« 12月02日 犬吠埼  -10:10- 11月08日の発生以降、ブルーはゼロの印象 | トップページ | 「アベシンゾ~とエルドアンのズブズブドロドロの関係」を熟知した上で、ロシアは安倍晋三首相に「回答」を寄せてきた。それが『スプートニク』の本日の記事である。熟読である。 »

2015年12月 2日 (水)

飯山一郎の“新日本建国神話”第2話

人生は冥土までの暇潰し

Photo

飯山一郎の“新日本建国神話”第2話

[2015/12/02 09:47]

15120208

 

『StarPeople』冬号(Vol.57)が発行された。今回掲載された飯山一郎さんの「新日本建国神話」シリーズは、『日本書紀』と「日本国」という日本の二大秘密が中心テーマである。

最初に、『日本書紀』の秘密については以下の記述に注目していただきたい。

『日本書紀』というのは、当時世界一の大帝国だった〝大唐帝国〟を見事にダマしきった、壮大な「歴史物語」なのです。
『StarPeople』Vol.57 p.90

この飯山さんの『日本書紀』観については同記事だけではなく、「飯山一郎のLittleHP」にアップされた「日本人なら日本書紀!」 (1)~(7)にも目を通すといいだろう。

次に、「日本」という国名の秘密だが、これは『日本書紀』の秘密とも深く関わってくる。そうした背景については以下の記事にも書いてあるので、今回の記事と併せて確認していただきたい。
◆2015/09/08(火)  「日本」という国名の由来を簡明に明かす!

以上、『日本書紀』および「日本国」という日本の二大秘密を、限られた紙幅で核心を余すところなく著すあたり、流石と思った。加えて、同記事の結語に深く共鳴した読者も多かったに違いない。

世界のどこかの地において、健康で志のある日本人は、全く新しい国家・新日本を懸命に(命を懸けて)建国しようとするでしょう。その時、古代日本人の「建国の意気込み」を想起していただければ幸甚! と思いつつ本稿を書き上げました。
『StarPeople』Vol.57 p.91

« 12月02日 犬吠埼  -10:10- 11月08日の発生以降、ブルーはゼロの印象 | トップページ | 「アベシンゾ~とエルドアンのズブズブドロドロの関係」を熟知した上で、ロシアは安倍晋三首相に「回答」を寄せてきた。それが『スプートニク』の本日の記事である。熟読である。 »

人生は冥土までの暇潰し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/62792856

この記事へのトラックバック一覧です: 飯山一郎の“新日本建国神話”第2話:

« 12月02日 犬吠埼  -10:10- 11月08日の発生以降、ブルーはゼロの印象 | トップページ | 「アベシンゾ~とエルドアンのズブズブドロドロの関係」を熟知した上で、ロシアは安倍晋三首相に「回答」を寄せてきた。それが『スプートニク』の本日の記事である。熟読である。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ