« 運行情報[13:30現在] ×止まっている路線 | トップページ | 晩秋の九州:大雨が続き、異常な高湿度 »

2015年12月10日 (木)

鳩山由紀夫は、(観衆の好き嫌いに関係なしに)近い将来、またもや絶妙のタイミングで派手に動き出す!(飯山一郎の『鳩山由紀夫・小論』)

文殊菩薩

鳩山由紀夫は、(観衆の好き嫌いに関係なしに)近い将来、またもや絶妙のタイミングで派手に動き出す!(飯山一郎の『鳩山由紀夫・小論』)

鳩山講演会(11/23)のウラ話と、『鳩山由紀夫・小論』
鳩山由紀夫鳩山元首相が「イスラム国はCIAが作った」という“爆弾発言”をした11月23日の講演会。

この講演会は元々は、『鳩山由紀夫と飯山一郎の講演会』という企画でした。

ですので、私は主催者のワールド・フォーラムから執拗な勧誘を8月頃から受けていました。

その理由は、飯山一郎はネット宣伝力があって、「人寄せパンダ」でもある、ということでした。

そのために鳩山由紀夫氏も11月23日という日は空けて、楽しみにしていたそうです。

この講演依頼を私は「鳩山さんには、新しい日本をつくる!という構想がないし、フクイチの実態も知らない」という理由で断りました。

講演会の前々日、「鳩山が10月4日に右翼の嫌がらせを受けていた」という情報と、「聴衆が集まらないから宣伝して下さい!」という依頼を主催者から受けました。

そこで私は鳩山講演会の宣伝を『てげてげ』に書きました。
(その記事)

「右翼の嫌がらせ」については、ココ(http://goo.gl/c1SQwh)に書きました。

神田の交差点で強行された「右翼の嫌がらせ」は中々の規模で…、これは「相当な勢力」がバックから司令を出している! と、私は推測しました。

実際、鳩山由紀夫の存在感と影響力を、「相当な勢力」が警戒していること、これは確かです。

なによりも、鳩山ファミリーは、鳩山一郎の代から「ルシアン・ロビー」。ロシアには太い人脈を築いており、鳩山由紀夫氏の息子さんも、若いながらクレムリンのなかにも濃密な人間関係をもっているワケで。

なにより…、本年3月10日、鳩山由紀夫が一水会の木村会長の先導でクリミヤ入りしたのは、今から考えると絶妙のタイミングでした。

これまでもイランや中国に訪問してきましたが、その国際情勢を読む「勘」と、行動を起こすタイミングは、絶妙でした。

国内政治は…、首相になった途端、仙谷や前原や枝豆などネオコンの手羽先を閣内に入れてしまうし、日米合同委員会の存在と役割を知らなかった等々、ズッコケ放題でしたが…。

しかし! (これは私の確信ですが…) 鳩山由紀夫は、(観衆の好き嫌いに関係なしに)近い将来、またもや絶妙のタイミングで派手に動き出す! はずです。

それは、国益に反するように見えて、じつは違う! 日本民族を救うような真の国士の政治行動になります。
(飯山一郎)

« 運行情報[13:30現在] ×止まっている路線 | トップページ | 晩秋の九州:大雨が続き、異常な高湿度 »

文殊菩薩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/62843719

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山由紀夫は、(観衆の好き嫌いに関係なしに)近い将来、またもや絶妙のタイミングで派手に動き出す!(飯山一郎の『鳩山由紀夫・小論』):

« 運行情報[13:30現在] ×止まっている路線 | トップページ | 晩秋の九州:大雨が続き、異常な高湿度 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ