« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

後藤健二の妻は東大卒のエリートで、現在は外務省のJICAの職員。 となると、夫からのメールは外務省への「報告と、イスラム国からの要請」のメールということになる、と。

文殊菩薩

後藤健二の妻は東大卒のエリートで、現在は外務省のJICAの職員。 となると、夫からのメールは外務省への「報告と、イスラム国からの要請」のメールということになる、と。

007は 2度死ぬ!

ネットゲリラが面黒い話を書いている。

後藤JOGO健二の女房なんだが、流暢な英語がマスコミでも紹介されているんだが、東大卒のエリートで、JICAの職員だそうで、そこまでは知っていたんだが、実は帰国子女であって、「12歳まで中東のアンマンで育った」そうだ。アンマンと言えば、言うまでもない、ヨルダンの首都ですね。オヤジが外交官か何かだったのか? (記事)

イスラム国に拘束されて捕虜になった人質が、何度も何度も日本の妻にメールを送ってくる…。

29日のメールでは、「リシャウィ死刑囚をトルコ国境に連れ来るよう求めたメール」が妻に送られてきた、と。  (記事)

その妻は東大卒のエリートで、現在は外務省のJICAの職員。
となると、夫からのメールは外務省への報告と要請のメールだ罠~www

だって、「リシャウィ死刑囚をトルコ国境に連れ来るよう求めたメール」なんてのは、妻宛のメールじゃないもんな~www

ちなみに、外務省の元大物次官が総理官邸にいて、日本版NSAの局長。その名も谷内正太郎!

後藤健二。
この人物は、イスラム国ともツーツー、外務省ともツーツー、ヨルダンともツーツー。
イスラム国で特務工作をしているCIAやモサドの職員ともツーツーなんだろう。

何重スパイになるんだ? これ。

しかし本命は、妻が所属する日本国の外務省だ。

しかり! 後藤健二は、日本国の特務機関の有能な工作員なのである。

                                   (飯山一郎)

人質事件でヨルダンの国王批判はやたら煽るくせに、安倍政権批判はご法度なんだね。日本の新聞・TVは・・・&戦後70年談話で公明党が与党協議要求。集団的自衛権行使容認と同じシナリオってことか。

くろねこの短語

Photo

2015年1月31日 (土)
人質事件でヨルダンの国王批判はやたら煽るくせに、安倍政権批判はご法度なんだね。日本の新聞・TVは・・・&戦後70年談話で公明党が与党協議要求。集団的自衛権行使容認と同じシナリオってことか。

売文家の百田尚樹シェンシェイが、NHK経営委員を退任だとさ。理由はともかく、めでたい!

<NHK経営委員>百田氏が退任へ

 ヨルダンでは日本人人質事件のあおりを受けて、王政批判まで飛び出してテンヤワンヤの様相。すべては、レレレのシンゾーがトルコではなくヨルダンに対策本部を設置したのが原因なんだが、そんなヨルダンの混乱振りを新聞・TVはこれでもかと報道している。

 そのくせ、国内ではどんなことやってるかと言えば、緊急時だから政権批判控えるように、なんて空気をやたら流してるんだよね、マスメディアは。ヨルダン国民が国王批判していることには中東の専門家や学者を呼んできて、やたら細かい分析させてるくせに、自分のお膝元で起きているレレレのシンゾー批判には腰が引けるという、いつもの提灯ジャーナリズムが繰り広げられているわけです。

 本来なら、「ヨルダン国民を見習って、日本でも政権批判の声を上げるべきだ」なんて論調が出てきてこそ、健全なジャーナリズムってなもんなんじゃないのでしょうか。まさに、戦前の翼賛体制ってのは、当時のメディアの王様、新聞が政権批判を引っ込めて、ダンナマリ決め込んじゃったことから始まってるんだからね。

 そんなマスメディアを夜毎の酒池肉林で手なずけたレレレのシンゾーは、国会では余裕綽々です。人質殺害予告ビデオが出てきたもんだから、これ幸いとばかりに改憲に向けてやたら強気な姿勢となっとります。頼んでもいない戦後70年談話についても、NHKの番組で「痛切な反省」「心からのお詫び」といった村山談話小泉談話で使われたキーワード変更を示唆してましたからね。

 先日の国会でも、年金男・長妻君の「村山談話などには日本は先の戦争は国策を誤った、とあるが、総理は国策を誤ったと考えているか?」という質問に、「ひとつひとつの問題に言及するつもりはありません」「村山談話は全体として引き継いでいる」「アジアと世界の繁栄に貢献した」「21世紀22世紀に向けて…」とかなんとか、質問にまともに答えずはぐらかしの連続だったとか。質疑応答どころか、そもそも会話が成り立たないんだから、この男は。

・晴耕雨読
長妻議員「総理は先の戦争で『国策を誤った』とお考えか?」首相は国策の誤りとは認めず

 そんな男が選ぶ有識者とやらが戦後70年談話の素案を作るらしい。でもって、これを集団的自衛権行使容認と同じく、国会に諮ることなく閣議決定で決めてしまおうって魂胆なんだね。これに公明党が、与党協議で意見を言わせろ、ってクレームつけたってんだが、これも集団的自衛権の時と同じ流れです。

戦後70年談話「与党協議が必要」 公明幹事長 歴代内閣の方針重視

 戦後70年談話のこうした流れを、新聞・TVは事実経過を垂れ流すだけで、まったくスルーしてます。そんマスメディアのグータラ振りにますますいい気になってるレレレのシンゾーは、昨日の衆議院予算委員会で、「選挙公約に外交・安全保障や原発再稼働に関する政策は書き込んだ。国民から信任を得れば、公約を前に進めていく努力をしていくのは当然だ。集団的自衛権の行使を容認する閣議決定も(選挙戦で)議論した」なんてボケかましてくれてます。

衆院選挙制度改革:第三者機関の「答申に賛成する」…首相

 選挙の時には、争点はアベノミクスって行ってみたり、大義なき選挙と言ってみたり、新聞・TVは盛んにその無意味さを煽ってたんだから、レレレのシンゾーのこんな不埒な発言を許しちゃいけない・・・はずなんだが、しょせんは夜毎の酒池肉林で垂らしこまれちゃってますからね。なにはともあれ、人質事件が収束してからの政治の動きは要注意なのだ。

テキに拘束されて捕虜になった人質が、何度も何度も日本の妻にメールを送ってくる。テキが読めない日本語のメールなので、どんな内容のメールも送れる!信頼サれてるんだね、この捕虜は。

文殊菩薩

テキに拘束されて捕虜になった人質が、何度も何度も日本の妻にメールを送ってくる。テキが読めない日本語のメールなので、どんな内容のメールも送れる!信頼サれてるんだね、この捕虜は。

結構な御身分

イスラム国に拘束されて捕虜になった人質が、何度も何度も日本の妻にメールを送ってくる…。

日本語のメールなので、テキは読めないから…、どんな内容のメールも送れる!
信頼サれてるんだね、この捕虜は。

掛け金日額10万円!という高額な 「誘拐保険」にも入っていて…、コレで身代金も払える…。
バックなんかモラっちゃう話も、ISISの幹部とシちゃってる…な~んちゃってwww

                                                                                      (飯山一郎)

東京新聞
 『東京新聞』 2015年1月30日 朝刊

日本人人質事件 後藤さん妻 声明 娘たちと父親の再会願う

 「イスラム国」とみられるグループに拘束されている後藤健二さんの妻は29日夜、ロイター通信などを通じ、日本とヨルダン両政府に対して後藤さん解放への努力を続けるよう求める声明を出した。

 ロイターによると、声明で妻は「これが夫にとって最後のチャンスだと心配しています。夫の解放と(ヨルダン軍パイロットの)モアズ・カサスベ中尉の命を救うのに残されている時間は数時間しかありません」とした上で「二人の運命は両政府の対応にかかっていることを理解してほしい」と訴えた。
 妻はまた「私たちには二人の幼い娘がいます。娘たちが再び父親に会えることを願っています」と切実な心情を記している。 後藤さんらが拘束された映像が公開された20日以降、後藤さんの妻が公にコメントを出すのは初めてとみられる。

 一方、妻は英BBC放送に対し、これまでに何度も「イスラム国」からメールが送られてきたことを明らかにし、最近20時間以内に、現地時間29日日没までにリシャウィ死刑囚をトルコ国境に連れ来るよう求めたメールが送られてきたとしている。
(記事)

2015年1月30日 (金)

ツーツー・グループ

飯山一郎

2015/01/30(金)2  

ツーツー・グループ

大金つかって、用意周到!

ニュービジネス

一日10万円! しかも最高クラスの保険。 (記事)
大変な額の経費が払える身分。ウラに巨大組織がいないと…。

さて…、
後藤さんは昨年10月、「湯川さんを救出する!」と、シリアに入国。
この救出作戦は、わずか1週間の慌ただしい日程だった。

なのに後藤さんは湯川君の拘束場所も知らずにシリア入国。
これは、湯川君がいる所まで連れてゆく案内人がいたからだ。

この案内人は、もちろんイスラム国の人間なのだが…、
突然の裏切りがあって…、後藤さんは拘束されてしまう。

拘束されてイスラム国の捕虜になったのに…、後藤さんはイスラム国からシリアのガイドに「裏切りにあった!」と英語で電話。
こんな捕虜は聞いたことがないwww

30日の東京新聞の報道では…、
イスラム国に拘束されて捕虜になった人質が、何度も何度も日本の妻にメールを送ってくる…と。

29日のメールでは、リシャウィ死刑囚をトルコ国境に連れ来るよう求めたメールが送られてきた、とも。 (記事)

ヘンな話だ。
イスラム国に拘束されて捕虜になった人質が、何度も何度も日本の妻にメールを送ってくる…。これは日本語のメールなので、テキは読めないから…、どんな内容のメールも送れる!

きっと、イスラム国に凄く信頼されてるんだわね!この人質は。

ここで、ズバリ!結論を書きたい。

イスラエルのモサド、米国のCIA、英国のMI6。これらの諜報機関は、イスラム国とはツーツーだ。

そして、日本国のJCIAも、これでやっと、ツーツーグループの仲間に入れた!と。で、この入会金の第一次分が3000億円。

後藤さんと湯川さんの功績は、大きい!www

                                                                      (飯山一郎)

日本の貧困化が加速している。月収22万円とあるが、10万以下の青年がゴマンといる。この生活不安と不満は爆発せず…、やがて中東派兵の志願兵として、あるいは民間軍事会社の傭兵となっていく。湯川遥菜のように。(飯山一郎)

文殊菩薩

日本の貧困化が加速している。月収22万円とあるが、10万以下の青年がゴマンといる。この生活不安と不満は爆発せず…、やがて中東派兵の志願兵として、あるいは民間軍事会社の傭兵となっていく。湯川遥菜のように。(飯山一郎)

8500km離れた安全地帯で後藤氏のあらぬ噂話を垂れ流す元航空幕僚長。前線には絶対に行かない、典型的な軍人官僚ですね。

くろねこの短語

Photo

2015年1月30日 (金)
8500km離れた安全地帯で後藤氏のあらぬ噂話を垂れ流す元航空幕僚長。前線には絶対に行かない、典型的な軍人官僚ですね。

天気予報通りに朝から雪。昼過ぎには雨に変わるらしいが、なんとも寒い。

 寒いと言えば、ダボガミ君が後藤氏やそのご家族に対して寒々しいツイートしてくれてるんだが、下衆ですね。出自にまつわる真偽もさだかでない噂話の類を垂れ流して、後藤氏の身を案じる素振りすらありません。こんなのが航空自衛隊の幕僚長してたんだから、自衛官も浮かばれませんね。

https://twitter.com/toshio_tamogami/status/560601570681700353

https://twitter.com/toshio_tamogami/status/560599766304702464

 そんなことより、自分の頭のハエをどうにかしなさい。昨日のエントリーでも書いたけど、湯川氏とのツーショットは何を意味してんでしょう。真偽のほどはさだかでないけど、湯川氏をシリアに送り込んだのはタボガミ君だって噂はかなり前から流れているし、その湯川氏を助けるために某国営放送との絡みもあって後藤氏がシリア入りしたとも言われている。

 いわば、説明責任ってのがあるんじゃないのか、ダボガミ君には。後藤氏やそのご家族について、与太飛ばせる立場じゃないだろうに。それも、8500kmも離れた安全地帯で、ヘイトスピーチまがいのツイートしてんだから、お気楽なもんです。前線には絶対に行くことのない、典型的な軍人官僚ですね。

 週刊文春も、後藤氏の経歴がどうしたこうしたと嗅ぎまわるよりも、ダボガミ&湯川ラインを突っ込んだ方がいいんじゃないの・・・と、余計なお世話の雪の朝であった。

Photo

タボちゃんが久しぶりのツイ。後藤在日説でトボけ。タボちゃんは知ってるクセに知らないフリして、トボけて誤魔化そうとしている。タボがトボけるのは真実を隠すため。「湯川」を「湯浅」な~んちゃてたが、あれも真実隠し。

文殊菩薩

タボちゃんが久しぶりのツイ。後藤在日説でトボけ。タボちゃんは知ってるクセに知らないフリして、トボけて誤魔化そうとしている。タボがトボけるのは真実を隠すため。「湯川」を「湯浅」な~んちゃてたが、あれも真実隠し。

タボちゃん、トボける

トボケたオッサンです。オマエの子分である偽オカマが雇っていた、ISISツアーの添乗員だろうがw 身元も知らないヤツに添乗員を依頼したのかよw とんだ工作機関だなw (記事)

後藤が在日かどうか?
官邸、防衛省、外務省、克明に知ってる。
まして官邸は、二人を雇ってシリアに送った雇い主だしな。

タボちゃんも知っている。
知らないフリして、トボけて誤魔化そうとしている。タボのトボけは、真実を隠すため。
「湯川」を「湯浅」な~んちゃてたが、あれも真実隠し。

ズルいなぁ! タボちゃんは。 (爆)

(飯山一郎)


なんでも賛成! 共産党

飯山一郎

2015/01/30(金)  

なんでも賛成! 共産党

共産党 志位委員長が激怒した
自民党にではなく共産党議員に
志位委員長に叱られた女性議員は
ブログの看板を下のように変えた?
元の看板はクリックして見て下さい

何でも賛成

拡大

共産党の池内さおり議員(32才)が叱られた原因は
こんな正当すぎる安倍政権批判をしたからなのです正当

池内さおり議員(32才)は上のツイートを削除しました。

志位共産党委員長の言い分は、「今は人命最優先! 安倍総理が人質の開放を図るために必死になって努力している時に、安倍内閣を批判しちゃ駄目!」 といった内容。

ほほ~。大したタマげた! 狂ったサカナは目で分かる。葛西水族館のサカナも狂って死んじまっただ~。

日本は、右翼の安倍晋三が狂って大暴走。左翼の志位和夫も自民党を批判した共産党議員を狂ったように叱り飛ばす!

つまり、アレだ。
日本国は右から左まで、み~んな発狂しちまった! と。

つまり、一 億 総 発 狂 ・ 自 爆 国 家 ・ 日 本 の誕生!

しかし見てな! まだまだ狂うぞ! もっともっと狂っていくぞ!

え~じゃないか!

\( 狂 )/ え~じゃないか!\( 狂 )/

よいよいよい・よい!と \( 狂 )/ \( 狂 )/ \( 狂 )/

\( 狂 )/\( 狂 )/\( 飯山一郎 )/\( 狂 )/ \(^o^)/

2015年1月29日 (木)

情報保持さえできない 

ネトウヨ軍人の説明責任

飯山一郎

2015/01/29(木)  

ネトウヨ軍人の説明責任

本当は良い人なんでしょうが…w

Tamohp_2


田母神俊雄(66)。このネトウヨ軍人のブログに悪文が載っていた…


田母神俊雄、自害せよ! 3年前、東京の某社の某社長から電話があった。
「飯山センセ!田母神さんと一杯ヤリませんか?」

鷲は、「E~ですよ!」 と軽快にOKしたが、後日…、
「じつは『てげてげ』を読んでいて…、会いたくない!と…」という“破談”を知らせる電話があった。
これは当然のことで…、

タモ 「田母神俊雄、切腹せよ!」などと書いた飯山一郎には会いたくないだろう。

なぜ鷲が田母神に自害をせまったか?
その経緯は、ココに書いた。

そして今回の国際謀略事件である。

言うこととヤルことが違う 湯川遥菜がイスラム国に銃器を携行して侵入し拘束された…、この無謀な諜報活動の切っ掛けをつくったのは田母神俊雄だ!ということを鷲はクドイほど書いてきた。

その間、田母神俊雄は一切姿を現さない。
いや現せない。隠れるしかない。

ブレ のみならず田母神俊雄は、逃げた先から、「テロに屈服するな!」と連呼して、湯川遥菜が殺害されることを望まんばかりの冷酷非情な悪文を認めている。
この「志」の低さ! (田母神の悪文)

まぁ、田母神は切っ掛けをつくっただけで、湯川遥菜のシリアでの諜報活動と戦闘活動を実際に主導したのは首相官邸だ。

だが、田母神よ、説明責任は果たせ!
とはいえ、官邸の闇とその背後の闇がドス暗く、深すぎるので無意味だろう。

                                                                                 (飯山一郎)

世界を知らない無教養な軍事オタクが首相の国は、主権者がしっかりしないと!

ウィンザー通信

2

世界を知らない無教養な軍事オタクが首相の国は、主権者がしっかりしないと!
2015年01月28日

このことについて、日本では報道されていますか?
その国その国によって、条約の結び方や条約そのものが違うし、協定や契約もそれぞれ違うので、一概に、ヨーロッパとアジアにおける米軍基地について比べることはできないのですが…。



アメリカが、ヨーロッパの、21の米軍基地の閉鎖を決定

アメリカ国防総省が、ヨーロッパにある21箇所のアメリカ軍基地の、閉鎖を決定したことを明らかにしました。

続きを読む "世界を知らない無教養な軍事オタクが首相の国は、主権者がしっかりしないと!" »

今回の国際謀略事件を実際に進行させてきたのは、官邸に群がり来る官僚族(外務省や防衛省の元高官)など軍産勢力であるからして、今回は田母神には自害・自決などは無理強いせぬが…、 田母神俊雄! 軍人らしい説明責任を果敢に果たせ!

文殊菩薩

今回の国際謀略事件を実際に進行させてきたのは、官邸に群がり来る官僚族(外務省や防衛省の元高官)など軍産勢力であるからして、今回は田母神には自害・自決などは無理強いせぬが…、 田母神俊雄! 軍人らしい説明責任を果敢に果たせ!

今回は執行猶予。ただし、コソコソ逃げる回るな!

私は7年ほど前、田母神俊雄に自決を迫ったことがある。
その時の告発文を以下に投稿する。

あの時、私は本気で怒っていた。
日本国の平和と繁栄を衷心から願っていたからである。

しかし、この4年間の経緯をみると、日本国の平和も繁栄も絶望的になってしまった!と言わざるをえない。

のみならず、日本民族の滅亡・消滅すら憂慮せねばならない有り様である。

なのに日本国は、イスラエルとイスラム国の悪辣な罠にハマって、笑止千万の国際謀略事件に陥穽してしまった。
この発端・切っ掛けをつくったのは、田母神俊雄である。

田母神俊雄は、自己顕示欲の旺盛な目立ちたがり屋で、カネと利権に目がない強欲な一発屋なので、シリアでの軍事諜報ビジネスに目が眩んだのであろうが、それにしても、事件発覚後の逃げ回り方には、軍人らしい潔さが欠乏している。

今回の国際謀略事件を実際に進行・展開させてきたのは、官邸に群がり来る官僚(外務省や防衛省の元高官)など軍産勢力であるからして…、今回は田母神には自害・自決などの無理強いはせぬが…、
田母神俊雄! 軍人らしい説明責任を果敢に果たせ!

(飯山一郎)

2008/11/12(水) 田母神俊雄前航空幕僚長を 即刻 逮捕せよ!

田母神俊雄前航空幕僚長田母神俊雄は,軍人の分際(ぶんざい)でありながら,言論の自由がうんぬんくんぬんと平然とヌカしおった.
しかも神聖なる国会議事堂の議場に於いてだ.

身の程知らずもはなはだしい! シビリアン・コントロール(文民統制)の何たるかも知らぬ浅学非才の亡国の徒を航空幕僚長に選任した日本政府の責任は大きい.

今を去る126年前,畏れ多くも明治天皇陛下は,大日本帝国軍人に『軍人勅諭』を下賜されて,軍人が政治に拘わることを固く禁じあそばされた.

しかるに,昭和の御世,軍部は時の政治に介入し,大日本帝国を無謀きわまりない大東亜戦争に突入せしめた.

結果,神国・日本は,原爆を落とされ,首都は焼き払われ…,滅び去った.
この反省こそが,軍備・軍人は一切不要! と明記された 『日本国憲法』 なのだ.

昨今,はたまた亡国の軍人どもの跳梁跋扈が目立っている.
その氷山の一角が,守屋武昌であり,田母神俊雄である.
守屋武昌は,政治(内閣人事)に介入し,山田洋行から莫大な賄賂を受領した.

田母神俊雄は,民間企業アパ社のパーティーに公用車で出席し,アパの社長をF15戦闘機に体験搭乗させ,さらにアパの広告雑誌に投稿し,デキ・レースで最優秀賞に選ばせ,300万円の賞金を手にしている.…これは完全な贈収賄事件だ!

検察は,田母神俊雄を,即刻,逮捕せよ!

田母神俊雄! 恥を知れ! 貴様,祖国日本を,心底,愛するなら…,
はずかしめ
生きて虜囚の辱を受けず(戦陣訓) 軍人らしく腹を掻っ切り介錯なしに自決せよ!


(収載先)

もし湯川遥菜が生きて帰国し、田母神との関係と経緯を吐露したら、田母神俊雄の社会的生命は死ぬからな。田母神が書いた「テロに屈するな!」を連呼するだけの冷酷非情にして悪辣な悪文はイスラム国に対する「殺害依頼書」である。

文殊菩薩

もし湯川遥菜が生きて帰国し、田母神との関係と経緯を吐露したら、田母神俊雄の社会的生命は死ぬからな。田母神が書いた「テロに屈するな!」を連呼するだけの冷酷非情にして悪辣な悪文はイスラム国に対する「殺害依頼書」である。

田母神俊雄は潔く説明責任を果たせ!

私は7年ほど前、『田母神俊雄前航空幕僚長を,即刻,逮捕せよ!』
という一文を投稿したことがある。
この一文は後刻さがし出し、本サイトに再録したい。

ところで今、私は、『田母神俊雄君、何故に貴君は逃げている?』 という一文を書きたいがー、田母神逃亡の理由を、私は、イヤッというほど『テゲテゲ』に書き散らして来たので、いまさら書いてもシャ~ない。(爆)

田母神が逃亡している理由は明々白々で…、今回、湯川遥菜に便宜を図り、湯川遥菜がイスラム国に銃器を携行して侵入し拘束された…、この無謀な諜報活動の重大な責任の一端は、断言する! 田母神俊雄にある。

にもかかわらず、田母神は説明責任を微塵も果たそうとせずに逃げまわり、逃げまわった先から、「テロに屈服するな!」と連呼して、湯川遥菜が殺害されることを望まんばかりの冷酷非情で悪辣な悪文を認めている。 田母神の悪辣な文章

下に掲載した田母神の無慈悲にして冷酷きわまる悪文は、イスラム国に対する「殺害依頼書」である。
もし、湯川遥菜が生きて帰国し、田母神との関係と経緯(いきさつ)を吐露したら、田母神の社会的生命は死ぬからな。

田母神が「殺害嘆願書」を書いた気持ちは分かる!
…というのが本日の結論。

(飯山一郎)

PS 下の田母神の文章中の下線や赤色文字は、
   すべて田母神自身が記入したもの。

Tamohp


 2015-01-22 10:43:40


イスラム国が日本人湯川遥菜さんと後藤健二さんを拉致し72時間以内に身代金2億ドルを支払わなければ殺害すると日本政府に揺さぶりをかけている。安倍総理はちょうど中東訪問中で、イスラエルからのメッセージで、「人命を盾にとって脅迫することは許しがたいテロ行為であり、強い憤りを覚える。2人の日本人に危害を加えないよう、直ちに解放するよう強く要求する」と述べた。強い憤りを覚えると言ったことはテロに対する戦いの決意表明であり、これまでの歴代総理のコメントと比べれば、評価されてもよいのではないかと思う。
日本政府には、2人の人質を助けるために全力を尽くしてもらいたいが、そのためにイスラム国側に裏で金を渡すようなことがあってはならない。彼らに利益を与えることは絶対に避けるべきだ。テロとは戦わなければ、今回2人が助かったとしても新たなテロがまた起きてしまう。より多くの人が犠牲になるのである。
 昭和52年(1977年)9月28日、パリ発東京行きの日航機が日本赤軍にハイジャックされ、バングラディシュのダッカに強制着陸させられた。乗員乗客百数十名を人質に取り、日本赤軍は、身代金16億円と監獄に拘留中の日本赤軍9名の釈放を要求した。当時の福田赳夫総理は「人命は地球よりも重い」の名言(迷言?)を残し、出獄希望の6人の日本赤軍メンバーを釈放し、16億円の追い銭をくれてやった。これによって乗員乗客は無事解放された。しかし北朝鮮がこれを見ていた。本事件の1ヵ月半後の11月15日横田めぐみさんが拉致された。そして今、北朝鮮から帰国している曽我さん、蓮池さん、地村さんは、翌昭和53年に拉致された。さらにその後数百名にも及ぶ多くの日本人が行方不明となった。北朝鮮が、日本は人質を取って脅かせばカネを出すと思ったかもしれない。
 これと対照的な対応をしたのが西ドイツである。ダッカのハイジャック事件の2週間後の10月13日、アフリカのモロッコからスペイン・マルヨカ島経由で西ドイツのフランクフルト・アム・マインに向かうルフトハンザが、同じようにドイツ赤軍にハイジャックされた。航空機はソマリアのモガディシュに強制着陸させられた。ドイツは犯人たちと交渉しながら特殊部隊投入の機会を探っていた。そして遂に特殊部隊を投入し犯人4人をすべて射殺した。このとき機長が1名犠牲になったが、その後西ドイツではテロリストたちによって拉致されたドイツ人は1名だけである。これも無事救出した。
 日本とドイツのハイジャック事件に対する対応の違いが、その後の日独に対する拉致事件の発生数の違いになっているのではないかと思う。日本では1千名にも及ぶ拉致と思われる行方不明者がいるのに、西ドイツではたったの1名だけなのである。だからテロには絶対に屈してはならない。
 日本ではマスコミが、安倍総理がイスラエル訪問をしたからテロが起きたとか、軍を投入して救出するとアメリカのように年中テロと対面することになるとか、またぞろ何もしないのが一番のような意見がまかり通っている。そのような意見はテロを誘発することに気がつくべきである。日本国民を1人でも拉致したら、犯人を地の果てまで追いかけても殺害するという国家の強い意志が明示されることが必要である。それが日本人に対するテロを未然に抑止するのだ。  (元記事)

政府、マスコミの無能低能狡猾を「イスラム国」に教えられる皮肉

あいば達也

政府、マスコミの無能低能狡猾を「イスラム国」に教えられる皮肉
2015年01月29日

 不謹慎だが、小生は日本のマスメディアの無能で低能な姿を「イスラム国」が、人質事件を通して教えてくれているように思ってしまう。ただひたすらに慌て ふためき、記者クラブからの発表以外、まともな取材報道能力がないことを露呈した。平和の島で、立身出世だけを目標に生きている、新聞、テレビのジャーナ リスト精神なんてものは、なきに等しいことを、あらためて教えられた。

 朝日は29日午前零時を回った時点で、以下の通り、一応事件のあらましを記事にした。日本のマスメディアとしては一番頑張ってはいるが、記事に今ひとつ迫力がない。その点については後述するとして、まずは記事を一読して貰おう。

続きを読む "政府、マスコミの無能低能狡猾を「イスラム国」に教えられる皮肉" »

2015年1月28日 (水)

すべてを仕切る谷内正太郎

飯山一郎

2015/01/28(水)3  

すべてを仕切る谷内正太郎

奮起せよ!国家安全保障局

 

政治

菅長官が参院本会議を一時退席 邦人人質事件で
2015年1月28日 15時05分

 菅義偉官房長官は28日午後2時前、緊急対応を理由に、2013年度決算の質疑が行われていた参院本会議を退席した。約15分後に戻った。政府関係者は、邦人人質事件をめぐり谷内正太郎国家安全保障局長らから情勢報告を受けたと説明した。

 岸田文雄外相も午後2時45分ごろ、参院本会議を途中退席した。

 与野党は28日午前の参院議院運営委員会理事会で、邦人人質事件で対応を要する場合、菅氏や岸田文雄外相らの退席を認めることを確認していた。 元の記事

閣僚を国会から呼びつける実力!流石!谷内正太郎!(敬称略)

 

鷲は一昨日、『湯川事件:闇の大本営を仕切る黒幕』という一文を書き…、 さらに、谷内正太郎!(敬称略)の「元KCIAエージェント”との親密交際」などの資料を別サイトに載せた。

「宮崎の件」等、利権に絡みすぎる性向は宜しくないが、今回の危険極まる中東の軍事利権に比すれば児戯に等しい。

 

今回、官邸が湯川・後藤らを駒にした諜報活動が大失策に終始したことは、日本の国家安全保障上極めて重大な過失であったことは重々自覚されていると思慮する。

 

谷内正太郎(敬称略)及び内閣の特務チームの今後の難問は…、
イスラエル諜報特務庁(モサド)とイスラム国が多頭同体でありながら、“八岐の大蛇”の如く変幻する動態に対する対処法である。

 

すなわち、イスラム国とイスラエルが“同穴のムジナ”でありながら、別組織として別々に交渉と案件を進めねばならぬ日本政府の艱難辛苦である。

 

崇高な国家理念を掲げつつ、裏で極悪非道の謀略機関を駆使し乱暴狼藉を働くは、英国(MI6)、米国(CIA、NSA)、露国(FSB)、伊色列国(Mossad)等、枚挙に暇無しである。

 

しかし、伊色列国(イスラエル)の最大の弱点は、オバマ、プーチン、習近平のほか、中東周辺国家が全て敵、四面楚歌。
しかも、本年末には必至の米国株の大暴落による経済大混乱の余波がイスラエルを直撃!これでイスラエルも北朝鮮と満州・瀋陽軍区の協力を得ての国家移転を画策することになる。

 

イスラエルに国家百年の大計を進言するは安倍晋三には無理も、谷内正太郎(敬称略)の朝鮮人脈を動員すれば可能!との期待あり。

 

イスラム国創設者の側室釈放!の噂ある今、機は熟せりと更なる邦貨数千億を借金苦のアリゾナ・マケイン家に散財すれば、マケイン・モサドは共にホコを収めるはず。

守銭奴・マケインを説得するは、官邸一番の守銭奴が相応しい。
(妄想話ではあるが…)その嵌り役は、一体誰か?
(飯山一郎)
 
 
 

武器・兵器の販売に奔走する日本の軍事会社

飯山一郎

2015/01/28(水)2 

 

『戦争ごっこ』? 戦争そのものだ!

黒田小百合女史が「ジャーナリストK」の評論を紹介している。
「K」とは、軍事評論家の神浦元彰のことで、『日刊ゲンダイ』の記事に載っている。


 

K氏は、『戦争ごっこ』などという女子供の言葉をつかって安倍晋三を論じているが…、しょせんは評論家の言葉遊び。政治と戦争の実態が分かってない。

K氏は、「安倍首相は自衛隊を派遣したり、特殊部隊を作ったりすれば解決すると考えている」などと想像しているが、妄想だ。

政治評論は、妄想ではなく、事実をキチンと押さえて語らないと絵空事になる。以下、鷲は事実を押さえながら現実を語る。

さて…、
安倍晋三は今回、26社の軍事関連企業の幹部を引き連れてイスラエルへ乗り込み、「3000億円!」もの拠出を確約した。

この軍事企業の幹部たちはイスラエルで、人脈づくりと商談で超多忙だった。…と、中東のメディアは報道していた。

「3000億円!」は、武器や兵器の購入・調達費と、後方支援の経費。この武器や兵器は、日本の軍事会社とイスラエルの軍事企業から購入する。

この武器と兵器は、中東で使われる。もちろんイスラム国にも流れる。これが現実。

そして…、これも現実。

安倍首相の今回のイスラエル訪問は、『戦争ごっこ』といった甘いものではない!戦争そのものに参戦するための訪問だった。

民間人の血が大量に流され、大量に殺される中東での戦争に、戦争ビジネスを通じて加担する!血も涙もない、情け容赦ない軍事優先の政治行動だった。

そこには「人道支援」などは微塵もない! 「後方支援」という(利権と利益が確実に見込める)戦争加担への飽くなき欲望だけだ。

安倍晋三の今回のイスラエル訪問を催促してきたのは、軍事資本と軍事官僚(防衛省高官と極右外務官僚)たちだった。

軍事資本と軍事官僚にとっては、“テロ”は、内心では歓迎!

“テロとの闘い”のために、予算が付き、出番が増え、利権の拡大と利益の増大が確実に見込めるワケだからな。

利権と利益のために、軍事資本と軍事官僚が主導して国の仕組みを軍事優先に大きく変える!

この“大変革”を、軍産勢力は安倍晋三を使って冷徹に粛々と進めていく! これが今の政治の流れ。現実だ。

嗚呼。…今回も長文になった。…置筆する。キリがないから…。

(飯山一郎)

束の間の陽だまり 世界を巡り異なる視点に触れてみる

あいば達也

束の間の陽だまり 世界を巡り異なる視点に触れてみる
2015年01月28日

 今日は、気が向いたので世界のメディアが何を伝えているのか、ざっくりと眺めてみた。たいして意図するものはないく、なんとなく世界の人々が今日はどの ようなニュースを話しているのか、感じてみようと思っただけだが、日本のメディアばかり追いかけていると、世界の孤児になりそうなので、時折、こういう試 みをしている。仏語、ドイツ語、ロシア語、ラテン語などはからっきしだから、その辺のフォローはおざなりだ。

 日本のメディアでは、イ スラム国人質事件と安倍政権の宣伝ニュースが中心だが、世界は、必ずしも、日本の重大ニュースの価値に合致はしていないようだ。国内で注目の記事は、世界 では、どうでも良い記事と云うことなのだろう(笑)。しかし、掲示板などを覗いて見ると、その国内話題で喧々諤々なのだから面白い。以下は国内メディアの 目についた“見出し”の一覧だ。

続きを読む "束の間の陽だまり 世界を巡り異なる視点に触れてみる" »

「安倍政権は、中国の右派への贈り物」ジョン・ダワー(MIT名誉教授)氏

ウィンザー通信

Photo


「安倍政権は、中国の右派への贈り物」ジョン・ダワー(MIT名誉教授)氏
2015年01月27日

今夜、アメリカ人の友人から、後藤さんの身の上を案じるメールが送られてきました。
そして、無事を心から祈っていると。
さらに、後藤さんの命を思う時、惨たらしい戦争という金儲けの手段によって、殺されてきた無数の命を思うと。

もう『テロ』という言葉はたくさんです。
9.11の後、この言葉が巷に氾濫し、多くの人たちが騙され、アフガンやイラクへの、国家的大量虐殺に弾みをつけてしまいました。
『テロ』の生みの親はいったい誰なのか。
『テロ』を育て上げたのはいったい誰なのか。
そして、『テロ』という行為を実行してしまうほどに、憎しみを植えつけたのは、いったい誰なのか。

わたしたちはもう、本当に、気がつかなければなりません。
気がついただけではもう済みません。
止めなければなりません。

安倍政権は、憲法9条、96条の改正(改悪)、そして国防軍創設を、いよいよ公言し出しました。
戦争という悪を、孵化させてしまってはいけません!



Hitoshi Kozakiさんが、Facebookに載せておられた記事を、紹介させていただきます。



「愛国主義という卵から戦争が孵化する」(モーパッサン)
「愛国心とは、ならず者達の最後の避難所である」(サミュエル・ジョンソン)
「日本の右派の有力政治家が歴史を美化しようとするたびに、韓国や中国、そして世界中で、日本への不信が生み出されている。
 愛国を語って日本の国益を損じている。
 彼らには他国の愛国心への理解がない」
(ジョン・ダワー米マサチューセッツ工科大学名誉教授)


ジョン・ダワー米マサチューセッツ工科大学(MIT)名誉教授に対するインタビュー記事より、教授の言葉を抜粋して紹介します。
【共同通信】(2014-5-4)
引用元:http://www.47news.jp/47topics/e/253171.php

米国の日本占領に関する研究の金字塔『敗北を抱きしめて』で、ピュリツァー賞を受賞したジョン・ダワー米マサチューセッツ工科大学(MIT)名誉教授は今年1月、
沖縄での新たな米軍基地建設に反対する声明に、世界の著名人の1人として署名した。
日本と沖縄への最新のメッセージを、教授に聞いた(聞き手は共同通信ニューヨーク支局長 船津靖)。
 
沖縄が日米両政府に利用され、犠牲にされてきた
沖縄は『米国の覇権』、すなわち米国主導の平和(パクス・アメリカーナ)という巨大な問題の一部。

沖縄は戦争末期、大日本帝国の犠牲になった
沖縄は、1951年のサンフランシスコ講和条約でも犠牲にされ、日本の主権回復の代償に基地の島となった
日本もある意味で分断国家
1972年の復帰後も、他の日本と異なる扱いをされ、沖縄の人々は二級市民として扱われてきた
講和条約から63年もたった。
沖縄の人々は、自分の声を持つ権利がある
だが、日本政府は、その声を聞きたがらない

沖縄は、ベトナム空爆の主要基地にもされた(この空爆では推定200万~300万人が殺された)。

米国は、世界中に基地を張り巡らす、基地帝国主義国家。
犯罪、退廃、環境破壊の元凶である『基地の帝国』、沖縄はこの帝国の一部。
この帝国は、国家安全保障国家とも呼べる。
国防エリートと、金をもうける企業や御用学者らが支えている。
最近は監視国家にもなった。特殊部隊国家でもある。


米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)と、新基地建設が進められようとしている辺野古(名護市)の問題は、
沖縄だけの問題ではなく、基地帝国全体にかかわる
米の覇権の構造全体が、問い直されなければならない

中国は警戒すべきだが、日米両政府が『防衛』と呼ぶものが、挑発的で脅威に映ることもある

安倍政権は、ナショナリズムをあおり、いっそうの緊張をもたらしている
ただ、中国にも責任がある
中国のナショナリズムもすさまじい
国内問題から目をそらせるため利用している
現代は、偽善と愛国主義的な正義にあふれる危険な世界。
ナショナリズムほど、潜在的に危険なものはない
日中両国もこれを抑制し、非軍事的な解決を探るべき

日本人も日中戦争全体で、民間人約100万人を含む約300万人が亡くなった
愚かな戦争だった。
日本軍国主義の犠牲者は、中国人や他のアジア人だけではなく、日本人自身でもある
戦争指導者が、この大量の死をもたらした
日本の右派の有力政治家が、歴史を美化しようとするたびに、韓国や中国、そして世界中で、日本への不信が生み出されている。
愛国を語って日本の国益を損じている
そんなことを言わなくても、日本を愛する理由はたくさんある。
彼らには、他国の愛国心への理解がない
安倍政権は、中国の右派への贈り物

私は日本に希望を持っていた。
素晴らしい経済手腕、平和国家としての独自の立場、広島と長崎からの視点…。
しかし日本は、平和の伝道者にはならず、対米関係に縛られ自分の声をなくした

米国は、沖縄にひどいことをしてきた。
軍事基地に反対する声を聞くべき
その声は悲劇の経験から来る。
戦争がどんなものか知っている沖縄の人々の声には、平和へのビジョンがある

ジョン・ダワー氏略歴; 
JOHN DOWER 1938年生まれ。
1961~1962年空軍勤務、1962~1965年金沢、東京で教員・編集者、1972年ハーバード大で歴史学、東アジア言語の博士号。
1991~2010年マサチューセッツ工科大教授。
現在は名誉教授。
著書に「容赦なき戦争―太平洋戦争における人種差別」「忘却のしかた、記憶のしかた」など。




自民、憲法改正の重要項目選定へ 2月に党内提示…国防軍創設や改正手続きも
引用元:http://www.sankei.com/politics/news/150125/plt1501250006-n2.html
【産経新聞】2015.1.25
   
自民党が、憲法改正の必要性が強いと考える、重要項目のリストアップに着手したことが24日、分かった。
自民党が重視する9条や、改正手続きを定めた96条も盛り込む方針だ。
新憲法制定を綱領に掲げる政党として、26日召集の通常国会で改憲論議を進められるよう、最初に取り組むべき改憲のテーマを絞り込む狙いがある。

重要項目は、平成24年に自民党が発表した「憲法改正草案」(全102条)を土台に選定する。

草案は、「国防軍」を創設する9条改正や、
改正発議要件を、衆参両院の「3分の2以上」から「2分の1以上」に緩和する、96条改正などの方向性を打ち出した。

人質知っていながら総選挙強行したんだね&着物着て記念撮影。これがテロへの抗議だって。はあ~?&海保の暴力で辺野古が血の海になろうとしている。

くろねこの短語

Photo


2015年1月28日 (水)
人質知っていながら総選挙強行したんだね&着物着て記念撮影。これがテロへの抗議だって。はあ~?&海保の暴力で辺野古が血の海になろうとしている。

人質事件はヨルダンまで巻き込んで、最悪な事態になりつつあるけど、レレレのシンゾーは国会で、「昨年11月に(後藤健二氏の)行方不明事案の発生を把握した直後に、官邸に連絡室、外務省に対策室を立ち上げ、ヨルダンに現地対策本部を立ち上げた」って答弁した。ああ、そうかい。日本人が人質となっているのを承知の上で、暮れの選挙を強行して、今年になってからは中東まで武器商人引き連れてノコノコでかけ、さんざん挑発的な発言繰り返したってわけか。「国民の生命と財産を守る」気なんか、サラサラないってことです。

 トップがこうだから、国会議員のセンセイも能天気なもんです。着物着てテロに抗議だってさ。記念写真なんか撮っちゃって、まるでトウの立った成人式ですね。ていうか、これって、晴れ着だろ。なに浮かれてんだ、人の命がかかっているこのタイミングでアルカイダじゃなかったアホカイナです。

着物でテロに抗議

Photo

 ソーリ大臣は人質承知していながら喧嘩は売るわ、議員センセイはおおはしゃぎで記念写真におさまるわ、御用学者からは緊急事態に政権批判するなって翼賛発言が飛び出すわ、一般大衆労働者諸君の中からも自己責任なんて浅墓な意見が吐かれるわ・・・こんな国の様子知ったら、ISISだって、ひょっとしたら後藤氏に同情しちゃうんじゃないのか。

 それはともかく、人質事件の影に隠れちゃってるけど、辺野古ではとんでもないことが起きている。昨日は、辺野古埋立の是非を第三者委員会が検証してる最中だってのに、海底ボーリング調査を再開するための大型作業船7隻が大浦湾内に入ったそうだ。

辺野古に数十トンブロック投入 防衛局、作業を強行 知事中止要請の翌日

 それだけじゃなくて、このところ反対住民に対する海上保安庁の取締りがかなり暴力的なものになってきている。カメラを構えていた女性が海上保安官に馬乗りになられて取り押さえられたりしているってんだから、いったい誰のための海上保安庁なんでしょう。「国民の生命、財産を守る」どころか「米軍の生命、財産を守る」ために住民排除しようとしているんだから、上が上なら下も下です。

「海保の暴力許さない」 辺野古警備で市民370人抗議

 この国のメディアってのは、ひとつ大きな事件が起きると、みんな横並びでそっちにばかり目が行っちゃうんだね。だから、人質事件が注目のいまは、沖縄はなかったことになってます。貧相顔の官房長官は、記者会見で「着々と進めていく」って木で鼻くくってくれてますすからね。それをまた、唯々諾々と垂れ流す記者っても何考えてんだか。

 辺野古で何が起きているか、まずはライブ映像↓をじっくりご覧ください。

録画ライブ 暴力警察VS県民@辺野古 - ATSUSHI THE MIC TV #136754618

徹底的に翻弄されるぞ!>安倍内閣

飯山一郎

2015/01/28(水)  

 

またもや脅しだと! 爆笑だな

モサド

爆笑の理由は、上の写真だ。
ジョン・マケインと、イスラム国の指導者のバグダディ。
この二人、「モサドのエージェント」と書いてあるべ?
そのとおりで、二人とも「モサド」のエージェント(代理人)なのだ。

モサド」とは、イスラエル諜報特務庁のことだ。

「特務」とは何か? スパイの養成、狙撃兵や破壊工作員の養成、今回みたいに人質を取って、「殺すぞ!カネ出せ!」とヤクザ顔負けの恐喝をする特殊業務などなどだ。

「イスラム国」みたいな破壊工作機関や戦争工作組織をつくって…、たとえばシリア国を破壊し、乗っ取る!(記事)といったシゴトなどは「モサド」の得意技だ。

ま、ココを読みこの動画を見れば良~く分かるが…、イスラム国は「モサド」が作った破壊工作機関なのだ。


 

それで、またまたイスラム国(=モサド)が脅してきたワケだが…、

イスラム国が「24時間以内に釈放しろ!」というサジダ・リシャウィ死刑囚という女性が問題。

というのは、サジダ・リシャウィという女性は、今の指導者・バグダディが熱烈に尊敬していた「イスラム国」の創設者・ザルカウィの愛人だった、と。

なんのことはない。今回の脅しは…、
「死んだ親分の愛人を返せ!さもなくば後藤健二を殺す!」
という爆笑問題なのだ。(爆笑)

で、ザルカウィも、バグダディも、サジダ・リシャウィ死刑囚も、「モサドとCIAが育てた!」 と、エドワード・スノーデンが暴露していたし、中東では常識だ。(記事1) (記事2)

まとめてみよう!
今回の「日本人拘束・殺害?事件」は、何から何までヤラセなのだ!鼠~こと。

つまり、マケイン(モサドの代理人)と、イスラム国のバグダディ(モサドの代理人)と、ネタニヤフが描いた絵図なのだ。

日本を中東の戦争に巻き込み、莫大な戦費を出させ(3000億円は今月、安倍が約束した)、自衛隊にも戦争をさせる!という絵図。

この絵図=策略に、安倍晋三は嬉々としてハマってしまった!と。

で、湯川遥菜や後藤健二は、只の捨て駒!死のうが生きようが…、戦争気分を盛り上げる生贄(いけにえ)でしかないので、無視! 騒ぐことではない。

以上、今回の馬鹿騒動は、まことに簡単な構図なのだ。

だっから鷲たちは、心配し騒ぐことなど、一切無用。

日本国の大馬鹿・安倍内閣が、マケインなどのイスラエルの工作員に徹底的に愚弄され、翻弄されるのを冷淡に見ていればE~。

そして、この馬鹿馬鹿しい“愚弄劇”は、日本国が衰亡し、滅亡して冥土へ行く旅の“一里塚”でもあるので…、たまには線香でも焚いてみるのも余興のうちかな? と。(合掌)

(飯山一郎)

 

2015年1月27日 (火)

中東には「遺体を演じる」役者がいる!

飯山一郎

2015/01/27(火)4  

 

死んだフリして カネもらう…てかww

 

この役者とクソコラ集団は、縁起でもない演技を演じて…
本当のアラブ遊牧民、真のイスラム教信者ではないな!

湯川遥菜の斬首写真がクソコラ(合成写真)であることを緻密に分析して暴露した水原紫織(現代浮世絵師)ってヒトは、ほんとに、あたまE~な~。

その水原紫織さんが鷲にツイートをくれた。それが上。

しっかし、「頭まで服をすっぽりかぶった誰かが、うつぶせになって、遺体を演じている」ってのは、地面の石ころが腹だの胸だのに当たって…、イタイだろうな~。

遺体が「イタイ!」 なんて言えないしな。
(飯山一郎)

底的に翻弄される神経衰弱型の情報戦

飯山一郎

2015/01/27(火)3 

徹底的に翻弄される神経衰弱型の情報戦

あの二人は まだ生きている!

安倍

鷲は書いた。

「去る25日、「湯川遥菜さんが殺害された。信ぴょう性は不明…」 という段階で…、突然、「信ぴょう性がある!」となった。 この“言い出しっ屁”は、なんとアベッチ。くさい。」 (記事1)

ところが! 一国の首相が「信ぴょう性がある!」と、国営TV(NHK)で断言した、その写真が、何とクソコラ。 (記事2)


安倍晋三総理大臣閣下は、クソコラ写真であるにもかかわらず、「写真の“信ぴょう性”高い!」と、日本では誰よりも早く語ってしまった。

こんなヘマなドジを、安部総理大臣閣下は何故に踏んだのか?

「この写真は“信ぴょう性”が高い!」と、安倍閣下に思い込ませた人間が(首相官邸内に)いたからである。

それは…、飯島勲ではない。菅義偉・内閣官房長官でもない。

じゃあ、アイツか!って思った方…、たぶん、創価も寝www

そんなことは、牛~どーでもE~! 済んだことだ。

そんなコトよりも…、

アッ!と目玉が飛び出すような情報が入っている。

もったいぶらずに言うが…、
あの後藤健二が掲げたクソコラ画像(遥菜の斬首姿の合成写真)を作ったのは、「反米・イスラム国」ではなくて、「親米・イスラム国」、つまり「CIA直属のイスラム国」だ!という情報だ。

これとは別に、また別の情報があって…、クソコラ画像=合成写真の作成者は、イスラエルの諜報局だ!というもの。

このイスラエル・クソコラ説は、本物のジャーナリストだ!と言われ、いま人気急上昇中の黒田小百合女史や彼女の信者(ブラック・サユリスト)たちも唱えている。

黒田小百合女史のツイートは、「画像も合成、声もイスラエルのIT技術を使用すれば、簡単だわ。」というもの。

さらに、
「人質として拘束されているとされるあの2名ですら、本当に捕まったのでしょうか?」と、ある謀略作戦の役者として演技しているだけ!という説まである。

ほんと! 死んでいるのか?生きているのか?どこにいるのか? 何が何やらサッパリ分からず…、首相官邸にいる飯島勲などはハゲ頭から湯気を立てているという。

(飯山一郎)

  何が何やらサッパリ分からず…

Doushiteeka


   黒田小百合女史のツイート

 

重要資料:飯山一郎の『中国・北朝鮮分析』

飯山一郎

2015/01/27(火)2 

重要資料:飯山一郎の『中国・北朝鮮分析』

米軍が北朝鮮を空爆する?

瀋陽軍区

中国軍・瀋陽軍区の最新鋭軍用ヘリ。(ここにも)

『新ベンチャー革命』が驚くべき予想をしている。こんなふーだ。

オバマは暗殺を覚悟でシリアへの米地上軍派遣を承認しないだろう。その代り、効果はないとわかっているシリア空爆を認めて、米兵器産業をそれなりに潤しています。

そして、シリアへの米地上軍派遣を回避するための代替案として、北朝鮮への空爆を承認しそうです。


先ず結論を言えば…、
発狂的な暴走を除き、米軍による北朝鮮空爆はない!
なぜか?

米国の国際戦略を予測するカギは…、
米国内での軍縮派(オバマ)と、戦争屋(ヒラリーやマケイン )の「内戦状態」ともいえる壮絶な闘いなのだが… (記事1) (記事2)

こと対中国に関する限り…、米国の軍縮派と戦争屋は、それぞれ別々の人脈と別々のルートとで中国と手を握り、ツナがっている。

それでは…、米国が“北京政府の内々の了解”をとった上で、北朝鮮を空爆する可能性はあるのか? 鼠~と、これもない!
なぜか?

瀋陽軍区の絶対反対! これがあるからだ。

じつは、
この瀋陽軍区と北朝鮮の間には(まるで仲の良い夫婦のような)異様とも言える緊密な関係がある…。

その“夫婦関係”(瀋陽軍区と北朝鮮の“結合体”)は、北京政府から見れば、一つの国家みたいな“組織体”なので、手に負えない。

あと…、葉一族が支配している華南の広州軍区も、北京政府の命令を平然と無視することがあり…、この広州軍区は瀋陽軍区とはケミストリー(相性)がピッタシ・カンカン。

上のような状況にあるので…、中国は決して「一つの国家」ではないのだ。

であるからして…、
北京政府の使命は、そして、中国という超巨大国家の“国是”は、「中国を絶対に分割させない!」ということ。

だっから、台湾や、内モンゴルや、チベットや、(最近の)香港等々の“独立”や”民主化”も、北京政府は絶対に許さない!

許せば、中国はバラバラになり、昔のように群雄割拠の状態に戻り、欧米列強の植民地にされて喰われてしまうからだ。

実際、欧米の白人どもは、イラク、リビアを破壊し、シリアだってCIA傘下のイスラム国に狙われているではないか!…と、中国は真剣に憂慮している。(この中国の“心情”を理解しないと、アジアの国際政治は分からなくなる。)

おっと!瀋陽軍区。この巨大な軍隊組織は、朝鮮戦争の頃から、北朝鮮を軍事的・経済的・政治的に守る!と徹底的に洗脳されてきた非常に異能な軍隊なのだ。

瀋陽軍区の唯一の欠点は、核兵器を持つことが出来ない!ということなんだが…、しかし、北朝鮮の核兵器が自由に使えるので…、益々北朝鮮とは密接な関係。

ということは、北朝鮮の“核”は、瀋陽軍区の“核”でもあるので…、“北朝鮮の核放棄”は、絶対に!ありえない。

もう一つ、(知らない人が多いが)非常に重要な問題がある。

それは1961年、中国と北朝鮮は秘密条約を締結していて…、中国には朝鮮半島有事に備えて30万人の部隊を北朝鮮の近隣地に配置しておくべき義務があるのだ。

よって…、
もしも万一、米国が北爆!を強行すれば…、これは、中国との戦争になり、ロシアも参戦してくることになる、鼠~こと。

以上。アメリカが北朝鮮を空爆することは、ない! という飯山一郎の『中国・北朝鮮分析』でした。

(飯山一郎)

 

高齢化で社会問題化「子供の声」 たしかに癇にさわるが

あいば達也

高齢化で社会問題化「子供の声」 たしかに癇にさわるが
2015年01月27日

 筆者は、子供の声は大変嫌いだ(笑)しかし、30分や1時間なら堪えられる。もっと我慢すれば2時間くらいは堪えられるだろう。自分の子供の声も、他人 様同様にうるさいだけだった。しかし、現実に“怒鳴る”ようなことは経験していない。子供たちに対し、注意をしに行くことはある。にこやかに、我が家の近 所における、遊びのルール化を提案してみる。彼らは、わけが分からない生きもののようでいて、実は思いの外、理解力がある。恐怖で頷いているとは思いたく ない(笑)。

 しかし、実は、彼らの両親たちには、その理解力がなくなっている。親たちの方が、子供たちよりもレベルが低いのである。 子供らは、他人の窮状に同意し、同調する感性を有しているが、その親たちには、その同調感性がない。親たち親たちと貶したが、都市文化においては、これは 共同体の喪失そのものだから、親たちだけでなく、構成する人々全員の問題、否、都市文化の非人間的社会性なのであって、どちらが良いとか悪いとかの問題だ とは思わない。

続きを読む "高齢化で社会問題化「子供の声」 たしかに癇にさわるが" »

ホントかいな? という情報

飯山一郎

2015/01/27(火)  

 

マケインがDRFの跡目を相続?

新べ

新ベンチャー革命』というブログがある。秀逸なブログだ。
どう秀逸か?というと、豊富な経験と深い思索を基にして、見事な世界解釈の仮説を発信しているからだ。

“新ベン仮説”は、「世界の災いの全ては米国の戦争屋の策略である」 という陰謀論の一種だが…、しかし大変な説得力があり、読者も多い。

鷲も、“新ベン”の真摯で誠実な仮説の展開の仕方を、大いに学ばせてもらっている。

 

『新ベンチャー革命』が、ホントかいな? と思ってしまうような不可思議なことを書いている。どんなことか?

それは…、
米戦争屋のボスであったデビッド・ロックフェラー(100歳)が、跡目相続人に何と!あのジョン・マケインを指名した…鴨、などと書いているのだ。 (記事)

トカゲ

鷲は、「それはないだろう!」 と思った…。

というのは…、
ジョン・マケインという人物は、じつは、8年前から軍事利権とカネ・カネ・カネの亡者なのだ。

というのは…、マケインは2008年、オバマに完敗した大統領選でカネを使いはたした負け犬…、

さらに同年、マケイン氏の息子が関与していた米地銀(ネバダ州の「シルバー・ステート・バンク」)が破綻したためにヘロヘロになり…、

さらにさらに同年から始まったリーマン・ショック。これもマケイン一家にとっては泣きっ面に西洋蜜蜂。

そんなワケありマケインなので、カネ・カネ・カネと軍事利権あさりの亡者になってしまったワケだ。

あと、ヘロヘロ・マケインには致命的な欠点があって、それは口が軽いこと。
男の口の軽さは、女の尻の軽さよりも始末が悪くて…、
TV出演の際、「イスラム国とは、いつも連絡を取っている」 などと軽々に口走るは…、

2011年には、リビアをロシアにたとえ、カダフィをプーチンにたとえる愚かな発言をしたために、喧嘩上手のプーチンにイヤッ!というほどコッぴどく罵倒されてしまったのだ。 (この記事は面黒い!)

こういうペラペラ・マケインが利権とカネの亡者でしかないことを、デビッド・RFは(鷲の倍以上はボケているが…)分かっているので、後継者に指名することはないだろう、と鷲は思う。

しかし、ま…、
ヘロヘロのペラペラ・マケインではあるが、今をときめく米国上院軍事委員長として、今回、アベッチを見事にダマし、ハメた手練手管で、ボケたDRFをダマす可能性は、ないわけではない。

(飯山一郎)

人質事件を利用して改憲、海外派兵にやる気満々のようだね、安倍政権は。

くろねこの短語

Photo

2015年1月27日 (火)
人質事件を利用して改憲、海外派兵にやる気満々のようだね、安倍政権は。

なし崩し的に湯川氏殺害が現実のものとなっていているようだけど、国はなんで正式な見解を発表してその死を悼まないのかねえ。これじゃあ、殺された本人だって浮かばれない。メディアの報道も彼の死が既成事実であるかのように語るだけで、ちゃんとしたお悔やみの言葉もないのはどうしたわけなんでしょう。

 国がこんなにも煮え切らない態度だから、巷ではあらぬ噂話がやたら流布されている。後藤氏に関しての噂なんかまるで誹謗中傷の類で、聞くに堪えないものがある。ことの真偽に言及するほどこちとら情報がないので、そこがなんとも歯がゆいのだが、そうした噂の根拠というのは奈辺にあるのだろう。人質事件が一定の解決に至った後っていうなら、そうした噂話の類も出てくるんだろうけど、いまは現在進行形なんだからね。ちったあ節操というものが必要なんじゃないのでしょうか。なんか、人の心がどんどん荒廃してるなあ、この国は。

 それにしても、ヨルダンの対策本部ってのは、いつまで副大臣ごときでお茶を濁してるつもりなんだろう。昨日のTV朝日『スーパーJチャンネル』でヘビースモーカー大谷君が「副総理クラスが現地に飛ぶべきだ」ってなことをコメントしてたが、おっしゃる通り。ひょっとこ麻生に聞かせてやりたいね。どうせ夜毎、銀座のクラブでオダ上げてるのに決まってるから、そんな暇あるならヨルダンに長期出張してもらいたいものだ。ようするに、レレレのシンゾーとその不愉快な仲間たちは、今回の人質事件に真剣に対応してないってことなんだね。

 「人命第一」なんてのはただのお題目で、この事件をきっかけにして「戦争のできる国」に持って行こうというのが主題なんでしょう。だからこそ、娘が東電のアンポンタン大臣・石破君の「対外情報機関創設」発言や、レレレのシンゾーの「自衛隊が出動できるように法改正」発言が飛び出してくる。でもって、実際に、「日本人人質事件のようなケースが起きた場合に、作成中の新しい安保法案で自衛隊に何ができるのか、政府が検討作業」に入ったそうだ。着々と事は進んでるってわけです。あらぬ噂話にかまけていると、とんでもないことになりますよ。

人質事件に自衛隊派遣可能か、政府が新安保法制の想定問答集=関係筋

改憲へ重要項目選定 自民着手 国防軍創設・改正手続き

国家収奪の第一歩は、国家破壊だが…、 それは下のVTRを視聴して、イスラム国とツーツーのマケインの話を聞けば、分かる。

文殊菩薩

国家収奪の第一歩は、国家破壊だが…、 それは下のVTRを視聴して、イスラム国とツーツーのマケインの話を聞けば、分かる。

属国にして、その国家を丸ごと支配し収奪する!

イスラム国をつくったのは、イスラエルと(その属国)アメリカだ。
その目的は、シリアを崩壊させてシリアを属国にし、シリアを丸ごと支配し収奪する! これだ。

国家を丸ごと支配する!これがダントツ最も儲かるビジネスだ。

これを最もスマートかつソフトにヤラれているのが、ニッポン。
最も暴力的かつ破壊的にヤラれたのが、フセインのイラクと、カダフィのリビアだ。
ウクライナ破壊は、上手くいけば、キエフだけでなくモスクワも盗れる!という絵図だったが、逆にプーチンにクリミアを取られた。

国家収奪の第一歩は、国家破壊だが…、
それは下のVTRを視聴して、イスラム国とツーツーのマケインの話を聞けば、分かる。

(飯山一郎)

ジョン・マケイン:「イスラム国とは、いつも連絡を取っている」

2015年1月26日 (月)

東西クソコラ戦争

飯山一郎

2015/01/26(月)4  

東西クソコラ戦争

テキの映像もクソコラだった!

Photo_2




身長が180㎝あっても、200㎝あっても、上腕と肩の間に関節はありません。
そして生首の倍率も、骨盤にふさわしくないほど大きいです。
また上腕に関節があることが、湯川さんの体ではないということです。
二枚の写真を合成した画像なのです。
邦人の存命を信じております。


「2億ドルよこせ!」という殺害予告動画が流されたあと…、日本のフォト・ショッパーたちが大量のクソコラ画像(糞みたいなコラージュ写真)を、手当たり次第シリアやイラクのイスラム国に送りつけた。

「邦人が殺されるかも知れない大変な時に、不謹慎な!」と、邦人の識者は怒っていたが、ヨーロッパでは「日本の兄ちゃんたち、結構センスあるじゃん!」と面白がる人が多かった。

いっぽう…、
イスラム国は、なんとサーバーを閉鎖してしまった!鼠~ワケだが…

しかし、「2億ドルよこせ!」という殺害予告の動画も、今回の「湯川遥菜の死体映像」も、クソコラ。

これは、ほんと、まるで、クソコラ戦争 だわ!

鷲は、最初から今回の戦争、じゃなかった事件を楽しんできたワケが、(だっから、こんなに大量の文章を書いてるワケだが)、これからは、そーは行かんよーな気がする…。

というのは…、
米国の戦争ビジネス屋がアベッチをケシかけて、暴走させる!鼠~可能性があるからだ。

極右軍国主義者、ゲーリック・安倍の暴走!これは臭いぞ。
乾いたクソではなくて、汚いゲリ!になるからな。

(飯山一郎)

 

どこまで続くダマシっこ!

飯山一郎

2015/01/26(日)3 

こまで続くダマシっこ!

湯川遥菜は、昨年8月に殺害済み!と

しかし、これはニセ情報だ。
8月の時点で、湯川遥菜は死んではいない。
上のツイートは、“敵”を混乱させるためのガセネタだ。
“敵”とは誰なのか?
たぶん…、日本の安倍と、後藤健二と、後藤の背後にいる二つの勢力と、米国のオバマだ。
ちなみに、奴らにはKGB出身のプーチンはダマせない。当然だ。


鷲は先頃、『日本が徹底的に翻弄される情報戦争、開戦!』という文章を投稿し…、
豚でもない“情報戦争”(ダマシっこ)が始まった!と書いて…、以下の映像を添付した。

後藤健二

そして、上の映像の下に、
新映像…後藤さん「湯川さんは既に殺害」
というタイトルを付けた。

上の映像で「湯川遥菜の死体」が見えるようにしたのは、マスコミが「死体映像」をボカシて載せていたからだ。

それで…、
上の「湯川遥菜の死体映像」なんだが、これを見た安倍晋三閣下は「信ぴょう性がある!」とNHKで確言し、菅菅義偉官房長官閣下も、「湯川遥菜の死体映像」を信じて激怒し、安倍閣下の表情は暗~くなってしまった。

そして、なんと!米国のオバマ大統領閣下までが「湯川遥菜の死体映像」を信じてヤツラの残虐行為を激怒した。

以上は昨日までの話だが…、
きょうの情報を整理すると、「湯川遥菜の死体映像」は合成写真なのでウソ!なんだと。

それどころか、「湯川遥菜は、まだ生きている!」という“信ぴょう性”のある情報まであるというのだ。

これって安倍閣下の言った“信ぴょう性”とは真逆。

世の中には“信ぴょう性”のある真実がいくつもある!
ってコトなんだ罠~。

ともかく、日本が徹底的に翻弄される情報戦争は、今後益々激しくなっていく…鴨世。

(飯山一郎)

 

官邸の闇に巣食う大物官僚の正体

飯山一郎

2015/01/26(月)2  

官邸の闇に巣食う大物官僚の正体

湯川事件:闇の大本営を仕切る黒幕

『官邸の闇に巣食う大物官僚の正体』とか、
『湯川事件:闇の大本営を仕切る黒幕』と、仰々しいタイトルだが、
“湯川事件”は、仰々しく扱うべき事件なのだ。狡猾な謀略によって
日本の運命と歴史を大きくネジ曲げようとする勢力がいるからだ。


はじめに断っておくが…、
「後藤健二は韓国籍の在日」 というのは間違い!との説明がネットに出ている。 (説明) この説明は正しい。

「自分に都合の悪い人物はすべて在日朝鮮人にしたがるのがいわゆるネトウヨ。」 ←こういう厳しい指摘をしてくれた御仁がいたが、そのとおりだ。 (指摘)

それはそーとして…、
今回の“遥菜事件”は、(どんなに否定しても)タボちゃんやアベッチが“陰ながらの支援”をしていたことは確かなコトだし…、

そのウラで新しい利権をつくるべく、闇の中で蠢いていた隠密工作員がいたことも確かだ。

昨年の1月初旬、湯川遥菜は豪華なオフィスを大枚を払ってドカンと借りた…、その民間軍事会社のオフィスに頻繁に出入りしていた何人もの“スタッフ”。それが闇の中の隠密工作員だ。

彼らの“工作”がなければ、湯川遥菜の中東を駆け巡る大活躍は不可能だった。

その闇の中の隠密工作員に、官邸の闇から黒い指令や助言をしていた超大物の名前を、ズバリ!と教えてくれた人物がいる。このことは『放知技』(このサイトの掲示板)にアクセスすれば分かる。

この超大物とは、安部総理の側近中の側近、谷内正太郎のことだが…、この超大物は、韓国の情報機関KCIA(現・国家情報院)の元エージェントと極めて近い関係にある、という。 (記事)

さらに谷内氏は…、韓国でカジノリゾートを建設し、日本国内でのカジノ進出を目指すパチンコ・パチスロメーカー・セガサミー(里見治会長)の顧問も務めている、と。

で、問題は…、この超大物が、田母神・はるな・安倍総理の“関係”を知らないはずはない!ということ。

むしろ、初代の(日本版NSC)内閣官房国家安全保障局長として、今回の湯川を利用する作戦に積極的に関与し…、事件(湯川と後藤の拘束)がバレると、マスコミに強力に箝口令を敷いた(これは飯島勲には出来ない)!

だから、大騒ぎになったのは、湯川と後藤の拘束をイスラム国が動画で流してからなのだ。まったく日本のマスコミは非力だ。

それで、後藤健二。
彼の国籍はどうあれ…、彼も、谷内正太郎ように韓国系の暗い人脈に深くツナがっていたことは確かなのだ。

かといって…、
米国の暗い人脈(軍産複合体)の忠実な操り人形であるアベッチに比べれば、後藤健二などは、将棋でいえば“”だ。

湯川遥菜は猪突猛進しか出来ない“香車”でしかなかったが、その“香車”の死を“”の後藤は悼んでいる風情だが、田母神俊雄は冷酷に「知らん!」と突き放した…。

それほど(「知らん!」と逃げたくなるほど)、今回の事件には深く怖ろしい闇がある!鼠~ことなのだろう。

(飯山一郎)

後藤健二は3重スパイだ!

飯山一郎

2015/01/26(月)  

後藤健二は3重スパイだ!

イスラム国に拉致された後藤健二氏は日本国籍を持たない在日韓国人。湯川氏をイスラム国の生贄とするため、シリアに派遣された工作員か。

後藤健二は在日?

今回、最もウサン臭くて キナ臭いのは、後藤健二と田母神俊雄だ。
後藤健二と田母神俊雄は、ほんとうにウサン臭くて キナ臭い!


「後藤健二氏が日本国籍を持たない在日韓国人」うんぬんカンヌンの話は、『文殊菩薩』に載せた。(記事)

「湯川氏をイスラム国の生贄とするため、シリアに派遣された工作員」 という話は、本当だ!と鷲は思う。

それどころか、
後藤健二という人物は、3重スパイだ!と思う。

 1.日本の謀略勢力(田母神俊雄)のスパイ
 2.韓国の謀略機関のスパイ
 3.米国CIA(=イスラム国)のスパイ

今回の“湯川遥菜殺害事件”の切っ掛けをつくったのは、田母神俊雄。 これは、遥菜のブログが大筋ではウソは書いてないので、間違いない。田母神俊雄のウソと逃げ方は、逆に補強材料。

問題は後藤健二なんだが…、彼はウソが多い。
「湯川遥菜に会ったのは7月」とかというウソを平然とついて…、実際は、湯川遥菜が何処へ行くときも必ず!(影のように)同行していた。

いっぽう…、
安倍晋三と湯川遥菜は、アタマの悪い只の軍事オタク
湯川遥菜とアベッチは(昨年の正月に会っている!)「中東で一発当てたい!」という点で意気投合しただけのオタッキーな軍事連合。

この“アベッチ&はるな”という一発屋コンビを、巧妙かつ狡猾に凋落した、(俗語で言えば)ハメた!のが、田母神俊雄という謀略家と後藤健二というスパイなのだ。

簡単に言うと…、
田母神と後藤健二の策略に、アベッチ&はるながハメられた!

さらに…、
ニッポンの安倍晋三総理大臣が、マケインとネタニヤフに見事にハメられた!ということ。

しかも…、
安倍晋三閣下はハメられたのに、ソレを逆に喜んで…、中東へ自衛隊を派遣する法案を国会に提出する勢い。

これでニッポンは…、
米国の戦争屋(軍産複合体)や、安倍閣下や田母神閣下などが望む「戦争ができる国」になっていく!鼠~ワケ。

そういうワケなので、
今回の事件の犠牲者は湯川遥菜なんだが…、じつは、まだいる。それは、自衛隊だ。

湯川遥菜が殺されてしまったのは、ほんとうに可哀相だが…、しかし、(ハッキリ言う)自業自得だ!

ほんとうに可哀相なのは、自衛隊なのだ。このことはシッカリ認識しておくべきだろう。

(飯山一郎)

オバマと安倍を結びつけることになったイスラム国人質事件

天木直人のブログ

2015年01月26日
オバマと安倍を結びつけることになったイスラム国人質事件

  人質事件の交渉対象が身代金から人質の相互解放に急変した。

 しかし、これによって邦人解放のハードルは格段に高くなった。

 イスラム国が要求する自爆テロ犯人をヨルダンが釈放することはあり得ない。

 それはアブドラ国王やヨルダン国民が許さないのではない。

 米国が許さないからだ。

 自爆テロ犯人を釈放するということは文字通り「テロに屈する」ことだ。

 身代金で譲歩することとは次元が違うのだ。

 急きょオバマ大統領と安倍首相の10分間の電話会談が行われ、そこで日米結束が確認されたとNHKが報じた。

 もはや結論は出ているということだ。

 テロとの戦いに勝つことは、いまやオバマ大統領にとって最重要の命題だ。

 そしてオバマ大統領はそのテロとの戦いで行き詰まっている。

 そんな中で、安倍首相が邦人の犠牲を乗り越えてテロとの戦いに結束してくれる。

 その一方で、ことごとく行き詰まった安倍首相の最後のよりどころは、日米同盟の結束だ。

 そのためには今の安倍首相は何でもする。

 日米新防衛ガイドラインにしても、辺野古にしても、TPPにしても、テロの巻き添えも、国民の犠牲などお構いなしに対米従属に走る。

 きょう発売の週刊ポストが、安倍首相は「テロでついている」と笑ったと書いている。

 それが真実かどうかわからない。

 しかし、日本人人質事件をきっかけに相性の悪いオバマ大統領と安倍首相が接近しつつあることは事実だ。

 自らの生き残りのために米国に従属する。

 これは歴代自民党政権の首相の常だった。

 しかしその中でも安倍首相は群を抜いている。

 気に食わない米国の大統領でも、保身のためには従属するしかない。

 そのためには国民の犠牲などお構いなしだ。

 これが安倍首相の今の心境ではないか。

 そう考えると、これまでの自民党のどの首相よりも許しがたい首相に見えてくる(了)

国民に恐怖を抱かせる印象操作 予定通り軍事国家への道

あいば達也

国民に恐怖を抱かせる印象操作 予定通り軍事国家への道
2015年01月26日

今回の「イスラム国」による日本人人質事件は最悪のパターンで展開している。筆者は、今回の事件を時系列に沿って追いかけてみた時、日本政府及び対スラム国包囲網を米英中心に対ISIL有志連合60か国程度で構成している。この「対ISIL有志連合60か国」とは、如何にも巨大な実態があるように表現されているが、アメリカ一国が突出した軍事作戦であり、その空爆の規模も、イラク戦争などに比べて小規模なものである。

 おそらく、「イスラム国」の実態が、倒すべき政権や国家の概念が定まっていないのだから、勝ち負けが、どこで決するかも判断のつかない戦いになっていることだ。つまり、魔女として血祭りにあげ、我々の勝利だと宣言できることの出来ない戦争なのである。このように、誰と誰が戦っているか判らない戦争は、ウクライナ内戦にも通じることで、誰が味方で、誰が敵か判らない戦争に西側中心に巻き込まれつつあると云う状況なのだろう。

続きを読む "国民に恐怖を抱かせる印象操作 予定通り軍事国家への道" »

エコノミスト誌2015年1月号の表紙の暗号~海底水爆による東南海地震津波は5月11日

wantonのブログ

Wanton

2015-01-26 07:52:34
エコノミスト誌2015年1月号の表紙の暗号~海底水爆による東南海地震津波は5月11日

エコノミスト誌2015年1月号の表紙の暗号

~海底水爆による東南海地震津波は5月11日

 


 

http://ameblo.jp/64152966/entry-11981425898.html

 

昨日の記事より、一部のみ再掲します。

 


 


あなたには、この表紙の暗号と謎が解けるか?

 

 ~エコノミスト誌2015年1月号の表紙!

 


O0480064013199011868

 


 



  

   https://socioecohistory.files.wordpress.com/2015/01/economist_magazine_jan2015.jpg

 


拡大画面は、上のURL ↑をクリックし、更に、画像をクリックすると

 

大画面になります。

 


 

---------------------------------------------

 


 


 

昨日の記事に寄せられたコメントの中で、

 

特に、気になるものを取り上げます。

 


 

5 ■意味深表紙ですね

 

 

続きを読む "エコノミスト誌2015年1月号の表紙の暗号~海底水爆による東南海地震津波は5月11日" »

安倍談話の正体をNHKで喋ってしまった軽率な安倍首相

天木直人のブログ

2015年01月25日
安倍談話の正体をNHKで喋ってしまった軽率な安倍首相

 今朝のNHKの日曜討論の安倍首相の発言を聞いて驚いた。

 安倍談話はどのようなものになるのかという島田敏男解説委員の質問に対してあっさりとこう答えたのだ。

 村山談話と同じものでは出す意味はないと。同じ表現にはならないと。

 この言葉にすべてがある。

 私を含めて安倍談話に注視する者たちの最大の関心は、果たして安倍首相が自らの言葉で侵略を認め、過去の誤りを謝罪するかどうかである。

 「村山談話を引き継ぐ」、しかも「全体として」引き継ぐ、などという一言で済ませ、あとはわけのわからない「未来志向」を長々と述べる談話でごまかすつもりだろう、そうはさせない、と、皆が手ぐすね引いて待ってる。

 ところが、こんな早い段階で、しかもNHKのテレビの前で、安倍首相自らそう白状したのだ。

 あまりにも軽率な発言だ。

 島田も驚いたと見えて、公明党の山口代表に聞いた。

 山口代表はごまかしたが、岡田民主党代表が、これは問題発言だと気色ばんだ。

 共産党の志位委員長などは正面から批判した。

 この安倍首相の発言が明日からの国会で問題にされないはずがない。

 これで8月15日を待たなくても、いや、これから作られる有識者の提言を待つまでもなく、安倍談話が一大政治イシューになる。

 中国・韓国は間違いなく反発し、そうなれば米国は再び失望したと言わざるを得ない。

 そんな談話なら、いっそ何も出さないほうがはるかにましだ。

 これまでの内閣の方針を踏襲するとだけ言って、あとは何も言わずにとぼけたほうがまだ批判されなくて済む。

 どこまで行っても馬鹿な安倍首相だ。

 何かにつけてそうだ。

 ない知恵を絞って苦労してつくったものが、ものの見事に裏目に出る。

 今度こそ途中で逃がしてはいけない。

 最後まで責任を取ってもらおう(了)

「対外情報機関の創設を検討」(石破茂)」に続いて、「今回の事件のように邦人が被害にあった時に自衛隊が出動できるように法改正して・・・」と安倍晋三がほのめかしたようだ。「人命第一」どころか火に油を注いでます。

くろねこの短語

Photo

2015年1月26日 (月)

「対外情報機関の創設を検討」(石破茂)」に続いて、「今回の事件のように邦人が被害にあった時に自衛隊が出動できるように法改正して・・・」と安倍晋三がほのめかしたようだ。「人命第一」どころか火に油を注いでます。

朝のひと揺れに、我が家のドラ猫もビックリ。震源は茨城とか。巨大地震の巣があるとも言われているエリアだから、ちょいと不気味だ。

 不気味と言えば、レレレのシンゾーとその愉快な仲間たちの動きです。昨日のエントリーで、娘が東電のアンポンタン大臣・石破君が、「対外情報機関の創設を検討」って喚きだしたことを紹介したけど、今度は親玉自らがNHKの番組で「今回の事件のように邦人が被害にあった時に自衛隊が出動できるように法改正して・・・」とのたまってくれたそうだ。人質事件はまだ解決していないどころか、後藤氏の命だって風前の灯だてのに、何をとち狂ってるんでしよう。事故が収束してもいないのに、原発再稼働に動き出すのと同じです。

・田中龍作ジャーナル
【イスラム国人質事件】 I’m not Abe 殺すな

 ISISは日本のTVもしっかりチェックしているとも言われているってのに、これでは火に油を注いでいるようなもんです。これってISIS側から見れば挑発されてるようなもんで、「上等じゃないか。そっちがその気ならやってやろうじゃないの」ってなったとしても不思議じゃない。

 ていうか、そもそも殺害警告までに至っちまったというのは日本人が拘束されているのを知っていながら、レレレのシンゾーが中東でさんざんISISを挑発した結果なんだよね。その時点で、人質の命なんてのはどうでもよくて、ハナっからアメリカやイギリスの有志連合に軍事的にも参加したいという野望があったんじゃないのだろうか。そんな見方も、シンゾーや石破の発言を聞いてるとあながち妄想とは言い切れないような気がしてくる今日この頃なのだ。

 それにしても、湯川氏の殺害と言うのは既成事実のようなんだけど、なんでレレレのシンゾーたちの発言は歯切れが悪いんだろう。「湯川さんを殺害したとみられる写真が配信された。分析しているが、信憑性は高いと言わざるを得ない」なんて奥歯にモノがはさまったようなニュアンスなんだよね。これって、ようするにISISと具体的な交渉がまったく出きていないということで、何の情報も政府は握ってないってことを意味してるんなんじゃないの。なのに、レレレのシンゾーは情報戦がどうしたこうしたってほざいてるんだから、チャンチャラおかしいったらない。

 集団的自衛権行使容認の暴挙に出た時には、ヘタなイラストボードまで持ち出して「日本人を守る」って喚いてたくせに、実際に日本人が外国で拘束されたら、守るどころか見殺しですからね。こんなもんです、権力者なんてのは。お前の骨は俺が拾ってやる、って言うやつに限って、骨を拾うどころか踏み潰しますからね。それと同じです。こんな男がソーリ大臣であることが、いまの日本とっては一番の悲劇なんだと、地震でビックリ眼の我が家のトラ猫に囁いてみる月曜の朝であった。

 最後に、元経産官僚の古賀正明君のTV朝日『報道ステーション』における勇気ある発言を紹介して、お後がよろしいようで。↓こちらで動画と発言の書き起こしを確認できます。

報道ステーション「イスラム国 日本人殺害予告 事件の背景には何が…」/古賀茂明さん「安倍さんの目的は人質の救出ではなく、イスラム国と戦っている有志連合の仲間に入ること」

2015年1月25日 (日)

悲痛な表情が多くなってきた

飯山一郎

2015/01/25(日)5  

 

豚でもない奴に機密費を出してしまった…

安倍6 安倍9 安倍4

上の3枚は、本日の記者会見やNHKから出るときの写真だ。
どれも悲痛な表情だが、本日のアベッチは悲痛な表情が多い。
とは言っても…、
湯川遥菜の死を悼んで、悲痛な表情になっているのではない。
「あんな話にノラなきゃ、こんなコトにはならなかったのにぃ!」
と自分のバカさ加減に、ついしくなって心がむ、“悲痛”だ。


 

あんな話」 とは、いったい、どんな話なのか?

ネットに流れている情報を総合すると…こんなふーだ。

先ず…、
「あんな話」の切っ掛けは、田母神と遥菜の劇的な出会い。(証拠1)

Photo_2


そして…、
遥菜は、それまでは田母神の田の字もなかったのに…、昨年1月4日には、田母神さまさま! (証拠2)

さらに、この日の日記に、突然!「安倍総理」が出てきて、その安部総理に遥菜が、「何卒宜しくお願いいたします」 と丁重な挨拶をする…。これは…、
安部総理から遥菜が余程の恩恵を受けたからだ!と、ネット雀たちが騒ぐのは、まぁ当然だ。

そして…、これもお菓子E~ぞ!と騒がれる文章と写真が出てくる!
それは、2014年1月7日の記事なんだが…、
これまた突然!遥菜は、東京のウォーターフロントの一等地に、広くて豪華なオフィスを半ば発作的にドカン!と借りるのだ。(証拠3)

その豪華さには、上の(証拠3)を見た雀たちも超ビックリしたらしい。
たしかに、
ほんの2週間前に田母神に会うまでは貧乏だった湯川遥菜が、わずか2週間で大変な立身出世をして、大変な大金を使える身になったこと!

これは、豚でもない人脈からの豚でもない支援があったからだ!と思う。これは、ネット雀たちだけでなく、ネット爺の鷲だって同じだ。

ネット雀たちの多くは、
「内閣の機密費が出たからだ!」と言ってるが、たぶん創価も。

そだ、そだ! こんなことよりも不思議なのは…、
きょう、「湯川遥菜さんが殺害された。信ぴょう性は不明…」 という段階で…、突然、「信ぴょう性がある!」と言った、この“言い出しっ屁”は、なんとアベッチ。

「これは何故なんだ?」 とネット雀たちが騒いだが…、簡単でしょ! どう簡単か?は、あとで書きます。

(飯山一郎)

深い御覚悟と固い御決意が籠められた御製

飯山一郎

2015/01/25(日)4 

深い御覚悟と固い御決意が籠められた御製

夕やみのせまる田に入り稔りたる
稲の根本に鎌をあてがふ

ご決意 根本に鎌

朝ではなく… 明るい昼間でもなく… 夕闇が迫る頃…
あたりが暗くなりかけた晩秋の稲田にお入りになられ…
たわわに稔って頭(こうべ)を垂れた美しい黄金色の稲…
その稲の根本に鎌をあてがい ググッと一気に刈り取る

これは… ただの稲刈りではない
天子さまは…
深い深い御覚悟と固い御決意を歌に籠められたのか

などてすめろぎはかくも鬼気せまる御製を詠まれたのか

いま 日本人の心に よどみながらひろがる深い悲しみを
天子さまが根本から一気に刈りはらわれる日を願おう

(飯山一郎) >

「Abe, you killed Haruna!…Don't let Abe also kill me」後藤健二さん 日本語訳全文

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo


01.25
Sun
「Abe, you killed Haruna!…Don't let Abe also kill me」後藤健二さん 日本語訳全文

 

Abe, you killed Haruna! 
150125_isiss




画像が見えないようにYoutubeを小さくしてみました。
↓ ▷をクリックすると音声が聞こえます。





【湯川遥菜さん殺害か】後藤健二さんとみられる男性の声明全文
The Huffington Post  2015年01月25日 03時50分

私は後藤健二。
お前たちが見ているのは、私と共に拘束された遥菜がイスラムのカリフが支配する地で無残に殺された写真だ。

お前たちは警告を受け、期限を与えられ、人質には言葉通りの決定が下された。

安倍、お前は遥菜を殺した。
お前は人質への脅迫を真剣に受け止めなかった。
そしてお前は72時間以内に行動しなかった。

妻よ、愛している。
2人の娘に会えず寂しい。どうか、安倍に私の場合にも同じことをさせないでほしい。
あきらめないでほしい。
あなたは家族、友人、そしてインデペンデント・プレスにいる私の仲間たちと共にいる。
我々の政府に圧力をかけ続けなければいけない。

彼らの要求はより簡単になった。
彼らは今も公平だ。彼らは金を求めていない。だからテロリストに資金を渡す心配をする必要はない。
彼らが望んでいるのはだだひとつ、収容されているシスター、サジダ・アル・リシャウィの解放だ。

簡単なことだ。
お前たちは彼らにサジダを引き渡せば、私は解放される。今こそ可能なのだ。
そして我々の政府の人間は実際に目と鼻の先にいる。どんなふうに? 
我々の政府の代表が皮肉にもヨルダンにいる。
この場所はシスターのサジダがヨルダン政府によって囚われの身となっている。

もう一度言おう。
強調したいのは、私の命を救うことがいかに簡単か、ということだ。
お前たちがシスターをヨルダン政府から彼らに戻せば、私は即座に解放される。
彼女のために私がいる。

妻よ、これはおそらく私のこの世で最後の時間となるかもしれない。
そして、私は死者となるだろう。
これをあなたが聞く私の最後の言葉にしないでほしい。私も安倍に殺させないでほしい。

「安倍さんのせいで、日本はアメリカやイギリスと同じような国だと思われつつある」古賀茂明氏

ウィンザー通信 

Photo_3


「安倍さんのせいで、日本はアメリカやイギリスと同じような国だと思われつつある」古賀茂明氏
2015年01月24日

Misako Yagiさんが、フェイスブック上に載せてくださった、報道ステーションの1月23日放映の中の古賀茂明さんの意見部分を観ました。
なにやらこの意見に対し、そしてそれを放映した報道ステーションやテレビ朝日に、ネットなどで非難が集中しているそうです。

古舘アナウンサーも言っていましたが、いろんな意見が世の中には存在することは承知しています。
けれども今回のことについては、人質に取られたという事実を把握していながら、解放の努力を怠ったばかりか、
事件の関係者とのパイプ役を果たせるはずだった人に対する、意味不明の家宅捜索を実行して、すべての資料や連絡ルートを奪い取り、
挙げ句の果てに、武器輸出関連の会社の人間を相当数連れ添わせ、対イスラム国有志連合への支援と、イスラム国への非難を、声も高らかに公言したことは、
どこから見ても考えても、途方もない失策であり、失態であると、わたしには思えてなりません。

なので、今回こうして、公の場で発言してくださった古賀さんに、わたしは感謝しているし、賛成しています。

続きを読む "「安倍さんのせいで、日本はアメリカやイギリスと同じような国だと思われつつある」古賀茂明氏" »

日本が徹底的に翻弄される情報戦争、開戦!

飯山一郎

2015/01/25(日)2 

日本が徹底的に翻弄される情報戦争、開戦!

これが新たに投稿された映像

後藤健二

新映像…後藤さん「湯川さんは既に殺害」

イスラム過激派組織「イスラム国」とみられるグループに拘束された後藤健二さん(47)の新たな映像が日本時間24日夜、ユーチューブに流された。

後藤さんは同様に拘束されている湯川遥菜さん(42)の遺体とみられる写真を持たされ、男性の声で「湯川さんは既に殺害された」と英語で訴えた。内容の信ぴょう性や映像の投稿者の素性は明らかではない。

新たに投稿された映像に映る後藤健二の表情(コレ)は、前回の動画よりヤツレて見え、ヒゲが濃くなっている。

専門家に見立てでは…、後藤健二の表情に浮かぶ“恐怖感”が前回よりもかなり強くなっている、と。

 

つまり、湯川遥菜が殺害された可能性が高い、と。

いずれにせよ…、日本は、国際謀略情報戦に疎く、地獄のような修羅場の攻防にも無知なので、今後、徹底的にイスラム国とマケインCIAの“共謀体”に翻弄されまくるだろう ww

さらにマスコミが、連日連夜、憎悪感を煽り、騒ぎ立てるので、日本全体が浮足立って冷静さを失い、判断力も劣化してくる。

何よりも、日本のトップ・総理大臣の安倍晋三が、田母神俊雄や湯川遥菜の甘言にノセられ…、マケイン一派の脅しにも屈してしまうという体たらくなので…、あとは米国戦争屋勢力の言いなりになるだけだ。

崇高な平和主義を捨て、経済的な国際競争力も失い、アジアでは孤立し、フクシマは今だに放射能がダダ漏れ、国民は免疫力の低下で感染症のパンデミック…、この内憂は外患を憎しみぬいて忘れるしかないのかな?

(飯山一郎)

PS 新しく流された動画とメッセージの邦訳は、ココに収納

2015年1月24日 (土)

 斉藤仁は 何故 逝った?

飯山一郎

2015/01/24(土)2  

 

大きな想い出をくれた金メダリスト

「これはロスで貰った金メダルですが、飯山さんに差し上げます!」
と強く言われたが…、鷲は固辞した。これは“男の意地”である。
その金メダルを首から下げて、鷲は斉藤仁さんと写真に収まった。


 

昨年7月、鷲を訪ねてきた超有名人とは斉藤仁さんのことだ。 霧島のホテルについた時、斉藤仁さんは階段を登るのもヤットというヘトヘトの状態だった。

それが、わずか数時間後には驚くほど元気になり…、その晩は、鷲が用意した特製の乳酸菌豚の豚シャブを5~6人前も平らげた。

「医者から禁じられている豚肉をそんなに食べまくって…、斉藤さんは、ほんと、超人だわ!」 と、鷲は彼を茶化した。

すると、斉藤仁さんはカバンから“金メダル”を取り出して…、
「私は、ロス五輪とソウル五輪で金メダルを貰いましたが、一個は母校に寄付しました。で、残り一個がコレなんですが…、飯山さん! コレをもらって下さい!差し上げます!」
と、10人以上もの参会者の前で言うのだった。

「いや! 斉藤さん、この金メダルは“日本の宝”です。斉藤さんが持ち続けて…、全国のあちこちで皆に見せ、皆に勇気と希望と元気を上げて下さい!」
と鷲が言ったので、金メダルの授与式は中止になった。

次の日の朝。斉藤仁さんは霧島神宮の本殿まで勝手に駆け上がって、汗みどろになって帰ってきた。

なので鷲は予定の長距離ウォーキングを中止にして、日光浴!と斉藤仁さんに命じた。

ホテルの屋上での日光浴の合間に、鷲は、真剣な“殺し合いの決闘”を斉藤仁さんに申し入れた。

「鷲も武道の心得はあるし、合気道も空手も必殺の威力がある。鷲は貴君に必殺の蹴りを入れるから、受けてみろ!」
と、鷲は斉藤仁を殺すつもりで間合いをとって対峙した。

その時である。

「ウォーッス!」

この凄まじい気合に、
鷲は一瞬、「あれ?“ウォッス!”って空手みたい」と思ったが…、
斉藤仁が発する凄まじい“殺気”に、気が萎え、腰が抜けて床にヘタりこんでしまった。

「斉藤さん、あなたが発した“殺気”は凄まじい!もし下手に蹴りを入れたら…、その太い腕で打ち払われ、鷲の足の骨は砕ける! 鷲の負けです…」 と鷲は深々と頭をさげた。

その直後、斉藤仁さんの言ったことは、まさに珠玉の言葉で、鷲は一生忘れないだろう。こう言ったのだ。

「”殺気”が出るのは未熟の証拠。シベリアで修行してきます!」

8月。斉藤仁さんは、ロシアで開催された世界柔道選手権の日本選手団の団長として、元気一杯!シベリアに飛んで行った。

ロシアに飛び立つ直前、斉藤仁さんは、「飯山さん、ロシアで修行してきます!」 という電話をくれたが、“修行”という言葉は、あの日光浴をした日の言葉だ。

おもえば…、
一昨年の初秋まで、斉藤仁さんは絶好調の体調で後輩に柔道の指導をしていた…。

それが気楽に受けた検診の結果、「異常なほど肝機能の数値が悪い!」 と言われてしまった。

その後の精密検査でも「異常なほど肝機能の数値が悪い!」と同じことを言われ、それがいつしか”悪性の胆管癌”ということになった。

仕方なく全国あちこちの病院を回り…、佐賀に来たら、歯を抜く!という異常な治療もされた…。

東大病院では”死すプラチン”とかという猛毒の抗癌剤を打たれて歩けないほどの病人にされ…、すがる思いで霧島に来た…。

何が悪かったのか? “癌”を恐怖する共同幻想 だ!

鷲は、くやしい。腹も立つが…、今さら何を言っても無駄。

あの魅力!世界のトップアスリートだけがもつド迫力!あの笑顔!霧島での元気と“殺気”。…すべてが想い出になってしまった。

今は、冥福を祈るしかない…。 合掌。

(飯山一郎)

マケイン→アベッチ→タボ→はるな

飯山一郎

2015/01/23(土)  

マケイン→アベッチ→タボ→はるな

飛んで火にいる冬の安倍

マケインは大統領選挙でオバマに負けて“マケイヌ”になった。
しかしマケインは、オバマの意思(戦争費節減)を踏みにじり、シリアを熱く悲惨な戦争の地に仕立て上げた。 (記事)

マケインは、2013年にFOXニュースのハニティの番組に出演した際、「ISIS(イスラム国)の連中とはよく会っている…」 と軽いノリで漏らし、イスラム国とマケインの“ヤラセの関係”がバレバレになった。

このマケインら米国とイスラエルの戦争屋がヤラせているシリアでの戦争に、安倍晋三が(自ら望んで)米国イスラエル軍産複合体のカゴの中にスッポリ収まった!というのが上の写真である。


サーフィンをする美女の写真の下にさりげなく書かれた文章、

タボちゃんを介してアベッチが雇った闇の傭兵・湯川遥菜

この文章は、今回の”殺害予告事件”のウラ事情を理解するキーポイントなのだが…、証拠もなく書いたとしたら、鷲は逮捕されて破滅する。

鷲が命懸けで文章を書く!これを沢山の同志が心配しているワケだが、大丈夫!内外の公安や軍関係者のなかにも鷲のシンパがいて、何気に守ってくれている。“侠気のネットワーク”があるのだ。

ネットの時代ってのは、そーゆー同志の意思疎通が一瞬で出来るので、命を懸ける価値は充分にあるし…、
何よりも そのスリル感が、たまらない! (爆)

(飯山一郎)

PS 「マケイン→アベッチ→タボ→はるな」という闇のコネクション。
   これがバレてしまう恐怖で、タボちゃんは冷蔵庫になって
   逃げた。この気持、鷲は分かる。牛~バレてしまったがww

<検察再び不起訴>東電の勝俣恒久元会長、武藤栄元副社長、武黒一郎元副社長

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo


01.23
Fri
<検察再び不起訴>東電の勝俣恒久元会長、武藤栄元副社長、武黒一郎元副社長

2014年12月

東電元幹部、再び不起訴へ 東京地検 年明けに最終判断
東京新聞   2014年12月26日

Pk2014122602100083_size0_2



東京電力福島第一原発事故をめぐり、検察審査会の「起訴すべき(起訴相当)」との議決を受けて、東電の勝俣恒久元会長(74)ら旧経営陣三人を業務上過失致死傷容疑で再捜査している東京地検が、三人を再び不起訴とする方針を固めたことが、関係者への取材で分かった。大規模津波の試算を把握していた旧経営陣が津波対策を取らなかったことについて、地検はあらためて、刑事責任を問うのは困難と判断したもようだ。東京高検など上級庁と協議の上、年明けに最終判断する。
 
複数の市民グループによる告訴・告発を受けて捜査を始めた地検は昨年九月、旧経営陣三人や事故当時の首相だった菅直人氏ら四十二人全員を不起訴とした。これに対し、検審は七月に勝俣元会長ら三人を起訴相当と議決し、地検は再捜査している。
 
関係者によると、捜査の最大の焦点は2008年に東電が高さ15.7メートルの津波の試算を得た後、防潮堤の建設や非常用発電機の高台設置など対策を取らなかったことの是非。検審は「原発は一度、事故が起きると甚大な被害をもたらす。原発事業者にはより高度な注意義務があり、想定外の事態を前提に対策を取るべきだった」と指摘した。
 
地検はあらためて地震や津波などの専門家から意見を聞き、旧経営陣ら関係者を聴取。市民グループ側は「15.7メートルの津波試算を得た後、対策を取っていれば深刻な事故は防げた」と主張してきたが、地検は今回の津波を予測し、事故を回避するのは困難だったと結論づけるとみられる。
 
地検が三人を再び不起訴とした場合、起訴相当と議決した検審とは別のメンバーによる検審が、あらためて審査する。再び起訴相当と議決すれば、三人は強制的に起訴され、公判が開かれる。
 
福島県民らでつくる福島原発告訴団は25日、最高検と東京地検に申し入れ書を提出。記者会見した武藤類子(るいこ)団長(61)は「原発事故の被害がどれだけひどかったかを理解し、起訴してほしい」と訴えた。

福島原発告訴団:不起訴は許さないぞ!東京地検前緊急行動

2014年12月25日 UPLAN
【福島原発告訴団】
何も対策をしなければ、地震、津波で原発過酷事故が起こるということを、東電も国も十­分に予測してたという調査事実を基に、12月9日、福島原発告訴団は新たな上申書を東­京地検に提出しました。
さらに12月22日、「だめ押し」の上申書を追加で提出しました。
東京地検は、起訴できるだけの証拠が次々と明らかになっているにもかかわらず、いまだ­に強制捜査もせず、東電旧経営幹部を聴取したという報道も聞こえてきません。
原発事故被害者は、泣き寝入りしろということでしょうか?
私たちは、こんな思いで、新しい年を迎えることはできません。
東京地検に対して、東電旧経営幹部の「不起訴は許さない!」と、緊急行動を行います。
ぜひ、ご参加をお願いいたします!


2015年1月
東京電力

東電旧経営陣3人を再び不起訴処分 東京地検
(福島15/01/22)

FNNLocal

福島第1原発事故に刑事責任があるとして告発されていた、東京電力の旧経営陣について­、
東京地検は、再捜査の結果、再び不起訴とした。

不起訴処分となったのは、東京電力の勝俣恒久元会長、武藤栄元副社長、武黒一郎元副社­長の3人。
3人については、検察審査会が、2014年7月に「起訴すべき」と決議したため、
検察­は、あらためて捜査を行ったが、再び不起訴処分となった。
今後、検察審査会が、再び起訴を決議すれば、強制的に起訴され、裁判が開かれる。

東電元会長ら再び不起訴 検審、強制起訴か審査へ
東京新聞    2015年1月23日 朝刊

Pk2015012302100037_size0


東京電力福島第一原発事故をめぐって業務上過失致死傷容疑で告発され、昨年七月に検察審査会が「起訴相当」(起訴すべきだ)と議決した東電の勝俣恒久(かつまたつねひさ)元会長(74)ら旧経営陣三人について東京地検は22日、再捜査の結果「巨大津波を予測し、事故を防ぐ対策を取ることはできなかった」と判断、再び嫌疑不十分で三人を不起訴とした。今後、検審が再審査し「起訴すべきだ」と議決すれば、三人は強制的に起訴され、裁判が開かれる。 
 
不起訴となったのは、勝俣元会長のほか、武藤栄(さかえ)元副社長(64)、武黒(たけくろ)一郎元副社長(68)。検審が昨年七月に「不起訴不当」と議決した小森明生(あきお)元常務(62)についても、地検は嫌疑不十分で不起訴とした。小森元常務の不起訴は確定した。
 
東電は2008年3月、政府機関の地震予測に基づいて高さ15.7メートルの津波が到達する可能性があるとの試算を得ていた。この試算について昨年7月の検審議決は「科学的根拠があり、大規模津波を想定して対策を取る必要があった」と指摘した。
 
再捜査の結果、地検は東日本大震災の際に福島第一原発を襲った津波は、この試算をはるかに上回る規模で、巨大津波の襲来を具体的に示す研究成果は存在していなかったと判断。「三人には巨大津波を予測して、事故を防ぐための対策を取る義務があったとは認められない」と結論づけた。
 
原発事故をめぐっては、被災者らでつくる「福島原発告訴団」など複数の市民グループが告訴・告発。13年9月に東京地検は、対象となった42人全員を不起訴とした。
 
東京電力の話 「検察当局の判断であり、コメントは差し控えたい」

◆審査員11人中8人、2度議決の場合
 <強制起訴> 検察が不起訴とした事件について、検察審査会による2度の審査で、選挙権のある国民からくじで選ばれた審査員11人中8人以上が「起訴すべきだ」と議決した場合、裁判所が選んだ検察官役の弁護士が、容疑者を強制的に起訴する制度。2009年5月に導入された。

「東京地検 は東電幹部を起訴せよ」東京地検前要請行動

2015年1月21日 UPLAN
【東電の刑事責任を追及する会】
昨年7月東京第5検察審査会が議決した東電元幹部3名に対する“起訴相当”、1名に対­する“不起訴不当”についての東京地検の再捜査が2月2日で終了します。1月16日、­福島告訴団呼びかけた参院院内集会、地検要請行動に300名が参加しました。一昨年9­月の東京地検の不起訴処分の誤りを根拠づける証拠が続々と出て、もはや「刑事に責任あ­り」は明白です。しかし、東京地検は「東電不起訴」にするとの情報も流れています。「­東京地検は東電幹部を起訴せよ」との声をどんどん出して行かなければなりません。要請­書、要請署名の提出などの要請を行います。地検に自らの思いを訴えましょう。



福島原発告訴団検察庁前抗議ー福島第1原発事故東電・元会長ら不起訴検察審再審査へ

2015年1月23日

2015年1月23日 (金)

母の愛は海より深い。が…

飯山一郎

2015/01/23(金)4  

母の愛は海より深い。が…

母親の涙を戦争屋は利用する

Mam

23日午前、イスラム国に拘束されている後藤健二さんの母、石堂順子さんが都内で会見を行った。(記事)
飯山一郎の感想は…、
「母親の気持ちは分かるが、こういう涙にくれることしか出来ない母親が、今後、増えていく!」

アテンション・プリーズ!
えーと。イスラム国に拘束されている後藤健二さんの母親の会見には、注目すべき証言があります。

それは、この部分です。

「この3日間、日本政府から何か連絡がありましたか?」 というロシアの記者の質問に、石堂順子さんは、「日本国からは何の話もございません」 と答えている場面だ。

なんと!日本国の政府は、あらゆる情報を集めて、真相を見極め、万全の救出作戦を立てる!という政府としての義務を全く果たしてないのだ。

これは冷酷で残酷な切り捨て行為だ。 見殺し!だ
そうして、万一殺されたら、国民鼓舞のネタにつかう…、と。

安倍政権は、こういう冷酷無残な見殺しをする悪魔のような殺人政府なんだ!ということを、鷲たちはキモに命じておくべきだろう。

ま、これが国家権力の本質なんだけど…。
とにかく鷲たちは、政府や官僚や医者や偉い先生には一切頼らず、自力(じりき)で生き抜いていくっきゃない!鼠~コトだな。

それはそーと、
「日本国は、米国と共に、イスラム国を“敵”に回して戦う!」 これが安倍晋三閣下の強固な“執念”であることは、前に書いたが…、

その安倍晋三閣下は…、
満州において日本を戦争に導いていった祖父・岸信介の血をひく血統書付きの戦争人間、根っからの喧嘩犬なのでありますが…、流石(さすが)です。

というのも…、
安倍晋三閣下のアジェンダ(政治日程表)どおりに、日本政府は、

自衛隊海外派遣のための恒久法案を通常国会に提出」

と平然と発表したが…、その神経は、たまげるほど図太い。

ということは…、
邦人2名が殺害予告を受けた事件を逆手(さかて)に取って…、安倍晋三閣下は、マケイン米上院軍事委員長を大喜びさせる戦争路線へと日本国を誘導することに成功したのです。

♪ 勝ってくるぞ!と勇ましくぅ~ ♫•*¨*•.¸¸♪ と、我らが自衛隊がイスラム国を成敗するために出陣する朝は…、

マスコミも国民も(放射能のことなんかケロリ忘れて)日章旗を千切れるように振って…、熱狂するんでしょうなぁ~w

(飯山一郎)

国家の命令で兵士は死ぬ!

飯山一郎

2015/01/23(金)3  

国家の命令で兵士は死ぬ!

          日本から冗談が消える日が近い

中東の主要メディアとして知られ、アフガニスタン・イラクでの戦争を契機として世界的な影響力も増しているアルジャジーラが、日本のTwitterで起きている「#ISISクソコラグランプリ」を報じている。 (記事)
しかし、こんなことはどーでもE~ことだ www

日本のマスコミは、いま、湯川遥菜氏を救出するためにシリアに行って拘束された(心やさしいジャーナリスト)後藤健二氏を徹底的に美化している。

もしも万一、(心やさしい)後藤健二氏をイスラム国が殺したら、純朴な日本国民は“鬼畜・イスラム国”を激しく憎悪する。

憎っくきイスラム国を成敗し、壊滅させるための自衛隊の“復讐の出兵”も、大賛成!となる。

さて…、
じつは、(心やさしい)後藤健二氏を生かすも殺すも、それは、マケイン米上院軍事委員長と安倍晋三総理の“胸”ひとつだ。そういう仕組みに、いま、イスラム国の状況は、なっている!鼠~こと。

たしかに後藤健二氏は、ほんと、心が優しくて…、タボちゃんみたいにE~シトなんだが~

しかし、後藤健二氏の実態は…、
スパイ!兵士!とイスラム国に断定された湯川遥菜氏(民間軍事会社・PMCの社長)の秘書兼通訳として働いていた傭兵だ。

ジャーナリストと称する人間が怪しいというのは世界の常識、と。

もっと言えば…、
後藤健二氏も、湯川遥菜氏も、正真正銘の“兵士”であり、“傭兵”なんだ罠~。
このことは、鷲が今までに書いた文章を読めば分かる。

ところで…、
兵隊とか兵士、鼠~のは、死ぬこと! これが最終の任務だ。

で、兵隊や兵士に「国のために殉死せよ!」と命じる。これが国家の本質だ。

チェルノブイリの原発事故の時、ソ連のゴルバチョフ大統領は、国軍の兵士たちに「国のために殉死せよ!」と命じた。

そして実際に数万名の兵士が死んで…、チェルノブイリの原発事故は10日間で収束した。

これが国家というものの本質・本領なのだ。
国家指導者(大統領とか首相)は、国家危機存亡の際は、兵士や傭兵に「殉死せよ!」と命じる。これが国家指導者の最終任務であり本質だということ。

ま、自国の兵士や傭兵に、平然として“死”を命じられなければ、真の国家指導者とは言えないワケ。

ところで、いま…、
日本国の国家指導者も、自国の兵士や傭兵に平然と“死”を命じる心境になっている。

そうなった時期は、一体、いつ頃のことなのか?

昨年9月の23日のことだ

この日付の意味は、ココを読めば分かる(飯山一郎)

●資本主義は“グローバルと金融”に逃げ込み 民主主義破壊

あいば達也

資本主義は“グローバルと金融”に逃げ込み 民主主義破壊
2015年01月23日

 本題の前に、日本の首相の、「イスラム国」を挑発したが故に、身代金の支払いを迫られた日本政府は、ひたすら周辺国間をウロチョロするばかり で、無為な時間を費やし、23日(金曜)午後2時50分には、支払期限が切れる事態になっている。この制限時間はかなり曖昧なので、身代金が支払われる脈 があるようなら、「イスラム国」も不要に殺害に至るとは限らない。日本の首相を脅すべき材料出尽くしになるような軽挙には出ないと筆者は推量する。

  西側メディアの現在のプロパガンダ戦術は、「イスラム国」は原油の暴落により、資金面で苦しんでおり、イスラム・イデオロギーのジハード的集団ではなく、 ただの世界の追いはぎに過ぎないと言う言説を、披露している。つまり、イスラム教信者と異なる、ただの強盗集団だ、と云う解説に極端に統制された言論を振 り撒いている。しかし、それは、西側の都合の良い解釈であり、「イスラム国」と交渉のテーブルにつくことが出来ない、米英にせよ、日本にせよ、偉そうに解 釈を加える情報など持っているわけがないとは当然だ。

続きを読む "●資本主義は“グローバルと金融”に逃げ込み 民主主義破壊" »

危機意識ゼロ・この期に及んで新年会に顔出す安部首相

simatyan2のブログ 

Simatyan2

2015-01-23 16:35:10
危機意識ゼロ・この期に及んで新年会に顔出す安部首相

昨日22日、安倍総理は新経連の新年会に出席しています。

 
http://goodway.co.jp/fip/htdocs/joj45br2i-3242/?action=common_download_main&upload_id=12337 
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL22HAO_S5A120C1000000/ 

新年会、ゴルフ、会食に出るなとは言いません。

これが出席してる最中に事件が起きたのなら仕方がないと思います。

しかし事件の後、人質身代金の期限が迫ってる今、この非常時に何も

新年会に、のこのこ出向く神経がわからないと言ってるのです。

この行動を知った時、この馬鹿はどこまでも救いようの無い馬鹿
だと心底腹が立ちました。

日本のトップとしては完全に失格です。

もっとも去年の8月に広島県で大規模な土砂災害が発生した時も
ゴルフやってて問題になってましたけどね。

 
http://www.fastpic.jp/images.php?file=2013377638.jpg 
http://matome.naver.jp/odai/2140857998008674101 

もちろん途中で切り上げたんですけど、死者の一報が入った後も
4時間半続行した後、やっとこ切り上げてるんですよね。

このときマスコミには報道しないよう圧力をかけたそうです。

8・17の京都府福知山豪雨災害、この時も安倍首相は経団連会長、
フジテレビ日枝会長らとゴルフをしています。

 
http://www.fastpic.jp/images.php?file=5472194662.jpg 

 
http://www.fastpic.jp/images.php?file=7983196297.png 

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/163374 

国民が非常時の時にはいつもゴルフか会食やってる首相。

これがこの人の癖みたいなもので、だからこの人にとって国民の
危機的状況など人事なんでしょうね。

でなければ、自分が撒いた種で起きたことを国民の自己責任だと
突っぱねることなんか出来ませんからね。

ただ災害時でのゴルフは首相としてあるまじき行為には違いあり
ませんが、強引に災害は首相の責任でないということは出来ます。

しかし今回の人質事件は、安倍総理の中東への援助金の約束発言
が引き金になったことは紛れも無い事実なのです。

中東諸国からの援助金の要請があったのならともかく、日本の
首相が勝手に中東を歴訪し、援助金の約束をするからISISが
日本を十字軍扱いしたのです。
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20150120/Jiji_20150120X708.html 

誰もが、

「なんでわざわざ中東行くの? 」

と思ったものです。

イスラエル行って嘆きの壁とか弔問して資金提供も明言し、留め
にイスラエルからの記者会見をしたのです。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015012000593&g=pol 

エルサレムでは献花もしています。

 
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/5/f/500x400/img_5fc9a0bcb9dada85308b4691c43589c1167667.jpg 

阪神大震災時の式典行事には出席も献花もしなかった首相がです。

日本は神道の国だ、靖国参拝だ、と言ってる人物が、なぜ

「なげきの壁」で祈る必要があるのか?

言って見れば実行犯はテロリストですが、彼らを動かしたのは
安倍首相なんですね。

これで完全に十字軍のATMポチとなったのです。

自己責任論を唱える人はこの部分を飛ばしていますね。

確かに人質の2人は去年から誘拐されていたかもしれませんが、
しかしきっかけを作らなければこの事件は無かったといえるのです。

いままで何度か誘拐事件はありましが、なんだかんだでイスラム
勢力から日本人は、国際的、宗教的に中立とみなされていたのです。

今回イスラム国は日本を敵対国として明確に攻撃対象にしたわけで、
ということは、過去に大丈夫だったから今後も大丈夫だとは言えず、

例えば自己責任論者の言うように人質を見殺しにして、これで終わ
りということは有り得ないのです。

海外旅行に出なくても、日本国内にいても、今回の安倍晋三の失態
で日本国民全員がテロの標的になったのです。

すべて思惑どおり! 予定どおり!

飯山一郎

2015/01/23(金)2  

すべて思惑どおり! 予定どおり!

万歳
日本国は

イスラム国を

“敵”に回して戦う!

上は米国ネオコンの幹部・マケイン上院議員のツイートである。
安倍晋三総理は、ある確信をもってマケイン上院議員と会った。
「何が何でもイスラム国を敵に回して戦う!」 という強い確信…。
その安倍の“確信”を、マケインが強く支持する!という写真だ。

「人質を2人取られて水面下で外務省が交渉中だったのに、中東へ出かけてイスラム国を挑発する演説をやり、“2億ドル”の口実を与えるヘマをやったんだから、完全に安倍晋三の失敗です!」 といった憶測評論がネットに流れている。が、甘い!

日章旗 よろしいか?
安倍晋三閣下は、日本国を代表する軍国主義者、猛烈に好戦的なカッカと燃えるウルトラ右翼なんだよ。

イスラエルの国旗に寄り添ってイスラム国を挑発する演説をやることが、後々(のちのち)どんな結果をもたらすか?! そんなことは分かりきった合点承知之介なのだ。悪質きわまる確信犯なんだな。

案の定、お上(総理府)の命令で…、
拘束された後藤健二を美化する大キャンペーンを日本のマスコミは一斉に始めた。

マスコミが必死に誉めたたえる心優しい後藤健二がイスラム国に殺害されれば…、純真無垢な日本国民は憎きイスラム国を狂ったように憎悪し始める…。

自衛隊を中東に送れ!」 「イスラム国に復讐するんだ!」
こんな“街の声”を、テレビはお茶の間に流し始めるだろう。

それでE~のだ。それでE~のだ。日本の国民なんて、皆ばんばん馬鹿ぼんなんだからな~。

そう! 安倍晋三にとって、心やさしい後藤健二は(ハッキリ言う!)殺されたほうがE~のだ。

イスラム国を“敵”に回して戦う!自衛隊を中東に派兵する!
いま、政治の状況は、日本国を代表する軍国主義者・安倍晋三閣下の思惑どおり、予定どおりに進んでいる!

万歳! \(^o^)/ 万歳! \(^o^)/ 万歳! \(^o^)/

と、日本国を代表するウルトラ右翼の安倍晋三は、いま、心のなかで万歳三唱を叫んでいる…鴨夜。 (飯山一郎)

田原総一朗に「後藤さんは危ないところに取材に行って人質になり、日本政府に迷惑をかけた。取材によって国家に迷惑をかけていいのか」って取材電話したのはどこのどいつだ&人質には自己責任。そのくせ、東電はお咎めなしの無責任。

くろねこの短語

Photo

2015年1月23日 (金)
田原総一朗に「後藤さんは危ないところに取材に行って人質になり、日本政府に迷惑をかけた。取材によって国家に迷惑をかけていいのか」って取材電話したのはどこのどいつだ&人質には自己責任。そのくせ、東電はお咎めなしの無責任。

期限は今日の午後までとかなんとか、新聞・TVは人質事件についてまるでカウントダウンみたいなことしてます。なんか、ウンザリだ。

 でも、そんな他人事報道もさもありなんなんだね。これは、あの田原総一朗君が書いてたんだが、「事件後、ある新聞から取材されたが、その記者は『後藤さんは危ないところに取材に行って人質になり、日本政府に迷惑をかけた。取材によって国家に迷惑をかけていいのか』と聞いてきた」そうだ。新聞記者ってのは、事実を追求するためなら、そもそも危険も顧みず、現場に急行するもんじゃないのか。それが、自分は安全地帯でヌクヌクしながら、国益を楯にしてフリージャーナリストの自己責任論について取材かけちゃうんだから何をかいわんやなのだ。

・イスラム国に拘束された後藤健二さんは日本政府に迷惑をかけたのか??田原総一朗氏に聞く

 これは何も田原君に限ったことではないようで、ジャズ・トランペッターでもあり、大学で「戦争に特化した国際政治を教えて」いる伊勢崎賢治氏とやらもツイッターで、「イスラム国邦人拘束。毎日から電話取材。個人が危ないところに行き、国に迷惑をかけるのはどう思うかと。社の責任で人を送らない大手メディアが何も言える立場にないと言っておいたが、書かないだろうな」とつぶやいている。

https://twitter.com/isezakikenji/status/557454807175135233

 田原君に電話してきた新聞社がどこのどいつかはさだかではいが、食えない奴らですね。マスメディアとして、まずは批判すべき対象が見えてない。つまり、何事もTVのワイドショー感覚なんだね。ワイドショー感覚と言えば、フジテレビはなんとニュース番組でまるでオリンピック開幕まで後何日なんてノリで、人質殺害の期限までのカウントダウンの時計を画面表示したそうだ。翌日には中止したってんだが、マスメディアにとってはただの物見遊山なんだね。人の命がかかってるってのにさ・・・。

 人の命がかかってるのに何の処罰もされないのが東電の幹部連中です。検察審査会が起訴相当とした議決に対して、検察はまたしても不起訴にしちまいました。おそらく、次の検察審査会でも起訴相当となるだろうから、結果として強制起訴になるんだろうけど、検察はようするに逃げちゃったってわけね。焼肉屋が食中毒起こせば、即行強制捜査して倒産にまで追い込んじゃうくせに、なんてこったいなのだ。

東電元会長ら、2度目の不起訴 原発事故で東京地検

 海外で人質になった国民には自己責任で突き放すくせに、世界を破局に導くかもしれない未曾有の大事故起こした東電の幹部はお咎めなしじゃ、やってられませんよ、ったく。

2015年1月22日 (木)

やはり黒田小百合は本物のジャーナリストだ!

飯山一郎

2015/01/22(木)2

 やはり黒田小百合は本物のジャーナリストだ!

ちょっと舌たらずだが…www

日本の民間軍事会社(PMC)の湯川遥菜社長サンは、トルコ経由で(銃をもって)シリア国内のイスラム国に入国したので、イスラム国から“スパイ!”と断定されてしまったワケだが…、
ま、「スパイ」なんでしょう。


「トルコからシリアへ銃を持って入国できるのは政府関係の許可証が必要!」 と、黒田小百合が書いていることの意味は…、“政府関係(外務省?)の許可証が出ていた!” としか考えられない、鼠~ことです。

日本の民間軍事会社(PMC)の湯川遥菜社長が、トルコ経由で(銃をもって)シリア国内のイスラム国に入国できたのは、“政府関係(外務省?)の許可証”が出ていたからだ、と考えるのは当然です。

そう! 今回の事件“当事者”は、日本政府なのだ。

それは兎も角…、日本の民間軍事会社(PMC)の湯川遥菜社長がシリアでトッ捕まった時の動画を見てみましょう。

上の動画で、額から血を流し仰向けに倒された日本人男性は、「湯川遥菜(ゆかわ・はるな)」と名乗っている。

で、「職業は写真家」と言うも、尋問する兵士から、
「写真家が銃を持っているはずがない!」
「なぜ銃を持っているんだ!お前は兵士だろう!」
と厳しく詰め寄られている。

たしかに日本の民間軍事会社(PMC)の湯川遥菜社長は兵士で、ライフルの撃ち方も兵士で、それは下の動画で一目瞭然です。

ま、こういう兵士を、アベちゃんとかタボちゃんが中東に送っていたんだろう(そうでなければ湯川遥菜はシリアには入れない!)けど、この火遊び、鼠~かカネ儲けは、次の“殺害予告”を呼ぶぞ!(参考記事)

(飯山一郎)

安倍晋三、あやうし! 雪隠づめが最後の楽園になるとは

あいば達也

安倍晋三、あやうし! 雪隠づめが最後の楽園になるとは
2015年01月22日

大見得を切ってみたのは良いけれど、新参者の大根役者はどのようにして舞台の袖まで歩いていいのやら判らない安倍と外務省。イスラム国の捕虜となった二名 が、どのような経緯でシリアやイスラム国に行き、どのような状況で捕虜となったか、そう云う事ばかりマスメディアは報道しているが、問題は、そんな表層的 なものではないだろう。最終的には、在るのかどうかさえ明確ではないテロを行う勢力と、西側勢力の対立構図を創作しようとする目的が何なのか。そして、な ぜ、そのような目標設定が必要なのか。そして、その結果、世界では何が起きるのか。そして、日本では何が起きるのかが重要なのである。

  そのような問題の波及に関して、関心を示すメディアも少ないし、国際性皆無の外務省の役人どもの口車に乗って、のっぴきならない状況を作りだした、安倍首 相と云う人物は、世界が戦渦の渦になることに大きく貢献した、日本のリーダーとして、年譜に黒いシミをつけるのだろう。安倍、岸田、中谷と安全保障関係の 閣僚どもは、中東ヨーロッパに物見遊山、土産は日銀の擦りまくった格安の“¥”を借款させ、経団連重厚長大製造大企業のセールスマンをしているだけだ。

 岸田に至っては、外務の嘘話に乗っかって、ウクライナと北方領土問題を同一線上に乗せる発言をし、ロシアにまでケンカを売ってしまった。どこまで歴史認 識がズレまくっているのか、半分狂気の沙汰としか思えないのである。菅などと云うスダレ男は、ソフトバンクのロボット以下で、何でもかんでも「事実関係を 確認中」とオウムのように同じセリフしか口に出しないありさまだ。

 そんな体たらくな政府であるにも関わらず、強弁詭弁の連発は良いの だが、いま、自分たちの政府が、どこに向かって帆を上げてしまったのかさえ、おそらく判っていないのだろう。どこで、どのような齟齬が生まれ、安倍官邸が のっぴきならなくなっているのか、それさえも判っていないような感じだ。今頃になって、アラビア語堪能者を探すなど笑止の沙汰じゃないか。殺人国家イスラ エルと手に手を取り合って、パレスチナを救う?やっぱりこれは狂っているだろう。人命を第一に考え、テロには断固闘うと平気で記者会見するのだから、世界 中が安倍晋三に呆れても不思議はない。

 そうそう、そういえばThe Economist(日経BP社)の「2015年 世界はこうなる」の表紙は、世界の首脳たちの集合写真風なのだが、どこを見ても、安倍首相の顔がない! 写楽と自衛官は描かれているが、安倍がいない。省かれた?忘れ去られた?2015年にはいなくなる?これをどのように解釈するかは、そりゃ夫々の勝手だ が、昨年あべちゃんはスパーマン姿で表紙を飾ったのだから、この落差は異様である。ロスチャイルド系の経済誌と言われているだけに、非常に気味が悪い。筆 者は愉快だが、安倍晋三親派の人々は「エコノミスト」に街宣でも掛けるくらい怒るべきである。おそらく、このエコノミストに予言は当たるような感じになっ てきた。好事魔多しとはよく言ったものだが、かなり入念な罠が用意されていたと推量できる。

田母神俊雄の嘘と湯川遙菜の闇

2015/01/22(木)  

田母神俊雄の嘘と湯川遙菜の闇

極貧から民間軍事会社の社長へ

♪ HARUNAのブログ ♪
男装の麗人川島芳子とHARUNA(遥菜)のブログ
2014-01-30 23:57:07
昨日は赤坂で飲んでいた。前回は神楽坂だったし。
最近は政治家とばかり共にしているので、今まで行かな
かった場所に行く事が多い。政治家は大人の遊びって
ところかなぁ。

防衛省、昔の大本営です。近所には政治家の事務所も多い。
今日は田母神さんの事務所の隣のビルに用事が有り、寄った。
今回は田母神さんではなく、元部下の方に用事があった。

遥菜1   遥菜2
以上は、湯川遥菜のブログより抜粋。   
タボ田母神俊雄は、知らぬ存ぜぬ!の一点張りで湯川遥菜との関係を全面的に否定している。

しかし、「全く記憶にない!」 と強硬に否定する姿勢が、逆に“疑惑の関係”にあったことを確信させてしまうワケで。タボちゃんの嘘はバレバレだ。(爆)

湯川遥菜が何気に書き散らしたブログや、湯川の父親の“告白”などを読むと…、
極貧の身から民間軍事会社の社長になり、後藤健二を常に通訳兼秘書として従えて中東を駆け回る大活躍ぶりが満載だ。

あと…、
タボちゃんや自民党の国会議員や外務省の元高級官僚らとの“昵懇な関係”が写真付きの文章で書かれていて…、それは決して作り話ではない。 (参考記事)

それ以上にお菓子E~のは、安倍政権と湯川遥菜(民間軍事会社の社長)との暗い闇の中での関係だ。

というのは昨年の秋。湯川遥菜がシリアで拘束された直後に「イスラム国」から10億円の身代金要求が届いていて…、深刻な交渉があったはずなのに、その全てを安倍政権はトップ・シークレットとして極秘にしてきた…。

ここで結論を断定的に書くが…、
ようするに、今回拘束されて殺害予告を受けた2名は、安倍政権のウラの闇で諜報活動をしていた謀略機関の工作員なのだ。

したがって、湯川遥菜を“イスラム国”が「スパイ!」と断定したことは間違ってはいない。

もっと言えば…、
安倍政権は、すでに「イスラム国」との戦争に深く深くコミットしていたのだ。「スパイ」を送り込んだりして…。だから、この「スパイ」は、殺されても仕方がない。戦争とはそういうものなのだ。

安倍晋三がエジプトで、「イスラム国は空爆で壊滅すべし!」 とかと憎々しげに叫んでいたが…、その気持ち、少しは分かる。(爆)
(以上、敬称は略しました。)
(飯山一郎)

日本をテロのターゲットに仕立て上げた安倍晋三

ウィンザー通信

2


日本をテロのターゲットに仕立て上げた安倍晋三
2015年01月21日

フランスでの銃撃事件を、『テロとの戦い』に化けさせるために、こんな馬鹿げた合成写真が登場し、


イスラエルや米英軍を中心とした人殺しどもが、子どもたちの体を爆弾で粉々にし、世にも恐ろしい災いが未来永劫続いている町に陥れていることを誤魔化している。
自分たちが兵として育て上げた人間に、増悪の念を持たせるのに十分な悲惨な経験を与え、過激派に変身させ、攻撃の手段となる兵器まで与え、
見事、思惑通りに、過激派のテロ行為が起こったあかつきには、さあ皆さん、我々は共に手をつなぎ、悪(テロ)の撲滅のために戦いましょうと、戦争に持ち込む。
それをニヤニヤしながら眺めているのは、大儲けが目の前に見えてきた軍需産業の役員どもと、絶対に攻撃されないと保証されている軍の上役や政治家ども。

続きを読む "日本をテロのターゲットに仕立て上げた安倍晋三" »

「人命第一」と言いながら、日英外務・防衛相会議で「わが国としてテロに屈することはない。国際社会でのテロとの戦いに貢献していく」(中谷防衛大臣)と宣言する無神経。人質は好きにしろよってメッセージ送ってるようなもんです。

くろねこの短語

Photo

2015年1月22日 (木)
「人命第一」と言いながら、日英外務・防衛相会議で「わが国としてテロに屈することはない。国際社会でのテロとの戦いに貢献していく」(中谷防衛大臣)と宣言する無神経。人質は好きにしろよってメッセージ送ってるようなもんです。

殺害警告ビデオは合成だとか、拘束されている湯川氏と後藤氏はスパイだから捕まったとか、真偽のさだかでない噂が飛び交ってます。でもって、またぞろ自己責任がどうしたこうしたという話がネットを駆け巡り、新聞・TVはレレレのシンゾーが人道支援や中庸の立場を明言しているのになんて非道なことをするんだとか、アメリカに踊らされたに違いないシンゾーの外交姿勢をどうにか隠蔽しようと躍起になっています。

 でもって、当のレレレのシンゾーはと言えば、「テロには屈しない」ってハナっから宣言しちゃてますから、二人を何がなんでも救出しようなんて気はサラサラありません。「人命第一で対応に全力を尽くしていく。厳しい時間との戦いの中で徹底した情報戦を展開していく必要がある」なんてほざいてるけど、そもそも湯川氏が拘束され、その後に後藤氏が拘束されて、なおかつ家族に身代金要求されてるってのに、それを知っていながら何の手を打つこともできなかったという時点で、情報戦に負けてます。

後藤さん妻に20億円要求 「イスラム国」側がメール

 これあくまでも妄想だけど、去年の秋に日本の学生がイスラム国に参加しようとしている件で、それに関わったということで私戦予備陰謀罪なんてのを引っ張りだして、イスラム法学者である中田考氏やフリージャーナリストの常岡浩介氏を捜索・聴取したっても、今回のことと無関係ではないのかもね。逮捕までチラつかせてのデッチ上げ捜査で、どうにか繋がっていたイスラム国とのチャンネルも消えてしまったらしいとも言われている。

 おそらく、二人の解放については、水面下でずっと交渉してたんじゃないのかねえ。でも、その経緯は逐一アメリカに報告していたことだろうし、結局はいつまで経ってもラチがあかないところにもってきて、わざわざ8500kmという距離を飛んできて、敵対勢力に資金援助しますなんてことしたもんだから、イスラム国が堪忍袋の緒を切ったってのが真相なんじゃないだろうか。って、妄想ですよ、妄想。

 しかしまあ、「人命第一」なんて言いながら、この渦中にイギリスと外務・防衛相会議なんてのを開いて、「ミサイル開発やテロ対策で連携」なんて声明出しちゃう神経ってのは何なんだろう。元自衛官の防衛大臣・中谷君なんか「わが国としてテロに屈することはない。国際社会でのテロとの戦いに貢献していく」って喚いちゃってます。ようするに、人質は好きにしろよってメッセーヘジ送ってるようなもんです。

身代金は支払うのか 中谷氏は「毅然たる態度」、高村氏「払えない」

 つまりは、沖縄を見捨てたのと同じ構図なんだね。沖縄もそうであるように、マスメディアは事の成り行きを逐一把握していながら恣意的に報道してこなかったに違いない。ニュース番組に出てくる外信部の幹部なんかが一応に沈痛な表情してるのも、自分たちは現地に記者を派遣することなく、危険なことはすべてフリーのジャーナリストにおんぶに抱っこしてきたことへの自責の念の表れと思えば納得もいくんだが・・・そんなに殊勝な奴らじゃないか。ちぇっ!

2015年1月21日 (水)

<福島県>人口減少を食い止める対策〜デメリットは口が裂けても言いません〜

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo_2


01.21
Wed
<福島県>人口減少を食い止める対策〜デメリットは口が裂けても言いません〜

子供たちを避難させるのではなく、
こっちへ来て結婚して子供を産めという…

人口減少対策 県の会議で、県内外のさまざまな対策紹介
(福島15/01/20)

FNNLocal

            
201501211115319ccs


続きを読む "<福島県>人口減少を食い止める対策〜デメリットは口が裂けても言いません〜" »

シナリオは狂ったのか、成功しているのか? 安倍の中東歴訪

あいば達也

シナリオは狂ったのか、成功しているのか? 安倍の中東歴訪
2015年01月21日

 外務防衛がシナリオを描いたわけだが、晋三君を罠に嵌めたような時系列で物事が進んでいるようにもみえる。安倍首相、岸田外務大臣、中谷防衛大臣、以上 三者の中東戦争への関与連携は、いかにもシナリオ通りに行くはずだった。そうして、意気揚々と小鼻を膨らませて帰国の途に就くシナリオだったのだが、大幅 なシナリオの訂正が起きたようだ。いや、うっかりするとどころか、帰国後、晋三君の軽佻浮薄な中東歴訪に非難の嵐が静かに打ち寄せるのは確実な情勢になっ ている。現時点ではだが…。

 なにせ、名指しで、イスラムの敵(中東派遣十字軍呼ばわり)と認定されたのだから、これは相当に厄介だ。 イスラム国は、晋三君名指しで、二人の日本人捕虜とイスラム国の報道官紛いの覆面男のメッセージが流された。ビデオは合成しているようだが、二人の捕虜の 安否は、事実関係として判っていない。以下は、イスラム国のメッセージ。

続きを読む "シナリオは狂ったのか、成功しているのか? 安倍の中東歴訪" »

日本国民をテロの標的にしてしまった馬鹿な首相

simatyan2のブログ   

Simatyan2

2015-01-21 11:44:36
日本国民をテロの標的にしてしまった馬鹿な首相

もうすでに大半の日本国民がしることとなったイスラム国での2人
の日本人の人質事件。


T02200124_0800045013195390416


http://www.fastpic.jp/images.php?file=3044075646.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150120-00000555-san-m_est
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150121-00000780-fnn-int


そして過激組織「イスラム国」は日本人2人の殺害警告の理由として、
安倍晋三首相が先にカイロで行った演説で、イスラム国対策として
約2億ドルの支援を表明したことを挙げています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150120-00000086-jij-m_est


つまり下のこれですね。


中東の安定化に3000億円支援表明した中で、「イスラム国」
対策としてイラクやレバノンなどに、2億ドル(約240億円)
の支援を行うことを表明。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150117-00000540-san-pol


続きを読む "日本国民をテロの標的にしてしまった馬鹿な首相" »

こうなったら、レレレのシンゾーの辞任と引き換えに人質解放を訴えたらどうだろう。火遊びしたソーリ大臣の自己責任ってことでさ。

くろねこの短語

Photo

2015年1月21日 (水)
こうなったら、レレレのシンゾーの辞任と引き換えに人質解放を訴えたらどうだろう。火遊びしたソーリ大臣の自己責任ってことでさ。

ほら、言わんこっちゃない。というわけで、レレレのシンゾーの禁じられた遊びのおかげで、二人の日本人人質の殺害警告ビデオが全世界に流れちゃいました。しかも、そのうちの一人は去年の8月にISISに拘束された湯川氏で、この半年というもの積極的平和主義なんてお題目唱えながら何もしないでほったらかしにしてたんですね。腹の中じゃ、お得意の「自己責任だ。勝手にしやがれ」ってタカくくってんじゃないのかねえ。

日本人2人の殺害警告 「イスラム国」ビデオ声明

 それにしても、レレレのシンゾーはさぞかしお腹が痛いことだろう。なんてったって、紛争真っ最中の、まさに戦争している地域にノコノコでかけて、反ISIS陣営に金ばら撒いたあげくの結果だからね。いくら人道支援っておためごかししたところで、通用するわきゃありません。そもそも、人道支援なんて言ったって、その金がどう使われたかなんてチェックのしようがありませんから。戦争ビジネスに使われないという保証はないからね。ビデオでは、「われわれの女性や子どもを殺し、イスラム教徒の家を壊すために(資金を)供与した」って糾弾されちゃったわけだけど、ISISにすりゃあ、レレレのシンゾーは武器や原発を売り歩く死の商人以外の何者でもないってことなんだね。

 今朝の文化放送『おはよう寺ちゃん』で、御用学者の三橋貴明君が「軍隊を派遣しない限り解決できない。日本はそれができない国」って与太飛ばしてたが、こうやって今回のテロを利用して改憲に持って行こうという動きが活発化するかもね。その前に、集団的自衛権行使容認で突っ走ったりするんだろうな。レレレのシンゾーとその不愉快な仲間たちにとっては、これは絶好の機会でもあるからね。絶対に世論操作のフックとして利用してきますよ。こんなこと言うのは不謹慎かもしれないけど・・・。

 こうなったら、レレレのシンゾーが責任とって辞任表明して、人質解放を訴えるしかないんじゃないの・・・できやしないだろうけど。ちなみに、ISISが要求している230億円って、オスプレイ2機分なんだね。買うのやめちゃえば払えます。

2015年1月20日 (火)

『火葬を待たされる遺族 加速する“多死社会”』 (ニュースウォッチ9 NHK総合 放映:2015/01/14)の反響が大きい。

文殊菩薩

『火葬を待たされる遺族 加速する“多死社会”』 (ニュースウォッチ9 NHK総合 放映:2015/01/14)の反響が大きい。

Tashi

Photo_3


2_2




霊長類の進化と争いの人類学 人間の劣化はアレルギー症候群?

あいば達也

霊長類の進化と争いの人類学 人間の劣化はアレルギー症候群?
2015年01月20日

 昨日の朝日の紙面では、チンパンジーとボノボの類似性と正反対な性格についての記事がある。紙面にもあったのかどうか判らないが、デジタル版には、その 記事に関連して、山際寿一教授のインタビュー記事があるのだが、朝日は、こういう記事を通じて、高レベルのメッセージを発信しているのだとすると、かなり 隔靴掻痒な報道姿勢だと言える。まあ、何とか馬鹿右翼の目をかいくぐりだろうが、ひねくれた筆者は苦笑いするしかないが、結構面白い記事なので、読まれる ことをお薦めする。本日は当該記事の紹介のみで失礼。

続きを読む "霊長類の進化と争いの人類学 人間の劣化はアレルギー症候群?" »

「自民党こそが、そして安倍晋三こそが、日本列島を放射能汚染させた張本人」

ウィンザー通信

2


「自民党こそが、そして安倍晋三こそが、日本列島を放射能汚染させた張本人」
2015年01月19日

戦後、長々と続いてきた自民党政権。
この一党独裁の長い年月の間に、地震や噴火や津波が起こる可能性が極めて大きい、海に囲まれた小さな領土に、原子力発電所などという極めて危険な核施設が、次々と建てられていました。
「建てられました」と言わずになぜ、「建てられていました」と言うのかというと、いつの間にこれほど多くの?という驚きがまだ、心のどこかにあるからです。
そして、どうして驚いたかというと、そんなことは何も知らずに生きていたからです。
巷に流れていた「クリーンで安全で完璧で、何しろもっと快適で楽しい暮らしをもたらしてくれますから」という謳い文句にフワフワと流されて、
原子力発電所という物の前に立ち、じっと見つめることも、じっと考えることもせず、ふと湧き上がる疑問を、まるで見てはいけないもののように払いのけていたからです。
そんな生き方をしている大人ばかりではありませんでしたが、数は多かった。
わたしが一番重きを置いていた現実は、日本の国が正しい方向を向いているかどうかではなく、自分の暮らしがより快適になるかどうかという、極めて小さな世界の中にありました。
そんな考え方をしている大人ばかりではありませんでしたが、数は多かった。

うるさい選挙カーが街中を走り、選挙の時だけのリップサービスが行われ、公約など果たす気もない、バッジをつけたらハイそれまでよ!な議員が増えてきて、
だからまともな市民も、まともな議員も、それぞれの立場で疲れ果て、ひとりまたひとりと、大きな流れの中に身を沈めてきました。
選挙のシステムも、どんどんとおかしな方法が取り入れられ、結果が正しいのか操作されているのかさえわからないという始末。

続きを読む "「自民党こそが、そして安倍晋三こそが、日本列島を放射能汚染させた張本人」" »

安倍晋三の禁じられた遊び・・・こんな時期にイスラエルくんだりまで大名行列して、イスラム世界を挑発するような火遊びさせておいていいのだろうか。

くろねこの短語

Photo

2015年1月20日 (火)
安倍晋三の禁じられた遊び・・・こんな時期にイスラエルくんだりまで大名行列して、イスラム世界を挑発するような火遊びさせておいていいのだろうか。

レレレのシンゾーがゾンビのごとく権力の座に返り咲いてからというもの、毎朝、ご先祖様に「1日も早く安倍晋三が失脚しますように」とお願いしているのだが、いまだにその効果がない冬の朝である。

 で、そのレレレのシンゾーはと言えば、アラブで金ばら撒いてたと思ったら、こんどはイスラエルに繰り込んで、首相のネタニヤフとニヤケ顔で会談したってね。でもって、「卑劣なテロはいかなる理由でも許されず、断固として非難したい」てなことおっしゃってくれちゃってます。それに対して、ネタニヤフも「現下のテロの動きは世界に広がり、日本も巻き込まれる可能性がある。グローバルなテロを止めなければならない」ってコメントしてるんだが、テロってのは何もイスラム過激派の専売特許じゃなくて、イスラエルだっていろいろ暗躍してるわけです。つまり、ネタニヤフ自身が、テロリストの親玉と言えないことはないわけで、こうした盗人猛々しい言い様は片腹痛い。

「悲劇繰り返させない」首相、ホロコースト記念館で演説

 にしても、こんな時にイスラエルまで行くってことは、イスラム過激派への挑発って捉えられれることだってなきにしもあらずで、安全保障という観点からはまったくお粗末ですね。こんな危ない遊びざせておいくなんて、アルカイダじゃなくてアホカイナです。ネタニヤフの「日本も巻き込まれる可能性」って言葉は、おそらく「オメー、そのつもりがあってここまで来たんだろうな」って脅しが言外に込められてたりして。つまり、テロ撲滅のために軍隊送ってくれるんだろ、ってことです。ネタニヤフに聞いたわけじゃないけどさ。

 そんなことを知ってか知らずか、レレレのシンゾーはホロコースト記念界を視察して、こんな能天気な感想漏らしてます。曰く、「特定の民族を差別し、憎悪の対象とすることが、人間をどれほど残酷にするのかを学ぶことができた」。まるで、小学生の読後感想文のレベルです。おそらく、このコメントもゲッペルス気取りの世耕あたりの入れ知恵なんだろうが、これってそのまま日本のヘイトスピーチにも当てはまるんだよね。でも、そんなことにはレレレのシンゾーはまったく気づいてないに違いない。

 中東地域の安定のためとかで、「シナイ半島に展開している多国籍軍・監視団支援に104万ドルを拠出することも表明」したってんだが、その金の一部または全部が政府高官の懐に転がり込む・・・なんてことはないでしょうねえ。そういう金の流れって、レレレのシンゾーの敬愛する爺さんがアジア諸国を歴訪してばら撒きまくった戦後賠償にさも似たりで、岸・安倍・佐藤一族の得意とするところですから・・・。

・テロとの戦いで連携=投資協定も-日・イスラエル首脳

2015年1月19日 (月)

小沢に望むのは酷か? 「21世紀の資本」以降のビジョン

あいば達也

小沢に望むのは酷か? 「21世紀の資本」以降のビジョン
2015年01月19日

どうでもイイ政党、民主党の代表が票の分散を上手に駆使した、岡田陣営を勝利に導いたようである。現在の民主党が、小沢一郎を排除するために、創設者であ る鳩山由紀夫をも放逐する事態になった事で、この政党が連合と云う官公労中心の既存の枠組みから一歩も抜け出せない政党だと云う事が自明になった証拠固め をしているようなもので、今さらどうでも良いのだろう。

 おそらく、大方の見識ぶった言説は、霞が関や既存勢力に親和的な岡田克也が代 表になった事で、野党再編は遠のいたと云う目先の課題に集中するだろう。小生の見方からすると、現時点で、政治に出来ることは、非常に小さなレンジの再分 配・負の分配の差配であって、政治の根本的変革に至ることは、与野党の何処を見ても見当たらない。共産党が、国民政党になると云う方向転換をすれば別だろ うが、あの頑迷政党が21世紀以降を見つめ、国民政党への脱皮を企てるとは思えない。やはり、最終兵器的に、政治を動かすのは、国民の気づきだろう。そし て、その気づきが、マスメディアや官僚組織に、自己改革を余儀なくされることから始まるのだと思う。

続きを読む "小沢に望むのは酷か? 「21世紀の資本」以降のビジョン" »

怒れ国民!、安倍内閣は国民監視に670億を費やすそうだ

simatyan2のブログ

Simatyan2

2015-01-19 15:48:26
怒れ国民!、安倍内閣は国民監視に670億を費やすそうだ

またまたやってくれましたね、安倍内閣は。


今年から「国民家畜化計画」の一端として、国民一人ひとりに
マイナンバーが割り当てられるわけですが、まだ実施もされて
いないのに、さらに活用範囲を広げるために新たな予算を計上
しています。


T02200164_0698052013193816832

http://www.fastpic.jp/images.php?file=4667424861.png


全国民に付ける番号を通知するカードの送付(15年10月)と、
氏名や住所、生年月日、性別、顔写真の入った個人番号カード
(申請者のみ)の発行(16年1月)に503億円を投じる計画
なんですね。


続きを読む "怒れ国民!、安倍内閣は国民監視に670億を費やすそうだ" »

ロスチャイルドがアベッチを脅すの図

飯山一郎

2015/01/19(月)3 

 ロスチャイルドがアベッチを脅すの図

Photo_2

安倍晋三がいない

拡大

「表紙から安倍首相だけが除かれているのは、健康問題と大スキャンダルがこれから続々出てくる。そして失脚…」 とかと、カレイドスコープ氏が書いている。
そうかも知れない。だが、しかし、別の強烈なメッセージがあって、安倍晋三総理はガクブルしているはずだ、と。
それは一体どんなメッセージなのか?

それにしても不気味なゾンビだらけのオカルト写真だ。
こんな写真を表紙に掲げて…、
英国の名門誌・『エコノミスト』は、いったい何を訴えたいのか?

日本の安倍晋三総理は見事に消されているが…、
よく見ると、「日本」が各所に散りばめられている。

 1.キノコ雲
 2.そのキノコ雲を横目で見る浮世絵の歌舞伎役者
 3.即席ラーメンを食べる日本人男児
 4.乾電池を運ぶ力士(相撲取り)
 5.日本人だが得体の知れぬ男の顔…
   (上の5点はこの写真に赤丸を付けました)

まだまだ気になることがある。
2015年を予言するオカルト漫画だと分かっていても…、
メルケル独首相両手を使ったオカルトシンボルと不安感むき出しの表情は、マルクを捨てたドイツの深刻な金融危機を確信しているようだ。

対照的なのは、ヒラリー・クリントンの嬉しさを隠しきれぬ笑顔だ。
核ミサイルを飛ばし、原爆を爆裂させるボタンを押すのはヒラリーだ!と、『エコノミスト』は言いたいのか?

巨大なパンダ・レスラーの足元で、乾電池を運ぶ相撲取り。嬉しそうな笑顔の習近平。この組み合わせは一体どういう意味だね?

「最後部で両手を上げているのは日本の官憲だ!」と言ったのは裏事情通の友人だが、彼は続けてヘンなことを言った…。

「最後部の得体の知れぬ男(日本人)の顔を知っているのは、閣内では安倍だけ。山口には結構いる…。恐い男だ!」 と。
こいつがガクブルの正体なのか?
(飯山一郎)

eco

安倍晋三なし

フランケン岡田再登板で、レレレのシンゾーはさぞやほくそ笑んでいることでしょう。

くろねこの短語

Photo


2015年1月19日 (月)
フランケン岡田再登板で、レレレのシンゾーはさぞやほくそ笑んでいることでしょう。

 『8マン』の原作者で、『狼男だよ』の平井和正逝く。う~ン、残念。安らかに。

 でもって、安らかとはいかなかったのが民主党の党首選です。誰がなっても同じとはいえ、よりにもよってフランケン岡田とはねえ。じゃあ、モナ細野、年金・長妻がよかったのかと言えば、そこは「う~ん」と唸らざるを得ないのだが、フランケン岡田は民主党崩壊の主犯格のひとりですからね。しかも、党首選の最中に、TV朝日『報道ステーション』で辺野古について「現時点でそれ以外の答えはない」ってほざいちゃうんだから、何の反省もしていません。

 そもそも、自治官僚上がりで、元自民党だもん。ようするに、自民党の党外派閥みたいなもんです。集団的自衛権だって、原発再稼働だって、おそらくそのスタンスは自民党と変わらない。レレレのシンゾーなんかほくそ笑んでるに決まってる。モナ細野の若さや長妻の理屈には圧倒されても、意固地だけが取り柄のフランケン岡田なら、得意の「すりかえ論法」であしらえると思ってますよ、きっと。

 郵政民営化選挙の時に党首だったフランケン岡田が掲げたスローガンが「日本をあきらめない」ってやつだったが、今回の党首選の最悪の結果に、国民は「民主党をあきらめた」ことは間違いありません。小説のフランケンシュタインの怪物は、その優れた知性ゆえに人間に絶望し、最期は自らの死を求めて北極海へと消えていくのだが、フランケン岡田は権力にしがみつくために仲間を裏切るただのポリティカル・モンスターだからね。

 もっとも、フランケン岡田のおかげで最終的に民主党が消滅して、自民党と対峙する政策をシッカリ打ち立てることのできる政党再編成につながれば、それはそれでいいのだけれど・・・。

民主代表に岡田氏 国民の失望 どう解消

2015年1月18日 (日)

飯山一郎が受けた知的衝撃は永久に消えない

飯山一郎

2015/01/18(日) 

飯山一郎が受けた知的衝撃は永久に消えない

天智天皇は創作の人物だった

天武
アマゾンで買う

『日本書紀』は、歴史的事実(史実)が書かれた歴史書(正史)ではない! “正史”の体裁をとった宣伝・洗脳文書なのだ。

では、『日本書紀』は、いったい誰を洗脳しようとしたのか?
大唐国を騙そうとしたのである。

唐という世界最強の国家を洗脳して、日本列島に強大な軍隊を送らないように、“唐に反逆した天智天皇”という架空の人物をデッチあげたのである。誰が?
天武天皇である。


「天智天皇は創作された人物だった」という視点で『日本書紀』を読まない限り、日本建国の秘密は見えてこない。沖ノ島の国宝群の謎も解けない。…というのが飯山一郎が到達した歴史解釈の仮説だ。

鷲の歴史解釈は正しい!と、改めて確信させてくれた本が小川秀之氏の『古代日鮮氏族制度研究序論』なのだが、そんなことより、もっともっともっと驚愕すべき事柄が、小川秀之氏の著書には記述されている。

その一つは、「百済国の真実(成り立ちと、建国の地)」だ。小川秀之氏は、百済国が満州の遼東・遼西にあった!と明確に認識していたのだ。

百済国が満州の遼東・遼西にあった!と完璧に証明したのは、飯山一郎の師匠・山形明郷だが…、ソレより8年も前に、小川秀之氏は山形明郷のレベルに達していたのだ。小川秀之氏の透徹した知能の凄みは、氏の著書の全ページにあふれている…。

そして、鷲の脳味噌が沸騰しそうになったのは…、
邪馬台国と卑弥呼に関する小川秀之氏の見解であり、その記述だ。それは、山形史観の正しさを完璧に補完・補強する内容なのだが… 、それを小川秀之氏は山形明郷より8年も前(昭和59年)に書いていたのだ。

そして、小川秀之氏の『日本書紀』の読み方であるが、小川秀之氏以上に歴史書を深く読む学者・識者を鷲は知らない…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日、鷲は69才になったのだが、この年になって脳味噌が3~40才も若がえるような凄まじい読書体験をするとは!

小川秀之さん、ほんとうにありがとうございます!m(__)m

以下は、小生(飯山一郎)が、渾身の思いを込めて書いた『日本書紀・論』です。文章はテゲテゲですが…、後日お会いする際の前余興ということで、(適当に)お目通し下さい。

  ・ 日本書紀:読みの深さが試される
  ・ 日本書紀: 読めば読むほど迷路に迷い込む…
  ・ 祭祀遺物8万点が すべて!国宝に指定された
  ・ 三角縁神獣鏡は百済から来た!
  ・ 三角縁神獣鏡をながめまわそう!
  ・ 飯山一郎,日本書紀の本旨を,ズバリと書きます!
  ・ 日本書紀の「聖数」は 660+660=1320
(飯山一郎)

欧米プロパガンダ報道どっぷりのメディア 欧米だけが世界じゃない

あいば達也

欧米プロパガンダ報道どっぷりのメディア 欧米だけが世界じゃない
2015年01月18日

イスラム主義が、如何にも悪玉で、キリスト主義が如何にも善玉。こういう言説につき合のは、幾分飽き飽きしてきている。イスラムが悪いのではなく、アルカ イダ系のテロ組織が悪いのだと尤もらしい正義論を語りながら、結局は、イスラム圏諸国の人々に憎悪が向くようにしているのは、西側のマスメディアであり、 欧米主義の政治家達である。どのような形態を擬するか別にして、西洋文化とイスラム文化の対立を煽る発言であり、大衆(マス)の感情的行動である。

  そもそもマス(大衆、mass)と云うものは、と簡単に書きたいところだが、実は非常に社会学上、難問である。だから、あまり書きたくはないのだが、敢え て書くとしたら、「空気」に抗えない人々、群衆と云うことになる。非常に曖昧な使われ方をするので、一概に括るのは難しい。政治学、社会学などの社会科学 分野においては「大衆、mass」は匿名性を帯びた無責任な集団としての意味合いを持ち、顕名性をもつ「市民、citizen」との対比で用いられる。そ の意味では、愚か者の群れとも言えるが、絶対断言的でもない。

続きを読む "欧米プロパガンダ報道どっぷりのメディア 欧米だけが世界じゃない" »

子育て給付金は年3000円で、中東には3000億円。またばら撒き外遊が始まった&サザンも爆笑も簡単に白旗上げちゃって、罪深いことしてくれたもんだ。

くろねこの短語

Photo

2015年1月18日 (日)
子育て給付金は年3000円で、中東には3000億円。またばら撒き外遊が始まった&サザンも爆笑も簡単に白旗上げちゃって、罪深いことしてくれたもんだ。

 阪神淡路大震災から20年もなんのその、そんなことはカンケーネエとばかりに中東まで遊びに行って、3000億円ばら撒いて悦にいっとります、こ の国のソーリ大臣は。これだけの金があったら、子育て支援は解決しないまでもなんとか改善するってのに、そっちは年3000円の給付金とくるんだから一般 大衆労働者諸君は泣くに泣けません。なんだか、情けなくって、涙も出ませんよ、ったく。

首相、カイロで政策スピーチ 中東支援、非軍事3000億円

 でもって、情けないと言うか、だらしないというか、なんとも嫌な気分にさせられたのがサザンの謝罪ですね。事務所のアミューズが謝罪文を出した時 点では、サザンの意志が奈辺にあるかわからなかったし、ひょっとしたら事務所の謝罪に内心忸怩たる思いがあるんじゃなかろうかと同情もしたのだが、なんで え、桑田自らラジオ番組で頭下げちまいやがんの。みっともないったらありゃあしない。

桑田 ラジオで謝罪「心より心よりお詫び」 演出に他意ないと説明

 結果としてこんな不埒な謝罪するくらいなら、ああいうパフォーマンスをやっちゃいけないね。いい歳して、「大切なファンの方の中にこういうことを 感じた方がいらっしゃるということで、不快に思われた方に謝らなければいけないと思った次第です」なんて、ボクちゃん、バッカで~す、って言ってるような もんです。

 NHKで政治ネタをボツにされたことをばらしたあげくに軌道修正した爆笑問題も同じだね。さんざん喚いといて、「いやあ、民放でもこういうことはあることだし、言論統制ではありません」なんて腰砕けです。

 別に、サザンや爆笑に思想性や政治性なんてのを期待してなんかいないけど、言った以上は責任持ってくれないと、こちとら迷惑でしょうがない。サザ ンや爆笑問題クラスが、こんなにも簡単にも頭下げちゃうってのは、とても罪深い。このことが、他のアーティストや芸人に影響を及ぼさないわけがないもん ね。

 それにしても、なんとも不寛容な世の中になったものだ。サザンや爆笑問題のヘタレ加減よりも、そんな時代の空気になんとも気味の悪さを感じる日曜の朝であった。


2015年1月17日 (土)

年収200万円時代の到来 かなりヤバい現実が見えてくる

あいば達也

年収200万円時代の到来 かなりヤバい現実が見えてくる
2015年01月17日

本題に入る前に、二つの気になる話を伝えておこう。「アラビア半島のアルカイダ(AQAP)」がフランスの風刺週刊紙シャルリエブド本社襲撃事件を実行し たと犯行声明文を出したと云う情報に違和感を持っていたが、世界の人々も、それは感じていたようで、わざわざ米国務省の副報道官が「情報機関はAQAPの ビデオを本物と見なしている」と述べるなど、その方向へ向かって事実関係を結びつける予定風味の曖昧なことを述べている。911同時多発テロの時も、犯人 らの犯行には曖昧さを残したまま、ビデオが決め手で、すべてがアルカイダになり、様々な疑惑は、すべて陰謀説に括られた。

 二つ目の気に なる話は、資本主義に取って代わったIT金融主義世界においては、いま三つの懸念材料を抱えていることだ。一つは、ギリシャのユーロ離脱――デフォルト (40兆円)。アメリカのロシア封じによる経済危機と原油安によるロシア・ルーブルの危機。アベノミクスの失敗による日本経済のリセッションがあげられ る。スイスフランの高騰も懸念材料で、グローバル化したマネーは、常に連鎖反応を良くも悪くも増幅させるので、地政学上のキナ臭さとは別に、金融における 気な臭さも、2015年は、記憶に残る年になるかもしれない。

続きを読む "年収200万円時代の到来 かなりヤバい現実が見えてくる" »

安倍晋三首相だけが消えた・・・

カレイドスコープ

Sat.2015.01.17   
安倍晋三首相だけが消えた・・・

201501172

安倍首相がいない・・・神隠しの話ではない。
ロスチャイルド銀行家ファミリーが所有する世界的な政治・経済紙「The Economist」が、増刊号として毎年暮れに出版した「2015年の予測」に、われらがシンゾーの姿だけが見当たらないのだ。
いったい、彼の未来に何が起ころうとしているのだろうか。

表紙から安倍首相だけが除かれているのは、健康不安説が理由か

続きを読む "安倍晋三首相だけが消えた・・・" »

サザン桑田氏、抗議団体が問題にしない部分まで踏み込み謝罪

田中龍作ジャーナル   

Photo_2

サザン桑田氏、抗議団体が問題にしない部分まで踏み込み謝罪
2015年1月16日 19:31

Cf19c99f36be66f0c47279ab4da1429bグループの抗議は「国体」と「不敬」に絞られていたのだが。=11日、サザンの事務所前 写真:筆者=

「不敬か、表現の自由か」をめぐる問題は、サザンオールスターズの桑田氏側が謝罪する格好になった―

 

 昨年末、横浜アリーナで行われたサザンオールスターズのステージで、リーダーの桑田佳祐氏が紫綬褒章をオークションにかける真似をしたことなどが、ごく一部の人々から不敬だと批判されていた。 

 

 日章旗を掲げるグループは11日、サザンオールスターズが所属する事務所アミューズ(渋谷区)の前で、桑田氏の謝罪を求める街宣活動を繰り広げた。

 

 街宣活動のあと、彼らはステージでの演出の真意などについての説明を求める公開質問状をアミューズあてに出した。回答の期限は5日以内だった。

 

 期限切れ目前の15日夕、アミューズと桑田佳祐氏は連名で事務所のHP上に謝罪文を掲載した。

 

 謝罪文の“充実”ぶりには驚くばかりだ。日章旗を掲げたグループが問題にしていない所にまで踏み込んでいるのだ。

 

 グループは桑田氏がつけた「チョビヒゲ」や「ステージ上で上映されたデモなどのニュース映像」については触れていない。グループがこだわったのは「国体」と「不敬」なのだ。

03a432e13751859b1b72040d807f4a51          20人前後の小規模な抗議活動だった。=11日、渋谷区 写真:筆者=

だが桑田氏側はわざわざ「チョビヒゲに他意はない」「ニュース映像は緊張が高まる世界の現状を憂い」などと説明しているのだ。

 

 桑田氏の演出意図はともかく「チョビヒゲ」がヒトラーと安倍首相をかけたものと“解釈”できる。

 

 ステージで上映された中韓の反日デモは、安倍政権のタカ派的姿勢に反発するものだ。

 

 ゆえにだろうか。桑田氏側の謝罪文は、安倍政権に配慮し過ぎた内容なのである。

 

     ~右翼や政治家からの圧力なし~

 

 安倍政権の好戦的な姿勢を揶揄したとの指摘がある「ピースとハイライト」の歌詞についても、アミューズの広報担当者によれば、批判的な意見が電話で何件か寄せられたという。

 

 普通の人々が「ピースとハイライト」の歌詞について、わざわざ事務所まで抗議の電話を入れたりするだろうか? ネトウヨであることは容易に察しがつく。

 

 前出の広報担当者によれば、右翼や政治家からの圧力はなかったという。だとすれば桑田氏と事務所は、安倍政権の意向とグループの抗議を忖度し過ぎたことになる。

 

 桑田氏ほどの大物が、取るに足りぬ揚げ足取りに屈したことの影響は小さくない。他のアーチストの表現の自由が、この先奪われないことを祈るばかりだ。

「残業代ゼロ」は、いずれサービス残業という名目で年収300万円クラスにも波及してくるんでしょうね。

くろねこの短語

Photo

2015年1月17日 (土)
「残業代ゼロ」は、いずれサービス残業という名目で年収300万円クラスにも波及してくるんでしょうね。

 鹿児島は寒かった。ま、鹿児島と言っても、実際の取材地は海辺の町、串木野でちょいと先には薩摩川内市があって、こんなきれいな海辺に原発かいという思いが改めてよぎったのであった。

 でもって、今日で阪神淡路大震災から20年とか。20年経っても借り上げ復興住宅に居住せざせるわ得ない人たちがいるという現実。そして、復興の 実感を5割以上のひとたちが感じていないという現実。20年前の阪神淡路大震災ですらこうなんだからね。放射能という異物まで加わり、さらに原発事故は現 在進行形という東日本大震災の被害は、おそらくここ無数十年ではどうなるものでもないだろう。へたすりゃ、数百年単位、いえいえそれでも甘い観測かもしれ ない。それほどのことだったってのに、原発再稼働が当たり前のように政治家や経団連のお歴々どもはのたまわってくれちゃっている。自分たちが生きてる間に 何も起こらなければそれでオッケー。将来のことなんか知ったこっちゃねえ、ってのがきゃつらの正直なところなんでしょうね。

生活の復興、実感4割 「取り残された」「格差が拡大」

 将来のことなんかどうでもいいから、残業代ゼロなんていう、まるで21世紀の奴隷制度みたいな政策が本格的に動き出してしまう。なんでも、年収 1050万円以上を対象とするという方向で、厚労相省骨子案てのが発表された。ここでちょいと疑問なのが、この法案というのは公務員ももちろん例外ではな いってことだ。でも、天下り先を作ることが仕事と錯覚しているような、自分たちの利益だけはしっかり確保する公務員が、我が身にも降りかかるような政策を 唯々諾々と認めるわけがないんだね。

残業代ゼロ制度の骨子案提示 年収1075万円以上対象

 どこかに裏がるんじゃないのかなあ、と思ってたら、どうやら公務員の平均年年収てのは700万円弱なんだってね。つまり、働き盛りの公務員のほと んどはこの制度に引っかからないってわけです。もちろん、サービス残業なんてのとも無縁です。でも、民間ではこうはいきません。1050万以上の年収と いったら、マスメディアなんかにはゴロゴロいるだろうし、そんなのが上司になってごらんなさい。年収400万円クラスのペペーなんか、暗黙のうちにサービ ス残業を強いられることにならないとも限らない。ひょっとすると、非正規にだってその波がドドっと押し寄せくることだって、考えられる。

 それはともかく、いずれ年収制限なんてのは反故にされますよ(もちろん、公務員は例外となる規定をすべりこませてた上だろうけと)。なんてたっ て、「正社員なんかいらない」って喚くような経済界の女衒・ヘイゾーが、産業強力会議にデンと居座ってくらいですから。言わずと知れた、口入れ屋のパソナ の会長だもんね。そりゃあ、「残業代ゼロ」は大歓迎です。とりあえず法律作っちゃえば、後の運用はどうにでもなるし、改正という名の改悪だって自由自在で すから。それが、レレレのシンゾーとその不愉快な仲間たちの常套手段だってことにそろそろ気付かないと、大変なことになりますよ。

2015年1月16日 (金)

安倍のGPIF詐欺相場 儲けは支持率、損は年金減額で!

あいば達也

安倍のGPIF詐欺相場 儲けは支持率、損は年金減額で!
2015年01月16日

 昨年からコラムで再三再四警鐘を鳴らしている東京証券取引所の株価操作「官制相場」の実態が、東証の投資部門別売買動向で明らかになった。昨日の312 円高の日経平均も、特に300円以上上昇する要因もないのに、意味もなく上げた。年末から年初来、株式相場は下げ続け1万6000円台に下落していた。 *政府が、国民が積み上げてきた年金積立金に手を出す行為も、法整備さえしておけば、無尽蔵にリスクを抱える株式相場に収益を求めざるを得なくなったの は、何という事はない日銀の異次元金融緩和バズーカ砲2発の所為だろう。国債の利回りが、限りなく近づいていて、GPIFの利回りが目減りしてしまうの で、リスクも高いがリターンも多い国内外の株式投資に振り向けようと云うことだ。

 このGPIFの改革の詳細は、まだ未確定な部分もあ るが、最大34%まで国内株式に投資可能なので、いつどの時点で、国内株式にどのレベルで投資(介入)するかは、必ずしも公式表明はしない。なぜなら、投 資家がその時期に合わせて、投資行動をするのを避けるため、としているが、政府が株式投資にうつつを抜かした上で、提灯をつけられては困ると云う理屈は、 盗人猛々しいとも言える。

続きを読む "安倍のGPIF詐欺相場 儲けは支持率、損は年金減額で!" »

戦争という落とし穴に落ちていく滑り台に、乗らないための学び

ウィンザー通信 

2

戦争という落とし穴に落ちていく滑り台に、乗らないための学び
2015年01月15日

フランスの事件以来、まるで絵に描いたように、『テロとの戦い』という文字があちこちで流されています。
原子力を積んだタンカーが動き始めたりして、きっと軍需産業の役員たちは今頃、ようやくやってきた大きなチャンスに浮き足立っているか、自分たちの姿が一切表に出ないよう、細心の注意を払っているのでしょう。
アメリカがそうでした。
9.11の同時テロの後の高揚は、本当に恐ろしく、なんとしても止めよう、裏にある真実を見ようとどんなに頑張っても、大きな波に流されていきました。
インターネットがここまで発達している現代のアメリカでも、リベラルな新聞やテレビまでもが、戦争の正当性を語るようになった時、ああもうだめかもしれないと思いま

続きを読む "戦争という落とし穴に落ちていく滑り台に、乗らないための学び" »

2015年1月15日 (木)

違和感のあるシャルリエブド事件 市民を餌にテロを誘発?

あいば達也

違和感のあるシャルリエブド事件 市民を餌にテロを誘発?
2015年01月15日

 「アラビア半島のアルカイダ(AQAP)」がフランスの風刺週刊紙シャルリエブド本社襲撃事件を実行したと犯行声明文を出したと時事通信が伝え ている。しかし、この事件には多くの謎が残されており、素直にイスラム原理主義勢力(主にアルカイダ系)のテロだと受けとめられないのは、911における 陰謀説同様の、「白か黒か」と云う簡単すぎる図式が見えてしまうからだろう。様々に陰謀説がネット上を駆け巡っているのは、その辺への疑念が払拭されてい ない所為だろう。

 本来、AQAPのような組織が、まんまとテロに成功した場合、速攻で犯行声明を出すのが原則で、1週間も過ぎてから、 「俺たちがやった」とビデオレターをAQAPの幹部の一人が公式に認めたと云うのも、かなり引っかかる。仮に、あのテロ事件がAQAPによって行われたと しても、その動きを一定の範囲で把握していた治安部隊が、彼らの標的になっていることが自明であった“風刺週刊紙シャルリエブド本社”を易々と武装した二 人に襲わせたと云うのも、かなり手落ち過ぎる話になっている。

続きを読む "違和感のあるシャルリエブド事件 市民を餌にテロを誘発?" »

今朝の一面見出し。予算は「政治の顔」と言われます。

NY原油:反騰!

飯山一郎

2015/01/15(木)  

NY原油:反騰!

価格の変動は相場の常

WTI
拡大

1周間前、原油価格が50ドル以下に暴落したとき…、相場に無知な連中が、「原油は20ドル台になる!」の「もう原油は上がらない!」のと悲観一色になった。 (記事)
このとき、鷲(飯山一郎)は平然と原油を買った! (記事)

「原油の暴落でロシア経済は大打撃!」 と日本の新聞は書き立てたが、鷲は、「ロシア経済よりもアメリカのシェール石油ビジネスの方が危ない」 と書いた。 (記事)

実際、アメリカのシェール石油採掘の企業が倒産!となった。

これで、「飯山一郎の予測どおりだ!」とホメられもしたが、「原油なんか買ってしまってヤバくね?」という電話も多かったwww

そこで、原油相場の仕組みを少し書いておく。

まず、原油の価格は、「先物(さきもの)市場」で決まる!と。
今回は、原油が「先物」で売りまくられたので暴落したワケ。

で、この暴落のあとが大問題。
原油の「先物売り」は、必ず「買い戻し」をしなければならないのだ。
これを「利確」w(利益確定)という。

いま、原油を先物で売った連中は「利確」するために、一斉に「買い戻し」に入っっている。この「買い」で原油の反騰がはじまったワケ。分かる?

こういう「先物相場」の仕組みを知らない連中が大騒ぎをしていたワケだが、じつは、上には上があって…、今回の大相場で中国政府系のファンドは大儲けしていた。プーチンも、スッ高値で売りまくっていた。…相場の面でも中露は世界の覇権国家=利権国家になっていたのだ。

ここで「先物相場」の歴史の話をするが…、300年以上も前から、「先物相場」の理論と実践は日本人が世界一だった。

その証拠が、本間宗久の『宗久三位伝』(相場心得)や、牛田権三郎の『三猿金泉録伝』という“相場のバイブル”で、これは世界中の投資家が今でも熟読している。あと、『一目均衡表』という相場理論も日本人の発明だ。

鷲は、「相場が大暴落したら、おそれずに買いを考えよ!」と言った本間宗久や牛田権三郎の教えに従って、原油を買った!

それは…、
「儲けたい!」というよりも、「中国人には負けたくない!」という日本男児としての心意気である。
ずいぶん老いた日本男子だけどな(爆)

(飯山一郎)

2015年1月14日 (水)

人間はジコチューだ!

飯山一郎

2015/01/14(水)  

人間はジコチューだ!

「南豚(なんとん)牧場」の“寝ぶた”たち

pig1 pig2

鷲の弟子の南豚クンのブログが良く読まれている。
これは、引きこもりだった南豚クン(24)の“成長”に物語性があるのと、ブタちゃん達の“癒やし効果”。この相乗作用だろう。
じつは…、もう一人、鷲には可愛い弟子がいて、タイチー君(22)。
彼は、師匠の鷲の“命令”で酒のネット販売の許可を取得。
近々、焼酎・『華 奴』を大々的にネット販売する作戦を始める。
2ヶ月ほど前、タイチー君は鷲の広州の会社に3週間ほど滞在して、中国でビジネスを展開する勉強をしてもらった。
これは、海外雄飛!という気概をもって海外に進出し、日本を元気にする!という作戦の一環だ。
南豚クンと タイチー君。この二人の青年の成長は、ほんと、楽しみなので…、どうか鷲と一緒に応援してやって下さい。>皆の衆
あ、タイチー君もブログを書いている。コレです。
鷲が二人の青年に常日頃から“訓示”していることは…、
フヤけた常識を捨てろ! 鼠~ことだ。
ブタを飼い始めるとき…、
「自然放牧は寒さでブタが病気になって死ぬ!」 「可哀想だ!」
という“常識”を常識人たちに強く言われた。
「ちがう! 人間の”常識”でブタを飼うと、ブタが病気になる!」
と、鷲は“厳寒のなかでブタを飼え!”と命じた。
結果は…、ブタたちは風邪も引かず非常に元気になった。
人間はジコチューなのだ。
自己中心主義で何も見えなくなっている。
ブタはひ弱な人間とは違う!ということすら分からないのだ。
これはプロの養豚家も同じで…、「ブタを冷やしちゃイカン!」と、養豚場を暖房する阿呆社長が鹿児島にも何十人といる。(爆) その結果…、ブタは深刻な感染症にかかって、何万頭も死んでしまった。
大寒(1月20日)が近い厳寒のなか…、
南豚クンのブタたちはこんなに元気です! (動画)
(飯山一郎)

いまだに日本を大国と思っている人々 身の丈を知ること

あいば達也

いまだに日本を大国と思っている人々 身の丈を知ること
2015年01月14日

 ネットサーフしていたら、奇妙な見出しが目に入った。“ 中国にとって日本はもはや「大国」ではなくなったのか ”と云う産経のコラムだ。おそらく、このような感情は、1960年から1980年代の日本の高度経済成長を経験した者たちが共通して持っている「見たくな いものから、目を背ける。見たいものしか見ない」酷く情緒的国民感情なのだろう。この空気感は無視できないのだが、国力を多岐に論理的に分析すれば、経済 的には二等国から三等国を上下する地位にいずれ落ち着くのは、残念ながらほぼ確実なのだ。

 中国の外交上の思惑によって、日本の扱い は、大国にもなるし、周辺国にもなるし、外交政策上無視する存在になることもあるのだろう。大切なことは、中国の目から見た日本ではなく、自分たちが理解 する日本と云う国が、世界に対し、どの程度の影響力を持っているか、その分別は自己分析でなされるべきだろう。他人様の思惑によって、その評価に一喜一憂 していたのでは、自分を見失うと云うことに他ならない。

続きを読む "いまだに日本を大国と思っている人々 身の丈を知ること" »

「最も大規模かつ卑劣なテロを繰り返し大勢のテロリストを養成してきた米国をこそ批判し、真似るな」守田氏

ウィンザー通信

2

「最も大規模かつ卑劣なテロを繰り返し大勢のテロリストを養成してきた米国をこそ批判し、真似るな」守田氏
2015年01月12日

フランスの風刺新聞の記者や画家が襲撃され、無抵抗な人たちが殺害されました。
そのニュースを聞いた後、異例の早さで犯人が指名され、公の場に報道されるのを目の当たりにしながら、
わたしはあの、同時テロの日のことを思い出していました。

あの時も、どうしてこんなに早くわかったのだろうと首を傾げながら、どの局のニュースキャスターも一斉に、濃い髭面の男たちの名前を連呼するのを聞いていました。
旅客機がビルに追突するシーンを観ると、体全体が震え、泣こうとも思わないのに涙があふれ出てしまうので、テレビをつけずにラジオの報道を聞いていました。
あの時のニュースキャスターも、そして町に出て怒りの声を上げる人たちも、まるで何かに酔ってでもいるように、あるいは取り憑かれてでもいるように、
イスラムに対する怒りを丸出しにして、さあみんなで悪に立ち向かおう、正義を貫こうと叫んでいました。
そういうことを言う、そういうことをする自分たちは絶対に正しく、力を合わせて悪を封じ込めなければならないと言わんばかりに。
同時テロから3日目の夕方に、そんな社会の降って湧いたような興奮に違和感を覚えながら、自分が目にした光景から逃げられずに、暗い洞窟のようになった心の中にこもっていたわたしは、
外から見たら格好のカモだったのでしょう、スーパーの駐車場でカージャックに遭ってしまいました。
要求される額を交渉しながら、相手を助手席に乗せて、30分もの間言われるままに車を走らせました。
その間、相手の顔を何回か盗み見て、濃いヒゲを蓄えていたこと、男を降ろした場所に、やはり同じような風貌の男性が数人居たことを、後で警察に行って話すと、
皆が一斉に殺気立ってきて、すぐに2階の部屋に連れて行かれ、アラブ系の男性の写真が何百枚も載っているアルバムを見せられました。

続きを読む "「最も大規模かつ卑劣なテロを繰り返し大勢のテロリストを養成してきた米国をこそ批判し、真似るな」守田氏" »

辺野古基地・建設強行にNO 防衛省前

田中龍作ジャーナル 

Photo_2

辺野古基地・建設強行にNO 防衛省前
2015年1月13日 21:59

F01c612ce28e0a2fb219042e3ceae21b辺野古基地建設の中止を求める申し入れ書を防衛省の役人(正面)に手渡す実行委員会のメンバー。=13日夕、防衛省正門前 写真:筆者=

在日米軍辺野古基地の建設が強行されようとしている。それも だまし討ち で。10日夜から11日未明にかけて辺野古にあるキャンプシュワブに建設資材が搬入された。

 

 搬入を阻止しようとした市民がゲート前に座り込んだ。市民を排除しようとする機動隊と揉み合いになり、男性1人が警備員への暴行容疑で警察に逮捕された。

 

 昨年末の県知事選挙で沖縄県民が示した「NO」は何だったのか? 安倍政権は沖縄の民意を嘲笑うかのようだ。

 

 東京の防衛省前では今夕、基地建設の強行に対する抗議集会が開かれた。(主催:辺野古への基地建設を許さない実行委員会)

 

 勤め帰りのサラリーマンや学生などが次々と集まり、防衛省前の歩道は約300人の市民で一杯になった。

Eb1c4b33508eafd8a6d59683f589e08c「辺野古に基地を作るな・・・」横断幕が防衛省正門前に掲げられた。=13日夕、市ヶ谷 写真:筆者=

新宿西口で反戦辻説法を始めて間もなく13年目になる大木晴子さんの姿があった。

 

 「軍事費が増えているがニュースは一言も触れない、不自然だ。(今回の強行搬入には)怒りを通り越している。安倍さんは幼稚。こういう事(基地建設強行)がどんどん出てくる時代になった」。大木さんは危機感を露わにした。

 

 辺野古の地元である名護市出身で現在は東京都品川区に住む女性はマイクを握り、声を絞り出すようにして訴えた―

 

 「本土の人たちに問いたい。沖縄に膨大な74%もの基地を押し付けて。沖縄の人の命は本土と同じでしょう? 沖縄にこれ以上基地は要りません。防衛省の皆さん、よく聞いてください。あなたの人権と沖縄の人権は同じです。差別をするな」。

 

 「軍国化」というステロタイプな表現は好きではないが、安倍政権の施策を見ていると「軍国化」という言葉を使わざるを得ない。それも凄まじいスピードだ。

 

 戦争立法といわれる「特定秘密保護法」、外国に行って戦争をするための「集団的自衛権の行使容認」。これらを昨年、わずか一年で成し遂げた。

 

 今年は なりふり構わず 辺野古の基地建設を強行するつもりだろうか。


オスプレイは一機100億円。子育て給付金は年3000円、1日8円20銭。馬鹿にしてらあ。

くろねこの短語

Photo

2015年1月14日 (水)
オスプレイは一機100億円。子育て給付金は年3000円、1日8円20銭。馬鹿にしてらあ。

フランスでテロが勃発してからというもの、新聞・TVは表現の自由、報道の自由の大合唱。年末の選挙ではレレレのシンゾーの要請とは名ばかりの脅し に屈して、ロクに選挙報道しなかったくせによく言うよであります。集団的自衛権も特定秘密保護法も、軽減税率と引き換えに黙認したのに違いないんだから ね。毎晩のようにレレレのシンゾーと酒食を共にしても、恥じる素振りも見せない新聞・TVがフランスのテロにかこつけて、いまさらのように表現の自由や報 道の自由を声高に叫ぶってのもお笑い草なのだ。

 

 新聞・TVがそんなんだから、防衛費もいつのまにか5兆円を突破して、軍備はますます強化されてます。オスプレイなんて、一機100億円以上しま すからね。そのくせ、介護報酬は引き下げるわ、入院患者の食事代負担は引き上げるわだもん、やってられませんよ。いったん中止と決まって、いつのまにか復 活した子育て世帯のための給付金なんか、わずか3000円です。しかも、これって月額ではありません。なんとまあ、年額です。1日当たり8円20銭。雀の 涙と言うのも情けない金額です。おそらく、レレレのシンゾーと不愉快な仲間たちにとっては、施しの感覚なんだろうね。世が世なら一揆が起きてますよ、った く。

 

膨らむ防衛予算 中期防の「枠」突破ペース

 

子ども1人に3000円給付 児童手当満額世帯へ 来年度予算案

 

 5兆円超の軍事費というのは世界6位。ようするに、数字上は日本は世界に冠たる軍事国家というわけです。ロシア、イギリス、フランスとはわずかの 差だから、このままいくと中国に次いで世界2位に踊り出るのも時間の問題かもしれない。憲法9条のおかけであたかも丸腰であるかのようなプロパガンダが罷 り通ってるけど、とんでもない話です。これで憲法いじくってごらんなさい。福祉にまわすはずの予算だって、どんどん軍事費に組み込まれていくことになりま すよ。

 

 オスプレイは5機購入予定で、その額は540億円とか。さらに、これまた購入予定のF36ステルス戦闘機も併せれば、軽く2000億円はいくん じゃなかろうか。そのくせ、子育て支援には3000億円足りないって財務省は勝手なことほざいているが、軍備にかかる膨大な金額を前にすると、ただただた め息しか出てこない今日この頃なのだ。

 

 ところで、明日から一泊で鹿児島に取材です。といわけで、15、16日の2日間、ブログはお休みします。よろしくお願いします。

2015年1月13日 (火)

強がりの連鎖 一皮むけば空疎な空威張り安倍政権

あいば達也

強がりの連鎖 一皮むけば空疎な空威張り安倍政権
2015年01月13日

 祝日返上で安倍内閣は閣議を開いたようだ。佐賀県知事選の敗北を消し去るネタをマスメディアに振る舞うつもりだったのか(笑)。実際は15年予算のタイ トなスケジュールの関係だろうが、安倍政権の行為は、すべてが、そういう思惑がらみで起こされると、国民が思い込んで、色眼鏡で見はじめている点で、実は 破竹の勢いに見えて、空疎で哀しき政権になっているのだろう。

 リベラル勢力から見れば、自民党が盤石な55年体制においてもなし得な かった、政治保守な振舞い邁進しているように見える。憲法改正への意欲表明から始まり、特定秘密保護法、集団的自衛権行使容認、武器輸出三原則の見直し、 原発輸出等々。たしかに字面だけ見たら、今にも日本が全体主義な軍事国家になるように見えてくるのだろう。現に、そうなると思い込んで嬉々としている連中 も僅かにはいる。

続きを読む "強がりの連鎖 一皮むけば空疎な空威張り安倍政権" »

どんなにえげつない風刺だとしてもテロはいかん・・・そこが大事でしょ&選挙結果なんかは関係ないそうです。勝てば驕る、負ければ居直る、自民党。

くろねこの短語

Photo

2015年1月13日 (火)
どんなにえげつない風刺だとしてもテロはいかん・・・そこが大事でしょ&選挙結果なんかは関係ないそうです。勝てば驕る、負ければ居直る、自民党。

 ピンクだ紫だって、まるで七五三みたいな紋付袴ってのは、やっぱりイカさないってのを再確認した成人の日であった。

 そんなことより、フランスです。全土で300万人を超える抗議デモだそうで、パリ解放よりも凄まじいっていうニュースが駆け巡っている。と同時に 襲撃された風刺週刊紙への批判も盛んになりつつあります。あそこまでお下劣なのは表現の自由を逸脱しているとか、そもそも風刺というよりは差別主義の表れ だとか、だから逆襲されてもしかたないとか、まあ、いろんな意見が飛び交ってます。さらに、そこまでイスラム教徒を追い詰めたのは、アメリカの策略やヨー ロッパ先進諸国の過去における植民地政策にもその原因がある。アメリカだって空爆して、罪のない市民を殺戮してるじゃないか・・・etc

仏370万人 歴史的行進 テロ追悼「パリ解放」超す

 いやあ、百家争鳴とはこのことか。そのご意見のどれも、おそらく正しい。確かに、アメリカなんか偉そうなこと言えた義理じゃない。イスラム国の出 現は、アメリカにも大いに責任がある。ごもっともです。でも、どこか引っかかるんだよね。なんとなれば、今回の襲撃とアメリカやEUの責任とを、すべて ひっくるめて同じまな板の上で語っているからなんだね。そうなっちゃうと、あっちも悪いけどこっちも悪いって単純化された理屈が罷り通ってしまう。悪口 言ったからって陰湿ないじめが始まって、とうとう自殺につながっちゃうのとなんか似ているような気がしないでもない。殺された側にも殺されるだけ飲む理由 があるっ、っていう理不尽な言いようが成り立っちゃうようで、なんか釈然としないのだ。

 ここはやっぱり、言論(あんなもの言論じゃないという意見があることは承知しているけど)に対して無差別殺人で報復したという事実をまずはシンプ ルに受け止めることが大事なんじゃないだろうか。襲撃されて当たり前というようなニュアンスの意見があまりにも目に付くので、ちょいとヘソをまげてみた月 曜の朝であった。

 ところで、佐賀県知事選挙の敗北について、タラコ唇の二階君がしょうもないことのたまってます。曰く、「佐賀の選挙は佐賀の選挙、農協改革は農協 改革、これは分けて考えるべきこと。選挙と農協改革が関係あるなどと、こじつけて考えたい人がいるようですけどね、これは全く違う次元の問題です」とさ。 衆議院選挙では勝ったと同時にまるで白紙委任されたかのごとく争点でもない「憲法改定」を声高にも喚き出したくせに、負けた時には選挙結果はまるで無視と いうんだから、こいつらのやってることはご都合民主主義なんだね。

「佐賀知事選と農協改革、違う次元の問題」自民・二階氏

 そんなんだから、沖縄の声を無視してでも辺野古基地の建設に邁進するんだろうけど、これでは選挙なんて何の意味もありません。勝てば驕る、負けれ ば居直る。こんな卑しい政治屋たちにこそテロルの季節が襲来すればいい、なんてオットロシー考えがついつい頭をよぎってしまう今日この頃なのである。


嘘と誤魔化しの安倍政権、マスコミ、ネトウヨは駆除せよ!

simatyan2のブログ

Simatyan2

2015-01-12 15:41:17

嘘と誤魔化しの安倍政権、マスコミ、ネトウヨは駆除せよ!

11日の佐賀県知事選挙で自公推薦の樋渡啓祐氏が破れ、これで
滋賀件知事、沖縄県知事とあわせ、安倍政権は3連敗をしました。


やはり民意は確実に安倍自民党から離れているということですね。


先の衆院選挙で自公が圧勝したではないか、と言う人もいますが、
それは小選挙区制のマジックと不正選挙、それに低投票率が重な
り、辛うじて自公が勝利したに過ぎないのではないでしょうか?


現に共産党が小選挙区でも700万票を獲得しているのが良い
例で、しかし小選挙区での議席は一議席しか与えられませんでした。


冷静に考えれば、江戸時代の悪代官の様な悪政を続ける自公政権

 

が大きな支持を集めるはずがないのです。


安倍政権になってから実質賃金は下がる一方で、昨年は最終的に
一昨年より-4,3% に落ち込んでいます。


逆に法人税を3.9%まで引き下げて優遇しているのです。


続きを読む "嘘と誤魔化しの安倍政権、マスコミ、ネトウヨは駆除せよ!" »

2015年1月12日 (月)

必ず「嘘が半分入る」の日本の社会etc 養老孟司と隈研吾

あいば達也

必ず「嘘が半分入る」の日本の社会etc 養老孟司と隈研吾
2015年01月12日

この対談シリーズが面白い。暇つぶしと云うレベルで読むと意味のない対談。本気で読むと頭が多少狂うと云うか、痛くなるが、中々興味深い対談シリーズに なっている。分量的には、かなりのものなので、ここでは、一回分だけ参考引用。あとは、最下部の注書きで追いかけてお読みください。

  先ほど、あの悪徳代官風味満点の古川康前知事の後継と云われた自民公明推薦の武雄市長の樋渡啓祐(45)=自民、公明推薦を、安倍政権の規制改革に反発す るJAや一部自民や民主党が推薦した元総務省官僚の山口祥義(49)が当選した。これでガチンコ対決の滋賀、沖縄両県知事選に続いて、自民公明与党勢力 は、注目知事選で3連敗を喫した。福島知事選も民主党候補に抱きついたので、実質4連敗。今春の統一地方選は、安倍自民党総裁の首根っこを押さえる選択に なると専らの下馬評になっている。まあ、まさに半分、アメリカ様の言いなりなのだから、どうでも良い国内政治である。

続きを読む "必ず「嘘が半分入る」の日本の社会etc 養老孟司と隈研吾" »

「日本国憲法はすでに〝死んでいる〟!?」ならば蘇生させよう、わたしたちの智と手と心で!

ウィンザー通信 

2

「日本国憲法はすでに〝死んでいる〟!?」ならば蘇生させよう、わたしたちの智と手と心で!
2015年01月11日

文字起こししました。

戦後70年、日本国憲法はすでに”死んでいる”!?



玉川徹キャスター:
今年は戦後70年なんです。
ということで、そもそも日本国憲法は、すでに死んでいる!?のではないか、というふうなことで、
憲法はあります。
あるんだけども、死んでるんじゃないか、というふうな話。
日本国憲法を見つめていくと、この国の見えていなかった構造が見えてくるんじゃないか、
そういうふうなテーマになってます。

続きを読む "「日本国憲法はすでに〝死んでいる〟!?」ならば蘇生させよう、わたしたちの智と手と心で!" »

安倍晋三の「不幸の電話」のかいもなく、佐賀知事選で自民党撃沈&サザンを「不敬罪」と糾弾する事大主義

くろねこの短語

Photo

2015年1月12日 (月)
安倍晋三の「不幸の電話」のかいもなく、佐賀知事選で自民党撃沈&サザンを「不敬罪」と糾弾する事大主義

ハッピーマンデーとやらで祝祭日をやたらいじくったもんだから、祭日がいったい何の日かわかんなくなっちまった今日この頃。やっぱり、成人の日は11月15日がよろしいようで。

 

 それはともかく、佐賀県知事選挙で自民党が敗北。滋賀、沖縄に続いて、これで3連敗。ざま~みろってなもんだが、佐賀県知事選挙ってのは当初は自 民党楽勝の予想だったんですね。ところが、この候補ってのが地元では人望がないところにもってきて、農協改革なんてのを自民党が打ち出したために態勢が一 挙に逆転。総務官僚上がりの対立候補が勝っちまったってわけです。しかも、選挙戦終盤には、投票をお願いするレレレのシンゾーのメッセージテープが電話で 流され、地元では「不幸の電話」と呼ばれていたとか。

 

佐賀県知事選、山口祥義氏が初当選 前武雄市長を破る

 

 とはいえ、当選した総務省官僚上がりの候補者も、政策的にはあまり変わらないんですね。原発は再稼働派だし、オスプレイ配備にもけっして反対では ない。自民党が推していた候補者は東北のガレキ受け入りなんかにも積極的で、そんなことも有権者の投票行動につながったのかもしれない。つまりは、消極的 選択ってわけです。それでもレレレのシンゾー政権がゴリ押しする候補者が落選したことに意味があるんだね。こういう抵抗が、ボディーブローとなって政権の 屋台骨を揺るがしていくはずなのだから、ざま~ないやです。

 

 ところで、紅白におけるサザンのパフォーマンスにつむじが右に曲がった勢力はいたく刺激されたらしく、所属事務所のアミューズのビルの前で抗議集 会だと。日の丸打ち立てて、「彼らは『国体』『不敬』というアナクロな言葉にかこつけて非難を浴びせた」そうだ。「反日」なんて言葉も飛び交っていたそう だが、あまりにも貧困なその言語感覚にはちょいと失笑です。

 

【動画】「桑田佳祐は国民に対して謝罪しろ!」サザン所属事務所・アミューズ前で抗議行動

 

・田中龍作ジャーナル
「不敬か、表現の自由か」 サザン桑田氏

 

 しかしながら、こうした行動を口実にしてメディアの自社規制というのは始まっていくもので、サザンの『ピースとハイライト』が今後、メディア、中 でもTVで流れるかどうかはこの国の表現の自由というものにとっては重要なターニングポイントとなるのではないかと愚考する成人の日なのであった。


2015年1月11日 (日)

世の中おかしくなってるのを実感したニュース

官邸プロパガンダの請負人 長谷川幸洋が持つ「二つの顔」

あいば達也

官邸プロパガンダの請負人 長谷川幸洋が持つ「二つの顔」
2015年01月11日

 安倍官邸に身も心も売り払ったジャーナリスト紛いを探すのはいとも容易い。テレビの顔面に石を投げれば、誰かに当たるし、週刊誌に投げつけても、誰かに 当たる。しかし、ニュートラルな持論を投げ捨てて、政治保守権力のメッセンジャーに変節したジャーナリスト紛いは、そうそう居ない。その希少なジャーナリ ストこそ、長谷川幸洋だ。彼の書いているコラムは、右派陣営が常々言っていることをトレースしているだけなので、どうでも良いのだが、この人が、多くの 人々が未だにニュートラルな論を張れるジャーナリストだと思っていることが問題なのだ。講談社も、或る意味で騙されているか、敢えて使い続けているか、そ の辺は定かではない。

 長谷川のコラムは、直近の一面的現象を鷲づかみにして、それがあたかも普遍な事実関係と云う前提で語る手法を 取っている。世界観や世界レベルの歴史認識を共有していない安倍晋三政権にとって、プラスかマイナスかと、極めてテレビ屋的、トップ屋的モノの見方に読者 を引き摺り込む。直近のギリシャ不安は左派政権が誕生する可能性は、一因に過ぎない。EU圏全体を覆っている経済成長不足による恒常的経済不況とロシア経 済制裁がボディーブローのように効きはじめている背景が、ギリシャ不安を必要以上に増幅させているのだ。単に、ギリシャ一国が、政情不安が故に、国際的不 安を与えているわけではない。一番、不安を感じているのは、マネー勢力の陣営の連中だ。つまり、長谷川は、マネー世界の「使いパシリ」なのである。

続きを読む "官邸プロパガンダの請負人 長谷川幸洋が持つ「二つの顔」" »

「不敬か、表現の自由か」 サザン桑田氏

田中龍作ジャーナル

Photo_2

「不敬か、表現の自由か」 サザン桑田氏
2015年1月11日 17:58

312d7e7b828ce5fafdbe2f56cdaacd61       桑田氏を「反日」と決めつけるプラカードも登場した。=11日、渋谷区 写真:筆者=

昨年末、横浜アリーナで行われたサザンオールスターズのコンサートが波紋を広げている。

 

 「(リーダーの)桑田佳祐氏が紫綬褒章をオークションにかける真似をしたのは不敬にあたる」などとして、日章旗を掲げたグループが、きょう、抗議活動をした。

 

 グループはサザンオールスターズの所属事務所が入る渋谷区のビルを訪れた。敷地内には入れなかったため、路上からの抗議となった。

 

 現場には在特会界隈のヘイトデモに参加しているメンバーの姿もあった。

 

 トラメガのボリュームをあげ彼らは叫んだ―
 
 「在特会が不敬罪の復活に取り組んでいるが、不敬罪は日本人の中に脈々と息づいている・・・」

 

 「ピースとハイライトの歌詞の問題ではない。紫綬褒章を賜ったような人間が天皇陛下を揶揄する、そのような言動はおかしい。陛下に対する不敬、日の丸バッテン、魚釣島の表記は国体破壊である」

3831f8eaa98ccce0b834a2c636ee449dサザンが所属する事務所が入るビルの前に日章旗がひるがえった。=11日、渋谷区 写真:筆者=

天皇陛下は新年にあたって「満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています」とのお言葉を述べられている。

 

 桑田氏も話題曲「ピースとハイライト」の中で「20世紀で懲りたはず」として、先の戦争の教訓に学ぶべきだと唄っている。

 

 むしろ桑田氏は天皇陛下の歴史認識に近いのではないだろうか。

 

 日章旗を持ったグループが強調したのは―
「桑田氏の行為は表現の自由ではなく、国家の基本的理念、歴史、伝統、文化を著しく傷つけた国体破壊である」という点だった。

 

 国体という概念自体が戦後憲法のもとでは存在しない。「不敬罪」も存在しない。彼らは「国体」「不敬」というアナクロな言葉に かこつけて 非難を浴びせた。

 

 非難を浴びたアーチストは次回から自由な表現がしにくくなるだろう。日本はこうして重苦しい社会になってゆく。

民社党崩壊の主犯格のくせして反省のカケラもないまま言いたい放題。どのツラ下げとはこのことか&沖縄振興費削減は「信賞必罰」だってさ。

くろねこの短語

Photo

2015年1月11日 (日)
民社党崩壊の主犯格のくせして反省のカケラもないまま言いたい放題。どのツラ下げとはこのことか&沖縄振興費削減は「信賞必罰」だってさ。

民主党の党首選を見ていると、売れなくなった漫才トリオが尾羽打ち枯らして、それでもかつての栄光が忘れられずに夢をもう一度と地方営業しているよ うな、なにやら侘びしい気持ちになってくる。なんと言っても、フランケン岡田君の無反省な態度がイッチャンの問題なんでしょうね。モナ細野も年金・長妻も 「昔の名前で出ています」というところは同じなんだが、フランケン岡田は民主党をダメにした主犯格の一人ですからね。鳩山ポッポの「最低でも県外」を裏で 官僚と手を組んで邪魔したのもこやつだって噂だし・・・って、噂ですよ、噂。聞いたわけじゃないけどさ。

 

 でもって、東京新聞のインタビューに、「与党時代には、党内に反対のための反対に動く権力闘争があった。そこは解決し、今後はあのような混乱は予 想しない」なんて答えていたが、いったいどう解決したってうんでしょう。小沢一郎追い出しことを言ってるのか。ていうか、「反対のためまの反対」に動いた のはオメーだろと悪態つきたくもなろうというものだ。あげくに、反省のカケラもないまま、モナ細野が維新と手を組む画策したとかなんとか個人攻撃始めちゃ うんだもの・・・ダメでしょ。おかげで、ナベツネ新聞には、「泥仕合の様相」なんて冷笑される始末だ。

 

岡田氏また細野氏批判…代表選、泥仕合の様相

 

 民主党がこんなんだもの、レレレのシンゾーは安心してやりたい放題ができるってもんです。その一環で、沖縄振興費は削るわ、知事との面談は無視す るわ・・・ヤクザまがい沖縄いじめが進行中です。ようするに、自民党の政策っていうのは、「民意を金で買おう」っていう基本方針の上に成り立っているわけ です。だから、「協力するなら金をやる」ってことを平然と言ってのけられちゃうんですね。でもって、地方にすれば何もしないで何千億って金が転がりこんで くるんだから、そりゃあ「協力するから金をくれ」って態度にもなろうとうものだ。その典型が、原発です。

 

 でも、沖縄はそうはいかなかったわけで、ならってんで毎年3000億円という裏切り者・仲井間君との約束を反故にして、そればかりか辺野古基地建 設予算は手を入れずという露骨なことし始めたわけですね。政府関係者の中には、「信賞必罰は必要だ」ってほざく輩もいるっていうから何もをかいわんやなの だ。さらに、基地建設の資材搬入を夜中に強行したりして、国が民衆に嫌がらせしてるんだからお話になりません。ヤクザまがいの沖縄いじめと先に書いたけ ど、これってヤクザですら腰引くかもね。こんな非道なことをヤクザがしたら、暴対法で一網打尽ですから。

 

沖縄振興費1割減=那覇滑走路は削らず-15年度

 

“民意”排除の政府 農相の知事面会拒否

 

 ま、レレレのシンゾーが敬してやまない爺さんからして、右翼やその筋の人間とつるんで戦犯から総理手大臣にまだ上りつめたわけで。そんな爺さんから薫陶受けた孫がヤクザまがいの手法でやりたい放題ってのも、まさに三つ子の魂百までってことなんでしょう。困ったもんだ。


怪! 佐賀県民に次々にかかる安倍首相からの電話

simatyan2のブログ

Simatyan2

2015-01-10 14:12:38
怪! 佐賀県民に次々にかかる安倍首相からの電話

先月25日に告示され、今月11日に投開票される佐賀県知事選。

自公が推薦する前武雄市長の樋渡啓祐氏への投票を呼びかける
安倍首相自らの録音電話が多くの佐賀県民にかかってるようです。



かなり迷惑な話ですが、声と滑舌の悪さは安倍首相に間違いない
ように聞こえますがどうなんでしょうか?

もっとも滋賀件知事、沖縄県知事に続き、佐賀県まで自公推薦が
負けてしまうと3連敗になるので必死になるのはわかりますが・・・。

菅官房長官、三原じゅん子、河野太郎、佐藤正久、稲田朋美など
を送り込んでの応援の影で、狂ったか安倍晋三。

それにしても売込みが好きなんですね。

日本の「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録されたことを
YouTubeで世界に和食を紹介するビデオを配信しています。



日本人なら誰もが滑舌の悪さは知ってますが、字幕動画だと外国
の人には誤魔化せるのでいいですね。

2015年1月10日 (土)

多面的な考察必須 パリ事件をテロと短絡に解釈するな

あいば達也

多面的な考察必須 パリ事件をテロと短絡に解釈するな
2015年01月10日

 本日の仰々しい見出しの前に、なんともチンケな国内の話題にも触れておこう。先日のコラムで書いたように、麻生太郎の「経済界守銭奴説」を支持するの は、小生だけでなく、知事連中も応援歌を歌っている。知事会長の山田京都府知事は、「表現はともかく、まったくの同感だ」続けて「アベノミクスの効果がピ ンハネされている」と更にエスカレート発言まで飛び出した。しかし、経済界の面々にも言い分や忸怩たる気持ちを持っている人々も少なからず居るのだろうと 小生は思う。しかし、先日のコラムで書いたように、そうせざるを得ない事情もある事は理解しておくべきだ。

  麻生は、アベノミクスが頓挫しているのは、賃金や国内設備投資が、経団連が声高に宣伝している割には、実態は、殆ど動きがないことへの苛立ちが言葉になっ たのだろう。なぜ日本の企業だけが、ここまで守銭奴的になったのか、幾つもの歴史的原因がある。バブル崩壊時の自己資金の不足、会計基準の国際化への無恥 度、株式の持ち合い関係の崩壊、取締役への損害賠償訴訟、ハゲタカファンドや物言う株主の攻勢、自己株の取得など多くの歴史的経緯を積み重ねて縮こまって いる面もある。しかし、何といっても一番彼らが言いたいことは、魅力的市場がないから仕方ないと云う言い分だろう。彼ら自身、成長の限界を、実は知ってい る証左なのだ。経済3団体は、口を揃えて「ベア容認」をぶち上げるが、ベアアップ程度で壊れた労働分配率を変えることは不可能なので、ほとんど意味をなさ ない。≫(拙コラム)

続きを読む "多面的な考察必須 パリ事件をテロと短絡に解釈するな" »

証拠の全面開示も実現しないなんて暗黒裁判そのものだ&「メディア幹部との会食は政府の企画ではない」からカラスの勝手だそうです。

くろねこの短語 

Photo

2015年1月10日 (土)
証拠の全面開示も実現しないなんて暗黒裁判そのものだ&「メディア幹部との会食は政府の企画ではない」からカラスの勝手だそうです。

食品の異物混入で大騒ぎだけど、放射能という異物についてはいたく肝要なメディアの皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

 ・・・と、嫌味のひとつも言ったところで、名張毒ぶどう酒事件の再審がまたしても認められなかった。この事件はついては証拠の全面開示を検察が拒否し続け、裁判所もそれを良しとしてますからね。このまま一生、奥西さんを獄に繋いでおくつもりなんだろうね。

 

それにしても、検察が握っている証拠ってのは検察の所有物ではないんだよね。所有権は国民にあるわけで、情報開示ってのは捜査当局の義務であり、そ れを請求するのは国民の権利だ。それなのに、再審請求の裁判では証拠開示そのものが制度化されていないというんだからお話になりません。

 

 検事が証拠を捏造するという〒不正事件をきっかけに始まったはずの検察改革も、盗聴の柔軟化などいつのまにか捜査当局の都合のいい制度設計がひと り歩きしているくらいだからね。証拠の全面開示がいまだに実現しないってのは、いかにこの国の司法制度が野蛮かっていう証拠です。権力者に都合の悪いこと は何でもかんでもベールで蔽って、国民は蚊帳の外ってわけです。特定秘密保護法も施行されて、この傾向はこれからますます強くなっていくんでしょう。ホン ト、息苦しい世の中になったものだ。

 

名張毒ぶどう酒事件 再審認めず

 

 でもって、レレレのシンゾーは毎夜の酒池肉林。おっと肉林はどうか知らんけど、相も変わらずメディアや財界の連中と飲み食いしまくっているようで す。そんなご乱行を突貫小僧・山本太郎君が質問主意書を提出して糺してたんだが、それへのレレのシンゾーの答が返ってきたってね。で、「会食については政 府として企画等を行っておらず、その費用を支出していないことから、お尋ねについてお答えすることは不可能である」ってさ。木で鼻をくくるというのはこう いうことを言います。

 

 その金がどこから出ていたかなんてことはどうでもよくて、問題なのは、「国民生活に密接に関わり、国家としてターニングポイントとなる政策を実施 したり決めたりした当日、翌日、翌々日に最高権力者がマスコミと高級料理店で会食している」ことなんだね。その結果、一部を除き、ほとんどの新聞・TV は、「アベノミクス」の失敗を報道しないし、レレレのシンゾーの大嘘にも寛大になっていくってわけです。食品の異物混入はトップニュースで扱っても、放射 能のだだ洩れや汚染についてはまるでなかったかのように無視し続けるのもむべなるかなってことです。ヤレヤレ。

 

・田中龍作ジャーナル
マスコミ会食 安倍首相「政府の企画ではない」

2015年1月 9日 (金)

1998年時点で10.2%であった日本の「家計貯蓄率」は、2014年には0.6% ↓

wantonのブログ

Wanton

2015-01-09 19:33:29
1998年時点で10.2%であった日本の「家計貯蓄率」は、2014年には0.6% ↓


O0599039213184573234

マーフィー さんのツイートより

 

https://twitter.com/nagahirogolf/status/553087303367680000

 

BLOGOS ~ 一部引用

 

http://blogos.com/article/83504/


OECDが発表している統計によると、1998年時点で10.2%であった

 

日本の「家計貯蓄率(Household saving rates)」は、

 

2014年には0.6%と、韓国(4.3%)はおろか、

 

「ソブリン危機」に見舞われたスペイン(8.2%)、イタリア(3.6%)をも

 

はるかに下回り、「Net saving」を発表している世界24ヶ国の中で

 

22番目、つまり下から3番目という体たらくです。

 

「家計貯蓄率」が日本を下回っているのは、デンマークとポーランドだけ

 

という状況で、「日本の貯蓄率は高い」というのは、

 

完全に「過去の栄光」になってしまっています。

 


 

続きを読む "1998年時点で10.2%であった日本の「家計貯蓄率」は、2014年には0.6% ↓" »

一目瞭然、反面教師体現の安倍政権 道徳教科など不要

あいば達也

2015年01月09日

一目瞭然、反面教師体現の安倍政権 道徳教科など不要

最近の安倍晋三周辺の人間達の言動を見るにつけ、彼らは、道徳修身でやってはイケない、と云う事を現実に国民や子供たちに見せてくれているのだから、文科 省の下村が躍起になって「道徳教育」などする必要はないだろう。自分より力が弱いと認定できるもので、自分達の意に沿わないものには、幾らでも嫌がらせを しても、何ら痛痒がない。子供たちよ、これこそがイジメの実態だよ。わざわざ教科書にするには及ばない。安倍政権が、反面教師を演じてくれているのだか ら、不要な歳出は控えるべきだ。

 北朝鮮やイスラム国などが、言論表現の自由に介入するのはケシカランと人は言う。しかし、世界や時代 には様々な価値観があるわけで、これが絶対真理であり、あっちは悪魔だ、と云うような論は、論理性がない。そのような観点に立てば、言論表現の自由が地球 上の普遍的価値観などと、知ったかぶりして演説に使ってしまうあたりに、安倍の無教養がむき出しになる。異論には、悉く感情をむき出しにして切れる姿を衆 目に晒すのだから、立派な反面教師ぶりである。

続きを読む "一目瞭然、反面教師体現の安倍政権 道徳教科など不要 " »

「好景気でも」…日本語をちゃんと使いましょうね。

<儲かってます!>柏崎刈羽稼働しなくたって東京電力通期の経常利益(銀行に借入利息を払った後の利益)単独で1,790億円の大黒字

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo_2


01.09
Fri
<儲かってます!>柏崎刈羽稼働しなくたって東京電力通期の経常利益(銀行に借入利息を払った後の利益)単独で1,790億円の大黒字

2014年12月14日 衆議院選挙
2014年12月17日
通期業績予想の修正に関するお知らせ
20150109090540c05s



通期の営業利益は連結で3,230億円、単独で2,900億円
   経常利益は連結で2,270億円、単独で1,790億円
   純利益   は連結で5,210億円、単独で4,880億円
   

続きを読む "<儲かってます!>柏崎刈羽稼働しなくたって東京電力通期の経常利益(銀行に借入利息を払った後の利益)単独で1,790億円の大黒字" »

フランス週刊紙襲撃事件に対するパリ市民の抗議集会には、軽い嫉妬すら覚えてしまう。「右と言われりゃ右向く」だけのメディアだらけだってのに、どこからも「NON」の声が聞こえてこないのがこの国の現状ですから。



くろねこの短語

Photo

2015年1月 9日 (金)
フランス週刊紙襲撃事件に対するパリ市民の抗議集会には、軽い嫉妬すら覚えてしまう。「右と言われりゃ右向く」だけのメディアだらけだってのに、どこからも「NON」の声が聞こえてこないのがこの国の現状ですから。

 コンビニが間違えてつり銭多く渡して、それを受け取った消防士が詐欺罪で逮捕だそうです。これってコンビニが通報したんだろうか。なんだかなあですね。

 なんだかなあどころじゃないのが、フランスの風刺漫画紙「シャルリーエブド」へのイスラム過激派のテロです。ほとんど無差別殺人みたなもんだからね。で も、このテロで感心させられるのは、フランス人の対応です。パリでは市民が立ち上がって、「私はシャルリー」と書かれたボードを持って抗議集会が行われ たってね。表現の自由、言論の自由、報道の自由を自らの手で勝ち取ってきた民衆の底力には、軽く嫉妬すら覚えます。

仏週刊紙テロ:「私はシャルリー」…パリ市民が連帯の輪

 それにひきかえ我が国はってことなんだが、レレレのシンゾーはおざなりに、「報道の自由を奪う行為は許せない!」ってコメントしてるんだが、貴様 が言うか、ってなもんです。暮れの衆議院選でTV局に「公平公正な報道を」なんていう圧力をかけたのはどこのどいつだったっけね。2004年の参議院選の 時には、自民党ポスターをパロディーでチャカしたマッド・アマノ氏に掲載取り止めの文書を送りつけたこともあるっていうからね(東京新聞朝刊より)。そも そも、表現の自由、言論の自由、報道の自由を最も軽視している政治家のひとりであることは間違いありません。

 貴様が言うかとくれば、イヌアッチイケー会長も同じ穴のムジナです。爆笑問題の政治ネタボツ騒動について、「個人名をあげるのは品がない」っての たまっそうだ。芸人に品を求めてどうする、ってなもんです。それを言うなら、NHK経営委員でありながら、下品なツイート連発している百田センセイを真っ 先にどうにかしなくちゃね。ようするに、特定の政治家の名前を出して揶揄しちゃいかん、ってことね。特定の政治家ってのは、もちろんレレレのシンゾーと不 愉快な仲間たちって決まってます。聞いたわけじゃないけどさ。

 サザンについても記者会見で質問されたそうだが、こちらは「初めて聞いた話」ってかわしたそうだ。「そもそもサザンの歌って『わーわーわー わー』って歌じゃないですか。言葉よりも、リズムと激しい歌い方が持ち味ですから」ともコメントしてるんだが、ははは、こちらのかわしはちょいと理にか なってたりして。それはともかく、イヌアッチイケー会長のお仕事は、レレレのシンゾーが右って言ったらその通りに動くだけですからね。自粛に名を借りた表 現や言論、報道の自由への規制は、とっくに始まっているってことです。

政治家ネタ没 NHK会長「個人名あげるのは品がない」

 いずれにしても、表現や言論、報道の自由に対する意識、認識の彼我の違いを、改めて教えられたパリ市民の抗議集会なのであった。

皆殺しにされる!という百済国の恐怖

飯山一郎

2015/01/08(木)2  

 

残酷で恐ろしい漢字の語源

毟る

「少ない+毛」と書いて、毟る(むしる)。
老人の8割が恐ろしいと感じる漢字だ。
この「毟る」は日本でつくられた“国字”。
ちなみに、「樫」「鰯」「峠」も “国字”だ。

 

ネットゲリラが、皮肉たっぷりの名文(読ませる文章)を書いている。
「毟る(ムシル)」という(残酷っぽい)漢字の使い方と、使うタイミングが的確なので、いたく感心した。

白川静漢字の本場・中国の漢字は…、
(故・白川静先生によれば)悪魔的に残酷だ。
「民」は、奴隷が逃げられないように両目を刺して盲目にしたことが起源だと(白川先生)は言う。
「道」は、異族の生首で外界の地を祓い清めて道路をつくり、その生首を手(寸)で持って道を切り開くさまが『導』だと。

このように残酷な意味が込められた漢字は、驚くほど多い。 (参考)

残酷な語源を持つ漢字は、国家の残虐性に淵源がある!

国家というのは、古代も現代も悪魔的に残酷・残虐で…、奴隷の眼を刺して盲目にするわ、原爆は落とすわ、大量の放射能を平然と撒き散らすわ、憎い敵国は冷酷無残に皆殺しにする!

1350年ほど前…、
皆殺しにされる! と、残忍な大唐国の追撃を振りきって(かなり殲滅されたが…)、満州の地から日本列島まで、国をあげて逃れてきたのは、「百済国」だった。

この“百済国の恐怖”は、上の残酷残忍な漢字の成り立ちを知れば、多少は理解できるはずだ。

殲滅される! 皆殺しにされる!という1350年前の百済国の恐怖! これが、古代日本の歴史を理解するキーワードになるので…、
どうか皆さん、覚えておいて下さい。
(飯山一郎)

2015年1月 8日 (木)

海水+太陽光で走るバイク

飯山一郎

2015/01/08(木)  

 

「究極のエコ発明」なんでしょうが…

エコ?

 

海水+太陽光で走るバイク」は、素晴らしい発明だ。

水と空気で走れる電気自動車が2017年頃に日産が実用化
このニュースで石油会社は真っ青だろう。

大政ガス これは凄い!これが一番!鴨と、鷲は思う。

だが、今までだって、次から次へと画期的で、革新的で、革命的なアイディア商品が出ては注目を浴び、ニュースになって…、世間は「夢」をみて騒いだ。

その実態は…、
「水と空気で走れる電気自動車」だって、ソレを製造するエネルギーは石油。ソレが走る道路をつくるのも、石油エネルギー。
化石燃料の時代は、そ~簡単には終わりません。(笑)

「商品」てのは、どんなに画期的で、革新的で、革命的であっても、しょせんは「商品」。売る方は儲かり、買う方は大抵は損する。

「洗濯機」、「冷蔵庫」、「テレビ」、「クーラー」。今までも世の中を変えるような商品がでて…、生活は便利になったが、人間は頭が馬鹿になって、身体は病的になった。

「原発」も、革命的な商品だった…。
「被爆国ニッポンの未来は、核の平和利用!」とかとハヤされ、洗脳されて、日本中に原発をつくりまくったが…、その全てが今は老朽化してボッロボロ。

世界一の技術大国・ニッポン!のハズが、原子炉が大爆発! その後もムキ出しのままで、処理ができない、廃炉もできない、何もできないまま…、30年後には、すべてがメルトダウン!
このことは既定の路線。「既定」とは、すでに定まっていること。

鷲が言いたいことは…、
下手に“夢”を追うな、信じるな! どんなに“夢のある商品”がでても世の中は変わらない。はかない夢に終わるだけ。

とにかく!これからは、健康でさえあれば、それが最高の幸福なんだ!と確信して生きていって下さい。

ただし…、
「健康になろう!」 と、何か高額な商品を買うのは駄目。アウト。ダマされるのがオチ。愚の骨頂。

買ってもE~のは…、ま、あらびき茶ぐらいっしょ!
(飯山一郎)

民主主義の三権が腐っても怒らぬ日本人 自壊するまで待とう?

あいば達也

民主主義の三権が腐っても怒らぬ日本人 自壊するまで待とう?
2015年01月08日

今日は時間の都合で、以下の現代ビジネスのインタビュー記事で、小生のコラムに変えさせていただく。現代人に珍しい、権力のプラットフォームに厳然と座る 権利を有しながら、下野する勇気に乾杯だ。政治の世界では、こう云う人は少ない。官僚機構では古賀茂明氏くらいのものだろう。小沢一郎、鳩山由紀夫の去っ た、自民党、民主党にも、本気な連中は僅かにしか残っていない。日本の民主主義の三権のエリアに、これといった人物が少なくなった20世紀後半から21世 紀の今。

 三権分立も形式にすぎず、中身はそれぞれに立派に腐っているわけだから、国民が、選挙における棄権は、民主主義の崩壊だと、い くら諭してみても、既存のカチカチのプラットフォームを楯突くことの無意味さも知っているし、いずれの日には、そのような詐術的土台は、自壊するのが歴史 の事実。そう云う「空気観」を日本人は、民族的に「日本教」として身につけているのかもしれない。愚民の顔をして、実は賢人なのかもしれない。まあ、小生 がとやかく言う必要もないくらい、現代ビジネスと瀬木比呂志氏は、鋭く日本の司法を抉っている。お愉しみください。

続きを読む "民主主義の三権が腐っても怒らぬ日本人 自壊するまで待とう?" »

爆笑問題の政治ネタを事前のネタ見せでボツにしたNHK。まるで検閲だね&「戦後70年談話」の有識者会議に大手マスコミ幹部の名が・・・ナベツネか?

くろねこの短語

Photo

2015年1月 8日 (木)
爆笑問題の政治ネタを事前のネタ見せでボツにしたNHK。まるで検閲だね&「戦後70年談話」の有識者会議に大手マスコミ幹部の名が・・・ナベツネか?

 いつもトラックバックしていただいているサイトから、「『JASRAC』様より警告あり。このままだと規約違反で閉鎖します!」という連絡があっ たと思ったら、あっという間に閉鎖になってしまいました。おそらく、歌詞などをサイトに掲載したことが原因なんだろうけど、なんだかなあであります。しか も、その警告というのがブログ管理サイト経由で来たそうだ。ま、自主規制ってやつなんでしょうけど、いまひとつ釈然としない寒い朝である。

 自主規制と言えば、爆笑問題がNHKから正月番組用の政治ネタをすべてボツにされたってラジオで曝露したってね。事前のネタ見せでのことらしいん だが、爆笑問題クラスでもプロデューサーやディレクターの前でネタ見せなんかしてるんだね。そんなシーを想像すると、なんか滑稽だ。たけしやさんまなんか もやってるんだろうか。

 それはともかく、「要は全部、自粛なんですよ。これは誤解してもらいたくないんですけど、政治的圧力は一切かかっていない。テレビ局側の自粛って いうのはありますけど。問題を避けるため」って太田はコメントしてるけど、考えようによってはこうしたメディアの自社規制という現状が洩れ聞こえてくるだ けでもまだちょっとはマシなのかもしれない。こうしたことが表沙汰にならなくなった時が一番危ないからね。 

「政治家ネタ全部ボツ」 爆笑問題が暴露したNHKの“圧力”

 でも、これを報じたのが日刊ゲンダイや一部のスポーツ紙ってのがどうもなあ。もっとも、民放なんかはスポンサーの手前もあって、もっと厳しい自主 規制かけてるだろうから、とてもじゃないが爆笑問題の投じた一石に反応することはできませんね。それが、日本のジャーナリズムを自称するメディアの姿なわ けで、こんなものにコロっと騙されちゃう民意ってのもなんだかなあの今日この頃なのだ。

 ところで、レレレのシンゾーが勝手にほざいている「戦後70年談話」とやらを検討する有識者会議の人選が具体的になりつつあるようだ。「女性を含 む歴史学者や大手マスコミの幹部らをメンバーとする有識者会議を、早ければ今月中に設置する方向で具体的な人選」に入ったってんだが、大手マスコミ幹部っ てのはナベツネか。集団的自衛権行使容認を後押した安保法制懇のメンバーなんかも入ってくるかもね。いずれにしても、その人選見ればどんな「談話」になる か一目瞭然ってことです。百田センセイの名前なんか上がった日にゃ大笑いです。

首相談話 早ければ今月中に有識者会議

 それにしても、有識者会議ってのが好きだよね、シンゾーは。ようするに、無知、無教養ならばこその有識者頼りってことなんだろうが、この有識者ってやつが揃いも揃ってシンゾーの不愉快な仲間ってところがこの国の将来を暗示してます。てなわけで、お後がよろしいようで。

2015年1月 7日 (水)

プーチンと習近平が異常な突発事態を覚悟!と。

飯山一郎

2015/01/07(水)3 

 

原油の異常な出来高は? 911を連想…

原油

 

世界の原油相場の出来高が異常に増加している.
これは、単なるセリング・クライマックス(大出来高を伴う暴落)ではない。

9.11、イライラ戦争、(米国の謀略で)フセインがクエート侵攻…等々、「戦争前夜!」を想起した方も多いと思う。

そういえば…、
プーチンの新年の演説も、例年になく悲壮な感じだった。

『ロシアの声』も、「ロシア・中国の特別な関係」で、とくに“特別な軍事関係”を新年早々からアピールしている…。

それより…、
畏れ多いことだが、天皇陛下が新年早々から、「戦争の歴史を十分に学ぶことが、今、極めて大切!」 と、「極めて」付きの“警告”を出された。

日本国民の健康を衷心から心配されている日本で唯一の指導者であられる今上陛下が、今年は、さらに、戦争の心配をなされておられるのだ。

きくところによると…、
プーチンは、モスクワから離れた寒村地帯での滞在が多いということだし…、中南海には、現在、政府の中枢・中核は不在らしいし、李克強首相と金正恩が瀋陽近郊で面談した!という情報も流れたし…、な~んか慌ただしい新年なのだ。

推測筋の推測の平均値は…、
米国戦争屋は、ウクライナ攻略以来、やることなすことの全てがプーチンの巴投げをくらって失敗の連続。こーなったら、先制核攻撃!しかも中性子爆弾を使う!この先制攻撃は絶対に成功する! と確信しているらしいのだ。
だからプーチンもモスクワにはいないのだ、と。

いずれにせよ…、
原油の異常な出来高は、世界が暗転する前兆…鴨夜

(飯山一郎)

2015/01/07(水)2  飯山一郎:本日、原油を買う!

飯山一郎

2015/01/07(水)2  

飯山一郎:本日、原油を買う!

堂島

江戸時代の大阪・堂島の米会所。世界一の商品先物センターだった。
江戸時代の日本には世界最先端の相場の知恵と技術があった。
その世界一の“相場道”は、『宗久三位伝』や『三猿金泉録』といった古典、いや聖典を読めば分かるが…、相場の手だれの凄みに圧倒される。

その『三猿金泉録』の極意!とも言うべき相場格言がある。
米くずれ、買落城の飛さげは、ただ眼をふさぎ買の種蒔け

この格言の意味は…、
「何日も続く大暴落相場の最終の下げは、眼をふさぎ恐怖におののきながらも、買いの種玉・資産玉を仕込まねばならない」 と。

そこで! 鷲は、本日、(今の原油価格は、まだ下がる可能性があるが…)眼をふさぎ恐怖におののきながら買いの種玉・資産玉を仕込んだ…www

鷲が買った“原油”は、「NOMURA原油ロングインデックス」(コード:1699)という東証一部の銘柄。
(飯山一郎)

 

原油


三猿金泉秘録

労働分配率が破壊された国 守銭奴はこうして生まれた

あいば達也

労働分配率が破壊された国 守銭奴はこうして生まれた
2015年01月07日

 流石の日経も、最近の株価下落に本音が出たようだ(笑)。ひたすら金を刷ることしか能がない日銀黒田に、何が出来ると云うのか?安倍官邸が、第 三の矢だ、規制緩和だ、経済特区だ、成長経済だと、論理的にあり得ない成長を求め続ける限り、日本経済は病状を重篤化させるのみである。NHKなどは、ど こを見て“緩やかな景気回復が続く”などと、官報のような報道を繰り返すばかりだ。市場のパイの姿を入れ替えるだけで、特に新たな産業が生まれ、それに よって需要が増すのであれば、「成長」がゼロではないだろうが、そんなものは“人間の細胞を30年若返らす薬”でも出来ない限り、需要喚起などは、起きそ うもない。

続きを読む "労働分配率が破壊された国 守銭奴はこうして生まれた" »

安倍晋三首相が見せる笑顔の裏には庶民の地獄がある

simatyan2のブログ 

Simatyan2

2015-01-06 22:58:13
安倍晋三首相が見せる笑顔の裏には庶民の地獄がある

1月3日、安倍首相は経団連の会長や名誉会長と新年のゴルフ
をしながら、

「今日の天気のような晴れ渡った一年にしたい」と語り、記者の

「今年も賃上げは実現できそうか」との質問には、

「皆さんに聞いて」というような無責任な言い逃れをしました。

T02200131_0708042213182211026


http://www.fastpic.jp/images.php?file=4583386152.png
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150103-00000534-san-pol

同じ正月、東京都渋谷区にあるハンバーグ専門店、ゴールドラッシュ
本店では300食限定で、普段1000円のハンバーグ定食が1円で
食べられるとのことで下のような行列が出来ました。

T02200124_0599033713182211024


http://www.fastpic.jp/images.php?file=4026533279.jpg
T02200124_0599033713182211025

http://www.fastpic.jp/images.php?file=8894483023.jpg

正月の異常な寒さの中で長時間の行列に耐えるということは、切羽
詰まっているかどうかはともかく、伊達や酔狂ではないように思い
ます。

続きを読む "安倍晋三首相が見せる笑顔の裏には庶民の地獄がある" »

中国:原油価格が下がってウハウハ!

飯山一郎

2015/01/07(水)  

中国:原油価格が下がってウハウハ!

下げが止まらない原油、ついに50ドルを割る

ダウ1

チャートの画面をクリックすると、別窓に拡大図が出ます。

 

上のチャートを見ると…、
原油価格の下げ方は、リーマンショックの時ほどではない。

下落した価格は、いつかは上昇に転じる…。
もしも万が一、「下値抵抗線」から反転上昇すれば…、「谷深ければ山高し」となる。

リーマン・ショック時の原油暴落を耐えた記憶があるので、プーチン大統領は全く弱音を吐かず、強硬姿勢のままだ。

さらに、プーチンのロシアは、原油代金を相変わらず米ドルでも受け取り、その米ドルで即!金の現物を買っている。

「2014年の第3四半期、ロシアは、55トンという信じがたい量の金を購入した。これは全世界の全中央銀行を合計したよりも多い(公式データによれば)!」 という報告もある。 (記事)

usa 「アメリカがロシアを潰そうとしている!」というプーチンの愛国キャンペーンで、星条旗のマットを踏み絵するなどロシア国民の反米感情は極大化。

プーチンが買ったゴールドの現物も、やがて、暴騰する。

中国も、原油価格の暴落でウハウハだ。世界の原油消費量の4割を占める中国にとって原油価格の下落は、大歓迎!なのだ。

日本のマスコミは、「原油価格の暴落で、ロシア苦境!」などとハヤシカレーだが、実態は、ロシアの石油ビジネスよりもアメリカのシェール石油ビジネスの方が危ないのだ。

コトの真相は…、
今回の原油価格の暴落は、OPEC vs 米シェール石油会社の原油価格戦争なのだ。米シェール石油会社の経営危機が表面化しているので、間もなくOPECが勝利宣言し、原油の暴落も止まるだろう。

原油も、株も、ゴールドも、政治家の人気も…、相場と同じで、上がったり下がったりは世の常、騒いだり心配することは何もないのだ。

ただし!体内に蓄積された放射性物質だけは悪魔的な猛毒性をもつので、怖い! 何としても免疫力だけは高めておくべきだ。

この3年10ヶ月間に体内に蓄積された放射性物質による障害が、(マスコミは何も伝えないが)すでに大発生している。

いま、インフルエンザが全国的にパンデミックに近い蔓延状況になっている。対策は、病院には行かず、安静にして寝ていれば良い。

鷲も、元旦から、あらびき茶も乳酸菌も飲まず、酒ばかり飲んで、底冷えのするスナックでカラオケ何時間もやって、鼻風邪をひいた。

昨日、あらびき茶と乳酸菌をガブ飲みして、運動して汗をかいたら、治った!

くれぐれも御自愛のほど!>皆の衆 (飯山一郎)

シェハアウスに異性と同居したら「事実婚」。そりゃ、あんまりだ&「無駄に元気な60代」は地方に飛ばされるらしい。平成の「人返し令」です。

くろねこの短語

Photo

2015年1月 7日 (水)
シェハアウスに異性と同居したら「事実婚」。そりゃ、あんまりだ&「無駄に元気な60代」は地方に飛ばされるらしい。平成の「人返し令」です。

 桜島が噴火の兆し。火砕流の危険もあるって言うんだけど、来週一泊で鹿児島に取材に行かなくちゃいけないんだよね。ちょいと気がかりな水曜の朝である。

 ところで、シェアハウスに異性と同居してると事実婚と見なされて、ひとり親家庭を対象とした児童扶養手当と児童育成手当を打ち切られるという ニュースを年末に東京新聞間がスクープした。実際に国立市で起こったことで、そのシェアハウスには「二階建ての10LDKに母子家庭と父子家庭、独身の計 六世帯八人が入居」していたそうだ。でもって、月4万円ほどの手当ての支給を打ち切った理由ってのが、1980年の厚生省の課長通達だそうで、それによれ ば「事実婚と判断する基準として、原則として当事者同士の『同居』を挙げる。同時に『社会通念上夫婦としての共同生活』がある場合、『それ以外の要素につ いては一切考慮することなく、事実婚として取り扱う』と規定」されているんだとか。

ひとり親 手当打ち切り シェアハウス 住人に異性いるだけで

 ま、1980年にシェアハウスなんて発想はなかったんだろうけど、それにしたってそんな課長通達を振りかざして手当て打ち切りなんてのはベラボー な話なのだ。さすがに国も無視する訳にはいかなかったらしく、塩漬け厚労大臣は「一緒に住んでいるだけで打ち切るのは簡単ではない」なんてホボケかまして くれてます。都知事のマキゾエ君も課長通達の見直しを匂わせてるんだが、こういうのって即行で見直すのが血の通った政治ってもんじゃないの。手当てを打ち 切られた側にしてみれば、そんな悠長なこと言ってられないんだからさ。

・シェアハウス ひとり親手当停止 国、適正運用通知へ

 論を尽くさなくてはいけないことには議論を拒否して強健発動してでも主張を押し通すくせに、無駄な議論をする前に動かなくてはいけないことにはなんだかんだ言い訳して動こうとしない。こんなもんです、高等遊民と化した政治屋のすることなんて。

 こういう政治屋さんが考えつきそうなスットコドッコイな政策ってのはほとんどがマンガじみているものなんだが、「元気な60代」を地方に飛ばそう と政府が画策しているそうだ。「政府は、大都市の60代のシニアが健康なうちに地方に移住するのを促そうと、高齢者が地域活動を通じて生きがいを感じつ つ、安心して暮らせるまちづくりを進める考え」ってんだが、ようするに役に立たない老人を都会に置いといても介護だなんだって金がかかるから、過疎化して いる地方に追い出して姨捨山状態にしちまおうって魂胆です。聞いたわけじゃないけど。

元気な60代の移住促進=「共同体」構想本格化-政府

 これって、江戸時代の「人返し令」みたなもんですね。農村から続々と江戸に人が集っちゃって、このままだと経済的基盤である農村が崩壊するってん で、「旧里帰農」と呼ばれる人返し政策をしたわけです。もっとも、効果はそれほどなかったそうだが、おそらく平成の「人返し令」もそうなります。くろねこ 含めて都会でノホホンと暮らしていたオヤジたちが、地方に移住したからってそもそも役に立つわけないですから。

 それでもこんな愚にもつかない政策推し進めようってんなら、「先ず隗より始めよ」です。世襲政治家は全員地元に帰ってもらいましょう。もちろん、 レレレのシンゾーもひょっとこ麻生も都内の豪邸を引き払っていただきます。そうなりゃあ、議員会館も必要ありません。敷地ごと売り払って、ひとり親家庭の 壮大なシェアハウスにするとか、そのくらい豪胆な絵図ひいてみろってんだ。

 選挙終った途端に、子育て世帯臨時特例給付金の支給中止したり、介護報酬引き下げたりしてるくせに、自分は連日の美食三昧。昨日はダイアナ・ロスのコンサートに行ったらしいや。そんなのがソーリ大臣だもん、そのうち「国敗破れて山河もなくなり」ますよ、この国は。

2015年1月 6日 (火)

“ 世界同時株安 ” 流石にGPIFを動きにくかろう

あいば達也

“ 世界同時株安 ” 流石にGPIFを動きにくかろう
2015年01月06日

 大納会以降、来るべきものが近づいている感じだ。アベノミクスの最大の目玉政策(目くらまし)の株価に重大な異変が生じてきたようだ。朝日、ロイター、 ブルームバーグの3社の解説を並べてみたが、一番厳しい見方をしているのはブルームバーグだろう。しかし、あくまで、金融新聞なのだから、一番心配なこと は書かないものである。それがなにか、それはアベノミクスへの懐疑的視線が、マーケットにおいても、あるきっかけで鮮明な形で出てきた、と理解しても良い だろう。

 昨年後半から、政府の意図的介入と思われる東証株価維持の買いが、後場になると調整弁のように作動していたが、流石に此処ま で売り込まれると、不用意な株価調整弁機能を振り回すわけには行かないだろう。朝日のドアホな経済部の分析のように、すべては人の所為的記事しかかけない ようでは、クオリティー・ペーパーの地位を東京新聞に譲ることになるだろう(笑)。

続きを読む " “ 世界同時株安 ” 流石にGPIFを動きにくかろう" »

月とスッポン

ウィンザー通信

2_2

月とスッポン

2015年01月05日


C0344c738b3b304e50445d2e4bdee7c9_2


スッポン

981ac1f099ef1028a2396b1fcfd7ffa2_2


↑これらの写真は、親友わかちゃんが、Facebookのページに載っけてくれてたものです。

櫻井さんはいつから、どんな理由で、こんなスッポンに成り果ててしまっていたのでしょうか。
櫻井さんの変わり様に(もしかしたら元々だったのかもしれませんが)、驚いたのはいつのことだったか…もうあまり覚えていませんが、
どうして驚いたかというと、下記のチェルノブイリ特集を、わたしも観て覚えていたからです。

それが25年も経つと、こんなことを言うようになって、

続きを読む "月とスッポン" »

田中俊一原子力規制委員長年頭訓示「原子力発電所が、か、稼働することになれば・・・重要性が増してきます」

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo_2

01.06
Tue
田中俊一原子力規制委員長年頭訓示「原子力発電所が、か、稼働することになれば・・・重要性が増してきます」

原子力規制委員長「再稼働すれば重要性増す」
NHK 1月5日 13時01分

20150105194010727s


ことし、原発の再稼働の前提となる新たな規制基準に複数の原発が合格する可能性があるなか、
審査を進めている原子力規制委員会の田中俊一委員長が年頭の訓示を行い、
「原発が再稼働すれば今までと異なる仕事が求められ重要性が増す。一層気を引き締めて仕事に当たってほしい」と述べました。

原子力規制委員会では4年前の原発事故を受けて作られた再稼働の前提となる規制基準について
電力各社から申請があった14原発21基について審査を進めていて、
去年9月に鹿児島県にある川内原発が初めて審査に合格したほか、
福井県にある高浜原発も早ければ今月中に合格を示す審査書がまとまる見込みです。

20150105194012fdds


規制委員会の田中俊一委員長は5日午前、原子力規制庁の職員460人を前に年頭の訓示を行い
「原発が再稼働することになれば、施設の検査など今までと異なる仕事が求められ重要性が増す。ことしは去年より一層気を引き締めて仕事に当たってほしい」と述べました。

ことしは加圧水型と呼ばれるタイプの複数の原発が審査に合格し、再稼働する可能性があるほか、
4年前に事故を起こした福島第一原発と同じ沸騰水型と呼ばれるタイプの原発の審査も進む見通しです。
規制委員会は原発事故を教訓にした安全対策が実効性を持っているかを審査や検査で確認するとともに、
その結果の説明責任が問われることになります。

田中委員長の訓示文字起こし
20150105194013703s



田中俊一:
原子力発電所が、か、稼働することになれば、今までとは異なるフェーズの仕事がもとめられます。
シセ、施設検査、使用前審査など、現場での仕事が多くなり、かつ重要性が増してきます。
ある意味今年は昨年より一層気を、ひき、引き締めて業務に当たらなければならないということを、
胸にトド、留めておいていただきたいと思います。




誰が書いた原稿なのか?
20150105195001644s




自分で書いたのかなぁ?
それにしては、みんなの方を見ないで、ずーっと目を原稿に落としたままだし、
ただ読んでいるだけなのに、つっかえつっかえの繰り返しでたどたどしい。
このような話し方の人の訓示を規制庁の誰が真剣に聞くだろうか?
私の上司だとしたら、ランチは何食べようかな、なんてことを考えているかもしれない。
ちっとも心に響かないありがたくもなんともない訓示だ。

こんな人が、一度事故を起こしたら取り返しがつかないような原子力の最高責任者だということに
もう最近は吐きそうになる。
自分の思いとは別のことを言っているから、言わされているからこういうふうな態度になっているのか、
「こう言わないと◯×になるぞ」と誰かに脅されているのか、
などとできる限り田中俊一という人を好意的に考えてみたとしても、
やっぱり私は許せない!

だから、この音声を取っておきたくなった。
この情けない爺さんがしていることが将来の日本にどんな悲劇をもたらすことになるのかということを、
将来の人間にとってどのような未来を残すことになるのか、覚えておくために残しておきます。


「再稼働すれば重要性増す」田中委員長音声20150105 投稿者 j817

あなたの言葉、未来永劫心に留めておきます。

「戦後70年談話」なんて誰も頼んじゃいないよ。ましてや、あんなに歴史に無知な世襲政治屋なんかに・・・。

くろねこの短語

Photo

2015年1月 6日 (火)
「戦後70年談話」なんて誰も頼んじゃいないよ。ましてや、あんなに歴史に無知な世襲政治屋なんかに・・・。

ちょいと二日酔い気味の頭でボンヤリ新聞読んでたら、掃除していたカミさんがけたたましく仕事部屋のドアをノック。何事か思えば、なんとまあ庭の片 隅の物置の屋根に猫のものとおぼしき落し物が・・・。ま、平たく言うば、ウンチが乗っかてたってわけです。おいおい、出物腫れ物所嫌わずとは言うけれど、 物置の屋根をトイレ代わりに無断使用するとは、ニャンとも不届きな奴だとブヅフツ文句垂れながら、夫婦で掃除するハメとなった朝であった。

 

 で、ウンチとくればレレレのシンゾーなんだが、お腹が弱いくせに昨夜は津川雅彦、中井貴一、奥田瑛二を侍らせてイタリアンと洒落込んだそうだ。勝 手にしやがれってなもんだが、この夏にも発表しようと画策している「戦後70年談話」をご開陳したりしてたんだろうね。んなもの誰も頼んじゃいないのに、 どうやら取り巻きの学者連中に草稿を練るように指示したそうだ。

 

 昨日、伊勢神宮に詣でた後の記者会見で、「先の大戦への反省、戦後の平和国家としての歩み、アジア太平洋地域や世界にどのような貢献を果たしてい くのか、英知を結集して考えを書き込んでいく」って息巻いてたようだが、集団的自衛権行使容認を閣議決定したり、武器輸出三原則をいつのまにか換骨奪胎し て武器輸出するだけでなく、元旦のエントリーにも書いたように武器を購入した国に資金援助までしようとしているんだから、「世界の平和」なんてものにこの 男はカケラほども心を配ってなんかいないのは自明のことなんだね。

 

 「(戦後50年の)村山談話を含め歴史認識に関する歴代内閣の立場を全体として引き継いでいく」なんておためごかしものたまってくれちゃってるん だが、そもそも「村山談話」には一貫して批判的な立場だったわけで、「侵略の定義は定まっていない」って国会で答弁しちゃような男ですからね。口先だけっ てのはみえみえです。

 

 どんな談話になるのかはいまの時点では皆目検討がつかないけれど、まずは談話の草稿を託されたというメンバーの顔ぶれに興味津々な今日この頃なのだ。

 

「世界の平和に貢献」明記=戦後70年談話―安倍首相会見

 

武器購入国に資金援助 途上国向け制度検討

2015年1月 5日 (月)

扱いにくい新興国のパワー 維持困難な20世紀の覇権

あいば達也

扱いにくい新興国のパワー 維持困難な20世紀の覇権
2015年01月05日

本日も小生は高角望遠鏡の罠に嵌っている(笑)。まずは目についたニュースは以下の中国スマホメーカーの大躍進の記事である。記事の中でも触れているが、 「知的財産権を侵害している」つまり、研究開発費をネグって、他企業の知的財産をパクって、創業たったの5年で売上1兆円に達したのだから、訝るのも当然 だ。しかし、現に、5年で1兆円企業が出来たのも、中国やインドなど開発途上国のパワーは侮れないことをも示している。たしか、インドには製薬に関しての 他国の知的財産権認めない大胆さもあるわけで、こういう日欧米のいかがわしい仕組みを無視する辺り、毛嫌いする面であると同時に、敵わんな、この厚顔無恥 度にはと云う印象もある。

続きを読む "扱いにくい新興国のパワー 維持困難な20世紀の覇権" »

命をかけて国・東電と対峙する泉田新潟県知事~遺書が残っていても自殺ではない!

wantonのブログ

Wanton

2015-01-05 16:24:26
命をかけて国・東電と対峙する泉田新潟県知事~遺書が残っていても自殺ではない!


 

O0640036013180722889



みんなが知るべき情報/今日の物語さんのサイトより

 

http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/886145534573957dd59ccb840b2fb66f

 

一部を使わせていただきました。



 

泉田新潟県知事、僕は自殺しませんから!

遺書が残っていても自殺ではない!

命をかけて国・東電と対峙する!

柏崎刈羽原発

自殺なんて事になったら

絶対に違うので調べてください!

泉田裕彦知事x岩上安身インタビュー


泉田知事、インタビューのあと、

「ここまで言ったら危ないかも」

と呟いた。

消されたり、自殺したり。

でも、僕は自殺しませんから。

遺書が残っていても、自殺ではない。

もし僕が自殺なんてことになったら、

絶対に違うので調べてください。

と言われた。

そんな物騒なことに

ならないことを心から祈る。

続きを読む "命をかけて国・東電と対峙する泉田新潟県知事~遺書が残っていても自殺ではない!" »

石棺で覆い封印を 小出裕章氏1/1福島民友(書き出し)

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo_2


01.05
Mon
石棺で覆い封印を 小出裕章氏1/1福島民友(書き出し)

2015年1月1日 福島民友
B6tyw0cyaeo3dq




書き出しました↓

石棺で覆い封印を
福島民友 2015年1月1日

京都大原子炉実験所助教 小出裕章氏

福島の原発事故は人類がこれまで一度も経験したことがないほど過酷な事故だ。
政府や東京電力が計画するような溶融燃料(燃料デブリ)取り出しは全くできないと思う。
大変残念で悲しいことだが、諦めたほうがいい。
チェルノブイリ原発のように、原子炉建屋全体を「石棺」と呼ばれるような構造物で覆い、
放射性物質が外部に出るのを防ぐ対策を急ぐべきだ。

炉心が2800度超の高温で溶けるなど事故は非常に動的な状態で進展した。
溶け落ちた炉心が圧力容器の真下に静かにたまっていることはあり得ない。
そこら中に飛び散り、圧力容器の真下から周囲に流れ出て広がっているはずで、
仮に格納容器を冠水できても、上から覗いて見えるのは半分もないと思う。
全部は取り出せない。

冠水せずに解体する代替の方法も猛烈な被曝を伴うためやるべきではなく、
あらかじめ全体を封印する方策のほうがいいだろうと思う。

事故収束の指揮を執る人たちは、事故が今も継続中で、
環境への影響を減らす対策を早急に実行するべきだという危機感が欠如している。
事故そのものも、住民避難も、汚染水問題も、楽観的で都合の良い見通しの下で対策をとって失敗し、
対応が後手後手になる繰り返し。
その姿勢を改めるところから始めるべきだ。

事故が起きた責任をまだ誰も取っていない。
廃炉についても政府、東京電力など関係機関が失敗しても誰も責任を取らなくていいという体制でやっていることが問題だ。

◇こいで・ひろあき
1949年東京生まれ。
74年、京都大学原子炉実験所入所。
原発の危険性を訴える活動に長年携わる。

「Gゼロ」は加速する 全体像として穏健なブレマーの考え

あいば達也

「Gゼロ」は加速する 全体像として穏健なブレマーの考え
2015年01月04日

 日本経済新聞が、珍しく興味深い識者へのインタビューを試みている。イアン・ブレマー氏も、日経新聞の資質や世界における日本の立ち位置など、かなり意 図的配慮はしているが、総体的な歴史認識として、特に際立った嘘は語っていない。一読の価値は充分ある。反中主義者の人には、読むに堪えられないインタ ビューだろうが、それが現実的真実であることは理解すべきだ。ただ、ブレマー氏は、プーチンが嫌いと見えて、幾分評価を低めにしている点は気がかりだ。

  また、中国の弱味の中で言及してるエネルギー関連では、中露印等々の共同体同盟のブロック(ユーラシア覇権)への検証に及んでいない点は不満がある (笑)。NATOが解体するであろう事には肯ける。であれば、中露印+独と云う共同体構想も視野に入れた話を聞きたいものだった。新冷戦が、起きるか起き ないかも、最終的には、中国が、その国益をどこに置くかで変わってくるのだろう。笑い話のような外交姿勢だが、わが日本の安倍晋三なる人物の政権は、小さ なリーダーに向かっているアメリカの傭兵化で喜色満面になり、中国に背を向け粋がっているなど、もう言葉もありません。

続きを読む "「Gゼロ」は加速する 全体像として穏健なブレマーの考え" »

「賃上げ」を指図する政権のスポークスマンと化した経団連会長の愚&自民党の改憲キャンペーンが始まるぞ。

くろねこの短語

Photo

2015年1月 5日 (月)
「賃上げ」を指図する政権のスポークスマンと化した経団連会長の愚&自民党の改憲キャンペーンが始まるぞ。

 またゴルフだよ、お気楽ソーリは。昨日のお相手は、富士フィルムフォールディングス会長夫妻。一昨日と同じく「スリーハンドレッドクラブ」で、こ ちらは夫婦揃って接待したそうな。なにやら、「安倍王朝」って雰囲気になってきましたね。ひょっとして、シンゾーは皇帝にでもなったつもりか。

 

 なんて戯れ言は置いといて、年明け早々のグリーン会談で打ち合わせしたんだろうね、経団連の酒鬼薔薇会長が、「ベースアップを全面否定するような 時代が長く続いたが、ベースアップも一つの選択肢だ。対応できる企業は前向きに検討してほしい」って記者会見でのたまったそうだ。まるでレレレのシンゾー のスポークスマンですね。

 

 にしても、大きなお世話ってなもんだ。賃上げを指図されて、はい、そうですか、って給料上げられる企業がどれほどあるってんでしょう。経団連会長 が財界総理としてそれなりの見識で政治家と対峙した時代ならともかく、単に世渡り上手だっただけのサラリーマン社長なんかにとやかく言われたかあないや ね。そんなことより、テメーの頭のハエでも追ってろ、っていうのが資金繰りで東奔西走する巷の社長の本音なんじゃないのかねえ。

 

経団連会長「ベアも選択肢」賃上げ呼びかけ

 

 そもそも、賃上げなんてことは、国はもとより、経団連会長ごときが指図する権利なんてないんだよね。まずはそこを突くのが新聞・TVの役割だろう に、いかにも賃上げに経済界が動き始めた、それっ!景気は上向くぞ、ってなイメージ報道しちゃうからね。NHKなんか、「緩やかな景気回復続く」っていま だに与太飛ばしてますから。正月早々からの官製報道にはウンザリです。

 

 ウンザリと言えば、自民党が憲法改悪に向けたキャンペーンをおっぱじめるそうだ。NHKの提灯ニュースによれば、「憲法改正を巡って、自民党は、 先の衆議院選挙で、発議に必要な3分の2以上の議席を与党で確保したことなどを踏まえ、最初の国民投票で問う憲法改正原案の議論を進め、改正実現に向けた 機運を高めたい考え」なんだとか。おいおい、暮れの選挙は、「アベノクミクス」が争点って言ってたとはどこのどいつだ。それが選挙に勝った途端にこれだも んね。レレレのシンゾーは選挙直後にも憲法改悪に意欲を見せて、その時に「公約にちゃんと書いてあるもん。討論会でも話したもん」って居直ってたけど、そ れを誰も批判しませんでしたからね。

 

自民 憲法改正原案の議論で改憲実現の機運を

 

 ま、予定通りの動きなんだろうけど、自民党のセンイセイたちはこうした三百代言って恥ずかしくないんだろうか。「群集心理」をテーマに安倍政権を ナチスになぞらえたってんでTBSの『サンデーモーニング』が保守速報なんかでやり玉に挙げられてるけど、今回の選挙のやり方見てれば、さもありなんなん だよね。この番組はたまたま観てたけど、まだまだ手ぬるいもので、選挙中に自民党の恫喝に腰引けちゃったことをまずは反省するのが先ではなかろうか。

 

”ヒトラー時代の教訓”を伝えた「サンデーモーニング」

 

 というわけど、とりとめもなく悪態ついてみた仕事始めの朝であった。

「戦後、日本の機軸は平和憲法だった。この国柄でいいじゃねえか」半藤一利さん

ウィンザー通信

2

「戦後、日本の機軸は平和憲法だった。この国柄でいいじゃねえか」半藤一利さん
2015年01月03日

今朝、こんな新聞の写真が目に留まりました。
東京新聞の朝刊です。


これがやりたいばかりに、意味不明の解散をし、年末選挙を強行したのですから、当たり前といえば当たり前なのですが、
どうしてもやはり、皮膚がぞわぞわするような危機感を感じます。

そこで以前読ませていただいた、半藤さんのインタビューを思い出しました。
半藤さんの言葉を載せてくださったのは、いつもすばらしい記事が満載の『マガジン9』
この『マガジン9』のスタッフの方々の活動は、読者からのカンパによって支えられています。
こちらでも何度か、カンパのご紹介をさせてもらいましたが、もう一度、いや、何度でも、このような世の中だからこそ、市民のわたしたちで支えていかなければと感じています。
↓↓↓よろしくお願いします!



思い起こせばわたしたちの年代は、歴史をきちんと学ぶことができずに大人になったような気がします。
日本史においても、テストの点のために年代を記憶したことばかり覚えていて、特に現代史、さらにいえば日本が参戦した戦争については、全く覚えていません。
それはわたしが興味が無かったからだったのでしょうか?
世界大戦といえば、原爆のことしか記憶にありません。
そのことで、今から20年ほど前に、台湾人の友人に激しく叱責されたことがありました。
あなたはいったい、何を学んできたのかと。

続きを読む "「戦後、日本の機軸は平和憲法だった。この国柄でいいじゃねえか」半藤一利さん" »

2015年1月 4日 (日)

年明け早々、経団連幹部とゴルフ三昧。残業代ゼロや派遣法改悪についてグリーン会談したに決まってる。これが日本のソーリ大臣のお正月です。

くろねこの短語

Photo_4


2015年1月 4日 (日)
年明け早々、経団連幹部とゴルフ三昧。残業代ゼロや派遣法改悪についてグリーン会談したに決まってる。これが日本のソーリ大臣のお正月です。

やった、やった、やりました! 青山学院、箱根駅伝総合優勝。さらに、10時間50分を切る快挙のおまけ付き。心で歌った久々の校歌は格別でありました。いやあ、こいつは春から縁起がいいや。

 

 でもって、そんな下界の喧騒はどこ吹く風で、レレレのシンゾーは正月早々から経団連のお手洗い名誉会長と酒鬼薔薇会長を引き連れて、名門コース 「スリーハンドレッドクラブ」でゴルフ三昧です。おそらく、企業献金復活のお礼も兼ねて、残業代ゼロや派遣法改悪についてグリーン会談と洒落こんだんで しょう。巷では、渋谷の野宿者締め出しなんてのが話題になっているってのに、そんな下々のことなんかこやつらは視界の端にも入っていません。

 

首相動静

 

・田中龍作ジャーナル
渋谷区は「だまし討ち」で野宿者の命を断とうとした

 

 元旦放映の『朝まで生テレビ!元旦スペシャルでは、』では、慶応大学教授とは名ばかりの、その実態はパソナグループ会長のヘイゾーが、「正社員を なくしましょう」と喚いたそうだが、レレレのシンゾーは経団連の爺さんとのゴルフでも同じようなことを語らっていたんだろうね。

 

竹中平蔵氏が元旦に熱弁!「正社員をなくしましょう」「全員を正社員にしようとしたから大変なことになった」

 

 午後には東京に戻って、高級ホテルのレストランで家族や仲間と食事。そして、夜はホテルにお泊まりってんだが、そんな贅沢してる暇があったら、静 かに書物などをひも解き「満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えて」いくのが一国の宰相たる者の務めだろうに・・・。レ レレのシンゾーの頭の中には、金持ち減税しかないんだろうね、きっと。

 

 昨夜、BSジャパンで、元ヤンキースの松井がドミニカ共和国の野球事情をリポートする特番をやってたんだが、その中でドミニカ移住で辛酸をなめさ せられた日本人の夫婦が経営するお土産屋のシーンがあった。ドミニカ移住とは、ハッキリ言って日本とドミニカがグルになって移住者を騙したようなもんで、 小泉政権の時に国は謝罪をしてるという代物だ。言ってみれば、国が仕組んだ体のいい棄民です。で、土産物屋の奥さんが見せてくれた当時の移住者専用パス ポートには、「総理大臣 岸信介」の名前が麗々しくも押印されとりました。

 

・ドミニカの日本移民

 

・ドミニカ移民、辛酸なめて56年 国の謝罪後も課題残る

 

 言わずと知れたレレレのシンゾーの爺さんです。この爺さんの薫陶の下にいまでも政治ゴッコやってるわけで、下々は容赦なく切り捨てるってのは、岸・佐藤・安倍家の家訓みたいなもんなんだ・・・と、改めて心に刻んだ正月なのであった。

天皇陛下の警告! を…

飯山一郎

2015/01/03(土)2  

 

Dr.大愚は、読み誤った。
次のような表現が正しい。

 

Dr.大愚
日本は世界の最先端:(旧日本の独立を目指して)
日本民族とその文化は消滅過程にあります。この状況は世界の最先端でもあります。このブログはその打開の可能性を探る思考実験を目的としていますのでなんでもあり。
2015/1/3

梅 謀略の塊:フクシマ事故とその後

があって

天皇が日本崩壊を認めた。

その後、副島隆彦が外部線量だけを示し、「安全」を強弁するが…

副島強弁
        (上は動画ではなく、只の写真です。)

実際は、東電の吉田所長がアッという間になくなり…
その後も、訃報が異常に多い。

天皇陛下は、
(こうなってしまった以上…)
国民一人一人が自力で生き延びて下さい!
と、TVを通じて異例の呼びかけを(国民一人一人に)されたのです。

(元の記事)

 

上のエントリは、Dr.大愚のブログの“訂正模写”である。

Dr.大愚は、
「その後誰も死んでいません」などと、原発資本を喜ばせる。

 

しかも、その根拠が、
「外部線量が下がったから、安全!」
などと強弁する副島隆彦(ブレまくり学者)の動画だけ。

天皇陛下の“危機感”と、副島隆彦の“安心感”を同時掲載する。
このDr.大愚の“無神経”は、駄目(視野が狭い目)です。 (爆)
PS 放射能が怖いのは…、この1年9ヶ月の間に体内に吸い込んで
   蓄積されたホット・パーティクル(超々微細な放射性物質)による
   内部被曝なのです。
   この内部被曝による遅発性の放射能障害の致命性を、Dr.大愚
   や副島隆彦は故意に無視している。
   それとも…、
   放射能障害の恐さが分からない大愚(大馬鹿)なのかな。 (爆)

「ピースとハイライト」「クスノキ」「HUMAN」に込められた、桑田さんと福山さんからのメッセージ

ウィンザー通信 

2


「ピースとハイライト」「クスノキ」「HUMAN」に込められた、桑田さんと福山さんからのメッセージ
2015年01月02日

母親になって以来初めて、息子のガールフレンドにおせち作りを手伝ってもらって、大感激していた大晦日。
おせち作りのバック・グラウンド・ミュージックといったらコレでしょう!とばかりに、
まなっちゃんが、ユーチューブで紅白歌合戦を聞けるようにセットしておりました。

台所に紅白歌合戦の歌声が流れるというのは多分、15年以上無かったかもしれません。
まなっちゃんはたまに、『東京ディズニーランド』が好きで好きでたまらない!とか言って、わたしや旦那を驚かせたり戸惑わせたりしてくれるのですが、
今回も、『紅白』が楽しみで楽しみでたまらない!と言う彼女に、そ、そうなん…とだけ言って、言葉を濁したのでした。

何十年ぶりかに出演した、サザンオールスターズの桑田さんが最初、チョビ髭を付けて画面に現れ、さらに『ピースとハイライト』を歌ったということから、いろいろと意見が交わされています。
福山さんが、『クスノキ』や『HUMAN』を選んだ意味などとともに、もっともっと、考えたこと感じたことを話し合うことは、今のこの時期にとても良いことだと思います。

どちらも、精神の、命の営みを、そして人々によって紡がれてきた、時には紡がされてきた歴史を思い、その中の真実を求め、決して愛を失わない、
そんなメッセージが言葉とともに込められていたと思います。

ーーーーーーーーーーーー

色んな事情があるけどさ
知ろうよ 互いのイイところ!

希望の苗を植えていこうよ
地上に愛を育てようよ

ーーーーーーーーーーーー

続きを読む "「ピースとハイライト」「クスノキ」「HUMAN」に込められた、桑田さんと福山さんからのメッセージ" »

年賀状で原発再稼働を喚く東北電力。こういうのを「反社会的勢力」と呼びます。

くろねこの短語

Photo_3

2015年1月 3日 (土)
年賀状で原発再稼働を喚く東北電力。こういうのを「反社会的勢力」と呼びます。

 青山学院大学、箱根駅伝往路優勝! いやあ、こんな日がやってくるとは・・・。なんとも感無量の正月ではあります。2位の明治とは約5分差ありますからね。こうなったら、復路も制覇して完全優勝も夢ではないかも。

 にしても、5区の神野の走りは見事でしたね。柏原の記録を破ったということもあるけど、高校時代はなんちゃって陸上部だったくろねこが見ても、平 地の走りもスピード感溢れているから、このまま山のスペシャリストで上がりになるのではなく、マラソンでもさらに進化した走りで世界を目指して欲しい。低 体温症になりながらも完走した駒大の馬場君にも大いなる拍手を・・・。

 でもって、拍手どころか石投げてやりたいのが東北電力です。なんとまあ、女川、東通原発の運転再開を目指すぞ!と、年賀状で決意表明しています。 バッカじゃなかろか。福島第一原発事故ではいまだに仮設住宅住まいを強いられている住民がいるってのに、さらには事故原因すら解明されてないってのに、さ らにさらに汚染水は怒涛の如く海に流れ出し海洋汚染は止まるところを知らないというのに、年の始めに原発再稼働を宣言するってのは、これはもう反社会的勢 力と言っても過言ではありません。ブログ「誰もいない裏道」の執筆者であり、我が朋友でもあるKappamanさんが電力会社への「破防法適用」を訴え続けているけど、おっしゃる通りです。

Photo

 レレレのシンゾーが世界に向けて発信した大嘘「アンダーコントロール」以来、この国はすっかり原発事故がなかったことになっちゃってるんだね。電力会社として反省のカケラもない東北電力の年賀状は、そのまぎれもない証拠です。

 今上天皇が年頭の所感で、「この機会に、満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切な ことだと思っています」と綴ったってことは元旦のエントリーで紹介したけど、この言を借りれば電力会社にとっては「福島第一原発に始まる原発事故の悲惨さ の事実を学び、今後の原発のあり方を考えていくことが、今、極めて大切」なことなんだよね。それがですよ、再稼働に向けて決意表明までして挑発してくるん だから、その反社会性はひょっとしたら暴力団も顔負けかもです。

 経団連が8年ぶりに政策提言したそうだが、「「『豊かで活力ある日本』の再生」だそうだ。当然原発再稼働も視野に入れてのことで、東北電力の年賀 状もそんな状況に乗っかったお調子野郎の仕業ってことです。そう言えば、8年前ってのは安倍政権時代なんだね。なんともわかりやすい経団連の爺さんどもだ こと。

経団連、8年ぶり政策提言…女性らの活用掲げる

●日本の政党に対立軸などはない ずるずるベッタリの慣れあい

あいば達也

日本の政党に対立軸などはない ずるずるベッタリの慣れあい
2015年01月03日

  以下の週刊実話の森永卓郎コラムが目についた。正直に生きる、森永氏らしい視点だが、残念ながら、真実を言い当ててはいないのだろうと思う。まあ、評論家 である以上、何らかの処方箋的解説を加えなければならなのだから、その苦渋の解説を書かなければならない事情はよく判る。しかし、銭に関係ない立場で、日 本の現状を解析するなら、野党も与党も、目くそ鼻くそなわけで、既存のプラットフォームが壊れない限り、ずるずるベッタリなサイクルメカニズムが発揮され るだけど、どうしようもない状況なのだと思う。

≪ 森永卓郎の「経済“千夜一夜”物語」 対立軸がみえてきた
衆議院選挙は、与党の議席が3分の2以上を占める与党の圧勝に終わった。アベノミクスの継続を問うという与党が示した争点に対して、明確な対立軸を示せなかった野党の戦略負けだったと私は思う。

続きを読む "●日本の政党に対立軸などはない ずるずるベッタリの慣れあい" »

渋谷区は「だまし討ち」で野宿者の命を断とうとした

田中龍作ジャーナル

Photo

渋谷区は「だまし討ち」で野宿者の命を断とうとした
2015年1月3日 16:04

248e358a1e44f06cda59d4f29de4928f                      炊き出しは冷え切った体を温めてくれる。=31日、宮下公園前 写真:筆者=

それは だまし討ち から始まった。12月25日に持たれた交渉の際、渋谷区「水と緑・公園課」の吉武成寛課長は野宿者と支援者に対して「年末年始は公園を開ける」と明言した。

 

 ところが翌26日朝、美竹、神宮通、宮下の3公園を施錠したのである。年末年始でもない時期から、だ。3公園とも野宿者たちがよく使う公園だった。

 

 狙い撃ちとしか言いようがない。見事な だまし討ち でもあった。

 

 上に政策あれば下に対策あり。野宿者と支援者は、宮下公園と歩道の間の空きスペースで炊き出し(共同炊事)と野宿をした。

 

 テントを張ると渋谷区に排除の口実を与えるので、夜露を浴びながら睡眠をとった。

 

 それでも野宿者たちの表情は和らぐ。ある男性(50代)は「暖かい食事が出るのがいいねえ、皆で一緒だと安心して寝られるし」と話した。

 

 1週間続けて毎食暖かい物が出るのは「越年越冬」をおいて他にない。集団で寝れば暴漢や不良少年に襲われる心配もない。

946e0b63de9426e160ded37264e455f7       夫と共に訪れた主婦は缶詰やコメなどを差し入れた。左側は支援者。=31日、渋谷区 写真:筆者=

行政からは排除されても、民間からの差し入れが次から次へと届いた―

 

 青森県の青果商からゴボウ100㎏、ジャガイモ100㎏、山芋20㎏。

 

 栃木県の農家からネギ、ニンジン、白菜、ほうれんそう、ブロッコリーなどが10~20㎏ずつ。肉とコメはフードバンクから頂戴した。

 

 調理担当の支援者は「食材はほとんど買っていない」と嬉しそうに話す。これまで(12月29日~1月3日)に、のべ1,200人の野宿者が胃袋を満たした。

 

 炊き出しは「民間の善意と野宿者の命をつなぐシステム」なのだ。それを断ち切ろうとしたのが渋谷区だった。

 

 取材に訪れたFCCJ(日本外国特派員協会)のマイケル・ペン副会長(米国人)は、目を吊り上げるようにして言った―「渋谷区のヘンな政策を世界に発信したい」。


2015年1月 3日 (土)

天皇陛下の警告! と…

飯山一郎

2015/01/03(土)  
Dr.大愚は読み解いた
Dr.大愚
日本は世界の最先端:(旧日本の独立を目指して)
日本民族とその文化は消滅過程にあります。この状況は世界の最先端でもあります。このブログはその打開の可能性を探る思考実験を目的としていますのでなんでもあり。
2015/1/1

梅 わけのわからないことをしているマレーシア航空
被害者か加害者かわからんことをしている

 (前略、中略)

天皇の警告を載せておこう。

福島爆発のときは東京崩壊を一言で抑えた。
【注】この解釈は間違い!
   「日本崩壊を一言で認めた」が正しい。
   日本列島の中央部で、4基もの原発が大爆発した!
   これは、まさしく「国家の崩壊」を意味する。

今回は統一教会政権の暴走を抑えようとしている。

極めて重要な発言をされている。日本民族の行方が心配でたまらない、ということである。

開始>
天皇陛下のご感想(新年に当たり)

 (前略、中略)

この機会に,満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び,今後の日本のあり方を考えていくことが,今,極めて大切なことだと思っています。

 (後略)

終わり>

権力の中枢にこのような人がいることが日本民族の最大財産だろう。

言い方は穏やかだが

このままではまただまされて300万人死ぬとおっしゃっているのである

(元の記事)

上のエントリは、Dr.大愚のブログの“形態模写”である。

人様のブログを引用する際…、文章をコピペするだけではなく、色合いや、雰囲気や、形態なども模写する…。
つっても、すべてをプログラム言語で書くので、結構大変なん蛇夜。

この“ブログ形態模写”というジャンルは、飯山一郎の独創というか、“隠し芸”かな?www

鷲は、歯もみがくが、“芸”もみがく…。
そして、その“芸”を機会あるごとに披露するのは…、ま、ひとつの世渡り術だ。

そんなことより…、
Dr.大愚の元旦早々のエントリは、(日本人にとって)極めて重要だ!

それが、上の“形態模写”の中の赤い字の文章だ。

Dr.大愚が、読み解いたとおりだろう。
天皇陛下の御心は。

Dr.大愚の解釈を念頭において…、
再度、再々度、眼光紙背に徹して…、天皇陛下の「新年の感想」を熟読してみようではないか!>皆の衆

あわせて、この「お言葉」も、再度読んでいただきたい。
(飯山一郎)

<福島第一原子力発電所>燃料の取り出し・汚染水・魚・凍土壁・「処理水」・他 おしどり・木野龍逸12/31報道するラジオ(文字起こし)

みんな楽しくHappyがいい♪

<福島第一原子力発電所>燃料の取り出し・汚染水・魚・凍土壁・「処理水」・他 おしどり・木野龍逸12/31報道するラジオ(文字起こし)

報道するラジオ年末特番『もう、だまされないぞ!2014』
2014年12月31日

ジャーナリスト 木野龍逸
夫婦漫才師 おしどり


http://youtu.be/tKn3AelBRBg?t=44m20s
福島第一原子力発電所から40km、大阪に避難しているいわき市の方


小出先生の話↓
<高浜のプルサーマル・40年期間延長・高温ガス炉・福島第一原発>
小出裕章氏12/31報道するラジオ年末特番(文字起こし)



文字起こし部分のYoutube→http://youtu.be/tKn3AelBRBg?t=45m59s

溶けた燃料の取り出し

続きを読む "<福島第一原子力発電所>燃料の取り出し・汚染水・魚・凍土壁・「処理水」・他 おしどり・木野龍逸12/31報道するラジオ(文字起こし)" »

2015年1月 2日 (金)

戦後日本には 悲劇共有のプラットフォームがあった

あいば達也

戦後日本には 悲劇共有のプラットフォームがあった
2015年01月02日

 日経ビジネスが、小生と意図とは異なる意味で、三人の戦後リーダーをチョイスして、「遺言」的アドバイスをインタビュー記事で掲載している。個々人に は、夫々の苦しみを乗り越えた貴重な体験が数限りなくあるだろうから、話の内容を読み聞く価値は十二分にある。ただ、小生が、簡単に此処に登場する、歴史 にも名を残すであろう人々の経営スパイスや、人生観のようなものには、その時代背景が大きく影響すると同時に、戦後の50年近くの間には、日本人の社会全 体に「共通のプラットフォーム」があり得た時代だったという、意識の共通認識と云う援護があったことも忘れずに読んでみたいと思う。

  日本人が共通の概念でプラットフォームを形成できる時には、なぜか、そのプラットフォーム形成に、最も影響を及ぼしているのが「悲劇の共有」という悲しい ような原因によって「空気」が醸成されるしかないという事実でもある。明治維新時代の共通の意識の共有は、文明社会ではなかったことを知った衝撃。第一次 大戦終了後は、列強の列に入れたという高揚感と、意識の共有。そして、勝って兜の緒を絞めようという共通認識。第二次大戦終了後は「敗戦と悲劇」という意 識の共有。今日紹介されている人々は、この最後の意識の共有が、社会的プラットホームを「空気」として共感的に仲間意志にの中にあった時代背景を重ね合わ せて読んでおきたいとも思う「遺言」である。

続きを読む "戦後日本には 悲劇共有のプラットフォームがあった" »

<甲状腺がん>「一巡目が終わって二巡目に入った時点で新たに4人子供の甲状腺癌の人が見つかったんですけど、 説明がどんどん破綻していっているんですね」おしどり・木野龍逸12/31報道するラジオ(文字起こし)

みんな楽しくHappyがいい♪

<甲状腺がん>「一巡目が終わって二巡目に入った時点で新たに4人子供の甲状腺癌の人が見つかったんですけど、 説明がどんどん破綻していっているんですね」おしどり・木野龍逸12/31報道するラジオ(文字起こし)

報道するラジオ年末特番『もう、だまされないぞ!2014』
2014年12月31日

ジャーナリスト 木野龍逸
夫婦漫才師 おしどり

文字起こし部分のYoutube→http://youtu.be/tKn3AelBRBg?t=1h3m41s

水野:
命の話もしたいんですね。
福島県での健康調査が、一巡目が終わって二巡目ですか、
事故当時18歳以下の県民の皆さんを対象にする健康調査、
これでどういうことが今分かってきているのか?これはいかがですか?

マコ:
一巡目が終わって二巡目に入った時点でまた新たに4人子供の甲状腺癌の人が見つかったんですけど、
説明がどんどん破綻していっているんですね。


水野:福島県側の説明ですね。

マコ:
1回目104人見つかった時は、
「すごく高性能な機械で、とても精度の高いスクリーニング検査をしたので、
今後20年後30年後まで見つかる予定だったものを一気に見つけてしまった」

という説明だったんですよ。
「そんな高性能なスクリーニングをしたので、たくさん見つかったけど安心してください」
みたいな説明で。

で、2回目は、では、じゃあ、もう見付からないはずだったんですけど、
2巡目に入った時点ですぐに4人見付かって、で、それは
「高度なスクリーニングと言っておりましたけれども、スクリーニングの限界があります
という説明になったんですよ。

続きを読む "<甲状腺がん>「一巡目が終わって二巡目に入った時点で新たに4人子供の甲状腺癌の人が見つかったんですけど、 説明がどんどん破綻していっているんですね」おしどり・木野龍逸12/31報道するラジオ(文字起こし)" »

2015年1月 1日 (木)

賀正 天皇陛下、新年にあたっての感想全文

wantonのブログ 

Wanton

2015-01-01 20:08:44
賀正 天皇陛下、新年にあたっての感想全文

賀正 激動の新年になりそうな予感





新年明けましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました
今年もどうか宜しくお願い致します

 



 

Twitterで画像を見る

 


天皇陛下、新年にあたっての感想全文

 

http://www.asahi.com/articles/ASGD07R5SGD0UTIL00K.html



天皇陛下は宮内庁を通じ、新年にあたっての感想を発表した。

 

全文は次の通り。

 


 

---------------------------------------------

 


 


 

昨年は大雪や大雨、さらに御嶽山の噴火による災害で

 

多くの人命が失われ、家族や住む家をなくした人々の

 

気持ちを察しています。

 

 また、東日本大震災からは四度目の冬になり、

 

放射能汚染により、かつて住んだ土地に戻れずにいる人々や

 

仮設住宅で厳しい冬を過ごす人々もいまだ多いことも案じられます。

 


 

昨今の状況を思う時、それぞれの地域で人々が防災に関心を寄せ、

 

地域を守っていくことが、いかに重要かということを感じています。

 


 

 本年は終戦から70年という節目の年に当たります。

 

多くの人々が亡くなった戦争でした。

 

各戦場で亡くなった人々、広島、長崎の原爆、東京を始めとする

 

各都市の爆撃などにより亡くなった人々の数は誠に多いものでした。

 

この機会に、満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、

 

今後の日本のあり方を考えていくことが、

 

今、極めて大切なことだと思っています。

 


 

この一年が、我が国の人々、そして世界の人々にとり、

 

幸せな年となることを心より祈ります。

 


 


 

<引用終わり>
---------------------------------------------

 


 


 


 


 

(全録)天皇、81歳の誕生日を前に会見
https://www.youtube.com/watch?v=pgUkthGF1ic

天皇81歳の誕生日 会見全文
12月23日 7時36分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141223/k10014209511000.html

天皇、誕生日を前に、皇居・宮殿で記者会見

(質問)。
この1年を振り返り、社会情勢やご公務、ご家族との交流などで印象に残った出来事をお聞かせください。
来年に向けてのお考えもあわせてお答えください。
また、来年は戦後70年という節目の年を迎え、両陛下のパラオご訪問が検討されています。
改めて先の戦争や平和に対するお考えをお聞かせください。
(天皇陛下)。
この1年を振り返り、印象深い出来事としては、最近スウェーデンで行われたノーベル物理学賞の授賞式で赤崎、天野、中村3博士が受賞されたことです。
赤崎、天野両博士が青色発光ダイオードを作り、さらに同じ頃、独自にもその研究を果たしていた中村博士によりその実用化が進められました。
照明器具として消費電力が少なく、発光による熱し方も少ないことから、社会のさまざまな分野で利用されていくことと思います。
成果を上げられた3博士の業績を誇りとし、深く敬意を表します。
痛ましい災害もありました。
8月には大雨が広島市を襲い、土砂災害によって74人が亡くなりました。
先日被災地を訪問しましたが、暗闇の中で木がなぎ倒され、大きな石が土砂とともに落下してくる状況は想像するだに恐ろしく、人々の恐怖はいかばかりであったかと思います。
また9月には、御嶽山の噴火により、死者、行方不明者が63人となりました。
紅葉を楽しもうと登った人々であったことを思い、心が痛みます。
長野県北部でも11月に震度6弱の地震が発生しましたが、幸いにも地域の人々の日頃の訓練と消防職員の協力によって死者を出すことはありませんでした。
建物の被害は大きく、冬に向かっての生活の苦労が深く察せられますが、死者がなかったことはうれしいことでした。
新聞に大きく取り上げられるような災害ではありませんが、常々心に掛かっていることとして多雪地帯での雪害による事故死があります。
日本全体で昨冬の間に雪で亡くなった人の数が95人に達しています。
この数値は広島市の大雨による災害や御嶽山の噴火による災害の死者数を上回っています。
私自身高齢になって転びやすくなっていることを感じているものですから、高齢者の屋根の雪下ろしはいつも心配しています。
高齢者の屋根の上での作業などに配慮が行き届き、高齢者が雪の多い地域でも安全に住めるような道が開けることを願ってやみません。
家族のことについては、秋篠宮家の佳子が国際基督教大学で勉強することになりました。
先輩の眞子から大学のことを十分に聞いたうえで決めたことですから、きっとよい大学生活を送ることになると期待しています。
私には叔父に当たる三笠宮が元気に白寿を迎えられたことは私どもの大きな喜びでした。
それと共に6月の桂宮薨去という悲しい出来事もあり、三笠宮、三笠宮妃のお寂しさを深くお察ししています。
先の戦争では300万を超す多くの人が亡くなりました。
その人々の死を無にすることがないよう、常によりよい日本をつくる努力を続けることが、残された私どもに課された義務であり、のちに来る時代への責任であると思います。
そして、これからの日本のつつがない発展を求めていくときに、日本が世界の中で安定した平和で健全な国として、近隣諸国はもとより、できるだけ多くの世界の国々と共に支え合って歩んでいけるよう、せつに願っています。
(質問)。
宮内庁が24年余りをかけて編さんし、この夏に両陛下へ奉呈された「昭和天皇実録」に関してのご感想とともに、昭和天皇についての思い出や、天皇としてのお姿から学び生かされていることをお聞かせください。
(天皇陛下)。
昭和天皇実録は宮内庁書陵部が中心となって多くの資料に基づき編さんしたもので、完成までの苦労には計り知れないものがあったと察しています。
携わった関係者の努力に深く感謝しています。
これから折にふれ、手にとり、御事蹟に触れていくことになると思います。
このことは大変に困難な時代を歩まれた昭和天皇を、改めておしのびするよすがになろうと思っています。
昭和天皇との思い出についてはさまざまなことがありますが、夏の那須の附属邸に滞在していて、御用邸に滞在していらっしゃる昭和天皇、香淳皇后をお訪ねしたり、植物をご覧になるため、その植物の自生地にいらっしゃるのにお供をしたりしたことが懐かしく思い起こされます。
実録にも私の結婚の翌年の夏の記述に「皇后及び皇太子妃と御同車にて御用邸敷地外の広谷地に向かわれ、同所にてお揃いで湿地のサギソウ等を御覧になる」と記されています。
このとき私は那須を離れ、地方で行われる行事に出ていたのですが、昭和天皇は生まれたばかりの浩宮を守って留守をしている美智子が寂しくないよう、香淳皇后と共に散策にお誘いくださったのではないかと思います。
少し後になりますが、皇后と私とで、廻谷であったかと思いますが、お供したときには、皇后に水辺の白い花で、野生のスイレンであるヒツジグサの花をお教えくださいました。
この2度の大切な思い出のため、皇后にとりサギソウとヒツジグサはそれ以後ずっと特別な花となっていたようで、それからだいぶ後になって私どもが女の子に恵まれ、清子と名付けたその同じ日に、私どもは清子のお印にヒツジグサを選びました。
昭和天皇が「大変よい」とお喜びくださったことが、うれしく思い出されます。
昭和天皇から学んだことは多いと思います。
結婚前には葉山の御用邸に昭和天皇、香淳皇后と一緒に泊めていただくこともありましたから、そのような時に昭和天皇から学んだことが多くありました。
人のことを常に考えることと、人に言われたからするのではなく、自分で責任を持って事に当たるということは、昭和天皇の御言動から学んだ大きなことであったのではないかと思っています。

 

O0400024313177068823


 


 


 

 


ユダ・ネオコンが怖れるシナリオ 中露印共同体+独の覇権

あいば達也

ユダ・ネオコンが怖れるシナリオ 中露印共同体+独の覇権
2014年12月31日

 2014年もまもなく暮れてゆく。新年早々、暗いコラムを届けるのは気の毒なので、本年中に片付けるとしよう。安倍晋三と云う男に引っ掻き回され、生き ながらえる筈だった細々とした我が国の生命維持装置も、大量のマネーが濃縮され点滴のビニール袋に混入されたことで、あだ花のような生命は活性化し、消え ゆくロウソクの最後っ屁な炎が一瞬部屋を明るくしたが、今や暗闇の中にある。まあ、良いじゃないか、いずれは経済三等国になるのだから、それが、一人の無 知蒙昧な右巻き政治家によって早められたという達観した立ち位置から眺めることも可能だ。

 日欧米のマネーに支配された政府、官僚、マ スメディアは、今年もプロパガンダ幻想を振り撒き続けた。マネー陣営の悪魔的ニヒルな嗤いは、人類がマネーを礼賛する以上、その礼賛心理を煽り立てれば良 いわけだから、成長があろうがなかろうが、成長は存在するという言説を、彼らの願望通りにひけらかせば、涎を垂らしてついてくるのは理の当然だ。それな ら、何も考えず、その嘘っぱちな「成長神話」を我々も望んでいる、絶対にあるという顔で、まことしやかに語るだけで良いだろう。

続きを読む "ユダ・ネオコンが怖れるシナリオ 中露印共同体+独の覇権" »

謹賀新年・成長、戦略、競争などと無縁な会社がここにある

simatyan2のブログ

Simatyan2

2014-12-31 23:49:56
謹賀新年・成長、戦略、競争などと無縁な会社がここにある

あけましておめでとうございます


今年も宜しくお願いします。



新年早々、暗い話も嫌なので面白い会社を紹介しますね。


世の中、口を開けば「成長」や「戦略」だとか、「競争」など
と、まるで生き残るのが目的のように語る企業が多いです。


現政権の首相も、何かと「戦略的○○」を口にして色んな政策
を進めています。


しかし「成長」や「戦略」や「競争」や「残業」などと無縁で、
でも、ちゃんとやっていける会社があるのです。


100円ショップで有名な「ダイソー」がまさにそれ。


続きを読む "謹賀新年・成長、戦略、競争などと無縁な会社がここにある" »

謹賀新年

2015


本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ