« 茨城県も濃霧。 千葉県も濃霧。岩手県も濃霧 | トップページ | “78か所で、廃棄物を入れる袋やシートの一部が破損していた” »

2015年6月18日 (木)

一列に並んで順番を待つ犬(中国)と人(日本)

飯山一郎

2015/06/17(水) 

一列に並んで順番を待つ犬(中国)と人(日本)

これは訓練の成果です

中国の警察犬
配給される食事を順番待ちする中国の警察犬。

空腹の生き物に食物を出すと、我れ先に争って殺到してくる。
これは我が庭の蜜蜂たちも同じだ。
蜜蜂たちは、食い物争いで殺し合いもする。
あさましいが…、生き物は、無秩序状態のなかで、餓鬼になる。

中国の混雑している駅のホームに並んでいる人はいない。
(最近の北京では順番待ちの並びが見られる。)

広州では電車が来ると我れ先に乗ろうとする人が多いのだが、あうんの呼吸でゆずり合うので衝突することなく、自然な流れが出来てしまう。

この「無秩序なかで生まれる秩序」といった光景こそが…、パワフルな中国人のダイナミックな政治と経済の源泉なのだろう。

日本では、5~60年前から電車に乗る順番待ちの光景は、駅のホームの定番になった。

割り込み乗車をしようものなら、乗車後の厳しく冷たい視線と、ときには激しい叱責で、いたたまれなくなるという。

日本の電車の社内では、大声での会話や携帯電話の会話。これは御法度である。

日本以外のアジアの国々は、電車内での大声でのおしゃべりも、大声で話す携帯電話も、まったく自由、カラスの勝手だ。

中国・西安の郊外から、さらに田舎行きのバスに乗ったら、バスの運ちゃんが運転しながら携帯電話で話しどおし。中国は、ほんと、自由の国だ!www

中国は、犬も放し飼いなので街なかを自由に歩いている。ただし、人間世界の秩序に逆らうと食われてしまうので、街なかを歩いている犬は絶対に吠えない。

電車やバスの話に戻るが…、鷲は中国でも韓国でも、混雑した電車のなかで、「どうぞ座って下さい!」と、席を譲られることが多い。これは嬉しい。老人を大切にする儒教精神が残っている!と思わざるをえない。

広州市の超モダンな地下鉄に中国人の友人と乗ったとき…、友人は腹の大きな女性に「どうぞ座って下さい!」と席を譲ろうとした。

そしたら…、
「私は妊婦ではありません!肥満でオナカが出ているだけです!」 と怒られてしまった。

鷲は、笑うに笑えなかった…。
飯山 一郎

« 茨城県も濃霧。 千葉県も濃霧。岩手県も濃霧 | トップページ | “78か所で、廃棄物を入れる袋やシートの一部が破損していた” »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/61759764

この記事へのトラックバック一覧です: 一列に並んで順番を待つ犬(中国)と人(日本):

« 茨城県も濃霧。 千葉県も濃霧。岩手県も濃霧 | トップページ | “78か所で、廃棄物を入れる袋やシートの一部が破損していた” »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ