは田中龍作氏の以下の記事だ。
    甲状腺がん家族会発足 ウクライナ医師「急増するのは4年後くらいから」

    同記事は「311甲状腺がん家族の会」の発足について取り上げたものだが、同会の代表世話人である河合弘之氏に注目されたい。実は現在発売されている『月刊日本』(3月号)の特集の一つ、「原発と被災地は今」に登場しているのだ。ちなみに、同特集に掲載された記事は3本である(橙色の傍線は亀さん)。

    ・それでも私は高浜原発停止を諦めない(弁護士・映画監督 河合弘之)
    ・知られざる地下水汚染の恐怖(工学博士 江口工)
    ・被災地の窮状につけ込むショック・ドクトリン(ライター 古川美穂)

    16031401.jpg

    河合氏の祈りが天に通じたのだろうか、「それでも私は高浜原発停止を諦めない」が掲載されてから間もなく、大津地方裁判所が運転停止を命じる仮処分の決定を出した。そのあたりを伝えているのが、以下の〝NHK〟記事だ。

    16031402.jpg

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160309/k10010436991000.html

    まだ少しは良心というものが、この日本に残っていたのだろうか…。ともあれ、国難の状況にあってはお祭りどころではない。その意味で、『月刊日本』(p.52)の以下のスローガンを支持したい。

    16031403.jpg

    【追伸】
    昨日、「魂の叫び」をアップしたところ、ナント! 飯山一郎さんがHPで取り上げてくれた。
    ◆2016/03/13(日)2 全身全霊を傾けて記事を書く亀さんの親友

    感謝感激雨嵐なんだが、狭い会場に大勢の人たちが押しかけてきたら、赤井英和…、ではなくて六平直政似の鈴木渉君はどう対応するのか、今からスッゴク楽しみ(爆)

    16031404.jpg
    http://koimousagi.com/2833.html

    結局、人間は自分が見たいものしか見ない

    飯山一郎

    2016/03/14(月)  

    結局、人間は自分が見たいものしか見ない

    「スコトーマ」を意識しよう
    世界と日本に関する「正確な情報」を把握した者だけが生き残る。
    とくに今後は,そうなる。

    ところが! 正確な情報が来ても…,
    結局、人間は自分が見たいものしか見ないし,見たくないものは脳が巧妙にスルーしてしまう。
    これをスコトーマという。
    正しく認識することを妨げる心理的盲点のことだ。

    簡単に説明する。
    人間の脳(中脳の真下)にはRAS(網様体賦活系)というフィルターがある。
    このRASフィルターは,その時に脳が重要だと判断した事以外は人間には意識させずに遮断してしまう。
    RASは,視界に入ってきたものを自動で重要なもの、重要じゃないものとをわけ、重要なものしか見せないフィルターだ。

    だっから,どんなに重要な情報でも,その人の脳のRASが「重要じゃない!」と判断した瞬間,その重要情報はシャットアウトされて捨てられ,スコトーマになってしまうのだ。

    この文章も…,
    大半の読者の脳幹RASは,「また飯山一郎がむずしいコトを書いてる。パス!」と判断するので,読まれないし,理解されない。

    ここまで分かっていても,飯山一郎は毎日,一所懸命に文章を書いている。1%の人に分かってもらいたいからです。

    ま,とにかく,人間は,見えないのです。
    人間は,自分が見たいものしか見ないし,見たくないものは脳が巧妙にスルーしてしまうのです(RASとスコトーマ)

    ただし,このRASとスコトーマを意識して,理解した人は,真相・真実が見え始めてくる!

    そういうものなのです。
    飯山 一郎

    福島の近隣都市で奇形の花、日本人によるTweetが欧米で広く報道 -

    ほとんどの日本人が「自分だけは大丈夫、自分の家族は大丈夫」そう思ってる。証拠も確信もないのにそう思いたいだけ。

    【ヤバイ】福島原発に送り込まれたロボットが即死! 原子炉に近付いた瞬間に放射線で回路が破壊される緊急事態・・ : ユルクヤル、外国人から見た世界

    全身全霊を傾けて記事を書く亀さんの親友

    飯山一郎

    2016/03/13(日)2 

    全身全霊を傾けて記事を書く亀さんの親友

    『魂の叫び』に協賛!
    「5年目の311には全身全霊を傾けて記事を一本書きたい!」と全国に向けて宣言し,その予告を成就させた亀さん。その亀さんの親友の鈴木渉氏が新宿で写真展を開くという。これは牛~,多少の放射能は繰り合わせても,新宿に行って欲しいです。>首都圏の衆
    鈴木渉 写真展 『浜通り』

    鈴木渉氏

    2013年より福島県浜通りの風景、祭り、イベントなどを撮影したカラー作品(全紙46枚、全倍7枚予定)を出品します。 (Official Website)
    2016.3.18(金)~3.23(水)
    オリンパスギャラリー東京
    新宿区西新宿1-24-1
    エステック情報ビル B1F

     日本の祭りを撮る! 鈴木渉氏


    最後の桜』と題したエントリーで,
    どんなに忙しくても来週金曜日の3月11日には、全身全霊を傾けて記事を一本書きたいと思っている!
    と,日本全国に号砲を発した亀さんである。これほど意気と殺気を籠めて記事の予告をしたブロガーは,亀さんが日本初である。

    リチャコシ,ベンジャミン古歩道,朝堂院大覚,黄金の金玉,高山青洲。派手派手なブロガーはゴマンといるが,全身全霊を傾けた記事を一本書く!と,いうのは並大抵の宣言ではない。ワシはまだ感心しておる。

    その亀さんが,「親友の鈴木渉という写真家が新宿で写真展を開く。行ってあげて欲しい!」 とブログに書いたのだ。

    これはワシとしても,その『魂の叫び』に協賛せねばイカン蛇老。

    人間は,渡世の節目節目で,ノリが大切だ。
    ワシのようなノリ過ぎ老人も困るが…,
    今回の西新宿の写真展は,行けば意気投合の出会いがある!…鴨。

    飯山 一郎

    2016年3月13日 (日)

    元々天気の変化には過敏な体質だが、猛烈に酷い不調に見舞われることが増えた。

    日曜日。またもや可哀想な客が来た

    飯山一郎

    2016/03/13(日)  

    日曜日。またもや可哀想な客が来た

    やさしい心と深い洞察
    フェリーで志布志港に着き,ワシの家に来た本日の客は,可哀想だ。

    半年前,『一日人間ドック』で,肺に影があると言われ,その後病院へ行くたびに,「乳癌がある」の,「リンパにも転移している」のと,医者の宣告は重くなるばかり。

    「乳癌は早く切除しないと大変なことになるし,肺癌は切除できないので放射線を当てましょう。抗癌剤も体に優しいクスリがあるので,早めに服用しましょう!」 と言われた。

    身体の状態,体調は,『一日人間ドック』のとき以来,どこにも異常がなく,すこぶる元気。

    ただ,病院に行くたびに,医者に,「このままだと余命3年!」とかと言われるので,心配で朝まで眠れないときがある…。

    飯山先生,ど~したらE~ですか? ワシは言った。

    「貴女はガンではない!正常人に癌を宣告して儲ける悪徳医療のカモにされただけだ。脳幹にまで刷り込まれた医者のオドシの言葉を消し去ることが出来るかどうか? それが貴女の生死の分かれ道になる!」

    「た,たしかに刷り込まれてますね,恐怖の言葉が…。こわい!」
    と,彼女は言って,涙を流した

    人間はガンでは死なない!ガンの治療で死ぬ! ←この言葉を毎日復唱して下さいね。不安になったらE~爺に電話する!」

    この言葉,この光景…,きょうは何百回目だ?

    ワシを訪ねてきた何百名もの「癌患者」たち…。病院に舞い戻った者たちからは音沙汰がなくなるが…,「余命3年」といったオドシの言葉を脳裏から消し去った者たちからは,折りにふれ,便りがある。

    やさしい心があれば…,言葉だけで人を救える。
    このこと ワシ,座右銘にしよう!と思う。
    飯山 一郎

    JR東日本の在来線で人身事故が急増していることが11日、国土交通省の統計で分かった。平成26年度は18年度の約3倍に増加。JR東は「25年度に人身事故の基準を変更したため」と話しているが…

    偽装支持率に怯える安倍 トランプ・サンダース現象は金融経済の終焉

    あいば達也

    偽装支持率に怯える安倍 トランプ・サンダース現象は金融経済の終焉
    2016年03月13日

    本日はノンビリと日本の政局、世界の政局を意識しながら、思いのままに書いてみる。特に、テーマらしいものはない。昨日のコラムでも言及したが、20世紀 的既存体制(エスタブリッシュメント)が成立不能だと知りながらも、生き永らえる手段として、“角試して牛殺す”ような様々な手段に出ている。日本でも、 欧米でも似たり寄ったりの行為が繰り返されている。概ね、どの国、どの地域で行われている政治行政も、行くべき世界の姿が見えないので、慣性の法則に従 い、のらりくらりと為政している印象だ。

    世界最後のフロンティア地域として選ばれた、ミャンマーなどは、行くべき世界の見本が世界中に 散らばっているので、のらりくらりと云う姿は見られない。ただし、彼らも、準先進諸国化した時には、行き先の表示が消えて、迷える国家になると云うのが、 どうもグローバル金融経済の掟のようである。アジア最大のフロンティアだった中国も、胡錦濤の欧米金融経済に寄生するようなイケイケ経済から、習近平への 代替わりで、中国独自のヘゲモニー戦略(世界なのか、ユーラシアなのか曖昧)とイケイケ経済の副作用の是正と腐敗撲滅への方針転換が経済成長を激しく鈍化 させている。

    続きを読む "偽装支持率に怯える安倍 トランプ・サンダース現象は金融経済の終焉" »

    2016年3月12日 (土)

    メドベージェフの侠氣と迫真の演技力!

    飯山一郎

    2016/03/12(土)2  

    ドベージェフの侠氣と迫真の演技力!

    三人の侠客
    オバマの本心は「プーチン・侠客」である。最近のオバマのプーチン擁護は半端ない。(記事)
    スノーデンのロシア移住も「プーチンとオバマとメドベージェフの合作」という説も妄誕(根拠のないこと)ではない。
    オバマがプーチンに魅了されたのは,メドベージェフの「工作」の賜物だ。オバマとメドベージェフの「関係性」に今を解くカギがある。
    メドヴェージェフは2008年5月にロシア連邦第3代大統領に就任した。
    オバマは,2009年1月、第44代アメリカ合衆国大統領に就任した。
    アメリカとロシア。この世界の2大強国の二人の「新大統領」の任期は,ほぼ重なっている。
    この二人の「新大統領」の丁々発止のヤリトリ=真剣勝負には,今の米露関係を解くカギがある。

    上の動画は…,
    マイクを切ったと思って…米大統領がソウルで“大失態”』を演じた貴重な資料である。

    マイクがオフである!と思い込んだオバマは,
    大統領選挙が終わればMD計画を見直すことも可能なので…,
    「プーチンが私に余裕(space)をちょっと与えてくれればいい」と,メドベージェフに依願してしまったのである。

    エ~ッ! オバマとメドベージェフってのは,こんな内緒話をするほど緊密だったのか! と世界は驚愕した。
    これは2012年3月,ソウルでの出来事だ。

    オバマとメドベージェフ。この二人の新大統領が「緊密な関係」になったのは,2010年のメドベージェフ訪米からである。

    当時,ロシアは,アメリカのミサイル防衛(MD)をめぐって激しく対立しており,米露関係は「新冷戦!」とまでメディアは囃した。

    しかし,オバマとメドベージェフの「交友関係」は,辛辣ではあったが,「友情の芽生え」さえ,あった。

    2010年6月24日。オバマ米大統領は、訪米中のロシアのメドベージェフ大統領をワシントン郊外のハンバーガー店に招待、米国風の昼食を振る舞った。

    OM

    オバマ氏は「わたしの娘たちはクレムリンでお茶を振る舞われたことを決して忘れないだろう」と、2009年7月のモスクワ訪問の際のもてなしに謝意を示し、「メドベージェフ大統領が、きょうハンバーガーを食べたことを覚えていてくれるよう望む」とジョークを飛ばした。

    メドベージェフ大統領は,「とても興味深い、典型的な米国の昼食だった。あまりヘルシーではないかもしれないが、おいしかった」と笑顔で応じた。

    …とまあ,オバマとメドベージェフは2010年の段階で,けっこう親密な関係になっていたワケだ。(戦争屋に支配された)メディアは,「米露関係は新冷戦!」と煽り続けた。

    さて,本日の結論。

    メドベージェフが大統領に就任してから…,日を追うごとにメドベージェフとプーチンの関係には何かと対立!が目立ちはじめた。この対立=関係悪化が本物なのか? 演技なのか? 実際のところは,演技だった!ということが,最近は定説になっている。

    このプーチンとメドベージェフが世間を誑かす(たぶらかす)迫真の演技を演じきる,その実際の裏舞台ををプーチンはオバマには何気に見せてきたし,オバマは真剣に見てきた…,この三角関係!

    「オバマとメドベージェフとプーチンの奇妙奇天烈な三角関係!」
    これを正確に見破った学者・評論家は今だ数少ないが…,分かる人は分かると思う。

    “オバマ政治”の演技性に,プーチンとメドベージェフの演出・演技力が大変な影響を及ぼしてきたことが。

    ここに,習近平と李克強の強権的な政治演技が加われば…,
    フクイチなど,たちどころに何とかなる!と思うのだが。
    飯山 一郎

    なぜ?JR東で人身事故が急増

    オバマ氏の 正体見たり 無為無策

    飯山一郎

    2016/03/12(土)  

    オバマ氏の 正体見たり 無為無策

    世界を変えた無為無策
    米国での戦争屋と反戦争屋の争いは「内戦(殺し合い)」に近い。大統領も対処法を間違うと命を失う。
    オバマは,この「混沌の戦場」で,大統領としてどのように立ちまわったのか?
    「積極的無為無策!」と分析する堺のおっさんの『オバマ論』は天下一品の政治学だ。
    本当は
    掲示板『放知技』には,木枯し紋次郎氏とか「堺のおっさん」氏といった第一級の論客が論陣を張っている。
    飯山一郎とは如何なる関係なのか?と良く質問されるが,何の関係もない。会ったこともない。電話で話したこともない。
    ただし,相手の「思想部分」はお互いに熟知している。
    だから同志である。同志としか言いようがない。こういう関係に恵まれたのはネットのお陰だ。

    堺のおっさんは,先ず次のような驚愕のウラ話で読者を驚愕させながら『オバマ論』を開始する。
    ネオコンとはきわめて関係が悪いマイケル・フリン(前DIA=国防情報局・局長)は,現在,トランプの外交政策アドバイザーだ。
    そのフリンは,昨年ISISを野放しにしたのはオバマだと批判した。もちろんオバマの指示で!
    ISISを野放しするのは,オバマの保身術だ。ISISは米国戦争屋の分身だからだ。
    この間のISIS情報は,フリン中将がオバマやアサドに流し続けた…
    ここから,堺のおっさんの筆力は冴える!
    その後9月にロシアがシリア、アサドの要請を受けて参戦。一気に戦局を変えた。

    問題は、なぜ、オバマがISISを野放しにしたのか?

    単純に言えば、ネオコンの意向をくんでオバマは黙認した。と誰しも考えるが…

    ロシアを手引きするため、野放しにしたと考えたほうがその後の展開も腑に落ちる!

    オバマは何もしないことで世界を変えようとする…,という政治家。

    実際、ロシアの参戦で一気に情勢が変わってしまった。

    ということは、昨年の9月の参戦以来ロシア軍の実力を世界は知ったことになっているが、オバマは、もっと前からロシア軍の実力を知っていたということも言える。
    どうだろうか? 堺のおっさんの『オバマ論』。
    少なくとも,これで世界がスッキリと見えてくる!
    このあと堺のおっさんは,スノーデンやトランプの背後でも『オバマの積極的な無策』が働いていることを匂わせる。
    慧眼というより,読みが深すぎ,かつ奇抜すぎて,混乱する人もいるだろうが…
    それは堺のおっさんの政治学が本物だからだ。 (堺のおっさんの文章)
    飯山 一郎

    既得権の楽園・ニッポン 居直り強盗、泥縄・馴合い政治の権化

    あいば達也

    既得権の楽園・ニッポン 居直り強盗、泥縄・馴合い政治の権化
    2016年03月12日

    「保育園落ちた日本死ね!!!」が、ネットから、政府に慌ただしい、泥縄対策発言を引きだしたようだ。まあ、介護士の報酬引き上げ同様の、アリバイ作りに なるのは必至で、保育園経営者の中ぬきに遭うのは目に見えている。野党の、保育士月額1万円増も、もの笑いのタネになりそうな金額に、筆者は目を剥いた。 保育士の賃金は全産業平均より月9万から11万円低いと言われている公式データがあるのに、1万円と云う賃金増を、世間では“涙金”という。如何に、民主 党と云う政権が駄目なのか、この議員立法で命取りにさえなるような按配だ。

    続きを読む "既得権の楽園・ニッポン 居直り強盗、泥縄・馴合い政治の権化" »

    首都機能が麻痺する日本。国家崩壊寸前、危機存亡の事態の最中にあっても、〝平常心〟を保つことができる仙人のような人々(本物の日本人)が、いま、夢と希望をもって新しい国家・新日本国をつくる! という実現可能な構想を練り始めています。『StarPeople』(Vol.58)p.79

    「関心の届かぬ所で、いまだ人知れず苦しんでいる人も多くいるのではないかと心に掛かります」(「天皇のお言葉」より)。これは政治の要諦そのものです。ペテン総理はどんな思いでこれを聞いたのだろう。聞いちゃいないか・・・トホホだね&3.11のその日に、運転差し止め理由に料金値下げ撤回する関電と再稼働おねだりする東電。

    くろねこの短語

    2016年3月12日 (土)
    「関心の届かぬ所で、いまだ人知れず苦しんでいる人も多くいるのではないかと心に掛かります」(「天皇のお言葉」より)。これは政治の要諦そのものです。ペテン総理はどんな思いでこれを聞いたのだろう。聞いちゃいないか・・・トホホだね&3.11のその日に、運転差し止め理由に料金値下げ撤回する関電と再稼働おねだりする東電。

    昨日のテレビ朝日『報道ステーション』は、子供の甲状腺がんの特集だったとか。う~ん、見逃してしまった。残念。

     

     それにしても、いまだに子供の甲状腺がんはメディアではタブーになっている現実に、この国が原発事故に対して何の反省もしていないことがよくわか る。だからこそ、ペテン総理みたいに、追悼式で官僚の作文棒読みってことができちゃうんだね。「東北観光復興元年」なんてことまで言ってるくらいだから、 国会答弁で「全電源喪失はない」って嘘ついたことに何の屈託も感じてません、この男は。

     

     それに引き換え、天皇の言葉はいつもながら心にしみる。けっして、天皇制に賛成の立場ではないが、今上天皇の言葉の重みが少しでも世襲政治屋の足 枷になることを祈るばかりだ。それはともかく、昨日の追悼式における「天皇陛下のお言葉」の中で次の一節には「異議なし」とエールを送りたい。

     

    「私どもの関心の届かぬ所で、いまだ人知れず苦しんでいる人も多くいるのではないかと心に掛かります」

     

     ようするに、「目に見えることだけでなく、想像力の翼を広げて事にあたれ」ってことなんだと思う。さらには、「国民の心情を汲み取れ」という意味 にも聞こえなくはない。ま、勝手な解釈だけど。そういう心の動きがあれば、たとえば「保育園落ちた日本死ね」の叫びに対して、「そのメールについて私は承 知しておりません」「匿名ということですので、実際どうなのかということは私は確かめようがないのでございます」なんて答弁ができるわけがない。まして や、「誰が言ったの」「本人出て来いよ」「出典示せよ」とか、あげくには「うざ~い」なんて野次が飛ぶはすもない。

     

     これすべて、言葉の背景にある素朴な心情を、政治屋どもがまった理解していない証拠なんだね。「関心の届かぬ所で、いまだ人知れず苦しんでいる 人」への心配りがあれば、たかがブログであろうと真剣にその声に耳を傾けるはずだ。そういえば、特定秘密保護法に反対する国会・官邸前の抗議デモに対して 「単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらない」なんて暴言吐いた娘が東電のアンポンタン大臣もいたっけね。

     

    政府追悼式 天皇陛下のお言葉/安倍晋三首相の式辞/遺族代表の言葉

     

     政治屋どもがこんなんだから、原発事故にも知らん顔の電力会社も傷口に塩を塗るようなことしてきます。3.11というその日に、なんと関電は高浜原発運転差し止めを理由に5月からの電気料金値下げを撤回するってを発表した。なんとも心無いことができるものだ。

     

     でもって、東電は、「福島の責任を果たすには、人もお金も含めて東京電力が体力を持っていないと苦しい。再稼働があれば競争力で有利になるのは事 実だと思う」なんてことを抜かしてます。事実上の倒産会社で公的資金投入してどうにか首が繋がってるってのに、再稼働おねだりするとはとんだ了見だ。

     

    5月値下げ 関電が撤回

     

    東電社長「福島の責任忘れない」 原発事故5年、免震重要棟で訓示

     

     ようするに、政官財+報道機関のすべてが「国民の心情を汲み取る」ことに無関心なのが日本という国なんだね。「関心の届かぬ所で、いまだ人知れず 苦しんでいる人」たちがいることに思いを馳せることこそが政治でありメディアの役割でもあるだろうに・・・なんて青臭いことを口にしちゃったところで、お 後がよろしいようで。

    2016年3月11日 (金)

    稲は…,刈り取られる!

    飯山一郎

    2016/03/11(金)2  

     

    天皇と風呂

     

    日本で生まれ,日本人が考えだした…,これが日本文化の真髄!と言えるものは,じつは,何ひとつない!
    あったら教えて欲しい。
    ただし,日本刀にしろ,盆栽にしろ,和畳にしろ…,源流は中国なんだが,日本で物すご~く洗練された。
    中国のモノは野暮ったい!と日本人は中国を軽蔑しちゃうんだが…。

     

    日本文化
    拡大

     

    これが日本文化の真髄だ!と言えるものを無理して挙げると,三つある。

    天皇と,日本語と,風呂(全国民が毎日入浴する生活文化)。

    上の三つ以外に,これぞ日本文化の真髄!と言えるヤツがあったらすぐに教えて猪~大寝!

     


     

    ワシは育ちがE~ので「ネコ舌・ネコ腹」だ。

    「ネコ腹」とは熱い風呂に入れない人のことだが,最近のワシは無理しても熱い風呂に入るようにしている。

    熱い風呂に入るのは「ヒートショックプロテイン」のためだ。これは各自調べて猪~大。

    上の『てげてげ』のタイトルの下に「サイト内検索」ってのがあるべ? ここをクリックして「ヒートショック」とかと検索するとワシの『てげてげ』サイト内が全て検索できる。こういう便利な機能をワシは全部一人でつくってきた。きのうきょうの話じゃないのだ。ワハハ。

    ここで天皇のことを,少し書いておく。

    天皇や天皇制を…,好きの嫌いの,善いの悪いのと,感情論で語る人がいるが,これ,全く意味が無い!という話。

    いくら大勢の人たちが,「天皇制は悪!廃止!」と言ったって,天皇制だけは廃止できない。

    昔…,「朕(ちん)はタラ腹食ってるぞ,汝臣民飢えて死ね!」と天皇が言ったというデマで,皇居前のデモ隊がワ~ッ!と一時的に増えたが,1~2日で尻つぼみ。

    まあ,ニッポンの王制=天皇制は,倒れない。
    2000年近く(正確には1330年)も「皇統」が続いてきて…,「文化」になったからだ。

    一切の弁解・自己弁護をしない! ひたすら国民の安寧を祈り続ける! こういう「国王」は,世界に類を見ない。

    日本文化の真髄!と言ってもE~と思う。

    天皇。この日本文化の真髄が,近い将来,神髄!として「神意」を告げる日が,来る。告げるのは皇太子の可能性もあるが…

    稲は,刈り取られる!
    飯山 一郎

    「新たな五カ年は、風化と風評という『二つの風』との戦いだ」(安倍晋三)。虚しいスローガンはいらない。オリンピックにかまけている暇があったら、復興に命を懸けろ!

    くろねこの短語

    2016年3月11日 (金)
    「新たな五カ年は、風化と風評という『二つの風』との戦いだ」(安倍晋三)。虚しいスローガンはいらない。オリンピックにかまけている暇があったら、復興に命を懸けろ!

     東日本大震災と福島第一原発事故から5年。節目の年ということもあって、TVは追悼番組一色の1日となりそうだ。でも、節目とは言っても、被災地の復興は遅々として進まず、福島第一原発にいたっては収束どころか現在進行中で、廃炉の目途も立たないというのが現実だ。

    震災5年 今も17万人以上が避難生活

     そんな状況の中で、ペテン総理は昨日の記者会見でこんなことをのたまってくれた。

    「新たな五カ年は、風化と風評という『二つの風』との戦いだ」

     なんとまあ空虚な、広告屋が考えそうなコピーだろう。ペテン総理とその取り巻きというのは、こういうスローガンや政策の期限切りってのを声を大に して喚く癖がある。「三本の矢」から始まって、「女性活躍社会」だの「介護離職ゼロ」だの「同一労働同一賃金」だの、挙句は「一億総活躍社会」ときたもん だ。

     で、「○○年までに××を実現」って言い回しもよく使う。昨日の「新たな五カ年」なんてのもその口で、去年の4月には「物価目標2%を達成できな いのであれば、アベノミクスは失敗であったと言わざるを得ない」とまで偉そうに喚いていた。それが正しければ今頃は物価2%上昇して、給料上がってなく ちゃいけないのに、実質賃金は下がりっぱなしだ。ようするに、アベノミクスは失敗ってことだ。

     当然、ペテン総理は責任をとらなくちゃいけない。でも、責任どころか、数字を操作してまで「景気は緩やかに回復している」「日本経済のファンダメンタルズはしっかりしている」なんてスットコドッコイなこと言ってるんだから世話はない。

     しかも、原発についても、高浜原発運転差し止め処分が出たにもかかわらず、「世界で最も厳しいレベルの新規制基準に適合すると判断した原発のみ再 稼働を進めるのが政府の一貫した方針であり、変わりはない」んだとさ。辺野古新基地建設に絡む裁判所の和解勧告に応じたその舌の根も乾かないうちに「辺野 古移設は変わらない」って言ってのけたのと同じなんだから呆れちまう。

     原発事故が起きた時の避難計画についても、「国が前面に立って自治体をしっかり支持する体制により、これまで同様、万全の対応を行う」ってんだ が、これも「国が前面に立って原子力災害からの福島の再生を加速する」「廃炉や汚染水対策などにも国が積極的に関与する」って言ってたのと同じだ。でも、 汚染水は日々垂れ流しで、廃炉なんてのは夢のまた夢。原発事故時の避難計画だって、国は何もしていないのが現実で、実際に川内原発を抱える鹿児島県知事な んか「原発事故の避難計画は空想で機能しない、政府も容認」って言ってるくらいですからね。

      オリンピックにかまけている場合じゃありませんよ、正味の話。

    【重要】マスコミが報道をしない全国の放射能汚染地図!東京は猛烈な汚染!静岡も東部や太平洋側で高い数値! 

     こんな三百代言のペテン総理の家庭教師が、「保育園落ちた日本死ね」で大炎上。今や民主党のマドンナ、アニー山尾君に「誰が書いたんだ」って飛ばした野次の釈明でYVに出たものの、逆に火に油を注いじまいました。ざまあみろです。

    平沢勝栄議員、番組でヤジ謝罪。でも「本当に女性が書いた文書ですか」【保育園落ちた日本死ね】

    2011年に始まった東日本の放射能汚染は、有効な解決策が実施されないまま、時間が経過している。その間、不思議なのは、一部の直接的な被災者を除けば、当事者の多くが汚染が終わったものと考えていることだ。発生源である原子炉からは、今も変わらず、放射性物質が拡散し続けている。

    まだ間に合う! あきらめない精神と根性!

    飯山一郎

    2016/03/11(金)  

    まだ間に合う! あきらめない精神と根性!

    きょう 5年目の3.11
    亀さんが全身全霊を
    あげて書いた一文は
    先ず天皇陛下のこと
    すでに日本が終っていることを,亀さんは深く自覚している。しかし,もし,わずかな望みがあれば,すがるほかない!その微かな希望を,亀さんは天皇の言葉のなかに見つけようとした。亀さんの氣持ちは良く分かる!
    上の動画は,「このままでは日本が助からない!」ということがよく分かる最悪の動画だ。ワシが昨日アップしたものだ。

    亀さんが載せてくれた動画・『平成の玉音放送』。 (動画のURL)
    この天皇の直接的な国民への呼びかけで,首都圏の大騒動と大混乱と崩壊が一発で止まった!

    天皇の呼びかけによって平常心を取り戻した国民が多かったからである。

    あのとき,「逃げろ!逃げろ!」の悲鳴と大混乱が大騒動になっていたら…(そうなる寸前にあった),途轍もない数の犠牲者が出ていたはずだ。

    もうひとつ! 補足しておこう。

    天皇は,“宮内庁以外”から届いた情報を基に、いずれ日本が“死”を迎えることを理解した上で,つまり国家と民族の存亡の危機を明確に自覚しつつ,根源的な提案をされた。

    以下に天皇の言葉を再現しよう。
    また現在,原子力発電所の状況が予断を許さぬものであることを深く案じ,関係者の尽力により事態のさらなる悪化が回避されることを切に願っています。
    しかし,政体側(日本政府と東電)は,天皇が願った「原子力発電所の状況のさらなる悪化を回避する」処置を一切全く何もヤラなかった。

    これこそが,じつは,瑞穂の国が命運尽きた最大の原因なのだ。

    きょう。5年目を迎えた3.11。

    瑞穂の国は,完全に命運が尽きたワケではない!

    亀さんが思い出させてくれた天皇の言葉=「原子力発電所の状況のさらなる悪化を回避せよ!」 この言葉は,いまなお生きている!ということだ。

    まだ間に合う! 天皇とプーチンが話し合えば…
    飯山 一郎

    命運尽きた瑞穂の国、だが…

    人生は冥土までの暇潰し

    命運尽きた瑞穂の国、だが…

    [2016/03/11 04:35]

    東日本大震災から5年目を今日に迎え、改めて思い致すべきは震災直後の今上陛下のおことばである。その日付は2011年3月16日午後4時35分。以下は「東北地方太平洋沖地震に関する天皇陛下のおことば」と題する、ウィキペディアの項目から一部を抜粋したものだが、陛下のおことばに至るまでの経緯が簡素に書かれている。

    2011 年3月15日、天皇は宮内庁長官・侍従長と相談の上、国民向けのビデオメッセージを放映することを決定し、皇后と相談しながら原稿作成を進め、翌日の3月 16日午前中までに完成。同日午後3時にはビデオの収録を開始し、天皇はビデオカメラの前で「おことば」として読み上げた。メッセージは、東日本大震災・ 福島第一原子力発電所事故の状況を憂慮し、防災関係者を労い、被災者を激励する内容であった。

    午後4時35分から、日本放送協会(NHK)をはじめとする、日本の大部分の放送局が録画されたビデオメッセージを報道特別番組の一環として放送した。その際に緊急の情報が入った場合は、そちらを優先してほしいとの天皇の意向も各局に伝えられていた。

    天皇が不特定多数の日本国民に対し、マスメディアを通じて自らメッセージを伝えたことは、1945年(昭和20年)8月15日に昭和天皇がポツダム宣言の受諾を国民に伝えた玉音放送以来66年ぶりのことで、一部で「平成の玉音放送」とも表現された。


    東日本大震災における天皇陛下の御言葉【平成の玉音放送】

    ここで、ウィキペデアに書かれている陛下のおことばの内容に改めて注目してみよう。

    メッセージは、東日本大震災・福島第一原子力発電所事故の状況を憂慮し、防災関係者を労い、被災者を激励する内容であった。

    表層的には確かにそのとおりである。しかし、果たしてそれだけだったのだろうか…。個人的な推察を述べるとすれば、陛下のおことばは文字通りの「平成の玉音放送」 であったと思う。ここで、改めて陛下のおことばが放送された日時が、「2011年3月16日午後4時35分」であったことに注目していただきたい。誤解を 恐れずに言えば、陛下のおことばは〝宮内庁以外〟から届いた情報を基に、いずれ日本が〝死〟を迎えることを理解された上でのものだったのだ。

    以下、簡単に当時を時系列で追ってみよう(重要な出来事を赤線で示す)。

    16031103.jpg
    http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20140706


    福島原発1、3号機爆発映像

    次に政体。日本の国体(皇室)が確実に福島原発事故を把握されていた一方、政体、具体的には菅直人首相(当時)が首相談話を国民に述べることなく終わったのは、ひとえに国体と政体の情報源の違いにあった。政体は〝東電以外〟から届いた情報を鵜呑みにし、最終的に首都圏避難は不要であると判断したのだ。

    15122804.jpg
    2011年4月、田中龍作氏が宮城県南三陸町にて撮影

    ※注】当時の背景は日本のマスコミだけでは分からないため、残念ながら海外の情報に頼らざるを得ない。以下、一例としてドイツ国営放送ZDFのドキュメンタリー番組を紹介しておこう。


    2012/05/06up ドイツZDF フクシマのうそ (日本語吹替え) Part1~2

    その後の政体は何事も無かったかのように振る舞い、今では原発再開の声が日増しに大きくなってきている。また、数年前の安倍首相による原発セールスも記憶に新しい。

    16031105.jpg
    安倍首相が繰り広げたトップセールス。写真は2013年5月3日、トルコのエルドアン首相との握手(代表写真) 

    こ こでチェルノブイリ原発事故を振り返るに、同原発では大勢の犠牲者を出しながらも最終的に石棺化に成功している。それにも拘わらず、放射能による後遺症で 苦しむ人々は未だに多いのだ。一方、日本の場合は石棺化どころか、何もせずに5年間も福島原発を放置、今も放射能のタダ漏れが続いている。そのため、チェルノブイリ原発以上の悲惨な結末を迎えることが容易に予想できるのであり、まさかと思うだろうが、間もなく首都圏が麻痺し、ライフライン(電気・水道・ガス)がストップ、やがて日本列島は原始生活に突入していく。

    では、原始生活に突入した瑞穂の国は、このまま露と消えていく運命にあるのだろうか…。ここで目に止まったのが『StarPeople』(Vol.58)であった。

    国家崩壊寸前、危機存亡の事態の最中にあっても、〝平常心〟を保つことができる仙人のような人々(本物の日本人)が、いま、夢と希望をもって新しい国家・新日本国をつくる! という実現可能な構想を練り始めています。
    『StarPeople』(Vol.58)p.79

    詳しくは、『StarPeople』誌の「飯山一郎の“新日本建国神話”」シリーズ、「◆第3話◆『新日本国建国』の方法と知恵」を参照されたい。ここに、一縷の望みが残っている

    16031106.jpg    

    最後に、毎年この時期が来ると、いつも思い出すテレビのワンシーンがある。旧ブログから再掲しつつ、本稿の筆を擱く。

    数 日前になるが、夕食時に何気なくテレビの画面を見ると、気仙沼市の小学校の卒業式の様子が放映されていた。卒業式の後、インタビューを受けていた小学校六 年生の女の子が、「(行方の分からない)お母さんにも出席して欲しかったです」と、淡々と答えている健気な姿を見て、思わず熱いものがこみ上げてきた。
    ををしさ 2011年4月 6日 (水)記

    16031101.jpg

    16031102.jpg

    2016年 3月11日 9時(JST)アメダスの風向き。関東は東電福島原発の風下にあります。事故当時にこの風向きだったなら、関東にいた人達は全滅です。風向きが太平洋に向かっていたから、即死を免れた。しかし…。

    今日は3月11日。震災関係の特集が沢山報道されるだろう。多分「津波被災地」「原発事故強制避難地域」が可哀想で、これからどう復興していくかという内容が多いだろう。でも関東圏も充分「放射性物質に汚染された土地」なのだ。関東民はそういう番組をみて可哀想なんて言ってる場合じゃないよ!

    2016年3月10日 (木)

    ナベツネを辞任に追い込む勢力?

    飯山一郎

    2016/03/10(木)3  

    ナベツネを辞任に追い込む勢力?

    陰謀論は間違い
    「ナベツネを辞任に追い込む勢力」なんてのは,無い! 読売の内部の反ナベツネ派と朝日の反読売派がナベツネの極秘情報を提供しあって野合したので,オドシの迫力が大きかったのだ。
    ナベツネ辞任
    ロスチャイルド,ロックフェラー,イルミナティ…。こういった陰謀組織が世界を牛耳って,動かしている。
    これが陰謀論と言われる乱暴な仮説なのだが,大間違い!

    ロスチャも,ロックも,イルミも…,内部では過酷な勢力争いがあって,意思統一機関もなければ「世界支配本部」もない。

    その時々,発言力や影響力のある組織内勢力が,世界を動かすことは,ある。それだけの話だ。

    だっから大雑把な陰謀論で世界を見ていると,大雑把なことしか分からない。無知な聴衆を騙す講演会屋には「便利なネタ話」だが。

    そ~は言っても…,
    以下のような最近の動きは,「戦争屋・原発屋の敗北」を思わせる。
    ・ 日本政府は唐突に辺野古基地工事の中止を発表
    ・ 安倍側近・甘利明が失脚
    ・ 田母神の失脚工作
    ・ ナベツネの辞任
    ・ 高浜原発3・4号機の運転差し止め仮処分決定
    たしかに「戦争屋・原発屋」が,今までのようにノサばって,日本を支配したままだと,フクイチが世界人類を滅ぼしてしまう!

    フクイチ鎮圧の前提は,日本と日本政府を支配する「戦争屋・原発屋」が崩壊させること! ここから全ての作業がはじまる。

    その意味で,世界人類史的な巨大なパワー連合が「共同作業」を開始した! という「陰謀論」は(飯山一郎個人は)否定したくない。
    飯山 一郎

    ベテラン俳優・小野武彦が心不全でドラマ降板

    放射能には、勝てません。最後に儚く散りゆく日本の桜をゆっくり楽しみましょう。

    思想と根性が試される日々

    飯山一郎

    2016/03/10(木)2  

    思想と根性が試される日々

    いよいよ明日
    5年目の311
    亀さんが書く
    サムライ
    3月11日には全身全霊を傾けて記事を一本書きたい!と宣言した亀さんである。
    「全身全霊を傾ける!」とは,憤怒,涙,悔悟,喜怒哀楽の感情部分の全領域と,自らの思想と哲学と霊的部分の全域を総動員して命がけで文章を書く!ということ。
    亀さんは明日,まさしく!そうするであろう。待たれる。

    次のような壮絶なツイートがあった。
    豊かだった山も海も、放射能汚染で死滅。天から与えられた豊かな自然環境を自ら、根底的に破壊してしまった。日本から、自然環境を取り除いたら、何も残らない。それしか良いところがなかった国。宝物を自分で完全に壊して、毒物だらけにしてしまった。みんな病気になって民族ごと滅亡する運命だろう。 (plethysmogram氏のツイ)
    つらくても苦しくてもじっくり読んで欲しい。
    的中!の文章なので。
    どんなに見たくない現実も,見る!
    希望など一切持たず,絶望を見る!
    いよいよ最悪事態がくる。生き地獄が現出する!
    思想と根性が試される。
    亀さんの哲学は大きな一助となるはずだ。
    飯山 一郎

     最後の桜 見納め
    見納め

    日食は 太陽直視を 禁ずる日

    飯山一郎

    2016/03/10(木) 

    日食は 太陽直視を 禁ずる日

    太陽凝視で健康体
    「肉眼で見るのは絶対に駄目!」というのは,現代医学が迷信である証拠だ。
    ワシは,太陽が出るとベランダに寝そべり,太陽凝視を連続30分。爽快,この上なし。
    インドネシアでは,真っ黒いサングラスしてる人なんていない!
    日食
    インドネシアの10州以上で9日朝、地球と太陽の間を月が横切って太陽が完全に隠れる皆既日食が観測された。 (日経の記事)

    日本では,日食の日は,太陽直視を禁ずるキャンペーンの日だ。

    肉眼で見るのは絶対にNG!

    大きな太陽は望遠鏡など特殊な機材がなくても、晴れてさえいれば観測できるはず。
    …ではあるが、ひとつだけ注意したいことがある。

    「絶対に肉眼では観察しないこと」だ。長時間太陽を見つめていると目を痛め、悪くすると失明する危険がある。

    長時間太陽を見つめていると失明する危険がある! この迷信を,大半の医者が信じている。 これを盲信!という。(爆)

    ワシは,「一般常識」の間違いを書き続けてきた。
    その最も強烈なメッセージは…,
    「人間は病気では死なない! 病院での治療で死ぬ!」というもの。
    これでイノチが助かった人が何千人いるか分からない。
    病院に行かなかっために,死んだ!という人は一人もいない!
    そらそ~だ。
    病気でもないのに「検査だ!入院だ!」と言ってくる病院側の悪辣な営業トークを断れ!と指導したのだからな。
    それはそ~と,太陽凝視。
    これには摩訶不思議な効果・効能があって,頭の柔軟な人は,以下の太陽凝視に関するワシの文章をジックリ読んでみてほしい。
    古い常識に囚われた固い脳味噌を刺激して柔軟さを取り戻すためにも,「太陽凝視」は,ほんと,最適の「修行」だ。
    飯山 一郎

    放射能は全てを破壊しました。今、残っているのは幻影です。

    潮目が変わった 野党は追い風と云う「空気」を感じられるか?

    あいば達也

    潮目が変わった 野党は追い風と云う「空気」を感じられるか?
    2016年03月10日

    驚いた。福井地裁に続き、大津地裁の判決でも、住民の安全を確保できているとは言えない。原子力規制委員会がお墨付きを出したから、安全などと云う言説は ない。司法は、司法として、立憲精神に準じて、国民の生命財産を守る責務がある。昨日の、大津地裁の判決の意義は大きい。最も重要な点は、規制委員会の基 準=司法の判断ではないと断定したこと。

    続きを読む "潮目が変わった 野党は追い風と云う「空気」を感じられるか?" »

    2016年3月 9日 (水)

    「全国的に湿度100% 霧のせいで視界不良 爆発寸前の髪を心配をする人も 3/8 - NAVER まとめ」

    中国の外相は冗談言わない!

    飯山一郎

    2016/03/09(水)2  

    中国の外相は冗談言わない!

    最後通告!
    3月8日、中国の王毅外相は、記者会見で、表裏がある日本政府が常にトラブルを起こそうとしていると批判し、中国としては日本との関係改善を楽観する理由が乏しいとみていると述べた。
    文字
    REUTERS
    日本との関係、改善を楽観する理由乏しい=中国外相
    『ロイター』 2016年02月日 http://goo.gl/nPS6N2
    [北京 8日 ロイター] - 中国の王毅外相は8日、記者会見で、表裏がある日本政府が常にトラブルを起こそうとしていると批判し、中国としては日本との関係改善を楽観する理由が乏しいとみていると述べた。

    日中間には、第2次世界大戦中の旧日本軍の行為から東シナ海問題まで、政治、外交上の懸案が横たわる。習近平国家主席と安倍晋三首相の会談が実現し、長く冷え込んでいた日中関係もようやく改善の兆しも出始めているが、特に安倍首相が推し進めた集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法をめぐり、中国側の不信感は根強い。

    全国人民代表大会(全人代)開催中に開いた会見で王毅外相は「双方の賢明な人々のおかげで、中日関係改善の兆しがみえるが、楽観する理由は乏しい」と発言。

    そのうえで「われわれは無論、中日関係の真の改善を望んでいる。しかし、ことわざにあるように、病気を治すには根源的な問題に対応しなければならない」と述べた。
    王毅外相の会見は,『スプートニク』も報じている。(記事)

    『スプートニク』のほうが,日本に対して厳しい。

    外相は,日本は「偽善的」であり、常に中国に対して新たな問題をつくりだそうとしているとして非難した。

    中露両国が歩調を合わせ…,日本に対して,これほど激しい言葉で非難するのは異例のことだ。

    つまり…,
    今回の王毅外相の発言は「最後通告」! と,解釈してしておく。
    そうして対処法を考え出していく…。これは「危機管理」の定石だ。

    アメリカと韓国の北朝鮮に対する挑発は,「金正恩暗殺の『斬首作戦』も策定」などと,常軌を逸している。

    先にアメリカは南沙諸島にも原子力空母「ジョン・C・ステニス」を中心とする大規模な艦隊を派遣して中国を露骨に挑発している。

    まあ,米国が軍事力で中露を圧倒していて,米国が先制核攻撃で中露の国家中枢を殲滅できれば(日本としては)面黒いのだが…,残念ながら今のアメリカの軍事力は,中露にとっては,赤子の手をヒネるようなものでしかないのだ。

    その理由を簡明に説明しておきたい。

    米国の軍事力・軍事技術は,ソ連崩壊後は(奢りが原因で)進歩ゼロ!

    米国は,世界中で国際緊張を煽っては武器・兵器を買わせる!という「利権(カネもうけ)の武器」でしかなかった。

    いっぽう中露は,常に「先制核攻撃」や「国内へのテロ攻撃」で国家と国民を命がけで守ってきた!

    中露の武器・兵器・弾薬は,そういうイノチを守る実戦の戦いなかで発達してきて,最強の軍事力を築きあげたワケだよな! (記事)

    だっから,このままいくと,ある日,尖閣沖にオビキ寄せられた海上自衛隊の数十隻戦艦が一気に撃沈させられる!てなことも,「危機管理」の定石として想定しておくべきだろうな。

    好き嫌いや,良い悪いの感情論は,抜き!でな。 (爆)
    飯山 一郎

    福島第一ライブカメラ(4号機側)朝からレンズ(カメラケース)は結露したままです。

    何の前兆も無く倒れるから、急病人。首都圏の電車内急病人は、皆んなそうです。突然倒れる。いましたか?いましたか?311前にこんな人、電車の中に。しかも、毎日。

    世界中から最悪の国家!と目の敵にされても…

    飯山一郎

    2016/03/09(水) 

    世界中から最悪の国家!と目の敵にされても…

    孤軍奮闘の悪童!
    ♪ 敵は幾万ありとても すべて烏合の勢なるぞ
      味方に正しき道理あり 畳の上にて死ぬことは
      武士の為すべき道ならず
      骸を馬蹄にかけられつ 身を野晒になしてこそ
      世に武士の義といわめ などて恐るる事やある
      などてたゆとう事やある
    (軍歌:敵は幾万)
    金正恩
    SPUTNIK
    果たして米国は「悪童」金正恩氏を恐れているのか? (記事)
    北朝鮮は、旧日本軍が、秘密裏に創りだした国家です」 と新井信介が書いた。

    たしかに! 北朝鮮は,間違いなく大日本帝国の「残置国家」だ。

    それは…,国家の精神,国家の法制度から軍事組織,はては日本の軍歌までが朝鮮人民軍に受け継がれている。

    そして,実際,今の北朝鮮は,世界中から「最悪の国家!」と目の敵にされても…,一歩たりとも引かず,孤軍奮闘! 壮絶な戦争の日々を何十年も積み重ねているのだ。

    これが良いコトなのか?悪いコトなのか? 善悪は別だぞ!
    (善悪や好き嫌いを言い出したらキリがないしな。)

    いま,北朝鮮は,31歳の「悪童」が国家戦略の先頭に立って,全世界を相手に闘っておる。
    これが良いコトなのか?悪いコトなのか? 善悪は別だぞ!

    ともかく今も,北朝鮮は,相変わらず,昔のニッポン=大日本帝国そのままなのだ。

    本来なら北朝鮮は,昔の宗主国であるニッポンが加勢すべきなんだが,これは米国が絶対的に禁止している。

    だっから今の日本は,北朝鮮を「制裁だ!制裁だ!」と口撃することしか出来ない。

    この制裁も,「かつてない厳しさ!」と言われるが,実際は効果なし!

    これは世界一したたかなプーチンが,金正恩を毎日スマホのSNSで励ましているからだ。

    そうして…,ロシアは北朝鮮を守り、北朝鮮における自らの権益を守りおおせた! (記事)

    このように,世界の現実は,日本のマスコミが伝える「現実」とは,まるで正反対!

    ウソの現実しか教えられない日本人…。可哀想すぎる。
    飯山 一郎

    日本人は確実に致死するガス室にいるようなもの。福島の第1原発は6基全てがメルトスルーし、再臨界し続けている。

     

    福島原発の地下で再臨界が始まり、大量の高濃度放射性水蒸気が噴出している。東京もこの放射性水蒸気霧に覆われた。

    2016年3月 8日 (火)

    ムスコよ,キミは風邪をひいたのか?

    飯山一郎

    2016/03/08(火)5  

    ムスコよ,キミは風邪をひいたのか?

    元気が良すぎるぞ!
    「風邪が治ったあとは、たいてい体の調子が前より良くなっている!」 これは名著・『風邪の効用』の一節だが,ほんと,そのとおりだ。

    なによりアレだ。「自力でインフルエンザを克服した!」 という爽やかな勝利感がたまらない。

    庭で小便しようとしたら,同じ年のムスコが,しばらくぶりに下からワシを仰ぎ見てたっけな。

    ♪仰げば尊し…とかと歌い出しそうな噴霧器だった…。

    インフルエンザなんてものは,予防するもんじゃなくて,たまには罹ったほ~がE~!という点でワシはムスコと意見が一致した。

    そうして,インフルエンザになっても,無理して治そうとせず,熱~いあらびき茶を飲んで,内部から身体を温める。

    あらびき茶は,茶葉を繊維も茎も丸ごと粉に挽いたものだから,茶葉の繊維分が腸内乳酸菌の増殖用の寝床になって,腸内乳酸菌が激増する!

    この時の,「おお!乳酸菌という強力な味方が増える!」という気分は,生きるチカラ!という感覚だ。

    病気になってもタマゲない! 騒がない! 病気は生きている証(あかし)なんだから,むしろ,自分の病気を楽しむ!

    このくらいの根性と気合はあったほ~がE~!
    飯山 一郎

    霧に包まれる東京タワー側パノラマです。昼間でも幻想的です。

    だんだん悪くなる! 悪化に加速度がつくぞ!

    飯山一郎

    2016/03/08(火)3  

    だんだん悪くなる! 悪化に加速度がつくぞ!

    5年前に爆発 今もムキ出し
    福島原発は状態が悪化しています。要注意。 (cmk2wl氏)
    羽田
    霧やもやに覆われ、発着便に欠航などの影響が出た羽田空港=8日午前
    東京湾周辺は8日午前、霧やもやに覆われた。羽田空港周辺でも視界が悪くなり、同空港を発着する50便以上が欠航し、目的地を変更する便も相次ぐなどの影響が出た。

    羽田空港では一時、離着陸が制限され、全日空によると、8日昼ごろまでに、札幌や福岡など各地と羽田を結ぶ22便が欠航、5便が成田や中部に目的地を変更した。

    日航も30便が欠航、10便が目的地を変更した。 (記事)

    悪くなる一方! フクイチが噴出する放射能水蒸気。

    東日本は人間が住んではいけない! 住んでいると,必ず死ぬ! という致命的な汚染状況。

    人類史上,最悪・最凶。放っておいても人っ子一人いなくなる!

    そろそろ何か手を打たないと…
    貴国も大災厄に襲われます!>プーチン大統領閣下
    飯山 一郎

    東京濃霧、急病人が大量に出てる。トリチウムの霧にはプルトニウム、ストロンチウムが含まれてる。

    8日 福島第一ライブカメラ(1号機側と4号機側)13時過ぎてもこの状態です。

    8日の深夜に、東電福島原発からの風が関東に来ます。福島原発は状態が悪化しています。要注意。

    都内は霧(?)に包まれて見たことない夜景が広がっています。

    3月8日の湿度

    100%続出

    すぐ除湿機をかけてください。

    20160308toukyou


    20160308hitoyoshi


    20160308miyakonojyou


    20160308iizuka

    東京は 哀愁の街 霧深し

    飯山一郎2016/03/08(火)  

    東京は 哀愁の街 霧深し

    首都圏は異常濃霧
    水蒸気とともに、イオン化した放射性物質が水和物となって、人が生活している街に来る。
    除湿を!あらゆる手段を使って除湿して下さい。
    (記事)
    濃霧 海上
    (左)濃霧注意報 最終発表時刻 07日 22:50 (右)海上濃霧警報 07日 23時35分

    最後の頼みは,免疫力です!
    あらびき茶,玄米乳酸菌液,豆乳ヨーグルトは,在庫を余分に持って…,ガブ飲み(大量摂取)が免疫力向上には効果的です!

    ワシの場合…,訪中前の福岡滞在中,まわりに大量のインフルエンザの患者がいたので,手持ちのあらびき茶や乳酸菌液を全~部くばってしまい,在庫ゼロで中国に入国しました。

    これは悔やみきれない「お人好し」でした。

    でも,ま,生まれて初めてのインフルエンザ症状が体験できたし,健康の大切さ,病気の怖さをイヤ!というほど思い知ったので,結果オーライ!としましょう。 (爆)
    飯山 一郎

    2016年3月 7日 (月)

    全身全霊を傾けて書く一本の記事?

    飯山一郎

    2016/03/07(月)3  

    全身全霊を傾けて書く一本の記事?

    「最後の桜」?
    『人生は冥土までの暇潰し』のブログ主・亀さんが,不気味な文章を書いている
    『最後に、どんなに忙しくても来週金曜日の3月11日には、全身全霊を傾けて記事を一本書きたいと思っている。』 (記事)
    この記事はワシの予感では,たぶん今年のブログ界で最も深刻で重厚なアーティクルになる!
    サムライ
    亀さんは,ワシが最も尊敬するブロガーというか,思想家である。
    このことは,
     ・ 亀さんの胆力、据わったハラ
     ・ 真実一路! 至誠のサムライ
     ・ 『安西ファイル』とは何か?
    などなど,ワシは亀さんに言及する沢山の文章を書いてきた。

    それほどに亀さんは,今では益々希少価値のあるブロガーである。

    亀さんが書いた次の文章は絶唱の『日本鎮魂歌』である。
     ・ 長い間、日本をありがとうございました

    堕落しきった日本の知識人
    5年前,福島の6基の原発がメルトダウンし,数千トンの核燃料が周辺に飛散し,地下には巨大デブリ(ムキ出しの天然原子炉)が出来た。

    以来,フクイチでは「露天臨界」が継続し,致死性の放射性物質の超微粒子を含んだ放射能雲が日本列島の全域を襲い続けた!

    このことは世界中が知っている事実・現実・真相なのであるが,日本政府はマスコミを総動員して徹底的に隠蔽してきた。

    このことを知らないはずがないニッポンの知識階級は,マスコミと歩調をあわせて頬かむりをしてきた。

    これは,知識人としては堕落の極み! 体制のポチ化現象である。

    日本と,日本文化と,日本の歴史と,日本民族を愛してやまないはずの民族派知識人までが,知っていながら知らないそぶり。

    あるいは見ても無理して軽視!という,物事の本質や真相を深く知るべき知識人が…,悪魔と握手し続けてきたのである。

    お前らが今も誇りに思い,今も愛してやまない世界一のニッポンは,いまや,世界最悪・最凶の国家社会になっているのだぞ!

    あ,上の文章の末尾に,「大馬鹿者!」と付け加えたい。(爆)

    それにしても…,
    3月11日,『人生は冥土までの暇潰し』に,亀さんが「全身全霊を傾けて書く!」という一本の記事。これが待たれてならない。

    いま,亀さんはニッポンの真実・真相を書く“日本の良心”である!
    飯山 一郎

    「山のあな,あな…」 ←これ分かる人は老人

    飯山一郎

    2016/03/07(月)2 

    「山のあな,あな…」 ←これ分かる人は老人

    流石 新井信介!
    飯山一郎の中国大陸での事業の全て,その哲学的な意味をも見破った! とくに,「中国の任侠の魂、侠客の血」という言葉で,アジア中に散在する「好漢」たちの「侠気」の疼き! ここまで言及した思想家は新井信介が初めてである。新井信介は正真正銘,本物の思想家だ。
    新井信介
    中国は、今、水不足(特に飲み水)。 それと同時に、大問題が、巨大人口の糞尿処理。 これが、下水処理で、追いつかない。

    しかも、一方で、土地の砂漠化。 さあどうする?

    ここに、登場したのが、我らが、飯山大魔神。

    大魔神を最初に見つけたのが、 『三國志』の始まり、「黄巾の乱」の、黄巾の「賊」の本拠地の山東省の「青州」。

    ここは、三國志のみならず、宋の時代を舞台にした『水滸伝』では、梁山泊と並んで、「好漢」たちの拠点だった二竜山があったところ。

    付近には、孔子廟もあれば、なんといっても、「泰山封禅」の泰山がある。

    ひとことで言うと、飯山大魔神を見つけ出したのは、中国の任侠の魂、侠客の血でしょう。 真岡の血と響き合ったのですね。

    まさに、「好漢」たちの「侠気」の疼きのときです。

    ぜひ全文を読んで下さい → ココをクリック! → 新井信介のサイトに飛ぶ。
    新井信介『京の風』の本日のアーティクルに,「現在キルギスに滞在中の女性」の話が出てくる。 (記事)

    この女性はワシの弟子で,新井信介氏の大のファン!

    で,新井信介氏の影響を受けて,単身キルギスに(モスクワ経由で)飛んだのだ(海外旅行は何十年ぶり)。

    このように,ユーラシア大陸を自由自在に歩き回る日本人が,いま,激増している。

    もともと日本人は,ウラル・アルタイあたりで生まれ…,太古はユーラシア大陸を(ブタを飼いならしながら)歩きまわっていた民族なのだ。

    日本民族は,牛~日本列島に拘ることはない! 山のあなたの豚でもない広い世界に,鴨のように(何も持たず)雄飛すべきなのだ。

    山のあなたの空遠く
    「幸」(さいはひ)住むと人のいふ
    噫(ああ)、われひとゝ尋(と)めゆきて
    涙さしぐみ、かへりきぬ
    山のあなたになほ遠く
    「幸」(さいはひ)住むと人のいふ
    (『山のあなた』 カール・ブッセ 上田敏訳)


    新井信介氏が書いたように

    中国は、今、水不足(特に飲み水)。それと同時に、大問題が。巨大人口の糞尿処理。これが、下水処理で、追いつかない。

    まさしく,いま,グルンバの出番なのだ!

    しかし,グルンバを飯山一郎ひとりが広い中国大陸をカツいで回っても,焼け石にウンコ(ヤケクソ)だ。

    中国大陸は…,豆乳ヨーグルトなど発酵技術に長けた日本人が大勢でド~ッと乗り込んで気張れば,大きく変わる!

    そ~ゆ~コトなので,このコト,ぜひ頭の片隅に置いといて下さい。>皆の衆
    飯山 一郎

    画面全体から、陽炎のように立ち上る蒸気に見えます。

    日本人が語り継いできた「日本人の器量」

    飯山一郎

    2016/03/07(月)  

    日本人が語り継いできた「日本人の器量」

    知的共同体教科書 2
    「知的共同体教科書」とは,飯山一郎の仲間たちが知的な認識を共有し,真の同志になるための教科書!という意味だ。互いに同じ知識を持つ!ということだ。
    今回は,「ねずさん」こと小名木善行氏のエッセイが「本物の日本人の性根にある優しい心」を見事に描き切っているので,これを皆が一斉に読むことによって我々の知的レベルを合わせよう!という試みだ。
    長文であるが,ご熟読をたまわりたい。>皆の衆
    ねずさん
    木村長門守重成
    木村長門守重成
    『蠅(ハエ)は金冠(キンカン)を選ばず』  小名木善行
    木村重成(しげなり)といえば、慶長20(1615)年5月の大坂夏の陣で、豊臣方の主力として東大阪市南部方面に進出し、藤堂高虎の軍を打ち破ったものの、井伊直孝との激戦に敗れて戦死した武将です。
    日頃から冷静さと勇気と仁愛にあふれた武将として名を馳せ、首実検のときに頭髪に香が焚きこめてあり、家康が「大切な国の宝を失った」と涙をこぼしたという逸話があります。
    討ち死にしたとき、若干22歳でした。

    この木村重成が大阪城詰めの頃のことです。
    若い武将ですから、まだ戦場での実践経験がない。
    教養があり、人柄が立派で、美男子・・・となれば、やはり中には妬(ねた)む者もいます。

    大坂城内の茶坊主の山添良寛(やまぞえりょうかん)もそのひとりでした。
    良寛は、茶坊主とはいっても、腕っ節が強く五人力の力自慢だったそうです。
    「まだ初陣の経験もない優男(やさおとこ)の木村重成なんぞ、ワシの手にかかれば、一発でのしてやる」と仲間内で自慢していたのだそうです。

    おもしろいもので、人というものは、分もわきまえずに日頃からこのような低レベルな自慢話をしていると、だんだんと周囲から押されて、本当に対決しなければならないような気分になってくるものです。
    本当は、大切なことは、自分自身を高め、成長させていくことなのであって、いたずらに対立したり対決したりすること自体が、程度の低い、人間の品性を落とすものです。
    けれど人というのは、ときにこうした歪みに陥り、間違いを犯します。

    ある日のこと、大坂城内の廊下で木村重成に出会った良寛は、わざと手にしたお茶を木村重成のハカマにひっかけました。
    「気をつけろい!」と、良寛が重成をにらみつけました。

    良寛にしてみれば、喧嘩になればしめたもの。
    木村重成を殴り倒せば、自分にハクがつくと思ったわけです。
    すくなくとも、評判の良い木村重成が茶坊主と喧嘩したとなれば、なるほど良寛には仲間内でのハクがつきます。

    ところが木村重成、少しも慌てず、
    「これは大切なお茶を運ぼうとしているところを失礼いたしましました。お詫びいたします」
    と、静かに頭をさげるのです。

    もともと良寛の目的は重成に喧嘩を売ることです。
    嵩(かさ)にかかった良寛は、
    「そんな態度では謝ったことにはならん。
     土下座して謝っていただこう!」と声を荒げました。
    良寛にしてみれば、怒らせて手を出させればこっちのものです。

    ところが木村重成は、
    「それは気がつきませなんだ」と、膝を折り床に膝をついて、
    「申し訳ございませんでした」と深々と頭を下げたのです。

    喧嘩にはならなかったけれど、木村重成に膝をつかせたことですっかり気をよくした良寛は、
    「木村重成など喧嘩もできない腰抜けだ。
     ワシに土下座までして謝った。
     だいたい能力もないのに、日頃から偉そうなんだ」と、
    あることないこと木村重成の悪口を大坂城内でふりまきました。

    日頃、たいへんな人気があり、尊敬を集めている重成です。
    誰に対してもやさしいし、剣の腕は超一流、武将としても凛としてたくましい風情です。
    それだけに良寛のまき散らしたウワサは、たちまち広がりました。

    立派だと思われている人に関して、これをこき下ろすような論評に接すると、人は自分が思っているイメージと、ウワサの落差から、自分の中でその情報を消化できなくなります。
    すると不安になり、その不安を埋めようとして、かえってその情報を強く認識してしまうというものです。
    こうしてウワサが、一層広まるのですが、これを「認知不協和」といいます。

    なまじ日頃から評判の良いしっかり者の重成だけに、茶坊主に土下座したという貫禄のなさは、大坂城内の、まさに笑い者として語り草となっていったのです。

    この時代、まだ戦国の世の中です。
    大阪の豊臣方と徳川家の確執が、いつ大きな戦になるかわからない。
    まして戦国武将といえば、常にある程度の武威を貼らなければ、敵からも味方からも舐められる。
    舐められることは、それだけで武将としての沽券にかかることです。

    そんなウワサは、重成の耳にもはいってきました。
    登城すれば、周囲からは冷たい視線が重成に刺さります。
    心配して周囲の人が、「よからぬウワサが立っていますよ」と忠告もしてくれます。
    けれど重成は、まったく取り合いません。

    ウワサは、重成の妻・青柳の父の耳にも入りました。
    実はこの父親、とんでもない大物です。
    重成の妻は青柳(あおやぎ)という名のたいへんな美人なのですが、この妻の父親は大野定長(さだなが)といって、豊臣秀頼の側近中の側近の大野治長(はるなが)の父親であり、戦国の世で数々の武功を立てた猛者です。

    可愛い娘の旦那が「腰抜け」呼ばわりされているとあっては、大野の家名にも傷がつきます。
    「よし、ワシが重成のもとに行って、直接詮議してくれよう。
     ことと次第によっては、その場で重成を斬り捨てるか、
     嫁にやった青柳に荷物をまとめさせ、
     そのまま家に連れて帰って来てやるわ!」
    と、カンカンに怒って重成の家を尋ねました。

    定:「重成殿、かくかくしかじかのウワサが立っているが、
      茶坊主風情に馬鹿にされるとは何事か。
      なぜその場で斬って捨てなかった。
      貴殿が腕に自身がなくて斬れないというのなら、
      ワシが代わりに斬り捨ててくれる。
      何があったか、説明せよ。
      さもなくば、今日この限り、娘の青柳は連れ帰る!」

    重:「お義父様、ご心配をおかけして申し訳ありませぬ。
      お言葉を返すわけではありませぬが、
      剣の腕なら私にもいささか自信がございます。
      けれどお義父様、たかが茶坊主の不始末に城内を
      血で穢したとあっては、私もただでは済みますまい。
      場合によっては腹を斬らねばなりませぬ。
      いやいや、腹を斬るくらい、
      いつでもその覚悟はできておりますが、
      仮にも私は、千人の兵を預かる武将にございます。
      ひとつしかない命、どうせ死ぬなら、秀頼様のため、
      戦場でこの命、散らせとうございます」

    と前置きしたうえで、
     「父君、『蠅(はえ)は金冠(きんかん)を選ばず』と申します。
      蠅には、金冠の値打ちなどわかりませぬ。
      たかが城内の蠅一匹、
      打ち捨てておいてかまわぬものと心得まする」
    と、こう申し上げたのです。

    これを聞いた大野定長、「うん!なるほど!」と膝を打ちました。
    蠅は、クサイものにたかります。
    クサイものにたかる蠅には、糞も金冠も区別がつきません。
    そのような蠅など、うるさいだけで相手にする価値さえない。

    たいそう気を良くした大野定長、帰宅すると、周囲の者に、
    「ウチの娘の旦那は、たいしたものじゃ。
     『蠅は金冠を選ばず』と申しての、
     たかが茶坊主の蠅一匹、
     相手にするまでもないものじゃわい」
    と婿自慢をはじめました。

    日頃から生意気な茶坊主の良寛です。
    これを聞いた定長の近習が、あちこちでこの話をしたものだから、あっという間に「蠅坊主」の名が、大坂城内に広まりました。
    挙げ句の果てが、武将や城内の侍たちから、良寛は、
    「オイッ!そこな蠅坊主、
     いやいや、良寛、お主のことじゃ!。
     そういえば、お主の顔が蠅にも見えるの。
     蠅じゃ蠅じゃ、蠅坊主!」と、さんざんからかわれる始末です。

    ただでさえ、実力がないのに、自己顕示欲と自尊心だけは一人前の山添良寛です。
    「蠅坊主」などと茶化されて黙っていられるわけもありません。
    「かくなるうえは、俺様の腕っ節で、
    あの生意気な重成殿を、皆の見ている前で、
    たたきのめしてやろう」と、機会をうかがいました。

    その機会は、すぐにやってきました。
    ある日、大坂城の大浴場の湯けむりの中で、良寛は、体を洗っている重成を見つけたのです。
    いかに裸で、背中を洗っている最中とはいえ、相手は武将です。
    正面切っての戦いを挑むほどの度胸もない。
    良寛は、後ろからこっそりと近づくと、重成の頭をポカリと殴りつけました。
    なにせ5人力の怪力です。
    殴った拳の威力は大きい。

    ところが。。。。

    「イテテテテ」と後頭部を押さえ込んだ男の声が違う。
    重成ではありません。
    そこで頭を押さえているのは、なんと天下の豪傑、後藤又兵衛です。
    体を洗い終えた木村重成は、とうに洗い場から出て、先に湯につかっていたのです。

    いきなり後ろから殴られた後藤又兵衛、真っ赤になって怒ると、脱衣場に大股で歩いて行くと、大刀をスラリと抜き放ち、「いま殴ったのは誰じゃあ!、出て来い!、タタッ斬ってやる!」と、ものすごい剣幕で怒りました。

    風呂場にいた人たちは、みんな湯船からあがり、様子を固唾を飲んで見守ります。
    そこに残ったのは、洗い場の隅で震えている良寛がひとり。

    「さては先ほど、ワシの隣に木村殿がおったが、
     そこな良寛!、おぬし、人違えてワシを殴ったな!
     何。返事もできぬとな。
     ならばいたしかたあるまい。
     ワシも武士、斬り捨てだけは勘弁してやろう。
     じゃがワシはあいにく木村殿ほど人間ができておらぬ。
     拳には拳でお返しするが、
     良いか良寛、そこになおれ!」と大声をあげると、拳をグッと握りしめました。

    戦国武者で豪腕豪勇で名を馳せた後藤又兵衛です。
    腕は丸太のように太く、握った拳は、まるで「つけもの石」です。
    その大きな拳を振り上げると、良寛めがけて、ポカリと一発。
    又兵衛にしてみれば、かなり手加減したつもりだけれど、殴られた良寛は、一発で気を失ってしまいます。

    又兵衛も去り、他の者たちも去ったあとの湯船の中、ひとり残ってその様子を見ていた木村重成は、浴槽からあがると、倒れている良寛のもとへ行き、
    「あわれな奴。せっかくの自慢の五人力が泣くであろうに」と、ひとことつぶやき、「エイッ」とばかり良寛に活(かつ)を入れ、そのまま去って行きました。

    さて、気がついた良寛、痛む頬を押さえながら、
    「イテテテて。後藤又兵衛様では相手が悪かった。
     次には必ず木村殿を仕留めてやる」
    そのとき、そばにいた同僚の茶坊主が言いました。
    「良寛殿、
     あなたに活を入れて起こしてくださったのは、
     その木村重成様ですぞ」

    これを聞いた良寛、はじめのうちは、なぜ自分のことを重成が助けてくれたのかわかりません。
    「ただの弱虫と思っていたのに、ワシを助けてくれた? なぜじゃ?」

    彼は、そことハタと気がついたのです。
    (重成殿は、ワシに十分に勝てるだけの腕を持ちながら、
     城内という場所柄を考え、
     自分にも、重成殿にも火の粉が架からないよう、
     アノ場でやさしく配慮をしてくれたのだ。
     そうか。俺は間違っていた。
     木村殿の心のわからなかった。ワシが馬鹿だった」

    良寛は後日、木村重成のもとに行き、一連の不心得を深く詫びると、木村重成のもとで生涯働くと忠誠を誓いました。
    この年、大坂夏の陣のとき、初陣でありながら、敵中深くまで押し入って大奮戦した木村重成のもとで、良寛は最後まで死力を尽くして戦い、重成とともに討死して果てました。

    ******

    現代社会は宣伝の時代と言われています。
    その宣伝に際して、「認知不協和」はとても都合が良く、影響力の強いものです。
    誰もがかっこいいと思っている者を、おもいきりショボく扱う。
    権威あるものを貶める。

    かっこよくて、子供たちの憧れだったウルトラマンをCMに登場させ、失恋させたり、欲しいものを誰かに横取りされたりなどのシーンで、ウルトラマンを徹底的にこき下ろしますと、人々自分の中で、「あのかっこいいウルトラマンが、失恋? えっ?何?どうしたの?」となって、何の話か興味が引かれ、印象が残り、話題を呼ぶわけです。

    毎日誠実に努力している人や組織について、あることないことでっちあげて大騒ぎするのも「認知不協和」の応用です。
    日本人は誠実ですから、「自分が招いた不徳だ」と内省的になり、「皆様にご心配をおかけして申し訳ない」と謝ります。
    すると、「それみたことか。うしろめたいことがあるから、謝ったんだ」などと、筋違いのゴタクを並べた挙げ句、「謝った、認めた!」と大騒ぎするわけです。

    戦後にGHQが、日本軍が悪かったとする東京裁判史観に基づく太平洋戦争史などをラジオや書籍で大々的に出版したのも、「認知不協和」の応用です。
    いままで立派だと思って尊敬の対象だった軍人さんが、実はとんでもない人たちだった、勝てるどころか、その見込も可能性さえもない無謀な戦いだったのだという宣伝は、まさに「認知不協和」を呼び、拡散されました。

    「認知不協和」は、とかくその次元が低ければ低いほど、広がりの大きなものになります。
    そしてこれが工作に使われたりもしています。

    ネット社会において、個人がこうした「認知不協和」による攻撃を受けると、受ける側はたいへんなショックを受けたりするものです。
    けれど、ひとつ申し上げたいのは、
    「だからといって、相手とやりあう必要はない」ということです。
    上にご紹介した木村重成も、茶坊主とやりあってなどいません。

    そもそもこういう手合は、仮にやり込めたとしても、それを素直に認めないどころか、今度は逆に被害者顔をして誹謗中傷してくるのがオチです。
    考え方が違うのですから、話しても無駄です。

    人生に起きる出来事は、それがどんなに辛いことであったとしても、そこには必ず意味があるものです。
    いま辛い思いをしているのだとしたら、それは、自分の魂がより向上するための試練です。
    神々が何かを悟らせようとして、起こしてくれている出来事です。

    日本も同じです。
    戦後行われた戦前戦中の時代へのみにくい中傷は、日本が正気に返るまでの日本人への試練です。
    このまま沈没するのか、中傷を跳ね返すだけの立派な日本に生まれ変わるか。
    私たちはそのために日本を学んでいます。

    実は、木村重成の死後、妊娠していた青柳は、近江の親族に匿われて男児を出産後に出家しています。
    そして重成の一周忌を終えると自害しました。20歳でした。
    私たちは、そういうご先祖を持つ国の民なのです。

    これをお読みの方の中には、ご自身や、あるいはお近い方の中に、イジメや心ない中傷で迷惑を被っていて、つらい思いをされている方がおいでになかもしれません。
    けれど、大切なことは、そのような中傷に、ただ「反応」して悩んだり凹んだりすることではありません。
    悩んだところで、へこんだところで、相手は変わらないのです。

    さりとて、相手に打ち勝つ必要もありません。
    そういうことではなくて、自分の人生において何が大事かをしっかりとわきまえて、自分の進もうとする道に邁進することが大事なのだということを、この物語は教えてくれています。
    その自分の進もうとする道が、「志」なのです。
    そして、
    「だからこそ志が大事なのだ」
    ということも、この物語は教えてくれています。

    それからもうひとつ。
    戦前、戦中までは、学校の先生が、授業でこうした話を生徒たちにしてくれたのです。
    だから学校が楽しかったのです。
    そして、こうした価値観をしっかりと身につけて、志を立て、その志のためにしっかりと勉強に頑張った生徒たちが、社会へと出発して行ったのです。
    そうして生まれた社会人と、戦後の日教組教育によって、道徳や修身、歴史を否定されて育った子供たちと、果たしてどちらが社会に役立つ人間となれるのか。
    答えは、あまりにも明らかです。

    ちなみに、国家や市民というものは、その国家や市民という共同体の一員です。
    裏返しに言えば、共同体の一員という自覚があるから、国民であり、市民なのです。
    そしてその自覚が、アイデンティティ(自己同一化)です。

    従って、アイデンティティを共有しない者は、国民でもなければ市民でもありません。
    そして、国民でもなければ市民でもないのなら、その国や都市において、その者は「外人」です。
    「外人」は、外国の人という意味ではありません。
    人の外、つまり人以外、という意味です。

    人でないなら、それは人の皮をかぶったケモノです。
    もしかしたら、蝿かもしれません。
    ケモノとして一生を生きるのか、真人間として一生を生きるのか。
    お天道さまが見ているぞ、というのが、日本人の考え方です。
    私は、そういう日本人を取り戻すべきだと思いますが、みなさまはいかがでしょうか。

    *

    神田山緑 この「蠅(ハエ)に金冠(きんかん)」のお話は、講談師の神田山緑(かんださんろく)師匠を倭塾にお招きした際に、口演していただいたものです。 (小名木善行)
    (本文の原典)
    『日本人が語り継いできた“日本人の器量”』 という標題をつけた。
    聖人のような優しい心をもち,懐(ふところ)が深く,器量が大きく,謙虚で静かで徳のある日本人が,昔はゴマンとゐた! このことは断言しておきたい。
    飯山 一郎

    3月6日(日)の急病人(10人)ツイート 中部・関東・東北

    トランプ旋風とアメリカ社会の歪み 金融経済の置き土産

    あいば達也

    トランプ旋風とアメリカ社会の歪み 金融経済の置き土産
    2016年03月07日

    以下のロイターとビデオニュースドットコムの、米大統領選に関するコラムと解説討論だ。ロイターコラムは共和党幹部が、トランプ氏の存在を見誤ったと云 う、まあ、批評家コラムになっている。ビデオニュースドットコムの方は、政治学社会学的見地もあるので、深味はある。今回の、米大統領選の異変(大言壮語 トランプ氏と革命と叫ぶサンダース氏の出現)を政局的に見ようとしている。たしかに、共和党・民主党と云う米2大政党制に慣れ親しんだ人々にとって、理に 適った判断だったのだ。ゆえに、どちらの政党の幹部も、2大政党制と云う枠組みで間違は犯していないと思う。

    ただ問題は、グローバル経済 と云う経済イデオロギーの推進で、ネオリベラリズム(市場原理主義)が猛威振るう中で、社会イデオロギーの分断が起きていた。つまり、経済の方向性と社会 の方向性が乖離しまっていたのだ。もっと具体的に言えば、共和党の上層部と多くの一般的共和党支持者の間に、深い社会的格差が生まれていたことになる。党 の上層部の考える党と、一般的支持者層が考える党のイメージが違ってしまっていたのだ。要するに、上層部と一般の間に、二つか三つの党が存在する事態に なってしまったと云うことだ。

    続きを読む "トランプ旋風とアメリカ社会の歪み 金融経済の置き土産" »

    福島第1原発、事故から5年=がれき散乱し惨状残る4号機1階撮影

    2016年3月 6日 (日)

    病院での急死は,みな不審だ!

    飯山一郎

    2016/03/06(日)2  

    病院での急死は,みな不審だ!

    鬼塚英昭氏,逝く
    成甲書房の田中亮介社長から「鬼塚英昭氏の絶筆」なる著書が送られてきた。感冒で床に臥せっていたワシは只ならぬ気配を感じ,抗菌剤を服用して風邪を一服させ,脳を清澄にして熟読玩味の読書に耽った。

    「鬼塚英昭・絶筆」には流石に鬼気迫るものがあるが,鬼塚氏の「田中角栄攻撃」は立花隆氏の「正義感」の域を出ず…,日本の宰相を狙い撃ちにした国際的な謀略事件という視点・視座は一切全くない。

    鬼塚英昭氏も,国際的な視野で日本の歴史と政治を考察できず,日本列島のなかだけで日本の歴史と政治を語るニッポン知識人の典型であったワケで…,まぁ,微笑ましくも壮絶な絶筆・遺作となった。
    鬼塚英昭絶筆
    鬼塚英昭氏は遺作となった『田中角栄こそが対中売国者である』の原稿を2015年12月10日に脱稿後の12月21日、体調の不調を自覚して緊急入院。検査の結果、胃を原発部位とする進行がんが発見された。明けて2016年1月25日、薬石効なく、大分県別府市内の病院にて永眠された。享年78。
    惜しまれる! 残念でならない。
    不審に思える問題は,進行性の胃癌があったとしても,1ヶ月で亡くなってしまった!ということだ。病院は,いったい,どんな治療をしたんだ?!ということだ。
    高倉健も,菅原文太も,斎藤仁も,体調を崩して入院したら…,急死してしまった,ということ。おそろしい!と言うほかない。
    しかし人間は,亡くなったら最後,もう生きかえらない。
    鬼塚英昭氏の生前の筆業を偲び、謹んで冥福を祈りたい。

    前稿で…,
    医学・薬学・医者・病院…,現代の医療システムが治せる病気は,じつは,ひとつも無い!
    と書いたら…,「そんなことはないだろう!」と約2名から電話。

    「現代の医療システムが治せる病気が一つでもあったら教えて欲しい!」 と言っておいた。

    ただし…,
    万一心筋梗塞の症状が起きたら,病院に駆けつけ,「バルーン療法」や「ステント療法」は受けるべきだ。

    重篤な低血糖で意識が薄くなったら…,救急車で病院に行って治療を受けるべきだ。

    耐えられない痛みが続いたら,我慢しないで病院に駆けつけ強力な鎮痛剤を処方してもらうべきだ。

    病院の医者が治せる病気は一つもないが…,しかし,現代医学の「対症療法」=病気の症状をおさえきる技術は最強! これは利用すべきだ。

    ただし,体調を崩して病理現象が発症して病気になったとき,その病気を治してもらおう!と思い込んで,病院に駆け込むと,鬼塚英昭氏のように1ヶ月で「薬石効なく…」となる。

    実際は,「薬石の悪効果」なのだが…。
    飯山 一郎

    あの日都心に降り注いだ黄色い粉の正体

    クシャミ3回 ルルのまない

    飯山一郎

    2016/03/06(日)  

    クシャミ3回 ルルのまない

    クラビットものまない
    昨日,抗菌剤『クラビット』のことを書いた。好評だった。これはクスリに頼りたいシトが大勢いる!ってことで,世の中,悪徳医者のカモばかりなんだ罠ww 情けない。

    ワシが『クラビット』を服用したのは,リンパ節炎の痛みを早期に解消して仕事をしたかったからで…,『クラビット』なんていう毒薬は本当は飲んではいけない!

    だいたいだ。医学,医者,医療システム…,どれもこれも悪徳でニセものばかり。本物など一つもない。医学を最先端の学問!などというのもウソだ。医学なんてものは,学問でも科学でもない。たんなる思い込みと信仰の体系でしかない。

    医学・薬学・医者・病院…,現代の医療システムが治せる病気は,じつは,ひとつも無い!
    風邪の効用
    この本を読むと、風邪をひきたくなる!
    少なくとも、病気になることにビクビクしなくてもすむようになる。
    風邪が治ってしまうと、たいてい体の調子が前より良くなっている。風邪を治すことばかり考えるのではなく、自力で自然治癒させることだ。
    風邪をどうやって治すか、ではなく、風邪という病気をどう考えるか、という点で、非常に示唆に富んでいる本だ。原著は1962年の出版だが…、いまだに熟読すべき知恵の書だ。

    風邪に関して…,飯山一郎は昔から沢山の文章を書いてきた。
    その目次はココ (ウィルス・パンデミック対策&秘策!)にある。

    風邪やインフルエンザとの付き合い方。これ次第で我々の人生は,強くも弱くもなる。
    その基本的な考え方は…,
    病院には行くな! クスリは飲むな! 鼠~コトだ。

    人間は,病気では死なない! 医者の治療行為で死ぬ!
    飯山 一郎

    消去法で5月解散の噂絶えず 経済、辺野古和解、プーチン会談 

    あいば達也

    消去法で5月解散の噂絶えず 経済、辺野古和解、プーチン会談 
    2016年03月06日

    日経が珍しく、“参院選1人区はや火花 野党統一候補、全32区で狙う”の見出しで、政局展望を書いていた。読売も、「衆参同時選挙」との見出しで、永田 町の噂を追いはじめた。衆参W選が今のところ、“オリーブの木”に向かう野党潰しの切り札として噂されているが、読売が衆参W選に触れたことで、逆に、解 散総選挙の前倒し説も警戒水域に入ったようだ。

    ≪ 「衆参同日選」観測広がる…首相言動に野党警戒
    安 倍首相が、衆院選と夏の参院選を同じ日に行う「衆参同日選」に踏み切るのではないかとの観測が広がっている。 参院選で大幅な議席上積みが不可欠な憲法改正に意欲を示したり、「逆風」が予想される消費税率の引き上げを巡り発言を微妙に修正したりと、臆測を呼ぶ言動 が目立つためだ。首相は早期の衆院解散を否定しているものの、野党は警戒を強めている。
     首相は2日の参院予算委員会で憲法改正について「在任中に成し遂げたい」と述べた。
      憲法改正の発議には衆参両院で3分の2以上の賛成が必要だ。与 党は現在、衆院では3分の2を確保するが、参院では満たない。首相の自民党総裁任期は2018年9月までで、「夏の参院選は首相にとって、改憲勢力の拡大 に向けたラストチャンス」(周辺)とされる。このため、自民党内では「首相が参院の議席を上積みしようと、衆参同日選に踏み切るのでは」(若手)との観測 がささやかれ始めた。 ≫(読売新聞)

    続きを読む "消去法で5月解散の噂絶えず 経済、辺野古和解、プーチン会談 " »

    田坂広志 氏の NHK日曜討論の被曝と発癌に関する発言、今、国民の3人に1人が癌になる、を連発。○○シーベルトの被曝も一生かけたものなのか、1年でなのか、もはっきりいわず、味噌も糞もごちゃまぜにした理屈。ひどいなあ

    2016年3月 5日 (土)

    収束どころか、悪化の一途をたどる東京電力福島第一原子力発電所。もう人類の手には負えません。日本だけの問題ではなくなって来ました。

    ブラック政権のスローガン政治 行政の行政による行政の為の…

    あいば達也

    ブラック政権のスローガン政治 行政の行政による行政の為の…
    2016年03月05日

    ブラック政権の女ゲシュタポ姉ちゃんが、また吠えている。電波停止総務大臣判断は「憲法違反じゃない!」と司法判断にまで首を突っ込んでいる。いつから、 高市や菅官房長官は、最高裁判事になったのだろう?そんなに、立憲主義に反した行為がないと自信があるのなら、政府自ら、裁判所に「憲法違反でないお墨付 きを」と、裁判所に異例の提訴してみたら如何か?現実には、このような提訴は、法に馴染まずと言われるのだろうが、それほど、違憲、脱法精神に富んだ政権 だ。“問題ない官房長官”が典型例である。司法判断も、司法の手を借りないのだから、省エネブラック政権の名に値する。

    しかし、良くも これだけ出来っこない政策スローガンを並べ立てた政権は、嘗てあっただろうか。無論、ない。まだ、日本と云う国の課題について、安倍首相の口から出ていな いものは、殆どないだろう。悪名高き、今井秘書官は、各省庁から提出された、国民が自分たちの利益と勘違いしそうな「目玉政策リスト」を眺め、野田豚同 様、国士と勘違いしている安倍晋三が喰いつくスローガンを抽出し、耳元で囁く。今まさに、官邸内で起きていることは、そういう、茶番な話に過ぎない。

    続きを読む "ブラック政権のスローガン政治 行政の行政による行政の為の…" »

    飯山一郎の『闘病記』

    飯山一郎

    2016/03/05(土)3  

    飯山一郎の『闘病記』

    現代医学と飯山一郎
    人間は病気では死なない! 癌で死ぬこともない!
    病院での検査や治療行為で殺される!
    だから病院には行くな! と,ワシは何十回も書いた。

    元気だったのに,たまたま病院で検診を受けたら「癌の疑い!」と言われ,それからは検査と治療の日々。結局は,お陀仏!こういう例が余りにも多いからだ。

    実際,今の医療は,放っておけば治るのに,まさしくカネ儲けのために健康人を病人・患者にして,過剰医療で大儲けしている。悪魔のような社会システムなのだ。

    何か文句あるなら言ってみろ!>悪徳医者
    CRAVIT
    広範囲経口抗菌製剤,『クラビット錠 500mg』 (効能書)
    飯山一郎,きょうはエライ喧嘩腰だが…,深いワケがある。
    そのワケを下手に説明すると,誤解を受ける。
    慎重にならざるを得ない。だっから,よけいイライラする。

    誤解をおそれずに書く。
    今回,ワシが罹ったインフルエンザのことだ。

    病状・症状は大したことはないのだが,身体がダルくてダルくて,起きていられなかったのだ。
    気力も失せてしまい,ワシはひたすら横になっていた。
    病気になるってことが,起きていられないほどヒドイ状態になるってコトをワシはアマくみていた。

    3~4日もすれば元気になれる!と思っていたのだが…,とくに中国では後から後から見舞客や,最高の中医に連れて行きたい!という朋友が殺到して,休んでいられなかった。

    青州市の中医は確かに最高の名医なのだが,医院を往復する際に身体が冷えてしまい,逆に病状が悪化する始末。

    ほうほうの態で日本に逃げ帰ったが…,病状は一向に好転しない。
    それどころかリンパ節が腫れてしまい,鈍痛が連続して不眠症。

    インフルエンザというのは,病原はウイルスなのだが,様々な病原菌が弱った身体の各所で猛威をふるう。ダブル感染症なのだ。

    ここで,いきなり結論めいたコトを言う。

    病院には絶対に行ってはダメだが…,しかし,現代医学のほんの一部,とくに抗菌剤(抗生物質)の分野は強力である!ということだ。

    ブドウ球菌,レンサ球菌,肺炎球菌,腸球菌,炭疽菌,結核菌,大腸菌,赤痢菌,サルモネラ属などの病原菌に対しては,驚異的な効能が発揮される!ということ。

    症状でいえば,リンパ管・リンパ節炎,乳腺炎,咽頭・喉頭炎,扁桃炎,急性気管支炎,肺炎,膀胱炎,腎盂腎炎,前立腺炎等の抗炎作用には劇的な効果・効能がある。

    この抗菌製剤(抗生物質)の劇的な効能・効果が,現代医学に対する「崇拝」を集めたのだ。

    たしかに,現代医学の「対症療法」=病気の症状をおさえきる技術は最強である。
    病気の大半は症状をおさえずに,自力(自然治癒力)で治すべきだし,このことに無知な現代医学は落第!なのだ。

    しかしそうは言っても…,病状が本当にツライ時は,その症状は抑えてあげたほうが患者は救われる。

    ワシの場合,今回のリンパ節炎の痛みはツラかッた!

    そこでワシは,今回は『クラビット』という強力な抗菌剤を,自力・自己責任で処方した。

    『クラビット』が欲しくても,病院に行くと検査・検査のあげく,はては『タミフル』や『リレンザ』等の法外な毒薬を処方され,治療費等も法外な金額を請求されてしまう。

    そこで,「闇のルート」から手に入れた抗菌剤,『クラビット』(爆)

    これでリンパ節炎,喉頭炎,急性気管支炎等の症状は一発解消!

    以上,きょうは,西洋医学,とくに薬学の研究成果=抗菌剤(抗生物質)は,対症療法としては最強!という話をした。

    「病院には行くな!クスリは飲むな!という今までの話と違うではないか!」と思う方もおられる蛇老。

    蛇牙! 悪人を殺すには言葉ではダメで,ピストルが最強!というコトもある,ということで…,この話の続きは,また後で書きたい。

    病気は,自力(じりき)と,知恵と,気合で治すもん蛇!という話。
    飯山 一郎

    東電福島原発からの風は、徐々に西日本に。→九州→四国→近畿。添付は 3月4日 21時のGPV。

    人様にはゴミ・ファイルでも,私にとっては宝物!

    飯山一郎

    2016/03/05(土)2 

    人様にはゴミ・ファイルでも,私にとっては宝物!

    貴重なファイルは ミニHDD
    きのこ女史がメモリカードに保管していた「貴重なファイル」が全て消えたんだと。 (記事)
    同情したってデータが復活するワケではないので,同情はしない。
    慰めの言葉を言っても消えたデータは戻らない。だから慰めなんて言わない。
    「ザマミロ!」 とかと,函館警察署や片瀬久美子などは思っている…鴨。 三宅雪子も同じ思いだろうなwww
    ミニHDD
    ワシのばやい,貴重なデータは暗号をかけた3台のミニHDDに入れ,そのうちの1台は某国・某会社のサーバーにつないである。
    クラウド(某国にある何台かのサーバー)のなかにも,秘匿してある。
    警察がガサ入れかけても,絶対に中身は見られない。
    パスワード・暗号も,ワシが知らない仕組みだし…。
    このくらい万全の予防措置をとっておかないと,警察国家・ニッポンでは生きられない。

    グルンバ・エンジンの秘法とノウハウは,クラウドに秘匿してある。
    その全てを,ワシは中国で無償公開するつもりでいる。
    そのとき,中国全土の環境関係の会社・官僚・学者たちは,蜂の巣をツツいたような騒ぎになり,日本人の発想と技術を惚れなおすだろう。
    なんせ,中国全土に溜まった泥海のような汚泥貯留施設の全てが,宝の山(有機肥料)に変身するわけだからな。
    飯山 一郎

    *師匠の大仁田絶句「愛すべき男だった」ハヤブサこと江崎さん急死 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

    アメリカ:史上最低の国家の実態と本質

    あいば達也

    2016/03/05(土)  

    アメリカ:史上最低の国家の実態と本質

    知的共同体教科書
    「知的共同体教科書」とは,飯山一郎の仲間たちが知的レベルで真の同志になるための教科書!と思っていただきたい。互いに同じ知識を持つ!ということだ。
    今回は,「あいば達也」氏が『アメリカという最低の国家』の実態と本質について,絶妙な解説を書いておられる,ソレを「教科書」として,我々の知的レベルを合わせよう!という試みである。
    ぜひとも眼光紙背!熟読をたまわりたい。>皆の衆
    あいば達也 世相を斬る あいば達也
    「デモクラシーの限界 その先にあるもの」という視点に立って世相を斬る。唯我独尊の誹り怖れず。
    あいば達也氏の『アメリカ論』は,きわめて重要である。
    アメリカという国家の実態と本質について…,われわれが,もし,あいば達也氏と同じ認識レベルに到達できれば,世界の実態構造の真実を手に取るように認識し,理解できるようになる。
    わが国は,アメリカとの戦争に負けて以来,民族絶滅が想定されるほど,滅茶苦茶に破壊されてきた。
    もし,いつの日か,わが日本民族の再興が実現できるとすれば,その思想的出発点に,あいば達也氏の『アメリカ論』をおくべきであろう。それほど重要な政治評論である。
    飯山 一郎
    『ただ単に、身勝手な国』   あいば達也
    第一次大戦、第二次大戦を通じて、アメリカは「火事場泥棒」に徹した。どうも、アメリカと云う国は、広い意味で、ユーラシア大陸から孤立する地政的優位さを持っていた大きな島国である。欧州で繰り広げられていた、血で血を洗う戦争において、大西洋を隔てることによって、対岸の火事、洞ヶ峠を決め込んで、武器や弾薬をせっせと生産し、双方の陣営に、それを供給する漁夫の利を得て、世界一の富を築いた。日本の朝鮮特需どころではない利益を、アメリカは得たのである。つまり、遠い地域で紛争を起こし、軍産複合企業が潤う世界戦略に徹していた。そうして、世界の軍事、経済大国が誕生した。倫理道徳の見地から評価すると、最低の国である。

    二つの大戦終了後も、アイゼンハワーが退任時に“軍産複合勢力には注意せよ”と云う言葉も虚しく、軍産複合企業構造と云う、アメリカの経済メカニズムは変らなかった。その後、平和が続くに従い、この経済メカニズムは衰退してゆく。そこで、困ったアメリカは、実体のある経済メカニズムから、金融経済メカニズムを構築することになる。この流れで、安定すれば平和だったのだが、軍産複合企業群と云うのは、暴力的であり、陰謀的であった。彼らは、自分たちのコネクションを通じて、自分たちの企業群が生き残れる戦略を描いていた。そうして、世界中で紛争の火種を撒いたり、意識的に傭兵化した反政府勢力を通じて、クーデターを起こさせ、軍産複合企業群の顧客確保に奔走した。

    今でも、その流れは変わっていない。ただ、極めて節操のない国であることは、今後も厄介な問題を惹き起こすに違いない。軍産複合企業群と云う暴力装置と、どこまで貪欲にして満腹を知らない金融勢力が、アメリカの二大支配権力なのだから変るべき要素が乏しい。現在行われている大統領選挙の情勢を見ても判るが、金融勢力の影響下にいるクリントンか、貧困に悩み怒る白人に支持されるトランプか、そう云う感じだ。まあ、サンダースに一定の支持が集まっている事実が、唯一、アメリカの救いではあるが、今回の大統領選で結果を出すことはない。

    相当ザックリとアメリカを見てきたが、この国は、石油依存の激しい国なので、石油が喉から手が出るほど欲しがる欲望が渦巻いている国でもある。ゆえに、グリースパン回顧録ではないが、先のイラク戦争は起こされた。911事件に疑惑が湧くのも、この辺に起因している。911が、アメリカの勢力による実行ではなかったとしても、そのようなテロが起きることを黙認した可能性はかなりの確率であるだろう。つまり、イランの原油に手を出せないので、イラク戦争で石油利権を米英で独占しようとしたことは、その後の事実が証明している。

    サウジとイラクの石油利権で、一息ついたのがアメリカと云う国だ。ところが、幸か不幸か、アメリカで、「シェール革命」が起きてしまい、同国は、一気に石油大国になってしまった。こうなると、節操とか民主主義とかに、本気でコミットする気のない狡猾な連中は、中東への興味を俄然失う。中東の大国が「イラン」なのは、アメリカだって知っている。石油利権への京美が削がれれば、一番喧嘩をしたくない中東の国はイランである。そうなると、サウジアラビヤが宙に浮く。もともと、いい加減な国王の国で、国家の体を為していなくても、金があるから砂上の楼閣は持っている国だ。

    王族の中でも、最も教養のない皇子の後継者が権力を握ってしまったので、イランへの敵愾心を剥きだしにしている。イラクのフセインが梯子を外されたと同様に、いま、サウジやバーレン、カタール、UAE‥等、いつ内戦や市民蜂起が起きても不思議ではない時代に突入したようだ。我が国も、早期に原油の供給ルートを模索しないとヤバイことになるだろう。ロシアとのパイプを太くするか、イランとのパイプを太くするか、選択は迫っている。以上、簡単に、アメリカと云う国を評価してみたが、異論も大いにあるだろうが、大局的には、そう云う国である。

    歴史の重要性を知らない国は怖い。メインの民族的意識がないのも怖い。すべてが、その時々の損得で決する。日本のマスメディアが崇めるような、アメリカンデモクラシーなど、ある筈もない。ただ単に、身勝手な国であり、歴史上、最高に無教養な覇権国家と云うことだろう。最近は、安倍政権の経緯よりも、中露英独の流動的な世界戦略の方が、よほど興味深い。感情と思い込みで政権が動いているし、言葉で言うほど、大層なことも出来ない安倍政権だが、マスメディアのヘタレどもは、大層な権力だと勘違いし、甲羅の中に頭を引っ込めている。多くの国民が、わい曲された為政を聞かせられ、大局を見失う親米にさせられている事実は、正直、手の施しようがない。 (原典)

    2016年3月 4日 (金)

    数千トンの核燃料の露天臨界が…

    飯山一郎

    2016/03/04(金)2  

    数千トンの核燃料の露天臨界が…

    フクイチが
    凶変している
    フクイチの「凶変」に加速度がついてきている。良くない。昔から良くなったコトはないのだが…,ここにきて水蒸気や陽炎の噴出量が「露天臨界」の悪化を思わせる。
    悪化
    cmk2wl氏のツイートが禍々しくなっている。
    • 福島第一ライブカメラ(1号機側)煙か蒸気のようなものが出ています。 (記事)
    • 福島第一ライブカメラ(1号機側)水蒸気が立ち込めているようです。 (記事)
    • 紫がかった青だったり、それが消えたりしています。1号機側からの映像は水蒸気が立ち込めています。始まったんでしょう。 (記事)
    • 福島第一ライブカメラをみてください。明らかに青い光が出ています。 (記事)
    • 福島第一ライブカメラ(1号機側 悪化しています。 (記事)
    日本列島は,国際社会が管理すべき状況になってきている。
    飯山 一郎

    好き嫌いや善悪感情を捨てて,真相を見る!

    飯山一郎

    2016/03/04(金) 

    好き嫌いや善悪感情を捨てて,真相を見る!

    政治は 好き嫌い
    見ると見えなくなる
    いま,米国のエスタブリッシュメントたちは,政治を好き嫌いでしか見られなくなっている。

    社会主義者は嫌いだ! トランプはKKKだ!と,ヒラリーのほうがKKKに近いのに,トランプ潰しにヤッ気だ。

    いっぽう,米国の若者や大衆は,トランプにアメリカ変革の可能性を見ている。どちらが健全か?
    好き嫌い
    日本のブロガーは,「好き嫌い」に囚われず,米国大統領選挙を冷静に観察している。 (『新ベンチャー革命』)
    • もし、ヒラリーが次期米大統領になったら、間違いなく、戦争時代が再来する!
    • トランプの躍進でジェブが早々と撤退、頼りはヒラリーのみ。本命ジェブをあきらめた米戦争屋は、セカンドオプションのヒラリーを次期大統領にしたいと…,手段を選ばなくなっている!
    • 全米の黒人票を買い取ってヒラリーを次期米大統領にできれば、第三次世界大戦を企む勢力にとっては安い買い物であろう。
    • SC州の黒人票は買収された票である可能性が高い!
    • しかし,ネットの普及で米国民は覚醒したのです。もう米マスコミも米国民をだませなくなっています。
    • 民主党員の黒人に金配ってるんじゃないか?という話もある。おそらくキリスト教原理主義のプロテスタント教会経由,特に南部や中西部のキリスト教原理主義プロテスタント教会は、白い粉ものルートです。 (この記事は『velvetmorning blog』)

    「中国は嫌いです!」と言う日本人が多い。この原因は簡単だ。

    中国と日本が仲良くなっては困る白人勢力の長年の執拗な反中キャンペーンの成果。これが嫌中派日本人が多い理由だ。

    思い込んだら命がけ!
    こういう嫌中派日本人には何を言っても無駄だ。

    「そうですか。それでは好きな日本に留まって,たっぷり放射能を吸って食べて,早めに死んじゃって下さいね! (南無)
    このぐらいの冷静さと冷酷さは,必要だ。 (爆)

    飯山 一郎

    3月3日(木)の急病人(29人)ツイート 中部・関東・東北

    「野合で結構!」そこまで言うなら「民共結構!」と言い放て

    あいば達也

    「野合で結構!」そこまで言うなら「民共結構!」と言い放て
    2016年03月04日

    開き直り、ようやく追い風が吹いてきたと思ったら、また、民主党や維新の党は、弱腰を見せた。民維新党程度で、「空気」は変らない。09年の余波が残って いると考えるのは浅はかだ。相手は暴力団と新興宗教のような連中だ。まともに横綱相撲取ろうなんてのは、百年早い。何様だと思っているのだろう。連合票と 運動員確保が目的なのは見え見えだ。今どき、共産党アレルギーなんて、20世紀の遺物抱えて、21世紀を生き抜くぞ。完全に時代錯誤だ。

    「民 共」と言われたら、「安倍さんは、よほど共産党が怖いようだ。こんな告白を聞くと、志位さんに、後方支援を頼む気になってしまうくらいだ」その程度のカウ ンター当てないと、アイツらには勝てないぞ。徹底して、開き直りを見せるべきだ。志位の腹が座っているから良いものの、「民共」と言われて、「レッテル 貼」だと口角泡を飛ばす態度は、器の小ささを露呈している。松野が、共産が死んでも嫌なら、排除も一つの選択だ。イデオロギー問題だから、松野も本望だろ う。思想信条は自由だからな。

    続きを読む "「野合で結構!」そこまで言うなら「民共結構!」と言い放て" »

    5日の未明から、沖縄方面に風が吹きそうです

    2016年3月 3日 (木)

    アメリカの民主主義? アイクの時に終った!

    飯山一郎

    2016/03/03(木) 

    アメリカの民主主義? アイクの時に終った!

    選挙は操作だ!
    「ヒラリーがサウスカロライナ州で黒人票の8割を獲得して圧勝!」 ってのは,異常すぎる!

    これまでの全米世論調査では,ヒラリーとサンダーズは大接戦!間違いなく拮抗していた。

    ところが,サウスカロライナ州だけが黒人票がヒラリーに集中したという選挙結果。この異常さウラには,何らかの「操作」があるからだ。

    ハッキリ言っておこう。「三種の神器」である。すなわち,「白い粉」と「選挙マシン」と「カネ」。

    全米の黒人票を「三種の神器」で操作してヒラリーを次期米大統領にする作戦は,今後益々露骨になっていくであろう。

    美しい言葉でアメリカ民主主義の夢と理想と建前を語ってきた東部エスタブリッシュメントの「政治学」では到底理解できない悪魔の所業が,今後は,続発する。
    民主主義は虚構
    ヒラリーという政治家が,米国という殺戮国家の暗部・恥部の全てを示現している人物であることは,ココに書いた。

    同じ内容の記事が,阿修羅のココにも出ている。

    アメリカの民主主義が,もしも美しいものであれば…,ヒラリーが大統領候補になる!なんてことは絶対に許してはいけないコトなのだ!

    「白い粉」のことは,velvetmorning blogが「強唆」している。

    今回の米国大統領選挙は…,
    軍産勢力にとって,また,ヒラリーにとって,さらには,白い粉のシンジケートにとっても,最後の闘いなので,「三種の神器」がフル動員されている。

    だからこそ,「ヒラリーがサウスカロライナ州で黒人票の8割を獲得して圧勝!」 などという,異常すぎる選挙結果になったのである。

    「白い粉」とヒラリーの黒い関係については,ココに概略情報がある。

    ガセだ!と言われ続けてきた情報だが…,内容的には黒すぎる。
    飯山 一郎

    福島第一ライブカメラ(4号機側)の映像を確認してください

    3月2日(水)の急病人(19人)ツイート 中部・関東・東北

    原発避難者の住宅支援打ち切りはオリンピックのためだった 政府「方針変わるものではない」

    田中龍作ジャーナル

    原発避難者の住宅支援打ち切りはオリンピックのためだった 政府「方針変わるものではない」
    2016年3月2日 18:59

    Da7121a9496e0667172673fca946f155
    浪江町から兵庫県三木市に避難している女性。「オリンピックがあるから(「復興している」と)外に向かって言うために(私達を)福島に戻すのか?」と政府を追及した。=2日、衆院会館 撮影:筆者=

    原発事故からまもなく5年が経つ。高濃度汚染水は海に流れ続け、いくら除染しても大地は元に戻らない。にもかかわらず、政府はあの手この手で「強制帰還」を進める。

     

     「被害者を切り捨てるな」。事故の被害者たちがきょう、国会内で政府と交渉を持った。(主催:「ひだんれん」原発事故被害者団体連絡会)

     

     交渉の中心議題は住宅支援だ。政府は来年3月末で支援を打ち切る方針を固めている。

     

     内閣府、復興庁、環境省、経産省、文科省・・・政府から原発事故に関係する省庁の役人およそ20人が出席した。ほとんどは権限のない若手官僚だ。

     

     官僚たちはウソと罠を交えながら復興がいかに進んでいるかを強調した。「除染はここまで進んでいる」「健康管理と不安対策も怠りない」・・・国家を背負うエリートたちは用意してきた文書をツラツラと読みあげた。

     

     福島の被災者たちは しきり と首をかしげながら政府の説明に耳を傾けた。質疑応答に移ると、被災者や議員は堰を切ったように政府に不信感をぶつけた。

     

     南相馬から横浜に避難している男性は身を震わせながら言った。

     

     「国は数すら数えようとしていないじゃないか。昨年、神奈川と埼玉で実態調べをしたら倍になった。国として真剣に実態を捉えていない。怒りを覚え る」 ― 受け入れ自治体が数えると、避難者の数が国の発表の2倍になるという意味だ。国は避難者の数を2分の1に「過少申告」しているのである。

    26beb1124e86b928431e2bc5161001e5
    まるで他人事のような若手官僚たち。彼らに血の通った行政を期待するのは難しそうだ。=2日、衆院会館 撮影:筆者=

    寺田典城議員(維新)は諭すように言った。「安倍総理の言うアンダーコントロールは無理じゃないか。除染できれいになっていると言うが、あなた方そこで暮らせますか?」

     

     葛尾村から武蔵野市に避難している年配女性は真相を突いた―「子どもが166人、甲状腺ガン。なのに福島県は因果関係は認められないという。(避 難者は)何の根拠もなく東京に来ているのではないですよ。5年経ったから国が(支援を)打ち切りだとか、勝手に犯人が命令している」。

     

     「住宅支援の打ち切りは見直せないのか?」。国会議員や被災者が問い質したが、復興庁は「私どもの方針は変わるものではございません」と判で押したように答えるだけだった。

     

     国はなぜ福島への帰還を急がせるのか?

     

     ひたすら福島を歩き続けるジャーナリストの鈴木博喜氏が復興庁に質した(1月6日、被災者との交渉の席上)。

     

     「オリンピックまでに復興をアピールしたいから返すわけじゃないでしょうね?」と。

     

     復興庁原子力被災者生活支援チームは「(オリンピックは)国内外から注目を浴びる大会。復興できている点を海外にアピールする必要がある」と答えた。

     

     政府の本音が見えた瞬間だった。

    F41203fd8924ac4c0e0f9f4eb0e9d563
    自宅(いわき市)の庭を計測したら6,000ベクレルあった、という男性。帰還を前提にした福島県のアンケート調査のマヤカシを指摘した。=2日、衆院会館 撮影:筆者=

    福島県で湿度100パーセントが出始めました。2016年03月03日 若松(ワカマツ)

    オマケです…「最近急激に増加している脳腫瘍として、脳内悪性リンパ腫があげられます。以前はAIDSなどの免疫力が低下している患者に認められていたのですが、最近では免疫不全が無い患者が多く、高齢者に多いことからも世界中で急増しています。」

    中東は米国に見離され混沌 あまりにも身勝手過ぎるアメリカ

    あいば達也

    中東は米国に見離され混沌 あまりにも身勝手過ぎるアメリカ
    2016年03月03日

    見出し的に言えば、それにも関わらず、我が日本は、アメリカ様々一辺倒は揺るぎない。本当に、馬鹿につける薬がないほど、悲惨な状況だと言えるだ ろう。筆者は個人的に中国も米国も嫌いなので、どちらの肩を持つつもりもない。アメリカに負かされた記憶が心底滲みついているのだろうが、右翼、保守主義 者だと名乗る連中の殆どが「親米右翼」なのだから、吹き出してしまう。せめて、アジア主義くらいの方向性を出せば、聞く耳もあるが、「アメポチ右翼」な ど、犬の餌にもならないだろう。その点で、西部邁や佐伯啓思の保守主義には、米国追随に似非右翼と異なる視点がある分、見どころはある。

    週 のビデオニュースドットコムのゲスト・高橋和夫氏(放送大学教授)は、米国コロンビア大学で国際関係論の博士課程を修了した人物なので、中東問題に関し て、中立的人物とは評価できない。しかし、その人物をしても、アメリカと云う覇権国の対外政策の大きなブレを認めている。宮台真司が、アメリカの大国とし ての節操なき責任論に言及すると、コロンビア大学院に学んだ 神保哲生が、アメリカは二大政党制を意識するからだと軽く異議を唱えていたが、世界中に軍事力と云う暴力装置を行使する国に、二大政党制だから、軍事力行 使が右左に揺れて良いと云うのは詭弁だろう。

    続きを読む "中東は米国に見離され混沌 あまりにも身勝手過ぎるアメリカ" »

    2016年3月 2日 (水)

    マンガでも 生首みたい 気味わりい

    飯山一郎

    2016/03/02(水)  

    マンガでも 生首みたい 気味わりい

    おくにのためにと…
    自衛隊員の生首を受け渡しているかのような幹部候補生募集ポスターが不気味であるとネットで話題に。
    ですが,軍隊とはそ~ゆ~ところなんだ!とゆ~意味では,リアルっぽくてE~んじゃないですかぁ?
    生首 募集1
    募集2 募集3
    マンガで釣る! アニメで釣る!
    軍隊としての迫力が全くありませんが…,自衛官募集,必死です。

    きょうは,青山繁晴の最新動画を偶然見てしまった。

    「中国は崩壊寸前だ!」の,「ロシア経済も最悪だ!」の,「金正恩の暗殺が近い!」のと,この御用評論家は10年以上も前から,「中国・ロシア・朝鮮の崩壊」を叫び続けている。

    こんなのが政府や自衛隊の「御意見番」ってんだから,ニッポンが群盲象のダメ国家になるのは当然だ。

    青山氏は,米国から中露へと世界覇権が移行した国際社会の現実が全く見えない。ほんと,情けない「識者」だ。

    だっからネットでは「アホ山」とサゲすまれ,ホリエモンにまで馬鹿にされてしまうんだ罠(爆)

    それはそ~と,自衛隊。事務職などの後方勤務ばかりが集まって,「兵士」が全く集まらないんだ,と。

    本当に戦える兵士・兵員の数は,陸・海・空あわせて10万人チョイぐらいしかいないらしいな。

    「関ヶ原に集結した西軍総勢十万!」などと言われてきたが…,現代ニッポンの兵士は関ヶ原西軍兵士の5~6分の1しかいないワケで,これでは今の自衛隊は,関ヶ原の戦いも戦えない。

    しっかし,自衛隊の兵員募集のポスター,マンガチックすぎて,ほんと情けないです。

    もっと,軍歌と軍靴(ぐんか)の足音高く,威勢のE~!軍国主義チックなポスター,出来ないの?>自衛隊

    飯山 一郎
    ニッポンはアニメマンガ 中国は軍国主義。
    募集5 中国1
    中国2 中国3

    3月1日(火)の急病人(16人)ツイート 中部・関東・東北

    長生きは「幸福」なのか? 切実!高齢化というリスク社会

    あいば達也

    長生きは「幸福」なのか? 切実!高齢化というリスク社会
    2016年03月02日

    Wikipediaによると、「平均寿命」とは、
    ≪人口統計では、定常な(対象となる年の各年齢の死亡率が今後も維持される仮想的な)個体群に ついて平均寿命を求める。つまり、平均寿命とは0歳の平均余命のことである。 平均寿命は、年齢別の推計人口と死亡率のデータを使い、各年齢ごとの死亡率を割り出す。このデータを基にして平均的に何歳までに寿命を迎えるかを出す。日 本の厚生労働省が 発表している日本人の平均寿命は、ある程度以上の年齢のデータについては除外して計算している。これは、あまりに少数の高齢の人物のデータを算入すると、 その生死によって寿命の統計が大きく影響を受けてしまうからである。データ除外の基準は年度によって異なり、2009年度の調査では98歳以上の男性と 103歳以上の女性に関するデータは取り除いている[1]。つまり、日本では平均寿命は実態より短めに計算されていることになる。≫、
    と云うことになる。

    算 出基準が違うので比較は難しいのだが、1891~1898年の古いデータでは、平均寿命男性42.80歳・女性44.30歳となっている。2015年12 月現在、男性80.21歳、女性86.61歳となっているので、120年あまりで、平均寿命は概ね倍になった。最近では「健康寿命」と云う言葉もあり、そ の人が、健康でいられた期間を表す。アバウトだが、男性は70歳、女性は74歳となっている。 幕末明治の庶民の寿命は、信長の敦盛の一節「人間五十年」よりも短い。まあ、室町時代は不慮の死も多かっただろうし、乳幼児の死亡率、疫病、飢饉等々も あったろうから、短いのは当然だったろう。

    続きを読む "長生きは「幸福」なのか? 切実!高齢化というリスク社会" »

    フクイチが普通の職場になったのではなくて、このコンビニがフクイチと同じレベルの危険な職場になったということ。コンビニで働く人も危険。

    今月も出ました! 『スターピープル』の連載

    飯山一郎

    2016/03/01(火)  

    今月も出ました! 『スターピープル』の連載

    飯山一郎の『新日本建国神話』
    次から次へと出版界へ文章を発表する飯山一郎!
    この70歳の老人は,「物書き」というよりは,大器晩成タイプの「国家民族主義者」であるようだ。

    本人は何かに憑かれたように書いているが,内容的には,21世紀の新しい「国家形成論」である。

    このままいくと,この70歳は,ユーラシア大陸のどこかに『新日本国』をつくってしまう!…鴨しれない。

    まだ実体は無いが,陽炎ぐらいは立ちはじめている。
    SP58
    飯山一郎の『新日本建国神話』という連載の第三話。

    第一話から読まなくても,一回ごとに読み切りになっているので,論旨は明快だ。

    今回は…,「国家」や「政府」というものが,世界の有力な国家政府が「OK」と認めた瞬間に成立する!という『国家瞬間形成論』を書いている。

    これは,従来のどんな政治学者も,政治家も論及・言及しなかった新しい視点だ。

    とにかく,まずは,読んで欲しいです。

    ようするに,ニッポンは,まだ捨てたもんじゃない!
    鼠~ことを,明快に書きました。はい!
    飯山 一郎

    今後の生き残り策は,先ず世界の状況を正確に読む!
    次に身を守る知恵と技術を会得
    これを読むと万全!

    飯山一郎の世界の読み方・身の守り方

    2016年3月 1日 (火)

    【何コレ】自衛隊員募集のポスターが不気味と話題に「生首の受け渡し」

    健康になるためのブログ   

    【何コレ】自衛隊員募集のポスターが不気味と話題に「生首の受け渡し」
    公開日: 2016/03/01

    Zzxc

    以下ネットの反応。











    こんなポスターが出ればいろんな意味で話題になることはわかりきっているので、現場のなんらかの意思表示なんですかね?「美しい国を守る」というデンジャラスな言葉もあるし・・

     

    もし、このポスターを出しても何の問題にもならないと考えているのなら、現場は相当アレな空気ということですね。

    三冠王の元ソフトバンク・松中が引退へ 入団テスト不調で決断

    癌利権とローソン*これからはコンビニの駐車場でも癌健診が可能

    « 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

    2017年3月
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    フォト

    amazon&shop