« 洗面所の排水口がピンク色になってる | トップページ | 50万円以上もする赤外線カメラをいただく! »

2015年9月 3日 (木)

日本民族のルーツは、扶余。今のハルピン

飯山一郎

2015/09/03(木)  

日本民族のルーツは、扶余。今のハルピン

東京の夜は暗いが ハルピンは明るい

ハルピン


ハルピン1


ハルピン2

黒竜江省・ハルピン市(哈爾浜、簡体字: 哈尔滨)の夜景ほか。
鷲は…、東京よりもハルピンのほうが遥かに美しい街だと思う。

本日、例の赤丸青年が離日(雄飛)して、上海からハルピン(哈爾浜)に飛びます。

ハルピンは、古代、扶余国(プヨ国)の故地。
『旧唐書』百済伝には「百済国、本亦扶余之別種」とあります。
扶余→百済→日本。
日本民族のルーツは、扶余(ハルピン)なのです。

大昔、扶余族が黒竜江流域にいた頃、鹿は聖獣でした。 (参考記事)

「扶余」とはツングース語の鹿(ブヨ)の漢字表記。「扶余」とは鹿(ブヨ)のこと。
扶余の子孫が百済。百済の子孫が日本。日本建国の地は、鹿!児島県の鹿!屋市あたり…。
この大きな歴史の流れと舞台の変遷を、日本の歴史学者は悲しいほど認識していない…。

日本民族のルーツは、扶余(ハルピン)。

現在のハルピンの都市圏人口は、1200万人以上。
ハルピンは、ブリヤートのウラン・ウデよりも寒い!
厳寒期は、毎晩のように、マイナス40度になる。
それでも、ハルピン近辺の1200万人の人々は、「寒い!」なんてことは言わない。

寒いから行かない!の、暖かい南国に住みたい!のと…、
ほんと、アマちゃんばかりだな。この国は。

そういうアマちゃんたちが、間もなく…、大量に消えてゆく。
日本の冬の寒さに負け、感染症になって。
飯山 一郎

« 洗面所の排水口がピンク色になってる | トップページ | 50万円以上もする赤外線カメラをいただく! »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/62210999

この記事へのトラックバック一覧です: 日本民族のルーツは、扶余。今のハルピン:

« 洗面所の排水口がピンク色になってる | トップページ | 50万円以上もする赤外線カメラをいただく! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ