« 差別主義の似たもの夫婦が関わる教育再生会議なんて、お里が知れます。 | トップページ | 日本の首相はガス抜き用の叩かれ役 »

2015年2月15日 (日)

後藤健二・美化運動がピカピカ!

飯山一郎

2015/02/15(日)  

後藤健二・美化運動がピカピカ!

白痴化→愚劣化→凶暴化→戦争美化

 

1960年代のマスコミ・論壇の“天皇”大宅壮一と、馬鹿娘の大宅映子
50年前。鷲が学生だった頃は、中曽根康弘と大宅壮一が全盛だった。大宅壮一は、テレビの低俗化を揶揄した「一億総白痴化」をはじめ、「駅弁大学」「口コミ」「恐妻」など時代を捉えた造語を連発ヒットさせ、時代の寵児だった。

猛烈なスピードで原稿を書いた大宅壮一の原稿量産法はこうだ。

食事や面談の際も、頭の片隅に原稿用紙をおいて、想像上の原稿用紙のマス目に言葉を書きつけ…、書斎に戻ったらソレを書き写せば原稿が完成!と。

鷲も大宅壮一のように、トイレや入浴中に頭のなかで文章をつくっている。が~、大宅壮一と違って、鷲は脳味噌が痴的なうえに、少しボケが入っているので…、トイレの中でつくった文章が10分ぐらいで消えてしまう。

このサイト『てげてげ』のデザインを変えたことや、その理由をトイレで書いたのだが…、忘れた。ハハハ。

あ、以前のデザインの『てげてげ』を見るには、
上にある 従来のバージョン をクリックして猪。

美化 ところで…
「 I am not GOTO JOGO.」 などと書いたから、アクセス数がガクンと減ったぞ、という報告があった。

喜ばしいことだ。鷲は…、
後藤健二と官邸のドス黒い関係の実態を知ろうともせず、後藤健二を美化して美しい話にしてしまう左翼や市民運動家、美しい話を好むシトたちとは距離をおきたいからな~www

三宅洋平などもそ~だったが…、“美しい話”のウラには必ずトゲや“毒”がある。

後藤健二を美化する。このウラには“戦争”という猛毒がある。

「シリアの子供たちを愛する心やさしい後藤健二さん。こんなにE~青年を殺害したイスラム国は、絶対に許すな!」

(飯山一郎)

« 差別主義の似たもの夫婦が関わる教育再生会議なんて、お里が知れます。 | トップページ | 日本の首相はガス抜き用の叩かれ役 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/61141595

この記事へのトラックバック一覧です: 後藤健二・美化運動がピカピカ!:

« 差別主義の似たもの夫婦が関わる教育再生会議なんて、お里が知れます。 | トップページ | 日本の首相はガス抜き用の叩かれ役 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ