« 北の湖理事長が救急搬送 九州場所で福岡滞在 | トップページ | 今日11月20日 これまで確認の湿度100%発生地点 »

2015年11月20日 (金)

天皇家の跡取り息子が華々しく国際デビュー

飯山一郎

2015/11/20(金)4  

天皇家の跡取り息子が華々しく国際デビュー

格調高い講演を3百人のVIPが聴く

東宮訪米d

訪米中の皇太子殿下は18日、「人と水とのより良い関わりを求めて」 と題して英語で35分ほど講演した。冒頭で東日本大震災など各地の災害の被害者を悼み、被災者を見舞う気持ちを伝えた。

皇太子殿下は、日本の和歌や世界の文学に描かれた、人類と水の関わりについてスライドを使って示した上で、社会が発展する中で、人類が自然を制御する知識や技術を蓄積し、水からより多くの恵みを得ようとしてきた歴史を振り返った。

そして「水や防災の分野で急速に進歩する科学技術の恩恵が、世界の特に貧困に苦しむ人々に隅々までいきわたるよう、国際社会の一層の連携と協働を期待します」と述べた。

講演の最後には、俳人、前田普羅の俳句「立山の かぶさる町や 水を打つ」を英語で紹介し、「人々がどこでも水とともに平和にゆったりと過ごせる世界を実現できるよう、私も今後とも取り組んでいきたい」 と抱負を述べた。

「日本国のレベルの高い国際外交は、皇室にしか出来ない。日本の政治家連中は全員アウト!」 というワシの感想に、米国・独国の友人はスカイプの向こうで確実に頷いていた…。

それほど皇太子の国連での講演は格調高い演説だった。

とくに、「人々がどこでも水とともに平和にゆったりと過ごせる世界を実現できるよう、私も今後とも取り組んでいきたい」 という“決意表明”は、国際社会へデビューする鄭重な挨拶にもなっている。

皇室・天皇家の存在は…、好きの嫌いの、善いの悪いのといった個々人の思いを超越した時空間にある。

その天皇家の東宮(跡取り息子)が、国際社会に雄々しくも華々しくデビューなされた!

それが今回の国連における皇太子演説だった、ということは好嫌・善悪を超えたところ認めなければならない。

…とは言え、じつは、今回の皇太子訪米の意味は別のところにもある。それは、東宮の在米中の多忙極まる外交行動である。

東宮のオモテ向きの行事は、「国連の二つの会合での講演と挨拶」となっている。

しかし東宮は、同時期に国連で開催された “ハイレベルパネル” という国連の最高顧問会議にも(要請されて)出席していた!

“ハイレベルパネル”は、「ビルダーバーグ会議」や「300人委員会」にも匹敵する「(国連主導の)世界最高賢人会議」 である。
(参考資料1) (参考資料2)

日本の皇室の皇太子が、(要請されて)国連の特別部会で基調講演をし、さらに“ハイレベルパネル”に(要請されて)出席! という事態は、じつは、世界史的な出来事で途轍もない意味をもつ事件なのだが…、今は日本中、誰も分からないまま。ま、E~でしょう。

東宮の在米中の多忙極まる外交行動のなかで…、国連の潘基文事務総長や、オランダのアレクサンダー国王日本とゆかりのある米国人や、在留邦人らとの面会等々は、どれも日本の運命に関わる重大な意味をもっているのだが…、おいおい書いていきます。 
飯山 一郎

« 北の湖理事長が救急搬送 九州場所で福岡滞在 | トップページ | 今日11月20日 これまで確認の湿度100%発生地点 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/62718296

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇家の跡取り息子が華々しく国際デビュー:

« 北の湖理事長が救急搬送 九州場所で福岡滞在 | トップページ | 今日11月20日 これまで確認の湿度100%発生地点 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ