« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

2015年4月29日12時現在の最高気温が東北に集中する謎と恐怖!?

wantonのブログ

Wanton


2015年4月29日12時現在の最高気温が東北に集中する謎と恐怖!? 
2015-04-30 13:16:01

 cmk2wl @cmk2wl

https://twitter.com/cmk2wl/status/593267774241148928 

2015年4月29日12時現在の最高気温。

秋田、山形、新潟…。どうなってるの?

埋め込み画像への固定リンク

続きを読む "2015年4月29日12時現在の最高気温が東北に集中する謎と恐怖!? " »

ゆでがえる

なにが「希望の同盟」だ。いつの日か「絶望の同盟」となってツケを払わされることになりますよ。

くろねこの短語

Photo

2015年4月30日 (木)
なにが「希望の同盟」だ。いつの日か「絶望の同盟」となってツケを払わされることになりますよ。

 大和ハウスに続いて、すしざんまいまで辞退して、豊洲新市場の場外施設はすべて白紙に・・・。レイシスト知事の利権がらみの思いつきでスタートしたものの、築地市場の豊洲移転がいかに杜撰な計画だったかってことです。築地でも移転の時期をめぐって、東京オリンピックのための道路建設のあおりから難問続出。何もかもほったらかしでとんずらした当の本人は勲章なんか手に入れちゃって、一将功成りて万骨枯るってのはこういうことを言います。

 話変わって、レレレのシンゾーの米議会での演説なんだが、TPPについてこんなこと言ってます。曰く、「日米間の交渉は、出口がすぐそこに見えています。米国と日本のリーダーシップで、TPPを一緒に成し遂げましょう」とさ。いやはやですね。「ウソつかない。TPP断固反対。ブレない」って言ってたのは、いつの選挙でしたかねえ。それが、「聖域5品目」なんてことを言い出した頃から、ブレにブレまくり、とうとうここにいたって「TPPを一緒に成し遂げましょう」って靴舐めちゃいました。

 もちろん、TPPに関してはアメリカ国内にも反対の声は強く、先行きはけっして楽観できない状況であることは百も承知だ。でもですね、「TPP断固反対」が「TPPを成し遂げよう」にいつのまにかすり替わったってことは、絶対に見逃すことはできないし、しちゃいけません。つまり、選挙で言ってたことは「嘘」だったんだからさ。

 「痛切な反省」がどうしたこうしたってことばかりに目を向けてるけど、こうした総理大臣の「嘘」こそもっとクローズアップされるべきなんだね。「嘘」は違憲総理の習い性みたいなもんだけど、そこを丹念に突いていくことこそが、本来のジャーナリズム(そんなものが日本にあればの話だけど)の仕事のはずだろうに、何やってんだか。

首相米議会演説全文 「積極的平和主義」を旗印に

 でもって、オバマとの共同記者会見では、安保法制をめぐってこんことも言ってます。

「(日本が)戦争に巻き込まれるというレッテル貼りのような議論が行われるのは大変残念だ。1960年の旧日米安保条約改定から55年が経過し、批判が間違っていたことは歴史が証明している。(安保条約により)戦後日本の繁栄があり、アジア太平洋地域の平和と安定が守られてきた。」
                 (東京新聞「日米首脳発言要旨」より)

 阿呆かいなです。日本が戦争に巻き込まれなかったのは日米安保条約があったからではなくて、憲法9条が歯止めになってアメリカからの戦争参加要請をノラリクラリとはねつけてきたからなんだね。その肩代わりのために沖縄基地がいまもあるわけで、ベトナム戦争では沖縄の基地から爆撃機が飛んで行ったのは、それこそ歴史的事実だ。レレレのシンゾーと不愉快な仲間たちが企んでいる改憲ってのは、9条という歯止めをはずすことが目的で、それはとりもなおさず、自衛隊が「世界規模」でアメリカの戦争に駆り出されることに繋がっているんですね。そのための日米ガイドライン合意でもあるわけだ。

 そもそも、安保法制についての国会での議論を、「戦争に巻き込まれるというレッテル貼りのような議論」って口走ってしまうことが、この違憲総理の心根の卑しさの証明してます。「国会侮辱罪」で告発したらどうだろう。社民党のミズホッチの「戦争法案」発言に対して、修正要求するという蛮行も、違憲総理のこうした発言を聞けばむべなるかなってことです。

「戦争に巻き込まれる」は「レッテル貼り的」 安倍首相

 なにが、「希望の同盟」だい。どこぞの広告代理店の企画書みたいなキャッチコピーなんかで誤魔化せると思ったら大間違いだ、この唐変木め。いつの日か、「絶望の同盟」となってツケを払わされることになりますよ。

2015年4月29日 (水)

東北新幹線 福島県内の停電で全線不通に

『不当に国民の間に混乱を生じさせるおそれがある』を言い訳に隠匿し、不当に国民を虐げるヤクザ政府

ウィンザー通信

『不当に国民の間に混乱を生じさせるおそれがある』を言い訳に隠匿し、不当に国民を虐げるヤクザ政府
2015年04月28日


想田監督がツィッターで紹介してくれていた映像とつぶやきを、ここに転載させていただきます。

ロシアのテレビ局が、ドローンで撮影した映像。
福島第一原発から出た、放射能で汚染された土の仮置き場。
この膨大な量の汚染土、一体どうするんだろう…。
こんなに海の近くに置いて、津波が来たらどうなっちゃうんだろうか…。

100gの汚染土を、ドローンで官邸に送りつけた人間が逮捕されるのは当然だ。
だが、そもそも、大量の放射性物質をまき散らし、この恐ろしく膨大な量の汚染土を作り出した人間は、一人も逮捕されていない。
なぜだ?
それどころか、再稼働も規定路線。
なぜだ?



そして山本太郎議員が、こんなツィートを。

ドローンで盛り上がっている間に、
年間20ミリ被曝の地域でも帰還を推し進める法案が通過

福島復興再生特別措置法の一部を改正する法律案。


山本太郎質疑 15分、プラス反対討論3分



○山本太郎君

生活の党と山本太郎となかまたちの共同代表、山本太郎と申します。

続きを読む "『不当に国民の間に混乱を生じさせるおそれがある』を言い訳に隠匿し、不当に国民を虐げるヤクザ政府" »

違憲総理の国売り行脚を「アメリカが『異例の歓待』」だとさ。お約束どおりの提灯記事ですね&ドリル小渕、不起訴処分。しかも、大番頭は逮捕もされずに在宅起訴とはねえ。

くろねこの短語

Photo

2015年4月29日 (水)
違憲総理の国売り行脚を「アメリカが『異例の歓待』」だとさ。お約束どおりの提灯記事ですね&ドリル小渕、不起訴処分。しかも、大番頭は逮捕もされずに在宅起訴とはねえ。

ネパールの地震による被害は、時間が経つほどに拡大している。阪神淡路大震災の時も、東日本大震災の時も、地震の凄まじさに愕然とさせられたものだが、いまネパールの惨状を見るにつけ、改めてそうした記憶が甦る。

 ところが、ああそれなのにです。地震も、それによる原発事故もなかったかのように、経産省の有識者会合「長期エネルギー需給見通し小委員会」とやらが、2030年を目標にした電源種類別の発電比率について、原子力を最大22%にするという原案を公表した。で、レレレのシンゾーはそれに呼応するように、国を売るためのアメリカ行脚で、「原発はベース電源」なんてことをオバマと確認しあったってね。頭がどうかしちゃってますね。

経産省有識者会合 原発依存鮮明 2030年構成最大22%

 頭がどうかしちゃったといえば、辺野古基地建設推進も、わざわざ「沖縄屈辱の日」に共同声明で謳い上げちゃいました。一昨年、「主権回復の日」とか言い出して、今上天皇まで利用してお祭り騒ぎしてたのを思い出す。でもって、その「主権回復の日」を国民の祝日にしようっていう動きがあるそうで、そのために自民党の議連が祝日法改正しようという決議をしたってね。

 もうむちゃくちゃでござります。翻って新聞・TVの報道に目をやれば、レレレのシンゾーの訪米を「アメリカが『異例の歓待』」と報じる始末だ。そりゃそうだ、アメリカの戦争のために「地球規模」で自衛隊派遣しますよって尻尾振ってくれてるんだもの、ほんの数十分オバマがリンカーン記念堂の見学に付き合うくらいはなんでもありません。

「辺野古に基地」再確認 同盟強化で日米首脳

 そんな提灯報道しつつも、国民も国会も無視した日米ガイドライン合意はさすがに突っ込んでおかないと立場ないってんでしょう。テレビ朝日『スーパーJチャンネル』では、キャスターの渡辺君が、「だったら集団的自衛権を真中に据えて選挙すべきなのでは」なんて意味のことをいまさらのように口走っとりました。いつものアリバイ作りですね。批判はしといたよってところなんだろうが、こういうことはレレレのシンゾーの訪米が決まった時点で最早織り込み済みの政治スケジュールなんだから、本気で批判する気なら事前にその問題点を突っつかなくちゃ意味ないんだよね。ちなみに、この番組では、昨年末の衆議院選挙の時にコメンテーターの萩谷ナンチャラが、「東京オリンピックも大事な争点のひとつです」なんて与太飛ばしてましたっけ。

 ところで、ドリル小渕は、すべてを大番頭に押しつけて、不起訴処分だってね。しかも、大番頭は在宅起訴だと。小沢狂想曲と比べて、なんとも甘いこった、パンナコッタ。「きっこのブログ」のきっこ氏が、

(これより引用)

NHKの籾井会長、ハイヤー問題は「厳重注意」だけだってさ。政治資金問題の小渕優子も「厳重注意」、路上キスの中川郁子も「厳重注意」、会議に二度も遅刻した片山さつきも「厳重注意」って、何だこれ?それなら官邸の屋上にドローンを着陸させた奴も「厳重注意」でいいじゃん。

(引用終わり)

 ってツイートしてたが、ホント、おっしゃる通りです。国民を舐めんのもいい加減にさらせよ・・・なんてことを我が家のドラ猫につぶやくも無視される、巷ではゴールデンウィーク突入の朝であった。

小渕優子氏:法の網くぐる政治家 本人は不起訴

2015年4月28日 (火)

夢と希望を語りあった日々

飯山一郎

2015/04/27(月)  

 

人口減少で絶滅の危機に瀕する5つの民族、筆頭は日本

若い二人

『五つの絶滅危惧民族:筆頭は日本』
衝撃的な見出しでインターネット通信社サイト『スプートニク』(元『ロシアの声』)は、日本の暗澹(あんたん)たる未来を報じている。 (記事)

日本の人口減少の原因には、原発事故と放射能災厄は入っていない。

ということは、
放射能障害による人口減少を考慮すると…、日本民族は、「絶滅の時期」においても世界一のスピードで絶滅することになる。

このことを気づかないのは日本人だけで、世界は、“日本民族絶滅”の時期と影響と対策を考え始めている。

そうであるからこそ、ロシアは国営の通信社をつかって、“日本民族絶滅”の警報を日本と世界に向けて発信したのだ。

 

4月初旬、冬季の偏西風が止まって…、
かわりに、日本列島の東南から北西に吹き抜ける巻風が、フクシマ産の濃密なホットパーティクルを西日本だけでなく、韓国・北朝鮮・中国・極東ロシアにも撒き散らした。(彼の国は、これらの詳細なデータを蓄積しているはずだ。)

南九州の志布志でも、市街地は、0.05マイクロだった空中線量が0.13マイクロを下回ることがなくなった。

さらに悪いことは、フクイチ産のホットパーティクルには、α線を出す核種だけではなく、中性子線を出す核種が含まれていることだ。

高崎CTBTにはフクイチの再臨界を示す証拠が明確に残ったが、これを日本政府は隠滅させた。この証拠隠滅は、姑息であるよりも重大な犯罪である。

「重大な犯罪である!」 と鷲が言っても言わなくても…、世界は、「日本政府が犯してきた重大な犯罪の数々」を糾弾するシナリオを描いている。

東電福島の破壊された原発4基と、日本列島に散在する老朽化した50基の原発を国際管理下に置いた上で収束させない限り、人類の滅亡は必至だからだ。

その収束は、日本民族の滅亡と同時進行することになる。
飯山 一郎

6月から1年間、全国各地のイベントで、モモやリンゴなど福島の果物のおいしさをPRします

いらつく韓国、歓ぶ日本人 but 「日米蜜月に楔の機会睨む中国 」

あいば達也

いらつく韓国、歓ぶ日本人 but 「日米蜜月に楔の機会睨む中国 」

2015年04月28日 |

以下は韓国・中央日報:日本語版の、「日米関係の蜜月演出」に苛立ちを隠さない心情を表した記事だ。これを読んだ日本人読者の多くが、この記事への感想を求められて「すっきり」に2114人(全投票数2318票時点で)が投票している。つまり、9割の日本人が韓国の焦りを“いい気味”だと、評価している。評価と云うよりも、溜飲を下げているというのが正しい表現だろうが(笑)。まあ、このような感情の劣化が、日本人に多くなりつつある現状は、まったくもって情けないわけである。武士道の欠けらもなくなった人々である。先ずは、政権維持も怪しくなってきたパク・クネ大統領を戴いているだけに、気分が優れないのは判るが、韓国が日本に嫉妬するほど良い思いを、日本がするわけではない事を、冷静に分析しておくべきだが、ダボハゼを喰いつかせる為に、意図して流した記事かもしれない。先ずは、一読して貰おう。

続きを読む "いらつく韓国、歓ぶ日本人 but 「日米蜜月に楔の機会睨む中国 」" »

違憲総理が勝手に日米ガイドライン合意して、日本をアメリカの戦争に巻き込もうとしている。これって、国家反逆罪に相当しますね。一刻も早く、その頭の中を病院で診てもらった方がいいんじゃないか。

くろねこの短語

Photo

2015年4月28日 (火)
違憲総理が勝手に日米ガイドライン合意して、日本をアメリカの戦争に巻き込もうとしている。これって、国家反逆罪に相当しますね。一刻も早く、その頭の中を病院で診てもらった方がいいんじゃないか。

レレレのシンゾーがゾンビのごとく政治の表舞台に再登場してからというもの、内閣総理大臣の権限が想像以上に大きいことを思い知らせているんだが、とうとう世界中どこへでも戦争しに出かけるための日米合意ってのを勝手にしちまった。建前上はあくまでも日米ガイドラインという「指針」にしか過ぎないとはいえ、今回の訪米の過剰演出を見ていればそれが単なる「指針」ではなく、いわば日米間の「国際公約」みたいになっているのがよくわかる。集団的自衛権行使容認にまつわる安保法制はようやく与党協議が終わって、これから国会に提出されて議論されるという段階なのに、レレレのシンゾーは国権の最高機関たる国会の議論もなしに、勝手に自衛隊を米軍の一部隊として差し出しちゃったわけです。

日米防衛新指針 安保法制より先行 戦時の機雷掃海明記

 なんで、こんなにもレレレのシンゾーごときが好き勝手できるかと言えば、ひとえにこの国のジャーナリズムが機能していないからなんだね。何度も書くが、新聞・TVの幹部連中が時の政権と夜毎にむつまじく同衾してるんだから世話はない。今週の週刊ポストが、「安倍官邸と大メディア弾圧と癒着の全記録」という記事を載せているが、会食50回リストなるものを目にすると、改めてその異常さに驚かされる。是非とも、コンビニあたりで手に取っていただきたい。

 週刊ポストのホームページ゙に、「米政府の『安倍は相手にせず』は明らかだ。そんな明白なことを、新聞やテレビが今日のニュースで報じているか。おそらく反対に、両首脳のにこやかな握手シーンと『日米関係の進展『を強調する報じ方になるはずだ。それが権力の顔色をうかがう大メディアの正体である。『株価』『沖縄』『テロ対応』はじめ、嘘が嘘と伝えられない国が果たして先進国だろうか。」とリード文が載っているが、レレレのシンゾーの訪米を伝える新聞・TVを見ていると、悲しいことにまったくその通りの提灯記事のオンパレード。

 安倍晋三の頭の中はすでに「開戦前夜」と書いたことがあるんだが、新聞・TVも同じようなメンタリティでニュースを流してるような気がしてならない今日この頃なのだ。

2015年4月27日 (月)

「思い知る日」が迫っている…

飯山一郎

2015/04/26(日)  

「思い知る日」が迫っている…

「日本=大凶国」が決まった日

湯川・正力

原子力委員会の初会合。初代委員長の正力松太郎(中央)の左はノーベル賞受賞者の湯川秀樹博士。

「何を信じたら良いのか? 分からない!」 と言う人がいる。
自分の頭では何も考えられない人である。

不正選挙を撲滅すれば日本は良くなる!と信じ込んで、会費を払ってまで懸命に運動しているヒトがいる。これも、自分の頭では何も考えられない人である。疑うことを知らないカルト信者なみの阿呆である。

日本は大企業中心の経済が辛うじて回っているだけで、民主主義とか民主政治なんてものは小沢一郎の失脚のときにトドメを刺されて死んでいる。

こうなったら…、
国家の政治などには一切の期待をもたず…、自分の頭で考えながら自力(じりき)で生きていくほかはないのだ。

鷲は、誰も彼も、何もかもを一切信じず、何事も徹底的に疑って、自分の頭で考えぬいて…、自分なりの結論を出す。

その大きな結論の一つが…、1~2年以内に顕現する日本人の大量死と、日本政府の統治能力の崩壊と、日本が国際管理下に置かれるという近未来図である。

もう一つだけ予言しておくが…、
安倍晋三は5月の訪米で、米国戦争屋のトップに(米軍は最後まで自衛隊を支える!という)「確約」をもらい、この「教唆」によって、フセインのように、あるいはパールハーバーのような愚かな先制攻撃をする。

が、一発で叩かれ、日本最新の航空母艦(巨大なヘリ空母)が撃沈してしまう! これが日本・国際管理の切っ掛けとなるだろう、と。

思いかえせば…、
佐藤栄作がノーベル平和賞を受賞したとき、鷲は30才直前だった。このときから鷲は、一切の権威や綺麗事を信じなくなった。

湯川秀樹のノーベル賞受賞も、ヘンだ! 何かがある!と疑い始めた。そして、こんな暴露話も書いた。

湯川秀樹と正力松太郎から始まった日本の原発(核の平和利用!)も、1~2年以内に決着がつく。

その一つが、日本人の大量死だ。

しかし…、
考える能力を失い…、「ヤバイ!」 と、身の危険を感じる直感と本能までをも失った多くの日本人は、最後まで自分の死の真相を知ることはないだろう。

人間は、最後の最後には「思い知る」のだが…、ソレもないだろう。
飯山 一郎

『チェルノブイリの祈り』にはまるで首都圏で頻発する急病人のような記述がある。

「市町村議員の場合『この報酬ではやっていけない』という声も聞く」(谷垣自民党幹事長)。そんな議員はいらねえ!&新たな疑惑でドリル小渕が絶体絶命!

くろねこの短語

Photo

2015年4月27日 (月)
「市町村議員の場合『この報酬ではやっていけない』という声も聞く」(谷垣自民党幹事長)。そんな議員はいらねえ!&新たな疑惑でドリル小渕が絶体絶命!

統一地方選後半戦の投票率も過去最低を記録しそうで、なんともはやです。でもって、無投票当選の割合ってのが、過去最高で21.9%もあるそうだ。これはもう選挙制度の崩壊で、理由がどうあれこんな状況で当選させちゃいけないね。誰にも信任されてないんだから、議会で何を決めようと正当性はゼロです。

 痴呆(おっと変換ミスです。他意はありませんので悪しからず)じゃなかった、地方議員のなり手がいないってのも無投票になるひとつの原因だって言うんだが、ではその解決策となるとこれがなんとも心許ない。ママチャリ野郎の谷垣君なんか、「市町村議員の場合『この報酬ではやっていけない』という声も聞く」(東京新聞より)なんてことほざいてます。言うほうも言うほうだが、それをシレっとご披露しちゃう総理経験者にして与党の幹事長ってのもロクなもんではありません。

 そもそも、地方議員というのは、諸外国ではボランティアに近い存在なんだね。たとえば、スウェーデンでは原則として無報酬であり、専業職でもない。イギリスもロンドン議会以外の議員は給与は支給されない。少なくとも、日本のような高額な歳費なんて貰ってないんだね。真剣に地方自治に取り組もうという決意こそがよりどころなわけです。だから、「この報酬ではやっていけない」なんて声が本当にあるんだとしたら、こまわり君の言葉を借りれば「死刑!」です。

 それに、議会は通年で開いているわけではないんだから、たとえば土日のみにするとか、夜間に開催するようにすれば、サラリーマンだって強い意志さえあればできないことはない。議員を家業にするような輩もこうすれば排除できるんじゃなかろうか。当然、国の世襲議員なんかにもそれは波及するわけで、議員のボランティア化ってのは、それこそが地方創生のきっかけになるかもしれない。こうした制度改革を妄想と切り捨てられないほど危機的な時代になっていること間違いありませんね。

統一地方選の投開票のウラで無投票当選者が続々誕生していた…

 ところで、ドリル小渕君に新たな疑惑です。なんでも、ドリル小渕君の政治団体間で寄付として申告していた資金移動の大半が架空のものだった疑いが出てきたそうだ。いやあ、乙女のピンチですね。絶体絶命ですね。桃色吐息どころか青息吐息ですね。不道徳な文部科学大臣・下村君共々、逃がしゃあしませんよ。

小渕氏団体間の寄付、大半が架空か 虚偽記載の疑惑

2015年4月26日 (日)

本日の熊本。良い天気なのに線量が高い

外国特派員協会で元京大原子炉実験所助教・小出裕章氏が記者会見。それにひきかえ、いまだに御用学者のデマ垂れ流すだけの日本の記者クラブの愚。

くろねこの短語

Photo

2015年4月26日 (日)
外国特派員協会で元京大原子炉実験所助教・小出裕章氏が記者会見。それにひきかえ、いまだに御用学者のデマ垂れ流すだけの日本の記者クラブの愚。

ネパールで大地震。既に、1500人を超える犠牲者が出ているとか。心配だ。

 ところで、今日4月26日は、チェルノブイリ原発事故が起きた日なんだね。1986年のことだから、もう29年も前のことなんだが、いまだにその爪あとは生々しく、原発を蔽った石棺にもヒビが入ってきたりして、これから先も悩みの種はつきない。でもって、チェルノブイリの事故はソビエト崩壊の一因とも言われているわけで、福島第一原発を抱えた日本だって同じ道を歩まないとも限りません。ていうか、もう歩き始めているかも知れないね。

 そんな福島第一原発を早くから石棺で固めるべきと提言してたのが元京大助教の小出先生で、昨日、その小出先生の記者会見が外国特派員協会であった。日本の記者クラブが小出さん呼んで話を聞く・・・なんてことは、ない物ネダリなんでしょうね。それはともかく、昨日の会見でも、「(原子炉上部まで水を張る)冠水をし、機器を使って取り出せる燃料の量はたかが知れている。石棺で何十年、何百年と放射能を封じ込める作業をしなければならない」って熱く語ったそうだ。

小出氏「福島第1原発は石棺を」 元京都大助教

 「笑っているひとには放射能はこない」とか「セシウム飲んでも問題ない」とか、さんざんデマ飛ばした御用学者のセンセイなんかにかまってないで、早くから小出先生のような原発と真摯に対峙してきた専門家の意見に耳を傾けていれば、ひょっとしたら地下臨界が起きてるんじゃないかとまで噂される福島第一原発の現在を、少しは打開できていたかもしれないんだね。

 でも、もう遅いです。なんてったって、桜島が活発に活動し始めたってのに川内原発再稼働を強行しようってのが原子力村ですからね。いまさら脱原発の専門家の意見に耳を傾けるなんてことはしやしません。原発と死なば諸共、ってわけです。国破れて山河もなし・・・これが原発事故の恐ろしさなんですね。

 ああ、それなのに、いまだに放射能について能天気なデマ飛ばして喜んでるうつけ者がいます。「ロボット三等兵」に出てきそうなアホな将軍・タボガミ君です。世田谷の放射能騒動にかこつけて、こんなツイートしてます。

Top

 凄いですねえ、まだこんなこと言ってます。「超人類か」なんて笑われてもいます。ひとたびネジが切れたひとってのは、哀れなものです。原子力村の住人もまたしかり。というわけで、お後がよろしいようで

2015年4月25日 (土)

知床半島の海底が一夜にして隆起。これが原発立地の沿岸で起きたら・・・剣呑なこって&来週のワイドショーは「ドローン=反原発」で煽りまくりか&GWの政治家の外遊は、「いい旅夢気分 欧州ツアー」が人気。




くろねこの短語

Photo

2015年4月25日 (土)
知床半島の海底が一夜にして隆起。これが原発立地の沿岸で起きたら・・・剣呑なこって&来週のワイドショーは「ドローン=反原発」で煽りまくりか&GWの政治家の外遊は、「いい旅夢気分 欧州ツアー」が人気。

なんかしらん、知床半島の沿岸で謎の海底隆起だそうです。しかも、「目測では隆起は長さ500メートル以上、幅は広いところで30~40メートルで高さは海面から10~20メートルほど」も隆起して、それがなんとまあ一夜にしてってんだから剣呑なことなのだ。こんなのが原発が立地する沿岸部で起きたら、とんでもないことですね。想像もしたくありません。こんなことが起きてもなお原発再稼働をやろうとするんだから、そりゃあ世界中から「学習しない奴らだ」って笑われるわけです。

海底が謎の隆起、海面10m超の高さに 知床半島の沿岸

 でもって、ドローンなんだが、「私がやりました」って男が出頭したってね。「反原発訴えるため」って供述しているそうだが、いやはやわかりやすい展開だこと。これで週明けのワイドショーは「ドローン=反原発」で煽って、原発再稼働にひと役買うことになりますね。

 安保法制が自民と公明の馴れ合い協議で、いとも簡単に合意しちまったことよりも来週は「ドローン」ですよ。そんでもって、安保法制なんかスルーされちゃって、レレレのシンゾーの米議会での演説にスポットが当てられるって寸法でしょう。その直後に世論調査やって、支持率アップを演出して、連休明けの国会では安保法制も残業代ゼロも議論なんてのは適当にこなして、はい採決、ってことじゃないのかねえ。

 なんか、ゴールデイウィーク直前の浮かれ気分で、閣僚たちははこぞって外遊の準備に大忙し。今年は、18人の閣僚中13人が海外へお出掛けだそうです。あの不道徳な文部科学大臣・下村君は、告発状が検察に受理されたってのに、フランス、トルコに外遊とか。日刊ゲンダイによれば、今年は「ヨーロッパ・ツアー」が人気のようで、残業代ゼロ推進の厚労大臣・塩崎君はドイツとスイス、当て逃げ疑惑の農水大臣・林君はイタリア、イギリス、トルコだそうだ。“いい旅夢気分 欧州ツアー”ってからかわれちゃうのもむべなるかななのだ。

GWは“旅行気分” 安倍内閣13大臣が外遊に使う「血税7億円」

 この費用はすべて税金ですからね。安保法制、日米ガイドラインで、日本を「戦争のできる国」にしようとしている連中が、こうした贅沢三昧してるってところに、緊張感のまったくないこの国の政治状況がよく表れてます。それにまた一般大衆労働者諸君も慣れされつつある今日この頃に、グレたくなってくる土曜の朝である。

2015年4月24日 (金)

日本:憎悪心が蔓延する国家社会

飯山一郎

2015/04/24(金)  

 

心優しい日本人の絶滅が近い

先頃、鷲は書いた。
「日本人同士が憎悪心ムキだしで争う社会になった! こう認識しておくべきだろう。」

いま、日本の社会は未曽有の閉塞状況にある。
不安と、不満と、生活苦と、体調不良に加え、得体のしれないイラ立ちと憎悪心が蔓延しはじまった。

喧嘩に強くない人は、せめて足腰を鍛えておき…、喧嘩を売られそうになったら一目散に逃げる!これも生き残るための一手だ。

鷲は…、敵が襲ってくるのを待ち、襲ってきた瞬間! 特殊な方法で気絶させちゃうけどな。(爆)

 

寒い! これは “核の冬”になっているからだ。
そのため全国的に日照時間が異常に少ない。鹿児島でも平年の20%~30%しか日照時間がない状態が続いている。

畑も田んぼも、4月の大切な時期に地温が上がらない。このため何を植えても発芽・発根せず…、大凶作が予想される。

食糧危機は必至! 争いも多発! と、覚悟しておくべきだ。

鷲は…、大量の薩摩イモの準備をはじめた。

食糧難が来ても…、鷲自身は “少食と粗食”で乗り切るつもりだし、その自信は、ある!

食糧危機が来たら…、志布志市に来て猪!
薩摩イモを、糖尿病になるほどタップリ食わせてヤッかん寝!
飯山 一郎

ドローンから1マイクロシーベルトで騒いでいたら、この数字はどないやねん?

2015年4月23日 (木)

高崎放射能監視所で昨年12月以降、フクイチの再臨界を公表~CNNもABCも告発した真相を探る!?

wantonのブログ

Wanton


高崎放射能監視所で昨年12月以降、フクイチの再臨界を公表~CNNもABCも告発した真相を探る!? 
2015-04-23 05:19:22

東海アマさんの重要ツイートより
https://twitter.com/tokaiamada/status/590829235754799104

 amaちゃんだ ‏@tokaiamada   

高崎放射能監視所で昨年12月以降、
テルル132とヨウ素131が突然,検出されるようになった
http://www.cpdnp.jp/pdf/150410Takasaki_report_April10.pdf 

間違いなく、昨年末からフクイチが再臨界を起こしている明確な証拠!


---------------------------------------------



管理人

高崎放射能監視所のpdfのサイトをご覧下さい。
確かに、昨年12月以降、テルル132とヨウ素131が
突然,検出されたように公表されています。
これは、ものすごく重要な情報です。
何故なら、国が再臨界を認めたに等しいからです。

高崎放射能監視所は、日本国際問題研究所の傘下にあります。
この研究所は、外務省や経産省などの霞ヶ関が深く関与しており、
更に、そのバックには、CIAが睨みを利かせています。
つまり、極めて政治性の強い組織であり、しかも、
アジアのシンクタンク部門では3年連続第1位に選ばれています。
高崎放射能監視所の測定表示は、国家の意思を表示していると
考えても良い訳です。

余談ですが・・・
この日本国際問題研究所は、面白いことに、私のブログの
古くからの読者でもあります(笑)。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11307716636.html

さて、本題に入ります。
確かに、昨年12月から、テルル132とヨウ素131が検出されたと
表示されています。
サイトを見ると、18ページの12月から21ページの今年3月に、
その表示が掲載されています。
つまり、再臨界を認めているのに等しい訳です。

しかし、疑問もあります。
当ブログでは、もっと以前より、臨界をしていると分析しています。
多分、その分析に間違いはないと、個人的には思っています。

何故か、忽然と昨年12月より、臨界した時にしか見られない
放射能核種が表示されるようになりました。
私には、寧ろ、そちらの政治的意図のほうに関心があります。
昨年12月といえば、猪突に衆議院選挙が行なわれた事が
大きな話題になりました。
この頃より、裏では、何か大きな動きがあったのではないかと
想像しています。
その大きな動きとは、果たして如何なるものでしょうか!?


そのヒントのようなものを見つけました。

フェイスブックの Mikako Takatsu さんのサイトより
https://www.facebook.com/mikako.takatsu.7/posts/10204950482976075?pnref=story

CNNも言っている。ABCも言っている。
再臨界です!
皆さん、FUKUICHのモニターご自分で検索して見てくださいね。
小さな「きのこ雲」のようなものが浮かんで、直ぐに消えています。
原子爆弾が爆発した時に、きのこ雲が見られますが、
プルトニウム239が"イオン化"した時に、
このような映像が見られるとの説があるようです。
つまり、【臨界】を意味することになります。

福島3号機はプルトニウムとウランを混ぜたMOX燃料

プルトニウム239(半減期2万4000年)プルトニウム240(半減期6564年)です。
人間の寿命と比較もできない。ウランは宇宙の神が造ったもの。
プルトニウムは人間が造りだし、この地球上には無かった
アルファ線を出す悪魔の核種です。

これ今世界は毎日が3.14ということ。
毎日がチェルノブイリということ。
この放射能プルームは半年ぐらいすると偏西風に変わり、
太平洋を横断し、アメリカ西海岸に到達することになります。
やがてその死の灰は、東海岸を巡り、ヨーロッパ大陸を渡り、
インド洋を通過し、アジア諸国を巡り、また日本に到達して一周します!!
やがてそれは南半球にも及びます。
逃げるとこありません
FUKUICHIは今まで想定してきた中で
一番最悪の状態を迎えてしまったんです!!

ここから飯山さん抜粋

日本は…、国家としては既に完全に滅びている!
国民の健康と財産を守ってこそ「国家」と言えるのだが…、
国民の健康を守るどころか、“国民皆殺し”を行っているので、
日本は国家ではない。

尖閣も、国家として領土を守っているように見えるが、
実際は、国際緊張を煽り、軍事予算を増額してネコババする
ための戦争屋の策略である。

日本は、放射能汚染で国土の半分以上が失われたも同然の現況…、
国土を守りたいのなら、放射能汚染から国土を守れ!

しかし、放射能まみれになった国土の回復は、牛~手遅れだ。

大爆発して原子炉がムキ出しになった4基もの原発。
さらに50基の原発が全国に散在していて、
これも20年もすればメルトダウンが始まる。

廃炉の技術も方法も全くない技術大国・ニッポン。
使用済み核燃料が何万トンもあるのに、
処理技術も保管場所も全くない原発大国・ニッポン。
かくして日本は、国家としても終了しており、(美しかった)領土も
激しく汚染されてしまい…、終っているのだ。

~ここまで

飯山先生の推測通りです。
日本だけではない。
アメリカ西海岸に設置されている有料の線量計でも、
スパイク(突発的な異常に高い線量)が記録されたという。
その線量計には、非常に高い値が3月後半から断続的に出ているという。

東電福島産の放射能雲(プルーム)や、濃密な放射性水蒸気塊は、
アメリカだけなく、韓国・北朝鮮・ロシア・中国にも飛んで行った…。

とくに1ヶ月前からの異常線量と、その原因である地下のデブリの
再臨界による超高熱の詳細な情報を、中・露・米の中枢部は
正確に把握している。

問題は…、
急速に悪化する東電福島発の放射性水蒸気塊の降下(フォールアウト)
によって、甚大な放射性障害が勃発する時期と程度である。

もし、フォールアウト(放射性降下物、放射性物質を含んだ塵、死の灰)
による死者が数十万/月を超えてくるなら、日本政府の統治能力は失墜し、
日本のメデイアも混乱を招来する報道しかできず、医療も崩壊し…、
日本という国家社会はカオス(無秩序)状態になる…。

こうなったとき、日本は国際的な管理下に置かれることになる。

この日本統治の主体と方法とアジェンダについては、
すでに中・露・米・英・独・仏など主要国が、
摺り合わせの方法も含め、幾通りかのシナリオを内密理に作成している。

もっと大きな問題は、地球の将来である。
すなわち、東電福島が噴出する放射性水蒸気塊が世界中に拡散すると、
世界の人口資源の大損失になり…、
さらに地下のデブリが大規模な核爆発を起こそうものなら、
世界は壊滅的な大災厄に見舞われて…、破滅!

この「世界破滅」を招来しかねない大問題を、
世界は絶対に放置できないし、しない!

さらに世界が放置できない大問題がある。

それは、日本列島の諸所の火山帯や活断層の近辺につくられた
残り50基の老朽化した原発である。

この老朽化した50基の原発を放っておくと、
20~30年後には障害が発生し、次々にメルトダウンしはじめ、
日本列島全体がフクシマ化する!

この最悪事態も↑世界は絶対に解決しなければならない。
こうなった以上…
日本は…
日本国は…
日本民族は…
もてるもの全てを世界に差し出し…
日本統治者の指示を無条件で受け入れ…
ほそぼそと生を永らえていくほかはない…
百年後あたりには必ず“日本”を復興する!
という執念を ひそかに醸しながら…


<引用終わり>
---------------------------------------------



管理人

勘の良い人は、もう気付かれたでしょう。
日本は国際的な管理下に置かれる事になるという
恐ろしいシナリオが、いよいよ動き出したのではないか!?
だから、もう再臨界の事実を隠す必要が無くなった。

これには、当然、経産省は反対したでしょう。
しかし、米国CIAの指示には逆らえなかった。
いずれ、国家非常事態宣言が発令されるでしょう。
そして、日本版FEMAが全権を掌握することになる。
やがて、日本には、治安弾圧の嵐が吹き荒れることになります。

その本格的な時期が、一体いつになるのか・・・
残された問題は、その一点に絞られて来るとみます。
安倍内閣は、その為の管理内閣としての位置づけだと考えれば、
オバマ大統領の安倍への冷淡な対応も頷けます。

ネットの人間が、真相を語り続ければ・・・
やがて、公安がやって来るといった暗黒の時代の到来が
我々に待ち受けています。
皆さん、覚悟を決めて下さい!


~ 日本の子供たちに、神の御加護のあらんことを ~





ウクライナ28年目の子どもたち2~いのちと健康を守る現場から

「女性週刊誌の過激な安倍政権批判」を他人事のように報道する毎日新聞の堕落&非正規も残業代ゼロの対象だとさ。「24時間働けますか」が求人の合言葉になる時代はもうすぐです。

くろねこの短語

Photo

2015年4月23日 (木)
「女性週刊誌の過激な安倍政権批判」を他人事のように報道する毎日新聞の堕落&非正規も残業代ゼロの対象だとさ。「24時間働けますか」が求人の合言葉になる時代はもうすぐです。

昨日で5夜連続の飲み会がひと段落。いやあ、楽しかったとはいえ、さすがにきつかった。週末はおとなしくしていようと心に誓う木曜の朝である。

 さて、なにやら女性週刊誌の安倍批判が過激になっているって毎日新聞が書いてるようだ。まあ、芸能人のスキャンダルを読まされるよりはナンボかマシだから、これはこれで意味のあることだと思うのだが、これを伝える毎日新聞がなんか他人事のようで、そちらの方が気になりますね。本来なら、毎日新聞こそがとるべき姿勢なんだよね。それを、「怒る女性誌」なんて見出しでちょっとしたトピックス扱いしてお茶濁してるだけで、自分たちのふがいなさを反省する素振りすらありませんからね。「女性週刊誌に噴出する怒りのマグマを無視すれば、やがて地殻変動につながるかもしれない」なんて言葉でしめくくっちゃって、毎日新聞にこそ「怒りのマグマ」が必要だってことにまったく気づいてないんだから、なんともお気楽なもんです。

<怒る女性誌>政権批判、読者に押され 改憲…本当に必要?

 ところで、「残業代ゼロ法案」が閣議決定されたけど、どうやら非正規もその対象になってるんだってね。共産党のとっちゃん坊や・小池君の質問に厚労省の役人がそう答弁したらしい。残業代ゼロってのは、建前上は年収1075万円以上とされているはずなんだが、「年間の基準に比例した賃金や年休を付与」したりして、いろいろ七面倒くさい計算していくと「有期契約であっても(『残業代ゼロ制度』の)適用の対象になる」んだとさ。

非正規も残業代ゼロ 小池議員が法案撤回求める

 まあ、いろんな抜け道つくって、できる限りファジーな言葉をばら撒いておいて、実際に運用される時にはどんどん拡大解釈できるってのが、官僚たちの法律作成のテクニックですからね。そのうち、昔のリゲインのCM「24時間働けますか」が、求人の合言葉になる時代がやってきますよ・・・桑原桑原なのだ。


自作自演だったりして、周辺の取り締まり、きびしくなるのだろうなあ

2015年4月22日 (水)

気にするほうがオカシイ、放射脳だと言う。もう何がなんやら。

「同じ言葉なら名前だけを書き換えてコピーを渡せばいい」(安倍晋三)。はい、その通り。だから、戦後70年談話なんていらないから&「受け入れ前提が崩れたんだから、同意していない」(稲嶺元沖縄県知事)。さあ、どうする、どうする&翁長沖縄県知事をターゲットに悪質なデマが飛び交っているようだ。

くろねこの短語

Photo

2015年4月21日 (火)
「同じ言葉なら名前だけを書き換えてコピーを渡せばいい」(安倍晋三)。はい、その通り。だから、戦後70年談話なんていらないから&「受け入れ前提が崩れたんだから、同意していない」(稲嶺元沖縄県知事)。さあ、どうする、どうする&翁長沖縄県知事をターゲットに悪質なデマが飛び交っているようだ。

バカ呼ばわりした相手とニコニコ記念写真。アホかいな。ま、誰とは言いませんが。

 でもって、記念写真の片割れのレレレのシンゾーなんだが、戦後70年談話とやらについて、「歴史認識は(村山談話の)基本的な考え方を引き継いでいくと言っている以上、もう一度書く必要はない」「同じ言葉を入れるなら、談話を出す必要はない。(同じなら)名前だけを書き換えてコピーを渡せばいい」って、はしなくも正論述べてます。そう、その通り。だからもう戦後70年談話なんてものはいらんのですよ。それこそ、「粛々」と村山談話を踏襲すると宣言すればいいだけのことで、なにも戦後70年だからとか、60年の時にはご隠居ソーリもやったからとか、ってだけの理由で談話を出す必然性はどこにもありません。しかも、誰も頼んではいないんだからさ。

 「首相の私としてどう考えるか、先の大戦への反省、戦後の歩み、平和貢献していく決意を発信したい」なんて意気込んでもいるんだが、大きなお世話なんだね。「首相の私としてどう考えるか」なんてこたあ、誰も聞いちゃいないよ。ていうか、村山談話を引き継ぐんだったら、それで十分。できれば、再確認って意味で、コピーでもいいから署名してメールで送って・・・ってのが、東南アジアのひとたちの大方の感想なんじゃないの。勝手な妄想だけどさ。

「同じ言葉なら談話不要 コピーして渡せばいい」 首相、表現踏襲に否定的

 ところで、辺野古基地問題について、推進派のひとたちって、「16年前に当時の知事、名護市長の同意をいただいた」ってのが口癖なんだね。ところが、その時には、「飛行場の軍民共用」「15年の使用期限」などの条件があったってことは、18日のエントリーでも書いたんだけど、当時の稲嶺元沖縄県知事が、「首相や閣僚が次々と交代するうちに。条件がなくなってしまった。軍民共用などは県民の財産をつくるということで賛成したのに、随分、形が変わって非常に寂しい。だから、今の計画の協議には応じたが、同意はしなかった」って、東京新聞のインタビューに応えてます。さあ、どうする。これでも、「粛々」と工事を進めるおつもりですか、だね。

「受け入れ前提、崩れた」 99年辺野古同意の稲嶺元知事

 レレレのシンゾーは、翁長知事に「沖縄が反対しているってことをオパ゛マ大統領に伝えてほしい」って要請されたことについて、「とりあえず話はしておくよ」って言い出している。強権発動すればどうにかなるって思ってたのが、どうやらそう簡単に事は進みそうもないって薄らトンカチの頭でも気づき始めたのかもしれない。翁長知事が訪中して、李首相と会談したってことも気になってるのかもね。

 だからなんでしょうか、翁長知事の娘さんが中国要人と結婚していたってデマが飛び交ってるってね。でもって、そのデマにまたしてもダボガミ君が乗せられちゃって、ツイートで拡散したってんだから、このオッサンの頭の中はどうなってるんだか。デマに簡単に乗せられちゃうようなのが元幕僚長だもん。日本の安全保障はこれでいいのか、ってなもんです。

 それはともかく、そんなデマ工作に自民党が関わっていたって噂もあるってね。事の真偽はともかくとしても、ありそうなことではある。なんてったって、白昼堂々とTV局を恫喝するような政党ですからね。裏工作なんてのはお手の物です。

安倍政権 「翁長沖縄知事は中国の手先」との情報工作進める

 でも、こういった手口と言うか、やり口と言うか、こところの政権の動きってのは、それが噂の域だとしても、なんか「鎌倉の老人」まがいの胡散臭さが漂っているんだね。まるでマンガなんだが、ひょっとして当の本人たちは大真面目に陰謀めぐらしていて、でもその手法が広告代理店的なウケ狙いだったりするもんだから、どんどん噂話として流れ出してきているってのが実際のところなんじゃないのか・・・なんて馬鹿げた妄想するたびに、情けなくなってくる今日この頃なのだ。

国民が安全に生きる権利 福井地裁“原発運転差し止め判決”

あいば達也

国民が安全に生きる権利 福井地裁“原発運転差し止め判決”
2015年04月22日

原子力発電所が核爆発発電だと云うこと。事故が起きれば、そこで放出される多岐にわたる各種核物質(放射能)を閉じ込めることは不可能なこと。無論、ダムや灌漑で、その流れを制御することも出来ない事は明白に判った。また、仮にすべてが安全に稼働したとしても、最終的に高濃度放射能汚染物質は滓として残るわけで、それを廃棄する安全な場所、或いは方法のエビデンスは、人類の歴史上の時間経過を待たなければならないのであれば、いずれの時期にせよ、最終処分しなければならないものの量を増やさないようにするのは、当然の理屈である。でなければ、たった1000年後レベルの人類に、責任を持つことも出来ない。孫子の時代まで借金を残さないなんて、短期の話ではないのだ。

以下のロイターの原発関連調査結果は一考に値する。本音を引き出す、あらゆる仕掛けが施されており、マスメディアの世論調査よりも、圧倒的に正確だろう。そういう目で、この調査結果を見る限り、日本人は、正常な判断能力は有している事が判る。ただ、付和雷同の空気に晒され、イデオロギーを知られてしまいそうな調査には、構えて答える習性が身についていると云う見方をする必要があるようだ。総体的に言えることだが、原発に前向きに取り組みたいと思っている人は極めて少数派だと言える。出来たら、早目にやめたいものだが、やめるとことが可能なのか?電力料金が跳ね上がるのでは?そういう知識不足の問題なのだろう。

続きを読む "国民が安全に生きる権利 福井地裁“原発運転差し止め判決”" »

<福島第一原発>また、高濃度汚染水がK排水路から外洋へ〜対策用のポンプ8台全部停止!

みんな楽しくHappyがいい♪

<福島第一原発>また、高濃度汚染水がK排水路から外洋へ〜対策用のポンプ8台全部停止!

2015/04/22

<福島第一原発>
1年近く隠蔽し対策もとらず「2号機屋上の高濃度汚染水が外洋に流れていた」と今日発覚

東京電力は流れていたことを把握していたのに放置したままにしていて、
高濃度の汚染水が流れ続けていたのがK排水路です。
この事実が発覚して、外洋へ流れなくするための対処法として、ポンプでくみ上げるということになっていました。
そのポンプが故障して、またまた高濃度の汚染水が外洋へ直接流れました。


福島第一原子力発電所 K排水路からC排水路への水移送ポンプの停止について
2015年4月21日 東京電力株式会社

福島第一原子力発電所構内のK排水路の水については、同排水路内にポンプを設置し港湾内に繋がるC排水路へ水を移送することとしており、2015年4月17日より、本格運用を開始しました。

本日(4月21日)午前8時45分頃、ポンプ(8台)の稼働状況を確認したところ、停止していること、および雨水が堰を乗り越え海に流れていることを確認しました。

原因については、現在、調査中です。
以 上



福島第一原子力発電所 K排水路からC排水路へ水移送ポンプの停止について(続報:移送再開)
2015年4月21日 東京電力株式会社

本日(4月21日)午前8時45分頃、K排水路の水をC排水路へ移送しているポンプが停止していることを確認しておりましたが、発電機の故障と判断し、発電機を予備のものに取り替え、準備が整ったことから、午後8時9分ポンプを起動し、移送を再開しました。

なお、ポンプの起動状態に異常はありません。
発電機が停止した原因については、引き続き、調査中です。

なお、K排水路および南放水口のサンプリング結果は、以下の通りです。
  <K排水路>【4月21日 午前7時00分採取分】
  ・セシウム134:20Bq/L
  ・セシウム137:67Bq/L
  ・全ベータ:110Bq/L

  <南放水口>【4月21日 午前7時40分採取分】
  ・セシウム134:検出限界値未満(検出限界値:1.1Bq/L)
  ・セシウム137:検出限界値未満(検出限界値:1.3Bq/L)
  ・全ベータ:検出限界値未満(検出限界値:15Bq/L)

  <参考>
   ■告示濃度限度
    セシウム134 : 60 Bq/L
    セシウム137 : 90 Bq/L
    ストロンチウム90 : 30 Bq/L
    トリチウム : 60,000 Bq/L

   ■WHOの飲料水水質ガイドライン
    セシウム134 : 10 Bq/L
    セシウム137 : 10 Bq/L
    ストロンチウム90 : 10 Bq/L
    トリチウム : 10,000 Bq/L

K排水路からC排水路へ水移送ポンプの停止に関する公表資料については下記をご参照ください。
 http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2015/images/handouts_150421_04-j.pdf
以 上



ポンプ故障


<福島第1>排水路全ポンプ停止 汚染水流失
2015年04月22日水曜日 河北新報
 
20150421044jc.jpg
東京電力福島第1原発2号機の建屋屋上にたまった高濃度汚染水を含む雨水が「K排水路」と呼ばれる排水路を伝って外洋(港湾外)に流出していたとみられる問題で、東電は21日、流出防止のために新設されたポンプ全8台が停止し、雨水が外洋に流れ出したと発表した。
 
発電機の故障が原因で、港湾外に流出した水量は不明。同日夜、代替機の準備が整い、くみ上げを再開した。
 
ポンプは雨水を港湾内に通じる「C排水路」に移送するため、今月17日に稼働。巡回中の作業員が21日午前8時45分ごろ、ポンプが止まり、仮堰(せき)を超えて水があふれているのを見つけた。20日午後2時半ごろの点検では異常はなかったという。
 
K排水路をめぐっては東電が2月、建屋屋上の汚染水を含む雨水が外洋に直接流出していた可能性が高いと発表した。データを把握しながら公表が遅れ、漁業者らが反発。建屋周辺の井戸「サブドレン」から地下水をくみ上げ、浄化後に海に放出する計画も見通しが立たなくなっている。
 
ポンプ停止に対し、いわき市漁協の矢吹正一組合長は「トラブルが続くと、サブドレン計画で組合員の理解がさらに得にくくなる」と指摘。福島県漁連の野崎哲会長は「雨水対策が難しいことは分かるが、外洋に出ないよう努力してほしい」と注文した。
 
汚染雨水の流出をめぐり相馬双葉漁協(相馬市)は22日に原発視察を予定している。佐藤弘行組合長は「機材不備を想定しておくべきなのに対応が後手に回っている。視察の際に経緯をただしたい」と話した。



東京新聞朝刊 2015年4月22日
IMG_0056.jpg

福島第一汚染水また外洋流出 ポンプ用発電機が停止   
東京新聞 2015年4月22日 朝刊

PK2015042202100033_size0.jpg

東京電力は21日、福島第一原発の外洋につながる排水溝から汚染水をくみ出し、専用港に排水するためのポンプ8台が全て停止し、溝をふさいでいた堰(せき)から汚染水が外洋に流出していたことを明らかにした。
 
ポンプは、外部電源ではなく、可搬型のディーゼル発電機の電力で動いていたが、発電機内で漏電を検知して止まった。バックアップの発電機はなかった。
 
東電によると、作業員が20日午後2時すぎ、ポンプをチェックした際は動いていたが、21日午前8時45分に調べたところ停止していた。
 
問題の溝は、1~4号機周辺の雨水を海に排水するために当初から設けられていた。しかし今年2月、東電は溝を流れる水には放射性セシウムなどが含まれ、継続的に海に流出していることを知りながら放置していたことが発覚。
 
批判を受け、東電は溝に堰を取り付け、今月17日から、たまった汚染水をポンプでくみ出し、比較的水の動きが少ない専用港内につながる別の溝に流し込む対策を始めた。
 
本年度中に溝を付け替えるまでの応急措置だが、ポンプは一台当たり二秒ほどで家庭用浴槽の水をくみ上げるほどの能力がある。東電の担当者は「大雨を除けば、ほぼ汚染水はくみ上げられる」と対策の有効性を強調していた。
 
しかし、ポンプを動かす肝心の電力がなくなり、予備電源もなく、対策は一時的に機能しなかった。

2015年4月21日 (火)

フクイチ大量噴出!~21日午後から、東京~名古屋~大阪を直撃~かつて無かった様な事態が進行中!

wantonのブログ

Wanton

フクイチ大量噴出!~21日午後から、東京~名古屋~大阪を直撃~かつて無かった様な事態が進行中! 
2015-04-21 06:03:44

阿修羅掲示板より
02. 2015年4月20日 19:58:06  : e5Ze1vkZrs 
投稿記事には関係がないが、その重要性から許してほしい。

先ず、浪江町のアメダスの記録。

時間、気温、降水量、風向、風速、日照時間の順で記載されている。

>2015年04月20日 浪江(ナミエ)

11 12.8 0.0 東 2.2 0.0
12 12.8 0.0 東 2.4 0.0
13 10.9 1.0 東南東 1.8 0.0
14 10.9 2.0 東 0.8 0.0
15 11.4 0.5 南 1.4 0.0
16 13.1 0.5 南南東 3.1 0.0
17 13.1 0.5 南南東 1.1 0.0
18 15.4 0.0 東南東 1.9 0.0
19 16.8 0.0 南南東 2.4 0.0

http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-36411.html?areaCode=000&groupCode=25 

暴風や豪雨があったわけではないが、

このふくいちライブカメラの録画を 見てほしい。

大量の水蒸気で、ホワイトアウト(正確にはグレイアウトか?)状態

になっている。

かってなかったような状態が進行中であることは、間違いない。

4号機側だけでなく、近頃は1号機側カメラにも振動が起きている

ことに 留意すべきだ。

>2015.04.20_11.02-13.00.Unit4side

https://www.youtube.com/watch?v=-K9CHkHdet8 

>2015.04.20_12.00-15.00.Unit1side

https://www.youtube.com/watch?v=RNtG0fDhASc 

>2015.04.20_13.03-16.00.Unit4side

https://www.youtube.com/watch?v=acTIAhXlTgE 

>2015.04.20_15.05-18.00.Unit1side

https://www.youtube.com/watch?v=b6f5PpFgPOE 

>2015.04.20_16.00-19.00.Unit4side

https://www.youtube.com/watch?v=8ktnZb6ouSU 

>2015.04.20_19.00-19.42.Unit4side

____________________________________________________________________________________________
台風
フクイチからの風は、
東京~名古屋~大阪を直撃しているようです。
     ↑
各自で確認して見て下さい。

続きを読む "フクイチ大量噴出!~21日午後から、東京~名古屋~大阪を直撃~かつて無かった様な事態が進行中! " »

「ストップ受信料被害!私は判を押さない」 NHK契約、一生つきまとう

あいば達也

「ストップ受信料被害!私は判を押さない」 NHK契約、一生つきまとう
2015年04月21日

ここ半年だか、一年だか知らないが、夕方の番組で「ストップ詐欺被害!私はだまされない」ってのを、延々飽きもせずにやっている。まあ、特にケチをつける気はないのだが、夕方にボ~ッとテレビ観ている人々なら、必然的に騙されるのだから、サブリミナル効果もヘッタくれもないだろうにと思っていた。口の悪い人は、嘘八百な安倍政権宣伝機関と化したNHKこそが、視聴者を嘲笑い、騙しているのだから、説教強盗のようなもんだ、と言っている。

まあ、NHKの中にも孤軍奮闘しているディレクターやプロデューサーが居るので、すべてを悪しざまに評価は出来ないのだが、あの安倍のお友達だと云う籾井会長と云うシンボルが話題に上る度に、国民の感情を逆撫でし続けているのは事実だ。良識が生き残っていても、死滅した印象を知的国民に流布している。そんな折、少し話は巻き戻しになるが、NHKが受信料請求訴訟で大敗北を喫した。なぜNHKの大敗北かと云うと、判決で「テレビを持っていても、契約書がなければ払わなくても構わんよ。NHKはテレビを持っていれば支払い義務は生じると強弁して、市民を脅しているわけだが、これが通用しなくなると云う判決である。

続きを読む "「ストップ受信料被害!私は判を押さない」 NHK契約、一生つきまとう " »

「同じ言葉なら名前だけを書き換えてコピーを渡せばいい」(安倍晋三)。はい、その通り。だから、戦後70年談話なんていらないから&「受け入れ前提が崩れたんだから、同意していない」(稲嶺元沖縄県知事)。さあ、どうする、どうする&翁長沖縄県知事をターゲットに悪質なデマが飛び交っているようだ。

くろねこの短語

Photo

2015年4月21日 (火)
「同じ言葉なら名前だけを書き換えてコピーを渡せばいい」(安倍晋三)。はい、その通り。だから、戦後70年談話なんていらないから&「受け入れ前提が崩れたんだから、同意していない」(稲嶺元沖縄県知事)。さあ、どうする、どうする&翁長沖縄県知事をターゲットに悪質なデマが飛び交っているようだ。

バカ呼ばわりした相手とニコニコ記念写真。アホかいな。ま、誰とは言いませんが。

 でもって、記念写真の片割れのレレレのシンゾーなんだが、戦後70年談話とやらについて、「歴史認識は(村山談話の)基本的な考え方を引き継いでいくと言っている以上、もう一度書く必要はない」「同じ言葉を入れるなら、談話を出す必要はない。(同じなら)名前だけを書き換えてコピーを渡せばいい」って、はしなくも正論述べてます。そう、その通り。だからもう戦後70年談話なんてものはいらんのですよ。それこそ、「粛々」と村山談話を踏襲すると宣言すればいいだけのことで、なにも戦後70年だからとか、60年の時にはご隠居ソーリもやったからとか、ってだけの理由で談話を出す必然性はどこにもありません。しかも、誰も頼んではいないんだからさ。

 「首相の私としてどう考えるか、先の大戦への反省、戦後の歩み、平和貢献していく決意を発信したい」なんて意気込んでもいるんだが、大きなお世話なんだね。「首相の私としてどう考えるか」なんてこたあ、誰も聞いちゃいないよ。ていうか、村山談話を引き継ぐんだったら、それで十分。できれば、再確認って意味で、コピーでもいいから署名してメールで送って・・・ってのが、東南アジアのひとたちの大方の感想なんじゃないの。勝手な妄想だけどさ。

「同じ言葉なら談話不要 コピーして渡せばいい」 首相、表現踏襲に否定的

 ところで、辺野古基地問題について、推進派のひとたちって、「16年前に当時の知事、名護市長の同意をいただいた」ってのが口癖なんだね。ところが、その時には、「飛行場の軍民共用」「15年の使用期限」などの条件があったってことは、18日のエントリーでも書いたんだけど、当時の稲嶺元沖縄県知事が、「首相や閣僚が次々と交代するうちに。条件がなくなってしまった。軍民共用などは県民の財産をつくるということで賛成したのに、随分、形が変わって非常に寂しい。だから、今の計画の協議には応じたが、同意はしなかった」って、東京新聞のインタビューに応えてます。さあ、どうする。これでも、「粛々」と工事を進めるおつもりですか、だね。

「受け入れ前提、崩れた」 99年辺野古同意の稲嶺元知事

 レレレのシンゾーは、翁長知事に「沖縄が反対しているってことをオパ゛マ大統領に伝えてほしい」って要請されたことについて、「とりあえず話はしておくよ」って言い出している。強権発動すればどうにかなるって思ってたのが、どうやらそう簡単に事は進みそうもないって薄らトンカチの頭でも気づき始めたのかもしれない。翁長知事が訪中して、李首相と会談したってことも気になってるのかもね。

 だからなんでしょうか、翁長知事の娘さんが中国要人と結婚していたってデマが飛び交ってるってね。でもって、そのデマにまたしてもダボガミ君が乗せられちゃって、ツイートで拡散したってんだから、このオッサンの頭の中はどうなってるんだか。デマに簡単に乗せられちゃうようなのが元幕僚長だもん。日本の安全保障はこれでいいのか、ってなもんです。

 それはともかく、そんなデマ工作に自民党が関わっていたって噂もあるってね。事の真偽はともかくとしても、ありそうなことではある。なんてったって、白昼堂々とTV局を恫喝するような政党ですからね。裏工作なんてのはお手の物です。

安倍政権 「翁長沖縄知事は中国の手先」との情報工作進める

 でも、こういった手口と言うか、やり口と言うか、こところの政権の動きってのは、それが噂の域だとしても、なんか「鎌倉の老人」まがいの胡散臭さが漂っているんだね。まるでマンガなんだが、ひょっとして当の本人たちは大真面目に陰謀めぐらしていて、でもその手法が広告代理店的なウケ狙いだったりするもんだから、どんどん噂話として流れ出してきているってのが実際のところなんじゃないのか・・・なんて馬鹿げた妄想するたびに、情けなくなってくる今日この頃なのだ。

2015年4月20日 (月)

フクイチの上空で空中臨界現象

飯山一郎

2015/04/20(月)2  

 

チェレンコフ光が出ていた
上の動画は、cmk2wl氏が紹介した動画の核心部分。
cmk2wl氏は、
「【最重要】【必見】 1/28日  福島原発ライブカメラ。
一号機側から撮影したもの。3号機から何かが出ています。
臨界して吹き出しているのでしょうか。」

と書いている。 (記事)
上の動画の怪光は「チェレンコフ放射」という現象だろう。
だから鷲は、『フクイチの空中臨界現象』というタイトルにした。 (飯山一郎)

「チェレンコフ放射」の拡大写真

cherenkov


 

フクイチの再臨界は、じつは、昨年から始まっていたのだが、
それにしても…、
「チェレンコフ放射」であろう「怪光現象」が動画に記録されたことは、地下のデブリが再臨界を起こし、中性子線を出す放射性物質が空中に噴き上がっている証拠だ。

わが国の中央部で、大爆発した原発から中性子線を出すホットパーティクルが間断なく噴き上がっている!

このことを確実に認識した上での議論でないと、識者が何を言おうとも、それは空虚で無意味な言葉の羅列でしかない。
飯山 一郎

え?また汚染廃棄物になったの? ロボット墓場に?

まるで会社の規約を変えるようなお気軽さで改憲を語る政界の失楽園。虫唾が走ります。

くろねこの短語

Photo

2015年4月20日 (月)
まるで会社の規約を変えるようなお気軽さで改憲を語る政界の失楽園。虫唾が走ります。

 

 統一地方選後半戦告示ってんだが、我が地元はまったく蚊帳の外。区長選も区議選もないので、静かなもんです。それにしても、27の市の首長選挙が無投票って、納得いかんなあ。

 でもって、納得いかないことだらけの世の中で、その最たるものが改憲論議ですね。あたかも普通の法律を改定するのと同じような軽々しい感覚で改憲が語られるなんて、ふざけるのもいい加減にしろってなもんです。政界の失楽園・船田君がその急先鋒なんだが、沖縄の宜野湾市での講演で、「積極的平和主義を全文に盛り込みたい」とか「日本固有の文化が優れていることを絶対に載せたい」とか、まるで子供のおねだりみたいにのたまったそうだ。

憲法前文に「積極的平和主義を」 自民・船田氏が意欲

 「こうしたい」とか「ああしたい」なんて個人的な思いを憲法に盛り込もうなんて、こやつらは何様のつもりなんだろう。それこそ、「憲法尊重擁護の義務」に違反してますね。

 会社の規約を変えるようなお手軽さで改憲論議が進んでいくってのは、いかにこの国の政治が野蛮化してるかってことの証です。無投票で選ばれる首長が増えているってのも、そうした野蛮化する政治の象徴ってことか。小役人ヅラした政界の失楽園が「こんなこと憲法に入れたいんだよね」って甘ったれたことを白昼堂々とのたまっちまうなんて、百年早い今日この頃なのだ。

2015年4月19日 (日)

JR西日本、アウト!! 

2015年4月18日 (土)

東京には空が無い

飯山一郎

2015/04/18(土)2  

 

とうとう来たか? 「核の冬」

今朝、東京・港区に住む友人から電話があった。
「きょうの東京は快晴のはずなのに、どんよりと重い空です。」

文京区に住むファンからも電話があった。
「空間線量が、0.5マイクロを超えてます。」

ラインのメッセージには、
「埼玉県志木市の空間線量。.3.1マイクロ。平常時0.06マイクロ。5倍。高いです。」

志布志市も市街地は、0.13μSv/hから下がらなくなった。

 

日本だけではない。
アメリカ西海岸に設置されている有料の線量計でも、スパイク(突発的な異常に高い線量)が記録されたという。その線量計には、非常に高い値が3月後半から断続的に出ているという。

東電福島産の放射能雲(プルーム)や、濃密な放射性水蒸気塊は、アメリカだけなく、韓国・北朝鮮・ロシア・中国にも飛んで行った…。

とくに1ヶ月前からの異常線量と、その原因である地下のデブリの再臨界による超高熱の詳細な情報を、中・露・米の中枢部は正確に把握している。

問題は…、
急速に悪化する東電福島発の放射性水蒸気塊の降下(フォールアウト)によって、甚大な放射性障害が勃発する時期程度である。

もし、フォールアウト(放射性降下物、放射性物質を含んだ塵、死の灰)による死者が数十万/月を超えてくるなら、日本政府の統治能力は失墜し、日本のメデイアも混乱を招来する報道しかできず、医療も崩壊し…、日本という国家社会はカオス(無秩序)状態になる…。

こうなったとき、日本は国際的な管理下に置かれることになる。

この日本統治の主体と方法とアジェンダについては、すでに中・露・米・英・独・仏など主要国が、摺り合わせの方法も含め、幾通りかのシナリオを内密理に作成している。

もっと大きな問題は、地球の将来である。
すなわち、東電福島が噴出する放射性水蒸気塊が世界中に拡散すると、世界の人口資源の大損失になり…、さらに地下のデブリが大規模な核爆発を起こそうものなら、世界は壊滅的な大災厄に見舞われて…、破滅!

この「世界破滅」を招来しかねない大問題を、世界は絶対に放置できないし、しない!

さらに世界が放置できない大問題がある。

それは、日本列島の諸所の火山帯や活断層の近辺につくられた残り50基の老朽化した原発である。

この老朽化した50基の原発を放っておくと、20~30年後には障害が発生し、次々にメルトダウンしはじめ、日本列島全体がフクシマ化する!

この最悪事態も世界は絶対に解決しなければならない。
こうなった以上…
日本は…
日本国は…
日本民族は…
もてるもの全てを世界に差し出し…
日本統治者の指示を無条件で受け入れ…
ほそぼそと生を永らえていくほかはない…
百年後あたりには必ず“日本”を復興する!
という執念を ひそかに醸しながら…
飯山 一郎

空から悪魔が降臨して来るからご用心~トリチウムって人体に危険なのですか?

wantonのブログ 

Wanton

空から悪魔が降臨して来るからご用心~トリチウムって人体に危険なのですか? 
2015-04-18 05:12:58

T. HIRANO ‏@TOHRU_HIRANO 
https://twitter.com/TOHRU_HIRANO/status/589091134778920961

水は気をつけた方が良いですよ。絶対に。
2011年7月ごろ、元京都大学の小出さんが
「雨の降る仕組み」を解説しながら警告していたけど
「海に漏れたトリチウムは除去できません。
やがて雨となって地上に降って来ます」と何度も何度も警告してた


-------------------------------



ヤフーの知恵袋より

汚染水のトリチウムって人体に危険なのですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11105855326

ベストアンサーに選ばれた回答 ↓

【カナダ・ピッカリング重水原子炉周辺都市では80%増ものダウン症候群出産】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n153962
に詳しく触れていますので、ご参考になさってください。

京大の小出氏はセシウムよりも危険性(特に生物学的毒性)が
比較的小さい事を指摘しておられるようですが、
トリチウム(三重水素)は一種のβ線核種で、
一般のγ線測定器では測れない点
更には、生物学的毒性としても、

トリチウムが水や水蒸気の形で
人体に入ると99%吸収されます。
皮膚からも吸収され、
しかも摂取量の2%はDNAに取り込まれます。
そして「動物実験で特に造血組織を中心に障害(白血病等)
が生じることが明らかにされ、
人が長期間摂取した重大事故も発生している」という
人体の影響は極めて大きいとの報告されるくらいですから、

(γ線核種に比して)死角的側面を加味すると、セシウムよりもはるかに
怖い核種だと個人的には感じています。

特に、F1事故後、東日本を中心に
日本全国で相次いだ「魚の大量死」に関しては、

飲料水などとして大量に(体重に対して数十%以上)
摂取すると生体内反応に失調をきたし、30%を越えると死に至る。
重水中では魚類はすべて死に、植物は発芽しない。


個人的にはトリチウム汚染が原因だと睨んでいます。
特に水との区別が難しいだけに、水質調査の結果「原因不明」
の場合、大抵はトリチウム汚染が原因ですので。

また、身体の皮膚からも容易に浸透する事は前述した通り。

人体の約60兆もの細胞内の60%~70%は水であって
トリチウム水(広義の重水)が30%を占めれば即死すると言う事。

だから、特に海水浴に関し、再三、必死で警告したわけですよ。
また、東日本の広域の水道水にも、一定割合、混入している可能性が
極めて濃厚。

【関東の水道水は「検出限界値」未満であっても
2010年度の最低1000倍濃度】

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1496211204

PS

続きを読む "空から悪魔が降臨して来るからご用心~トリチウムって人体に危険なのですか? " »

日本蜜蜂:最難の奇病

飯山一郎

2015/04/17(金)  

 

難病:「蜂児捨て病」が発生!

10日前から鹿児島でも空中線量が3倍~4倍にも急上昇した。

このため、鷲の蜜蜂も免疫力が下がったのか、「蜂児捨て病」(サック・ブルード病、Sacbrood desease)という大変な難病が発生してしまった。

この難病に感染・発病すると、巣箱の蜂群が全滅して消滅! という恐ろしい病気である。

真夜中、巣箱を観察するために庭に出てみると、上の写真のように蜜蜂の幼虫が20匹ほど死んでいた…。

次の夜は、50~80匹が死んでいた。

ガーン! 気の弱い鷲は、ショックで頭のなかが真っ白になった。

ガクガク・ブルブル。 鷲は、寒い夜のなかで一人震えていた。


 

どんな困難な状況にあっても、解決策は必ずある。救いのない運命というものはない。(セルバンテス)

 

セルバンテスが残してくれた上掲の金言は、われわれが今後、座右の銘として絶対に忘れてはいけない文言である。

であるからして、いかなる困難に見舞われたときも、上の金言を思い出して、実践の場で災難の逆境を切り抜けていって欲しい。

おっと、鷲の日本蜜蜂たちを襲った難病であるが…、鷲は次の日から毎日、巣箱の中にpH3.3という強酸性の乳酸菌をじゃぶじゃぶブッかけて洗いまくった。

さらに、西洋蜜蜂の最高級の蜂蜜を乳酸菌で発酵させて蜂蜜酒(ミード)をつくり、朝、昼、晩、のべつまくなしに飲ませた。

この集中的で献身的な乳酸菌療法の甲斐があって、「蜂児捨て病」(サック・ブルード病)という流石(さすが)の難病も、わずか4日間にして奇跡的におさまったのでR。

ほんとうに ほんとうに ありがとう!>乳酸菌さま

苦あれば楽あり! 本日、丸山一志布志市議宅で分蜂があった。

「飯山さん、来てくれ!」 のSOSを受信した鷲は丸山一宅に駆けつけ、分蜂した日本蜜蜂の群れを見事に捕獲した。

本日の捕獲で、鷲は本年、合計10群の分蜂群を捕獲したことになる。これは、いま現在においては、日本一だ!と丸山一市議が言ってくれた。

鷲の養蜂の一番弟子の川越クンの巣箱に、きょうは分蜂した蜜蜂の群れが飛び込んで来た!という。

世の中、人生、苦あれば楽あり。たとえ、苦しみのほうが多かったとしても…、これも試練だ! 修行だ! と 懸命に気張って、生き抜いていこうぞ!>皆の衆

飯山 一郎

2011年3月15日以降、実は大量のフォールアウトが起っていたという

2015年4月17日 (金)

それ紫外線だけ?

私は「粛々と進める」としか言えない、世にも愚かな木偶の坊です。

ウィンザー通信

私は「粛々と進める」としか言えない、世にも愚かな木偶の坊です。
2015年04月15日

この3人の政治家には、考える能力が欠けているのでしょうか。
原子力規制委員会の判断や新基準が、どのような理由で十分でなく合理性に欠けているかが、あれほど分かりやすく懇切丁寧に説明されているのに、
それらが全く理解できないばかりか、阿呆の一つ覚えみたいに、再稼働は進める、再稼働は進めるって…。
自分の愚かさをここまであからさまにできるというのは、いったいどのような神経の持ち主なんでしょうか。

粛々と進めるって…。

もういっそのこと、自民党なんてウソ丸出しのジョークのような党名はやめて、粛々党に変えたらどうですか?


「菅官房長官「再稼働方針変わらず」=高浜原発」
【時事通信】2014年4月14日

菅義偉官房長官は14日午後の記者会見で、福井地裁が関西電力高浜原発3、4号機の再稼働差し止めの仮処分を決定したことに関し、
「原子力規制委員会の判断を尊重して、再稼働を進める方針に変わりはない。粛々と進める」と明言した。
その上で、
「仮処分の段階であり、事業者の対応を注視していく」と述べ、関電による異議申し立てなどの動きを見守る考えを示した。
 
福井地裁が、原子力規制委の新基準について、「合理性を欠く」などと指摘したことに対し、菅長官は、
「独立した規制委が専門的見地から、十分に時間をかけ、世界で最も厳しいと言われる基準に適合すると判断した」と反論した。
 
自民党の稲田朋美政調会長はコメントを出し、
「先の衆院選の公約で『規制委の基準に適合すると認められた場合には再稼働を進める』と明記しており、これに沿って対応していく」と表明。
細田博之幹事長代行は記者団に、「不適切な決定だ」と述べ、地裁の判断を批判した。



決めた後、なんの責任も取らずに、さっさと引退して、のうのうと暮らして死んでいくだけの人間どもが短絡的に出した決定のせいで、
日本国内に、今以上の、新たな使用済み核燃料が増えるようなことにならないよう、
即刻、原発廃炉と原発施設の廃止作業を開始するよう、国民が一丸となって命じる必要に迫られています。
もう本当に時間がありません。
毎年1000トンなんて馬鹿げた量のゴミを、絶対に出すようなことにならせてはいけません。
要するに、再稼働ゼロの今のまま、すべての原発の廃炉作業に入る。
それ以外の選択肢などありません。



*上記の図に訂正があります。
東通村は東京電力ではなく東北電力です。

六ヶ所村・再処理工場(核燃サイクル施設)は日本原燃所有。
むつ市・中間貯蔵施設(RHS)はリサイクル燃料貯蔵(東京電力8割&日本原電2割資本)



原発がないと日本経済は破綻するのか?
http://ch.nicovideo.jp/takeda/blomaga/ar765274 
【武田邦彦氏のブログ】2015-04-05

原発がないと日本経済が破綻するという、これもまた極端な意見を言う人がいる。
正しく言えば、
「原発を廃止すると、現在の東京電力が倒産し、役員が替わる。従業員は新会社に移る」と言うことぐらいはおこるだろう。
原発の比率が高い関西電力や九州電力の収益力は、当面下がるだろうが、倒産することはない。

私は電力会社の株を持っているので、個人的には今ある原発は動かした方が得だが、
税金のことなどを考えると、個人的に少しの損をしても原発は危険だし、心配している人も多いので、止めるべきと考えている。

原発を止めても、日本経済は破綻しない

1)
原発のコストと石炭火力のコストはほぼ同じ
石炭の輸入は、ウランと比較してほぼ同じ容易さ(輸出国が多い)。

2)
原発は、開発費、地域対策費、廃炉費用、廃棄物処理費、事故対策費などがあるが、ほとんどが税金でまかなっている
総合的には、原発のコストは高い。

3)
現在ある原発を廃炉にするには、2兆円ぐらいかかる。
個別の電力会社としては辛いところもあるので、今後20年間に使用する予定だった約20兆円の原発関連の国家予算を使えば、問題は無い

4)
表紙に示したように、世界の先進国は、ほとんどが原発の廃炉に向かっている
その多くが、日本より経済力が低い。


ただ、現実問題としては、
政治家、官僚、専門家、マスコミに、原発の関係の資金が大量に流れていること(もともとは国民の電気代だが)、
東京電力の経営者を全更新するのに抵抗感があるなど、まだまだ存続させないと、という理屈は続く
だろう。

また、石炭を輸入する代金が赤字になる、というのはまったくのウソで、付加価値のある電気ができること
原発でもウラン、鉄鉱石、建設のためのエネルギーを輸入しなければならないから、コストが同じなら貿易は同じ

私はむしろ、国民の間の不安と対立がなくなるので、経済は活発になると思う。

アリバイ工作にしかすぎない沖縄県知事との会談を、自民党のテレビ朝日事情聴取の日にぶつけてきたのは、けっして偶然ではないね。

くろねこの短語

Photo

2015年4月17日 (金)
アリバイ工作にしかすぎない沖縄県知事との会談を、自民党のテレビ朝日事情聴取の日にぶつけてきたのは、けっして偶然ではないね。

キンキン亡くなっちゃったか。『パックインミュージック』の初回の放送を聴いたのを思い出す。合掌!

 ところで、辰吉寿以輝が2回KOでデビュー戦に勝利。こちらは、めでたい。

 でもって、沖縄です。この期に及んで、レレレのシンゾーが翁長沖縄県知事と会談だってね。それも、官邸に呼びつけるそうだ。これまで、さんざん会談の要請を無視してきたくせに、訪米が間近になったってんでそろそろアリバイ作りをしようって魂胆なんだから、そもそもは沖縄に出向くのが筋なんじゃないの。もっとも、沖縄に到着したとたんに石が飛んでくるかもしれないけど、ひょっとしてそれを恐れたか。チキン野郎め。

 それにしても、この会談ってのは30分程度のものだから、ま、セレモニーだね。会談といっても、お互いに用意した文書を読み上げて終わり、なんてことも囁かれているし、文書の内容はすでに合意してるんじゃないかといううがった見方もあるんだよね。おそらく、翁長知事もその辺のところはわかってるとは思うけど、アリバイ工作にしないためにも、ここはビシっと気合を入れた啖呵切って欲しいと思う。

知事、首相きょう初会談 辺野古反対民意伝達へ(琉球新報)

 でもって、今日はテレビ朝日とNHKを自民党が事情聴取する日なんだよね。そんな日にレレレのシンゾーと翁長知事との会談をぶつけてきたということは、なかなかに興味深い。当然、会談の方にメディアの注目が集りますからね。その隙に、テレビ朝日をコッテリと脅しつけられるというものだ。もっとも、テレビ朝日の幹部連中は安倍政権と出来てますからね。今日の事情聴取は、現場スタッフへのさらなるプレッシャーと同時に、他のメディアに対する警告みたいなもんでしょう。「ヘタ打つと、オメーらもこうなるよ」っていう、見せしめみたいなもんです。

古賀氏、自民聴取は放送法違反 特派員協会で批判

 「言論統制」のためのメディア脅迫隠しに、沖縄県知事との会談が利用されてるとしたら、なんとも異常な国と言わざるを得ないんだが、こういう妄想ってけっこう当たらずといえども遠からずだからご用心なのだ。

2015年4月16日 (木)

日本:死を自覚できないゾンビ

飯山一郎

2015/04/16(木)  

 

引導を渡す導師がいない!

臨終

日本国は…、中央部の福島に4個の悪性ガン、周辺部にも50個の転移が見られ、末期症状を呈している。こうなると臨終が近い。

それなのに、
隣国と戦争しようとしたり、オリンピックを主催しようとしたり、選挙で政治を良くしよう!と妄想したり、不正選挙だ!と騒いでみたり…、臨終が近い末期患者であることを、まるで自覚できてない。

全身にガンが転移しているのに…、腹部にできたオデキを治そう! このオデキが治れば病気も良くなる!と、必死に軟膏を塗る…。

この愚かなオデキ治療と、不正選挙を告発する運動は似ている。

これで、「選挙運動などヤルな!」とか、「不正選挙を告発する運動などはヤっても無駄!」 などと鷲が言ってきた意味がお分かりと思う。

とにかく、今となっては全てが手遅れ!

こうなったら、一人ひとりが病気にならないように免疫力をつけて「自己保身」するっきゃない!

 

ブログサイトのアクセス数を上げるのは簡単だ。
安倍晋三や自民党の政治家を徹底的に叩けば…、ついでに中国や韓国の悪口を憎しみを込めて書けば…、アクセス数は上がる。

しかし鷲は、国内政治を論じたり、政治家批判をすることは、しない。
いま、日本の政治は完璧に無力だし、国会議員が総入れ替えになっても…、フクシマの地下での連日の水蒸気爆発は絶対に収束できないからだ。

最大問題は…、国家社会がどうなろうとも、一人一人が今後、どう生きていったら良いのか? である。

それには…、今後、日本列島がどうなるか? このことを、推測しておかねばならない。

よって、本日は、大胆な推測を書いておきたい。
(危機管理の法則上…、最悪の事態を想定して書く。)

先ず…、
現在において最悪の問題は、中性子線を出す核種が超微粒子(ホットパーティクル)となって日本列島全域に拡散していることだ。

この原因は地下に沈みつつある超高熱デブリだ。

そして、この最悪の問題は、今後ますます深刻化してゆく…。

この結末は…、
日本人の大量死が予想を超える早さで顕現してくることだ。

この4年間に何の対策もせずに脳天気な生活をしてきて、免疫力が落ちている人たちが大量に死んでゆく…。

この大量死は、東京オリンピックのはるか前に来る。死者は、早ければ今年末から一気に増えてくる。

このことは首都圏の諸所で不穏な騒ぎが起こったり…、異常な雰囲気になるので分かる。

死者が1ヶ月に数万人のオーダーを超えた段階で、国家の統治機能が極端に劣化する。統治・統率が効かなくなるのだ。

当然、社会機能(交通機関や流通や医療やライフライン)も麻痺しはじめる。

そうなった段階で、国際社会が動き始める。日本を国際管理下に置くアジェンダが決定され、発表される。

フクシマ発の凶悪な放射性水蒸気が、この夏の巻風で、韓国・北朝鮮や中国、ロシアにも到達するので、この4国、とくに中露の発言権が大きくなり、「日本・国際統治」の主導国は、中露になるだろう。

“日本”に「臨終!」を告げ、引導を渡す導師役は、プーチンと習近平とオバマが引き受けるだろう。

そうして、「日本・国際統治」のスタートは、「人道的な見地から」ということで、「集団移民」から始まる。

第一次の移民先は、バイカル湖周辺と中国の砂漠都市・オルドスになるだろう。

天皇陛下が、
「堪え難きを堪え、忍び難きを忍びて、大陸への移住を…」と玉音放送で話されると、移住・移民の希望者が各地の空港に殺到し、中露が派遣してきた旅客機に乗り込んでゆく…。

われわれは、日本民族の先祖・ツングース族が、はるか古代に生息していた「故郷の地(シベリア)」に帰るのである。

さて…、
現在の最大の問題は、フクイチの地下で連発している水蒸気爆発と、放射性水蒸気の全国的な拡散だが…、現在は、風向きが悪い。悪すぎる。

偏西風が吹く時期まで、あと半年! 放射能ゼロ空間で出来るだけ長い時間を過ごしながら、外出時は必ずマスクを着用し…、なんとしても免疫力アップを最優先して、健康第一の生活を送って下さい!
飯山 一郎

<台湾で輸入規制強化>産地偽装がバレた!海外が輸入を規制しているものは日本人も食べないほうがいいと思う

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo_2

04.15
Wed
<台湾で輸入規制強化>産地偽装がバレた!海外が輸入を規制しているものは日本人も食べないほうがいいと思う

台湾、日本食品の輸入規制を強化 日本側「遺憾」(04/14 17:53)

ANN 2015年4月14日

台湾で、日本産の食品の輸入規制が強化されます。

台湾は、東日本大震災直後から、福島など5つの県からの食品の輸入を禁止しています。
先月、福島県産の食品などが生産地を偽装して流通していたことが分かり、台湾当局は、都道府県ごとの産地証明書の添付を義務付けるなど日本産の食品の輸入規制を強化する方針です。日本側は、「科学的根拠に基づく規制緩和を求めてきたが、一方的な規制強化は極めて遺憾だ」としています。
台湾1

台湾15

台湾2

台湾3

台湾 日本食品の輸入規制強化へ

NHK  4月14日 12時08分

台湾の当局は、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、すでに行っている福島県など5つの県からの食品の輸入停止に加え、来月にも都道府県ごとの産地証明を義務づけるなど、日本からの輸入食品に対する規制を強化する方針を明らかにしました。
台湾は、福島第一原発の事故のあと、福島、茨城、栃木、群馬、千葉の5つの県で生産された食品の輸入を停止しています。これに加え、台湾の衛生当局は13日、日本から輸入される食品に都道府県ごとの産地証明の添付を義務づけるほか、日本の特定の地域から輸入される乳幼児向けなど一部の食品については、放射性物質の検査を求める新たな規制を導入するとして、詳しい内容を近く公表し、来月にも実施する方針を明らかにしました。

新たな規制は、去年も台湾当局が提案し、日本側の反対を受けて延期されていましたが、先月台湾で、輸入を停止している日本の5つの県で作られた加工食品の一部が流通していたことが分かり、消費者団体などから導入を求める声が強まっていました。台湾は、香港、アメリカに次ぐ日本の農林水産物や食品の主要な輸出先で、日本の関係者の間では、規制の強化によってコストが増加して競争力を失ってしまったり、風評被害が広がったりすることを懸念する声が出ています。

官房長官「規制強化は遺憾」
菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、「台湾に対する日本の窓口機関『交流協会』を通じて、台湾側に対し日本産の食品の安全性について説明を行うとともに、科学的根拠に基づいた判断を行うよう要請してきた」と述べました。
そのうえで、菅官房長官は「このような日本側の説明や要請にもかかわらず、今般規制を強化することは極めて遺憾だ。引き続き台湾側に対し、科学的根拠に基づいた適切な対応を取るよう強く求めていく」と述べました。

続きを読む "<台湾で輸入規制強化>産地偽装がバレた!海外が輸入を規制しているものは日本人も食べないほうがいいと思う" »

自民党の事情聴取にテレビ朝日は応じるそうだが、なんで断乎拒否しない。いまが報道機関としての瀬戸際だってことが、わかってるんだろうか。

くろねこの短語

Photo

2015年4月16日 (木)
自民党の事情聴取にテレビ朝日は応じるそうだが、なんで断乎拒否しない。いまが報道機関としての瀬戸際だってことが、わかってるんだろうか。

浪速のジョー・辰吉の息子、寿以輝が、今日、デビュー戦とか。そんな記事を読みつつ、辰吉と薬師寺の壮絶なタイトルマッチが甦った朝である。あれがボクシングなんだよなあ。亀ちゃんにはわかんないだろうんあ。

 それはともかく、テレビ朝日はどうやら自民党の呼び出しに応じるようですね。NHKはいまのところハッキリした態度はとっていないようだけど、ま、ここはレレレのシンゾーの息がかかっているイヌアッチイケー会長が居座ってますから、容易に想像がつこうというものです。

 それにしても、どちらの局も現場のスタッフたちってのは何やってんだろうね。ただ黙って自民党の脅しに屈するつもりなんだろうか。それこそ自殺行為じゃないの。昨日のエントリーにも書いたけど、こういう時こそ特番組んでしっかりとしたレジタンスすべきなんだね。その昔、TBSのキャスターだった田英夫は、ベトナム戦争報道に対する自民党の圧力で番組を降板さらせれる時、「それではみなさん、さようなら」と一言残して最後の放送を終えたことがあった。視聴者にもその無念さはひしひしと伝わったものだが、そんな矜持もいまのTV局のスタッフには望むべくもないのだろうか。

・東京新聞社説
権力と放送法 統治の具と成す不見識

 この自民党の常軌を逸した脅迫的行為に、共産党の穀田君は、「腹の底がよこしまだ」ってコメントしてるんだが、共産党にしては言い得て妙な表現で、ちょいと拍手です。

 そんなことはどうでもいいんだが、この自民党の乱暴狼藉に他のTV局は我関せずを貫いてます。自分のところに火の粉が飛んできちゃ困るってわけなんだろうが、情けないねえ。なんのための許認可事業なんだ。電波ってのが公共物ってことは、とりもなおさず国民から負託されてるってことなんだよね。けっして国からありがたく許可されてるものではない。だからこそ、ジャーナリズムとしての義務があるはずで、その義務を果たせないなら、その時こそ国民に免許返納しなくてはいけません。

 いまこそ、その瀬戸際だってことがわかってるんだろうか。事情聴取は17日だそうだが、どのツラ下げてテレビ朝日は出かけていくのだろう。「古賀の反乱」以来、すっかり出入り業者ヅラしちゃってるおもねりが顔のフルイタチ君は、その夜の『報道ステーション』とでどんなコメントかましてくれるんだろう。「それではみさん、さようなら」って席を立つ・・・なんてせんない妄想した自分に苦笑してしまう今日この頃なのだ。

「機能停止の原因は、おそらく高レベル放射線」

2015年4月15日 (水)

原子力規制委員長 「(司法には)事実誤認がある」

田中龍作ジャーナル 

原子力規制委員長 「(司法には)事実誤認がある」
2015年4月15日 21:59

C2488390716565d39fb6ef3a1448b424「こんな議論をいくらやってもしょうがない」「裁判の世界に任せたい」… 田中委員長は福井地裁の決定について突っ込まれるのを嫌がった。 =15日、 原子力規制庁 写真:筆者=

 「緩やかに過ぎ、合理性を欠く」。福井地裁から真っ向否定された原子力規制委員会の規制基準。

 一夜明けたきょう、田中俊一委員長は定例記者会見に臨み、「規制基準を見直す考えはない」「(裁判所の決定には)事実誤認がある」と話した。

 『週刊金曜日』が「ユルユルな基準でドンドン再稼働が止められる事態になっても(基準を)見直さないのか?」と質問した。

 田中委員長は「見直す考えはない。かりにそうなった場合(あちこちの裁判所で再稼働を止める判決、決定が出た場合)、社会的に考えることはあるかもしれないが、今ただちに変えようとは思わない」と答えた。

 筆者は「規制委員会の基準は(福井地裁の決定によって)科学的に否定されていますよね」と尋ねた。

 田中委員長は「(福井地裁の決定には)事実誤認がある」と答えた。

 フリーランスの上出義樹記者が「事実誤認とはどの箇所か?」と畳みかけると、田中委員長は「給水施設、外部電源・・・」と幾つか挙げた。

45dcf7a68657b9eac68e9e183f79824a福井地裁は「本件原発の安全性は確保されていない」と判断し、再稼働を差し止めた。=14日、福井地裁前 写真:筆者=

 厳しく追及したのは『週刊金曜日』とフリーランスくらいだった。

 某テレビ局の記者は業界の立場を慮る質問をした―

 「規制基準を一生懸命守ってクリアした事業者、関西電力の立場に立ってみれば再稼働のスイッチを押せないことになった」「ハシゴが外されてしまうと、業界としては今後何を守っても再稼働できないとすれば、彼ら(業界)はどうすればよいのか?」と。

 きょうの記者会見で、田中委員長はいつものように「世界最高レベルの安全基準」と自信を示した。

 「(福井地裁の決定は)行政やその他の手続きに差し障りがあるものではない」「粛々と進める」などとも述べた。

 監視役のトップである原子力規制委員長がユルユルの規制に満足しているようでは、「安全神話・第二幕」が開きそうだ。

 
 ◇
『田中龍作ジャーナル』は読者が支えるメディアです。取材制作にはコストがかかっています。

フクイチ発「トリチウム水蒸気雲」が東京に襲来

飯山一郎

2015/04/15(水)  

 

福島原発2号機のメルトダウンした核燃料は岩盤を貫き遂に地下水に接触! Dr.佐野千遥
太陽を連日遮るモヤのような異常な水蒸気雲は福島原発のトリチウム爆発が原因! Dr.佐野千遥

「ロシア科学アカエミー・スミルノフ物理学派論文審査員・ドクター佐野千遥」 ← 誠に素晴らしい肩書だ。権威主義がち~とハナにつくが、学者センセイが集まる学会なんてものは、どこもハッタリ権威主義の巣窟なので、まぁ仕方がない。

で、Dr.佐野千遥がブログに書いたことは…、現在、福島原発由来のホットパーティクルが非常に危険で、「核の冬」みたいな気象条件になっている!と、鷲が書いてきたことと同じ内容。

まっこと、たのもしいかぎりだ。

 

Dr.佐野千遥は、東電福島の「トリチウム水の水蒸気爆発」の証拠として、2本の動画を挙げておられる。 上の2本の動画は、なんと鷲=飯山一郎が編集した動画なのだ。

佐野千遥博士は、鷲の動画を御覧になってから、「トリチウム爆発」についての秀逸な文章を書かれたワケだ。光栄なことである。

Dr.佐野千遥は、東京の空が(天気予報が”快晴”の日)にも晴れない理由を、次のように書いておられる。
東京が本来晴れるべき日(天気予報が”快晴”の日)にも、昼間も薄暗くなる異常に濃厚な水蒸気雲が低空にモヤのように霧のように立ち込めて、雲間が途切れ て青空が現れる事が決して無く、日光が殆ど常にモヤのような霧雲に遮られていて、連日”曇り”または雨が続いている原因が、福島原発のこの重いトリチウム 水水蒸気爆発にあると言えます。

その物理学的理由を述べます。

トリチウム水は普通の水より沸点が高いために、同じ温度でも普通の水よりも大量な”水蒸気”を発生します。しかも、日光が遮られているために、日中も気温が上がらず低いので、トリチウム水からの更に大量な水蒸気雲が生成される為です。

皆さんには、強い放射能を含んだ雨に濡れないように、そして外を歩く時にはマスクを着用するように極力注意するように呼びかけます。
Dr.佐野千遥の見解は、「フクイチ発のプルーム(放射能雲)が “核の冬”をもたらしている!」 ということだろう。

連日連夜、東電福島から濃厚な放射能雲が日本全国どころか、韓国や中国やロシアにまで拡散しているという事実。

そして、日本列島が“核の冬”になっている可能性が非常に高い!ということ。

これらの非常事態を指摘している識者は、ほとんどいない。当然、日本人の大半が自覚していない。

このツケは…、近々、未曽有の大災厄となって顕現するだろう。
                                                      飯山 一郎
PS Dr.佐野千遥のブログの以下のエントリは必読
 ・
太陽を連日遮るモヤのような異常な水蒸気雲
 ・ 福島原発2号機のメルトダウンした核燃料は…
   以上。

「裁判なんか知ったこっちゃないやい」と高浜原発差し止めを敵視する政治家、財界人、御用経済評論家の厚顔と傲岸&自民党がNHKとテレビ朝日を事情聴取って、ようするに白昼公然と「脅し」かけてるんだね。暴力団より始末が悪い。

くろねこの短語

Photo

2015年4月15日 (水)
「裁判なんか知ったこっちゃないやい」と高浜原発差し止めを敵視する政治家、財界人、御用経済評論家の厚顔と傲岸&自民党がNHKとテレビ朝日を事情聴取って、ようするに白昼公然と「脅し」かけてるんだね。暴力団より始末が悪い。

T’SLOVE プロ野球にtotoみたいなくじを導入しようって動きがあるんだってね。なんでも、八百長阻止のためにコンピューターが勝手に選ぶ非予想型ってんだが、これを画策している超党派スポーツ議連の連中ってのはどいつもこいつも頭が筋肉でできているらしい。コンピューターまかせで一攫千金狙おうなんて、ギャンブラーの片隅にも置けません。こいつら、よっぽど暇なのか。それとも、新たな利権で踊ろうってのか・・・アホかいなです。

 アホかいなと言えば、今朝の文化放送『おはよう寺ちゃん』で、毎度の御用経済評論家が、高浜原発再稼働差し止めについて、バカ丸出しの与太飛ばしてました。たとえば、判決で原子力規制委員会の新規制基準は「緩やかにすぎ、合理性がない」って指摘してることについて、「合理的な規制基準をあなたが決められますか、ってことです」なんて意味のことを口走っとりました。

 おいおい、裁判長はあくまでも差し止め申し立てについて審理したんだね。で、最終的に「新基準は合理的ではない」って言ってるわけで、それを受けてより合理的な規制基準を考えるのは原子力規制委員会の務めであり義務なんだよね。こういう言い草って、お子ちゃま市長の橋↓君がよく使う、「だったら対案を出せ」ってのとそっくりです。そもそも、この男、仮処分決定要旨すらちゃんと読んでませんね。読んでりゃ、裁判長および陪席の判事が極めて「合理的」「常識的」な判断してるのがわかろうってもんだ。

 さらに、こんなことも口走ってました。「弁護団は脱原発の裁判長の時を狙って申し立てしている。科学的根拠はまったくない。単に、裁判長で決めている」。凄いですね。ほとんど、ヒステリックな言いがかりです。貧相顔の官房長官も「世界で最も厳しいと言われる規制の結果、大丈夫だと判断された。(再稼働は)粛々と進めていきたい」とのたまい、「残業代ゼロ」の推進者である経済同友会幹事の長谷川某にいたっては「裁判所の判断にこうしたテーマがふさわしいかどうか疑問」と喚いてます。

 ようするに、「裁判なんか知ったこっちゃないやい」ってことです。三権分立なんてのはこの国には存在しないかのようです。こういう輩が「法治国家」だなんて自分たちに都合のいい時だけ持ち出してくるんだから笑止千万なのだ。それにしても、裁判の結果をこれほど敵視するってのは、もうそれだけで政治家としても財界人としても失格でしょう。

 ちなみに、この裁判長はすでに家庭裁判所への異動が決まっているようなんだね。な~んでか、つまりそういうことです。

「新基準、合理性欠く」高浜原発差し止め仮処分決定要旨

 めちゃくちゃでござりますがな、ってのはこういう輩のことを言うんだろうけど、もうひとつとんでもない乱暴狼藉を自民党がやってます。なんとまあ、NHKとテレビ朝日に対して、自民党が事情聴取するんだとか。NHKは「やらせ問題」、テレビ朝日は「古賀の反乱」がテーマであることは間違いない。しかしながら、政権与党とは言え、一介の政党が報道機関に事情聴取するなんて、頭がクラクラしてきます。

自民党 NHKとテレ朝の幹部を呼び聴取へ

 これはもう脅迫以外の何物でもなくて、NHKもテレビ朝日も断固拒否すべきで、それどころか特番組んででも徹底的に戦うべきなんだね。果たして、どんな対応するんだろうか。「へへ~、おでーかん様、平にご容赦を」なんてことになったら、それこそこの国の「言論の自由」は風前の灯ってことになりますよ。


東京23区内 119番通報がすぐ切れる障害 NHKニュース

2015年4月14日 (火)

ふたば未来学園 日本の教育のモデルに

山本太郎さんを応援する一人として、少し気になること!?

wantonのブログ 

Wanton


山本太郎さんを応援する一人として、少し気になること!? 
2015-04-14 15:31:24

 

管理人が、ずっと気になっていたのが、

上にあるカタログハウスの広告。

脳裏に焼きついてて、忘れようとしたけど・・・。

最近、またこの問題が再浮上したので、

記事にすることにしました。

山本太郎さんも反論記事を出されておられるようですし。

以下、山本太郎さんのホームページより。

(私も支持者の一人なのでお許し願えるでしょう。)

---------------------------------------------------

         

 

ツイートでの批判に対しての見解

http://www.taro-yamamoto.jp/daily-activities/3549 


以前、既に説明した事がありますが、
山本太郎を批判するために、この画像と事実関係を無視した内容を

織り交ぜたツイートをここ2年間、定期的に持ち出し繰り返す人が

いますので、今一度、事の経緯を説明します。

使われている画像のカタログハウス主催の
「福島さんを食べて応援」には、

カタログハウスからのお誘いにより賛同人として
2011年 夏 名前を連ねました。

この趣旨の内容に賛同人として参加したのは、

当時政府は、500Bq/kg(現在は100Bq/kg)というメチャクチャな

食品の安全基準を生産者と消費者に押し付け、

東電や国が果たすべき補償・賠償を消費者に行わせる

「食べて応援」と言う形でごまかしました。

500Bq/kgを食べて応援できる訳がありませんが、

各生産者・販売者がウクライナ基準で
独自の測定方法を採用し、その測定結果を判断材料として

消費者に正確に公表するという条件の下で、
各消費者がその公表結果を判断材料とし、

購入“する”“しない”を選択出来れば、
「努力を重ねる生産者」と「しっかりとした判断材料をもとに

食べて応援したい考えの消費者」双方の手助けになると考えました。

ただ純粋に「原発事故直後の政府の対応により苦しみながらも

独自の努力を続ける農家の方々を助けたい」という想いを当時

(2011年夏)、山本太郎が熟考した上での判断です。

2012年4月、先の画像について問われ、言及したツイートが以下です。

 

 今と未来を生きるための気付きとヒント! @DreamStarAngels

これは何かの間違いでは?悪用されたのでは?

本人に聞いてみないと分かりませんね・・・???

RT @okkimiya  : @yamamototaro0  http://twitpic.com/98u9id

知っていました?

 山本太郎 次の準備を! @yamamototaro0

1.カタログハウスの提案は、出荷前に生産者が食品放射線量測定器

「γ線スペクトロメーター」(EMFジャパン製)で測定、店頭では

「微量放射能測定装置」(応用光研工業製)でのダブルチェック方式。

基準値はウクライナ基準を採用。

@DreamStarAngels 

2,本来ならば電力会社、国が生産者に保障賠償し、汚染の可能性ある

地域の作付け、食物の流通を制限するべきですが、

現実は、高い基準値を設け「安全」とし、

国民に買い取らせ内部被曝を強要する有様。

@DreamStarAngels 

3.ばら撒かれた汚染の中、これからの食品を販売する上で

必要なスタイルだと思います。

その数値が高いか低いか、人によって受け入れられる安全の基準は違う。

大事な事は数値が明確に表示され、

それぞれ自分の基準で判断し選べる点


@DreamStarAngels 

消費者が商品を手に取り、納得し購入するならば、

生産者を支える事ができる。

素晴らしい提案だと思い昨夏、賛同した次第です。

誠実な生産者の方々に頭がさがります。

今も賛同した事に後悔はしていません。

有難うございました。

@DreamStarAngels 

また「ある一定レベルの被曝を「受忍」した」と言っている方も

いらっしゃいますが、そのような事実は全く無く、

現在も山本太郎のスタンスは食品の安全基準の厳格化、

「事故以前の数値」を求めて行くものです。

<引用終わり>

---------------------------------------------------

管理人

今も賛同した事に後悔はしていません・・・ですか。

う~んって感じもしますが、

皆さんは、どのように受け止められたでしょうか?

私は、今の福島は人の住めない土地と考えています。

その住めない土地で出来た農作物も、当然、食すべきでは無い

というのが、私の一貫した立場です。

まして、汚染数値が改竄されて、次々と日本各地に出荷されている

現状を目の当たりにしている訳ですから。

このあたり、山本太郎さんには、きっちりと総括していただきたいと

心から切に望みます。

反原発の活動家のリーダーとして、多くの人が、期待し、

そして、注目している訳ですから・・・

“小異を捨てて大同につく”

私は、このことわざを大変重要視しています。

そして、それに従がって行動しているつもりです。

しかし、今回のこの件は、果たして小異といえるでしょうか!?

皆さんは、どのようにお感じになられたでしょう・・・

山本太郎さんは、反原発の人々にとって、象徴的、かつ、

あこがれの人気のある政治家です。

だからこそ、苦言も呈しておきたいと思います。

そうでなければ、これからの大事な時に、

本当の大きな拡がりには、決してならないと考えるからです。

それから、老婆心ながら・・・

人とのお付き合いも慎重にして欲しいと願います。

色々と取り沙汰されるのは目に見えていますから。

http://matome.naver.jp/odai/2134811523370739601?&page=1 

関  東  連  合  ・・・???

----------------------------

安保 隆(脱不正選挙・脱被曝) @AmboTakashi さんのツイートより

https://twitter.com/AmboTakashi/status/587074053430648832 

福島第一原発30km圏内に開校した

「ふたば未来学園高校」に渦巻く原子力村の思惑。

子供たちの健康なんか知ったこっちゃない、ってことですね。

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-bc86.html


 


しかし・・・↑

西田敏行さんって、良く顔が出て来ますね(笑)

もみじ

著名な反原発活動家をCIAが育成して来た本当の目的とは!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11452111699.html



海外メディアの安倍批判にまでいちゃもんつけるチンピラ政権

くろねこの短語

Photo

2015年4月14日 (火)
海外メディアの安倍批判にまでいちゃもんつけるチンピラ政権。

いやはや、昨日の寒さにはまいりました。ちょいと薄着で出かけたら、心まで寒々しくなっちまった。

 ところで、レレレのシンゾーと不愉快な仲間たちによるマスメディアへのプレッシャーは、国内に限ったことではなく、なんとまあ海外のメディアに対してもちょっかい出してるんだね。その実態を、ドイツのフランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥングの特派員が暴露してます。なんでも、安倍政権批判の記事を書いた記者に、フランクフルトの日本総領事が直々にクレームつけてきたそうだ。で、「中国のプロパガンダに利用される」っていちゃもんつけたあげくに、「中国から金貰ってんじゃないの」なんて凄んだってね。

ドイツ紙特派員が安倍政権の圧力を告白!在独日本総領事を通じて外国人記者に注文!外務省も安倍批判に猛抗議!

 まるでチンピラの言いがかりみたいなもんだが、総領事がいちいちその国の新聞の記事にクレームつけるなんて常軌を逸してます。とんでもない勘違いというか、ちょっといい気になりすぎなんじゃないか。どうやら、外国メディアの記者に対しても酒池肉林の接待を持ちかけてるって噂だし、なんともみっともない国になったもんだ。

 にしても、レレレのシンゾーと不愉快な仲間たちのこうした恥ずべき振る舞いを、日本の新聞・TVはまったくスルーしちゃってるもんだから、一般大衆労働者諸君はこの国が世界からどんな目で見られているかまったくわかってないんだね。これって、大本営発表の記事を垂れ流す新聞に踊らされて、国際社会から孤立している日本の現状にまったく無知だった戦前の日本人と同じです。歴史は繰り返すって言うけど、なんとも情けない時代になったもんだ。

2015年4月13日 (月)

取り乱すことなく 淡々と生きる

飯山一郎

2015/04/13(月)  

 

腹を据えて生きる

覚悟

致命的な事態がある日突然やってきて、手の打ちようがないまま最悪の事態を迎える…。

3.11がそうだった。あの日以来、何の手も打たず、手の打ちようがないまま、日本は終末を迎えようとしている。

それでも生き残る人間は、過酷な現実をシッカリと見つめ、認識し…、取り乱すことなく、余計な心配をせず、腹を据えて淡々と生き延びてゆく…。

覚悟を固めた人間の生き方だ。

 

鷲は昨日書いた。
「鷲の寿命も あと2~3年かな? と思った…」 と。
これは、短命を覚悟した!ということである。

短命を覚悟すべき異常事態だからである。

どれほどの異常事態なのか? 説明する。

3.14の3号機の大爆発。アレは1回だけの爆発だった。

しかし現在、フクイチの地下で起こっていることは…、
溶解・溶融して地下に落下した100トンもの核燃料が再臨界して、煮えたぎっているのだ。

そうして連日連夜、プルトニウムやストロンチウムといった致命的な放射性物質の微粒子が大気中に噴出している。

これほどの異常事態を、人類は、かつて経験したことがなかった。
死を覚悟するのは、むしろ当然のことなのである。

“死の予感”を感じないとしたら、その人の危機意識は「ゆでガエル並み」か、それ以下だ。

フクイチ産のホットパーティクルの一部は、スイスの気流予測のとおりに九州にも飛んできた。これは空間線量が3倍以上にも上がったので歴然である。

日本は、まこと、冷酷な国家になり、過酷な時代に突入している。

かつての長寿社会とは真逆の短命国家になり、同時に、大疾病社会になる。すでにソレは始まっている。

いま、われわれに必要なのは、生き残り(サバイバル)の知恵と技術。これだけである。
飯山 一郎

世界常識なら永久に立ち入り禁止場所に子供を集める日本は人の心を持っていませんね。

米良美一、くも膜下出血&水頭症で2度手術していた

いまの日本は 毎日が3.14

飯山一郎

2015/04/12(日)  

いまの日本は 毎日が3.14

これは核爆発である。

300

2011年3月14日、3号機が大爆発したとき、鷲は、
これでも心配ないのか?>枝豆!』という文章を書いた。

2011年7月16日の常陽新聞によると…、
「つくば市の気象庁気象研究所が、モリブデンとテクネチウムを大気中で検出した」 という。

どういうことか? 説明しよう。

モリブデンの沸点は4639℃。テクネチウムの沸点は4265℃。両核種とも、沸点が非常に高い。

沸点とは沸騰点のことで、原子炉内の温度が5000℃近くになって、テクネチウムやモリブデンが液体化して、さらに沸騰して蒸気になった。つまり気化して気体になった。気体になったから、風に乗って、筑波まで飛んでいった! と。

ちなみに、プルトニウムの沸点は3228℃なので、プルトニウムも、当然、気化して気体になって…、偏西風に乗ってアメリカ大陸まで飛んでいった。

あの3号機の大爆発が核爆発でなければ、上のような5000℃近い超高温による核金属の沸騰は発生しない。
3.14の3号機の大爆発は、核爆発だったのだ。


あの3号機の大爆発は、核爆発だったが…、今の時点で言えば、大したことではない!

なぜならば…、
あの3号機の大爆発=核爆発は、1回だけの爆発だったからだ。

3号機は、2011年3月14日午前11時01分に、ドッカ~ン! と爆発して、プルトニウムやストロンチウムを大気中に放出したが…、これは1回だけの爆発による1回こっきりの放出だった。

しかし、今はどうだ?

昨年末から、連日連夜、フクイチの現場では爆発的な水蒸気の噴出が続いている。

あの激しい水蒸気の噴出は、地下で大変な高温が発生しているからだ。

この高温の発生は、地下で100トンの核燃料が再臨界したからだ。

そうでなければ、あれほど激烈な水蒸気の爆発的噴出が連日連夜に渡って続くはずがない!

ともかく、この3ヶ月の間、フクイチからは、ありとあらゆる核種(放射性物質)が超微粒子となって、連日連夜、水蒸気とともに大気中に吹き上がっている。

いま、ニッポンは、「毎日が3.14」なのである。

このため、1ヶ月に数百万人のオーダーで人が死ぬ時期は遠くない。

本日は南九州でも、平常の3倍~4倍の空間線量に上昇している。
これは、フクイチからホットパーティクルが飛んで来たからだ。

きょう、鷲が吸い込んだホットパーティクルには、中性子線を出すプルトニウムの超微粒子があったはずだ。

その数は、何十個か、何百個、あるいは何万・何十万のオーダーかも知れない。

ふと、「鷲の寿命も、あと2~3年かな?」 と思ったが、
悲しみはなく…、憤怒と諦めが混在して、やりきれなかった。
飯山 一郎

あの時、福島のある町で起こっていた、25人の真実

wantonのブログ

Wanton

あの時、福島のある町で起こっていた、25人の真実 
2015-04-12 22:12:47

ウィンザー通信  様の記事から

この記事のURL:  

薔薇、または陽だまりの猫さんのブログ  に、ずっと読みたいと思いつつ叶わないでいた幻の記事の、

今現在までのものが、まとめて掲載されていました。

福島県、浪江町の津島地区で起こった、津波と原発事故直後の様子が詳しく語られています。
『プロメテウスの罠』と題されたこの記事は、前田基行記者が取材した、現在連載中のものです。

その第1シリーズとなった『防護服の男』が、ずっと読みたいと思っていた記事なのでした。


ギリシャ神話によると、人類に火を与えたのはプロメテウスだった。

火を得たことで人類は文明を発達させた。化石燃料の火は生産力をさらに伸ばし、

やがて人類は原子の火を獲得する。それは「夢のエネルギー」とも形容された。

しかし、落とし穴があった。

プロメテウスによって文明を得た人類が、いま原子の火に悩んでいる。

福島第一原発の破綻(はたん)を背景に、国、民、電力を考える。


■防護服の男 (1)
(記事中の敬称は略しています)

福島県浪江町の津島地区。
東京電力福島第一原発から、約30キロ北西の山あいにある。

原発事故から一夜明けた3月12日、原発10キロ圏内の海沿いの地域から、1万人の人たちが

津島地区に逃れてきた。小中学校や公民館、寺だけでは足りず、人々は民家にも泊めてもらった。

菅野(かんの)みずえ(59)の家にも、朝から次々と人がやってきて、夜には25人になった。
多くが親戚や知人だったが、見知らぬ人もいた。
築180年の古民家を壊して、新築した家だ。
門構えが立派で、敷地は広い。
20畳の大部屋もある。
避難者を受け入れるにはちょうどよかった。
門の中は人々の車でいっぱいになった。

「原発で何が起きたのか知らないが、ここまで来れば大丈夫だろう」
人々はとりあえずほっとした表情だった。

みずえは2台の圧力鍋で米を7合ずつ炊き、晩飯は握り飯と豚汁だった。
着の身着のままの避難者たちは大部屋に集まり、握り飯にかぶりついた。

夕食の後、人々は自己紹介しあい、共同生活のルールを決めた。


一、便器が詰まるのを避けるため、トイレットペーパーは横の段ボール箱に捨てる。
一、炊事や配膳はみんなで手伝う。
一、お互い遠慮するのはやめよう……。


人々は菅野家の2部屋に分かれて寝ることになった。
みずえは家にあるだけの布団を出した。

そのころ、外に出たみずえは、家の前に白いワゴン車が止まっていることに気づいた。
中には白の防護服を着た男が2人乗っており、みずえに向かって何か叫んだ。
しかしよく聞き取れない。

「何? どうしたの?」
みずえが尋ねた。


「なんでこんな所にいるんだ! 頼む、逃げてくれ」

みずえはびっくりした。
「逃げろといっても……、ここは避難所ですから」

車の2人がおりてきた。2人ともガスマスクを着けていた。

「放射性物質が拡散しているんだ」
真剣な物言いで、切迫した雰囲気だ。


家の前の道路は国道114号で、避難所に入りきれない人たちの車がびっしりと停車している。
2人の男は、車から外に出た人たちにも「早く車の中に戻れ」と叫んでいた。
2人の男は、そのまま福島市方面に走り去った。
役場の支所に行くでもなく、掲示板に警告を張り出すでもなかった。

政府は10キロ圏外は安全だと言っていた。
なのになぜ、あの2人は防護服を着て、ガスマスクまでしていたのだろう。
だいたいあの人たちは誰なのか。

みずえは疑問に思ったが、とにかく急いで家に戻り、避難者たちにそれを伝えた。

 

■防護服の男(2)
 
3月12日夕、菅野みずえは自宅に駆け戻り、防護服の男たちの話を避難者に伝えた。
議論が始まった。

「本当に危険なら町や警察から連絡があるはずだ。様子をみよう」
やっと落ち着いたばかりで、みんな動きたくなかった。

しかし深夜、事態が急変する。
数台のバスが、避難所になっている公民館に入って行った。
それに避難者の1人が気付く。
バスの運転手は「避難者を移動するのだ」と言ったという。

当時、浪江町は、逃げ遅れた20キロ圏内の町民たちを、津島地区まで、バスでピストン輸送していた。
しかし、みずえはそんなことは知らず、やはりここは危ないのではないかと思った。
みずえは寝ていた人々を起こし、再び議論となった。

多くは動きたがらなかった。
しかし、一人の女性が「みんながいたら、菅野さん家族が逃げられないでしょう」といった。
それで決まった。

「車のガソリンが尽きるところまで避難しよう」
深夜0時すぎ、若い夫婦2組が出発した。
2月に生まれたばかりの乳児や、小さい子どもがいた。
夫婦は最初、「こんな深夜に山道を逃げるのはいやだ」と渋ったが、「子どもだけでも逃がしなさい」

とみずえがいい、握り飯を持たせた。

翌13日の朝食後、再び話し合った。
前夜「逃げない」といっていた若い夫婦連れが「子どものために逃げます」と言った。
年配の女性が、夫婦に自分の車を貸した。
「私は1人だから、避難所でバスに乗るわ」

夕方までには、25人全員が福島市や郡山市、南相馬市などへそれぞれ再避難した。

みずえは近くの家で避難している人たちにも、防護服の男たちのことを伝えた。
1人が笑って答えた。

「おれは東電で働いていた。おれらのつくった原発がそんなに危ないわけねえべ」
男は原発事故からではなく、津波から逃れてきたのだ。
みずえはこれで気が抜けた。
みずえと長男の純一(27)は避難を取りやめた。

純一は避難所の活性化センターの炊き出し係で、握り飯をつくっていた。
「おれだけ逃げるわけにいかないよ」
このとき津島地区から10キロほどの地点で、30マイクロシーベルト用測定器の針が

振り切れていた。



■防護服の男 (3) 警察官、なぜあんな格好を

3月13日に、菅野家の25人が出て行った後も、津島地区の避難者は、大半が残っていた。
避難指示は、12日午前5時44分に、10キロ圏内に拡大。
1号機が水素爆発した後、午後6時25分に、20キロ圏内に広がった。

しかし、官房長官の枝野幸男は、12日夜の記者会見で、

「放射性物質が大量に漏れ出すものではない。20キロ圏外の地域の皆さんに、

影響を与えることにはならない」と語った。
要するに、たいしたことはないが、念のため避難してくれ、という趣旨だ。
人々は、30キロの津島地区は安全だと信じていた。


東電の社員が、12日と13日に、浪江町の津島支所を状況報告に訪れた。
彼らは防護服ではなかった。
「ここは危ない」ともいっていない。

菅野みずえが会った男たちの様子とは大きく違っていた。

役場職員も区長も、みずえの会った防護服の男を見ていない。
しかし、みずえは、見聞きしたことをしっかりメモに書きとめていた。

15日早朝、前日の3号機に続いて、2号機で衝撃音がし、4号機が爆発した。
政府は初めて20~30キロ圏内の「屋内退避」を要請する。

津島地区の住民が避難したのはそのころだった。
町長の馬場有らが、14日の3号機の爆発をテレビで知り、隣の二本松市に、15日から自主避難

することを決めたのだ。

福島第一原発の正門では、15日午前9時に、毎時1万1930マイクロシーベルトの高い

放射線量が観測された。

それでも、枝野の発言は楽観的だった。

「放射性物質の濃度は、20キロを越える地点では相当程度薄まる。人体への影響が

小さいか、あるいはない程度になっている」

「1号機、2号機、3号機とも、今のところ順調に注水が進み、冷却の効果が出ている」

原子炉が、12日のうちにメルトダウンを起こしていたことが国民に知らされるのは、

後になってからだ。

12日朝、浪江町で交通整理などにあたる警官が、防護服を着用した。

「警官はなぜあんな格好をしているのか」
住民は不安を抱いた。

浪江町議会議長、吉田数博(65)は津島地区の警察駐在所を訪れ、

「不安を与えるので防護服は着ないでほしい」と要請した。
吉田はいう。
「知らないのはわれわれだけだったんだ」

 

■防護服の男 (4) 殺人罪じゃないか


SPEEDI(スピーディ)という、コンピューター・シミュレーションがある。
政府が130億円を投じてつくっているシステムだ。
放射線量、地形、天候、風向きなどを入力すると、漏れた放射性物質がどこに流れるかを、

たちまち割り出す。

3月12日、1号機で水素爆発が起こる2時間前、文部科学省所管の原子力安全技術センターが、

そのシミュレーションを実施した。

放射性物質は、津島地区の方向に飛散していた。
しかし政府は、それを住民に告げなかった。


SPEEDIの結果は、福島県も知っていた。
12日夜には、東京の原子力安全技術センターに電話して、提供を求め、

電子メールで受け取っていた。

しかし、それが活用されることはなく、メールはいつの間にか削除され、

受け取った記録さえもうやむやになった。

3月15日に津島地区から避難した住民に、県からSPEEDIの結果が伝えられたのは、

2カ月後の5月20日だった。県議会で、この事実が問題となったためだ。

福島県の担当課長は5月20日、浪江町が役場機能を移していた二本松市の東和支所を、

釈明に訪れた。「これは殺人罪じゃないか」
町長の馬場有は、強く抗議した。
馬場によると、県の担当課長は涙を流しながら「すみませんでした」といい、

SPEEDIの結果を伝えなかったことを謝ったという。

知らされなかったのは、SPEEDIの情報だけではない。
福島県は、事故翌日の3月12日早朝から、各地域の放射線量

を計測している。

同日午前9時、浪江町酒井地区で毎時15マイクロシーベルト、高瀬地区では14マイクロシーベルト。
浪江町の2地点は、ほかの町と比べて、異常に高い数値を示した。
1号機水素爆発の6時間以上も前で、近くには大勢の避難民がいた。


これらの数値は、6月3日に経済産業省のHPに掲載された。
しかし、HPにびっしり並ぶ情報の数字の中に埋もれ、その重大さは見逃された。

8月末、浪江町の災害救援本部長、植田和夫にそれらの資料を見せると、植田は仰天した。
「こんなの初めて見た。なぜ国や県は教えてくれなかったのだろう」

菅野みずえはいう。
「私たちは、国から見捨てられたということでしょうか」

 

まだまだ続きますので、以下のものから御覧下さい。

 

数日後、ネコを引き取りに、再び家に帰った。
警視庁のパトカーが敷地に入ってきた。
「ここって高かったんですね」と、30代ぐらいの警察官に聞いてみた。


「そうなんです、高いですよ。でも政府から止められていて

いえなかったんです」

警察官はそう答えた。
和代はびっくりした。ジープの自衛官がいったことは何だったのか。

「もし自分の家族だったら、同じことがいえますか。真っ先に逃がすでしょう。私らのことは、しょせんひとごとなんですかね」


wanton

この記事のコメント欄に、朝日新聞に連載されているもので、著作権云々の問題が

論じられておりますが、私に言わせれば枝葉末節の議論に過ぎません。

ここまで、各新聞マスコミ等は、東電を始めとした電力会社から、およそ累積2000億円もの

お金をもらって、原発推進を働き続けて来た、まさに確信犯です。

しかも、最低限、国民の命を守るための放射能拡散シミュレーションさえも流さないのです。

それに加え、米国CIA>電通の支配下において、世界の真実を隠蔽し続け、それどころか、情報操作

まで行って、日本国民を家畜国民化したあげく、更には、日本の政治そのものもメチャクチャに

し続けて来た巨大権力=犯罪者たちでもあります。

しかし、それらの国家反逆罪にも相当する、天下の大罪が裁かれる事は一切ありません。

これは、著作権云々の罪よりも1000億倍、罪の重いものです。

逆に、これらの権力を糺そうとすると、こういった些細な刑法を持ち出して封殺しようとするのです。

まして、今はまさに国家存亡の時、そのような小さな事にこだわっている時ではありません。

覚悟がどうこう問われるなら、はっきりアルと申し上げておきます。

2015年4月12日 (日)

いったいどのくらいの「不幸」があれば、この人は原発止める気になるんだろう。

福島第一原発30km圏内に開校した「ふたば未来学園高校」に渦巻く原子力村の思惑。子供たちの健康なんか知ったこっちゃない、ってことですね。

くろねこの短語

Photo


2015年4月12日 (日)
福島第一原発30km圏内に開校した「ふたば未来学園高校」に渦巻く原子力村の思惑。子供たちの健康なんか知ったこっちゃない、ってことですね。

8日のエントリーで、「福島第一原発がおかしい。何かが起きている・・・らしい」って紹介したんだけど、やっぱり空間線量が高いんだよね。地下臨界だのなんだのって噂はともかくとしても、とても憂慮すべき状況であることは事実なんだということをおさえつつ、福島第一原発30km圏内の福島県広野町に開校した「あたば未来学園高校」が「福島復興の象徴」としてスポットライトが当たっていることに、何や知らん違和感を覚える今日の頃なのだ。

ただ今の空間線量(データ10分更新)

【近すぎ】福島第一原発の30キロ圏内でふたば未来学園高が開校!小泉進次郎氏やAKBの秋元康氏らが参加!政府も全力支援へ!

 文部科学省の「スーパーグローバルハイスクール」にも指定されたりして、開校式には相も変わらず胡乱な目つきの小泉進次郎君が駆けつけるという大騒ぎ。この学校には、秋元康、乙武洋匡、西田敏行、林修、山崎直子なんてひとたちが関わっているそうだが、その中には詩人の谷川俊太郎さんの名前も見える。でもって、秋元康のプロデュースで、校歌の作詞してるんだね。ちなみに、この学校の制服をデザインしたのは、AKB48の衣装を担当するデザイナーなんだとか・・・。

 それはともかく、福島第一原発からわずか30km圏内っていう最悪の立地に、「復興の象徴」という悪い冗談みたいにして学校ができる。しかも、政府の肝煎りで。で、谷川俊太郎さんの作詞による校歌が流れる・・・。う~ん、なんてこったいなんだなあ、個人的には。

 これって、子供たちの健康ってことに対して、いかに原子力村の住民が無関心かってことの表れですね。でもって、こうやって被災地への帰還を促していこうっていう意図があるね。そのためには、子供たちがどうなろうと知ったこっちゃない・・・なんて大人たちの思惑が渦巻いてるんだろうと妄想すると、いても立ってもいられないから座り込んじまう日曜の朝であった。

【くろねこの競馬予想】

 今年の桜花賞は、かなり強力なメンバー。なかでも、きさらぎ賞で牡馬相手に強い競馬をしたルージュバックが中心なのは間違いない。確かに、1頭抜けているような気もするけれど、これまで小頭数のレースしか経験ないのに、いきなり4枠8番というど真ん中の枠引いたのはいかがなもんだろう。

 ならばというわけで、前走の馬体減が嫌われて人気が落ち気味のクイーンズリングに期待。相手はもちろんルージュバック。怖いのは、チューリップ賞組で、レッツゴードンキ、アンドリエッテ、ココロノアイ、クルミナル。3連勝中のキャットコインも要注意。
◎クイーンズリング、○ルージュバック、▲レッツゴードンキ、△あんどりえって、ココロノアイ、クルミナル、注キャットコイン

2015年4月11日 (土)

始まりにすぎないと、思う 被災3県 統廃合で194校減

【驚愕】各地のモニタリングポストは本部から遠隔操作していたの!?

wantonのブログ

Wanton

【驚愕】各地のモニタリングポストは本部から遠隔操作していたの!? 
2015-04-11 03:52:02

タニ センゾー ‏@Tanisennzo さんのツイートより 

数値、通信でだしてるの?
https://twitter.com/Tanisennzo/status/586485001828438016

“ずっと同じ「毎時0.676マイクロシーベルト(μSv)」”
業者が調整をすると、ようやく別の数値に変わり・”
“ず­っと、通信が途絶えていた状況” by業者


福島県、南相馬市内でモニタリングポストの緊急点検
(2015年4月8日)
https://www.youtube.com/watch?v=B_PBcxEeBR8




福島県が設置したモニタリングポストの一部で、
異常な数値が出ている問題を受けて、県­は8日、
南相馬市内で緊急の点検を行った。

南相馬市の住民は「全然動かなくなっちゃって」と話した。
住民も不具合を訴える、このモニタリングポストは、
南相馬市原町区にあり、4月2日か­ら、ずっと同じ
「毎時0.676マイクロシーベルト(μSv)」を示していた。

業者が調整をすると、ようやく別の数値に変わり、
県の職員が持ってきた線量計の値と比­べ、問題がないことを確認した。

続きを読む "【驚愕】各地のモニタリングポストは本部から遠隔操作していたの!? " »

2015年4月10日 (金)

東京新聞のスクープ!

週末は、北海道から関西、四国方面まで広範囲でフクイチからの風がやってきます。九州も、到達しそう。

wantonのブログ

Wanton

週末は、北海道から関西、四国方面まで広範囲でフクイチからの風がやってきます。九州も、到達しそう。 
2015-04-10 02:06:04

 人柱辞めました!   @sunch117 さんのツイートより

https://twitter.com/sunch117/status/586183299640336384 

Cckkmriuaae74mt

http://www.meteocentrale.ch/ja/weather/weather-extra/weather-in-japan.html 

  ↑

動画で確認出来ます。

皆さんも是非、見ておいて下さい。

本当に、ほぼ、日本全土に流れる感じになっています。

週末の天気は?

http://www.tenki.jp/forecaster/diary/ishigami/2015/04/09/22931.html 

O0580043013271634430
雨 雨 雨 雨 雨

週末は、全国的にぐずついた天気です。

雨には、絶対に濡れないように注意が必要です。

傘やカッパの用意を怠らないようにしたほうが良いでしょう。


---------------------------------------------------

 Ⓜペッコ @pecko178

https://twitter.com/pecko178/status/586169139070246912 

東京の人、そちらは積乱雲多くないでしょうか?

もし見たら建物の中に入り防御して下さい。

その積乱雲は福一の地下に溶け落ちた燃料が地下で

水蒸気爆発し、吹き出し、舞い上がったことで出来る積乱雲です。

チェルノブイリの放射能雲の動き↓

Ccj9t6mumaangrr


【広島・長崎原爆】

被爆者を今も苦しめる「黒い雨、黒い灰」とは何か

http://matome.naver.jp/odai/2137573098266773301 

晴れていた広島になぜ「黒い雨」?

最初にできたのは、爆発の衝撃で舞い上がった土やほこりなどが、

火球と地表の間の空気が暖まってできた上昇気流にのって

約4000メートルまで上昇してできた雲だ。

次にできたのは、きのこ雲の「かさ」の部分。

火球が上昇し、上空で膨張するうちに温度と気圧が下がり、

空気中の水蒸気が水滴となったものだ。

三つ目の雲は、熱線で発生した大火災が原因だ。

熱気に伴う上昇気流で、水蒸気とすすなどが

約800メートル上空で雲になった。

空襲問題に詳しい小山仁示関西大名誉教授の「改訂 大阪大空襲」

には「大空襲があると、必ずといってよいほど、黒い雨が降った」と

記述がある。

※画像 中国新聞「10代がつくる平和新聞」

現在も残る後遺症

後遺症の一つにガンがあります。

1960年頃から、甲状腺癌・乳ガン・肺ガンなどの発生率の増加が

疑われるようになってきました。

現在は放射線がガンの発生に重要な関係があると認められる報告も

されています。

抜けた髪の毛(山下博子さん寄贈)

山下博子さん=当時18歳=は、6歳の弟と爆心地から800メートルに

あった大手町の自宅1階で被爆しました。

放射線は、髪が伸びるための機能も破壊しました。

放射線の影響を受けた被爆者は第2週目から髪の毛が抜け始め、

中にはすべて抜け落ちてしまう人もいました。

※画像:平和記念資料館(原爆資料館)

---------------------------------------------------

O0600042813271657756

   https://twitter.com/ST0NES/status/584736848875954176

2015年4月 9日 (木)

原発ムラが隠し続けてきたこと→「原子力は軍事に転用できる技術の最たるもの!核兵器と原発は一心同体!」

ウィンザー通信

3


原発ムラが隠し続けてきたこと→「原子力は軍事に転用できる技術の最たるもの!核兵器と原発は一心同体!」
2015年04月08日

このニュースは、前々からチラチラと流れていたので、内容としては新しくないのですが、
日本で原発がここまで増えてしまった、増やしてしまった理由を、この記事の中に垣間見ることができます。

必要ではない、というだけではなく、極めて危険な上に維持や始末に莫大な費用がかかる、国の未来を暗くするお荷物の他の何物でもない原発。
そのことに気づかれないよう、コソコソと多くのことを隠し続けてきた原発社会の住人たちのこれまでの様子が、
そして重大事故が起こった後でさえも、何の反省も検証もすることなく、責任も取らず、ただひたすらにこれまで通りのノリで原発を使おうとする姿が、

この記事を読むと明らかに見えてくると思います。

もうこの人たちに、この国に、原発のようなものを扱わせてはいけないという気運を、日本全国の住民が持たなければなりません。
カナダの西海岸に、福島原発の事故の影響が及び始めました。
地球を汚し続けておいて、何を今更原発かっ!
そう世界が怒り出すのは、もう時間の問題です。

日本人であることを申し訳なく思ったり、恥ずかしく思ったりしなければならない未来にならないよう、
せめて全原発の廃炉を、この世とお別れする前に実現できるよう、今のこの稼働ゼロのチャンスを生かしたいです!


被ばく死 最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究
【東京新聞】2015年4月8日
 

続きを読む "原発ムラが隠し続けてきたこと→「原子力は軍事に転用できる技術の最たるもの!核兵器と原発は一心同体!」" »

関東在住の方、特に子供のいる方は学習院ウォッチを!

wantonのブログ

Wanton

関東在住の方、特に子供のいる方は学習院ウォッチを! 
2015-04-09 14:12:28

一体どうなってんだ?⇒福島の線量の異常値。

~その後、どこも機器調整中で閉鎖の事態!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-12011607938.html 

<一部引用>

2011年の3月15日の朝から、関東一円は大汚染しました。

その時に、学習院は、14日と15日は自宅待機にしていました。

知らない関東の大部分の国民は、深刻な大量被爆をさせられて

しまったのです。

この教訓を決して忘れてはいけないと思います。

---------------------------------------------------

<追加補足>

【その時の学習院】

http://news.gakushuin.ac.jp/export/?c=detail&token=0367d319207e206bdacf6a1f85d6e8dc

14日(月)登校した生徒は帰宅させました。
15日(火)、16日(水)は自宅待機です。
16日(水)送別学芸会は中止いたします。
講座は17日(木)まで全て休講です。
16日を臨時休校とし、16日までの生徒の登校を禁止します。
---------------------------------------------------
もみじ

スピーディの情報は、学習院やその他の上流階級の組織には、
ちゃんと流れていたようです。
しかし、それが、国民の為に使われることはありませんでした。
それ故に、関東の数千万人の国民が、極めて深刻な被爆を
強いられる結果になってしまいました。
今後、恐ろしいことが起こると思われます。
2011年3月15日の朝から流れた福島原発からの放射能ブルームは、
高濃度のプルトニュウムやストロンチウムが含まれた極めて危険な
絶対に吸ってはいけない死に導くガスだったのです。
福島第一原発事故タイムライン(ドキュメンタリー)
2011年3月14日
5:20に3号機で再びベントを実施。
11:00には建屋が水素爆発?した。
[22:00] 21:37に正門では3130.0μSv/h  を観測。
そしてこの頃から風向きが、しだいに北風に変わってきた。
2011年3月15日
[00:00] 0:02に2号機をベント。
この時点では風向きがすでに北風に変わっていた。
北風に乗って放射性物質は福島浜通りを南下。

[04:00] いわきでは1:00に4.22μSv/h  4:00に23.72μSv/h  を観測した。

いわきは原発から約43kmであるため、22:00頃に風向きが変わってから

2時間ほどの1:00頃に最初のプルームが到達、そして2号機のベントで

より濃度が高まったプルームが2:00-4:00頃に到達した可能性がある。

[05:00] 放射性物質は北北東の風に乗ってさらに南下し、

関東各地に到達した。

 


天皇陛下 風邪で儀式参列取りやめ パラオ訪問前に

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000047703.html 

天皇陛下が風邪のため、3日に行われる儀式への参列を

取りやめられました。

陛下は、皇后さまとともに8日から西太平洋のパラオへ訪問を

予定されています。

陛下は先月21日から風邪の症状が続き、公務を延期されたほか、

栃木県での静養を取りやめられていました。

その後、完全ではないものの体調は回復しつつあり、

予定通り公務を続けられていましたが、大事を取って3日の

儀式への参列を取りやめられました。

3日に予定されている公務や4日以降については、

予定通り行われるということです。

両陛下は、今年が戦後70年の節目の年であることから、

8日から2日間の日程で太平洋戦争の激戦地パラオへの訪問

が予定されています。

---------------------------------------------------

* 注

風邪を理由に、静養を取りやめる???

栃木県での静養を・・・

日本語としては、完全におかしいです。

集中治療室にでもいれば、話は別ですが、

もしそうなら、パラオなんかに行ける訳はありません。

栃木に行ってはならない理由があったと考えるべきです。



---------------------------------------------------
 Ⓜペッコ @pecko178

https://twitter.com/pecko178/status/585737249439879168 

空間線量

赤:30日平均の2倍の空間線量

黄:30日平均の1.5倍~2倍未満の空間線量

橙:30日平均の1.25倍~1.5倍未満の空間線量

青:30日平均で1.5倍未満の空間線量 

埋め込み画像への固定リンク

辺野古移設は「確固たる決意の下で進めていく」(安倍晋三)とさ。「確固たる決意」には「辺野古の海を血に染めてでも」というメッセージが込められているに違いない。なんてこったい。

くろねこの短語

Photo

2015年4月 9日 (木)
辺野古移設は「確固たる決意の下で進めていく」(安倍晋三)とさ。「確固たる決意」には「辺野古の海を血に染めてでも」というメッセージが込められているに違いない。なんてこったい。

パラオへ出発する際、天皇は、「日本軍は約一万人、米軍は約千七百人の戦死者を出しています。太平洋に浮かぶ美しい島々で、このような悲しい歴史があったことを、私どもは決して忘れてはならいと思います」と挨拶した。おそらく、この言葉は見送りにきたレレレのシンゾーに向けたものだったんじゃなかろうか。頭の中は、まるで「開戦前夜」の違憲総理には、到底この言葉の重みは理解できないだろうけど・・・。

天皇陛下、パラオ出発前のおことば全文

 でもって、そのレレレのシンゾーなんだが、来日中のカーター米国務長官と会談して、辺野古については「今後とも確固たる決意の下で進めていく」って言いたい放題だったってね。沖縄へは拳を振り上げて、知事との面会すら拒否してるくせに、アメリカにはブルンブルン尻尾振っちゃってるんだから、気分は植民地の統治をまかされた自治政府ってところです。

 まずは国民に向かって丁寧な説明をするのが総理大臣たるものの務めだろうに、そんなことはおかまいなしでアメリカにばかり顔を向けてる奴のどこに「日本を取り戻す」なんて矜持があるんだろう。

首相、辺野古推進を強調 米国防長官と会談

 それにしても、貧相顔の官房長官と翁長知事との会談直後に、「確固たる決意」なんてことを口走るってのは、沖縄を敵対視してるってことの証みたいなもんです。ようするに、辺野古の海が血に染まろうが知ったこっちゃないってことなんだね。こういう挑発的な姿勢ってのは、辺野古の警備をまかされている海保や警察にも伝わるはずで、これからはいっそう厳しい警戒態勢がしかれていくことでしょう。でもって、よりいっそうの暴力が横行するってわけです。

 「確固たる決意」って言葉には、「辺野古の海を血に染めてでも」というメッセージが込められていることに慄然たる思いのする底冷えのする朝であった。

2015年4月 8日 (水)

一体どうなってんだ?⇒福島の線量の異常値。~その後、どこも機器調整中で閉鎖の事態!?

wantonのブログ

Wanton

一体どうなってんだ?⇒福島の線量の異常値。~その後、どこも機器調整中で閉鎖の事態!? 
2015-04-08 09:06:42

 T. HIRANO@TOHRU_HIRANO 9 時間前
https://twitter.com/TOHRU_HIRANO/status/585344059775942656 

福島の線量の異常値。どうなってんだ?これ。

こんな異常な状態を見たことがない。

 
http://ma-04x.net/image_png/fukushima/graph_mext_7212.png 

もみじ

福一2号機の温度急上昇

http://fukuichi.mods.jp/?fname=p02.csv&cnt=120&p=24 

2015/04/07 Tue. 02:39:44 真実を探すブログ

<ヤバイ>福島第一原発で緊急事態か!?

2号機の温度が20度から80度以上に急上昇中!

放射能測定データでも線量が急激に上昇

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6084.html 


 

モニタリングポスト:4月運用開始の30台異常値の不具合

毎日新聞 2015年04月07日 18時40分(最終更新 04月07日 23時39分)

http://mainichi.jp/select/news/20150408k0000m040019000c.html 

福島県は7日、空間放射線量を計測するモニタリングポスト 

約30台で異常を示したと発表した。

周辺の複数のモニタリングポスト  の数値に異常がなく、

県は、測定データを伝送する際に不具合が起きたとみている。

修理か交換かを検討する。

続きを読む "一体どうなってんだ?⇒福島の線量の異常値。~その後、どこも機器調整中で閉鎖の事態!?" »

福島第一原発がおかしい。何かが起きている・・・らしい&反原発運動を恐れて、外務省が原発攻撃被害予測データを隠してたそうだ。

くろねこの短語

Photo

2015年4月 8日 (水)
福島第一原発がおかしい。何かが起きている・・・らしい&反原発運動を恐れて、外務省が原発攻撃被害予測データを隠してたそうだ。

花祭りに霙まじりの雨とは。今夜は叔母の通夜なんだが、寒そうだなあ。なんてこったい。

 ところで、福島第一原発がなにやらきな臭いことになってるようで、空間放射線量の数値が異常に高くなってるそうだ。3号機周辺ではこのところ激しく蒸気を噴出してるっていうし、地下臨界が始まったという噂まで洩れ聞こえてくるところを見ると、何かとんでもないことが起きてるんじゃないかという妄想に心凍る朝である。

・モニタリングポスト:4月運用開始の30台異常値の不具合

福島第一原発で緊急事態か!?2号機の温度が20度から80度以上に急上昇中!放射能測定データでも線量が急激に上昇!

福島第一原発からと思しきセシウム314が、アメリカ大陸西海岸で微量ながら検出されたとウッズホール海洋研究所が発表したなんてニュースも流れてるたけど、そんなこんなを考え合わせても自民党の原子力政策・需給問題調査会とやらの「ベースロード電源6割」っていう提言は、震災前の状態に戻そうということで、明らかに福島第一原発事故をなきものとする神をも畏れぬ所業ですね。

・カナダ海岸で検出 福島第一原発のセシウムか

「ベースロード電源6割」と自民提言、原発2割が軸に

 安倍政権になってからというもの、政治家どもの「嘘」に新聞・TVは極めて肝要な態度で、そればかりかその「嘘」を積極的に後押しするようなトンデモ報道してるんだが、なかでも福島第一原発と安保保障がらみの「嘘」に対するフニャケタ態度がイッチャン罪深い。どちらも、「国民の生命と財産」にダイレクトに関わってくるんだから、不道徳な文部科学大臣・下村君の違法献金疑惑を見逃すのとはちょいとレベルが違う。原発も安全保障も、それこそ「命あっての物種」ですからね。レレレのシンゾーとの夜毎の酒池肉林で舞い上がって、大本営発表を垂れ流してる場合じゃないんだよね。ひょっとしたら想像を絶する深刻な状況に福島第一原発が陥っているかもしれないんだから。

 1984年に外務省が国内の原発が攻撃を受けた場合の被害予測ってのをしてたって、今朝の東京新聞が伝えてる。被曝による死者は最悪1万8000人、原発の周辺約86km圏は居住不可能、さらには全電源喪失による水素爆発の危険性にまで言及していたとか。でも、そんなことがわかったら原発反対運動が盛り上がるかもしれないってんで、予測結果は公表しなかったそうだ。

被ばく死 最悪1.8万人 原発攻撃被害 84年に極秘研究

 こんな具合だもん、いま現在、福島第一原発で何が起きていようと、国は絶対に公表なんてしません。だからこそ、恐いんだよね。アベノミクスは、やたら富を富裕層に集中させているけど、ひょっとして自分たちだけ一足先に海外逃亡するための資金集めしてるんじゃないだろうね。満州で開拓民置き去りにして、我れ先にと軍関係者が逃走したようにさ・・・。

2015年4月 7日 (火)

【放射能拡散速報】 南相馬市で54μSv/h ~4月7日朝から8日までは、関東は要警戒!

wantonのブログ

Wanton

2015-04-07 09:28:04
【放射能拡散速報】 南相馬市で54μSv/h ~4月7日朝から8日までは、関東は要警戒!

 cmk2wl @cmk2wl 

まもなく東電福島原発からの風が関東に吹きます。

破局事故なのです。取り返しはつきません。

距離をあける以外に方法はない。

添付は6日20時。8日まで吹く予報です。

https://twitter.com/cmk2wl/status/584987116431507456 

埋め込み画像への固定リンク

ヒマワリ

放射線防護の仕方(緊急時編)

http://togetter.com/li/288714

もみじ

福島県南相馬市サービスエリアにおいて

4月6日の朝8時過ぎ、瞬間的に54μSv/hまで跳ね上がっています。

http://ma-04x.net/image_png/fukushima/graph_mext_7212.png 

                             

 

また、夕方の17時には、北泉字地蔵堂集落が、4μSv/h

更に、夜の21時から0時にかけて、よつば公園が、7μSv/h

今後、関東は放射線量が上昇する可能性が高いと思われます。

全国の空間線量⇒  

福島県飯館村、4月6日の朝8時過ぎ、瞬間的に 9μSv/h

福島県双葉町、4月6日の朝8時頃から、10μSv/h。

福島県葛尾村、4月6日の朝9時頃、7.4μSv/h。

山形の空間線量は、早くも、4月6日の夕方5時頃より、

全体的に、のきなみ上昇しているようです。

http://ma-04x.net/image_png/graph_mext_6.png 

                             

 

台風

なるべく、外出は控えるようにしたほうが良いです。

外出する人は、高性能のマスクを心掛けて下さい。

身体には、カッパを、目にはゴーグルをすれば、更に良いです。

他県では、何故か・・・

福井県が4月6日のお昼2時頃、0.2μSv/h。

参考まで。



 cmk2wl @cmk2wl  4月5日

https://twitter.com/cmk2wl/status/584750464882778112 

福島第一原発 3号機付近。

爆発的に蒸気を噴出中。

https://www.youtube.com/watch?v=A0KQnL9i718 

2015.04.05_21.12-00.00.Unit1side 

埋め込み画像への固定リンク

埋め込み画像への固定リンク・・

関連記事

もみじ

<厳重警戒>福島で放射線量が急上昇!

福島原発付近は線量が20倍以上に!

福島原発で何らかの異常か?付近の住民は注意!

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6020.html 
2015/03/31 Tue. 14:47:48 真実を探すブログ

福島原発・報道されない恐ろしい状況!

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1925621.html 

 

埋め込み画像への固定リンク
埋め込み画像への固定リンク
だめだ。もう人間の手にはおえない。

【ヤバイ】福島第一原発で緊急事態か!?2号機の温度が20度から80度以上に急上昇中!放射能測定データでも線量が急激に上昇! new!!

真実を探すブログ

【ヤバイ】福島第一原発で緊急事態か!?2号機の温度が20度から80度以上に急上昇中!放射能測定データでも線量が急激に上昇! new!!

20150407020741dfgfdp.jpg
福島第一原発2号機で異常事態が発生した可能性が浮上しています。
福島第一原発の情報を公開している「ふくいちプラントパラメータモニタ」によると、福島第一原発2号機で2015年4月3日11時に温度が20度から70度に急上昇したとのことです。その後も温度は上昇を続け、4月5日には88度に到達しました。
2014年からのデータでは最大の温度変化で、これが事実だとすれば、福島第一原発2号機で異常が発生していると考えられます。

また、原子力規制委員会が発表している福島県の放射能データでも異常を観測しました。福島県のよつば公園では線量が平時の0.130μSv/h前後から急激に増え、4月6日23時頃に5.914μSv/hまで上昇しています。

しかも、線量が急激に跳ね上がったモニタリングポストは一つだけではありません。南相馬市や飯舘村、葛尾村(かつお)などでもよつば公園と類似するような上昇を捉えています。福島原発付近を中心に線量が高い傾向が見られ、他のデータも上昇傾向を示唆していました。

続きを読む "【ヤバイ】福島第一原発で緊急事態か!?2号機の温度が20度から80度以上に急上昇中!放射能測定データでも線量が急激に上昇! new!!" »

「残業代ゼロの適用拡大に期待」(経団連会長)。まだ法案成立してないのにこれだ&「マイナンバー制度」のTVCMは、閣議決定至上主義の専横政治の象徴だね。

くろねこの短語

Photo


2015年4月 7日 (火)
「残業代ゼロの適用拡大に期待」(経団連会長)。まだ法案成立してないのにこれだ&「マイナンバー制度」のTVCMは、閣議決定至上主義の専横政治の象徴だね。

 「上から目線だ」って一喝されたもんだから、「粛々」は使いませんだとさ。そのくせ、「辺野古の他に移設先はない」ってんだから、どこまで心凍った奴なんでしょう、貧相顔の官房長官は。翁長知事とのやり取り見てても、典型的な小役人面してますからね。阿呆かいな、ってなもんです。

 阿呆かいなとくれば、経団連の酒鬼薔薇会長がしゃらくせえこと言ってくれちゃってます。残業代ゼロ制度について、「年収条件(の引き下げ)や適用される職種の広がりも検討されることを期待したい」だと。ほら始まった、ってところです。こうやってどんどん適用範囲を広げていって、いずれはすべての一般大衆労働者諸君を残業代ゼロでこき使おうって腹なんだね。やることが見え透いてます。

経団連「将来的に適用拡大を」 新労働制度

 でも、残業代ゼロを盛り込んだ労働基準法の改定案ってのは、閣議決定されただけなんだよね。これから国会で審議しようってのに、なんだか政策のスケジュールだけが先走りしちゃって、早ければ来年の4月から施行ってのが既成事実化しているから、恐れ入谷の鬼子母神なのだ。

 閣議決定しただけの政策を、あたかも既成事実であるかのように宣伝していくってのが安倍政権の広報戦略で、そのために政府の広報予算ってのはなんと83億円というから驚き桃の木なのだ。これって、民主党政権時代の2倍の予算なんだね。つまり、それだけの税金使って、やりたい放題の政策を一般大衆労働者諸君に刷り込んでってるわけです。洗脳予算ってところか。

政府広報予算83億円に メディアが食らう“毒まんじゅう”

 このところ上戸彩をイメキャラにしてさんざんTVCM流している「マイナンバー制度」なんてのも、その典型です。まるで、東日本大震災の時のACのTVCMみたいで、なんか腹立たしいんだよね。レレレのシンゾーのめし友でもあるエグザイルのメンバーが亭主の上戸彩ってのも、なんかウンザリさせてくれるんですね。こういうバーターって、分かりやすすぎて、国民も舐められたもんです。

 それはともかく、「マイナンバー制度」ってのは、いつのまか閣議決定されたけど、まだ国会でちゃんとした審議してないんだよね。ああ、それなのにです。10月には、すべての国民に「マイナンバー」が付与されるってんだから、どうかしちゃってます。閣議決定しただけの政策が、国権の最高機関である国会の審議も待たずに、「粛々」と進行して行くってのは、これはもう専制国家そのものです。

・田中龍作ジャーナル
全国民を番号で管理 超監視社会が到来する

 たかが17%程度の支持しかない政権が、こんなにも強権的な政治をごり押しできるのも、すべては「数」を与えちゃったのが原因なんてだね。そして、それを政府の広報機関となったマスメディアが後押しするって寸法です。ちなみに、昨日の夜は、毎日新聞社長が京橋の鮨屋でレレレのシンゾーと酒池肉林してます。このところ静かだったメディア幹部への饗応が、またぞろ始まったようで、そのうちテレ朝の「出入り業者」も仲間入りか・・・なんなて妄想してみた雨模様の火曜の朝であった。

2015年4月 6日 (月)

もう少ししたら原発作業員募集のCMが始まるよ。

日本の憂鬱・時代錯誤 辺野古問題、揉めるほど沖縄有利

あいば達也

日本の憂鬱・時代錯誤 辺野古問題、揉めるほど沖縄有利
2015年04月06日

シリーズ化させるつもりはないが、日本の政治外交を見ていると、憂鬱なことを書きつづけていくことは簡単なようだ。探す必要もなく、そこいら中に落ちているのだから、ボランティア活動の積りでゴミ拾いすることが出来る(笑)。流石に、今までの自民党では考えられない安倍官邸の劣化度である。なにせ、感情が劣化していて、挙句にゴロツキ的振舞いを恥とも思わないのだから、手のつけようがない。これじゃあ、森喜郎がまともに見えてくるのは筆者だけだろうか。

辺野古移設計画では、嫌々ながら菅官房長官が翁長知事と面会した。怒りを含んだ顔つきの知事と、目線を挙げずに押しつけられた業務をこなしている仏頂面が対面していた。何ひとつ噛み合いそうなものが存在しないのだから、形式的会談になるのだろう。安倍にあっても同じことだが、マスメディアの扱いが幾分沖縄側に有利に働くかもしれない。アメリカの方も、この辺野古基地建設を強行に進めることで、琉球民族運動でも起きやしないか、実はヒヤヒヤと云うことも考えられる。

続きを読む "日本の憂鬱・時代錯誤 辺野古問題、揉めるほど沖縄有利" »

沖縄まで喧嘩売りに行ったあげくに、「話し合いの第一歩になった」なんて・・お前ら人間じゃねえ!


くろねこの短語

Photo

2015年4月 6日 (月)
沖縄まで喧嘩売りに行ったあげくに、「話し合いの第一歩になった」なんて・・お前ら人間じゃねえ!

 貧相顔の官房長官と翁長沖縄県知事との会談ってのは、あれはなんだね、「文句あるなら申せ。聞き置くぞ」って悪代官が一揆を抑え込むために名主を手なずけに来たようなもんだね。でも、根が陰険で傲慢で、上からしか物が言えないイカレポンチなもんだから、「おとといきやがれって」って返り討ちにあったってところでしょうか。

 だいたい、話し合いしようってんなら、まずは埋立工事を一時中断したところでテーブルにつくのが筋だろうに、「日米同盟と抑止力の維持や、普天間飛行場の危険性を考えたとき、辺野古移設は唯一の解決策だ」とか「移設の断念は普天間の固定化につながる。法令に基づき粛々と進める」なんて馬鹿のひとつ覚え繰り返してるんだから、わざわざ沖縄まで喧嘩売りに行ったようなもんです。

 そっちがそうならこっちだっていつまでも黙っちゃいませんぜ、ってなるわけで、「粛々という言葉には問答無用という姿勢が感じられる。上から目線の粛々という言葉を使えば使うほど、県民の心は離れて怒りは増幅される。絶対に建設することができないという確信を持っている」って知事の強烈なカウンターパンチが炸裂したのは至極当然なことなんだね。

沖縄知事「上から目線の『粛々』 怒り増幅」 初会談、平行線に

・琉球新報社説
翁長・菅会談 自治の抑圧 即時やめよ 辺野古移設の断念を

 それにしても、この期に及んで、「抑止力」なんてことをまだ言ってるんだから、相当なお馬鹿さんと言わざるを得ません。もう口がすっぱくなるほど、軍事の専門家が抑止力という観点からは沖縄に海兵隊が駐留しなくちゃいけない理由はないって分析してるってのに、いまだにこれだもんな。沖縄にいる海兵隊ってのは、東アジアで事が起きた時に在外アメリカ人を救出するのが主たる任務なんですね。ちなみに、救出の優先順位は、アメリカ合衆国の市民権を有する者、アメリカ合衆国の永住権を有する者、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどのアンクグロサクソン4国、その他、となっとります。日本人は、最後のその他に含まれるっていうから、集団的自衛権行使容認の理由のひとつとなった米軍戦艦による邦人救出の援護なんてのは眉唾ってのがよくわかる。

 それはともかく、沖縄まで喧嘩売りに行ったあげくに、「話し合いの第一歩になった」なんて悦に入っちゃう神経というのは、「お前ら人間じゃねえ!」ってなもんです。おそらく、沖縄のひとたちも、そんな心境なのではないかと愚考する春爛漫の月曜の朝であった。

日本の憂鬱 国の舵取り、このままで大丈夫なのか?

あいば達也

日本の憂鬱 国の舵取り、このままで大丈夫なのか?
2015年04月05日

以下の「The huffington post」の解説コラムを読みながら思うこと。この国の政治家、政党、官僚たちは、真面目に国家運営に携わっている積りなのだろうかと。昨日の拙コラムのように、「足るを知る」国を目指すのか、「更なる成長」を目指す国なのか、その「そもそも」のところが、まったく、安倍の会見や、菅の会見から見えてこない。各論的には、アメリカ主義に則り、アメリカ主義で行くと云う点は見えるのだが、国の行き先が「アメリカ主義」と答えられても、納得は出来ない。

たしかに、アメリカの軍隊に70年間も駐留し続けられているのだから、守られているのか、脅されているのか、多分、事実は半々なのだろう。しかし、20世紀中期までならいざ知らず、米軍が日本に駐留していないと抑止力がないと云うのも解せない話だ。本音は、脅しと恐喝性が強いと見るのが妥当だろう。守ると言っても、どこから守ると云うのだろう。仮想敵国は北朝鮮と中国だろうが、前者は金王朝を守ることに汲々としていて、とても他国に攻め込むわけもない。

続きを読む "日本の憂鬱 国の舵取り、このままで大丈夫なのか?" »

2015年4月 5日 (日)

ワクチン接種に熱心だった松あきら議員(公明党)は、ワクチンによる副作用が多発し、被害者が多数出始めてからダンマリを決め込んだ。

維新の党のネーチャン・センセイは除名でチャラか。違法献金疑惑の不道徳な文部科学大臣はこのままま放置か。何やっても身分は安泰。どうりで、国会議員のリコール制度を作らないわけだ

くろねこの短語

Photo

2015年4月 5日 (日)
維新の党のネーチャン・センセイは除名でチャラか。違法献金疑惑の不道徳な文部科学大臣はこのままま放置か。何やっても身分は安泰。どうりで、国会議員のリコール制度を作らないわけだ

維新の党の上西なんたらとかいう元美容部員のネーチャン・センセイが除名だってね。ま、愛人とも噂される、さらにはチンピラヤクザだっていまどきは控えるような悪態ついた秘書と、病院の診断書付きで国会休んだ不倫旅行ってんだから、弁解の余地はありません。でもって、おこちゃま市長・橋↓君は、自らが代表として選抜した議員でありながら謝罪の一言もなく、もっぱらネーチャン・センセイを非難する側に回っていいとこ取りしてます。これは、お子ちゃま市長のいつもの手口で、まったくもって狡猾な男です。

 当のネーチャン・センセイは党を除名になったってのに、議員辞職はしないんだとか。でも、比例で当選したってことは、党に投票があればこその当選なんであって、本来はおかしな話なんだね。大阪維新の会は「日頃の言動に問題が多く、改善の見込みは全くない」なんてことまで言ってるんだから、こんなのを候補とした維新の党だって責任は免れないんじゃないのかねえ。

維新の党、上西議員を除名 橋下氏「二度と付き合わぬ」

 比例のセンセイたちって、いつもこうなんだよね。自分の力で票を勝ち取ったわけでもないくせに、ひとたび議員になっちゃうとそう簡単には辞めさせられない。それをわかってるから、どいつもこいつも謝罪会見すればそれで禊は終わりで済まそうとするんだね。そもそも、国会議員のリコール制度がないのがおかしな話なんだね。だからひとたび国会議員になったらやりたい放題。公約なんて屁の河童。国会ずる休みして不倫旅行しようが、路上で同僚議員とベロチューしようが、補助金貰った企業からの献金も知らなかったでお咎めなしなんだからお気楽なもんです。

 そういえば、不道徳な文部科学大臣・下村君の違法献金問題はどうなっちゃってるんですかね。これだって、不倫旅行のネーチャン・センセイと同じレベルの話で、自民党は除名したっておかしくはないんだよね。もっとも、そんなことしたら、レレレのシンゾーなんかとっくの昔に自民党除名になってなきゃおかしいんだけど・・・。

 とにかく、立法府のやつらがこんなんだもの。不道徳な国会議員がいなくなるわけありません。なんてったって、法律作る当事者がこうなんだから、国会議員のリコール制度なんて夢のまた夢ってことです。なんだかなあ。

2015年4月 4日 (土)

<福島第一原子力発電所>連続して火災発生!!

04.03
Fri
<福島第一原子力発電所>連続して火災発生!!

福島第一原子力発電所構内道路脇の側溝付近での火災について
平成 27 年 3 月 30 日
東 京 電 力 株 式 会 社
福島第一廃炉推進カンパニ-

平成 27 年3月 29 日午後8時 35 分頃、福島第一原子力発電所免震重要棟から西側へ向かう道路脇の側溝付近において、側溝内から煙が出ているとの連絡が当社社員から緊急時対策本部に入りました。

同日午後8時 39 分に双葉消防本部へ連絡し、午後8時 43 分に火元確認のため、当社社員(火元確認者)が現場へ出向するとともに、午後8時 46 分に自衛消防隊に対して現場への出動を要請し、現場に到着した当社社員により、同日午後8時 57 分頃から消火器を用いた初期消火を開始しました。午後9時1分に当社社員(火元確認者)
が現場へ到着して確認したところ、側溝上に敷いてある鉄板の隙間より発煙があることを確認しました。午後9時 26 分、発煙は停止しました。

同日午後9時 45 分からの公設消防による現場確認においても発煙がないことを確認していただいております。なお、公設消防については、午後 10 時 10 分に発電所構内から退構しています。

その後、富岡消防署による現場確認の結果、本日午後4時 50 分に火災であると判断されるとともに、3月 29 日午後9時 50 分に鎮火したと確認していただいております。

発電所構内ダストモニタおよびモニタリングポストの指示値に有意な変動はありませんでした。また、3月 29 日午後9時 30 分現在、現場周辺のダスト放射能濃度を測定したところ、検出限界値未満(検出限界値:8.2×10-5Bq/㎝3)でした。(現場周辺の雰囲気線量は5μSv/h)
発煙の発生により、現時点で関連パラメータに異常はなく、けが人等は確認されていません。

当社にて側溝上に敷いてある鉄板を退けた上で側溝内を確認したところ、側溝内を通っている複数のケーブル・ホース類が約5mの範囲で損傷していることを確認しました。本日、側溝内を通っている複数のケーブル・ホース類について、現場調査した結果、9本のケーブル・ホース類が通っていることを確認しました。確認したケーブ
ル・ホース類については、以下の通りです。
・原子炉注水用ホース(仮設消防車用)1本
・使用済み燃料プール補給用ホース(非常用)2本
・No.1,2純水タンク補給水用電動弁ケーブル 1本
・No.1,2純水タンクレベル計監視用電源ケーブル 1本
・水処理メタクラ(A系)用電源ケーブル 1本
・残りの3本のケーブル・ホース類については、現在調査中

3月 29 日午後8時5分頃、5,6号機にある起動用変圧器にて地絡警報が発生いたしました。直ちに関連パラメータを確認したところ、電圧に異常がないことを確認しました。同日午後8時 41 分に発電所構内の水処理建屋*へ供給している電源のしゃ断器を開放したところ、地絡警報は解除しました。
*:発電所構内で使用するろ過水を作るための建屋であり、汚染水は扱っていない。
5,6号機の起動用変圧器5SA-2において発生した地絡警報は、水処理メタクラ(A系)用電源ケーブルが損傷したことにより発生したものと推定しました。

今後、火災の原因調査を行うとともに、損傷したケーブル・ホース類の応急措置等の検討を行ってまいります。
以 上

続きを読む "<福島第一原子力発電所>連続して火災発生!!" »

安倍晋三さん、あなたの「普遍的価値観」は間違っています!

あいば達也

安倍晋三さん、あなたの「普遍的価値観」は間違っています!
2015年04月04日

細川護煕と云う人物が政治家として大成しなかった意味がよく判るコラム「日本の未来への遺言」だと思う。筆者の感想は逆説的だが、政治家として大成することが、国家の道を誤らせる元凶であることを暗示もしている。特に、世紀の変わり目において、19世紀的思考で物事を考える人々に権力を与えてしまった我が国の運命は、幸運なのか、不運なのか、立つべき位置によって、その判断は相当変わるようだ。長い歴史のスパンで見れば、早回しで国が亡びるわけだから、再生する時期は前倒しされる。短期に見れば、今生きている60代、70代、80代はこっぴどい目に遭わされるかもしれない。

“質実国家というのは、経済成長一本やりでなくて、生活の量よりも質 に重点を置いた文化の香り高い、環境にも配慮した、品格と教養のある国とでも言ったらいいでしょうか。国も国民も背伸びをせずに、自然体で、内容本位の生き方を探るべき時代を迎えている”この言葉は、今でも充分に通用する。しかし、今は困ると云う各論派が生活者の概ねである。流行語ではないが「今でしょう!」なのだが、この考えが理解されそうにない世間の風潮は如何ともしがたい。

続きを読む "安倍晋三さん、あなたの「普遍的価値観」は間違っています!" »

本日は3群の分蜂群を捕獲した!

飯山一郎

2015/04/04(土)  

 

巨大な分蜂だった!

巨大分蜂

ふつう、分蜂は無風で快晴の日の午後1時前後に起こりやすい。
きょうは、どんよりとした曇り空だったが、3回もの分蜂があった。

乳酸菌のお陰で巣箱のなかの蜂たちが増えに増え、溢れに溢れて、出て行かざるを得なくなったのだ。

どの分蜂群も見た目が超巨大で、観る者を圧倒する。その巨大な分蜂群の全てを鷲は見事に捕獲! 新しい巣箱に収納した。

いよいよ鷲も日本蜜蜂の大増殖に貢献するプロの養蜂家として、前途洋々の未来がひらけた。

これで10ヶ月後には新鮮な蜂蜜が穫れる。売れる。儲かる!

「3年後に鷲は巨大な巣箱のような家を建てる!それは豪華な木造の御殿で、その御殿の庭は乳酸菌液が流れる川と池。その池のまわりには38個の巣箱を置く!」
と、集まったギャラリーに言ったら、皆、鷲を馬鹿にするような顔をして笑った。

 

世界には、戦争やワクチンで人口の削減を本気で目論む悪魔のような勢力がいる。原発も人口削減計画の一つかもしれない。

日本でも、何事か問題が発生すると…、
「ようするに人口が多すぎるんだよ!」 と、本気で口にするシトがいるが、これは人口削減計画を支えている考え方だ。

鷲は、そういう考え方はとらない。

「地球は、生命が増えれば増えるほど豊かになる!」
という考え方でいく! この考え方の原典は 『発想法』(川喜田二郎著)という本にある。一読・熟読をお薦めしたい。

ユーラシア大陸やアフリカ大陸の広大な砂漠地帯を、乳酸菌と汚泥を使って緑地化し農地を増やせば、地球は、あと200億~300億人の人口を軽く養える!

上の考え方は、いま、中国やロシアで広がりつつある。日本は戦争の準備ばかりしているが…。

蜜蜂を増やす!という考え方と技術は、「地球は、生命が増えれば増えるほど豊かになる!」という哲学に直結する。

だから、これからも鷲は、蜜蜂や人間を健康にし、豊かにする路線を突っ走っていこう!と思う。
飯山 一郎

「選挙結果は基地賛成、反対の結果ではないと思う」(菅官房長官)・・・だったら、沖縄県民の前で言ってみるこった。

くろねこの短語

Photo

2015年4月 4日 (土)
「選挙結果は基地賛成、反対の結果ではないと思う」(菅官房長官)・・・だったら、沖縄県民の前で言ってみるこった。

青函トンネル内の発煙騒ぎで、特急の乗客が歩いて避難し、最終的にケーブルカーで地上に脱出したってね。おお、こわっ。もしこんなことがJR東海が画策しているリニア中央新幹線で起きたら、すさまじいパニックになっちゃうんだろうね。やっぱり、止めるべきです、こんな無謀で自然破壊の計画は。

 止めるべきときたら、その最たるものが辺野古の埋め立てなんだが、貧相顔の官房長官は、性懲りもなく「沖縄の選挙結果は基地の賛否でない」から「粛々と進めるのが政府の責任だ」ってほざいてます。「選挙の争点はいろんなことがある。候補者の出身地や年齢、振興策経済的な政策とか総合的な政策で選ばれる」ってんだが、だったら公約なんて何の意味もないし、そもそも何を基準にして有権者は投票すればいいんだってことだよね。

 もし去年の知事選で裏切り者・仲井真君が当選してたら、「辺野古基地建設が民意だ」って喚いていたに違いないんであって、ようするに負け犬の遠吠えしてるだけなんだね。だけど、こんな乱暴な物言いに新聞・TVはまったく無関心ですからね。それだけじゃなく、無関心を装うことで、ますます増長させてるんだから始末に終えない。

 自分たちの思惑通りにいかなかったからといって、「選挙は総合的な政策で選ばれる」なんて言い草で民意そのものを否定しようなんてのは、これはもう民主主義ではありません。「法治国家」じゃなくて「放置国家」ですね。

「辺野古阻止が民意」に反論 菅官房長官「選挙結果、基地賛否でない」

 こんなご都合主義で選挙結果を捻じ曲げるなんてのは言語道断なことだけど、こんな発言をただ黙って聞いていた記者たちってのはさぞかしアホ面してたんでしょうね。「官房長官、あなたは間違ってる」って誰も口に出さない、それが政府の広報機関に成り下った日本のジャーナリズムの現実です。いやはやですね。

2015年4月 3日 (金)

今の日本は対米従属・隣国憎悪の一点張りの国

飯山一郎

2015/04/03(金)  

 

日本蜜蜂の眼球が白濁する奇病

4~5日前…、
南九州の某町の養蜂家が深刻な表情で志布志市の拙宅に来た。
「飼っている日本蜜蜂が真っ黒で、目が白濁して、飛べない…」
こういう日本蜜蜂が何百匹と発生したのだと言う。

これは恐ろしい奇病である。
おそらくウイルスが原因で、伝染力も強そうだ…。
鷲は、pH3.5以下の強力な乳酸菌液を4リットルほど渡して、
「巣箱の中の全体に乳酸菌を噴霧して、強酸消毒して下さい!」
と、異様な蜜蜂の入ったタッパーは持ち帰ってもらった。

この眼球白濁症の報告はネットにもない。
強酸性の乳酸菌液で、蔓延は防げる!と自信はあるのだが…。
官僚やマスコミが出てくると…、
薬品による消毒や、巣箱の焼却処分が命じられるだろう。

あの眼球白濁症に罹った異様な蜜蜂が拙宅に来た日以来、鷲は、庭に出ずっぱりで、庭全体に強酸性の乳酸菌液を徹底的に散布しまくった。

おかげで、鷲の庭の蜜蜂たちは益々元気になり…、分蜂したくて日に何回も分蜂の準備飛行を繰り返している。

 

この5日間、鷲はパソコンの前にはほとんど座ってない。

ひっきりなしに来る客と庭先のベランダであらびき茶をガブ飲みしながら楽しいホラ話を連発し…、客がいないときは、庭先で一人、蜜蜂の羽音を聞きながら考えこんでいる。

きょうは…、「日本蜜蜂」と「日本民族」の相似性(性格や習性が似ていること)を一日中考えていた。

どちらも性格が優しくて、真面目で、勤勉で、協調性があって…、人間を滅多に刺さないし、西洋蜜蜂のように攻撃的ではない。

しかし、スズメバチなどの侵略・侵入者があらわれると、一致団結してスズメバチと闘い、最後は“熱死”させる。

巣が満杯になると、規律正しく分蜂し、新開地を求めて去ってゆく…。

巣の環境が悪化して生存がむずかしくなると、その巣を捨て、全員が一斉に新天地を求めて移住してゆく…。

日本民族も、元々はユーラシア大陸の村々や国々を捨てて、日本列島に移住してきた逃亡者の集合体だ。

日本列島内でも、定住することなく各地を移動していた人々が大昔は沢山いた…。

定住した人たちも、支配者が過酷で横暴だったりすると、「逃散(ちょうさん)」して、他国へ移り住んだ…。

ここまで考えて、鷲が深刻になったことは…、
「日本民族」も、「日本蜜蜂」や江戸時代までの日本人のように、「逃散」、あるいは集団で他国に移り住む時期に来ているのではないか? ということだ。

ロシアも中国も、日本人の居住場所を確保するプロジェクトがあったのだが、今はどうなのか?

今の日本は対米従属・隣国憎悪の一点張りの国なので…、意地でも他国には行かず、行けず…、日本列島から出られずに滅びてゆくのだろう。
飯山 一郎

「差別」です 「風評被害」ですと それが通用するのは日本国内(の一部)だけだよ。

生活直撃・値上げラッシュ 賃上げ効果ゼロからマイナス

あいば達也

生活直撃・値上げラッシュ 賃上げ効果ゼロからマイナス
2015年04月03日

「消費者としては、交際費や趣味に使えることで初めて生活にゆとりを感じます。賃金を手にした消費者の購買意欲が高まり、物やサービスの価値が上がって物価が上がるのが本来の好景気。物価だけを上げても意味がありません」この言葉が象徴するように、消費マインドが上がったら、そりゃ狂気だろう。株価の値上がりで好景気を装うテクニックもバレバレだ。株価が上がっても、ご利益がないことに、漸く生活者も気づいてきた。この調子で、消費税10%が始まったら、国民の嘆きは悲鳴に変わるのだろう。

安倍政権が確実にやっている事は、人からコンクリートだ。福祉から遠ざかり、人口減少している国土強靭化と云うコンクリートを流し込み、世界に向かって原発と武器を輸出し、下手をすれば自衛隊員の命をも捧げると言っている。時折、日本は、安倍ミリタリー国家に乗っ取られたような錯覚に陥る。“安倍ミリタリー国家”とは、何処から来た国なのだろう?宇宙から来たのか、御嶽山のマグマから抜け出して来たのだろう。まさか、半島から来たとは思いたくないが…。

続きを読む "生活直撃・値上げラッシュ 賃上げ効果ゼロからマイナス " »

古賀録音テープには古舘伊知郎の「俺のバックには暴力団」発言が・・・?&傾聴すべき同志社大学総長の卒業式式辞。学問の府、いまだ死なず。

くろねこの短語

Photo

2015年4月 3日 (金)
古賀録音テープには古舘伊知郎の「俺のバックには暴力団」発言が・・・?&傾聴すべき同志社大学総長の卒業式式辞。学問の府、いまだ死なず。

昨夕のテレビ朝日『スーパーJチャンネル』のトップニュースは高校野球決勝戦。次が特報で秋篠宮の娘のICU入学。夜には、『報道ステーション』で古イタチ君が何食わぬ顔して「出入り業者」を演じておりました。さすがです、テレ朝。

 ちなみに、古イタチというのは、ブログ「晴天とら日和」さんの絶妙なネーミングを借用いたしました。で、その古イタチ君について、なにやらよからぬ噂が飛び出してきたようですね。なんでも、「俺のバックには暴力団がいるぞ」ってスタッフを脅したそうです。週刊文春が、「『俺はヤクザと一緒。身体張ってんだ!』古舘恫喝テープ流出」なんて扇情的な見出し打ってるそうで、これが事実すれば古イタチ君のタレント生命は終わり。『報道ステーション』も打ち切りは間違いありません。

・キャスター生命の崖っぷちに立たされた古舘伊知郎

 3月29日のエントリーで、最後っ屁・古賀君の「録音させていただきましたので、もしそういう風に言われるんだったら、全部出させていただきますけれども」って発言はどうも気にかかるって書いたんだが、もし「暴力団云々」発言が本当だとしたら、なんか納得いくんだね。よほどの爆弾でなければ、「録音してるもんね」って古賀君が脅しまがいに言い放つことは考えにくい。でなけりゃ、だからどうしたで終わりです。それを、「いや、こちらもそれを出させていただくってことになっちゃいます、古賀さん」って反論したのがどうも臭いと思ってたんだが、これはひょっとするとひょっとしますね。暴力団がらみとすれば、古イタチ君が、何の衒いもなく頭を下げて謝罪したのもうなずける。

 もっとも、これはあくまでも週刊文春のぶち上げたゴシップであって、どこまで裏を取っているかはさだかではない。それでも、ここまで言われたら、古イタチ君もテレビ朝日もスルーするわけにはいかなくなるかも。その時に、どんな爆弾が炸裂するか。興味は尽きない、久々の大スキャンダルの予感に胸ワクワクの週末なのであった。

 で、口直しに、卒業式において同志社大学総長が安倍晋三政権の動きに警鐘を鳴らした素晴しい式辞をご紹介して、お後がよろしいようで。ちょいと長いですが、是非ご一読を。

2014年度同志社大学卒業式式辞(2015年3月20日)
同志社総長 大谷 實 

一言、お祝いの挨拶を申し上げます。
皆さん、同志社大学のご卒業、また、大学院のご終了、誠におめでとうございます。学校法人同志社を代表して、心からお祝いを申し上げます。また、ご両親をはじめ、ご家族の皆様、本日は、誠におめでとうございます。心からお喜び申し上げます。

さて、卒業生の皆さんのほとんどは、これから社会に出て活躍されるはずですが、私は、今日の我が国の社会や個人の考え方の基本、あるいは価値観は、個人主義に帰着すると考えています。個人主義は、最近では「個人の尊重」とか「個人の尊厳」と呼ばれていますが、その意味は何かと申しますと、要するに、国や社会で最も尊重すべきものは、「一人ひとりの個人」であり、国や社会は、何にも勝って、個人の自由な考え方や生き方を大切に扱い、尊重しなければならないという原則であります。個人主義は、利己主義に反対しますし、全体主義とも反対します。
 
同志社の創立者新島は、今から130年前の1885年、同志社創立10周年記念式典の式辞のなかで、「諸君よ、人一人は大切なり」と申しましたが、この言葉こそ、個人主義を最も端的に明らかにしたものと考えられます。
 
この個人主義について、日本の憲法は、「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、国政の上で最大の尊重を必要とする」と定めています。遅ればせながら、68年前の1947年5月3日に公布された日本国憲法で、個人主義を高らかに宣言したのです。
 
あの悲惨な太平洋戦争の原因の一つであった、全体主義あるいは天皇中心主義といった国や社会のあり方について、深刻に反省し、「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し」て、全体主義・天皇中心主義の国や社会のあり方を180度転換して、「すべて国民は、個人として尊重される」としたのです。憲法13条は、まさに、日本国憲法の根幹を示すものとして規定されたのでした。

ところで、諸君も十分判っていると思いますが、安倍首相の憲法改正の意欲は並々ならぬものがありまして、早晩、改正の動きが具体的になってくるものと予想されますが、そのために、自由民主党は自民党憲法草案なるものをまとめて公表するに至りました。その中で、「個人の尊重」という文言は改められて、「人の尊重」となっています。起草委員会の説明ですと、従来の「個人の尊重」という規定は、「個人主義を助長してきた嫌いがあるので改める」というものであります。今日の価値の根源となっている個人主義を、柔らかい形ではありますが、改めようとしているのです。このことは、これまで明確に否定されてきた全体主義への転換を目指していると言ってよいかと思います。

先にも申した通り、日本国憲法は、個人主義を正面から認め、人間社会におけるあらゆる価値の根源は、国や社会ではなく、一人一人の個人にあり、国や社会は、何よりも、一人一人の個人を大切にする、あるいは尊重する、といった原理であると考えています。
 
自民党草案の他の規定を見ましても、個人よりも社会や秩序優先の考えかたがはっきりと表れており、にわかに賛成できませんが、私は、個人主義こそ民主主義、人権主義、平和主義を支える原点であると考えています。
 
卒業生の皆さんは、遅かれ早かれ憲法改正問題に直面することと存じますが、そのときには、本日の卒業式において、敢えて申し上げた個人主義を思い起こしていただきたいと思います。そして、熟慮に熟慮を重ねて、最終的に判断して頂きたいと思うのであります。

結びに当たりまして、卒業生、終了者の皆さんのご健康とご多幸をお祈りし、併せて、一国の良心としてご大活躍されますことを期待し、また、お祈りして祝辞とします。
 
本日は、誠におめでとうございます。

(同志社大学ホームページ「総長スピーチ集」より転載)


2015年4月 2日 (木)

「国益を損ねる」権力側が言えば 「都合が悪い」という証拠

あいば達也

「国益を損ねる」権力側が言えば 「都合が悪い」という証拠
2015年04月02日

「国益を損ねる」は、筆者もたまに使ってしまう表現だ。比較的語呂がよく、歯切れも良いので、ついつい使う。田原氏が、最後の部分で触れているが、政府の意に反することを言う時、それを口にした人々に対して「国益を損ねる」は、言論封殺的で、独裁主義的だ。しかし、筆者は、田原氏は触れていないが、弱者側に、その言葉は許されると考えている。権力側も、反権力側も、同じレベルで規制を受ければ、それでなくても弱者である側は、倍々ゲームで不利になる。

つまり、権力側と、反権力側の言論には、ハンデをつけて当然なわけで、それでこそフェアは保たれる。そういう意味で、反権力側の言論は「傍証」でも、真実のように語る権利があり、権力側には、客観的証明が求められる。権力側と反権力側には、99対1どころか、990対1くらいの差があるのだから、フェアであるためには、異なる土俵が必要と云うことだ。弱者には、自己弁護や自己の正当性を主張する権利を認め、下駄を履かせるのが、デモクラシー的ものの考え方なのである。そういう意味では、欧米の移民やカラードに対して、競争上ハンデを持たせていることでフェアを確保している。いずれにせよ、政府や権力者、そしてその金魚の糞らが「国益を損ねる」と云った時は、「都合が悪いので」と云う枕詞が着くのである。

続きを読む "「国益を損ねる」権力側が言えば 「都合が悪い」という証拠" »

この期に及んで、官房長官が沖縄県知事と会談・・・こうなったら、「埋立承認取消」を突きつけるしかないだろう&NHKやらせ疑惑に新展開。

くろねこの短語

Photo

2015年4月 2日 (木)
この期に及んで、官房長官が沖縄県知事と会談・・・こうなったら、「埋立承認取消」を突きつけるしかないだろう&NHKやらせ疑惑に新展開。

大谷翔平が早くも今シーズンの1号アーチ。20勝、20本・・・なんて妄想も楽しい水曜の朝である。

 ところで、貧相顔の官房長官が、どうやら沖縄の翁長知事と会談するらしい。ノコノコ顔出したら知事は「この期に及んで」ってかましてほしいものだ。それはともかく、会談したからって辺野古問題が解決するわけもないんであって、ようするに会談したよってアリバイ作りをするつもりなんでしょう。

 こうなると、ボールは翁長知事の側にあるわけで、「会談しました。物別れでした」じゃすみそうもありません。ならば、次の一手はただひとつ。「埋め立て承認取消」しかないんじゃないの。貧相顔の官房長官はどうあったって、「粛々と工事を進める」の一点張りなんだから、歩み寄る余地なんてないんだね。

 翁長知事にとって、ここは正念場だ。相手の出方次第ではケツまくるくらいの覚悟をもって対処してほしいのだが・・・。

知事と菅氏会談へ 西普天間式典で4日来県

 話変わって、古賀の反乱です。3月28日のエントリーで、江川紹子氏のすっとぼけたコメントと共に、自称ジャーナリストの「テレビで発言する機会を与えられていることの責任と義務をまったく理解していない」って阿呆なツイートを紹介したんだが、当の本人が電波芸者ならではの言い訳してます。この御仁は、ニューズウィーク日本版編集主幹の竹田圭吾氏です。でもって、自身のコメンテーターとしてのスタンスは、「スタジオにいる5人のうち4人が『右』と言ったら、僕は個人的には『右かな』と思っていてもコメントでは『左』と言う」そうです。語るに落ちたとはこのことですね。こんなコウモリみたいな輩に古賀批判する資格なんて毛頭ありません。

報ステ古賀古館バトルについての私見(エイプリルフールではない)

 諸々のコメンテーターの皆さんも、この発言には一言あってしかるべきなんじゃないだろうか。なんてったって、「回りの空気読んで心にもないこと言うのがコメンテーター」って言ってるようなもんなんだからね。同じ穴のムジナと思われたくなかったら、きっちりと反論すべきでしょう。「私はアンタとは違う」ってさ。にしても、こんなこと書かれたら、TV局もさぞかし使いづらいことでしょう。さあ、どこの局がこのコウモリ男を最初に起用するかとくと拝見ということで、それでは次のニュース。

 レレレのシンゾーが同性婚について参議院予算委員会でこんな答弁してます。曰く、「家族のあり方にも関する問題だが、憲法で結婚は『両性の合意』となっている。慎重に議論していくべきだ」とさ。憲法を勝手に解釈して集団的自衛権行使容認したやつがよく言うよってなもんです。ならば、「憲法で戦争と武力の行使は『国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する』となっている。慎重に議論していくべき」なんじゃありませんかねえ。

安倍総理 “同性婚”認める法制化に慎重姿勢

 最後に、これまた3月22のエントリーで紹介したニュースなんだが、NHKの『クローズアップ現代』のやらせ問題です。ついにやらせ出演させられた男性が訂正要求の記者会見を開いたってね。返答次第では放送倫理・番組向上機構(BPO)に人権侵害の申立も検討するそうだから、結末やいかに・・・というわけで、お後がよろしいようで。

<NHK報道番組>「取材はやらせ」男性が訂正要求

2015年4月 1日 (水)

「圧力めいたもの一切ない」とテレ朝会長陳謝⇒菅官房長官が古賀茂明を攻撃していた「オフレコメモ」

wantonのブログ 

Wanton

2015-04-01 08:37:01
「圧力めいたもの一切ない」とテレ朝会長陳謝⇒菅官房長官が古賀茂明を攻撃していた「オフレコメモ」

テレビ朝日の早河洋会長は、既に、安倍官邸サイドの
人物である疑惑が囁かれているようです。
その早河洋会長が、
番組への「圧力めいたもの一切ない」と
31日の記者会見で陳謝。


「報ステ」不規則発言でテレ朝会長陳謝 
番組への「圧力めいたもの一切ない」

http://www.sankei.com/entertainments/news/150331/ent1503310009-n1.html

テレビ朝日の早河洋会長は31日の記者会見で、
ニュース番組「報道ステーション」で元官僚の
古賀茂明氏が不規則発言をしたことについて、
「出演をめぐる私的なやり取りが番組内で行われたことは、
あってはならない。ああした事態に至ったことは反省しており、
皆さまにおわびしたい」と述べ、不適切な放送だったとして陳謝した。

続きを読む "「圧力めいたもの一切ない」とテレ朝会長陳謝⇒菅官房長官が古賀茂明を攻撃していた「オフレコメモ」 " »

<偏向報道>ミヤネ屋3/31公共の電波を使って一方的に個人攻撃!古賀さんバッシング(動画&文字起こし

みんな楽しくHappyがいい♪

03.31
Tue
<偏向報道>ミヤネ屋3/31公共の電波を使って一方的に個人攻撃!古賀さんバッシング(動画&文字起こし

「官邸に抗議するというのが今日の全体の目的なんです」
古賀茂明氏報ステ終了直後の直撃インタビュー3/27岩上安身氏(文字起こし)


<最後の報道ステーション>「世界によって自分が変えられないようにするため」
3/27古賀茂明氏のコメントの部分全てそのまま文字起こし



報道局長「4月以降は絶対に出すな」2/25日本外国特派員協会会見 古賀茂明氏 & 1/23「I am not ABE」(完全文字起こし)


↑に関して菅官房長官の記者会見(文字起こし)↓

2015年3月30日 午前
内閣官房長官記者会見


6:43

毎日新聞 記者:
話題が変わって恐縮なんですけれども、テレビ朝日の報道ステーションの古賀茂明氏の発言に関してなんですが、
番組の中で古賀氏が「官邸からバッシンングを受けていた」と。
「菅官房長官に直接文句を言ってきて欲しい」と古賀さんが直接名指しされているんですけれども、

菅330
菅 義偉官房長官:
ま、あの〜、私も番組は見ておりませんでした。
あー、しかしですね、あのー、ま、そのあとで指摘をされてですね、
えー、Youtube等で見ましたけれども、
全く事実無根であってですね、
言論の自由、表現の自由というのは、これは極めて大事だというふうに思っておりますけれども、
事実にぃー、全く反するコメントにですね、
まさに公共の電波をぉ使った行動として極めて不適切だというふうに思っております。


別の記者:
今の話なんですけれども、
全く事実に反するということは長官の方からなにか聞かれるとか、措置とか反論とか、


菅 義偉官房長官:
それはあの、放送法という法律がありますので、
まずテレビ局がどのような対応をされるかということを、しばらく、み…見守っていきたいというふうに思います。


続きを読む "<偏向報道>ミヤネ屋3/31公共の電波を使って一方的に個人攻撃!古賀さんバッシング(動画&文字起こし" »

報ステ『古賀氏降板騒動』と安倍政権とジャーナリズム。前編。

腹は真っ黒ですが 名前は真白です。

報ステ『古賀氏降板騒動』と安倍政権とジャーナリズム。前編。
2015-04-01 06:55:24

さてさて。今日ここに書く記事は
かなり重要な問題であるとワタスは思ってる。


小沢塾での鳥越俊太郎氏の講義内容をまとめる前に
どうしても書かなければいけない事件が起こってしまった。


元通産省のエリート官僚、古賀茂明氏が
報道ステーションを降板することになったらしい。



彼の最後の出演の日、彼は
この降板には『圧力があった』という旨を発言。
古館伊知郎氏と生放送中に口論に。


今、テレ朝によってyoutubeの映像だけでなく
デイリーモーションなども削除されまくってるので、
音声の動画しかなかった(汗)


まずはこの12分のやり取りをちゃんと聞いてほしい。


自前に発表されていたかどうかは知らないけど、
鳥越氏が講義で言ってた通りの展開になってしまった。

続きを読む "報ステ『古賀氏降板騒動』と安倍政権とジャーナリズム。前編。" »

テレビ朝日会長が「圧力はありません」ってさ。しょせんは、違憲総理の「めし友」で、会長自身が圧力かける側の人間ですから。

くろねこの短語

Photo

2015年4月 1日 (水)
テレビ朝日会長が「圧力はありません」ってさ。しょせんは、違憲総理の「めし友」で、会長自身が圧力かける側の人間ですから。

この週末が花見の盛りかと思ってたんだが、なにやらあやしげな天気予報に変わったようで、我が地元の「さくら祭り」はどうなることやら。

 でもって、どうにもならないのがこの国のマスメディアですね。最後っ屁・古賀君に名指しで批判されたテレビ朝日の会長が、「私にも社長にも報道局長にも圧力めいたものは一切ない」って、逃げちまいました。だめだ、こりゃ。本来なら、権力に屈したんじゃないかと告発されたんだから、ちゃんとその経緯について検証するのがジャーナリズムの責務であり、視聴者に対する礼儀というものだろう。それなのに、「圧力は一切ない」なんて権力におもねっちゃって、これでもうテレビ朝日は終わりです。かつて、オウム事件に絡んで、「TBSは死にました」と筑紫哲也は言ったけど、2015年3月31日は、「テレビ朝日が死んだ日」として長く記憶に残ることになるでしょう。

 ついでに、「ニュースと関係ない発言を止められなくてごめんなさい」なんて平謝りの古館なんてのは、自身が言うようにただの「請負業者」のひとりにすぎないってことで、これからは何言っても「出入りの業者さんでしょ」で終わりですね。

・テレビ朝日の早河会長「遺憾」 報道ステーションの古賀氏発言

 圧力をかけたと噂されている貧相顔の官房長官の菅君なんかは、「放送法という法律があるので、まずテレビ局がどう対応されるかを見守りたい」なんて、これこそ圧力だろうってことをのたまっているんだから、メディアとしてここはしっかりと反論しなくちゃいけなていところだろうに、こちらには「へへ~、オデーカンさま、オラが悪うございました」って平伏しちゃってるんだからどうしようもありません。もっとも、レレレのシンゾーの息のかかったのがテレビ朝日放送番組審議会にはいますからね。ま、それだけでも、このTV局がどこを向いて報道しているかということはわかろうというものです。

 それでも、貧相顔の官房長官が圧力をかけたんじゃないのと思われるオフレコのメモなんかが飛び出してきたりしてるから、そう簡単に事がおさまるとは思えません。ていうか、おさめちゃいけないんだよね。だからこそ、ジャーナリストだけでなく、メディアに関わるひとたちはもっとこの件に関して発言すべきなんだね。なかでも、古賀君と共に「翼賛体制の構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明・宣言」の参道人のひとたちは、もっと積極的に発言すべきなにんだね。ここで沈黙してちゃ、「翼賛体制の構築に抗する言論人、報道人、表現者」の名がすたるというものだ。

事実無根じゃない! 菅官房長官が古賀茂明を攻撃していた「オフレコメモ」を入手

古賀茂明氏だけじゃない TVから一掃された“反政権”言論陣

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ