« 海水+太陽光で走るバイク | トップページ | フランス週刊紙襲撃事件に対するパリ市民の抗議集会には、軽い嫉妬すら覚えてしまう。「右と言われりゃ右向く」だけのメディアだらけだってのに、どこからも「NON」の声が聞こえてこないのがこの国の現状ですから。 »

2015年1月 9日 (金)

皆殺しにされる!という百済国の恐怖

飯山一郎

2015/01/08(木)2  

 

残酷で恐ろしい漢字の語源

毟る

「少ない+毛」と書いて、毟る(むしる)。
老人の8割が恐ろしいと感じる漢字だ。
この「毟る」は日本でつくられた“国字”。
ちなみに、「樫」「鰯」「峠」も “国字”だ。

 

ネットゲリラが、皮肉たっぷりの名文(読ませる文章)を書いている。
「毟る(ムシル)」という(残酷っぽい)漢字の使い方と、使うタイミングが的確なので、いたく感心した。

白川静漢字の本場・中国の漢字は…、
(故・白川静先生によれば)悪魔的に残酷だ。
「民」は、奴隷が逃げられないように両目を刺して盲目にしたことが起源だと(白川先生)は言う。
「道」は、異族の生首で外界の地を祓い清めて道路をつくり、その生首を手(寸)で持って道を切り開くさまが『導』だと。

このように残酷な意味が込められた漢字は、驚くほど多い。 (参考)

残酷な語源を持つ漢字は、国家の残虐性に淵源がある!

国家というのは、古代も現代も悪魔的に残酷・残虐で…、奴隷の眼を刺して盲目にするわ、原爆は落とすわ、大量の放射能を平然と撒き散らすわ、憎い敵国は冷酷無残に皆殺しにする!

1350年ほど前…、
皆殺しにされる! と、残忍な大唐国の追撃を振りきって(かなり殲滅されたが…)、満州の地から日本列島まで、国をあげて逃れてきたのは、「百済国」だった。

この“百済国の恐怖”は、上の残酷残忍な漢字の成り立ちを知れば、多少は理解できるはずだ。

殲滅される! 皆殺しにされる!という1350年前の百済国の恐怖! これが、古代日本の歴史を理解するキーワードになるので…、
どうか皆さん、覚えておいて下さい。
(飯山一郎)

« 海水+太陽光で走るバイク | トップページ | フランス週刊紙襲撃事件に対するパリ市民の抗議集会には、軽い嫉妬すら覚えてしまう。「右と言われりゃ右向く」だけのメディアだらけだってのに、どこからも「NON」の声が聞こえてこないのがこの国の現状ですから。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/60948035

この記事へのトラックバック一覧です: 皆殺しにされる!という百済国の恐怖:

« 海水+太陽光で走るバイク | トップページ | フランス週刊紙襲撃事件に対するパリ市民の抗議集会には、軽い嫉妬すら覚えてしまう。「右と言われりゃ右向く」だけのメディアだらけだってのに、どこからも「NON」の声が聞こえてこないのがこの国の現状ですから。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ