« この台風が東電福島原発からの風と、太平洋上の汚染を西日本へ運んできます。 | トップページ | 放射性水蒸気の噴出が止まっている! »

2015年9月17日 (木)

大雨の原因は、上空にある大量の水蒸気。

飯山一郎

2015/09/16(水)  

大雨の原因は、上空にある大量の水蒸気。

豪雨で物流が止まる

物流
物流(ロジスティクス)は、国家社会の血流だ。血流が止まると…、死。

社会機能の崩壊。これは覚悟しておくべきだ。
ソレは、すでに始まっている。
首都圏の電車の異常な止まり方は、ソレの前兆だ。
救急車による急病人の搬送も、急激な右肩上がり。
そのため首都圏の救急救命システムは、マヒ寸前。
首都圏の病院は、小さな町医者に至るまで満員御礼。
医療システム自体が病人(とくにに癌患者)を大量生産中。
社会機能のマヒ症状は、今後、加速度がついてくる。

台風18号の低気圧の影響による記録的な大雨は、栃木・茨城だけではなく、東日本全域に降りまくった。

最大風速が25mという超小型の台風なのに、東日本全域に記録的な大雨をもたらした。

なぜ? これほどの豪雨になったのか?
原因は…、
東日本の上空に、莫大な量の水分=水蒸気があったからだ。

ともかく、いま、夜半ともなると、日本全域に異常な大雨が降りまくる。なぜ? これほど大量の水が空から落ちてくるのか?
原因は…、
日本全域の上空に、膨大な量の水分=水蒸気があるからだ。

この大雨と豪雨により東北関東が道路網が寸断され、物流の停滞が深刻だ。
とくに北海道発の荷物は東北地方の通過に時間がかかりすぎるので…、たとえば苫小牧の貨物港には数千個のコンテナが山積みになっている。貨物が流れて行かないのだ。

物流血流通貨の流通は、どれも平常時はスムーズに流れるが…、何か異常が起きると流れなくなる。止まる場合もある。

今回の大雨は、物流の循環不全をもたらした。人間の動きも激減した。農作物も大被害である。

なによりも「日本」の衰退を加速した。哀しい。
飯山 一郎

« この台風が東電福島原発からの風と、太平洋上の汚染を西日本へ運んできます。 | トップページ | 放射性水蒸気の噴出が止まっている! »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/62298239

この記事へのトラックバック一覧です: 大雨の原因は、上空にある大量の水蒸気。:

« この台風が東電福島原発からの風と、太平洋上の汚染を西日本へ運んできます。 | トップページ | 放射性水蒸気の噴出が止まっている! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ