« 官邸が嫌った真実情報は、なんと、「クソコラ映像」だった! ってことが今頃になって分かったアホなアタシ… (T_T) 飯山一郎 | トップページ | 「安倍政権よ、ふざけるな!」現場の自衛隊員の声 »

2015年2月18日 (水)

善人だらけの悪人天国

飯山一郎

2015/02/18(水)2  

善人だらけの悪人天国

知恵があるべき老人が…

詐欺

日本の金持ち爺さんを狙った中国人や韓国人の結婚詐欺は昔からあって、今も婚活詐欺に引っ掛けられる老人が後を絶たない。

いま最も恐ろしいのは、性技巧みなヲンナと2~3回の関係だけで結婚して入籍、直後に青酸カリを盛られて即死…、財産全部を「妻」が相続!という猛スピード殺人の結婚詐欺だ。

首都圏連続不審死事件の木嶋佳苗、鳥取連続不審死事件の上田美由紀、関西連続不審死事件では筧千佐子。このヲンナたちと関係した何十人もの老人男性が犠牲者(お陀仏)になっている。

「やしきたかじん」も20億円近い財産を狙われ…、餅が喉に詰まって最期。これは少し甘かった…。


明治時代後期からの日本人は、物凄くダマサれやすくなった。
この理由は、『”偽り”を見抜く目養う』に書いたので御笑読のほど。 で、日本には、「ピカレスク・悪漢小説」といったジャンルがない。

たとえばボードレールの『悪の華』。この詩集はピカレスク・ロマンなのだが、毒抜き翻訳なので、あの面黒さが分からず、「悪の勉強」もできない…。。

こうして、悪人に対処する知識・技術がゼロ!という、いとも簡単にダマされ、詐欺に引っ掛かってしまう善人だらけ、馬鹿だらけの国家社会になってしまったのだな。これが。

だっから、いま現在も、日本人はダマサれ放題。

日本の政府などは、牛~70年もアメリカにダマされ続けている為体(ていたらく)。しかも、ダマされ、搾取・収奪されているという意識すらない。ようするに大馬鹿鼠~コトだ罠~www

                                                                   飯山一郎)

悪漢小説      
なかなかの悪漢小説

« 官邸が嫌った真実情報は、なんと、「クソコラ映像」だった! ってことが今頃になって分かったアホなアタシ… (T_T) 飯山一郎 | トップページ | 「安倍政権よ、ふざけるな!」現場の自衛隊員の声 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/61158908

この記事へのトラックバック一覧です: 善人だらけの悪人天国:

« 官邸が嫌った真実情報は、なんと、「クソコラ映像」だった! ってことが今頃になって分かったアホなアタシ… (T_T) 飯山一郎 | トップページ | 「安倍政権よ、ふざけるな!」現場の自衛隊員の声 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ