« 11月28日 -今日の湿度100% 現在、岐阜高山のみ | トップページ | どんどんバレる戦争屋の正体。どんどん濃くなる原発放射能。真実だけを見て「対策」を。。 »

2015年11月29日 (日)

エルドアンは墓穴を掘り、プーチンは好機を得た

飯山一郎

2015/11/29(日)  

エルドアンは墓穴を掘り、プーチンは好機を得た

大統領の私利私欲と錯覚

私利私欲

SPUTNIK
シリア閣僚:Su-24はエルドアン大統領の息子の利益のために撃墜された

『スプートニク』 2015年11月28日 http://sptnkne.ws/ajgA

トルコのF-16がロシア機を撃墜したのは、テロ組織「イスラム国(IS)」戦闘員らがシリアからトルコに派遣していた石油タンクローリー数百台を破壊されたことへの報復だ。
石油はすべてエルドアン大統領の息子が所有する石油会社が購入していた。と、シリア情報大臣オムラン・アッゾウビ氏が記者に述べた。
(この記事の続きを読む)

プーチンの中東戦略によって、国際政治と軍事の覇権構造が大きく変容している。それは、日本人の運命にも多大な影響をもたらす。

よって、プーチンの言動(発言と作戦行動)からは一瞬たりとも目を離せない。それを鷲は懸命に分析し、書きまくっている。情報を共有するためである。ご愛読に感謝したい。

さて、この3ヶ月、エルドアンはプーチンと緊密な会談を重ね、露土関係はかつてない良好な関係になった! (記事)

それなのにエルドガン氏は、突然ロシア機を撃墜してロシアを裏切った。それだけではない。トルコの国益も裏切った。 (記事)

なぜ? どんな経緯(いきさつ)や思惑があって、エルドアンは 「悪辣な裏切り」 の愚挙を犯してしまったのか?
その動機と理由を、本日は書いてみたい。

「エルドアン大統領の息子の利益のためにロシア機は撃墜された」 というシリア情報相の見解は正しい。

このことは国際社会の「常識」にすらなっている。これは、露中が協同して巧みに宣伝してきたからだ。 (記事1) (記事2) (記事3)

しかし!
エルドアンも幾ら息子が可愛いからといって、いきなりロシア機を撃墜したりはしない。

巧妙で狡猾な政治工作に、エルドアン大統領が引っ掛かってしまったしまった! というウラ事情があるのだ。

そのウラ話を、これから話す。

アメリカの戦争マフィアや、オイル・マフィアは、政治家をチョロまかすのが上手いから、エルドアン大統領も、早い話、ハメられた。

それは、サッダーム・フセイン大統領が、アメリカのブッシュ大統領の手羽先のエイプリル・グラスピー駐イラク大使 にハメられたと全く同じ構図だった。 (必読記事)

つまり…、エルドアンはこう吹きこまれた。

「国防総省はバラク・オバマ大統領と対決する用意ができていて…、米軍はトルコ軍とイスラエル軍ととサウジ軍と共に露軍を叩きまくる! これを知ったプーチンは『シリアから手を引く!』と言っている」。  (この話は米国では結構流され、信じられていた。)

さらに…、
「ロシア軍機を先ずトルコ軍が撃墜する波及効果は大きい。撃墜の場所・時間情報は米軍が出すし、F-16の操縦士も一人は米軍から出す!」

ジョン・マケイン上院議員の同志であるリンゼイ・グラハム米共和党上院議員の 「ロシアの航空機を撃ち落とせ!」 (Shoot Down Russian Planes In Syria!)という動画も、エルドアン大統領は見せつけられたはずだ。

上のような対エルドアン説得工作をマケイン一味は必死にヤった。

この対エルドアン工作は大成功した!
その証拠は、ロシア軍機撃墜!という無理筋が成功したことだ。

リンゼイ・グラハム上院議員とジョン・マケイン上院議員
LindseyGraham

さらに、エルドアン大統領は、昔日のオスマントルコを彷彿とさせる(シリアも併合する)「大トルコ構想」も、マケインから吹き込まれていただろう。

そして何より…、Su24撃墜の地域には(エルドアンの息子が関係する)テロリストのインフラがあって、この地域は米軍も守らねばならなかった。

米軍が濃厚に関与したロシア軍機(Su24)の撃墜のウラ話は、以上である。

結局、トルコのエルドアン大統領は、米国戦争屋とネオコンの走狗になってしまったのである。

しかし、この事態は、プーチンが待ちに待った 「エルドアン大統領一家の暴走」 である。

プーチンが、「エルドアン大統領一家の暴走」 を奇貨(好機)として、イカにエルドアンを料理するか? ネオコンのタコどもは恐れをなしているはずだ。

飯山 一郎

厳冬が来ます。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
.
             人形型毛布寝袋・外出OK!         

« 11月28日 -今日の湿度100% 現在、岐阜高山のみ | トップページ | どんどんバレる戦争屋の正体。どんどん濃くなる原発放射能。真実だけを見て「対策」を。。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/62771259

この記事へのトラックバック一覧です: エルドアンは墓穴を掘り、プーチンは好機を得た:

« 11月28日 -今日の湿度100% 現在、岐阜高山のみ | トップページ | どんどんバレる戦争屋の正体。どんどん濃くなる原発放射能。真実だけを見て「対策」を。。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ