« 国家の命令で兵士は死ぬ! | トップページ | <検察再び不起訴>東電の勝俣恒久元会長、武藤栄元副社長、武黒一郎元副社長 »

2015年1月23日 (金)

母の愛は海より深い。が…

飯山一郎

2015/01/23(金)4  

母の愛は海より深い。が…

母親の涙を戦争屋は利用する

Mam

23日午前、イスラム国に拘束されている後藤健二さんの母、石堂順子さんが都内で会見を行った。(記事)
飯山一郎の感想は…、
「母親の気持ちは分かるが、こういう涙にくれることしか出来ない母親が、今後、増えていく!」

アテンション・プリーズ!
えーと。イスラム国に拘束されている後藤健二さんの母親の会見には、注目すべき証言があります。

それは、この部分です。

「この3日間、日本政府から何か連絡がありましたか?」 というロシアの記者の質問に、石堂順子さんは、「日本国からは何の話もございません」 と答えている場面だ。

なんと!日本国の政府は、あらゆる情報を集めて、真相を見極め、万全の救出作戦を立てる!という政府としての義務を全く果たしてないのだ。

これは冷酷で残酷な切り捨て行為だ。 見殺し!だ
そうして、万一殺されたら、国民鼓舞のネタにつかう…、と。

安倍政権は、こういう冷酷無残な見殺しをする悪魔のような殺人政府なんだ!ということを、鷲たちはキモに命じておくべきだろう。

ま、これが国家権力の本質なんだけど…。
とにかく鷲たちは、政府や官僚や医者や偉い先生には一切頼らず、自力(じりき)で生き抜いていくっきゃない!鼠~コトだな。

それはそーと、
「日本国は、米国と共に、イスラム国を“敵”に回して戦う!」 これが安倍晋三閣下の強固な“執念”であることは、前に書いたが…、

その安倍晋三閣下は…、
満州において日本を戦争に導いていった祖父・岸信介の血をひく血統書付きの戦争人間、根っからの喧嘩犬なのでありますが…、流石(さすが)です。

というのも…、
安倍晋三閣下のアジェンダ(政治日程表)どおりに、日本政府は、

自衛隊海外派遣のための恒久法案を通常国会に提出」

と平然と発表したが…、その神経は、たまげるほど図太い。

ということは…、
邦人2名が殺害予告を受けた事件を逆手(さかて)に取って…、安倍晋三閣下は、マケイン米上院軍事委員長を大喜びさせる戦争路線へと日本国を誘導することに成功したのです。

♪ 勝ってくるぞ!と勇ましくぅ~ ♫•*¨*•.¸¸♪ と、我らが自衛隊がイスラム国を成敗するために出陣する朝は…、

マスコミも国民も(放射能のことなんかケロリ忘れて)日章旗を千切れるように振って…、熱狂するんでしょうなぁ~w

(飯山一郎)

« 国家の命令で兵士は死ぬ! | トップページ | <検察再び不起訴>東電の勝俣恒久元会長、武藤栄元副社長、武黒一郎元副社長 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/61020512

この記事へのトラックバック一覧です: 母の愛は海より深い。が…:

« 国家の命令で兵士は死ぬ! | トップページ | <検察再び不起訴>東電の勝俣恒久元会長、武藤栄元副社長、武黒一郎元副社長 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ