« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

【経過は良好】「ゴスペラーズ」北山、脳腫瘍の手術を受け療養

☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

PS 寒いですね。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
.
             人形型毛布寝袋・外出OK! 

父系社会の凋落 母系社会の復権 元凶は経済至上主義か?

あいば達也

父系社会の凋落 母系社会の復権 元凶は経済至上主義か?
2015年11月30日

以下、日経の記事だが、わが国の「父系社会」が弱体化しているのではという“世相”を分析しているのは、大変興味深い。歴史的に、完全に史実と証明するに は至っていないとしても、縄文や弥生時代の古代日本が、母系社会であったことは、万葉集などを読んでいても判ることだ。課税であるとか、貨幣といった経済 活動が盛んになるにつけて、母系社会が父系社会に移行していったのだろうと云う想像は難くないし、おそらく間違ってはいないだろう。

そ もそも、母体から子供は産まれるのだから、血液型やDNAと云った科学的証明がない以上、その子供が、母親のものであると云う、証明だけは確実なわけだ。 思うに、経済の生産性イコール労働集約が求められる時代においては、子供が産まれることは、その家族、乃至は地域においての富なのだろうから、常にその時 代は、子供が宝だったのだろう。常に、働き手だったと云うことだろう。平安時代頃から、家制度が生まれ、課税云々が始まったこと。室町時代の戦国の世が始 まることによって、戦と云う概念の価値が上がるにつけて、相対的に男手の価値が上がり、女手の価値が下がったと推認する。

続きを読む "父系社会の凋落 母系社会の復権 元凶は経済至上主義か?" »

フランスのオランドがプーチンを終始リード

飯山一郎

2015/11/30(月)2  

フランスのオランドがプーチンを終始リード

国際政治の構造を変えたコンビ

Ptin&Hollande1117 Ptin&Hollande1126 Ptin&Hollande1127 Ptin&Hollande1128 Ptin&Hollande1129 Hollande1113

11/13の「パリテロ」は「テロ」ではなく「アタック」だった。この衝撃でオランドは変身した!

11月13(日本時間11月14日)、フランスのパリでイスラム過激派によるものと思われる連続銃撃爆発事件・同時多発テロが発生! というニュースに世界中が震撼した。

オランド仏首相も、見るからに憔悴しきったオドオドした表情で、緊急事態宣言を発令、国境を全面封鎖した。

そうして翌日から、オランドはシリアのISISの基地を猛爆させ、空母・シャルル・ド・ゴールは大規模な報復攻撃を実施するため、ペルシャ湾に向けて出航した。

なお、空母・シャルル・ド・ゴールの海・空から警護を領導したのは、ロシア軍であった。

この瞬間から、NATO軍の主力・フランス軍は、NATOの仮想敵国・ロシアと政治的・軍事的な協同の行動を展開しはじめる…。

まさに、これは国際政治のコペルニクス的な転換であった。

オランドは、11/13以降、人が変わったように世界を東奔西走する。

オバマなどは、オランドの迫力の前にタジタジの態であった。

プーチンも、オランドが提唱するフランス主導の『対IS大連合創設』に文句も注文もつけられなかった。

ドイツ人専門家は、「信じがたいことだが、オランド大統領はロシアに橋を架けることに成功した」と感嘆した。 (記事)

かくして、フランスのオランドが提唱する『大連合構想』に、ドイツが乗り、なんとイギリスも乗ることになった。

これで国際社会は、フランス・イギリス・ドイツ・ロシア・中国の五大強国と、(ISISを陰で支える)アメリカ、イスラエル、トルコ、サウジとの対立構図のなかで動くことになった。

この構図が、既存の「イスラエル・アメリカ主導の世界地図」とは全くもって全然異なっていることに気づかなかったら…、あなたは永久に世界が見えない。

いま、世界は大きく変わった。変えたのはオランドだ。

ヨーロッパで最も冴えなかった政治家、フランソワ・ジェラール・ジョルジュ・ニコラ・オランドというフランスの首相が世界を変えたのだ。

男子、三日会わざれば刮目して見よ!』 なのでR。
飯山 一郎

長野県100%は気温差で飯田、現在軽井沢は未発生- 今日11月30日これ迄に確認の湿度100%発生地点

11月29日 湿度100%発生地点まとめ

☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

PS 寒いですね。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
.
             人形型毛布寝袋・外出OK! 

「トルコ大統領初めてロシアSu24撃墜に「遺憾の意」を表しプーチン大統領との会談を希望」 (中国『新浪軍事』サイトの情報)

文殊菩薩

「トルコ大統領初めてロシアSu24撃墜に「遺憾の意」を表しプーチン大統領との会談を希望」 (中国『新浪軍事』サイトの情報)

  • 2015-11-30(13:03)
  • 昨日の深夜私は掲示板『放知技』で次の情報を発見した。

    「土总统首次对击落俄苏24战机表遗憾称想见普京」
    「トルコ大統領初めてロシアSu24撃墜に「遺憾の意」を表しプーチン大統領との会談を希望。」
    http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15572396/456/

    上の情報を書き込んだのは「木枯し紋次郎」氏だ。この御仁の情報はいつも早い。情報分析も適格だ。

    ちなみに最近、佐野千遥氏の詐称詐欺が木枯し氏に暴かれ、さらに物理学論争でも佐野千遥氏は木枯し紋次郎氏に完敗し、佐野千遥氏には「詐欺師」の烙印が押された。

    それより、『中国新浪』の情報は驚くほど迅速だ。
    「エルドアン謝罪か?」の速報は見出しだけで発信された

    この見出し情報を逸早く感知して『放知技』に解説付きで書き込む「木枯し紋次郎」氏の力量と筆力にも感心するが…。

    で、下の「トルコ空軍の空軍力情報」は、『新浪軍事』の別サイトにあったもの。「付録」的に掲載する次第。
    (飯山一郎)

    「トルコ空軍はNATO第三位の空軍力!」
    turkeyairp.jpg
    『新浪軍事』 2015年11月25日

    新浪軍事
    『土总统首次对击落俄苏24战机表遗憾称想见普京』
    トルコ大統領初めてロシアSu24撃墜に「遺憾の意」を表し
    プーチン大統領との会談を希望。

    土耳其空军目前是北约第三大空中力量,仅次于美国和英国。土耳其空军现役战机有240架各型F-16战斗机、200架F-4战斗机、7架KC-135加油机、4架E-737预警机、52架CN-235、13架C-130、160架C-130D运输机,以第三代防御战机为主。

    トルコ空軍は、現在NATO第3位の空軍力で、米国とイギリスに次ぎます。トルコ空軍の現役の戦機は240機の各型F-16戦闘機がある…(以下略)

    ☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

    PS 寒いですね。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

    61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK! 

    週明けから急病人対応ですでに遅延確定という日常の小田急の風景

    ☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

    PS 寒いですね。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

    61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK! 

    きのこ宅を不当にガサ入れした函館警察

    飯山一郎

    2015/11/30(月)  

    きのこ宅を不当にガサ入れした函館警察

    函館では警察官が泥棒ヤってる

    函館警察

    函館の警察官の33人が泥棒だった!

    これは本当の話です。
    警察官が実際に泥棒をヤっていた! という実話です。

    詳しいことは『文殊菩薩』に書きました! クリックして猪。

    2014年10月24日、きのこ女史は函館警察から家宅捜索を受けた。

    きのこ女史がツイッターで「殺人予告の教唆をした容疑」で…。

    しかし! きのこ女史は、そんな悪質なツイートをは一切してない!

    函館警察によるデッチアゲだったのだ。 きのこの弁明』

    ガサ入れの日、きのこ女史は任意で明石署に行き、尋問を受けた。

    昼休み。きのこ女史に若い刑事がブ厚い資料ファイルを(迂闊にも)見せてしまった…。

    そのブ厚いファイルの何と半分以上は「飯山一郎・関連資料」だったそうだ。

    これは、いったい、何を意味するのか?

    警察(と、そのバックに居る勢力)の狙いは、「飯山一郎」ではなく、「飯山一郎の乳酸菌運動」なんだろうと、きのこ女史とワシは、「邪推」をめぐらした…。

    某勢力は「乳酸菌運動」を(警察を使ってでも)弾圧したいのだと。

    この話は1年以上寝かしたあと、こうして発表しているワケだが、あの時の「邪推」は当っていると思う。

    警察(と、そのバックに居る勢力)の皆さん、矢でも鉄砲でも持って、どこからでもいらっしゃい。飯山一郎、受けて立ちます。

    だけど、チョロい泥棒行為だけは止めて夜寝!>函館警察(爆)

    飯山 一郎

    ☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

    PS 寒いですね。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

    61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK! 

    「同性愛は異常」とツイッターに平然と書き込む市会議員の異常性&頭に煙モクモクの煙突が生えたペテン総理のポスターは、さすがパリっ子の皮肉がきいている。

    くろねこの短語

    2015年11月30日 (月)
    「同性愛は異常」とツイッターに平然と書き込む市会議員の異常性&頭に煙モクモクの煙突が生えたペテン総理のポスターは、さすがパリっ子の皮肉がきいている。

    女子7人制ラグビー、リオデジャイネイロ・オリンピック出場決定。アッパレ。

     ラグビーもサッカーも選手はアッパレなんだが、サポーターと称する輩にはろくでもないのもいる。ガンバ大阪のパトリックに向けて、「黒人死ねよ」とツイッターに書き込んだ不届き者がいたってね。どうやら、浦和レッズのサポーターを名乗ってるそうで、お恥ずかしい限りだ。

    ・ガ大阪選手に人種差別の書き込み 浦和「情報収集する」

     こういうのはネットの匿名性ゆえの誹謗中傷なんだろうが、いやしくも政治に関わる者の中にもこういう差別的言辞を弄するろくでなしがいるんだから何をかいわんやなのだ。なんとまあ、神奈川県海老名市の鶴指真澄とかいう市議が、「同性愛は生物の根底を変える異常動物」ってツイッターに書き込んで大炎上です。こういう書き込みすれば非難の声が雨あられとなって降り注ぐことぐらいは容易に想像できるだろうに、自制心というものが働かなくなっちゃうほど野蛮な精神構造になっちゃってるんだろうね。

    1

    同性愛者は「異常動物」 海老名市議が不適切ツイート

     で、笑っちゃうのが、「最近のマスコミの報道は倫理観にかけている、何でも珍しいいこと(原文ママ)があれば良いネタのようにして報道する、報道したことでその人物はなおさら優越感が出るのだ」ってところだ。こういう人物の最たるものといえば、そう、あのひとしかいません。われらがペテン総理ですね。

     でもって、ペテン総理はといえば、地球温暖化対策を話し合うCOP21に出席するため、パリへと旅立ったのであります。ところがどっこい、パリで待っていたのが、こんな風刺のきいたポスターだってんだから、さすがパリっ子のセンスには脱帽です。グッジョブ!!

    Photo
    https://twitter.com/akomaki/status/670891469306228736

     ペテン総理の頭に生えた煙突は垂れ流されるCO2を象徴しているんだろうけど、見ようによっちゃ放射能汚染をばら撒くだけで何の手立ても打てない無策な日本を嘲笑ってるように見えなくもない。また、放射能汚染ほったらかして、軍国主義化に邁進する歴史修正主義者・安倍晋三への皮肉でもあるのだろう・・・って、深読みだけどね。

     都市が開催するというオリンピックの精神を無視して、まるで国威発揚の場であるかのようにオリンピックを利用して「一億総活躍時代」を鼓舞する。そして、被災地にまでオリンピック会場の輪を広げることで、福島第一原発事故があたかも収束したかのように演出する。そうしたペテン総理の下心を世界中がとっくのとうにお見通ってことを意味してるんだね、このポスターは。久しぶりに溜飲の下がるグッジョブなのであった。

    ☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

    PS 寒いですね。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

    61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK! 

    2015年11月29日 (日)

    今日11月29日 石巻、東京の湿度と現在まで確認の湿度100%発生地点

    ☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

    PS 寒いですね。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

    61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK! 

     「飯山一郎のブログフレンド会」 結成!

    飯山一郎

    2015/11/29(日)4  

    「飯山一郎のブログフレンド会」 結成!

    略称は 「EGブロ友会」

    EGブロ友会

    『EGブロ友会』 は、「イ~ジ~ブロゆうかい」 と読む。

    「飯山爺と一緒にブログ技術を学ぶ友の会」 の略だ。

    会員は現在、ワシを入れて10名。その名簿は下に載せるが、ブログは素人が多い。2名は、まだブログがない。

    だっから、一緒に学ぶ!鼠~より、ワシは教える側だ。

    「本来なら、若い君たちが老人の鷲にブログやパソコンのことを親切に教えるべき! なのに老いた鷲に教わる鼠~のは恥なんだ象!」 と、ワシは怒るのだが…、まぁシャーない。

    そういうワケで…、先ず最初の授業は、ブログの本文にアマゾンのアフィリエイトを貼り付ける知識と技術と実践だ。

    ワシの『てげてげ』や『文殊菩薩』に毎日毎日、ぬいぐるみ(着る毛布)がアフィリエイトが執拗に貼り付けてあるのは、そういう事情からなのです。


    社会のなかで、人間は生きていくために、何かを売っている。

    商人は商品を売り、トヨタは車をつくって売り、教師は役に立たない知識と自分の時間を売っている。大学教授も似たようなもんだ。

    軍人は殺戮技術を売り、ヤクザは暴力を売り、政治家は国民をダマす政策を売っている。

    アメリカは民主主義と選挙制度のほかに武器や兵器やオスプレイを売り、プーチンは謀略と人気を売り…、ワシは元気とあらびき茶を売っている。

    タイチー君は華奴 白馬ラベルを売り、アマゾンは商品をネット販売する技術とノウハウを売り、医者は殺人的な医療技術とリスクの高いクスリを売っている。

    ネコだって昔は、ネズミを獲る技術を売っていた。今のネコは無能だが、しかし、人間に「癒やし」を売って生きている。

    赤ちゃんは何も売ってないように見えるが、違う!
    赤ちゃんは、じつは、愛らしさと可愛さと将来性売っているのだ。

    このように、「何かを売って生きる」というのは、人間の本質でもある。

    大切なのは、何かを売る人間の『誠意』であり、『信頼』であり…、売る技術、売り方についても勉強しなければならない。

    『EGブロ友会』 は、ブログに何かを書くことで思考力を鍛え、知恵や知識を身につけ、さらにネット販売の技術を習得したい!と願う者たちの勉強会・友好会だ。

    そこで、『EGブロ友会』 の会員名簿をイカに公開します。
    先ずはタコばかりで始めました。宜しくお願いします。 _(..)_

    ・ 飯山一郎のHP 『てげてげ』 と 『文殊菩薩』。

    きのこの『建築とかあれこれ 呪いもあれこれ

    ・ 『薩摩おごじょのブログ』  ・  『りおブロ

    ・ 『杏仁タイチーのブログ』 ・ 『澤田農園☆ブログ

    ・ やよE~(元・やよぶー)の『The Grateful Detoxな日々

    ・ 『絶食青年のブログ』  ・ 『里子の☆ラウンジ

    ・ 『ココログ里子のブログ

    え~今回は、志布志の関係者と初心者だけに呼びかけました。
    順次、充実させていきますので、宜しくお願いします。
    なお、上に掲載したブログ、一度クリックして見てやって下さい。
    飯山 一郎

    ☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

    PS 寒いですね。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

    61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK! 

    昨11月28日の 100%発生 標高の高い軽井沢 高山 雲仙岳と北海道旭川のみ-

    ☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

    厳冬が来ます。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

    61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK! 

    オランドを味方にしたプーチン

    飯山一郎

    2015/11/29(日)2  

    オランドを味方にしたプーチン

    プーチンの広報戦略が華々しい
    プーチン露大統領は空爆に関する詳しい情報を事前に米側へ通告していたことを記者会見で明らかにした

    プーチン&オランド

    ウラジミル・プーチン露大統領がフランソワ・オランド仏大統領と開いた記者会見でトルコ軍のF-16戦闘機に撃墜されたロシア軍のSu-24爆撃機について言及した。

    ロシア側は事前にSu-24の詳しい飛行計画をアメリカ側に通告していたという。

    この情報がトルコ軍にも流れ、いつ、どこをロシア軍機が飛行してくるかを知っていたということだ。

    それを知った上で待ち伏せ攻撃したことになる。

    こうした事情をプーチン大統領が明らかにしたということは、バラク・オバマ米大統領に対する信頼度が大幅に低下したことを表明したのだとも理解できる。

    アメリカ政府内にトルコの協力者、あるいは共犯者がいると見ることも可能だ。 (引用先) 『櫻井ジャーナル』 2015.11.27

    マケイン2エルドアン
    マケインと握手するエルドアン大統領。腐れ縁の臭い仲だ。

    『櫻井ジャーナル』の分析は、少し甘い。オバマは蚊帳の外にいる。

    非戦派のオバマに無断で好戦派の米軍内ネオコンがトルコの現地で独断専行した! これが今回のロシア軍機(Su24)撃墜の真相だ。

    もっと言えば…、
    マケイン一味とエルドアン大統領一家の談合・野合ということだ。

    プーチンの戦争は、「敵国」という国家相手の戦争ではない。

    プーチンは、自国機(Su24)を撃墜されても、トルコを敵国にはしない。

    プーチンの「敵」は、エルドアン大統領一家なのだ。

    露軍機(Su24)を撃墜する作戦と情報をトルコに提供したのは米軍だが、しかし、プーチンはオバマのアメリカ合衆国を敵国にはしない。

    プーチンの「敵」は、トルコに駐留する米軍内に巣食ったマケイン一味なのだ。

    上のような情勢分析をしないと…、国家と国家が激しく衝突する世界大戦の危機!などと下手な煽り屋になってしまう。

    とまれ(何はともあれ)、プーチンは、いま、オランド仏首相という味方を得て、仮想敵国を想定することなく、ネオコンやイスラム国(IS)などの破落戸(ゴロツキ)を殲滅する謀略を思案すれば良いだけので…、
    気が駱駝(ラクダ)

    つまり、砂漠での闘いの駒(駱駝)を、ゆっくり進めればE~。

    いまのプーチンは、気が楽だ。
    飯山 一郎

    ☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

    厳冬が来ます。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

    61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK! 

    どんどんバレる戦争屋の正体。どんどん濃くなる原発放射能。真実だけを見て「対策」を。。

    新井信介

    どんどんバレる戦争屋の正体。どんどん濃くなる原発放射能。真実だけを見て「対策」を。。

     

    2015年11月29日 01:03

     

    トルコにいるISIS。 彼等を守っているのは誰か?

     

     ISIS,そして、その雇い主の戦争屋。 プーチンは、今、大戦略の上に、戦術を決め、オペレーションに入るでしょう。 中国もイランも、ドイツも、フランスも、そしてイギリスも、協力するはずです。 影では、オバマ個人も。 

     

     ここで、はっきりしているのは、日本国と日本の経済界が、今、戦争屋たちのラストリゾートになっていることです。

     

     

     

     そして、今、この国では、「普通の人たち」には、  生存 よりも、 生活が大事のようです。

     

     真実のイノチと響き合う、本来の縄文精神(感覚・感受性)が、 ここまで、薄れ、歪んでいたとは!!! 

     

     日本精神って、単に、体制を守る精神だったのか?

     

     大和魂って、自分の生存や未来を考えず、目先のゼニカネのために、子供を騙すことだったのか?

     

     

     

     福島県では、高校生に、「被曝量、国内外で差はない」と英文で書かせ、学術誌に発表させました。

     

     何を目的にしているのでしょうか?  みんな、被爆している、だから、フクシマの放射能のことを、もういうな。この現状を受け入れろ、諦めろ、と、さらなる洗脳を、自分自身に強制させている、としか思えません。

     

     

     

     今、医療現場で何が起きているか、を、まず直視して、その真相を自分の言葉で語らせる、のが本当の教育です。

     

      生き抜くことを教えるのでなく、「今のまま、そのままにしていろ、死ぬその日まで、体制に逆らわず、ニコニコして生きろ」ということですね。 負けている のに、勝った勝ったと吠えて体裁を創るように、自分が行政の責任者なのに、なにも、公権力に逆らえない、立場であることを、ごまかすために、学生を利用す る卑怯者の教育ですね。 

     

     でも、以下のツイッターにあるように、「被爆した事実」は、厳然たるもので、忘れることはできても、消すことはできないのです。 なかったことにはできないのです。そして、今もフクシマ第一は、放射能を噴き出している。

     

     

     

     

    名無し:11/28 10:31 kimuratomo 『被ばく量「国内外で差はない」福島高生、英学術誌に論文』 こんな論文を高校生に書かせたところで、東電原発が放出した放射性物質を、我々国民が「浴び、吸い込み、嚥下し、触れた」という「厳然たる事実」までも無かったことに…

     

     

    私達の被曝は、現在も続いているのです。 

     

    これを見てください。11月26日のフクイチです。 今年の6月~7月の出方よりも激しいですね。

     

    https://www.youtube.com/watch?v=-f10qxt0C8I

     

      こうした事実を見ないで、被曝のことを考えないで、ジャパンハンドラーのアーミテージに勲章をあげたり、あるいは、そのアーミテージをブタ箱に入れろ、そ うすれば、日本の問題は、何でも解決する かの如き言説は、「枠の内側」での、 「政治のお遊び」次元の発言に過ぎません。 

     

     27日早 朝、首都は濃い霧に覆われましたが、その霧は、高さからいって、ちょうど、放射性水蒸気が滞留するところです。十分な湿気を持つ空気が急激に冷やされる と、見事な幻想的な光景を創りだすものですが、これは、いまある、首都圏上空を漂う、放射能の姿を視覚化させたのではないでしょうか? 

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20151127-00000008-ann-soci

     日本人である私たちは、明治以来の国家の体制が、戦後は、アメリカの戦争屋の手の中にあったことを知った上で、今、襲っている、生存次元の危機に、備えなければなりません。

     

     しかし、それを、国家は認めません。国家は、それ自体の存続のために、ウソを、国民に強制するのです。

     

     アーミテージは、日本の自衛隊を米国軍と、一体で動かせ、といいますが、これは、資金の問題と、自衛隊の地位の問題になります。

     

     その米軍は、中国とは戦争しませんし、今のシリア問題でも、ロシアと戦闘する気持ちもありません。 もし、アメリカが、日米一体化した軍事面の安全保障をいうのなら、まず、日本国としては、地位協定の改定を要求すべきです。

     

     こうした事態を踏まえて、本当に、何度でも、噛み締めなければならない言葉があります。

     

     「上に政策あれば、下に対策有り」 

     

     これは、 中国人の知恵ですが、 この言葉は、今の日本人に特に、必要です。

     

     今の日本国政府の「政策」は、自分が取り返しがつかない大失敗をしてしまったために、何も責任も取らずに、適当に、カネをばらまいて、なんとか歓心を買おうとしているのみで、実体は、国民をとことん騙して静かに死なせていくものです。 

     

     その日本国政府の「政策」に対し、海外から、変えさせる圧力がおきるのは、ISISが完全撲滅されたあとの来年になるとおもいますが、これには、私の希望的観測が含まれています。 よろこんで、騙される日本人が多いうちは、「すきにやったら」となります。

     

     生き残る「対策」は、 自分たちで立てるしかありません。

     

     国家は、その本質は、「暴力」です。そして、私達が、その存在を認めた瞬間に、国家は、「信用」そのものになります。  

     

     対策とは、まず、国家の「信用」を認めないで、国家の「暴力」を受けないようにすることです。

     

     逆らわず、従わず、依存せす。 自分の喜びを形にして、周囲に届ける。

     

     マネーより先に、イノチを見つめよ。 

    ☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

     

    厳冬が来ます。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

    61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK! 

    エルドアンは墓穴を掘り、プーチンは好機を得た

    飯山一郎

    2015/11/29(日)  

    エルドアンは墓穴を掘り、プーチンは好機を得た

    大統領の私利私欲と錯覚

    私利私欲

    SPUTNIK
    シリア閣僚:Su-24はエルドアン大統領の息子の利益のために撃墜された

    『スプートニク』 2015年11月28日 http://sptnkne.ws/ajgA

    トルコのF-16がロシア機を撃墜したのは、テロ組織「イスラム国(IS)」戦闘員らがシリアからトルコに派遣していた石油タンクローリー数百台を破壊されたことへの報復だ。
    石油はすべてエルドアン大統領の息子が所有する石油会社が購入していた。と、シリア情報大臣オムラン・アッゾウビ氏が記者に述べた。
    (この記事の続きを読む)

    プーチンの中東戦略によって、国際政治と軍事の覇権構造が大きく変容している。それは、日本人の運命にも多大な影響をもたらす。

    よって、プーチンの言動(発言と作戦行動)からは一瞬たりとも目を離せない。それを鷲は懸命に分析し、書きまくっている。情報を共有するためである。ご愛読に感謝したい。

    さて、この3ヶ月、エルドアンはプーチンと緊密な会談を重ね、露土関係はかつてない良好な関係になった! (記事)

    それなのにエルドガン氏は、突然ロシア機を撃墜してロシアを裏切った。それだけではない。トルコの国益も裏切った。 (記事)

    なぜ? どんな経緯(いきさつ)や思惑があって、エルドアンは 「悪辣な裏切り」 の愚挙を犯してしまったのか?
    その動機と理由を、本日は書いてみたい。

    「エルドアン大統領の息子の利益のためにロシア機は撃墜された」 というシリア情報相の見解は正しい。

    このことは国際社会の「常識」にすらなっている。これは、露中が協同して巧みに宣伝してきたからだ。 (記事1) (記事2) (記事3)

    しかし!
    エルドアンも幾ら息子が可愛いからといって、いきなりロシア機を撃墜したりはしない。

    巧妙で狡猾な政治工作に、エルドアン大統領が引っ掛かってしまったしまった! というウラ事情があるのだ。

    そのウラ話を、これから話す。

    アメリカの戦争マフィアや、オイル・マフィアは、政治家をチョロまかすのが上手いから、エルドアン大統領も、早い話、ハメられた。

    それは、サッダーム・フセイン大統領が、アメリカのブッシュ大統領の手羽先のエイプリル・グラスピー駐イラク大使 にハメられたと全く同じ構図だった。 (必読記事)

    つまり…、エルドアンはこう吹きこまれた。

    「国防総省はバラク・オバマ大統領と対決する用意ができていて…、米軍はトルコ軍とイスラエル軍ととサウジ軍と共に露軍を叩きまくる! これを知ったプーチンは『シリアから手を引く!』と言っている」。  (この話は米国では結構流され、信じられていた。)

    さらに…、
    「ロシア軍機を先ずトルコ軍が撃墜する波及効果は大きい。撃墜の場所・時間情報は米軍が出すし、F-16の操縦士も一人は米軍から出す!」

    ジョン・マケイン上院議員の同志であるリンゼイ・グラハム米共和党上院議員の 「ロシアの航空機を撃ち落とせ!」 (Shoot Down Russian Planes In Syria!)という動画も、エルドアン大統領は見せつけられたはずだ。

    上のような対エルドアン説得工作をマケイン一味は必死にヤった。

    この対エルドアン工作は大成功した!
    その証拠は、ロシア軍機撃墜!という無理筋が成功したことだ。

    リンゼイ・グラハム上院議員とジョン・マケイン上院議員
    LindseyGraham

    さらに、エルドアン大統領は、昔日のオスマントルコを彷彿とさせる(シリアも併合する)「大トルコ構想」も、マケインから吹き込まれていただろう。

    そして何より…、Su24撃墜の地域には(エルドアンの息子が関係する)テロリストのインフラがあって、この地域は米軍も守らねばならなかった。

    米軍が濃厚に関与したロシア軍機(Su24)の撃墜のウラ話は、以上である。

    結局、トルコのエルドアン大統領は、米国戦争屋とネオコンの走狗になってしまったのである。

    しかし、この事態は、プーチンが待ちに待った 「エルドアン大統領一家の暴走」 である。

    プーチンが、「エルドアン大統領一家の暴走」 を奇貨(好機)として、イカにエルドアンを料理するか? ネオコンのタコどもは恐れをなしているはずだ。

    飯山 一郎

    厳冬が来ます。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!

    61CTp4aWUFL__SL1208_.jpg
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK!         

    2015年11月28日 (土)

    11月28日 -今日の湿度100% 現在、岐阜高山のみ

    厳冬が来ます。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!
    .
                 人形型毛布寝袋・外出OK!         

    掲示板『放知技』は「知の宝庫」!

    飯山一郎

    2015/11/28(土)2  

    掲示板『放知技』は「知の宝庫」!

    木枯し紋次郎 見参!

    木枯し紋次郎氏に多謝

    掲示板『放知技』には、「飯山一郎へ伝言・密告・質問・短信etc
    というスレッドがあって、ここに鷲は毎日けっこうな量のメッセージを書き込んでいる。

    掲示板『放知技』は、連日3万~5万ものアクセスがあるので…、
    ネット界では有名だ。

    で、その『飯山一郎へ伝言…板』 には、“木枯し紋次郎”という常連がゐて…、知的レベルは東北大学の教授 涙。

    その木枯し紋次郎氏の本日の投稿文は、まことに秀逸だ。
    下に載せるので、一行一行を熟読して欲しい!>皆の衆
    熟読は免疫力!」 なのでwww

    木枯し紋次郎氏の分析は↓するどい!
    1. ドイツが参戦することになった。
    2. ロシア、フランス、ドイツVSイスイス団アメリカ、イスラエル、トルコ、サウジなどという構図になった。
    3. イスイス団の側に立って参戦すると言う奇特な国はアメリカとイスラエルくらいのもの。
    4. トルコはNATOの一員ということでイスイス団を裏切る大義名分がある。
    5. このことはアメリカ戦争屋、イスラエルの激烈な怒りを買う。
    6. しかし、トルコにしてみればイスイスを切った方が都合がいい。問題はエルドアン大統領一家
    7. ロシア、フランスにしても戦線の拡大を防げる。度量が試される。
    8. アメリカと言ってもオバマはイスイス団に着く気はない。
    9. イスイス団とともに戦争するというのはアメリカ軍、戦争屋、マケイン
    10. 勿論日本は潜在的にイスラエル側に立つ。1月21日安倍エルサレム訪問、兄弟杯、媒酌人マケイン。
    11. オバマは自身がCIA、軍に暗殺される危険が大きいのでノラリクラリを繰返す。
    12. アメリカで誰がイスイスと組んで戦争したがってるか時間の経過とともに炙り出される。
    13. ネオコン戦争屋、マケインが孤立するのはアメリカにとって好都合。オバマの積極的不作為。
    14. イギリスがどう出るか、形勢がここまで来るとNATOの一員として振舞うだろう。
    以上の木枯し紋次郎氏の分析に異議はない。
    むしろ教えられ、気づかされた。 多謝!>木枯し紋次郎氏
    飯山 一郎
    厳冬が来ます。身体を冷やさないようにこれ買うとE~夜!
    .
    人形型毛布寝袋・外出OK!

    今週の後半は、志布志も寒くなってきました。
    風もあり、体感温度が低く感じました。


    ちょうど、飯山先生のHPで
    「厳冬が来ます。身体を冷やさないように↓これ買うとE~夜!」
    と書いてあったので
    何かな?
    思いきや
    アウトドア 人型寝袋でした。


    確かにこれ、あったかそう!!!

    ということで
    皆さま、今年の冬は、これで外出もOK!!

    って、これで歩いていたら
    冷えないね。

    冷やさないようにしましょう!

    インドのポスターだそうです

    諜報・謀略・暴力、全て自由自在で カネもある!

    飯山一郎

    2015/11/28(土)  

    諜報・謀略・暴力、全て自由自在で カネもある!

    政治も 軍事も 財政も

    諜報・謀略

    【まとめ】 プーチンは中東の覇者になった…鴨
    プーチンのロシアは、現在までに、シリア領内のイスラム国(ISIS)を軍事的にほぼ殲滅し、大勝利の勢いである。

    24日。ロシア軍機をトルコに撃墜されたが、これはトルコとネオコンを制圧する大きな切っ掛けになるだろう。

    23日。イランの首都テヘランを訪問したプーチン大統領は、50億ドルを同国に供与する文書案に署名した。 (記事) これはプーチンのロシアがイランを経済面でも取り込んだという大成果だ。

    26日。プーチン大統領は、クレムリンでオランド仏大統領と会談し、今後共同で共通の敵と戦う事で合意に達した。 (記事)

    軍事面で特筆すべきは、フランスの原子力空母が事実上ロシア海軍に警護され、ほぼロシアの指揮下でISIS攻撃の露仏共同作戦下にあることだ。 (記事)

    NATO所屬の仏軍が、今やロシア軍と一体で軍事行動を行っている事実は、驚異的だ。 (記事A) (記事B)

    26日。ロシアは世界最強の兵器、S400地対空ミサイルをシリアに配備した。 (記事1) (記事2) (記事3)

    ロシアのS400地対空ミサイルには、米国の全てのミサイルとジェット戦闘機が歯が立たない。手も足も出ない。撃墜されてしまう。

    そうして、S400地対空ミサイルは、トルコとイスラエルとサウジの上空を睨んでいる。これで、ロシアはトルコ領とイスラエル領の制空権を確保した。

    さらにロシアは、地中海と黒海の制海権も獲得した。米海軍の軍艦は、ロシア空・海軍に対して、軍事技術面で全艦役立たずなのである。 (記事)

    こうして、イスラエル、サウジ、トルコ、アメリカは、軍事的・軍事技術的に負け組になった。

    かくしてプーチン露大統領は、政治・軍事・財政面で、驚くべきスピードで中東の覇者に成り上がった。

    中東の覇者になったプーチンの来週からの仕事は、トルコのエルドアン大統領一家の「処分」である。
    このことについて筆者(鷲)は、現在ウラ取り作業中である。

    確認と確信が確実になったら、確固として書きたい。確約する。

    飯山 一郎

    2015年11月27日 (金)

    本日5つ目の投稿です。多くて御免ね。

    飯山一郎

    2015/11/27(金)5  

    本日5つ目の投稿です。多くて御免ね。

    騙したヲンナが悪いのか? ♫•*¨*•.¸¸♪
    騙されたオトコが馬鹿なのよ ♫•*¨*•.¸¸♪

    グラスビー(ヲンナ)フセイン(オトコ)物語

    グラスビーがフセインをイカに狡猾に騙したか?!
    このことを知るために、必ず この文章 を読んで下さい。 _(..)_

    トルコのエルドアン大統領は、何かを勘違いして、ロシアの軍用機を撃墜する!という愚挙を犯してしまいました。

    そのエルドアンの愚かな判断力と、フセインの判断力には、共通した弱点があります。

    このことを次稿で詳説(詳しく解説)しますので、その前知識として必要な この文章 は、どうか、どうぞ読んでおいて下さい。

    その作業は、日本と日本人がこれ以上ダマサれないようにするための、前知識と思っていただければ、なお幸いです。

    よろしくおねがいします。 _(..)_
    飯山 一郎

    【異界】11月27日(金)朝方にかけて東京都心で濃霧が発生「ゲームのOPかよってくらい恰好よくてドキドキした。」

    健康になるためのブログ

    【異界】11月27日(金)朝方にかけて東京都心で濃霧が発生「ゲームのOPかよってくらい恰好よくてドキドキした。」

    9ffb7969wwqqee

    霧に浮かぶ摩天楼・・・けさ東京都心に濃霧(15/11/27)

    以下ネットの反応。
    
    
    
    
    
    
    
    
    







    僕はこの動画を見た時にデイ・アフター・トゥモローで街が洪水に襲われ、雪に包まれるシーンを想起しました。きっと病んでるんでしょうね。

     

    デイ・アフター・トゥモロー (The Day After Tomorrow)

     「袋小路」に入ったエルドアン大統領

    飯山一郎

    2015/11/27(金)4 

     「袋小路」に入ったエルドアン大統領

    絶体絶命の大統領

    絶体絶命

    SPUTNIK
    トルコ大統領 プーチン大統領に30日パリで会談を提案

    『スプートニク』 2015年11月27日 http://sptnkne.ws/ahKK

    トルコのエルドアン大統領は「自分はプーチン大統領に対し、30日にパリで会談する事を提案したが、ロシア側から今のところ回答は届いていない」 と述べた。

    プーチン大統領は26日、トルコが謝罪してないことを批判した。

    同時に、「トルコ指導部はロシアとトルコの関係を故意に袋小路に追い込んでいる。それを残念に思う」 とも述べた。 (記事)

    この 「袋小路」 という言葉の意味は、豚でもなく大きい。

    ロシア語で読むと、「袋小路」 という言葉ではなく、「懸崖絶壁(崖っぷち)への道」という言葉がある。

    つまりプーチンは、
    「エルドアン大統領よ、貴殿は“崖っぷち”に立っておられる!」
    と言ったのだ。

    この3ヶ月、エルドアンはプーチンと緊密な会談を重ね、露土関係はE~所まで来た! (記事)

    それなのに、土壇場になって、トルコは、ロシアの軍用機を撃墜! 乗員を殺害した! この暴挙の結果、ロシアは『報復の倍返し』の権利を得た!

    この恐ろしさが…、エルドアン大統領殿、貴殿には分かると思う。

    プーチン大統領の呼びかけと、絶妙なるウラ工作によって、エルドアン大統領は、昨日やっと!事態の深刻さを認識したらしい。

    それが「プーチン大統領閣下にパリでお会いしたい」という声明だ。

    懸崖勒馬 (xuán yá lè ma3) という言葉がある。

    この言葉は、昔、習近平国家副主席がパネッタ米国防長官に述べた箴言だ。(この言葉をワシは木枯し紋次郎氏から教わった。)

    懸崖勒馬』の意味は、「間一髪のところで、危険に気づいて引き返すこと。“懸崖”は断崖、“勒馬”は馬の手綱を引き絞ること。険しい山道で崖から落ちる寸前で馬の手綱を引き、間一髪で助かることからきている」。

    エルドアン大統領が、間一髪のところで助かるかどうか? その命綱はプーチンが握っている。

    もうひとつ、玩火自焚 (wán huǒzì fén)。この言葉は、「火をもてあそんでみずからを焼く→危険なことや人を陥れるようなことをした者は自ら災いを被る。火遊びは災いの元である。自業自得。」 という意味だ。

    なぜ? どんな経緯(いきさつ)や思惑があって、エルドアンは 「玩火自焚」 の愚挙を犯してしまったのか?

    この件については、恐ろしいウラの話があるのだが、それは、さらにウラを取ってから、次稿にて書きたい。御免。
    飯山 一郎

    今朝の関東。凄まじいことになってます

    今日11月27日 石巻、東京の湿度と現在まで確認の湿度100%発生地点

    NHKも今朝の東京の濃霧を報道

    飯山一郎

    2015/11/27(金)3  

    NHKも今朝の東京の濃霧を報道

    霧やばい ほんとに真っ白

    霧ヤバイ
    「松本みなも」さんの今朝(11/27 am06:17)のツイート

    東京や埼玉で大規模な霧が発生しました。
    その凄まじい濃霧を伝えるツイートの数々!
    → ココをクリック して見て下さい。

    本年の3月から9月に連続発生した『放射性水蒸気』は隠され続けましたが…、今朝の濃霧は、NHKが報じました。
    いまは、乾燥注意報が出る季節です。
    それなのに、この濃霧! な~んか、ヘンですよね。
    これ、ただではすまない霧です。
    これだけ言えば、分かる人はわかりますからね。
    飯山 一郎

    石巻でオール100が発生- 昨11月26日 湿度100%発生地点まとめ

    喧嘩上手は、タイミングを読む!

    飯山一郎

    2015/11/27(金)2  

    喧嘩上手は、タイミングを読む!

    したたかな顔つきだ

    行間の読み方

    SPUTNIK
    プーチン大統領:トルコは今だ謝罪していないし、露土関係を故意に袋小路に追い込んでいる。

    『スプートニク』 2015年11月26日 http://sptnkne.ws/ah4g

    プーチン大統領は、トルコはいまだにSu-24の悲劇的事件について謝罪していないとし、トルコ政府は故意に関係を袋小路に追い込んでいる、との見方を示した。

    「いまだにトルコ軍および政府の高官からはっきりした謝罪は聞かれないし、損失・損害への補償についても、なされた犯罪について犯人を裁くという約束も聞かれない」。木曜、クレムリンで開催された外国大使の信任式でプーチン大統領が述べた。

    「トルコ指導部はロシアとトルコの関係を故意に袋小路に追い込んでいる、との印象だ。それを残念に思う」とプーチン大統領。

    「2日前にシリア上空で起こった出来事は、健全な理性にも国際法にももとることだ。航空機がシリア領の上で撃墜されたのだ」とプーチン大統領は強調した。 (記事)

    プーチンは硬軟両用・変幻自在だ。アメとムチの使い分けの名人だ。

     ・ ロシア大統領府:対トルコ関係に強硬策!
     ・ ロシア:トルコの船舶、航空機のロシア領内への入国を禁止も!
     ・ ガスパイプライン及び原発両プロジェクトは凍結される、鴨!
     ・ メドヴェージェフ首相:ロシアは軍事的・外交的対抗措置をとる!

    などと、メドヴェージェフ首相らを使ってコミッチリ脅しておいて、プーチン自身は、「謝れば勘弁してやる!」 と、アメ玉をちらつかせる…。

    喧嘩は、じつは、「謝れば勘弁してやる…」 と言ったほうが勝ちなのである。

    問題は、ソレを言うタイミングだ。

    一番は、相手が「この喧嘩、勝ち目はない…鴨」 と思った時を見計らって、「謝れば勘弁してやる!」 と言い放つことだ。

    この「見計らう」という言葉。これは相手の胸の内を読み取ることだ。「敵(の内心・本心)を知る」ということだ。

    つまり喧嘩は、自分の言い分を言うのではなく、先ずは、テキの心を読むことだ。相手の弱点を読むことだ。

    その「相手の弱点」も、相手が「これはオレの弱点だ」と認識しているかどうか? これを読まねばならない。

    以上が「敵を知れば百戦危うからず!」 という孫子の兵法の要点だ。

    次に…、
    プーチンが言った「袋小路」 という言葉の意味、これが豚でもなく大問題なのだが…、大問題なので、次の稿で書く所存。御免。 
    飯山 一郎

    2015年11月26日 (木)

    晩秋なのに、この異常な湿度は何だ?

    飯山一郎

    2015/11/27(金)  

    晩秋なのに、この異常な湿度は何だ?

    小名浜:湿度100% 連続!

    湿度100%連続

    「仙台は、今まで見たこともない物凄い濃霧です」
    という電話が、昨夜10時頃、仙台の友人からあった。

    気象庁の湿度情報では、小名浜の湿度は100%連続!
    これは異常だ。そのくせ、海上には濃霧警報が出ていない。

    フクイチのライブカメラも、濃霧が見られるが以前ほどではない。
    だだし、フクイチ・イルミナティは、最近は頻繁に見られる。
    臨界現象が減少することなく続いているのだろう。

    今さらタマゲることではないが、デブリは沸騰し続けている!と。
    それにしても…、
    異常乾燥注意報が出る季節に、湿度100%連続!って、何?


    何があろうとタマゲない! ドッシリ構えて、騒がない。
    淡々と生きて、悠々と構えて、黙々と働く…。
    これでE~のだ。それだけでE~。
    生き残り、生き延びられれば、それだけでE~。
    驚くことは何もない。今さら驚いたってシャ~ないし。

    淡々とあらびき茶を飲んで…、
    悠々と豆乳ヨーグルトをカモして…、
    黙々と一里の道をウォーキング。
    首には必ずタオルか(百均で買った)手ぬぐいを巻き、
    靴下は2枚はいて、絶対に身体を冷やさない!

    そういう日々を今年の冬は送ってください。>皆の衆
    飯山 一郎

    今日11月26日 これまでに確認の湿度100%発生地点

    大東京の運の尽き

    飯山一郎

    2015/11/26(木)4  

    大東京の運の尽き

    京葉線:一部うん休

    【京葉線:一部ウン休】
    折り返し列車もうん休となり、列車ウン休が続いたのが…、大東京の運の尽きだった。

    京葉線ウン休に関する情報は、こちらのサイト にあります。
    .
    なお、安倍晋三総理も、近々、ウン休の予定です
    飯山 一郎

    ロシアの考え方が良く分かる記事

    飯山一郎

    2015/11/26(木)3  

    ロシアの考え方が良く分かる記事

    熟読は免疫力だ!

    Erdgan

    SPUTNIK
    ロシア機撃墜でエルドガン氏はロシアを裏切っただけではない。トルコの国益も裏切った。

    『スプートニク』 2015年11月26日 http://sptnkne.ws/ahvT

    ロシアの爆撃機Su24がシリア上空でトルコの戦闘機F16による攻撃を受けた事件に関し、日本の菅官房長官は、「関係当事者が冷静に対応し、国際社会として対テロに引き続き結束することを期待したい」という声明を表した。
    だが、自分が裏切られたことを知っていながら冷静を保てというのは難しい話だ。

    モスクワ国際関係大学のアンドレイ・イヴァノフ氏は、この件に関して次のように述べた。

    背中から襲う裏切り行為。プーチン大統領はロシアの爆撃機Su24がトルコの戦闘機F16に攻撃された事件をこう呼んだ。ロシア軍機はシリア領内のテロリストらを爆撃しており、トルコには何の脅威も与えていなかった。

    ロシア人パイロットを少なくとも1人殺害したトルコ空軍のこの行為はロシアを大いに憤慨させた。モスクワにあるトルコ大使館には『人殺し』とかかれたプラカードを手に抗議市民が集まっている。もちろんロシアは前からトルコがテロリストらを支援していることは知っていた。チェチェンでロシア軍を相手に戦うテロリストらもトルコによって支援されている。

    それでもロシアはトルコと友好的パートナー関係を築こうと努力してきた。トルコの事業に対してはロシアは、(こういう表現ができるならば)最適な好条件を提供してきた。

    トルコの建設業者はロシアでうまみの大きな契約を結び、ロシアの市場は農産品から軽工業製品までトルコのメーカーに開かれてきた。ロシア人ツーリストはトルコのリゾート地に何十億ユーロもの金を落としてきた。

    ロシアの原子力コーポレーション「ロスアトム」は自分が費用を負担して、現在、トルコで原発を建設している。

    なのになぜ、トルコはロシアに、信用のおける経済パートナーに対し、卑劣にも抜き打ち攻撃を行ったのだろうか?

    そもそもロシアとトルコのシリア情勢の評価は異なっていた。ロシアにとっては「IS(イスラム国)」はテロ組織であり、一般市民、子どもまでを野蛮に殺害し、臓器売買を行い、撤去したり、売り飛ばしてはならない歴史的遺産を破壊し、強奪した領域から石油を採掘、販売することで国債石油価格を引き下げている存在だ。

    ところがトルコにとっては違う。これは「新たな現実」だった。この表現はまさについ先日、トルコ政府内のある人物の口からもれた。この人物はISを認めるといったのだ。そしてこれはトルコにとっては非常にうまみの大きい現実だ。

    トルコのエルドガン大統領は一家そろってISを相手に石油を取引しているという報告もある。

    このほかエルドガン大統領は世俗のアサド政権の崩壊を夢見ている。どうやらエルドガン氏はアサド政権崩壊後、かつてのオスマン帝国の一部であったシリア領域をトルコは掌握できるのではないかと期待しているらしい。数ヶ月前、IS武装戦闘員らが「シリア穏健反体制派」と共にアサド軍を追い詰めたとき、エルドガン氏はもう少しでこの夢が叶うと思ってしまったらしい。

    いわゆるシリアでの戦争にロシアが介入してしまった。ロシアはシリアに非常に小型の航空隊を派遣したため、ロシア人パイロットらは当初、ISや他のテロリストの拠点への攻撃に集中せざるを得なかった。

    ところがこれが成功を収め、テロリストらも兵力、軍事機器、弾薬に深刻な損失を受けた段階でロシア人パイロットらは今度はテロリストの資金源である場所に空爆を開始した。

    つまりそれは石油採掘施設、石油備蓄施設であり、タンクローリーだった。このタンクローリーを使ってISは掌握したシリア領内やトルコにあるターミナルに石油を運んでいた。

    その結果、トルコは、さらに正確を期せばISからの安価な石油で儲けている連中は多大な損失を蒙った。それをエルドガン大統領は我慢できなかった。だからトルコのパイロットたちはロシア機を撃墜した。

    ということはエルドガン氏は一家こぞって犯罪的なビジネスを守ろうとして、ISをも擁護していることになる。

    エルドガン氏のこうした政策はトルコ国民の利益に適っているだろうか? 否。なぜならトルコの国益に適うのはロシアとの善隣関係であり、ロシアとの互恵的な協力だからだ。これはロシアにも必要なものであり、ロシアはこれを、厳格な措置を採りつつも考慮していく。

    ロシアにとってはトルコがパートナーであるほうがよい。

    だがロシアには、エルドガン氏がトルコ大統領であるということはもう適さないようだ。

    相手が何を考えているか?相手の胸の内を理解しよう!とする努力。これがあれば、人間関係も国際関係も上手くいく。

    ところが多くの人は、相手の考え方や知識、知的レベルを全く理解しないまま、自分が思っていることをベラベラまくしたてる。
    これは下手な生き方だ。

    おっと、老人の話はすぐに説教臭くなってしまう。御免。

    さて…、ロシアは、現在、世界一の情報発信国家である。
    アメリカは、芸能やスポーツや武力で世界を制覇したが、ロシアは自分の考え方を世界に発信することで世界の理解を得ようとしている。

    米国の専門家は、「プーチンは、PR戦争に勝利しつつある」 と言ったが、たしかにプーチン大統領はメディアとPRの世界において独走状態である。

    実際、日本のマスコミ情報は過疎地レベルなので…、『スプートニク』、『ロシアNOW』、『新浪軍事』などの露中のメディアを参考にすることが多い。

    ところで、上の長い文章には、ロシアという国家の考え方とロシアの国家戦略が見事に表現されている。

    ロシアは、トルコのエルドアン大統領と、その貪欲で悪辣な一家をツブす!…鴨、といったコトまでが書かれている。

    そのロシアは今後、日本と日本人の将来にも重大な影響をおよぼすことになるので…、いま、ロシアの考え方を知ることは必須だ。

    であるからして、上の『スプートニク』の記事は熟読に値する。ワシは10回も読んで、さらに 「行間(コンテキスト)」も読んで、アタマを鍛えた。

    世界の流れ、世界の将来を適格に認識することが生き残りの条件なので、上の記事は是非とも熟読して欲しい。

    さらに言えば、熟読は精神集中なのだ!

    そして熟読という知的作業に必要な血液が大量に脳内に送られる。そのため血流・血行が促進され、結果、免疫力がアップする! と。

    つまり、熟読は免疫力だ! ←この意味、分かったべ?
    飯山 一郎

    私たち日本国民は、人類史上初とも言える、“未知の状況”に直面している。

    今日11月26日 石巻、東京の湿度とこれまで確認の湿度100%発生地点

    トルコとイスラム国のズブズブの関係

    飯山一郎

    2015/11/26(木)2  

    トルコとイスラム国のズブズブの関係

    トルコの大統領の息子
    Biloi と、黒油(原油)を
    密輸するISISの頭目が
    一緒に写っている写真

    トルコ大統領の息子

    トルコの大統領の息子Biloiと、黒油(原油)を密輸するISISの頭目とが一緒に写っている写真」 の説明は『文殊菩薩』に載せた。 (ココ) トルコ大統領の息子の黒い関係だ。

    中国メディア・新浪新聞は会員数が7億人とも言われる中国版ツイッター・『微博』(ウェイボゥ)の経営会社だ。

    いま、その中国版ツイッターの情報空間をこんな情報が拡散されまくっている。

    トルコ大統領の息子 Biloi がイスラム国(ISIS)から毎日60万トン石油を安く輸入して、イスラエルと日本に販売している。 (記事)

    やはり、トルコは、イスラム国(ISIS)とズブズブの関係だった。

    イスラム国(ISIS)は、シリアやイラクの原油を強奪してトルコに運び、その原油をイスラエルや日本に売ってボロ儲けしてた。

    エルドアン大統領の息子が、その黒い原油の販売を担当していた!鼠~んだから…、こりゃプーチンもオドシ甲斐がある罠~。

    実際、いま、プーチンは、エルドアンをオドシまくっている。

    これも中国の各メディアが全力報道している。 (記事)

    ま、総白痴化した日本のマスコミは、駄目!ってこと。
    飯山 一郎

    岸井成格『NEWS23』降板決定? TBSは権力に跪くつもりか・・・!?

    くろねこの短語

    2015年11月26日 (木)
    岸井成格『NEWS23』降板決定? TBSは権力に跪くつもりか・・・!?

    ホリエモンに巨額な賠償命令の判決が出た日に、旧村上ファンドの物言う株主・村上君には株価操縦で強制捜査。にしても、株価操縦ってのはなんだかなあ。年金注ぎ込んで株高を演出しているアホノミクスとどこが違うんだろうね。

     そんな懐かしい名前が出てきたと思ったら、伝説の女優、原節子の訃報が。『東京物語』がイッチャン好きかな。もっとも、名画座で観た世代だけど・・・合掌。

     ところで、「放送法遵守を求める視聴者の会」とかいう怪しげな団体が、言論弾圧まがいの意見広告で毎日新聞のチョビ髭・岸井君にイチャモンつけてきたことは17日のエントリーで紹介した。その後、TBSがどんな動きをするか興味津々だったんたけど、ここにきて問題とされた発言をした番組『NEWS23』から岸井君を降板させるという噂が流れている。さらに、後任には朝日新聞を退職するほっかむり男・星浩をもってくるらしいなんてまことしやかな尾ひれもついている。

    『NEWS23』でキャスター岸井成格の降板が決定の情報!「安保法制批判は放送法違反」の意見広告にTBSが屈服?

    「NEWS23」岸井氏を名指し攻撃…異様な“意見広告”の真の狙い

     こうした具体的な人事まで流れてきているということは、おそらくそれに似た動きがTBS内部で起きているってことなんだろう。すぎやまこういち/代表(作曲家)、渡部昇一(上智大学名誉教授)、渡辺利夫(拓殖大学総長)、鍵山秀三郎(株式会社イエローハット創業者)、ケント・ギルバート(カリフォルニア州弁護士・タレント)、上念司(経済評論家)、小川榮太郞(文藝評論家)といった発起人の名前を一瞥しただけでも「放送法遵守を求める視聴者の会」とやらがいかなる思想・信条に基づいた団体かがわかろうというもので、当然、その裏にはペテン総理の息のかかった輩が蠢いているだろうことは容易に妄想できる。

     ならば、TBSはここは一歩も引いてはいけない。かつて、オウム真理教に情報を流したことで坂本弁護士一家殺害の遠因となったことについて、現在の『NEWS23』の初代のニュースキャスターだった筑紫哲也は「TBSは今日、死んだに等しいと思います」と番組の中で語った。もし、ここで岸井君を降板させるようなことがあったら、それこそ「TBSは死にました」ってことなんだね。権力の介入に屈したってことになるんだからさ。

     そもそも放送法で言うところの「公平・中立」というのは「権力におもねらない」っていう、戦前の大本営発表に与した反省からきているものだ。だから、政権に批判的な発言を放送・報道したからといって、けっして「偏向放送・報道」とはならない。ていうか、「政権批判」こそ「中立・公平」な放送・報道を担保する唯一の手段とも言える。「権力におもねらない」姿勢か放送への介入を権力に躊躇させる抑止力になる。

     チョビ髭・岸井君は、小沢狂想曲の際には急先鋒のジャーナリストの一人だった。あの時の狂乱報道が、今日のペテン総理によるメディアコントロールを容易にさせたという側面もあるに違いない。小鳩政権壊滅のためにジャーナリズムが捜査当局とその裏にいたであろう政治勢力と手を組んだんだからね。そのことに爪の先程でもいいから反省があるなら、ここは当事者であるチョビ髭・岸井君を筆頭に、日本のジャーナリズムが結集して、この怪しげな団体を動かしているであろう安倍ペテン政権に対して、「銃ではなく、紙や、ペン、音楽という武器」で宣戦布告して欲しい。

    古賀茂明氏、ニューヨーク・タイムズに寄稿。「日本では報道の自由に脅威が」との題で、テレ朝問題など語る #テレ朝 #古賀茂明

    Safe_image
    私達は、政治家に対し「放送法」の遵守を求めます!!(報道への介入をやめて下さい)

    どこまで行くのか安倍シンパ右翼の行状 TBSもついに屈服か

    あいば達也

    どこまで行くのか安倍シンパ右翼の行状 TBSもついに屈服か
    2015年11月26日

    唯一、ジャーナリズム精神の欠片くらいは残存していた“TBS”に安倍シンパ右翼の総攻撃が起きているようだ。単に感情が劣化している人々の、突出した動 きによる影響と云うよりも、日本に漂いはじめた、軍靴の響きに近いものがある。民主主義国家的手法がすべてネグられ、「無理」を通して「道理」を廃棄する ような出来事が、白昼堂々と何でもないことのように安倍晋三の周辺で起きている。安倍本人が実行している“横紙破り”もあるが、菅官房長官を含む、公私に わたる取り巻き連中によって、民主主義国家の体裁を整えていた日本と云う国が、隷米右翼勢力の好き勝手と云う惨状を呈してきている。

    以下 のリテラの報道などを読む限り、もうナチズムやファシズムを超越するくらいの蛮行が現実に起きているようだ。このような動きは、単に安倍シンパの隷米右翼 勢力の好き勝手だけではなく、様々な既得の世界で安住の地を得ている連中の集団に対して、無言の圧力を掛けることで、“安住の地を得ている連中”に、“空 気を読め”と追随を強要していると云うことになる。つまり、阿吽の呼吸と忖度の強要である。

    続きを読む "どこまで行くのか安倍シンパ右翼の行状 TBSもついに屈服か" »

    11月に入ってからの雨と、異常に高い湿気と気温で、

    世界最強の政治家:本気!

    飯山一郎

    2015/11/26(木)  

    世界最強の政治家:本気!

    S-400を投入する!

    プーチン11/25
    『スプートニク』 2015年11月25日 http://sptnkne.ws/aheK

    SPUTNIK
    ロシアは安全保障のために全ての手段を用いる!
    ロシアは、ロシア機スホイ24をめぐる事件に最も深刻な形で対処し、安全保障のために全ての手段を用いる。プーチン大統領が発表した。

    プーチン大統領は記者団に、次のように語った-
    「シリアでの我々の軍事作戦における飛行の安全保障措置についてだが、シリアにある我々の空軍基地に、対空防衛システム S-400 を投入する。」

    またプーチン大統領は、「我々は、安全保障のために我々の全ての手段を用いる」と指摘した。
    地球のどんな場所でも!

    プーチン11/17
    『スプートニク』 2015年11月17日 http://sptnkne.ws/aetj

    SPUTNIK
    A321のテロ犯を「地球のどんな場所」でも必ず見つけ、懲罰する!
    ロシアのA321機爆破に関与したテロリストらは地球のどんな場所にいても必ず探し出す。プーチン大統領は墜落原因の究明が発表された会議の席でこうした声明を表した。

    「我々はこれを時効なしに遂行し、1人残らず暴かねばならない。どこに潜伏しようとも、あらゆる場所を探す。地球上のどこにいようと必ず見つけ出し、懲罰する。」

    プーチン大統領は、さらにシリアでの対テロ軍事作戦の強化の必要性を強調し、「シリアにおける我々の戦闘作業を強化して、これによって犯罪者らに復讐は間逃れないことを知らしめねばならない」と語った。

    ロシアが軍用機を撃墜されたのは24日の午前中。
    プーチンによる「犯人の断定」と、メドヴェージェフによる「軽い報復宣言」 は翌日、と驚くべき迅速さだ。

    いっぽう…、
    エジプトでロシアの旅客機が撃墜されたのは10月31日。

    これに対するプーチンの 「地の果てまで追う!」 という報復宣言は、2週間以上も経った11月17日。

    この「対応の時間差」は、いったい何故なのか?

    ひとつは…、
    ロシアの旅客機をヤったのは、おそらく米国とイスラエルの国家機関(CIAとモサド)が関係するテロ事件なので、犯人特定と報復が難しかったこと。

    ふたつめ。
    シリアでのIS殲滅作戦に手一杯で、ロシア軍に余裕がなかったこと。

    みっつめ。
    早々に「テロ!」と断定してしまうと、「プーチンのシリア空爆がテロを招いた!プーチンのシリア介入は間違っていた!」 となるため。

    そうこうするうちに、11月13日、パリでテロ事件が発生した。

    これはプーチンにはラッキーだった。『テロと闘う!』 という国際世論が一気に盛り上がってくれたからだ。

    そうして11月17日。プーチンは満を持したように、『テロ犯人がどこに(たとえイスラエルに)潜伏しようとも、あらゆる場所を探す!』 と、大々的な報復宣言。

    こうなると、プーチンの勢いは止まらない。

    だが、今は、トルコを「始末」するために、プーチンは必死になって稀代の兵法家・孫子を凌ごうとするだろう。

    イスラエルをヤルのは、そのあとだ。
    飯山 一郎

    2015年11月25日 (水)

    福島の甲状腺がん発生率50倍

    プーチンとエルドアンは仲良しこよし!

    飯山一郎

    2015/11/25(水)4  

    プーチンとエルドアンは仲良しこよし!

    20151125

    9月23日 モスクワで会談

    PutinErdgan1
    9月23日、モスクワで握手するエルドアン大統領(左)とプーチン大統領。

    9月23日、ロシアのプーチン大統領は、トルコのエルドアン大統領とモスクワで会談し、トルコの隣国シリアとイラクで勢力を拡大する過激派組織「イスラム国」との戦いをめぐって意見交換した。
    プーチン大統領はエルドアン大統領との会談で、トルコの協力を直接呼び掛けた。

    PutinErdgan2

    9月23日、モスクワのモスク(イスラム礼拝所)落成式で、言葉を交わすロシアのプーチン大統領(中央)とトルコのエルドアン大統領(左)。
    右はパレスチナ自治政府のアッバス議長。 (記事)
    このようにプーチン大統領とエルドアン大統領は和気藹々の関係だ。
    10月21日 電話会談

    PutinErdgan3
    10月21日、エルドアン・プーチンの電話会談。シリア問題について協議。

    エルドアン大統領は10月21日、ロシアのプーチン大統領と電話会談を行い、昨日のシリアのアサド大統領によるモスクワ訪問についての情報を入手した。
    プーチン大統領からの要請により実現した電話会談で、エルドアン大統領は、シリアでの最新情勢への懸念の意を示すとともに、アレッポ及び周辺地域を標的にした攻撃が新たな移民の波を引き起こしたことへの遺憾の意を表明した。
    両首脳は、来月アンタルヤで開催される20カ国・地域(G-20)サミットで集まった際に、全議題を綿密に協議することで合意した。
    この前日(20日)アサド大統領は、シリアで内戦が勃発した2011年以降初めて国外に出て、モスクワでプーチン大統領と会談した。 (記事)
    11月15日 アンタルヤで会談

    PutinErdgan4

    11月15日。エルドアン大統領と、G20(20カ国・地域)サミットのためアンタルヤを訪れたプーチン大統領が会談を行った。
    会談はG20サミットの会場となっているレグヌム・カルヤ・ホテルでマスコミ非公開で約1時間行われた。
    両首脳は会談で、トルコ・ロシア・ハイレベル協力会合を12月15日にロシアで開催することで合意した。 (記事)

    注目すべきは、トルコとロシアの経済・貿易関係の大きさである。

    9月23日。プーチン大統領は、モスクワを訪問したトルコのエルドアン大統領と会談して、経済協力の問題について話し合った。

    今後7年間に、ロシアとトルコの貿易量は、昨年の310億ドルを大幅に増加して、1000億ドルの大台に達する可能性があるという。

    トルコとの貿易および経済パートナーとして、ロシアは欧州連合に継ぐ第二位の地位にある。

    プーチン大統領は、ロシアとトルコとの経済協力の拡大を高く評価すると語っている。 (記事)

    トルコとロシアの経済と貿易の関係は、切っても切れない! と。

    したがって、ロシアとトルコの戦争は、ない!

    戦争を起こしたがる勢力がある! ということだ。

    エルドアン大統領とプーチン大統領は、9月、10月、11月と緊密な会談を重ねてきた仲だ。

    11月16日の会談では、シリア問題について政治的解決を急ぐことで一致したばかりだった。

    また、ロシアからトルコ経由で欧州に天然ガスを送るパイプライン構想についても協議し、12月のエルドアン氏の訪露も決めていた

    しかし! トルコは、ロシア軍機を撃墜してしまい、パラシュート脱出したパイロットを射殺し、ロシアの救助ヘリの乗員も射殺した。

    この犯人は、トルコ政府ではなく、トルコ軍に巣食うCIAかモサドの謀略要員だ。この者たちとの戦争! それが近々開始されるプーチンの戦争だ。

    それは国家と国家が戦う戦争ではない。

    プーチンが得意中の得意とする陰湿な謀略戦だ。
    飯山 一郎

    露土戦争を仕掛けている勢力がいる?

    飯山一郎

    2015/11/25(水)3  

    露土戦争を仕掛けている勢力がいる?

    ここまでヤルか?

    Mi8が地上から射撃される

    『スプートニク』 2015年11月25日 03:23 http://sptnkne.ws/agSx

    シリアで撃墜されたロシア機Su24の救助作業を行なっていたロシア航空宇宙軍のヘリコプターMi8が地上から射撃され、損傷を受けた。
    これによりロシア海兵隊員1名が死亡した。

    ロシア参謀本部が明らかにした。 (記事)

    トルコは、ヤリすぎている。無謀すぎる

    ・ 明確な領空侵犯の証拠がないのに、ロシア軍機を撃墜し…
    ・ パラシュート脱出したロシア軍機のパイロットを射撃して銃殺!
    ・ そのパイロットの救助作業をしていた露軍のヘリを射撃し…
    ・ この射撃によって、ロシアの海兵隊員1名が死亡してしまう…

    ここまでヤッてしまうのは…、
    プーチンの 『倍返しの報復攻撃』 を誘うためなのか?!

    ロシアとトルコが戦争する事態を仕掛けている勢力がいるのか?

    いずれにせよトルコのエルドアン大統領は、この事態を招いた犯人ではない。トルコに巣食っているCIAやモサドによる謀略だろう。

    この謀略をプーチンは、一体どう見ているのか?

    来客なので、続きは次稿でシッカリ解明・解説したい。
    飯山 一郎

    【大橋巨泉が腸閉塞で緊急入院も食欲あり大丈夫:日刊スポーツ】

    プーチンは全ての主導権を手にした!

    飯山一郎

    2015/11/25(水)2  

    プーチンは全ての主導権を手にした!

    トルコ、やりすぎ!

    シリア上空で撃墜されたSu24のパイロット地上からの射撃で殺害(動画)

    シリア上空で撃墜されたSu24のパイロットのうち1人は地上からの射撃で殺害された。ロシア参謀本部が明らかにした。 (記事)

    Su24のパイロット2名はカタパルト脱出し、パラシュートで降下中に、地上から射撃され殺害された。

    この証拠である上の動画の音声は、トルコの正規軍人ではない、という情報もある。

    いずれにしても、ロシアから見れば、ロシアに対するトルコの過剰防衛であり、先制攻撃であり、宣戦布告に等しい。

    ロシアは、トルコから一方的、かつ先制的な軍事攻撃に遭った。

    これで、ロシアは軍事的なフリーハンドを獲得、『倍返しの報復攻撃』も可能だ。

    イスラム国(ISIS)壊滅作戦も一段落したところだし、フランス軍(空母)もロシアの指揮下にある。

    ロシアには軍事的な余裕が出来た。その矢先のトルコからの一方的な軍事攻撃だ。

    ロシアはヤル! その決意は充分だ。

    そのロシアをNATOは必死で牽制している。

    『NATO、ロシア機がトルコの領空侵犯とみなす』 (記事)

    NATOの対応は、ロシアの怒りの炎(ほむら) にガソリンをかけるようなものだ。

    プーチン、どう出る?

    戦況、状況は、プーチンの出方次第でどうにでも変わる。

    主導権はプーチンにある。

    主導権をもった軍帥=軍を指揮・統率する総大将は、強い!
    飯山 一郎

    福島で東京オリンピック外国選手団の事前合宿だと。「海外の選手・スタッフらに県内の復興状況を実際に見てもらうことで、風評解消につながる」ってさ。アホというよりパーですね。

    くろねこの短語

    2015年11月25日 (水)
    福島で東京オリンピック外国選手団の事前合宿だと。「海外の選手・スタッフらに県内の復興状況を実際に見てもらうことで、風評解消につながる」ってさ。アホというよりパーですね。

    最低賃金1000円(時給)を目指すってペテン総理が根拠も示さず喚き始めたようです。ま、いつもの「言うのはタダ」ってやつなんだが、アホというよりパーですね。

     

     アホちゃいまんねんパーでんねんとくれば、こちらもかなりのパープリンです。なんとまあ、東京オリンピックの事前合宿の候補地として、福島県内の 21市町村が名乗りを上げたってさ。わずか4年前に福島第一原発は水素爆発を起こし、いまだにメルトダウンした核燃料がどういう状況なのか見当もついてい ない。さらに、放射能汚染水はいつまでたってもタダ漏れで、太平洋を汚染し続けている。小児甲状腺がんだって130人を超えている。人間を含めた自然を破 壊する放射能汚染がとどまるところを知らないの現実だ。

     

    21市町村が誘致に名乗り 東京五輪外国の事前合宿

     

     ああそれなのにです。「東京五輪の事前合宿誘致は、海外の選手・スタッフらに県内の復興状況を実際に見てもらうことで、風評解消につながると期待 されている」ってんだから、馬鹿も休み休み言えってなもんです。何が復興だ。30兆円という莫大な税金を海外でばら撒いてるくせに、復興大臣は下着ドロ疑 惑の政治屋ですからね。被災地の復興なんて、誰も真剣に考えてない証拠です。

     

     さらに、女子アナ崩れの環境大臣なんか、福島第一原発視察でマスクにゴーグルの完全装備ときたもんだ。そんなおぞましいでたちで「風評被害の払拭が、福島復興に欠かせない」なんてぬかしてるんだから、まるでコントです。

     

    Photo
    「健康になるためのブログ」より

     

     福島第一原発事故から、わずか4年だよ。いまだに仮設住宅での生活を強いられているひとたちがいるってのに、東京オリンピックもないもんだ。そん なに風評、風評って言うんなら、政府機能をすべて福島に移して、福島第一原発の隣に首相公邸建てたらどうだ。復興大臣も環境大臣も福島に居を移して、仮設 住宅を執務室にすりゃあいいんじゃねえ。そして、ペテン総理以下、閣僚は福島産の物以外は口にしちゃいけないってことにするのが、「風評払拭」への一番の 近道ということで、今日のところはお後がよろしいようで。

    “F-16(米)”が“SU24(露)を撃墜 トルコ火付け役に

    あいば達也

    “F-16(米)”が“SU24(露)を撃墜 トルコ火付け役に
    2015年11月25日 |

    側のメディアは、概ねロシア軍機がトルコ領空を侵犯。度重なる警告にもかかわらず、警告を無視したので、“国境の安全を実質的に侵犯された場合は、交戦規 定を適用”と云う理由で、ロシア軍機SU24をトルコ軍機(F-16)の空対空ミサイルで撃墜した。まあ、こんな論調である。一番マシな報道をしていたの が朝日新聞だが、双方の言い分を公平に伝えている。日経が珍しく、少々状況分析を加えながら、報道しているのが目立った。

    朝日新聞報 道、日経新聞報道をたたき台として、まず掲載しておく。引き続き、ロシアプーチン大統領の、トルコの行為に対するコメントをスプートニクが報じている記事 を紹介しておく。末尾に、筆者の状況分析をつけ加えておくので、興味のある方は読んでいただきたい。ことによると、第三次世界大戦の幕開けになる危険もは らんでいるだけに、遠い中東の小競り合いだとか、我が物顔のSU24が撃墜されて溜飲を下げている場合ではないと、考えている。どこかの誰かが、有志連合 とロシアが共同作戦を取ることを阻んでいると見るのが妥当だ。ロシア軍がイスラム国とシリア反政府軍を攻撃している事は判っているのだから、国境線上を侵 犯したかしないかレベルで、常識で考えても、撃墜したと云うのは奇妙過ぎる。トルコ軍とロシア軍では話にならないわけで、後ろにNATO(アメリカ)がい るから、否、それ以上に深い事情がありそうだ。

    続きを読む "“F-16(米)”が“SU24(露)を撃墜 トルコ火付け役に" »

    プーチンはトルコとイスラエルを空爆するか?

    飯山一郎

    2015/11/25(水)  

    プーチンはトルコとイスラエルを空爆するか?

    戦争史上 最強!
    グォ~~ッ

    ISinfraDamage

    プーチンの戦争はまさしく最強にして完璧な戦争であった。
    終わりは間近:ISにはもう基地が34か所しかない
    ロシア航空宇宙隊、2日間でテロリスト拠点472箇所を空爆
    シリアのIS戦闘員 ロシア軍機の攻撃の正確さに震撼
    ロシア軍 ISの原油輸送車500台を破壊
    ISの石油輸送車は「全て空爆」、露国防省
    ロシア国防省:ロシア軍はISの石油インフラに大損害を与えた

    以上、ざっと挙げただけでも、プーチンの戦争が戦争史上 最強!かつ完璧! であることが分かる。
    しかも、アメリカとイスラエルには手も足も出させない!
    かくして、いま、プーチンは世界最強の指導者になった…。

    プーチンの戦略に賛成 どころか賞賛の声も。
    国連事務総長「ロシアはテロ対策で主導的役割を演じている」
    アサド大統領:ロシアは2か月で米国が1年で成し遂げたことより多くのことを成し遂げた
    トランプ氏:ロシアがISを徹底的に空爆しているのが気に入っている
    .
    オーチンハラショ~! 素晴らしい結果もプーチンは出した。
    ロシア外務省:ロシア軍の作戦開始後、100万人以上のシリア人が祖国へ戻った

    プーチンは、『宣撫(せんぶ)活動』にも大成功のようだ。
    米国人専門家:プーチン大統領はPR戦争にも勝利しつつある

    総括すると、プーチンの今回の戦争は…、
    アメリカとイスラエルの戦争屋がイラク・リビアの次にシリアを破壊し尽くしてツブし…、中東一体を植民地にして収奪しまくる! という野望を完全にツブした! ということだ。

    そうして、その結果…、
    イスラエルを除く中東全域が、プーチンの勢力圏に相成った! と。
    残る大問題は…、
    戦争屋と略奪屋が支配するイスラエルを、プーチンが如何様に「始末=処理」するか? だ。

    いずれにしても、プーチンの今回の戦争・戦略・戦術の全ては、世界の戦争の歴史に名を残すことになるだろう。
    バキュ~ン

    SU24

    「ロシアの軍用機がシリア上空で大破地上から攻撃の疑い」 とロシア国防省。

    ロシアの軍用機(Su24)が、シリア上空で撃墜された。 (記事)

    犯人は、米国、イスラエル、トルコ、イスラム国のどれかだ。

    トルコ領内から対空ミサイルを撃った可能性が高い。

    しかし、ロシアの対応は非常に冷静である。 (記事)

    何故にロシアは、かくも冷静なのか?

    このことは 『文殊菩薩』にも書いたが…、
    今回の事故はロシアにとって、大きなチャンスになるからだ。

    「大きなチャンス」 とは、『倍返しの報復攻撃』 を強行しても、強硬に反対する者が“プーチン一人勝ち”の今の情勢下では皆無だからだ。

    今回のロシア軍用機を撃墜した犯人を、プーチンは、すでに把握していて、『倍返しの報復攻撃』 の作戦内容を検討しているはずだ。

    中東においてロシアに何が起こっても…、プーチンは、そのピンチをチャンスに変える! これが可能なのだ。

    いや、どんなピンチもチャンスになってしまう! それほど今のプーチンはチャンスに恵まれている。絶好状況なのだ。

    萬事如意』 これは、「すべて意のまま」 ということだ。

    世界は、いま、ロシアと中国にとっては、「万事如意」 の状態になっている。このことを、善悪や好き嫌いを抜きにして認識しないと、世界の実相が丸で見えなくなる。お気をつけられよ。

    願わくは、プーチン閣下!
    最悪状態にある日本国を、閣下の “意のまま” に 「調理」 して頂きたく、伏してお願いを申し上げます。

    新しい情報が入った!

    プーチン大統領が、「犯人はトルコだ!」 と断言した。

    「ロシア機スホイ23はトルコ機の空対空ミサイルによってシリア上空で撃墜された!」 と断言している。 (記事)

    また、ロシアのラヴロフ外相は、ロシア機スホイ24をめぐる事件の後、トルコ訪問を中止すると(凄まじい形相で)発表した。 (記事)

    トルコはロシア機撃墜の責任を認めたが、トルコは、ロシア機がトルコ領空を侵犯したため、F-16により撃墜したと主張している。

    トルコの主張は、「宣戦布告」 に近い。 (記事)

    しかし、これはトルコのエルドアン大統領の意志ではない。トルコに巣食っているCIAやモサドによる謀略の可能性も高い。

    プーチン、どうする?

    いずれにしても…、プーチンは次の戦争を始めるだろう。

    トルコのバックには米国戦争屋とモサドの謀略要員がいる。

    しかし、軍事力、軍事技術、軍事兵器の能力…、どれをとってもロシアが圧倒している。

    我々にとっての注目点は、トルコ領内にあるイスラム国(ISIS)の大量の原油備蓄基地だ。

    これをプーチンが空爆すれば、原油価格が暴騰する。

    もう一つの留意点は…、トルコ支援にイスラエルが少しでも動けば、プーチンはイスラエルを殺る! この可能性は低くはない。

    さぁ、中東情勢から一瞬たりとも目を離せない状況になった!

    日本のマスコミは、一切全く当てにならない。信用出来ない。

    飯山一郎、真実情報と、適格な解説を書きまくります!
    飯山 一郎

    今日11月25日 石巻と東京 これまでの湿度 湿度100%発生地点 現在までのところ無し(全国146地点) 海上濃霧警報 発令ゼロ

    2015年11月24日 (火)

    丸川環境大臣が福島第一原発を視察し風評被害払拭を訴えるも、ネット民は「その重装備では逆効果」「一目でめっちゃ危険とわかる

    丸川環境大臣が福島第一原発を視察し風評被害払拭を訴えるも、ネット民は「その重装備では逆効果」「一目でめっちゃ危険とわかる
    http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/384.html

    丸川環境大臣が福島第一原発を視察し風評被害払拭を訴えるも、ネット民は「その重装備では逆効果」「一目でめっちゃ危険とわかる」
    http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/9134
    2015/11/23 健康になるためのブログ

    Culyywjuyaeqe9g

    丸川大臣、福島第一原発を初視察「知見生かしたい」(15/11/19)

    Dde1

    Edwqqwwsseesswwaaaaff


    以下ネットの反応。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    この丸川大臣の姿を見れば、福島は事故後と何も変わっていないんだなと思いますよね。実際そうなわけですし。

    【ウソの国】福島第一原発2号機の核燃料70%~100%がメルトダウンしていたことが判明!
    http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/6685

    11月24日 今日、湿度100%発生の岩手県

    角界にも忍び寄る放射能の影響 増える訃報と休場力士

    http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/373.html

    投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 11 月 22 日 09:50:48

    北の湖理事長が、直腸がん・多臓器不全で急死し、角界のみならずスポーツ界全体に
    衝撃が拡がっている。

    2011年以降の元力士の訃報を調べてみた。

    2010年までは亡くなる人は毎年3、4名だった。
    福島原発事故以降、増加しているのは明らかである。

    放射能被ばくの影響が強く疑われる。

    [2015年]
    北の湖理事長 62歳  直腸がん・多臓器不全  2015/11/20
    琉王優貴 70歳 脳梗塞 2015/6/28
    大倭東洋 44歳 2015/6/24
    音羽山親方(元大関貴ノ浪) 43歳  急性心不全 2015/6/20

    [2014年]
    若秩父高明 75歳 2014/9/16
    龍虎 74才 心筋梗塞 2014/8/29
    双津竜 順一 64歳 肺がん 2014/8/12
    金剛 正裕 65歳 2014/8/12
    魁傑、放駒親方  66歳 虚血性心疾患 2014/5/18 
    追風山裕邦 75歳 急死 2014/1/2

    [2013年]
    武哲山剛 42歳 心不全 2013/7/20
    津軽海伝蔵 85歳  多臓器不全 2013/7/14
    天津風征夫 75歳 心筋梗塞 2013/4/30
    王湖伊津男 56歳 肺炎 2013/4/24
    元横綱・大鵬  74歳 心室頻拍 2013/1/19 
    鳳凰倶往 56歳  心臓疾患 2013/1/16

    [2012年]
    大富士慶二 54歳 脳梗塞 2012/10/14
    一錦周之助 先代友綱親方  88歳 肺炎  2012/7/20
    大心昇 74歳 心不全 2012/3/20
    芳野嶺元志 80歳  脳梗塞  2012/2/17
    久島海啓太  田子ノ浦親方 虚血性心不全 46歳 2012/2/13
    栃纒勇光  52歳  敗血症  2012/1/7

    [2011年]
    隆の里 鳴戸親方  59歳  急性呼吸不全  2011/11/7  
    若瀬川剛充 49歳 2011/10/8 
    羽島山昌乃武 89歳 心筋梗塞 2011/6/13
    若鳴門清海 72歳 心不全 2011/4/18  


    現役力士のケガや病気はどうであろうか。2015年に休場した力士をざっと調べてみた。

     

    続きを読む "角界にも忍び寄る放射能の影響 増える訃報と休場力士" »

    飯山一郎/渾身連載のスターピープル57号

    飯山一郎

    2015/11/24(火)  

    飯山一郎/渾身連載のスターピープル57号

    「日本」と命名された由来が…
    「天皇」という称号の秘密が…
    「日本書紀」 編纂の動機が…
    すべて解き明かされる黎明!
    飯山一郎 渾身の連載です。

    スターピープル57

    ただいま予約受付中です。今回は、売り切れの可能性・大です。
    前号の『飯山一郎の“新日本建国神話” #1』 は、『人生は冥土までの暇潰し』 のブログ主の亀さんに

    「飯山一郎さんの新シリーズ『新日本建国神話』が掲載されており、内容的に分かりやすいというだけではなく、恐ろしいほど(?)説得力のある記事だった。」

    …と、大変なお褒めにあずかった。これに気を良くしたワシは、今回も渾身のエネルギーを投入し、必死になって書いた。

    お陰で、胸を張って「自信作!」 と言える作品になった。

    「日本」、「天皇」、「日本書紀」。この三語の秘鍵・秘謎を完全に解き明かした! これは日本初! 誰も書かなかった歴史学だ! と、ワシは、いま、一人胸を張っている。

    今回の『スターピープル 57号』は、飯山一郎の『新日本建国神話』 のほかに、熊本県の山林地主・平野虎丸さんの『真人間紀行』 が掲載されている。

    取材記者に聞いた話では…、平野虎丸さんは、インタビューの最後に、感きわまって(長い人生で初めての)涙を流されたそうだ。
    その感動の物語も是非!読んでいただきたい。

    間もなく発売される 『スターピープル 57号』 で、ワシは、「文章の読み方の秘法」 も公開した。

    その秘法を念頭に置いて実践すれば、絶対にダマされない、裏切られない人生を送ることが出来る!という秘法だ。

    最近、その秘法を迂闊にも忘れてしまったワシは、佐野千遥という詐欺師に騙されてしまったが…(爆)

    その意趣返しに、ワシは、言葉のミサイル爆弾を撃ち込んだので、佐野千遥という詐欺師は、ワシの言葉の魔術によって脳髄に激怒と憎悪が充満するという異常性格者に変身してしまった。

    日本語というのは、世界で一番「言霊」が籠りやすい言語なのだ。

    日本語という日本文化の精華は、絶対に守りきらねばならない!

    そのために我々日本人は、何としても生き延びねばならない。

    その日本語の真髄とも言える『まろやかな言霊発射法』を縦横に駆使して…、ワシは今回も『日本建国神話』を書いた。

    是非ともお読みいただきたい。>皆の衆
    飯山 一郎

    中古の無人偵察機グローバルホーク3機に1500億円。新国立競技場が建っちまう大金だ。これだから、戦争ビジネスは止められない。

    くろねこの短語

    2015年11月24日 (火)
    中古の無人偵察機グローバルホーク3機に1500億円。新国立競技場が建っちまう大金だ。これだから、戦争ビジネスは止められない。

    大阪ダブル選挙におおさか維新が勝ったものだから、TV各局は陰に日にお子ちゃま市長・橋↓君をヨイショしまくってます。金魚のフンの松井君なんか調子こいて、大阪都構想の蒸し返しにやる気満々。お子ちゃま市長の政界復帰の声もチラホラどころか、既定路線のように報道されているし、新聞・TVがまたぞろ「第三極」とかなんとかキャッチつけて宣伝しまくるんでしょうね。ああ、いやだいやだ。

     いやだいやだも好きのうち、なんてのは都都逸の世界だけのことで、ホント、早いところ維新なんてのには消えてほしいんだが、憎まれっ子世にはばかるのが世の習い。「嘘つき」という宿痾を持つお子ちゃま市長とペテン総理はその典型的なタイプなんだね。で、ペテン総理なんだが、無人偵察機グローバルホーク3機を約1500億円でアメリカから購入するそうだ。

    日本に無人偵察機を売却=3機総額1500億円-米

    90d742c2

     でも、このグローバルホークってやつは、けっして最新鋭機ではない。初飛行が1998年で、イラク戦争で実戦に投入されたっていうから、いわばセコハンですね。中古もいいところで、クルマだったらこんなものは二束三文でしょう。それがなんと3機で1500億円。慣性航法装置やセンサー、地上設備、操縦訓練などのオプションがついて、「日本の情報収集・警戒監視・偵察(ISR)能力を飛躍的に高め、地域における脅威を日本が引き続き確実に監視・抑止していくのに役立」ちまっせなんて売り文句に、喜んでシップ振っちゃったに違いない。

     それにしても、1500億円かあ。新国立競技場が建っちまう金額だ。こんな大金をセコハンの無人機に「はいそうですか」って払っちゃうんだから、アメリカにとってペテン総理はいつでも出金可能なATMみたいなもんです。ていうか、ATMとしか思われていないんだろうね。

     南シナ海への自衛隊派遣も「検討してみる」なんてご機嫌取りしたそうだけど、近い将来、アメリカやフランスと一緒になってシリア空爆なんてことをやらかすんじゃないのか。昨日の靖国神社の爆弾騒ぎでも、いち早く「テロ」だ「ゲリラ」だなんて言葉がメディアから聞こえてくる時代ですからね。どんどん外堀が埋まっていくようで、居ても立ってもいられないからついつい昼寝してしまう今日この頃なのだ。

    *表は熊本県人吉と同県牛深 人吉は今月100%無は4日間、13日よりは連日の発生

    2015年11月23日 (月)

    人類の「普遍的価値」とは 人の命と財産を奪わないこと

    あいば達也

    人類の「普遍的価値」とは 人の命と財産を奪わないこと
    2015年11月23日

    見出しに書き切れなかったが、≪であり、欧米が共有するキリスト教的な価値観とは、まったく異質なものである。この哲学的言葉を、最も縁遠いわが国の総理 大臣が、平気で世界に出かけていっては、聴衆に大金を払って、価値観の意味すら知らずに、欧米キリスト教文化にひれ伏していると高らかに宣言するのだか ら、恥ずかしいと感じるのが当然である。

    欧米的な「価値」を「普遍的」なものに押しつけようとすればするほど、イスラムやその他の「価 値」に重きを置く民族や国家との摩擦は絶えないだろう。以下の内山節氏がコラムで主張しているように、ここに欧米を中心とする先進諸国の誤謬がある。この 誤謬について、心ある識者の多くは、このことを知っている。しかし、利益損得において、その不都合な真実を口にしないだけである。欧米の所謂「普遍的価 値」には、根本的に重大な瑕疵が含有されているのだから、平和が訪れることは決してないだろう。

    続きを読む "人類の「普遍的価値」とは 人の命と財産を奪わないこと" »

    キツ~イ 一発! ツイッター。

    飯山一郎

    2015/11/23(月)2  

    キツ~イ 一発! ツイッター。

    その格好で
    風評被害と言うか?
    丸川珠代!

    丸川珠代!

    1億人の日本人が放射能まみれの環境に住み続けているのに…、最近は話題にもならない。み~んな無関心。

    フクイチは10月末から、またもや大変な異常事態が発生していて、各地の線量が急上昇している…。なのに、み~んな無関心。

    環境大臣のフクイチ視察の重装備は…、フクイチが今だに豚でもない危険地帯であるからだ。

    4基もの原発が爆発した大事故から4年8ヶ月。この間、放射能がダダもれなのに、一切全く何もせず…、今もダダもれ。なのに、み~んな無関心。

    こんな国家社会は必ず崩壊するのに…、そして、みんなが必ず病気になって死んでしまうのに、み~んな無関心。

    18日、環境大臣がフクイチを視察したようだが、なんか他人事(人ごと)みたいな感じで話してたな…。

    彼女も、やはり、日本の危機的な現状と未来については、一切全く何も考えてないという一種の無関心派なんだろう。

    彼女のフクイチ視察は…、日本の政治家には「日本を救う!」 という意識も能力もない! という証拠を見せつけただけだった。

    いっぽう、天皇家には 「日本を救う!」 という意識はあるが、能力がない。そのお気持ちは痛々しいほどである。→ ココを見て下さい
    飯山 一郎

    今日11月23日 雨模様の四国 高知県 室戸岬と高知 これまでの湿度 室戸岬は降雨により100%が発生

    *"福島の味"全国に 東京駅で福島県産食材の「駅弁」発売:福島民友ニュース:福島民友新聞社

    これは事件だが…、通過儀礼でもある

    飯山一郎

    2015/11/23(月)

    これは事件だが…、通過儀礼でもある

    通過儀礼だが、重症!

    蜂毒

    例の絶食青年である。
    40日間の絶食を敢行し、70kgから49kgまで体重が減少、頬がそげ、精悍な尖った顔になった青年が、一瞬で丸顔になってしまった。

    全く別人の顔になってしまった。蜜蜂に刺されたからである。
    東京大学と東京大学・大学院に10年も在籍した青年の、あの知的な面影は完全に消え失せてしまった…。

    重症である。口が閉まらず、右目が閉まって失明状態という重篤な症状である。

    それなのに、ワシの家での恒例の夕食会では、彼を心配する者は皆無。性格が悪いのか? (ワシを含め)笑い転げる者もいた…。

    青年は、泣くわけにもいかず、閉まらぬ口から御飯ツブをこぼしながら苦笑いしていた。

    志布志のワシの家には、それこそ大勢の仲間が集まってくるが…、「蜜蜂仲間」は、何回か蜂に刺されないと一人前とは言えない。

    1年半の間に何十回も蜂に刺されてしまったワシは、たんなるバカだが…、絶食青年は一回だけで見事に一人前の仲間入りだ。

    「これで貴君もハチ毒を迅速に解消する解毒機能が高まり、体質も強靭になる。良かったな!」 と…、普通は病院に行く騒ぎをするのに、ワシの家では「蜂刺され」が祝福される。こういうのを「通過儀礼」という。

    この絶食青年は、何年も前からワシのファンで…、東京から逃げるなら飯山一郎のいる志布志に行こうという意向だった。

    それで今年の春、東京と東京大学に別れを告げ、志布志に来て…、志布志で渋々「社会人になるか」 と思ったという。

    そうしてワシの家で働き出したのだが、仕事は「庭の草むしり」。

    東京大学を出て社会人になった、その最初の仕事が「半裸で草むしり」、さらに「絶食!」 と言われた東大卒は稀有だろう。

    しかし、「ウツ」や「対人恐怖症」や「不眠症」等々を(自力で!)治すためなので、これは致し方ない。

    「半裸」は、南国・志布志の太陽光線を浴びるためだが…、絶食青年は、この太陽光線と絶食によって体質が変わり、性格が変わり、だいぶ良くなってきた。

    その矢先の「蜂刺され」である。これこそ「泣きっ面に蜂!」 だ。

    しかも絶食青年は、ワシに言われて 『絶食青年のブログ』 というブログを立ち上げたばかりなのである。

    「片目ではブログを書くのが億劫(おっくう)で…」

    そらそ~だろう。丹下左膳ではないのだし…。でも両目を刺されて座頭市にならなくて良かった!と皆にカラかわれる絶食青年である。

    あ、もう一人、絶食青年を励ます仲間がいて、『りおブロ』 というブログを立ち上げた。絶食青年のコトも書いてあります。読んであげて下さい。

    そんなこんな…、これから「ブログ仲間」をワシは増やしていきます。ある目論見があるからです。

    それよりも…、
    今回、「泣きっ面に蜂!」 の絶食青年への見舞いといったお気持ちのある方は…、焼酎・華奴は 『絶食青年のブログ』 で、あらびき茶は 『りおブロ』 にアクセスして、そこのアフィリエイトをクリックして買って上げて下さい _(..)_ >皆の衆

    ネットを通じて青年たちを伸ばす! これがワシの目論見です。
    よろしくお願いいたします。
    飯山 一郎

     

    ☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆

    もうひとつ FC2でブログを立ち上げました。
    毎日とはいきませんが 空いた時間でアップしたいと思います。
    よろしくお願いします。里子
     

    2015年11月22日 (日)

    今日 11月22日  軽井沢 銚子 石巻 現在までの湿度 これまでに確認の湿度100%発生地点

    講演会のウラ話

    飯山一郎

    2015/11/22(日)  

    講演会のウラ話

    鳩山由紀夫/新井信介

       
    左端は7年前の新井信介氏。真ん中は鳩山由紀夫氏。右端は今の新井信介氏。

    新井信介氏はE~意味で老けた。ホではない。深い思索の日々の今昔だ。
    鳩山由紀夫元総理(68)は、ワシより一つ年下だが、老けない。若々しい。

    先ず…、
    新井信介氏の講演会は、12月6日(日) 14時~17時、大阪は梅田の富士ビル(5階)で開催される。委細は ココ (←クリック) にある。

    新井信介氏は大阪で、非常にナーバスでシリアスな問題をビビッドに語る!
    具体的には、ホの問題で、いつ日本が崩壊するか? を、先ず語る。

    そして、「国家崩壊の前にマイナンバー制度が本格化するが、これは(10億円以上の金融資産を持つ)大資産家から大金を強奪するのが狙いなので、ビンボ~な一般庶民には全く関係がない制度。心配ご無用!」 てなことを、黒幕の名前をモロに挙げて語る。

    あと、国家崩壊・社会崩壊を迎える日本のなかで、目覚めた日本人が如何に行動すべきか? このことも具体的に語る。

    ま、聞き逃せない講演会になる。

    ワシも佐野千遥氏に期待をかけて佐野講演会の宣伝をしたが…、佐野千遥氏は学位を詐称し、「ロシア科学アカデミー会員」も大ウソ! 豚だ詐欺師でした。

    佐野千遥氏の「正体」を見破れなかったこと、本当に申し訳ありませんでした。 _(..)_

    新井信介氏。この人は、間違いなく正真正銘の本物です!

    佐野千遥氏のエセ科学・ニセ学者ぶりを見て、両者を比較した結果、新井信介氏が本物であることが良~く分かりました。

    次に…、
    鳩山由紀夫氏の講演会は、明日(23日)に、日本橋社会教育会館で開催される。

    ところが、このポスターのように、主催者側には「鳩山由紀夫」の名前も、顔写真も発表できない事情があったらしい。

    その事情とは…、10月4日の鳩山由紀夫講演会の会場(明大)に向かう「元総理」の車が、神田の交差点で、20数台の車に通行妨害されたという「事件」のことだろう。

    それで、「元総理が、また狙われる!」と警戒して、「特別ゲスト」として実名を出さずにいたらしい。

    こんなにビビることはないのに…、もっとヒドイ脅し方をされたのかな? と、ワシは邪推した次第。

    でも、ま、明日の鳩山講演会には、「大物講師」が多数来られる。

    日本の「ホ」の問題をバチカンにメールした村田光平元スイス大使や、「フクシマの子供を救え!」の公約で当選したのに、バッジをつけたらフクシマの子供のことは一切言わなくなった太郎ちゃんも演説をブツらしい。

    なにはともあれ、ご盛況を祈りたい。
    飯山 一郎

    風評被害(根拠のない噂のために受ける被害)だったらこんな重装備は不必要でしょうに

    2015年11月21日 (土)

    飯山一郎:絶賛 『日本人よ 歴史戦争に勝利せよ』

    飯山一郎

    2015/11/21(土)2 

    飯山一郎:絶賛 『日本人よ 歴史戦争に勝利せよ』

    全力で書いた書評

    日本人よa

    日本人よb
    「本の帯」のウラに書かれた飯山一郎の推薦文

    『歴史書でありながら 覚醒の書』 (飯山一郎)
    『日本人が知ってはならない国難の正体』(若狹和朋著)の最終稿を読破した。
    読後感は“毒”。その“歴史の毒”は脳内には充満したが、私の目には何か輝く光が見えてきて、眩しかった。

    すぐに気づいたのだが、これは眼から鱗が落ちたからなのだ。私の目の曇りを除去してくれた覚醒の書!とも言うべきだろう。

    それほどまでに、若狹和朋著『日本人が知ってはならない国難の正体』は、衝撃的な歴史の裏の闇に白昼光を当て、その裏幕に隠れていた黒幕達を白日の下にさらけ出した! 衝撃の歴史証言であるのだ。

      上は、『まえがき』の冒頭部分である。中々読ませる文章になったと思う、

    秋の夜長は、やはり、読書である。
    ディスプレイの前でブログの文章を読むより、秋は、やはり、本を手にして、ページをめくりながら…、感銘の行には赤線を引いたりして、紙の上に印刷された文字を追う。これが 「読書の秋」 の醍醐味である。

    日本人よ、歴史戦争に勝利せよ(若狭和朋著、成甲書房、\1700)は、今年の秋の深まりとともに…、ワシ、そして、あなたの思想と世界観を、間違いなく深める!

    この本は、今まだ書店の店頭に山積みになって、あなたの御来店を待っている。どうか御足労の上、御購入されんことを!
    飯山 一郎

    今日11月21日 これまでに確認の湿度100%発生地点

    「がん健診受診率向上へ 国が対策プラン作成」「健診は儲かる」「放射能の影響でのがんをウヤムヤにする」

    アジアは み~んな モンゴリアン

    飯山一郎

    2015/11/21(土)  

    アジアは み~んな モンゴリアン

    モンゴル顔のヒール横綱。贔屓でした。

    北の湖親方逝去

    【再掲】 北の湖親方を偲んで…

    還暦土俵入り

    還暦土俵入りを披露した北の湖理事長(左は太刀持ちの九重親方、右は露払いの貴乃花親方)

    やっぱり男は、フンドシだ! などと言うツモリはない。
    が、相撲だけはフンドシでなければ絶対にダメだ。
    力士がタイツなんか着けたら、ただのデブレスラーだもの。

    ま、正式には「マワシ」なんだが、マワシが入った箱をかつぐ
    下っ端は「フンドシかつぎ」と言われる。
    だからマワシってのは、強靭で高級なフンドシなんだ罠。

    ところで…、
    北の湖と朝青龍は、鷲の大の贔屓(ひいき)力士だった。
    北の湖、朝青龍。この両横綱には共通点があって…、
    先ず、双方とも大変なヒール(悪役・憎まれ役)であった。

    北の湖が憎まれた理由は、「憎らしいほど強すぎる」、愛想が
    なく、ふてぶてしい等々、当時は「巨人・大鵬・卵焼き」をもじり、
    子供が嫌いな物は「江川・ピーマン・北の湖」などと言われた。

    朝青龍は、横綱としての品位がない、国技・神事であることが
    分かってない! 「なんだ?! あのガッツポーズは!」 などと、
    「狭量な日本人たち」に“異端視”され、憎まれて、早々に角界
    から追い出されてしまった…。

    二つ目の共通点は、北の湖も朝青龍もモンゴル顔であること。
    朝青龍のモンゴル顔はモンゴル人なので当然だが、北の湖の
    顔は、非常に上品で高貴なモンゴル顔だ。
    苦みばしっていて滅多に笑わない…。あれこそが武士の源流、
    モンゴル武士の頭領の顔なのだ。

    そもそも相撲は古代中国では「角抵戲」(角界の由来)と書かれ、
    武士の嗜み(たしなみ・心得)だった。
    『後漢書 扶余伝』には、中国皇帝と扶余王が講和の後一緒
    に角抵戲(相撲)を観戦したという記述がある。

    この扶余(モンゴルの血が濃い)から百済が出る。百済建国の地は
    帯方郡。邪馬台国の卑弥呼女王の使者が何度も訪れた地だ。

    660年、百済国が滅亡すると、何万人もの百済の王族貴族は、
    済州島を経て、日本の九州(志布志)に逃げてくる。角抵戲の選手
    =相撲取りも一緒に来た。これが日本における相撲の起源だ。
    だから、相撲(角抵戲)にはモンゴル顔がふさわしいのでR。

    そして相撲には、外人が入ってきたほ~がE~。
    切磋琢磨のためにも。アジア共通の文化を見直すためにも。
    古代角抵戲(相撲)
      中国・集安の「角抵塚古墳」に描かれた角抵戲(相撲)の壁画.
    一番右側は行司役の老人。右側の力士は、目元や平面的な顔立ちから典型的な朝鮮族だ。が、左側の力士は大きな目や高い鼻の形などから一目で外国人だと分かる。中東やインドから来たものか?
    飯山 一郎

    2015年11月20日 (金)

    今日11月20日 これまで確認の湿度100%発生地点

    天皇家の跡取り息子が華々しく国際デビュー

    飯山一郎

    2015/11/20(金)4  

    天皇家の跡取り息子が華々しく国際デビュー

    格調高い講演を3百人のVIPが聴く

    東宮訪米d

    訪米中の皇太子殿下は18日、「人と水とのより良い関わりを求めて」 と題して英語で35分ほど講演した。冒頭で東日本大震災など各地の災害の被害者を悼み、被災者を見舞う気持ちを伝えた。

    皇太子殿下は、日本の和歌や世界の文学に描かれた、人類と水の関わりについてスライドを使って示した上で、社会が発展する中で、人類が自然を制御する知識や技術を蓄積し、水からより多くの恵みを得ようとしてきた歴史を振り返った。

    そして「水や防災の分野で急速に進歩する科学技術の恩恵が、世界の特に貧困に苦しむ人々に隅々までいきわたるよう、国際社会の一層の連携と協働を期待します」と述べた。

    講演の最後には、俳人、前田普羅の俳句「立山の かぶさる町や 水を打つ」を英語で紹介し、「人々がどこでも水とともに平和にゆったりと過ごせる世界を実現できるよう、私も今後とも取り組んでいきたい」 と抱負を述べた。

    「日本国のレベルの高い国際外交は、皇室にしか出来ない。日本の政治家連中は全員アウト!」 というワシの感想に、米国・独国の友人はスカイプの向こうで確実に頷いていた…。

    それほど皇太子の国連での講演は格調高い演説だった。

    とくに、「人々がどこでも水とともに平和にゆったりと過ごせる世界を実現できるよう、私も今後とも取り組んでいきたい」 という“決意表明”は、国際社会へデビューする鄭重な挨拶にもなっている。

    皇室・天皇家の存在は…、好きの嫌いの、善いの悪いのといった個々人の思いを超越した時空間にある。

    その天皇家の東宮(跡取り息子)が、国際社会に雄々しくも華々しくデビューなされた!

    それが今回の国連における皇太子演説だった、ということは好嫌・善悪を超えたところ認めなければならない。

    …とは言え、じつは、今回の皇太子訪米の意味は別のところにもある。それは、東宮の在米中の多忙極まる外交行動である。

    東宮のオモテ向きの行事は、「国連の二つの会合での講演と挨拶」となっている。

    しかし東宮は、同時期に国連で開催された “ハイレベルパネル” という国連の最高顧問会議にも(要請されて)出席していた!

    “ハイレベルパネル”は、「ビルダーバーグ会議」や「300人委員会」にも匹敵する「(国連主導の)世界最高賢人会議」 である。
    (参考資料1) (参考資料2)

    日本の皇室の皇太子が、(要請されて)国連の特別部会で基調講演をし、さらに“ハイレベルパネル”に(要請されて)出席! という事態は、じつは、世界史的な出来事で途轍もない意味をもつ事件なのだが…、今は日本中、誰も分からないまま。ま、E~でしょう。

    東宮の在米中の多忙極まる外交行動のなかで…、国連の潘基文事務総長や、オランダのアレクサンダー国王日本とゆかりのある米国人や、在留邦人らとの面会等々は、どれも日本の運命に関わる重大な意味をもっているのだが…、おいおい書いていきます。 
    飯山 一郎

    北の湖理事長が救急搬送 九州場所で福岡滞在

    皇太子;国連で基調講演。政府は冷淡。

    飯山一郎

    2015/11/20(金)3  

    皇太子;国連で基調講演。政府は冷淡。

    「決意」を胸に… 訪米!

    東宮訪米a
    東宮訪米b
    東宮訪米c

    皇太子の11月訪米を宮内庁の小町恭士東宮大夫が発表したのは
    10月23日。

    潘基文国連事務総長らから招待があり、国連本部で開かれる「水と災害に関する特別会合」と、「水と衛生に関する諮問委員会」の二つの会合に出席する方向で調整したのだという。

    かくして皇太子は17日夕、成田発の民間機で ニューヨークに向けて出発された。

    皇太子は18日、国連の「水と災害に関する特別会合」の開会式で基調講演を行い、20日には名誉総裁を務める「水と衛生に関する諮問委員会」の最終会合で挨拶する。

    米国滞在中は、国連の潘基文事務総長や、オランダのアレクサンダー国王日本とゆかりのある米国人や、在留邦人らとも面会
    明日、21日夜に帰国する。

     (上の文章中の色のついた文字の部分は、非常に意味深なので…、宜しく!) 

    皇太子殿下の今回の御訪米は…、
    潘基文国連事務総長からの招待ということもあり、また、東宮御所の内部で「調整」がなされたということもあり、安倍晋三の日本政府は冷淡だった。

    これが、政府専用機を出さず、「成田発の民間機で訪米」ということの意味だ。

    安倍晋三の日本政府が東京皇室に対して非常に冷淡であることは、隋所で露呈されることだ。

    その最も露骨な例は…、本年春の園遊会だ。

    雅子妃殿下ご本人は、園遊会への出席を強く望まれていた。

    それを証明するかのように、園遊会に先立つ学習院大学・目白キャンパスで開催された『オール学習院の集い』に、雅子妃殿下の装いは、綺麗なピンク色のハイネックだった。これは明らかに「私は元気になりました」 というメッセージだった。

    しかし、春の園遊会で、雅子妃殿下の姿は見られなかった。

    「園遊会の出欠に関して、東宮大夫は4月17日の定例会見において、『医師と相談の上、殿下お一人のご出席となった』 と話したそうです」(皇室記者)

    こうして結局、雅子妃殿下の気持ちは叶わず、ドクターストップとなってしまったのである。

    上の写真(2枚)を見れば、雅子妃殿下の元気と礼節は、明々白々であろう。

    したがって、春のドクターストップは純医学的な判断ではない、政治的な圧力だったのである!  \( キッパリ! )/

    しかし、皇太子殿下は「政体側」の圧力にめげず…、
    「国体側」を代表して! 国連本部に向かわれた。

    なかなかヤルじゃん!」 と、ワシは頼もしく思っておる。
    飯山 一郎

    国際会議場のロビーの片隅で首脳会談

    飯山一郎

    2015/11/20(金)2  

    国際会議場のロビーの片隅で首脳会談

    プーチンの瞬間的交渉術

    米露首脳、G20会場で非公式会談 G20: Obama, Putin hold informal summit

    【11月16日 AFP】トルコ南部アンタルヤ(Antalya)で15日に開幕した20か国・地域(G20)首脳会議(サミット)の会場で、ウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)露大統領とバラク・オバマ(Barack Obama)米大統領が非公式に会談した。トルコ国営テレビのカメラがその様子をとらえた。

    両首脳は、コーヒーテーブルをはさんで向かい合って座り、通訳ら2人を交えて会談。前のめりになり、身振り手振りを使って話し合う様子が見られた。

    両者は、ロシアがシリア空爆を開始して以来初めて、G20で言葉を交わしている。 (c)AFP

    軍事面において、中東では非常に大きな動きがあった。

    なんと! ロシア軍が米軍を使ってISIS(イスラム国)のタンクローリー車を大量破壊する!という出来事があった。

    切っ掛けは、15日のプーチンとオバマの密談だ。
    その密談の様子は、上の動画をシッカリと見て欲しい。
    重要な政治的・軍事的な意思決定がなされる場面を。
    ロビーの片隅で米露の両首脳が真剣勝負をしている…。
    こんな真似は、安倍や麻生(アサナマ)には出来ない…。

    こうしてトルコのアンタルヤで、G20首脳会合を前に、プーチン露大統領はオバマ米大統領と会談し、何事か「諒解」を得た。

    その直後、(大統領の出撃命令を待たず)米軍は、ISIS(イスラム国)のタンクローリー車を激しく空爆し、シリア東部アブカマルではタンクローリー116台を破壊した。 (記事)

    この際の「目標情報」は、じつは、ロシア軍が提供した。

    思いかえせば…、
    オバマ大統領は、ロシアの今回の空爆を事あるごとに非難してきたワケだし… (記事)

    米軍だって…、ISIS(イスラム国)のタンクローリー車を空爆するどころか、(わざと間違って)武器弾薬や支援物資を落下傘で投下しちゃったりしてきた。

    それなのに米軍は、15日からは本気になってISISの資金源である原油貯蔵施設や、タンクローリー車を激しく空爆!

    米軍が空爆する際の目標情報は、ロシア軍が提供。

    まさに今、世界は、プーチンの手のひらの上にある。

    日本のコトも、どうぞ宜しくお願い致します!>プーチン閣下
    飯山 一郎

    結局いつもこれ。 ヤラせテロの結論。

    世界は「マイクロソフト」から「プーチンソフト」へ

    飯山一郎

    2015/11/20(金)  

    世界は「マイクロソフト」から「プーチンソフト」へ

    プーチンがツイート発信する日

    ロシア版ツイッター

    ロシアのアルタイ地方バルナウルでツィッターのロシア版「Qewy」が発表された。「フラッシュシベリア」通信が報じた。

    開発の代表者ヴャチェスラフ・セルピコフ氏は「ツィッターはミニブログだが、我々のはブロガーにとって完璧なフィールド」と語り、このサービスはすでに2か月前にスタートしていることを明らかにした。

    Qewyには最高で1000文字が掲載でき、ユーザー間のやりとりの秘密保持のため、データーの暗号化が用いられている。

       出典:2015年11月15日 『スプートニク 日本』 http://sptnkne.ws/adDU

    ロシア、マイクロソフトに代わるクラウドプラットフォーム作成へ

    上の記事にあるクラウドプラットフォームとは、ロシア版の最先端OSであるが…、「ほぼ完成!」 の域に達しているという。

    これでロシアは、OSの分野でも世界の「覇者」になるだろう。

    さらに、ロシアはネットの世界でも「覇権」を握ろうとしている。
    それがロシア版のツイッターである 「Qewy」 だ。
    そして、このサービスは2か月前にスタートしているという。

    このようにプーチンのロシアは、政治・軍事だけでなく、通信(IT)の分野でも世界を大きくリードする勢いだ。

    経済(お金)のことは「中国にお任せ!」と、プーチンは気楽だ。
    自国にもカネがたっぷりあって国家財政は豊かだし…。

    ふつうは 「カネ持ち、喧嘩せず」 だが、忍耐に忍耐を重ねた大カネ持ちが喧嘩すると…、これは仁王様か閻魔様のように恐ろしい!
    それが今のプーチンだ。
    飯山 一郎

    2015年11月19日 (木)

    原発事故で国家が壊れ、地方が壊れ、家庭が壊れ…、 み~んな一人ぼっち。バラバラ。 だっから 『クリぼっち』 ?? バーカ! そんなモノ買わずに…アレだよ!

    文殊菩薩

    原発事故で国家が壊れ、地方が壊れ、家庭が壊れ…、 み~んな一人ぼっち。バラバラ。 だっから 『クリぼっち』 ?? バーカ! そんなモノ買わずに…アレだよ!

    日本中 み~んな 一人ぼっち      
    原発事故で国家が壊れ、地方が壊れ、家庭が壊れ…、
    み~んな一人ぼっち。バラバラ。 だっから 『クリぼっち』 ??
    バーカ! そんなモノ買わずに…、
    ココに来て、ワシの文章を読め! つの (爆)
    (飯山一郎)
    "クリぼっち"も寂しくない!

    抱き枕の進化系「綿嫁/綿旦那」

    "クリぼっち"とは、「一人ぼっちのクリスマス」

    Watayome

    抱き枕を超えた存在『綿嫁』。身長150センチ。
    手出ししてこない紳士『綿旦那』。身長165センチ。
    抱き枕の進化系!ひとりぼっちを潤す 『綿嫁/綿旦那』ひとりぼっちで聖夜を過ごす寂しさを癒やしてくれそうな人型抱き枕、「綿嫁」&「綿旦那」が販売されています。
    綿嫁は身長150センチの女性型で、綿旦那は身長165センチの男性型です。中綿にはぬいぐるみなどに使われる粒綿を採用し、リアルな抱き心地を追求。服を着せて愛でるなどの楽しみ方も。
    Amazonや楽天などの通販サイトで購入可能。価格は綿嫁が8,400円(税別)、綿旦那が1万800円(税別)です。



    左から 綿嫁、綿旦那、日本綿嫁(姉) (Cカップ/皮下脂肪の感触を再現)、日本綿嫁(妹)

    綿結婚

    眠くてしょうがない、外食で下痢、腹痛という例が増えているのは、被曝症状です。

    これはヤってみるべきだ:手づくり水素水

    飯山一郎

    2015/11/19(木)  

    これはヤってみるべきだ:手づくり水素水

    必死に生きる人

    URL:http://sekokiti.partisapp.com/

    瀬古吉道 ■ニックネーム 瀬古 吉道
    ■年齢 51歳
    ■住んでるところ オーストラリア ゴールドコースト
    ■好きなたべもの 癌なので好きなモノは余り食べれません。が、今まで気付かなかった「美味しさ」に気付き、美味しくなさそうな物も美味しく戴いてます。 (記事)

    水と玄米だけで水素水が出来る
    玄米で水素水 私が癌になった事を友人に伝えた時、友人から「活性水素水」で癌が治った人がいて水素水を試してはどうか?と薦められた。
    水素水…世界の名水と言われるものは全て水素水。つまり酸化していなくて新鮮な水なのだが、ペットボトルの水さえ買わない自分がそれよりも高い水を買うのはハードルが高過ぎた。
    色々調べて、米のとぎ汁に砂糖と塩を加えて乳酸菌を培養した。乳酸菌水は炭酸水の様にシュワ~とくるが、水素水に近いものではないかと飲んでいました。他の方法も模索しました。
    見つかりました!実に簡単な方法が。
    水1リットルに対して 小さじ1杯分の玄米(又は白米)を入れて48時間放置。これだけ。
    48時間後には水素水が出来上がっています。その後は24時間(夏場は12時間)毎に水を入れ替えて発芽するまで(4~6日位)使えます。 (記事)
    たしかに、米とぎ汁乳酸菌液は水素水だ。
    米とぎ汁のなかには水素を生成する光合成細菌などの菌群が多量に棲息しているからだ。
    こんな感じだ。 酸化還元電位
    瀬古吉道さんの方法は、素晴らしく簡単だ! (記事)

    少しコメントすれば、玄米(白米)は良く洗わなくてもE~。
    酸化還元電位(ORP)を測る計器なんて買わんでもE~。
    ついでに言えば…、
    「癌」は医者がデッチ上げた病気だから、気にせんことだ。医者の言いなりに大腸癌の手術をしたら大変! 健常人には戻れない。

    しかし、豆乳ヨーグルトや、それから水素水やあらびき茶をガブ飲みして、運動もして、身体を冷やさなければ…、健康は、向こうからヤって来る。

    ま、この際だ、手づくり水素水もヤってみるべ!>皆の衆
    飯山 一郎

    今日11月19日 海上濃霧警報  天気の回復とともに完全ゼロ状態が復活

    2015年11月18日 (水)

    今日11月18日 天気の崩れに伴い現在まで西日本を中心に湿度上昇  九州の一部などで湿度100%の連続発生あり

    またもや フクイチが ヤバくなってきている!東電のライブカメラ(改竄されているので、真実の映像ではない!)の画像が歪んだり、熱気による陽炎の揺れが見える時が多いのだ。

    文殊菩薩

    またもや フクイチが ヤバくなってきている!東電のライブカメラ(改竄されているので、真実の映像ではない!)の画像が歪んだり、熱気による陽炎の揺れが見える時が多いのだ。

    またもや フクイチが ヤバくなってきている!
    東電のライブカメラ(改竄されているので、真実の映像ではない!)の画像が歪んだり、熱気による陽炎の揺れが見える時が多い。

    フクイチの地下から高熱の熱気が噴出! という現象が始まっているのだ。
    ソレは、本年3~9月の「湯気・水蒸気・霧がモックモク!」の現象とは違う!

    相当な高熱の気団だけが吹き上がっている。これが何百キロか先に流れて行くと、高湿度になる…。
    前(3~9月)よりも悪い可能性がある。
    (飯山一郎)


    tamahima.jpg
    タマちゃんの暇つぶし』 2015年10月25日の記事

    福一モクモク再臨界中:フクイチ周辺にだけ発生する“怪しい霧”


    視界を遮る白い帯は撮影ミスでもレタッチミスでもない。昨秋頃からフクイチ上空に現れるようになった謎の霧が今回訪れた際も出現した
    熱気雲

    フクイチ周辺にだけ発生する“怪しい霧”に“異様な日焼け”が警告するものとは  [2015年10月25日 週プレNEWS]

    福島第一原発事故から4年半――。『週刊プレイボーイ』本誌では当時の総理大臣・菅直人氏とともに、“フクイチ沖1.5km”の海上から見た事故現場の現状をリポートしたーー。

    フクイチで今も続いている危機は、前回記事(「元総理・菅直人が初めての“フクイチ”海上視察!」)で指摘したベント塔の老朽化だけではない。事故発生以来、港湾内外の海水から検出される放射性物質の濃度も上昇するばかりなのだ。

    これは構内の地面から流れた汚染水と、フクイチ施設の地下を流れる汚染地下水が海へ漏れ出ている影響としか考えられない。さらに、1~3号機から溶け落ちた大量の核燃料デブリが地中へメルトアウトして、地下水流の汚染をより高めている可能性もある。
    そこで本誌は、フクイチ沖1500mの「海水」1リットルと、海底(深さ15m)の「海砂」約3㎏を採取し、専門機関に測定を依頼した。その結果、 事故当時に大量放出された「セシウム137」(半減期約30年)と「セシウム134」(同約2年)が検出され、やはりフクイチ事故の影響が続いていること がわかった。

    さらに重要なのが、セシウムと同じくウラン燃料が核分裂した直後に放出される「ヨウソ123」(同約13時間)が、何度か変化して生まれる同位体の放射性物質「テルル123」(同約13時間)も微量ながら検出されたことだ。

    この海水は、採取1日後から約47時間をかけて測定したので、微量ながら「テルル123」が検出されたことは「採取の数十時間前くらいにフクイチからメルトアウトした核燃料デブリが核分裂反応を起こした?」という見方もできるのだ。

    では「海砂」の測定結果はどうか。船上に引き上げた限りでは、泥を含んだ様子もなく、生きたハマグリの稚貝も交じるきれいな砂だった。しかし測定結果を見ると、海水よりも多くの放射性物質を含んでいた。

    まず注目されるのが、核燃料そのものといえる「ウラン235」(同約7億年)と「セシウム134」「セシウム137」。それ以外に「タリウム 208」(同約3分)、「アクチニウム228」(同約6時間)、「ラジウム224」(同3・66日)、「ユーロピウム」(同4・76年)など、セシウムよ りも半減期が短い放射性物質もいくつか検出された。採取に立ち会った、フクイチ事故の汚染拡大パターンを研究する長崎大学院工学研究科の小川進教授(工学、農学博士)は、こう分析する。

    「このウラン235は自然界にも存在しますが、やはり採取場所からみてフクイチ事故で放出されたと判断すべきでしょう。そして、これは放射線科学の 教科書的内容ともいえる基礎知識ですが、ウラン燃料が原子炉内で核分裂すれば、今回この海砂から検出された、すべての〝短半減期核種〟が発生します。

    しかし、もうフクイチの原子炉は存在しないので、これらの短半減期核種とウラン235の発生源は、デブリの臨界反応とみるのが理にかなっています。もしデブリが建屋の地中へ抜けているなら、海の汚染を防ぐのは至難の業になるでしょう。

    ただ、ひとつ気になるのは、3号機だけで使われていたウラン+プルトニウム混合燃料(MOX燃料)のデブリから発生するはずのプルトニウムが、この 砂から検出されていないことです。もしかしたら3号機のデブリだけは、まだ格納容器内の底にとどまった状態なのかもしれません」(小川進教授)


    フクイチの地上40m付近に、幅1kmにわたって発生する霧。季節、天候、時間に関係なく頻繁に出現する

    今年5月に1・2号機の格納容器内へ投入した探査ロボットの映像からは、今のところデブリの落下位置は突き止められていない。しかし、フクイチ付近 の海で放射能汚染が急に高まった昨年前半あたりから、1・2・3号機それぞれのデブリの位置と反応に大きな変化が起き始めた可能性がある。

    かつてフクイチ構内を作業員として取材したジャーナリストの桐島瞬氏が、こう推理する。

    「事故後しばらくは、1・2・3号機から蒸気や煙状の気体が出ていたと現場の作業員が話していました。いまだに中のことはよくわかっていないので、3号機のデブリが1・2号機とは違った場所で発熱しているとも考えられます。

    もうひとつ気になるのは、一昨年から海際近くの汚染水くみ出し井戸などで、濃度の高い“トリチウム”が 検出されるようになったことです。この放射性物質は“三重化水素”とも呼ばれ、急速に水と結びつき、その水を放射能を帯びた特殊な水に変えます。フクイチ の原子炉周辺は濃い霧に包まれることが多いのですが、これも放出量が増えたトリチウムの影響ではないかという意見も聞かれます」

    空気中の水(水蒸気)と三重化水素が結びつけば分子量が大きくなるので、当然、霧が発生しやすくなる。そういえば今回の海上取材でも、南側の4号機 から北側の5・6号機にかけて、約1㎞幅、厚さ20mほどの霧の帯がフクイチ構内の地上から高さ30~40m、巨大な原子炉建屋の上部3分の1ほどの空中 に浮いていた。

    6、7月頃の福島県沿岸には「やませ」と呼ばれる冷たい風が吹き寄せ、浜通りの海岸地帯では朝晩に霧が立つことが多い。実際、今回の船上取材でも朝9時に久之浜港を出て、しばらくは沿岸のあちこちに霧がかかり、福島第二原発にも薄霧の層がたなびいていた。

    しかしフクイチの霧は、どうも様子が違った。気温の上がった昼近くになっても、他の場所よりも濃い霧の層がしつこく居座り続けた。少し強く海風が吹くと一時的に薄れるが、しばらくするとまたモヤモヤと同じ場所に霧の塊が現れた。

    この海上取材から10日後の8月2日には、3号機燃料プール内に落下した大型瓦礫を撤去する作業が行なわれた。その際にも、3・4号機付近から濃霧が湧き出すように見えるニュース画像が話題になった。
    .
    菅直人異変

    本誌取材班とともに、初めて海側からフクイチを見た菅直人氏。怪霧の影響か、この後、菅氏の体に異変が起こるのだった…

    このフクイチ上空の“怪霧”について、船上取材に同行した放射線知識が豊富な「南相馬特定避難推奨地域の会」小澤洋一氏も、後日、あれは気になる現象だったと話してくれた。
    「私は昔から海へ出る機会が多いのですが、フクイチだけに濃い霧がかかる現象は記憶にありません。凍土遮水壁の影響で部分的に地上気温が下がってい るとも考えられますが、トリチウムが出ているのは事実なので、その作用で霧が発生する可能性は大いにあると思います。だとすれば、あの船上で起きた“気に なる出来事”にも関係しているかもしれません」

    その出来事とは、取材班全員が短時間のうちにひどく“日焼け”したことだ。フクイチ沖を離れた後、我々は楢葉町の沖合20㎞で実験稼働している大型風力発電設備「ふくしま未来」の視察に向かった。この時は薄日は差したが、取材班数名は船酔いでずっとキャビンにこもっていたにもかかわらず、久之浜に帰港した時には、菅氏とK秘書、取材スタッフ全員の顔と腕は妙に赤黒く変わっていた。つまり、曇り状態のフクイチ沖にいた時間にも“日焼け”したとしか考えられないのだ。

    「トリチウムは崩壊する際にβ(ベータ)線を放射します。これは飛距離が1m以内と短い半面、強いエネルギーを帯びています。私た ちが1時間ほどいたフクイチ沖1500mの空気にも濃度の高いトリチウムが含まれていたはずで、それが皮膚に作用したのではないでしょうか」(小澤氏)


    だとすれば、我々は、トリチウムによるβ線外部被曝を体験したのか…。

    とにかく、今回訪れた福島県内では多くの新事実を知ることができた。まず実感したのは、福島復興政策の柱として進められている除染事業が、避難住民 を帰還させるに十分な効果を発揮しているか非常に疑わしいことだ。また、フクイチ事故で行方知れずになった燃料デブリが地下水、海洋汚染のみならず今後も さらに想定外の危機を再発させる恐れもある。

    やはりこの事故は、まだまだ厳重な監視が必要なステージにあるとみるべきなのだ。

    今回の現地取材に同行した菅直人氏は、フクイチ事故当時の総理としての行動と判断が賛否両論の評価を受けてきたが、今後も政治生命のすべてを「脱原発」に注ぐと宣言している。

    また機会をあらためて、次はフクイチ構内への同行取材を成功させ、事故現場の現状を明らかにしたいものだ…。

    (取材・文/有賀訓、取材協力/桐島瞬、撮影/五十嵐和博)
    wpb.shueisha.co.jp/2015/10/25/55426/3/
    週プレNEWSさんちから転載しました。

    www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/190.html

    *遅ればせながら、気が付かれた様で結構な事です。
    ・認識はまだまだ甘い様ですが・・・
    ・福一上空に浮かんでいる雲は「ケム拡散薄雲」ですw

    引用先: 『タマちゃんの暇つぶし』

    呑気な視察なので、危機感深まらず…

    飯山一郎

    2015/11/18(水)3  

    呑気な視察なので、危機感深まらず…

    菅直人が見たものは?

    菅直人

    菅直人元総理が今年7月、福島沖の海上からフクイチを視察した。
    彼は何を見て、どんな体験をしてきたのか? 
    フクイチ上空に漂う帯状の霧

    帯状の霧1

    昨秋頃からフクイチ上空に現れるようになった帯状の霧を、菅直人氏は目撃した。しかし、3号機あたりから湯気・水蒸気が猛烈に噴出する現象は見なかったようだ。「中途半端な視察」 だった。
    プルームの層雲

    帯状の霧2

    プルーム(放射能雲)が層雲になった現象だが、菅直人一行は異常な日焼けをしたという。放射線(β線)による「放射線焼け」だろう。

    菅直人元総理の海上からの視察報告 (記事) は、3月~9月の猛烈な放射性水蒸気の噴出現象 を隠す効果があり、ガッカリだ。

    しかし、フクイチ沖で菅直人一行の全員が異常な日焼けをしたという報告は、恐ろしい。フクイチ近辺には強烈な放射線(β線)が飛びまくっているという証左だからだ。

    さて本日…、 ワシが報告したいことは、現在ただ今のフクイチの状況だ。

    じつは、またもや フクイチが ヤバくなってきている。

    東電のライブカメラ(東電が改竄しているので、真実の映像は見られない!)の画像が歪んだり、熱気による陽炎の揺れが見える時が多いのだ。

    これは、フクイチの地下から高熱の熱気が噴出! という現象が始まっているからだ。ソレは、本年3~9月の「湯気・水蒸気・霧がモックモク!」とは、現象が違う。

    相当な高熱の気団だけが吹き上がっていて、湯気や水蒸気が見えない。これが何百キロか先に流れて行くと、高湿度になる…。

    今回の熱気団噴出現象は、3~9月の時よりも悪い可能性がある。

    しかし、今さら魂消ることは何もない。同じような現象が4年8ヶ月も続いて来たのだから、今さら逃げることもないし、逃げても(体内に蓄積した)放射能が一緒について来るし、逃げた先が安全という保証は何もない。

    我々が、ヤルべきことは、常に免疫力の向上!

    これだけを考えて、実践して…、生き抜いていこうぞ!>皆の衆
    飯山 一郎

    「ブリヤートにいらっしゃい!」 というのは、プーチンが放つ日本人向けの暗黙のサインだ。プーチンの「日本人に向けた暗黙のサイン」は、『日本人バイカル湖畔起源説』を確実に踏襲している。

    文殊菩薩

    「ブリヤートにいらっしゃい!」 というのは、プーチンが放つ日本人向けの暗黙のサインだ。プーチンの「日本人に向けた暗黙のサイン」は、『日本人バイカル湖畔起源説』を確実に踏襲している。

  • 2015-11-18(11:44)
  • 「ブリヤートにいらっしゃい!」

    「ブリヤートにいらっしゃい!」 というのは、プーチンが放つ日本人向けの暗黙のサインだ。 (左のリンクをクリックして読んでいただきたい。)
    プーチンの「日本人に向けた暗黙のサイン」は、『日本人バイカル湖畔起源説』を確実に踏襲している。
    プーチンは、古代日本人とブリヤート人の関係と歴史を知っているのだ。だとすると、我々もソレを知らなくてはいけない。
    我々日本民族の浮沈に関わる話だからだ。
    で、ソレを知るための格好の文章を載せる。

    (飯山一郎)

    歴史・神話 | 杜父魚ブログ
    歴史と神話から探る日本人のルーツ

    日本人のルーツ・ブリヤート人? 古沢襄  (原典)

    フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に「ブリヤート人」の記載がある。まだ書きかけの記載なので、断片的なそしりを免れないが、北アジアの歴史に関心がある方は、一応は目を通しておく必要がある。
    さらには司馬遼太郎氏の「ロシアについて 北方の原形」は、北アジアの歴史に関心を寄せた司馬作品の覚え書きとも言うべきものである。「坂の上の雲」や「菜の花の沖」を執筆した七年余り、司馬氏はロシアの特異性について考え続けたと言っている。

    続きを読む "「ブリヤートにいらっしゃい!」 というのは、プーチンが放つ日本人向けの暗黙のサインだ。プーチンの「日本人に向けた暗黙のサイン」は、『日本人バイカル湖畔起源説』を確実に踏襲している。" »

    『文殊菩薩』 が大賑わい!

    飯山一郎

    2015/11/18(水)2  

    『文殊菩薩』 が大賑わい!

    アクセス激増!

    『文殊菩薩』

    文殊菩薩』に、「ロシアから豚でもない化け物がシリアに着いた!」 を投稿しました。
    世界一巨大なロシアの原潜の写真と動画が見られます。
    「見るは法楽、冥途の土産(みやげ)」つ~か、
    「プーチンの本気度」が良~く分かる写真です。
    プーチンは、本気で世界を変えようとしています。
    今後は、だから、プーチンの言動からは目が離せません。

    最近の飯山一郎は、ブログ『文殊菩薩』にも書きまくってます。

    飯山一郎は69才(あと2ヶ月で70才)ですが、『放知技』のほかに、この『てげてげ』や、『文殊菩薩』や、「ツイッター」 にも投稿しまくって、書きまくって、吠えまくってます。

    あらびき茶だけで7日間の絶食! このお陰で元気一杯です。

    いっぽうで、「元気だけが取り柄の奇っ怪な老人」という自覚と自省の念が、一応はあるので御安心のほど。>皆の衆
    飯山 一郎

    2015年11月17日 (火)

    毎日毎日 被ばくや福島の事は海外からニュースで配信されてます。日本語はゼロ

    大臣クラスの超大物が次々に亡くなる日

    飯山一郎

    2015/11/18(水)  

    大臣クラスの超大物が次々に亡くなる日

    は~やく こい!

    香川俊介
    香川俊介2

    前財務事務次官の香川俊介氏が本年8月9日、都内の病院で死去した。58歳。
    超大物の死去に霞が関は震え上がった!という。何故に震えた上がったのか?

    この国は、激烈な多病・多死社会に突入した。

    著名人の死は隠せないが、無名の方々の死は見えない。
    「人がいない!」 と気づくこともなく、気づく時は全てが手遅れ。

    有名人が一人亡くなる氷山の下には、その何百倍の死がある。
    下は過去3ヶ月間に亡くなられた有名人の方々。氷山の一角だ。
    【2015年8月死去】
    8.2音楽プロデューサ 鈴木健士 急性心不全 54歳
    8.4写真家 天野尚 肺炎 61歳
    8.5慶大野球部前監督 竹内秀夫 60歳
    8.8しまむら執行役員 山田康治 低酸素脳症 58歳
    8.9前財務事務次官 香川俊介 58歳
    8.12?俳優/舞台演出家 加藤和久 42歳
    8.13ピン芸人相原慎吾 くも膜下出血 31歳
    8.13スターダストプロモーション 渡辺孝行 33歳
    8.16大伸化学専務 遠藤裕良 57歳
    8.18漫画家 紺野比奈子 急性心臓疾患 30代
    8.18前国分寺市議 楠井まこと くも膜下出血 38歳

    【2015年9月死去】
    9.2声優 斉藤瑞樹 肺動脈血栓 41歳。
    9.19フリーアナウンサー 黒木奈々 胃がん 32歳
    9.23 阪神GM 中村勝広 急死 66歳
    9.24川島なお美 胆管がん 54歳
    9.24samfree 佐野貴幸 内因性の急死 31歳

    【2015年10月死去】
    10.1造形作家 内田恭輔 脳出血 37歳
    10.1インテリアデザイナー 形見一郎 49歳
    10.10TVレポータ 猿渡ゆか 心不全 35歳
    10.16元プロ野球 盛田幸妃 脳腫瘍 45歳
    10.22漫画家 宮田紘次 高血圧性脳出血 34歳
    10.26茨城阿見町議 藤平竜也 心筋梗塞 43歳
    10.27声優松来未祐 急性肺炎 38歳
    10.28パントマイマー 本多愛也 くも膜下出血 52歳
    10.30俳優 戸井田稔 静脈瘤破裂 63歳

    【2015年11月死去】
    11.15俳優 阿藤快 心不全 69歳
    これほどまでに死者が増えてくると、国家社会は崩壊する。
    やがて、政府が統治権を放棄し、国家主権を投げ出す日が来る。

    その目安、切っ掛けは…、元大臣クラスの大物や、国会議員がバタバタを倒れはじめ、隠しとおせなくなった時だ。

    そのX-Dayは、一体いつか?
    いつになろうとも、X-Dayは、近い将来、必ず来る!

    子供たちの健康のことを考えると…、早いほうがE~!
    飯山 一郎

    オムロン「最近、3~40代の女性アナウンサーやタレントの脳梗塞が相次いで報告されています」

    脳がやられているのだろうか。交通事故多発、と通じるものがある

    1ヘクタールの土地をタダであげます!

    飯山一郎

    2015/11/17(火)  

    1ヘクタールの土地をタダであげます!

    ネットでの申し込みもOK!

    1haタダ

    2016年5月1日からロシア国民は誰でも、家から一歩も出ずに、インターネットを通じて極東に無償で土地を獲得できる。

    極東で1ヘクタールの土地を無償で受け取ったロシア国民はすでに2万5千人を超えている。

    ただし、土地は5年間使用されない場合、没収される。また、土地分配の手続きは簡略化されたかたちで行われる、と。 (記事)

    「日本国」の立場に立って言えば…、
    ロシア政府が行う「極東の土地の無償贈与政策」は、北方領土などの人口増加を図ることが目的で、北方領土の事実上の支配強化につながるので、豚でもない! 絶対反対!

    だが、「日本人」の立場に立って言えば…、
    「北方領土返還!」 なんてゆ~スローガンは、日本国が崩壊すれば(する!)、意味がなくなる。

    だったら、早めにロシアに帰化して日系ロシア人になって、1町歩の土地をタダでもらったほうが得!

    ただし、「国境地帯」に当たる北方領土には、軍や国境警備隊の施設が多く存在し、実際に分与対象となる土地は限られそうだ、という。 (記事)

    しっかし…、ほんと、ロシア人はE~なぁ。

    だって、ロシア人の70%以上が「ダーチャ」という“菜園付き別荘”を持っていたり、教育・医療のほか、燃料なんかもタダみたいに安いので、ロシア国民は貧乏の苦労を知らない。日本人が想像できないほど豊かなのだ。

    それに、ロシア政府は本当に国民思いで…、土地なんかも無料で国民にバンバン配っている。天然ガスも無料で配る地域も多い。

    なによりもカニよりも、アレだ。国家の指導者である大統領が、世界一有能! ってことは、ロシア人の誇りらしい。

    いっぽう…、
    日本の場合はアレ。あの総理大臣が世界一の馬鹿で、極右の戦争屋で、誰にも相手にされない! ってコトは、日本人の恥らしい。

    今後はロシアに行き、乳酸菌農業で一旗あげるのも手! …鴨。
    飯山 一郎

    2015年11月16日 (月)

    「日本語では絶対に見つからないニュースです。 日本人は日本国のマスコミによってバカになるのですね。 パリのヤラセのニュースです」

    パリのテロ:一人も死んでいない!

    飯山一郎

    2015/11/16(月)2  

    パリのテロ:一人も死んでいない!

    翼よ あれがパリのウソだ

    偽旗テロ

    現地の様子はモノモノC~が…

    一人も死んでいないパリ襲撃事件 という噂がある。

    リンドバークもビックリ!の噂は、ブログ『ハムレットの水車小屋』 が発信している。こんな調子だ。

    『パリで同時多発テロ、120人超が死亡 仏全土に非常事態宣言』だとさ~。クライシスアクター総動員して犯人が射殺された写真はいずこに? あるわけないでしょ!だって一人も死んでいないのだから。

    オランド大統領:テロはISの仕業だと。一人も死んでいないのに!

    新井信介氏も書いてる

    オランドも、実効犯も、すぐに、「イスラム国」と断定しましたが、今回も世界的な大きな謀略ヤラセ事件の一つです。 (記事)


    ワシも 『文殊菩薩』 に記事を載せた

    「ボストンマラソンテロと同じ!! フランスも泣き屋の女優使ってますね。へたな自作自演のフランステロより東京の4000万人放射能汚染殺人テロ考えたほうがいいよ。」 ←こういう見方をするほうが真実が見えてくる場合が多い。 (記事)

    それから、こんな関連記事も『文殊菩薩』に載せました。

    フランスも、アメリカと同じように政府組織・政府機関が分裂している。つまり、フランスもアメリカと同じように内戦状態に突入した!ってことだ。 (記事)

    ネタニヤフ、リーバーマンらイスラエルの政治家たちが次々に「パリ襲撃事件」と「パレスチナ人の暴力」を 無理やり結びつけようとする発言をしている。 (記事)

    フランスの人々が難民キャンプに放火しているという情報もある。

    難民に優しかったヨーロッパ人の意識が急変しているようだ。これは、フランスでの「偽旗テロ」の影響だ。

    ヨーロッパの人心がカオス化している。ヨーロッパの社会情勢は、深刻になる一方だろう。

    しかし問題は、ヨーロッパの社会情勢ではなくて、中東におけるロシアとIS(中枢はイスラエル)との政治・軍事両面での激烈な対決(ハルマゲドン)の行方だ。

    焦点は、プーチンの 「次の一手」 だ。

    ロシアの対イスラエル・モサド作戦が、世界の在り方を変えることは間違いない。
    飯山 一郎

     阿藤快さん 急逝

    飯山一郎

    2015/11/16(月) 

     阿藤快さん 急逝

    はやすぎる死

    阿藤快急死

    俳優の阿藤快さん(あとう・かい、本名阿藤公一)が亡くなったことが分かりました。69歳。 (記事)
    16日、東京都内の自宅で亡くなっているのを家族が発見しました。

    阿藤快 逝く。はやすぎる死。
    ひょうひょうとトボケた語りと風貌。もう見られない…。
    ワシと同い年なので、彼の生き方を注目していた。悲しい。

    すべてが、日本という国の全てが見られなくなる日が来る予兆。

    残された日々を力のかぎり精一杯、生きていこう!と思った。
    飯山 一郎

    太田光代が4年連続の肋骨骨折、長井秀和と踊っていたら「バキッ」。

    2015年11月15日 (日)

    豊かなロシア うらやまし。貧しい日本 うらめしや。

    飯山一郎

    2015/11/15(日)  

    豊かなロシア うらやまし。貧しい日本 うらめしや。

    超豪華! モスクワの地下鉄
    モスクワの地下には豪華な建築の世界がある。それは地下鉄の駅だ。
    建築をこよなく愛すカナダ人写真家のデビッド・バーデニー氏は、モスクワの地下鉄を利用者に閉ざされた時間帯に撮影が許されたのは写真史上で自分が初めてだろうと豪語する。
    その貴重な写真を『てげてげ』上でご紹介しよう。
    ↓ 写真をクリックすると大きな写真が見られます ↓

    モスクワ01
    モスクワ02
    モスクワ03
    モスクワ04
    モスクワ05
    モスクワ06
    モスクワ07
    モスクワ08
    モスクワ09
    モスクワ10
    モスクワ11
    モスクワ12
    モスクワ13

    ロシアは世界最大の産油国である。カネ持ち国家なのだ。
    国が、国民が、国内の企業が稼いだカネを、ロシアは、国家社会のため、国民のために使った。
    そのためロシアは、国中が美しい国になった。国民は満足している。

    かつての日本は、世界最先端の技術と世界一勤勉な国民の努力で、5000兆円以上もの利益を得て、世界の経済大国になった。

    その莫大な金額のカネを、日本は国家社会のため、国民のためには使わず、米国の軍事・原発・経済マフィア連合に捧げ…、あるいは、毟り(ムシリ)取られてしまった。

    そのため日本は非常に貧しい国になった。国民は無関心である。
    マル。おわり。
    飯山 一郎

    今年に入ってから、NEXCO東日本管内の高速道路において死亡事故が、前年同期比142%死亡者171%増加。

    2015年11月14日 (土)

    復興どころじゃない現実を知ること。

    濃霧注意報 北海道一部のみ

    中国の農村地帯は広大無限

    飯山一郎

    2015/11/14(土)  

    中国の農村地帯は広大無限

    エンドプールで農業だ
    中国の農村は↓ 集落、畑、田んぼ、林、池。

    池

    集落があると、畑があって、田んぼがあって、林があって、池がある!

    部落

    集落があると…、畑に、田んぼに、林に、池があって、肥だめがある!

    肥撒き

    集落があると…、肥だめがあるが、コレの処理が出来ずに困ってる!

    中国には巨大な都市が多い。都市の郊外には農村地帯が延々と広がっている。

    中国の農村集落は、100万カ所以上もあり、この農村集落が中国大陸の都市郊外に延々と広がっている。中国の農村は広大無限だ。

    道路を10キロも走ると集落があって、畑、田んぼ、林、池がある。
    池は魚や水鳥の養殖場で、中国人の重要なタンパク源だ。
    これが中国の特徴的な農村風景だ。

    中国の農村集落には大問題があって…、それは集落から排出される糞尿と雑排水だ。

    その糞尿と雑排水は、集落のはずれに掘られた「糞尿溜め池」(エンドプール)に溜められ、一部は農地に撒かれるが、満杯になると地方政府のバキュームカーが汲み取りに来る。この収集コストと処理コストが莫大なので、大問題なのだ。

    ところが! 「糞尿溜め池」(エンドプール)の糞尿をグルンバ処理(微粒子化処理)し、乳酸菌液を注入すれば、糞尿は、ごく短時間で良質の発酵液体肥料に変身!

    この乳酸発酵液体肥料を汚泥ポンプで周囲の田畑に散布すれば、農作物は大収穫! 食糧問題も一挙に解決!

    E~ことづくめなのだ。この仕事、ビジネス、いつ中国がヤるか?
    誰がヤるか? 夢は大きい。利益も大きい。

    「グルンバ処理」について説明します
    bigGRNBA
    汚泥処理用の大型グルンバ
    赤い大型グルンバの向こうに見える青いタンク。
    このタンクに(粗大ゴミを取った)糞尿水を入れて、微粒子化処理をする。
    直後、乳酸菌を注入すれば、ごく短時間で糞尿水は乳酸発酵して、液体肥料に変わる。
    たったこれだけで、集落が排出する糞尿の処理が完了(ワンラ)!
    あとは、集落の周囲に広がる田畑に糞尿水をカモした乳酸発酵液体肥料(液肥)を動力噴霧器などで散布すれば、大規模な乳酸菌農業が実現し…、
    大豊作!大収穫! これぞ真の農村・農業革命!
    6年前、ワシは中国に乳酸菌とグルンバを持ち込んだ。

    その頃は、「乳酸菌(ルゥソワンチン)」 を知る中国人は稀有だった。「それは何ですか?(那是什么?)」 と訊かれどおしだった。

    ところが、いま、中国は乳酸菌ブーム。
    「飯山一郎という日本人が切っ掛けをつくった」 と言ってくれる中国人がいて…、ワシは、ロシアじゃなかった、中国の有名人。(爆)

    これで乳酸菌の「啓蒙運動」が終わったので…、これからワシは、中国の農業革命にも取り組む!

    余剰汚泥を発酵させて砂漠にパイプ圧送して、砂漠の緑化・農地化にも取り組む!

    無人都市のし尿処理」 にも取り組む!

    その主役は、乳酸菌培養技術とグルンバ・エンジンだが…、
    真の主役は、『発酵型の日本人』 だ!

    『発酵型日本人』 は、「無人都市」に住むことになる!

    ワシが言ってること、分かる夜寝?!>皆の衆
    飯山 一郎

    2015年11月13日 (金)

    国策で日本人は間違えなく死にます。

    きのこ女史:「フクイチが再臨界!」

    飯山一郎

    2015/11/13(金)  

    のこ女史:「フクイチが再臨界!」

    ビンゴたろう氏「懸念増大!」

     


    きのこ氏臨界再スタート?

    フクイチの現状は、良くない。
    本年3月~9月の猛烈な放射性水蒸気の噴出。あれほどは酷くないが…、良くない噴霧器だ。

    フクイチの原子炉建屋の沈下が激しい! いや、止まっている!
    両説があるが、真偽は不明だ。

    なにより、肝心の情報が完璧に隠蔽されているので、現状がどうなっているのか? 真相が全く分からないのだ。

    1号機~4号機を写すライブカメラも、改竄! の疑いが濃厚だし…、
    東電・政府は何故に隠蔽しているのか? 大変な状況になっているからだ! と推定するのが危機管理の定石なのだが。

    5号機~6号機の核燃料がデブリ化している! との推測も否定できないし。

    しかし、何が起こっていようとも、『放射能ゼロ空間』で眠り、乳酸菌の摂取を欠かさず、身体を絶対に冷やさないこと!
    忘れるなよ!>皆の衆
    飯山 一郎

    2015年11月12日 (木)

    アメリカと中国は なかよしこよし

    飯山一郎

    2015/11/12(木)  

    アメリカと中国は なかよしこよし

    いかにも対立しているような米国vs中国の茶番劇を報じる日本のマスコミ。
    しかし! 中国と米国は、軍事面においても、ガッチリと緊密な関係を構築している。
    大きく変容した現在の国際情勢が まるで見えてない日本。盲目の衰亡国家だから仕方ないが…。

    中国海軍の艦艇が米国東海岸を初の正式訪問


    現地の華僑や華人たちが獅子舞のパフォーマンスを行ない、中国艦隊の訪米を歓迎。

    艦隊指揮官兼東中国海艦隊の王建勲副参謀長(写真中央)、米東南海軍司令官のジャクソン准将(前列右から二番目)、在米中国大使館の崔天凱大使(前列左から三番目)ら中国と米国の関係者が歓迎式典に出席した。 (『人民網日本語版』 2015年11月5日)
    中国と米国の海軍が初の西太平洋合同訓練

    米国友好訪問を終えた中国海軍152艦隊のミサイル駆逐艦「済南」、ミサイル護衛艦「益陽」、総合補給艦「千島湖」は7日、米海軍のイージス艦2隻、ミサイル巡洋艦1隻と西太平洋海域で海上通信訓練、編隊行動、合同捜索・救難などの合同訓練を行った。
    中米海軍が西太平洋で合同訓練を行ったのは初めてだ。
    (『人民網日本語版』 2015年11月9日)

    南シナ海でも米中は合同軍事演習
    南沙諸島でも
    中国国防省のインターネット情報サイトは27日、公示を出し、「南シナ海における26日日曜の合同演習には、アメリカと中国の2隻の艦艇が参加し、両国の海軍は海上での捜索や救命の方法、さらに遭難者の立場を想定した救助訓練を行った」と発表している。
    .

    この報告によると、今回の合同軍事演習の実施のもう1つの目的は、中国とアメリカの関係改善だとされている。
    この公示では、この軍事訓練に必要な打ち合わせは、アメリカの揚陸指揮艦ブルー・リッジが中国南部広東省の港に5日間停泊した傍らで行われた、と。
     (記事)

    アメリカと中国は なかよしこよし。 日本人は中国が嫌い!
    そのように思い込まされてしまった。
    洗脳されてしまったことに気づかない。はぁ~。可哀想。

    自分の「思い込み」を絶えずチェックし、修正し…、
    柔軟な発想と思考力を伸ばし、賢い知恵を会得しようとする者だけが、広い世界を楽しく自由に歩き回って、み~んなと仲良くしながら、生き延びる!

    そういう、新しい日本民族をつくる新しい日本人になろうね。
    飯山 一郎

    これまでの湿度 海上濃霧警報 完全ゼロ状態(昨日から) 濃霧注意報 秋田県のみ

    洞察歯観のすすめ(1)

    人生は冥土までの暇潰し

    洞察歯観のすすめ(1)

    過日の掲示板「放知技」で、自然歯科診療所・松村先生の記述に目が止まった。
    http://grnba.bbs.fc2.com/reply/15558491/45/

    そこで、歯科ウォッチャーである道友のXさんに、上記の自然歯科診療所・松村先生の投稿を紹介、感想を聞いてみたところ、以下のようなメールを寄越してくれた。早速目を通したが、亀さんだけの情報に留めておくにはあまりにも勿体ないので、Xさんの了解を得た上で、一部を訂正して以下に公開する。

    また、Xさんから続報が入ったら、「洞察歯観のすすめ(2)」として紹介したい。

    歯はいじればいじるほど、ダメになる。
    歯の減り方、堅さにも全て意味がある。
    歯石は自然の補強作用。


    上記、3点のキーワードを含む文章は興味深く、大事なことであり、これをヒントにしてまた小さな切っ掛けにして更に掘り下げて調べてみると、意外な事実に突き当たるかもしれません。落合氏ではありませんが、ここは洞察歯観です。・・・・・・・歯をいじるということは、命をいじる・・・ということであると考えます。

    上記キーワードに纏わるエピソードなどはまたの機会といたします。

    亀さんは日々、歯のメンテナンスは粗塩や岩塩で歯磨きをする。または、米とぎ乳酸菌。加えて粗挽き茶で口腔内をゆすぎうがいする・・・・ということをされておられると思いますが、それで十分です。私も同じです。歯磨き粉、液体歯磨きなどは不要です。なかには、薬用歯磨きなどと肩書きがついたものもありますが、全く不要です。

    歯を磨くとは、歯磨き粉をつけた歯ブラシで歯を擦りまくることではなく、口腔内にある食べかすを掃除してやるとです。そして、歯茎を指で優しくマッサージしてやれば口腔内もほっとリラックスします。

    私は、歯の清掃は一日一回です。粗塩や岩塩を使いますが、何もつけることなく歯ブラシだけで掃除することもあります。食べかすを取り除き、飯山さん流の唾液分泌促進秘法で口腔内をコーティングします。唾液分泌促進秘法は飯山さんによると、上顎正中付近、頬側に舌を伸ばして左右に舐め回すとありますが、頬側だけでは、舌が疲れるので、舌側でも同じ運動を行うと、更に唾液量が増します。(上顎、中央部分の歯の裏表を舌で舐め回すことで、唾液分泌と舌のスクワット運動が同時にできます)

    唾液分泌促進は、日々歩き回るなかで自然と行っていました。唾液は口腔内における力強いウルトラ警備隊といえます。

    唾液分泌促進には舌を動かしてやらなければなりませんが、舌もとても大事なところで、味覚味蕾という繊細なるセンサーを備えています。このセンサーが機能不全に陥ると味覚障害、味覚消失などを引き起こすことがあります。ジャンクフードを食べ、歯磨き粉を口にする繰り返しはセンサーをさび付かせ機能低下させていきます。(免疫力維持アップには、味覚味蕾のセンサー機能維持も忘れずに)

    亀さん、現時点で歯科治療が必要な部位があれば今のうち早めに直しておいた方が良いと思います。というのも医者も思考能力停止、治療能力停止状態に陥ります。(すでに起きてますが)

    しかし、銭金ぼったくりは本能ですから、よりエスカレートするものの決して停止しません。

    亀さんの地元には意外や意外、なかなか面白くも面黒くも興味深い治療をする歯科医院があります・・・・・。

    歯科医院を探して歩くと死科医院にたどり着く。笑い話のようですがこのようなケースが結構あります。歯科医院探し・・・・良いところを見つけるにはどうしたらよいかと聞かれることが多々ありますが、問われる度に、良いところなどありません。と優しく笑みを返すようにしております。では逆に、私が治療を受けたくないと感じる歯科医院はどんなところか・・・・・ですが・・・・・このあたり次回にします。お客様が来ましたので。


    15111201.jpg
    ぽんぽこ笑店で手に入れた、亀さんお勧めの岩塩

    日本の寄生虫:アメリカ戦争屋

    飯山一郎

    2015/11/11(水)  

    日本の寄生虫:アメリカ戦争屋

    習近平 馬に乗る

    習・馬
    台湾の馬英九総統(国民党)と中国の習近平国家主席が7日、シンガポールで会談.

    『 世紀の会談 』
    今世紀の世界の覇権構造を変える! という意味での『世紀の会談』である。二人はシンガポールで、『怪談』をした。

    習近平: アメリカの亡霊ども(戦争屋)は大丈夫か?

    馬英九: お化けどもは東京に居て、日本の血を吸い取る寄生虫です
          から、放っておけばE~のです。

    習近平: 私との会談で、対中傾斜しすぎ!の反発が出て民進党が
          逆に票を伸ばすことはないか?

    馬英九: はい。台湾と中国が対等同格の関係である! との声明の
          お陰で、国民党を支持する台湾世論は増えるでしょう。

    習近平: また何かあったらホットラインで言ってきてくれれば…

    馬英九: 請多々関照!

    中台首脳が直接会談するのは、1949年の中台分断後で初めてのことだ。

    今回の会談に至るまでには多くの紆余曲折があった。

    昨年、馬英九は、台湾総統任期中に習近平との会談を熱望していた。
    北京でのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議中の会談を馬英九が提案したが、中国側が同意せずに実現しなかった。「対等の台中関係」 を馬英九が提案したからである。

    今回は、来年1月の台湾総統選で与党国民党が大苦戦していることもあって、双方には中台関係改善を誇示することで選挙に影響を与える狙いがあることは間違いない。

    そんなことより…、
    今回の習近平/馬英九会談は、世界の覇権構造を大転換する! ほど衝撃的な政治事件なのだ。

    今回の『中台の握手』(中台が平和関係を構築)は…、台湾が中国を敵国に想定し、米国との政治・経済・軍事を緊密に構造化してきた、その構造そのものに終焉を告げる「世紀の握手」だからだ。

    台湾はアメリカに 「さようなら!」 を言った…。

    台湾と中国の関係が「軍事対立から平和へ」と転換すれば、アメリカの軍事力、経済力、政治力は不要になる。
    いや、すでに不要になってしまった。

    8日。習・馬会談の翌日、中国政府は台湾のAIIB(アジアインフラ投資銀行)への加盟を承認した

    すでに台湾は、中国が推進する『シルクロード経済ベルト建設』に積極的に投資していた。

    こうして台湾は、中国の国是=「ひとつの中国」 の国家的潮流に乗ったのである。

    中台の握手は、日本にも巨大なインパクトをもたらす。
    台湾を失ったアメリカの軍事的衰退によって、尖閣と尖閣の海域は中国と台湾が協同で実効支配することになったからである。

    さらにまた、アメリカは中国とはウラでは握手していて、たとえば(日本では報道されないが)米国海軍と中国海軍が本年4月、南シナ海で合同軍事演習を実施していた!という事実まである。 (記事)

    「いかにも対立しているような米中国の茶番劇を報じる日本メディア。南沙諸島の開発は5年前から米国のリゾート開発企業の参加で拡大し、例えば専門的に見れば滑走路は軍事用ではなく旅客機用だね、灯台も観光船や漁船向けだ」 これは元軍事ジャーナリスト・黒田小百合氏の発言だが、さもありなん!である。

    実際に台湾財界は、南沙諸島の観光開発には資本参加する準備を進めている。

    さて…、結論を急ぐ。
    中国と台湾が、いま、何故に「緊張関係を廃棄し、「緊密関係」を結ぶことになったのか? それは、こういうことである。

    じつは、
    台湾と中国は、経済的には、すでに 「一つの中国」なのである。

    台湾の経済界、とくに工業生産の分野は、その巨大工場と工業設備の大半が中国本土にある。

    つまり、工場生産の分野では、台湾の大規模な空洞化が完了しており、台湾の工業界、そして経済界は、「軸足」と「利き手」を大陸に置いている! と。

    これを中国側から見ると…、台湾の「軸足」と「利き手」を監視下、管理下に置いた!

    「生殺与奪の件』を、中国は握ったのである。

    国際政治の表面的な潮流の深層には、経済と生産活動の人脈流が流れている。

    いま、台湾実業界の大物たちの大半は、大陸にいる。台湾の人脈・金脈の主流は、台湾島には無く、現在は中国本土にある。

    この人脈・金脈は、中国から見れば 「人質」でもある。

    中国国内にある台湾の「軸足」と「利き手」と「人質」。 習近平の中国が鷹揚に「対等な中台関係」を受け入れた背景である。

    習近平、馬に乗る』 これが本日の結論。
    飯山 一郎

    2015年11月11日 (水)

    今日11月11日  石巻、宮古の湿度  落ち着き

    絶食明けだってねぇ 寿司食いねぇ

    飯山一郎

    2015/11/10(火)  

    絶食明けだってねぇ 寿司食いねぇ

    志布志・味人膳の寿司

    味膳寿司

    きょうは朝から千客万来。ワシは絶食7日目だが、絶好調で客の接待。

    午後からは中国人の実業家が来たので、大型グルンバによる汚泥処理のシステムを見学してもらった。

    bigGRNBA
    汚泥処理用の大型グルンバ
    中国の汚泥発生量は10億~20億トンで、中国の産廃発生量の70%を占めるが、未処理。処理できないまま。

    この汚泥処理が可能になれば、巨大なビジネスになる。
    汚泥消滅が出来るグルンバを見て、中国人実業家は顔色が変わった。帰国後、彼は東奔西走、グルンバの宣伝と売り込みに狂奔するだろう。

    夕食会。ワシは絶食を解禁して、中国人たちと寿司を食べた。唐揚げも食べた。美味かった。

    「絶食からいきなり普通の食事を摂ると非常に危険!重湯からお粥の流れで流動食から序序に固形食に戻すこと!」 といった現代医学のオドシを無視して、ワシは欣然と寿司を食った。焼酎も呑んだ。

    体調は相変わらず絶好調。 ただ…、血流が腸のほうに流れ、あまり頭部には回らないので、元の半ボケ老人に戻った噴霧器。

    食事ってのは、食い物という「異物」を腸内に入れることなので…、食後、免疫細胞のマクロファージは腸内に入った異物の点検で忙しくなる。

    絶食中は、腸内には食い物(異物)がないので、マクロファージは腸内の点検には行かず、全身に散らばって身体のアチコチをくまなく点検し、修繕してくれる。←これが絶食の最大の効用だ。

    不思議なのは…、今回の実質7日間の絶食による体重の現象が、ワシの場合、ほとんど無いのだ。 ど~しちゃったの? これ。

    きっと あらびき茶 のミネラル、ビタミン、植物繊維が腸内微生物を激増させたのだ。その腸内微生物の総重量が重くなったのだ。

    とくに茶葉の植物繊維は、樹木(茶は樹木) の繊維なので、微生物が増殖する床(ベッド)になるので、この繊維のまわりに付着した腸内微生物が大量に増殖したのだ。

    そして、あらびき茶によって大量に増殖した腸内微生物が栄養源となるので、人間は食べなくても生きられる! と。

    そうなのだ。 人間は食べなくても生きられる!

    ただし 「人は食べないと死ぬ!」 と思い込んでいる餓鬼どもは、
    食って 食って 食って 食いまくれ! (大爆)
    飯山 一郎

    2015年11月10日 (火)

    【要注意】岩手県宮古市 27時間連続して ほぼ 湿度100パーセントです。

    報道の自由があるから、やらせに一切口をつぐんでいるのがいいとは思えない」(谷垣自民党幹事長)。この男はとことん政治家として劣化しちゃって、見るも無残とはこのことか。

    くろねこの短語   

    2015年11月10日 (火)
    「報道の自由があるから、やらせに一切口をつぐんでいるのがいいとは思えない」(谷垣自民党幹事長)。この男はとことん政治家として劣化しちゃって、見るも無残とはこのことか

    今日と明日、国会では閉鎖中審議が行われる。結局、野党は負け犬の遠吠えだけで、臨時国会召集要請は無視されちゃいました。迫力がないんだよね。ただ喚いてるだけで、戦略ってものがない。そんなんだから閉鎖中審議ったっていっこうに盛り上がらないんだが、そんな中で下着ドロ疑惑大臣の「政治とカネ」に新たな動きがあったようだ。なんでも、香典は葬儀に自分が出席して渡したって言い訳してたんだが、どうやらそれも嘘だったそうで、ここまでくると万事休す。以前にも書いたけど、どうやら閉鎖中審議は下着ドロ疑惑大臣の首を差し出すセレモニーになる可能性大ですね。

    「香典支出」で新証言 「高木復興相、葬儀に来ていない」

     でも、こんな小物ひとりの首で満足しているようじゃ、野党はダメなんだよね。そういう野党のヘタレ具合を自民党はとっくのとうにお見通しで、だからこそ平気な顔して言いたい放題かましてきてるわけです。たとえば、自民党がNHKのやらせ問題に口出ししたことに対するBPOの痛烈な批判に対しても、ママチャリ野朗・谷垣君なんかは「報道の自由があるから、やらせに一切口をつぐんでいるのがいいとは思えない」「(同様の事例があれば)来てもらって事情聞くことはある」なんてしゃらくせえことほざいてます。

    BPO意見書:谷垣・菅氏が批判に反論

     安倍ペテン政権に取り込まれてからというもの、この弁護士崩れの男は政治家としてどんどん劣化し続けている。もう止まるところを知りません。こやつの言い草でいくなら、政権にとって都合の悪いこと報道したらいくらでも規制かけられるってことになっちまうんだよね。

     放送法でいうところの「放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、放送による表現の自由を確保すること」っていうのは、何もメディア自身だけに課せられたものではなく、これは公権力に対する縛りでもある。ようするに、「不偏不党」を口実に「表現の自由」を脅かしちゃならんってことだ。自民党がこのところ選挙のたびに「中立公平な報道」を口にするのは、その意味では明らかに放送法に違反しているし、「表現の自由」「報道の自由」を脅かしいる。

     東京新聞社説は、「ジャーナリズムの本質は、権力監視だ。強権政治におもねる風潮がある中で、放送人もまた萎縮や自粛があってはならないし、権力への毅然たる姿勢が求められる」と書いていたけど、そんなことは言わずもがなのことで、そうした自覚もなしに放送人自身がペテン総理におもねってきたツケがいま回ってきているってことなんだね。軽減税率の恩恵にあずかるつもりが、結局は高い寿司についたってことです。

    2015年11月 9日 (月)

    爺は 「無理じい」は しない!

    飯山一郎

    2015/11/09(月)  

    爺は 「無理じい」は しない!

    絶食は免疫力の源だ

    俳優の榎木孝明(59)が本年5月、30日間の「不食」を行った。

    榎木は「不食」で痩せはしたが、元気で顔色も肌つやもいい。「絶食、断食ではない。食べなくても生きられることを自分の体で科学的に調べてみたかった。不思議ですが一度も空腹感はない。苦痛を探してもないんです」 と語る。

    榎木の「不食」は、食べなくても生きられる!という思想の実践だ。
    ちなみに、「絶食」は健康やダイエットのため。「断食」は宗教的な修行のため。「ファスティング」は美容のため。

    「不食」のあと榎木は、「集中力が増し、本を読むスピードが格段に速くなった。睡眠も深くなり、4時間眠ればすっきり。腰痛も消えた。眠っていた自浄作用が一斉に目覚めた感覚。スタミナが増しました」
    と語った。

    たしかに「絶食」は、E~ことずくめだ。

    米南カリフォルニア大学のValter Longo氏によれば、「空腹状態になると体がエネルギーを蓄えようとし、不必要な免疫細胞がリサイクルされる」 と。

    同氏の研究チームがおこなった実験では、「6カ月に1度2~4日間絶食することで体がサバイバルモードに切り替わり、蓄積された脂肪や糖分を使い始めたり、古い細胞を分解し始めたりする。その後、幹細胞に全システムを再生するよう信号が送られ、新たな免疫システムがつくられる」のだという。 (記事)

    「絶食は心身をリセットする」 このことを、鷲は、今、実感中だ。

    参考までに…、
    老鶏を絶食状態にし、新鶏のようにリフレッシュさせる 『換羽』 という方法は、考えさせられる。→ (記事)

    『 絶食中でも“満腹感”が味わえる秘法 』
    鷲は、今回の絶食中に、絶食しながら『満腹感』を味わう秘法を発見しました! それを以下に書きます。

    先ず…
    『満腹感』というのは、「噛んだ回数」と「分泌された唾液の量」で決まります。

    食事によって「血中の栄養分」が増えるので『満腹感』が発生するのではないのです。
    このことは↑良~く記憶しておいてください。

    次に…、『唾液の分泌を促進する秘法』を公開します。

    舌を、上唇の下に伸ばして上の歯茎(はぐき)を、右から左、左から右へと舐め回す! すると、あらあら不思議、唾液が口のなかの唾液腺から分泌してきます。

    この「舌なめずり」に習熟すると、最初は少量ですが、やがて大量の唾液が口内に分泌されます。

    この唾液を、口内に溜めたまま、噛むのです。唾液を噛んで噛んで噛んで、噛みまくるのです。

    すると!
    「噛んだ回数」と「分泌された唾液の量」が極大になり、『満腹感』に満たされます。

    しかも!
    その「噛み抜かれた大量の唾液」が、腸内に達すると、腸内微生物(細胞体)が激増します。

    腸内微生物(細胞体)の構成成分である蛋白質&脂肪・脂質は、別のバクテリアによって分解され吸収されて…、「血中の栄養分」が実際に増えてくるのです。

    ただし、腸内微生物を構成するミネラル分は口から摂取することが必須です。そのミネラル分は、あらびき茶をガブ飲みするだけで充分に摂取できます。

    以上が、『 絶食中でも“満腹感”が味わえる秘法 』 の全てです。
    結論を申し上げます。
    人間は、あらびき茶 だけで生きて生ける!
      飯山一郎、間もなく実質6日間の絶食が完了します。
      絶食、万歳!万歳!万歳!
    飯山 一郎

    11月09日 今日これまでの小名浜、石巻の湿度など 石巻は昨夕から今朝にかけ100%が連続

    川崎病の年間患者数、史上最高に 1万5千人を突破、ピーク時を超える

    飯山一郎:絶食を2日延長します!

    飯山一郎

    2015/11/08(日)  

    飯山一郎:絶食を2日延長します!

    生まれ変わるために…
    上の動画は…、飯山一郎、遺言のつもりでアップしました。

    40年の寿命を70年に伸ばすために、鷹は難行苦行に挑みます。
    この鷹のように鷲はなりたい!
    鷲は、長寿の鷹になるために絶食を続けています!

    …と言うのは、きれいごとで、今回は友人たちと一緒に絶食を始めたのですが、一人の女性仲間が「5日絶食にする!」と言ったことに他の仲間が反対できず、「5日の絶食」になってしまったのです。

    その女性(43)は、今週の結婚式の服がキツくて格好わるいので、
    痩せたかった!というのが絶食の動機。不純ですな、これはww


    「絶食」 なんてのは、じつは、大したことではない。

    人間が地球上に誕生してからの歴史は、飢えの連続でした。
    つまり人間は、飢える日々の中で人間になってきたのです。
    食べられない日が多かった人間の身体は、食べない=絶食に適応しやすい身体なのです。

    人間の身体は、「食べろ! 食べろ!」の飽食の食生活には弱い。糖尿病などの生活習慣病に罹りやすいことが、その証拠です。

    だから、人間は食べ過ぎると病気になり、食べないと健康になる!というのが人間の本質です。

    ですから、軽~い気持ちで絶食生活に入れば良い。

    医者のアドバイスなども不要です。
    「絶食からいきなり普通の食事を摂ると非常に危険!重湯からお粥の流れで流動食から序序に固形食に戻すこと!」といったことも、現代医学のオドシ。ショック・ドクトリンです。

    例の40日絶食の青年も、いきなり普通のご飯を良く噛んで食べて、復食しました。昔、鷲が8日間の絶食をしたあとも、固いご飯をバリバリ食べました。

    人間の社会には、食い物がなくて食べられない時期(絶食)と、食い物がドッと出てきて食べまくる時期(飽食)が交互に来た…。

    人間は、ほかの動物と違って、「食いだめ」をする。だから飽食期にはデブが増える。現代社会は飽食期だからデブだらけwww

    このデブは、飢える時期が来たとき、有り余る体脂肪を燃やし、最後まで頑張ってムラを助けた。デブは、日照りなどで飢饉が来た時に「ムラ社会を助ける保険」だったのですな。

    あ、なんか眠くなったので…、『デブ論』は終わりにして、続きは目が覚めたら書きます。ご清読ありがとうございました。
    飯山 一郎

    2015年11月 8日 (日)

    マイコプラズマ肺炎、首都圏で流行の兆し

     

    2015年11月 7日 (土)

     発狂し、自滅してゆくプロセス

    飯山一郎

    2015/11/07(土)  

    発狂し、自滅してゆくプロセス

    子供は国の宝なのに…

    子供の甲状腺癌

    福島県「県民健康調査」委員会、小児甲状腺ガン「多発」認める。
    みんなで被曝すっぺ!

    みんなで被曝すっぺ

    福島県内の国道6号で、中高生を動員して一斉清掃活動。
    何の証拠かな?

    安全?1


    安全?2


    安全?3


    安全?4


    安全?5


    安全?6

    発狂した!というコトの証拠写真です世界が見れば。

    日本が狂いはじめている…。
    国家が、社会が、人間が…、どんどん狂い出している。

    精神が、認識力が、判断力が、バランス感覚が…、狂ってしまっている。危機察知能力が失われているから、もはや生物ではない。もちろん人間ではない。ゾンビだ。

    上の写真を見て…、
    「発狂自滅するフクシマ。発狂自爆するニッポン」 という事態を察知できない人は、(断言しよう)人間ではない!
    ゾンビ(悪霊や呪術によって生命を吹き込まれた屍体)だ。

    ニッポンは もう駄目だ。完全に逝ってる。

    ニッポンは 間違いなく このまま発狂し 自滅して 消える。

    この国のことは忘れ、生き延びることだけを考えろ!>皆の衆

    身体を冷やすな。眠るときも首にタオル巻け。靴下は2枚はけ!
    飯山 一郎

    保育園で食中毒 56人に症状

    2015年11月 6日 (金)

    道路の際に落ちていた石ころが…化けた!

    飯山一郎

    2015/11/06(金)  

    道路の際に落ちていた石ころが…化けた!

    考古学は学問ではない!

    発掘
    志布志市野井倉。古墳時代の集落の発掘現場。

    絶食2日目。ワシは、空腹をまぎらすために、古墳時代の住居跡の発掘現場を見に行った。

    現場で、考古学の学者と話をした。が、話が全く噛み合わない。

    「“志布志”は天智天皇の命名との伝承があるが、これは天皇家の先祖が志布志近辺に居られて高度な文化を熟成していた…」
    と、ワシが言うと、
    「そんなことはありません。このあたりは米が取れず、貧しい集落があるだけで、文化的にも貧しかった…」
    などと、その考古学の先生はシレッと言う。

    「日本書紀では、天武天皇と大隅隼人の密接な関係が記述されているが…」 と、ワシが言うと…、
    「それは畿内の奈良あたりでの話でしょう!」

    「それでは卑弥呼の邪馬台国は?」 とワシが訊くと、
    「まぁ定説が正しくて、畿内でしょう!」 と、学者先生は自信満々。

    九州は薩摩の古代遺跡の発掘現場で、「邪馬台国・畿内説」 を聞くとは思わなかった。

    考古学の“業界”も、中央の歴史官僚が決めた「定説」に「異説」を唱えることは御法度(ごはっと)なのだろう。

    「卑弥呼の墓だろう!」 と言われる箸墓古墳。
    この箸墓古墳は、20年くらい前までは、「4世紀の後半以降」 という学説だった。

    それが「卑弥呼の墓だろう!」 とされてからは、どんどん年代が遡り(さかのぼり)…、

    4世紀前半→4世紀初頭→3世紀末→3世紀後半 と、変遷し…、
    ついに最近では250年頃となり、根拠もなくどんどん年代をあげて、あげくのはては「卑弥呼の墓」とされるようになってしまった。

    このように「考古学という学問」は、インチキきわまりないのである。

    よく、「考古学的な裏付けが欲しい!」 とかと言う人がいるが…、考古学の学者ってのは、箸墓古墳みたいに裏付けちゃう! のである。

    志布志も…、「古代は、文化的に貧しかった」 という裏付けをするために、考古学者は頑張っている。

    「奈良や京都で高度な日本文化が発達した!」 という中央の歴史官僚の意向に、地方の考古学者は逆らえないのである。

    空きっ腹をかかえての帰り道、道路際に丸い石ころが落ちていた。
    おにぎり に見えた。
    そう! 人間は、その時の状況で、豚でもない妄想をするのである。
    飯山 一郎

    じわりじわりとアナタの体に…

    飯山一郎:本日より3日間の絶食

    飯山一郎

    2015/11/05(木)  

    飯山一郎:本日より3日間の絶食

    あらびき茶 だけの 3日間!

    絶食

    ♪ バカ! バカ! あなた ほんとに~ 意気地なし~ ♪

    上の歌詞は、演歌/『意気地なし』 の一節である。
    じつは…、
    ワシは、バカで意気地なし(いくじなし)なのである。

    ワシの「意気地なし」は、母親の育児が悪かったためではない。
    時代が悪かったのだ。というのは…、
    ワシらの世代は、食べ物がない時代に育った。
    食べ物が出てきたら、今度は「食え!食え!」の飽食の時代。
    「絶食」 なんてのは、もってのほか!
    ワシらは 「飢え」の反動で食いまくった。

    だっからワシは 「絶食」が出来ない。
    3日間もの絶食など到底できない。意気地が無い。

    でも、ワシはヤルことにした! 志布志の仲間3人と一緒に。はげましあいながら。ハゲ増すことになっても、ヤル!

    鼠~ワケで…、絶食一日目が、無事に、終わったwww

    昨日…、
    「人間は食べなくても生きていける! あらびき茶と玄米乳酸菌で腸内微生物が激増し、この死骸が栄養源になる」 と語る絶食青年の話をした。
    この絶食青年は…、
    じつに40日もの絶食と断食の日々を送った。
    ワシの家の庭や畑で草むしりをしながら…。
    その写真を掲げておこう。

    絶食青年

    この絶食青年(東大卒、29才)は、半裸で太陽の光を浴びてウツ病を癒やしている。
    そして絶食。それも40日間の絶食で体の健康も取り戻した。

    その間の食費は、ゼロ!

    「食べ物もおカネも、牛~要らない!」 と絶食青年は語ったが…、
    これは40日間の絶食という実践の裏付けがあるだけに、まさに未来志向の、かつての日本には無かった全く新しい人生哲学だ。

    同時に、社会変革の理論にもなるだろう。

    だから、ワシもヤル! 3日間の絶食! 72時間の断食!
    などと、意気込みだけは満点だが…、意気地が無いからなぁ。
    飯山 一郎

    2015年11月 5日 (木)

    乳酸菌で犬の皮膚病を治す!

    飯山一郎

    2015/11/04(水)  

    乳酸菌で犬の皮膚病を治す!

    飼い主と一緒に東日本から避難してきたワンちゃんが皮膚病になった。白癬菌による「ゼニタムシ」が全身に広がったのだ。これは動物病院でも治癒するのに半年以上!という難病だ。

    よし! と、ワシは、ヨモギと玄米から採取した乳酸菌の種菌を、精魂込めて拡大培養し、pH2.5以下の強酸にした。

    この強酸の乳酸菌液でワンちゃんの身体を洗いつづけ、エサにも混ぜて飲ませ、免疫力をアップさせた。

    さすが!10日足らずで「ゼニタムシ」が消え始めた。

    さぁ、仕上げは海水浴と日光浴だ!と、ワシは、きょう、飼い主と一緒に佐多半島の「岸良(きしら)」というエメラルドグリーンの海にワンちゃんを連れて行った。

    以下の写真は、その記録である。
    岸良の海は夏だった

    1

    岸良の浜辺は、内之浦のロケットセンターから25kmほど先だ。
    そこは、11月なのに、まだ夏の日差しが残っていた…。
    皮膚病が全身に

    2

    全身に広がった白癬菌による「ゼニタムシ」を、ワシ製の強力な乳酸菌液で退治したので、感染箇所が収縮し、毛も生え始めている。
    海水消毒、成功!

    4

    何度も何度もワンちゃん(名前:真風=まぜ)を海水に漬けての海水消毒で患部の色が変わる。成功だ!
    岩の上の赤い帽子がワシ・飯山一郎で、痩せた男は、通称:絶食青年(東大卒)。左の女性は、飼い主の浜田さん。
    彼女は、来年の春に先遣隊としてブリヤートに行く。
    まだ満開のハイビスカス

    3

    浜辺の上の公園に咲いていたハイビスカス。まだ真夏の勢いだ。
    南国には、やはり南国の花が似合う。情熱的な花が…。

    海からの帰りにガイガー君の家に寄った

    5

    『南民旅館・ほうちぎ』 を 2ヶ月間だけ経営した後、山の奥に居を構えたガイガー君(39)。海からの帰りに寄ったのだが、不在だった。

    それにしても、ド田舎というより、豚でもない山奥だ。

    ここに死ぬまで住むんだという。

    つーか、「ここで死にたい!」 んだそうだ。終の住処(ついのすみか)に相応しい環境だ。

    彼は、今の日本に絶望して…、それでも大好きだった「日本」の片隅の「ホ」のない土地に骨を埋めたい!…と、こんな山奥に引っ越したのだ。ちなみに家賃は1万円/月。

    日本が終わろうとしている…。
    国家が、社会が、家族が、人間が…、バラバラになってしまっている。亡国の予兆だ。

    悲しみをこらえても、くやしさに耐えても、貧しさに負けそうな毎日の暮らし。まだ秋なのに、心のなかには木枯しが吹いていて…、心身ともに凍てつくような日々。これが日本の現状だ。

    あんなに豊かだったのに…、誰も彼も明るく陽気に笑っていたのに…、世界一うつくしい島国だったのに…、そのすべてが壊れてしまった。ニッポン。

    それでも1回だけの人生、何としても生きていかなくてはならない。生き延びて行かなくてはならない。最後まで生き残った者が勝ち!

    前述の絶食青年(東大卒、29才)は、太陽の光を浴びてウツ病を癒やしている。絶食、それも40日近い断食で体の健康は取り戻した。その間の食費は、ゼロ!

    「人間は食べなくても生きていける! あらびき茶と玄米乳酸菌で腸内微生物が激増し、この死骸が栄養源になる」 と語る絶食青年は、食べ物もおカネも、牛~要らない!と言う。

    絶食青年のような“新日本人”が、これから増えてくるはずだ。
    ワシがどんどん増やすしな。

    だから、日本も、まだ捨てたもんじゃない。

    食うな! あらびき茶だけは飲め!
    どうしても食いたいときは豆乳ヨーグルト。これだけでE~!

    意気地なしは10日に1回の普通食。このくらいは仕方ねーべ。
    飯山 一郎

    2015年11月 4日 (水)

    マイコプラズマ肺炎が首都圏で大流行!

    2015年11月 3日 (火)

    あらびき茶の産地は 日本古代史の舞台

    飯山一郎

    2015/11/03(火)  

    あらびき茶の産地は 日本古代史の舞台

    原田古墳は物部守屋の墓だ!

    原田古墳
    あらびき茶の産地、志布志有明にある原田古墳

    原田古墳は直径40m、周囲125m、高さ約5mの大きさ。円墳としては鹿児島県内最大の規模であり、直径40m規模の円墳は全国的にもごく稀である。

    さて、この巨大な円墳の埋葬者は、いったい誰なのか?

    地元の伝承は、日本神話に登場するコノハナサクヤヒメの墓だと言うが…、違うだろう。

    ズバリ! 蘇我氏との闘いに破れた物部守屋の墓ではないのか?!

    原田古墳がある志布志市有明は、あらびき茶の産地なのだが…、ワシは本日、放射線量の測定を兼ねて原田古墳まで行ってみた。

    その結果は…、放射線量は完璧に安全! 0.05μSv/h。 原田古墳の埋葬者も、物部守屋! との確信に達した。

    はじめに断っておくが…、日本古代史の舞台は奈良ではない!
    九州なのである。

    それは『日本書紀』を丹念に読めば分かるが…、天武天皇は壬申の乱の前からズーッと筑紫や筑後、晩年は南九州の志布志あたりで国づくり(「日本国」の建国)をヤっておられた。

    隋の帝王・煬帝に「日出ずる処の天子云々」の国書を届けた小野妹子も、阿蘇の近隣にあった九州ヤマト国の外交官だった。

    神武天皇も(そのモデルは)志布志の近隣で狩りをしていたというし、神武天皇の父君であるウガヤフキアエズの墓(吾平山上陵)も大隅半島の鹿屋市にある。

    『日本書紀』の舞台は何処だったのか? と、「何処」を探って行間を深く読み込む史家は少なく、史家の大半は、日本古代史の舞台は奈良あたり…だろうと、漫然と『日本書紀』を読んでいる。
    これは、歴史学者には「地理音痴」が多いので仕方がない。

    ところで…、
    原田古墳から直線でわずか200mのところに 森神社がある。

    『森神社由緒』(下に写真を掲載)によれば…、
    敏達天皇(在位572~585年)の代から「崇仏」か「崇神」かで蘇我馬子と争い始めた。

    次の用明天皇(在位586~587年)の代、ついに崇神派の物部守屋は滅ぼされたと思いきや、当地に逃れたというのだ。

    そして守屋は神仏論争のやまぬ中、わずか2年で崩御した用明天皇を奉祀し続けたのがこの森神社なのだという。

    最後のほうに「高井田のノンド丘円墳は物部氏の古墳であると言い伝えられている」とある。

    ノンド丘円墳は森神社から2キロほど離れているが、そこには物部守屋という蘇我氏と闘った巨大豪族に相応しい墓はない。

    物部守屋の森神社からわずか直線で250mのところにある原田古墳。全国的にもごく稀な直径40m規模の巨大円墳。
    これこそが物部守屋の墓ではないのか?!

    志布志市は、日本古代史の宝庫である。

    天武天皇が志布志から大阪に向われるまでの歴史。それは、神武天皇にまつわる古代神話の時代から、天武天皇が「天皇」を名乗り、この国を「日本国」と命名し、『日本書紀』の編纂を命じられるまでの歴史なのであるが…、その舞台は、志布志を中心とした大隅半島なのである。

    だっからワシは、志布志からは中々離れられないのである。

    はやく、ウラン・ウデに行きたいのであるが…。
    飯山 一郎

    『森 神 社 由 緒』
    森神社

    11月03日 濃霧注意報が東北関東を中心に発令中

    米軍は世界最強だったが…、それは過去の話

    飯山一郎

    2015/11/02(月)  

    米軍は世界最強だったが…、それは過去の話

    世界最強の対空ミサイル!

    ロシアの地対空ミサイル S-400を実射する場面。その超ド級のド迫力を見よ! S-400-5
    ロシアの地対空ミサイル S-400.米国の戦闘機が全て撃ち落とされてしまう。

    世界は、いま、構造的な大変革の最中にある。それは、ロシアと中国が政治・経済・軍事面で米国を制覇し世界覇権を握る!という根源的な大変革だ。

    世界覇権を握るには、他国を圧倒する軍事力が必要だ。

    いま、ロシアは、アメリカを圧倒する軍事力と軍事技術を手にした。
    これでアメリカは、牛~ロシアに対しては手も足も出ない。

    そのひとつが、絶大な電子装置破壊能力を誇るロシアのジャミング兵器だ。(記事)

    このジャミング攻撃で、黒海に入った米国のイージス艦/ドナルド・クックは電子装置の全てを一瞬で無力化され、戦闘能力を失った。

    つい1週間前には、米海軍の原子力空母・ロナルド・レーガンに2機ロシア機が異常接近したが、米海軍は手も足も出なかった。ロシア機のジャミング攻撃で電子機器を無力化されるのを怖れたのである。最悪、空母の原子炉が暴走する危険もあるし…。

    おっと! きょうは、さらに強力なロシアのミサイルを紹介しよう。

    ロシアの地対空ミサイル・S-400だ。米国の戦闘機が全て撃ち落とされてしまう。何しろ、射程距離が400kmもあり、速度はマッハ6.2。米国のパトリオット・ミサイルの軽く10倍以上という強力なスペックだ。

    攻撃できる目標は、400km先にあるステルス機だけでなく、巡航ミサイル、弾道ミサイルも撃ち落としてしまう。

    これで牛~アメリカは、ロシアに対しては手も足も出ないのである。

    米軍は世界最強だったが…、それは過去の話。現在は、ロシアが世界最強の軍事国家になったのだ。

    きょうは、新井信介氏と電話で長話をした。
    話した内容は、南沙諸島の中国の軍事的な防御体制について。

    南沙諸島はロシア製の地対空ミサイルで強力に防御されているので、世界最強の米空軍のジェット戦闘機(ステルス機も含む)が全て撃ち落とされてしまう。よって空爆は不可能! 米空軍は手も足も出ない!という話をした。

    その直後、台湾の友人(軍事オタク)からスカイプ電話があり、オタッキーな話を聞いた。その台湾軍事オタクは福建省に工場をもつ実業家だが、専門は軍艦・戦艦のスクリューのキャビテーションを防ぐ技術と理論。だから軍事オタクというより、軍事技術の専門家だ。まぁ、石破茂などよりは遥かにレベルが高い人物だ。

    で、彼が言うには…、
    中国は本年春頃から『艦対空ミサイル・紅旗-26』を大型駆逐艦に積載完了!その数たるや30隻以上なんだ、と。

    その『艦対空ミサイル・紅旗-26』は、軍艦・戦艦に積載する対空ミサイルで、その性能と破壊力は、ロシアのS-500(未発表)を凌駕する世界一の対空ミサイルなんだ、と。

    中国は、ロシアのS-300やS-400をロシアから供給され、南沙諸島に配備済みで、これに『紅旗-26』が加われば、米軍の攻撃力はゼロに等しくなる!と。

    「だから米軍は手も足も出せず、南沙諸島はの要塞化に中国は成功したんだ!」と、その台湾人は憎々しげに語るのだった。

    『紅旗-26』の話は、中国人が得意気に言うなら眉唾だが、台湾人が言うので、ワシは、ひとまずは信用することにしたwww

    とにかく中国人は、大昔、打ち上げ花火を発明した頃から、火薬を使った「飛び道具」が大好きで…、ロシアの最新鋭ミサイルもアッ!という間に真似をしてしまった。それが『紅旗-26』なのだろう。

    これで牛~アメリカは、中国に対しても、軍事的には無力! 手も足も出せないのである。

    ロシアと中国が政治・経済・軍事面で米国を制覇し、世界覇権を握る!という根源的な大変革が只今進行中!という認識をもっていないのは日本人だけ。

    現在の中国は、日本人が想像している中国とは、全然まったく違う国なのである。
    飯山 一郎

    「私にとって3・11は『早く戦後レジュームから脱却しろ』という天からのお告げだったと受けとめている」(下村博文元文部科学大臣)。ブロクでこんなこと書いてたんだね。「お告げ」とはさすが日本会議、神政連のメンバーだ。

    くろねこの短語

    2015年11月 3日 (火)
    「私にとって3・11は『早く戦後レジュームから脱却しろ』という天からのお告げだったと受けとめている」(下村博文元文部科学大臣)。ブロクでこんなこと書いてたんだね。「お告げ」とはさすが日本会議、神政連のメンバーだ。

    傾きマンション騒動はとどまるところを知らず、結局のところは建築業界の構造的ないいかげんぶりだけが明らかになったということか。お台場あたりの超高層マンションなんて、東京直下型地震が起きたらどうなっちゃうんでしょうね。3.11では、豊洲周辺は液状化現象で大変だったんだから、ま、ただじゃすまないことは確実だ。そこへ持ってきて手抜きの杭打ち工事なんかされてたもんならひとたまりもありません。

     それはともかく、3.11を振り返ってみると、当時のレイシスト知事なんかは、「日本人のアイデンティティーは我欲。この津波をうまく利用して我欲を1回洗い落とす必要がある。やっぱり天罰だと思う」なんて言い放って大顰蹙を買ったもんだが、違法献金疑惑を逃げ切りそうな塾経営者上がりの元文部科学大臣・下村君もお下劣なことを地震のブロクに書いていたそうだ。こんな具合です。

    私にとって3・11は「早く戦後レジュームから脱却しろ」という天からのお告げだったと受けとめている。

     いまでは削除されているそうだがちゃんと魚拓が残っているのでこちらを是非ご一読を。

    靖国参拝

     こんなのが安倍ペテン政権にはゴロゴロいるんだよね。SM好きがいたり、暴力教師がいたり、元ヤンキーなんてのもいたりするんだが、下着ドロ疑惑の環境大臣・高木君なんかその最たるもんだ。で、その高木君に公職選挙法違反疑惑です。なんでも、下着ドロ疑惑大臣の資金管理事務所が選挙区内で香典を出していたそうで、国の補助金貰った企業からの献金のように知らなかったですむ問題じゃありません。香典代を政治資金収支報告書に記載した時点でアウトです。

    高木復興相代表の政治団体、選挙区内で香典など支出

     こんこなこともあるもんだから、ペテン総理は臨時国会召集要請を無視し続けてるんだろうけど、こういう奴らにこそ天罰が下されて欲しいと切に願う今日この頃なのだ。

    2015年11月 2日 (月)

    菅直人の後ろに見える東電福島原発にも、霧が写っている。

    月とスッポン

    人生は冥土までの暇潰し

    Photo_3

    月とスッポン

    以下の二葉の写真は、日本語の「月とスッポン」を説明するにあたり、最も分かりやすい例である…(爆)

    15110104.jpg  15110103.jpg
    左は世界で活躍中のロシアのプーチン大統領、右は掲示板【放知技】で活躍中の佐野千遥先生

    極寒の地に生きる

    人生は冥土までの暇潰し

    Photo_2

    極寒の地に生きる

    一年ほど前の冬、カナダ北部に住む友人とスカイプで長電話をしたことがある。その友人、当方の半纏にネックウォーマーという格好を見て、呆れたように言った。

    友人:「凄い重装備だな、風邪でも引いたのか…?」
    亀さん:「そうじゃない、単に寒いだけだ…」
    友人:「部屋の中でか…? 暖房を使わないのか?」
    亀さん:「おぅ、バンバン使っているよ。でも、それでも未だ寒いんだ。何せ拙宅は築50年を超えた、昔ながらの造りだから…」
    友人:「外はマイナス20度を下回っているけど、部屋の中はポッカポカ、Tシャツ一枚でOKさ!」
    亀さん:「……」


    まぁ、これが極寒の地に建つ標準的な造りの家なのだ。だから、フクイチのため、将来シベリアなどに移住することになったとしても、家の中は暖かいので全く心配は不要なのがよく分かる。

    こ こ一年ほど、極寒の地を取り上げたドキュメンタリーを幾本か見たが、特に印象に残ったのがNHKの「世界で一番寒い村 〜ロシア・オイミャコン〜」という 番組だった。ナント! 氷点下71.2度を記録したことがある世界一寒い村とのことだ。それに比べたら、マイナス20度なんかまだ〝暖かい〟方だワイ (笑)。亀さんはニューヨークでマイナス20度を体験しているが、寒さよりも〝痛い〟という感覚が最初に来た。だから、5分と外に立っていることができ ず、バイト先からアパートまでの道程の途中、ビルに入って身体を温め、温まったら外に出てまた歩くというのを繰り返していた。しかし、それも最初のうち で、馴れればどうってことはない。

    その意味で、新井信介氏の記事「ロックフェラー医学の医者は死神そのもの。体を冷やすな。アイスクリーム食べるな。黒酢摂れ」は注目だ。

    まず、どんなことがあっても、冷やさないこと。体の内部から熱を出すような習慣を身につけること。このとき、電子レンジと電磁調理器ををなるべく使わないこと。よく温泉にいき、ビタミンCを野菜‥果物で多く摂ること。

    体温を下げない。 白糖がたくさん使われているアイスクリームやジェラートなど、とんでもないでしょう。
    黒酢と発酵食品を、多く摂ること。特に、黒酢に玉ねぎスライスや発酵にんにくを入れて、温かいごはんで食べる。それも、玄米の方がいい。 朝に限らず、夜でも、お粥や雑炊など体を温める食事を頻繁に摂ってください。

    これから寒い季節に向かうが、お互いに免疫力を高め、〝最後の冬〟を乗り切ろうではないか。

    15110102.jpg
    最近BS朝日で放送されたアムールトラのドキュメンタリー番組。極寒の地の様子がよく分かったー。

    「権力の怖さを一番実感した時? それは今です。憲法さえも無視してしまうんですから。それに対してメディアも第一、怒っていないじゃない」(古賀誠元自民党幹事長)

    くろねこの短語   

    2015年11月 2日 (月)

    「権力の怖さを一番実感した時? それは今です。憲法さえも無視してしまうんですから。それに対してメディアも第一、怒っていないじゃない」(古賀誠元自民党幹事長)

     いやあ、天皇賞は一番危惧していた展開で、エイシンヒカリのハナをクラレントが叩こうとは。スタート直後にくろねこの天皇賞は儚くも散ったのであった。

     そんでもって、ハロウィンで渋谷が狂乱と化す中、ペテン総理は日中韓首脳会談とやらでソウルへ。とは言え、三者三様に衣の下に鎧をチラつかせての会談だから、実りあるものになるはずもない。ペテン総理は相も変わらず「特定の過去にばかり焦点を当てる姿勢は生産的ではない」なんてこと口走ってるんだから、中国も韓国も「空気読めないやっちゃ」と呆れてますよ、きっと。いじめた側がまずは真摯に謝罪しなくちゃいけないのに、いつまでたっても「昔のことは水に流してさあ」なんてやってるんだから、まとまる話もまとまるわけがない。

    日中韓「歴史直視」で一致 3年半ぶり首脳会談 なお隔たり

     しかも、ペテン総理のお稚児さんどもがこれまた狂ったように右旋回の発言を繰り出して、ペテン総理の代弁してますからね。なかでも勇ましいのが愛国婦人会の稲田君で、週刊誌のインタビューで「男子も女子も自衛隊に体験入学すべき」って進軍ラッパ吹いてます。こやつの言う体験入学ってのは、つまりは徴兵制の代替案ってことを意味してるんだね。経済的徴兵なんてのも当然視野に入っているわけで、任期制自衛官ってことで企業の新入社員の研修を画策しているのも根っこは同じです。

     こういう子分どもの発言を中国や韓国はちゃんとチェックしているんだから、ペテン総理が「日中韓協力の前向きな歴史を紡いでいきたい」なんて何万篇言おうと、この男が権力の座に居座っている限りは中国も韓国も素直に頷いてはくれません。もっとも、中国、韓国だってエラソーなこと言えた義理ではないんだけどね。人の振り見てわが振り直せ、と中国、韓国には言っておこう。

    ・ポスト安倍・稲田朋美が「男子も女子も自衛隊に体験入学すべき」! 過去には「国に命をかける者だけに選挙権」発言も

     それはともかく、ペテン総理の専制政治を苦々しく思っている自民党の重鎮だっていないわけじゃない。元自民党幹事長の古賀誠君が朝日新聞のインタビューに「権力の怖さを一番実感した時? それは今です。憲法さえも無視してしまうんですから。それに対してメディアも第一、怒っていないじゃない」と噛み付いてます。ペテン総理だけでなく、メディアにも一発かましてるところに意味があるんだね。小沢一郎狂想曲では旗振り役のひとりだった毎日新聞のチョビひげ・岸井君もこのところメディアの責任をよく口にするけど、この視点ってとても大事なことだ。ここは試験に出ますよ、ってくらい大事だ。ペテン総理をここまで増長させたのはメディアの提灯記事の影響も大きいし、なんと言っても幹部連中が寿司友ですからね。

     というわけで、古賀誠君のインタビューをちょいと長いけど引用します。是非ともご一読を。

    「権力の怖さを一番実感した時?それは今」 古賀誠さん
    2015年11月1日朝日新聞
    http://www.asahi.com/articles/ASHBX569XHBXUCVL01F.html

    ■職業としての政治 マックス・ヴェーバー〈著〉

    (思い出す本 忘れない本 元自民党幹事長・古賀誠さん)

     衆議院議員に初当選した時、田中六助先生(元自民党幹事長)の私邸に呼んでいただき、マックス・ヴェーバーの『職業としての政治』を手渡されました。「今まで勉強を全然やっていないだろうから、政治家の基本だけは勉強しなきゃだめだよ。これを何十回でもいいから読みなさい」と言って。先生の本はぼろぼろで、いっぱい線が引かれていた。最初は「ずいぶん古いものを」と思った。でも、約束したからと、借りた本をお返しして自分でも買いました。それから、もう何百回と読みました。一番、読んでいて記憶に残るのはトイレなのでトイレにも1冊置いています(笑)。

     節目節目で、読むたびに印象に残るところの違う本。今でも全部を理解できたとは思いません。でも、頭のどこかに引っかかって瞬時の判断を助けてきてくれた。

     政治とは何か。権力とは何か。政治を行うことは、悪魔の力と手を結ぶようなことだと書かれています。だからこそ、政治家は禁欲し、規範を持たなければいけないとも。情熱は必要だけど「事物と人間に対して距離を置いて見る」ことのできる判断力も必要だと。胸は燃えていても、頭は冷めていないといけないということを教えてもらいました。

     僕がこの本から自分のものにできたことがあるとすれば“辛抱と我慢”ですね。それが一番役にたったのは、党務についた時。政党政治である以上、省庁組織に守られている大臣よりも、党務の方が権力に影響を及ぼすことができる。でも、権力というものは、それはね、怖いことですよ。我慢も辛抱もやめて、決めてしまえば決まる、という場面はいくらでもあるわけですから。でも、ヴェーバーの言うように激情だけではだめだ、冷めた頭脳でいなければいけない、と自分を戒めたことが何度もあります。

     森喜朗首相(当時)が総裁選を前倒しし、各県連1票の地方票を5票にしたいとおっしゃったことがあった。僕は、誰が総理になるべきなのか、今の時代に誰が求められているのかは国会に選ばれた議員一人一人が命がけで、自分の責任で考えぬくべきだと思っていた。だから、どこかでギリギリの線を守りたいと戦い、3票に。この時に地方票の重みが増したことで、ポピュリズム的な、一般大衆受けする人が総裁になりやすくなった。今も忸怩(じくじ)たる思いがあります。そういう苦しい交渉の支えにもなりました。

     権力の怖さを一番実感した時? それは今です。憲法さえも無視してしまうんですから。それに対してメディアも第一、怒っていないじゃない。

     安保法制も、党内議論が浅くて深掘りできていないから、国民のみなさんがおわかりにならないのも当たり前です。大事な法律ほど、党内議論で「ここが変わる、ここは変えちゃいけない」とみなさんがわかるような議論をして、理解を深めていくのが責任なのに。政府と党はチェックとバランスの関係を常に保っていないといけない。それができなければ、一方的な権力の行使になってしまう。そうなってはいないという人がいますけど、今、なっていますよね。

     今とは比較もしたくないけど、僕は、国対委員長の時は国会運営を、党幹事長の時は党務を、政府・官邸がどう言おうとすべて自分がやるんだ、という自覚と責任と覚悟を持っていました。時間が必要な法案は、提出が一国会遅れても議論すべきだと言えた。それが伝統だったし、政党政治の使命だと教えられてきた。

     野党も、職業としての政治ということを考えている人がいない。権力の使い方も知らないんじゃないの? それじゃいい政治はできない。自民党は倒せませんよ。

     今、若い人たちの学歴はみんな立派です。でも、学歴だけある人を集めればいい政治ができるか。冗談言っちゃいけない。学歴は過去の栄光ですよ。学歴と学問は違う。政治家は日々の学問が大事です。こうした本を読んでおけば、判断に幅が出るし、一歩立ち止まることもできるようになるはずです。この本を読んでいる人をぜひ、総裁にしたいね。(脇圭平訳、岩波文庫・518円)

    構成・守真弓

    この国は子供達を利用する。 デモもそう。 未来ある子供達を守る気もない。

    歯磨きは牛~やめようね!

    飯山一郎

    2015/11/01(日) 

    磨きは牛~やめようね!

    歯磨き馬鹿


    「歯磨き馬鹿」は言いすぎでした。「歯を磨く阿呆」に訂正してお詫びします。(飯山一郎)

         下の文章は重要です。熟読のほど!>皆の衆
    一口に100回噛んで飲み込むだけで歯磨きは必要ありません。
    人間の唾液は歯磨き粉以上に優れた研磨剤なのです。
    先ずは歯磨き粉を使わずに歯ブラシのみで歯を磨いてみては如何ですか?
    僕は酒もタバコも珈琲も大好きですが、虫歯も無く歯もそれなりに白く丈夫です。
    唾液が溢れる程に口の中で噛み込む食事を心掛ければ、歯は簡単に白くなります。
    口臭も無くなります。それ以上に排泄物も臭わなくなります。
    唾液を沢山口に溢れさせる生活を目指しましょう。
    馬鹿みたいにお金をかけずとも出来ますので是非ともお試し下さい。

    おーい! みんな! 歯磨きなんてのは牛~不要なんだってよ!
    毎日毎日、歯磨きをする奴ってのは、阿呆なんだって!

    そのとおり! …鴨知れん。 試練だと思ってヤってみな!

    ワシも、上の『歯磨き不要論』には反論できん。正論だし猫~。
    「正論」 鼠~のは、正しい理論! 鼠~こと。

    たしかに、人間が歯磨き粉なんぞを使って歯を磨くようになったのは、たかだか100年ぐらいの歴史しかない。

    人間が歯を磨くようになってからは、(甘いものの摂りすぎもあるだろが)虫歯人間が増えたので、歯医者は、虫歯さまさま。

    「歯磨き」ってのは、口の中の有用菌を殺しちゃうので、虫歯になるのは当然の帰結なんだ罠。

    いまの日本は街中が歯医者だらけ。それも悪徳歯医者ばかり。

    まあ毎日毎日、歯磨き粉を使って歯を磨く習慣は、百害あって一利なし! と思ってE~鴨夜。

    『歯磨き不要論』 をブチあげたのは、「阿蘇の閼伽(あか)水に住む農民」さんだ。

    発表した場所は、『放知技』という掲示板のココ

    阿蘇には、ほんと、えらい農民がいるんだね。

    あ、どうしても歯を磨きたいのなら…、
    「乳酸菌の原液で歯磨き! 歯茎が健康になって良いです(^^)v」
    と、これまた正論をブったのは、「優気」さんだ。 (記事)

    「優気」さんの提言も、傾聴するだけでなく実践すべきだ。
    飯山 一郎

    2015年11月 1日 (日)

    ロシア軍にアメリカ軍は手も足も出せない!

    飯山一郎

    2015/10/31(土)  

    ロシア軍にアメリカ軍は手も足も出せない!

    米軍の軍艦は 全艦役立たず!

    DonaldCook
    黒海に入ったイージス艦/ドナルド・クック。直後、露軍に徹底的に痛めつけられる

    米軍は昨年4月10日、黒海へイージス艦のドナルド・クックを入れ、ロシアの領海近くを航行させた。

    このときはロシアはジャミング・システムを搭載したスホイ24を米艦の近くを飛ばしている。

    その際、米艦のイージス・システムが機能しなくなり、その間、ロシアの戦闘機は仮想攻撃を実施したという。

    その直後にドナルド・クックはルーマニアへ緊急寄港、それ以降はロシアの領海にアメリカ軍は近づかなくなったという。

    露軍のジャミング攻撃に米軍のイージス艦は手も足も出せず! という情報は、『ロシアの声』がビシッと書いている。 (記事)
    この情報は信用してもE~!


       日本人だけが知らない世界の軍事情勢

    それは、世界最強だったアメリカ軍が、じつは、昨年の4月以降は、ロシア軍と中国軍には手も足も出せない!
    そういう軍事情勢になっている! という現実だ。

    日本海にいた米海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」に2機ロシア機が1カイリ(約1.9キロ)まで異常な接近をしたというのに、米海軍は「安全な接近でした。直接的な脅威を示すものは何もありませんでした…」 と、異常な反応。 (記事)

    とにかく、ロシア軍の前では、世界最強だったはずの米軍が手も足も出ない、出せないのだ。

    中国が南沙諸島の島々を滅多矢鱈に埋め立てて、強固な軍事施設をつくっている (記事) というのに…、アメリカは犬の遠吠えみたいな抗議をするだけ。 (記事)

    アメリカは先日、その南沙諸島に軍艦を送って領海内を航海する!などと強がっていたが…、丸腰のイージス艦が1隻だけ遠慮がちに顔見世興行しただけ。 (記事)

    とにかく、中国軍の前でも、世界最強だったはずの米軍が手も足も出ない、出せないのだ。 なに? これ。

    シリアではロシア軍がアメリカやイスラエルに遠慮も会釈もなく、好き放題の軍事行動をとっているし…、中東の国々もモスクワ詣で。

    いまや、アメリカにベタベタ・ベッタリなのは、日豪比のみ。

    アメリカは、牛~世界最強ではない!
    軍事面だけではなく、政治・経済・外交すべての面で、アメリカは、ロシア・中国コンビの後塵を拝することになった。

    それでもアメリカは生き残れるからE~が…、日本は放塵(放射能の塵・チリ)を吸い過ぎたので生き残れない。
    飯山 一郎

    « 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

    2017年6月
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    フォト

    amazon&shop

    • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
    • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
    • 横田めぐみさんと金正恩
    • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

    カテゴリー

    無料ブログはココログ